2014/12/30/12:00 | M☆G☆Mコラム

人見知りにとってゲームは最高のコミュニケーションツール!

PC061659

こう見えても(?)僕は恥ずかしがり屋で、人見知りが激しかったりします。
ある程度慣れたら口数が増えますが、それまでは大人しいんです。
で、これまでを振り返ってみると、その慣れるまでの過程には常にゲーム体験の共有があるんですよ。

例えば母と仲が良いおばさんの息子と機会があって遊ぶ事が過去にありました。
初対面になるので、初めて会った時は凄く緊張して何を喋ったら良いのか分かりません。
そこで「とりあえずゲーム」という流れになるんですが、
いざプレイを始めると凄く盛り上がってそれまで感じられた固い空気が一気に和やかになるんですよ。
和やかになってからは話しやすくなるので、ゲーム以外の話も色々するようになって仲良くなりました。

こういったケースは1度や2度ではありません。
小学生の頃に知り合った幼馴染の大半はゲームプレイの共有で仲良くなりましたし、
物心付いた”いとこ”と仲良くなったのもゲームのおかげでした。

一緒にゲームをしているからといって、
ゲーム中は特別何か面白い事を喋っている訳ではないんですよ。
本当に単純な意思疎通だったり、掛け声、叫び声、笑い声程度なんですが、
その場のゲーム体験を共有出来る事で絆が深まるんですよね。

シチュエーションは異なりますが、最近のソーシャルゲームでも似たような事がありました。
LINEゲームでは電話帳に登録した知り合いや友達を招待したり、
スタミナポイント等を送り合ったり、スコアで競争する事が可能なので、
ゲームがきっかけでしばらく疎遠になっている人と再び距離を縮める事に成功した事もあったりします。
また、日常でのちょっとした話題作りの1つにもなったりしました。

自分の過去を振り返ってみて、改めてゲームって素晴らしいなぁと思いますね。
人見知りが激しい僕にとって、ゲームには凄く助けられてきました。
僕が未だにゲーム好きでいられるのも、友好関係がゲームで結ばれているからだろうなぁ。
人見知りにとってゲームは最高のコミュニケーションツールです!

▼中身について語り合える仲は貴重!

ゲームがきっかけで仲良くなった人は数多く存在しますが、
意外と本質について語り合える仲の人は少なかったりします。
多くの人(特に子供)はゲームの感想になると「面白い!」、
「つまらない!」といった抽象的な話しか出来ず、あったとしても攻略関係の話ばかり。

僕が好きな「あのアクションの挙動がうんたらかんたら」、
「ダメージを与えた時のエフェクトや効果音が~」といった
面白さの本質に迫る話が出来る人は限られています。
だからこそ、この場所は大切にして行きたいと思っているんですよね。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

ファイナルファンタジーエクスプローラーズ
スクウェア・エニックス (2014-12-18)
売り上げランキング: 30

ガンダムブレイカー2
ガンダムブレイカー2

posted with amazlet at 14.12.27
バンダイナムコゲームス (2014-12-18)
売り上げランキング: 27

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。