2014/11/08/20:00 | 新作ゲームソフト紹介

年末商戦がついに幕開け!怒涛の新作ラッシュを見よ!2014年11月第2週発売の新作ゲームソフト紹介

147

160159148
コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア[字幕版]/
PS4 /
PS3 /
XboxOne /
Xbox360

Xbox One コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア リミテッド エディション

全世界で人気が高いFPSシリーズの最新作。
今作はシリーズ初となるPS4、XboxOneといった
次世代プラットフォームをメインに据えた作品となっており、
開発期間はこれまでよりも1年長い3年間を費やしているそうです。

最大の特徴は、ブーストやジャンプといった新アクションが追加されている事。
これによってより立体的な戦い方が求められ、これまでにない戦術を求められます。
舞台となるのは今から40年後の近未来。
マルチプレイモードでは新アクションの追加に伴い新ルールが追加されており、
お馴染みの協力プレイモードも新しくなって収録されているんだとか。

本作はXboxOne版を元に他機種へ移植しているからか販売は同ハードを優先しているようで、
本作と本体を同時に購入する事で5,000円安くなったり、
オリジナルモデルの限定版が発売されたりします。

168

↑こちらがオリジナルモデルの本体。かなり手を加えている印象で、これは欲しい!
これまで「コールオブデューティ」シリーズはマンネリ感によって評価を落としていましたが、
今回は比較的大きめに変化を出して来たという事で海外ではいつもより高評価だったりします。
日本でもブランド力が落ちているだけに、今作で巻き返してもらえたら良いのですが・・・。

162163
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015/PS4
PS3
XboxOne

【PS4対応】ステレオヘッドセット4 HG

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK (R) 4) アーバン・カモフラージュ

人気サッカーゲームシリーズの最新作。今作ではシュートの操作感覚を刷新しており、
思い通りにシュートを撃つ事が可能になったそうです。
新システムとしては最新データを毎週木曜日にオンラインで配信する「ライブアップデート」を搭載。
オンラインでは「myClub」というモードが追加されているそうです。

注目なのが、今回はPS4、XboxOne版も発売され、携帯機では発売されない事。
これは海外市場を意識しての事だと思いますが、
日本では携帯機版もそこそこ売れていただけに、思い切った事をしますねぇ。
最近は海外では上手く行っておらず、国内依存度が高いシリーズなだけに。

165166148
電撃文庫 FIGHTING CLIMAX/PS3 /
PSV

電撃文庫 FIGHTING CLIMAX プレイヤーズガイドブック

電撃文庫作品のキャラクターたちが多数参戦する2D対戦格闘ゲーム
本作では以下のキャラクターがプレイアブルとして参戦するそうです。


・黒雪姫(アクセル・ワールド)
・高坂桐乃(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
・シャナ(灼眼のシャナ)
・姫柊雪菜(ストライク・ザ・ブラッド)
・アスナ(ソードアート・オンライン)
・キリト(ソードアート・オンライン)
・平和島静雄(デュラララ!!)

・御坂美琴(とある魔術の禁書目録)
・逢坂大河(とらドラ!)
・里見蓮太郎(ブラック・ブレット)
・司波深雪(魔法科高校の劣等生)
・湊 智花(ロウきゅーぶ!)
・セルベリア・ブレス(戦場のヴァルキュリア)
・アキラ(バーチャファイター)

見ての通り人気が高い深夜アニメからの参戦キャラがズラリと並んでおり、
電撃のオールスター格闘ゲームという位置付けのゲームになりそうです。
赤文字のキャラクターはコンシューマー版からの追加キャラクター。
こちらは深夜アニメではなく、セガの人気ゲームからの参戦だったりします。
本作は電撃文庫とセガのプロジェクトなので、このようなコラボレーションが実現したんですね。

