2014/09/15/20:00 | ゲームの話

隠し要素についても触れます!大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo3DSのあれこれ

189

大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS/3DS(パッケージ版)

(ダウンロード版) /
(Amazon特典付き)

大ヒット中の対戦アクションゲーム、3DS「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo3DS」。
まだ発売2日しか経っていませんが、このビッグウェーブに乗り遅れたらいけない!
という気持ちと、自分自身がシリーズの大ファンなので、
この週末は物凄い勢いでこのゲームをプレイしてしまいました。
という訳でファーストインプレッションから僅か2日でさらに突っ込んだ感想記事を書いて行きます。

▼携帯機版最大の利点はここ?サウンドプレイヤーに大変身!

P9151544

どのシリーズ作品にも搭載されていたサウンドテスト機能
今作ではこの機能が大化けしてくれました!よく考えたらスマブラシリーズって、
任天堂を始めとする歴代作品のゲームミュージックを数百曲収録しているんですよね。
しかし、これまでは据え置き機で発売されていたという事で部屋の中でしか聴けませんでした。
それが今作は携帯機という事で、いつでもどこでも聴けるんですよ!

その利点をさらに強めてくれるのが、スリープ中でもイヤホンから音が流れる機能です。
皆さんご存じのようにニンテンドー3DSは折りたたむとスリープモードになって、音が出なくなります。
ところが本作の場合はイヤホンからのみ音が鳴る機能が搭載されているから、
ポケットやカバンの中に入れたら歩きながら音楽を楽しむ事が出来るんです!

スリープ中でもLRボタンを押す事で前後の曲に変更出来たり、
お気に入り登録した曲だけ再生する事が出来たり、
リピート機能が搭載されていたりと、サウンドプレイヤーとしての機能も満載。

そして収録曲についてなんですが、
アレンジサウンドはもちろん、原曲サウンドも収録されていたりします。
昔のゲーム機で発売された作品の原曲サウンドが鳴ると、やっぱり新鮮ですね!
そのうち本作に収録されているお気に入り曲を紹介したいと思います。

▼読み物としても充実!

52

過去作品もそうでしたが、今作も読み物として充実していますね。
なんといっても歴代任天堂キャラクターのフィギュアが500種類以上用意されていて、
それぞれに数百文字のテキストがふりがな付きで用意されていますから。

さらに今作では「スマちしき」というモードが用意されていて、
ボタンを押すごとにロード時間中にも表示されるゲーム内のヒントをチェックする事が出来ます。
何だか物凄い量になっているようで、未だに新しいヒントを目にする事が多いです。

すべてのヒントを一度に見る事が出来ず、
いちいちボタンを押して1つずつしか見れないのも考えられていますね。
一度にすべてのヒントが見られてしまったら、全部読む人はいませんもんね。
ボタンを押して1つずつしか見れない事から、1つ1つ読む気になれます。

テキストを書いているのは今回も桜井さんなのかな?
だって、どのテキストも特徴的で、着眼点が面白いですからねw
フィギュアのテキストもそうですが、解説文の書き方が良い意味でおかしいので読んでいて面白いです。
今作は携帯機での発売という事で、
時間の隙間にスマートフォンでウィキペディアを読み漁るような感覚で楽しめそうだ!

▼意外と使えるMiiファイター

HNI_0045

本作ではMiiをカスタマイズしてオリジナルキャラクターを作成する事が出来ます。
最初は「どうなのこれ?」と思ったんですが、どのタイプのMiiも使い勝手が良いからビックリ!
可愛い見かけとは裏腹にどのタイプも激しい動きをして来るから、そのギャップが笑えますw

技に関してはプレイアブルキャラクターと同じものがいくつかありますね。
その中には「チャージショット」、「リフレクター」などお気に入りの技があるから、
オリジナルキャラクターでもすぐに慣れました。

▼対戦ルールの自由度は前作よりも落ちたな~

48

スマブラと言えば対戦ルールの自由度が高い事も特徴だったりします。
しかし、今作の場合はN64版並みにカスタマイズの自由度が落ちています。
いや、もしかしたらそれ以上かも。ゲームキューブ版から追加された
「コイン制バトル」、「体力制バトル」が選択できないのはもちろん、
アイテムの出現率を調整出来ないのは致命的に感じました。