コンシューマー版のオリジナル要素としてはそれ以外にも総数60以上のストーリーモード、
全国のプレイヤーとのオンライン対戦モード、自由にバトルの練習が出来るトレーニングモード、
3つの遊び方が楽しめるチャレンジモード、各キャラクターの原作イラストやボイス視聴機能、
電撃文庫作品19作の試し読みなどが楽しめるスペシャルモード、カスタマイズ機能などを搭載。
電撃ファンにはたまらないゲームになっていると思います。



バトルフィールド 4 プレミアム・エディション/PS4(初回生産特典同梱)

2013年11月に発売された「バトルフィールド4」本編と拡張パックをすべて収録したパッケージ。
ダウンロードコンテンツは高額のため、1年前のタイトルながら価格は1万円近くします。
追加されている対戦マップは非常に広いのでその分だけの価値はありますが、
いずれは3,000円くらいの廉価版を出すんだろうなぁ。
PS4版は最大64人対戦が可能なので、大人数で楽しみたい場合はおススメですが。



ハナヤマタ よさこいLIVE!/PSV(通常版) /
(限定版)

今年の夏に放送されたアニメ「ハナヤマタ」を題材にしたリズムアクションゲーム。
SDキャラクター達の踊りと共に曲に合わせてタイミング良くボタンを押して行く内容になっているそうです。
アドベンチャーパートはよさこい部5人の視点から物語が描かれているんだとか。
限定版にはスペシャルコンテンツブルーレイディスク、オリジナルドラマCD、
ビジュアルブック、ブロマイド5種を描き下ろし特製BOXに同梱。

こういったゲームはスマートフォン向けゲーム「ラブライブスクールアイドルフェスティバル」の
登場によってフルプライスでは売り出しにくくなった気がするなぁ。
今後はアニメブルーレイみたいな位置付けになりそうな。



PlayStation Vita MERCURYDUO Premium Limited Edition

PSVITA2000 Wi-Fiモデルの「ライトピンク/ホワイト」と
ポーチとクロス、メモリーカード8GBをセットにしたパッケージ。
見ての通り女性をターゲットにした本体になりますが、肝心のゲームが・・・。
女性ゲームファン全員が乙女ゲームしかプレイしないとは思えないのですよ。

164148
進め! キノピオ隊長/Wii U(パッケージ版) /
(ダウンロード版)

マリオシリーズの人気キャラクターキノピオ隊長が主人公のアクションパズルゲーム。
Wii U「スーパーマリオ3Dワールド」に収録されていた
ミニゲーム「キノピオ隊長の冒険」を大幅に肉付けした作品で、
ゲームパッドのジャイロ操作を使ったステージ等の様々なギミック、
やり込み要素やボス戦が追加されているそうです。収録されているステージは70以上。

価格は約4,000円と、ミドルプライスタイトルとなっています。
この事からフルプライスタイトルとダウンロードタイトルの中間的な位置付けの作品ですね。
Wii Uはソフトが極端に不足しているので、価格に見合ったボリューム感があれば、
こういったタイトルを発売するのは非常に有効的だと思います。
メインユーザー的にもダウンロードタイトルだと手に取りにくいでしょうし。

ミニゲーム「キノピオ隊長の冒険」はそれなりの面白さに感じられましたが、本作には期待しています。
本来なら1,000円程度のダウンロードタイトルとして売り出すべきのものを
ミドルプライスで販売する事によってどれだけの肉付けがされているのか。
ギミックマスター任天堂の手腕に期待したいです。


Wii U マリオカート8 セット クロ /
シロ
マリオカート8/Wii U



Wii U本体と「マリオカート8」をセットにした限定パッケージ。
このパッケージには32GBのWii U本体と「マリオカート8」だけではなく、
Wiiリモコンプラス、センサーバーも含まれており、価格は35,424円(税込)となっています。

昨年ほぼ同価格で発売された「Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット」は
「New スーパーマリオブラザーズ U」、「Wii Party U」、WiiカラオケU30日間歌い放題チケット、
Wiiリモコンプラス、センサーバー、Wii Uゲームパッド水平スタンドが同梱されていたので、
それと比較したらお得感が落ちてしまっていますね。
もちろん、本体を単品で買うよりはずっとお買い得なんですが。

同日には「マリオカート8」の大型ダウンロードコンテンツも販売されます。
こちらはゼルダ、F-ZEROなどを題材にした8の追加コースに
リンクなどの追加キャラクター3体、ブルーファルコンなどの追加マシン4台がセットになっており、
お値段は800円(税込)。来年5月に配信される第2弾とセットで購入する事で1,200円(税込)になり、
大変お買い得な大型ダウンロードコンテンツと言えそうです。

今回の大型ダウンロードコンテンツとWii U本体とのセット販売によって、
累計70万本程度で止まっている売上を再加速させて欲しいですね。
まだまだ潜在需要は沢山眠っているハズですから。

167
ワンピース 超グランドバトル! X/3DS

人気漫画・アニメを題材にした「ワンピース」の対戦アクションゲームシリーズの最新作。
「グランドバトル!」としては実に11年ぶりの発売で、
今回も簡単操作で爽快なアクションを繰り出せるそうです。

新システムとしては2人のプレイアブルキャラを切り替えながら
バトルを進行出来る「同盟バトル」を搭載。
早期購入特典としては復活記念シール、リバーシブルパッケージ、
ゲーム内BGMのデータが貰えるダウンロード番号、スマホゲームで使えるシリアルコード。
さらに3DSのHOMEメニューをカスタマイズできる
オリジナルテーマ(2種)も最近特典として追加されました。

「ワンピース グランドバトル!」シリーズとは、
「ワンピース」シリーズの中でも特に人気が高いゲームシリーズで、
1作目は約50万本。2作目は約55万本。3作目は約50万本を売り上げていました。
にも関わらず完全な新作は10年以上発売されて来なかったので、
今回の新作はファンにとっては待望の発売ではないでしょうか?
かつて同シリーズを楽しんでいた20代に訴求できるかに注目ですね。



おさわり探偵小沢里奈 なめこリズム/3DS

スマートフォンゲームが人気を博した「なめこ」のリズムアクションゲーム。
「なめこのうた」を始めとする20以上の楽曲が収録されており、
着せ替えを楽しむ事も出来るそうです。このゲームは東京ゲームショウでプレイしましたが、
ハッキシ言ってあまり良い出来には感じませんでした。これが5,000円以上もするのは厳しいなぁ。
サクセスは「なめこ」人気によってコンシューマーで再び新作を出すようになったのは嬉しいんですが、
今の様子だと一時的な物になりそうな気がします。




瞬足 めざせ!全国最強ランナー/3DS

スピードと走る楽しさをあたえてくれるジュニアスポーツシューズ「瞬足」のアクションレースゲーム。
全国を飛び回ってご当地ライバルたちと対決する内容になっているそうです。
「瞬足」は自分好みにカスタマイズ可能。まさかこんなゲームが発売されるとは、
何でもアリなんですね。こう見えても僕はマラソンランナーだったりしますので、
このゲームはちょっと気になっています。

161148
Halo: ザ マスターチーフ コレクション/XboxOne (限定版) (特典同梱)


Xbox One (Halo: The Master Chief Collection 同梱版)

Xbox Live 12 ヶ月ゴールド メンバーシップ
『Halo: The Master Chief Collection』 バージョン

Xboxの看板タイトル「Halo」シリーズの過去4作品をリマスター化して収録した作品。
初のリマスター化となる「Halo 2」は最新のグラフィックと
当時のグラフィックを瞬時に切り替える機能が搭載されています。

マルチプレイモードの対戦ステージはなんと100以上も収録!
特典としては2015年の年末目玉タイトルとして発売される
「Halo 5」マルチプレイヤーベータテストアクセス権、新実写ムービーシリーズのアクセス権も用意。

ゲームソフト4本に最新作のベータテスト権やムービーのアクセス権が付いた
非常に豪華なパッケージなのにも関わらず価格は6,000円程度と超お買い得です。
しかも本作をセットにしたお値段据え置きのXboxOne本体も同日に発売。