出現するアイテムのON・OFFを選択出来るアイテムスイッチ自体は存在しますが、
凄く多い、多い、普通、少ない、凄く少ないといった感じで、
アイテムの出現確率を調整する事は出来ません。
どうやら3DSのスペックによる問題で1度に4個のアイテムしか出現しないようで、
従来作品の普通相当しか選べないみたい。

この程度の出現数だと、「モンスターボール」合戦や
吹っ飛び率を2倍にしての「パンパー合戦」が盛り上がりません。
せっかくいつでもどこでもスマブラが出来るようになったのに残念。

その代わり「フィールドスマッシュ」という大掛かりな対戦モードが追加されたのは良いですね。
欲を言えばオンライン対戦にも対応して欲しかったなー。
きっと1プレイにかかる時間が長いから搭載できなかったんだと思いますが。

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS
任天堂 (2014-09-13)
売り上げランキング: 1

ここからはネタバレ注意!隠し要素について触れていきます!





▼マスターハンドが魔物に!?

HNI_0041

シンプルモードを高難易度でプレイすると、最後に戦うマスターハンドが2体になります。
この辺りは過去作品と大差ないですが、ある程度ダメージを与えるとなんと変身してきました!
それもダメージを与えるごとに様々な化け物の姿に変わって、攻撃形態も変わって来ます。
毎回思うんですが、スマブラシリーズって何気に厨二テイスト強いですねw
開発者の桜井さんが手掛けている「星のカービィ」シリーズもそう言う一面があったので、
そう考えると納得なんですが。個人的には「いいぞ!もっとやれ!」って感じです。

▼レトロゲーネタが満載な隠しステージ

49

今作には全部で7つの隠しステージが用意されていました。
用意されているのは背景がファミコンチックな「バルーンファイト」、
ドット絵のマシンに乗って戦う「ミュートシティ」、
ゲーム&ウオッチの中が戦闘の舞台となる「フラットゾーン2」、
MOTHER2の背景が浮かび上がってくる「マジカント」、
定期的にお題をクリアしていく「メイドインワリオ」、背景が初代カービィな「プププランド」、
背景が初代パックマンな「パックメイズ」の7つです。

多くは1990年代、1980年代のファミコン、スーファミネタで、
レトロゲームファンにはたまらないラインナップ。
用意されているステージの総数は、最初からある物を含めて34ステージでした。
これは前作の41ステージをやや下回っていますね・・・。
そこは3DSなので仕方が無いと思いますが、過去作品からのステージがやや多いのは気になった。
今作から加わったステージは、実はそんなに無かったりするんですよね。

▼もっと意外性が欲しかった隠しキャラクター

51

用意されている隠しキャラクターは、ファルコ、ネス、ブラックピット、ルキナ、プリン、ワリオ、
ドクターマリオ、ロボット、ガノンドロフ、Mr.ゲーム&ウォッチ、クッパJr.、ダックハントの12体。
そのうち初登場のキャラクターはブラックピット、ルキナ、クッパJr.、ダックハントの4体のみ。

個人的にはちょっと肩すかしでした。
隠しキャラクターなのに過去作品からの続投組みばかりですし、
新キャラにしてもブラックピットとルキナという、
カラーバリエーションで対応出来そうなキャラクターが2人もいます。
唯一「お!」と思ったのが、ダックハントでした。まさかファミコン初期のキャラクターを持って来るとはw

Miiを含めたキャラクター総数は48体になりました。
これは前作から10体ほど増えていますので、かなり凄いと思います。
12→25→35→48と、スマブラもどんどん肥大化しているなーw
各キャラクターをコピー出来るカービィの技数が凄い事にw