「Halo」はXboxの看板タイトルになるので、
言ってしまえば任天堂が3Dマリオ4作をリマスター化してシリーズ最新作の体験版と
実写版「スーパーマリオ」アクセス権を付けたパッケージを6,000円で販売して、
Wii U本体にお値段据え置きで同梱するのと同じくらい凄い事をやっています。
これだけの事をやってどれだけの人が購入するのやら。

本作は間違いなく今年発売されるXboxOneソフト最大の目玉タイトルだと思います。
そんなタイトルを「コールオブデューティ アドバンスウォーフェア」とぶつけるのは勿体無く感じますが。
海外とほぼ同時発売にしたのは、日本では逆効果だったかも!?

▼その他発売される新作ゲームソフト

(Wii U)
・びっくり熱血新記録!〜はるかなる金メダル〜 (Wii Uバーチャルコンソール版)
・バトルネットワーク ロックマンエグゼ2 (Wii Uバーチャルコンソール版)

(3DS)
・あしあとリバーシ くまモンバージョン (3DSダウンロードソフト)
・シカクいアタマをマルくする。エキスパート漢字・計算・図形 (ニンテンドーeショップ ダウンロード版)
・シカクいアタマをマルくする。ジュニアこくご・さんすう・しゃかい・りか・せいかつ
                             (ニンテンドーeショップ ダウンロード版)
・シカクいアタマをマルくする。マスター国語・算数・社会・理科
                         (ニンテンドーeショップ ダウンロード版)
・エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪
・ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ アルティメットヒーローズ

(PSV)
・マージナルナンバーフォー アイドル オブ スーパーノヴァ

年末商戦が開幕!?
ここからは当ブログ名物のランキング予想をしたいと思います!






初 1位 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア[字幕版] PS3 8.2万
初 2位 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア[字幕版] PS4 7.5万
初 3位 ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 PS3 7.2万
初 4位 ワンピース 超グランドバトル! X 3DS 5.4万
↓ 5位 モンスターハンター4G 3DS 5.2万
初 6位 ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 PS4 4.8万
初 7位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX PS3 3.4万
初 8位 進め! キノピオ隊長 Wii U 3.2万
初 9位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX PSV 2.7万
↓ 10位 妖怪ウォッチ2元祖/本家 3DS 2.2万

団子状態の中、PS3「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア[字幕版]」が
かろうじて首位を獲得すると予想。2位のPS4版と合わせて初動は16万本弱になると予想しますが、
前作の浮氷によってさらに落としてくる可能性もあると思います。

PS3/PS4「ワールドサッカー ウイニングイレブン2015」は合わせて12万本ほどにしました。
ちょっと弱気すぎたかな?このタイトルに関してはPS3版の販売比率が高くなりそう。
4位の3DS「ワンピース 超グランドバトル! X」は曇り行きが怪しく、
昨年発売された作品よりも苦戦してしまいそうな予感。

PS3/PSV「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」は2機種合計で約6万本を売り上げて来ると予想。
電撃の作品は安定して初動2万本は行きそうなんですが、天井が分かりにくいんだよなぁ。
「ソード・アートオンライン」は大人気ですが。
Wii U「進め! キノピオ隊長」は8位に置きました。
任天堂のスピンオフなので、初動からバカ売れするよりもだらだらと売れて来ると思います。

マルチタイトルが多い事もあって上位はほぼ総入れ替えになってしまいました。
とは言え上位のレベルはそこまで高くならなさそうで、
マルチタイトルによって売上が分散しているのは否めない状況になりそうです。

▼その他TOP10入りしそうな要注意タイトル

大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS/3DS
⇒登場10週目。まだ2万本前後は売れそうですが。

マリオカート8/Wii U
⇒本体同梱版&大型DLCで2万本前後まで上げてくる可能性があります。

ハナヤマタ よさこいLIVE!/PSV 
⇒今年の夏に人気を博したアニメ。初動1万本は行きそうですが。

おさわり探偵小沢里奈 なめこリズム/3DS
⇒3DS「おさわり探偵 なめこ大繁殖」は初動2.8万本を販売していました。

Halo: ザ マスターチーフ コレクション/XboxOne
⇒Xboxの看板タイトル4作収録+本体同梱。
 これだけの事をやっても現実的には初動1万本程度か。

▼予想のテンプレ(コピー&ペーストして使ってください)

1位 万本
2位 万本
3位 万本
4位 万本
5位 万本
6位 万本
7位 万本
8位 万本
9位 万本
10位 万本

PSP PSV PS3 PS4 Xbox360 3DS Wii U
※予想をされる場合は人の予想や意見を
 あまり参考にせず(流されず)、独自の考えでやることをおススメします。

※締め切りは水曜日の午前までとします。
※全問正解者には賞品があるかも!?

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(10)

  1. 笹島 より:

    3Dマリオ4作(Wiiの作品かな?)をHDリマスターだったら欲しいかも!不思議!
    まあ任天堂がリマスターをするのか、って別の意味で気になってきますがw
    Haloコレクションは、国内は焼け石に水感が否めないですが、
    海外ではXBoxの命運を分ける一手なんでしょうね。
    マリオカート8の同梱版は何故今なのか…
    国内では年末商戦向けなのでしょうが、コアゲーマーにとっては
    今更買おうかって気分にならない、イマイチな時期に感じそうです。
    正直、WiiUはHDDがないことで定価が高く感じるので、実質値下げは必要ですけどね。
    PS4も同梱版が複数決まっていたり、海外商戦と生き残りを意識した
    バンドルパッケージが多いですね。今世代が始まって海外では1年経ちますが
    供給が十分に追いついた今年が、天下分け目の戦いになるのでしょうね。

  2. マージ より:

    以前グランドバトルを楽しんだ30代としては、気になるけど、買うほどではないかな??という印象ですね。

  3. Ryou より:

    ■売上予想 11月10日~11月16日
    1位 Call of Duty:Advanced Warfare(字幕版) PS3 7.5万
    2位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2015 PS3 7.3万
    3位 モンスターハンター4G 3DS 6.2万
    4位 Call of Duty:Advanced Warfare(字幕版) PS4 5.5万
    5位 ONE PIECE 超グランドバトル!X 3DS 4.0万
    6位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2015 PS4 3.7万
    7位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX PS3 2.6万
    8位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX PSV 2.4万
    9位 妖怪ウォッチ2 元祖/本家 3DS 2.5万
    10位 進め!キノピオ隊長 Wii U 2.3万
    これで行きます。今回はマルチゲーに悩まされるw今週はキノピオ隊長一択かな。
    内容的にはDL向きだけどパッケージ版を出してくれるのはありがたい!
    マリカ8同梱は年末で販売数が最大化する去年のようなパターンかな。
    今回も年末商戦で10万台行かなかったら値下げも考えた方がいいと思う。
    スマブラもあるから大丈夫とは思うけど(価格は30,000円(税込)にしてれば尚よかった)
    他の新作ではCODとワンピ、ウイイレが去年比で勢い感じないような気が、
    ワンピあたりは太鼓とかと同様に子供層が妖怪に行ってるのか、
    同類ジャンルのスマブラに食われてるのか?ってな位に。
    またはタイトルそのものはグラバトですけど見た目がギガバト路線がダメなんかな?
    それとスマブラNew3DSLLコウテキマシタヨ!
    試しに戦クロ3(体験版)をやりましたけどNewだと全然違いますね。
    敵の数もそうですけど処置落ちがなくなってるのは大きい、十分Newの販促になります。
    通常3DSの方だとかなり無茶してるなと感じる位でした。kentさんも試してみては?
    不満点はCスティックが硬い事や引っ越しでトラブル起きた事かな(涙)。
    (購入履歴は残ってるからダメージは少ないけどセーブデータが飛んだっぽいorz)
    >こう見えても僕はマラソンランナーだったりしますので、このゲームはちょっと気になっています。
    今度はこれですかw注目アイコンは流石にないみたいですけど