▼どんどんハードルが高くなるクリアゲッター

HNI_0059

条件を満たすと埋まっていくクリアゲッター。最初は35マスしか用意されていませんが、
すべてを埋めていく事で新たに35マス追加されて、
さらに埋めていくとさらに35マス追加されて行きます。
マスを埋める条件を満たしていれば出現した時点で一気に埋まっていくので、そこは安心。
しかし、3番目のクリアゲッター辺りになると条件が厳し過ぎるw

例えばすべてのキャラクターでシンプルモードをクリアせよ!とか、
フィギュアを500種類集めろ!とか。これだけ条件が厳しいと3番目が最後になるのかな?
ちょっと気になったのは、達成条件で作業的な物が多い事。
これは前作でもそうだったんですが、もう少し条件をクリアするのが楽しい物にして欲しいです。

シンプルモードの最高難易度でノーコンテニュークリアするとか、
1プレイで一定のスコアを超えてクリアするとか。
全キャラクターでクリアするほど作業的な条件はありません。

▼おまけ:隠しキャラ・ステージの出現条件

【スマブラ3DS攻略】隠しステージ出現条件を紹介、ステージ数は全34(iNSIDE)


■隠しステージ

・バルーンファイト:対戦で「むらびと」を3回以上使う
・ミュートシティ:対戦で「キャプテン・ファルコン」が3回以上1位をとる
・フラットゾーン2:「Mr.ゲーム&ウォッチ」を使用可能にする
・マジカント:「ネス」を使用可能にする
・メイドインワリオ:「ワリオ」を使用可能にする
・プププランド:「カービィ」で最後の切りふだを使う
・パックメイズ:「パックマン」で最後の切りふだを使う

隠しキャラクターについては、シンプルモードをひたすらプレイするか、
大乱闘を130回までプレイする事で、あっという間に全キャラクター出現します。
歴代作品の中でも圧倒的に出現条件は簡単です。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(10)

  1. こぽ より:

    フィギュア解説を書いているのは戸田昭吾さんという方のようですね。個人的には面白い文章だと思いますが解説文としてはどうなのかなーと思ったり。
    新規ステージではマジカントが気に入っています。シリーズをやったことがあるファンにとっては感動ものでした。全体的にだだっ広いステージが減ってギミックが豊富になった気がします。
    新規キャラのインパクトの弱さは同意ですねー。ただ実際動かしてみると結構面白いキャラが多かったり。
    あと今回、挑戦者がやたら強い気がします…。得意なキャラじゃないとやられることもしばしば。Xを少し触ったきりスマブラからは長いこと離れていたので腕が落ちたのもありそうですが、、

  2. kentworld より:

    >こぽさん
    あ、あの文章は桜井さんじゃないんですね!
    言い回しなどが似ていたので勘違いしていました。
    個人的に解説分は面白かったらOKですw
    マジカントはかなり好評ですね!
    あのBGMは僕も気に入っています。
    MOTHER2がやりたくなってきました。
    ステージの方は携帯機の制約なんでしょうね。
    そこはWii U版に期待しましょう!
    挑戦者はちょっと強くて、3回くらい負けました。
    出現条件自体は簡単なんですが。

  3. ナギ より:

    おぉ~読みごたえありそうな解説がわんさかあるみたいですね!
    やりこんだ人の中古を入手するのが個人的なベスト‥という外道な考えが浮かびます
    だ、だって対戦する相手、身近にいないし通信能力は激弱だし‥何よりハード負担が激しいらしいですからっ!
    据え置きとちがい、コントローラーないですから本体ごと買い換えか本部送りですよ‥
    new3DSへ変えるチャンス?そこはまだ検討段階です

  4. マージ より:

    もう、それ以前の問題として、どこにも売っていないんですよ。
    予約しておけば良かったと、後悔しました…。
    体験版をダウンロードしたので、それで遊んでいます。

  5. ゲーム好き より:

    スマブラ3DSのダウンロード版の最大容量は17300ブロックと表記されていましたが、実際の容量は9000ブロック程度でした。リプレイなどの保存容量を考慮しても、少ないですよね。
    追加コンテンツあると思いますか?

  6. kentworld より:

    >ナギさん
    はい、ちょっとしたデータベースになりますよ。
    やり込んだ人の中古、良いアイデアかもしれません。
    ゲーム本編に関しては面白いんですが、
    操作性について指摘する人は結構多いですね。
    僕はもう慣れてしまいましたがw

  7. kentworld より:

    >マージさん
    予約は大切!って事ですね。
    予約すると安く買えたりもしますので、
    おススメですよー!

  8. kentworld より:

    >ゲーム好きさん
    追加コンテンツですか・・・昔だったら否定していますが、
    今の任天堂だったら否定出来ないのが残念です。
    キャラクターの追加はしないと思いたいですが。

  9. より:

    僕はダウンロード版をいち早く購入してプレイしました。Wii Uと比較しても3DSはダウンロード速度が速いのでストレスが少なくていいですね。Wii U版も同じくダウンロード版にします。
    僕が予想して新キャラはアルフとパルテナでした。アルフは非直接、パルテナは直接参戦してくれたのでこれは嬉しく思いました。ただ、MOTHERとスターフォックスメンバーが2作目の状態に戻ってたり、3DSのスペック問題で冬服二人組が出られなかったので、プラスマイナス0かな、とも思っております。ただ、医者の復活は以外でした。今回はDXっぽい要素も所々見られますよね。
    Wii U版にはまたまた、赤帽子少年の故郷が再登場するらしいですね。ニンドリに載っていました。それから、3つのエリアが存在するファイアーエムブレムのステージ、メタナイトのステージとか。
    マリオのキャラは消えたキャラが一人も居ない上に復活キャラと新キャラが追加されていますから、総数が凄いですね(笑)
    前作のワリオで実装された、カラーバリエーションの別キャラというアイデアが発展されちるのも楽しいです。声が有るキャラは声優も違いますし、オリマーとクッパJr.は別キャラにするとコールも違うのでこれは新鮮!と思っております。 大乱闘が面白くそれメインに遊んでます。今回はレベル1のコンピューターの思考能力が下がっているので全アイテムを出しても理不尽な思いをする事は少なく、ハチャメチャ感を素直に楽しめています。これからもどんどん遊ぶんで楽しみです。

  10. kentworld より:

    >星さん
    ダウンロード速度、そんなに早いんですね。
    言われてみると3DSソフトは容量が少ないので、
    Wii Uソフトよりも早くなるのは自然な事なのかもしれません。
    >アルフとパルテナ
    どちらも一応、参戦したので良かったですね!
    今作ではカラーチェンジが凝っているので地味に嬉しい。
    カラーチェンジでの参戦キャラクターを含めると、
    一体何体になるのでしょうか?
    とんでもないことになってしまいそうですよー。
    リストラ組みは残念ですね。
    Wii U版で復活させても良いと思うのですが、
    連動要素を考えたら厳しいか。
    マリオキャラクター、数えたらかなり多いでしょうね。
    なんといっても看板タイトルですから。
    個人的にはもっと他のシリーズにスポットを当てて欲しいですがw
    コンピューターの強さ、変わっているんですね。
    オンライン対戦ばかりなので気が付きませんでしたw

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

前作からどこが変わった?バットマンアーカムビギンズをやってみた
ドッカーーーーン!!!破壊が気持ち良いぜ!ジャストコーズ3・セカンドインプレッション
過小評価されているのが残念。バトルフィールドハードラインのキャンペーンモードはもっと評価されるべき!
PS PLUS会員は今なら無料で楽しめる!名作と名高いワンダと巨像をやってみた!
今までのテイルズで一番冒険している感を味わえるかも!?テイルズ オブ ゼスティリア・セカンドインプレッション
祝!初代ポケットモンスター20周年!当時の勢いや思い出を語ってみる!
PS4になってどれだけ進化したのか?インファマスセカンドサン・ファーストインプレッション
ごめん!3Dマリオの中でもトップクラスの出来だったわ!w スーパーマリオ 3Dワールド・セカンドインプレッション
珍ゲー祭り!ドリームキャスト/セガサターンの名作(迷作)を色々触ってきた!
こういう和風ゲームをやってみたかったんだ!忍道2 散華をやってみた!