  4. kentworld より:

    >笹島さん
    無茶な例えに食いついてくれてありがとうございます!w
    3Dマリオは一応4作品発売されているので、出そうと思えば出せるんですけどね。
    相当な手間がかかりそうなので、出さないだろうなぁ。
    Haloコレクションは海外ではかなり売れそうですね。
    次世代機の独占タイトルだけに絞ると最高を狙えそうです。
    マリオカート8の同梱版は本来なら発売日にやるべきでしたが、
    年末商戦に合わせる事にしたんでしょうね。
    このパッケージは、ファミリー向けなんだと思います。
    これとスマブラのセットはなかなか強力でしょうね。
    どこのハードも同梱版を発売して、年末商戦なんだなぁって感じです。
    今後も大作が発売される度に出て来ると思いますよ^^;
    これで市場が活性化してくれたら良いんですけどね。

  5. kentworld より:

    >マージさん
    ふむ・・・そう感じる人が多いのかな?
    周りではあまり盛り上がっていないんですよ。

  6. kentworld より:

    >Ryouさん
    予想ありがとうございます。僕もパッケージ派なので、
    パッケージメインでの展開は嬉しいですよ。
    こちらの方が発売した感が強いですから!
    年末のWii U売上は良くて昨年の微増かなぁ。
    ピークで10万を超えなかったら厳しいですね。
    価格が中途半端なのは消費税増税を考慮に入れてなんだと思います。
    でも、出来ればキリを良くして欲しかったですね。
    そんな余裕が無かったんだと思いますが。
    はい、なんか毎年出る定番タイトルが今年は弱く感じます。
    気のせいだと良いんですけどねぇ。
    特にワンピースは大丈夫なのか?と思っています。
    再ブームから結構経っているので下火なのかな?
    戦クロ3(体験版)はやりましたよ。
    確かにNew3DSだと前作から確実に敵の数は増えていて、
    過去の欠点を吹き飛ばしている感じです。
    まあ、PSVITA版の方が綺麗なんですけどね^^;
    Cスティックは不評なんですよ。
    慣れの問題もありますが、あまり使っていません。
    瞬足は注目マーク付けようと思いましたが、
    惜しくも付けるのを止めましたw

  7. いもた より:

    1位 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア [字幕版] PS3 7.2万
    2位 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア [字幕版] PS4 6.6万
    3位 モンスターハンター4G 3DS 6.3万
    4位 ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 PS3 6.2万
    5位 ワンピース 超グランドバトル! X 3DS 4.4万
    6位 ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 PS4 3.8万
    7位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX PS3 2.7万
    8位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX Vita 2.4万
    9位 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS. 3DS 2.3万
    10位 妖怪ウォッチ2 元祖/本家 3DS 2.2万
    面白そうなんだけどキノピオは惜しくも11位予想。
    Wii Uのマリオカート8セットは年末商戦には微妙・・・。
    ソフト発売日に出すべきセット。

  8. kentworld より:

    >いもたさん
    予想ありがとうございます。
    キノピオは初動2~3万本が妥当ですかねー。
    そうなってくるとTOP10下位か圏外ですね。
    マリオカート8発売時は不思議なくらいハード施策をしていなかったからなぁ。

  9. パルス より:

    さて、今週分の売り上げ予想ですー。
    1位 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア[字幕版] PS3 10.0万
    2位 ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 PS3 8.0万
    3位 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア[字幕版] PS4 6.0万
    4位 ワンピース 超グランドバトル! X 3DS 5.0万
    5位 モンスターハンター4G 3DS 4.8万
    6位 ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 PS4 4.5万
    7位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX PS3 3.5万
    8位 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX PSV 3.0万
    9位 妖怪ウォッチ2元祖/本家 3DS 2.5万
    10位 進め! キノピオ隊長 Wii U 2.2万
    こんな感じですね。
    今週は新作はそこそこ多いけどどれもあまり盛り上がってないような印象。
    今週は話した通り電撃文庫 FIGHTING CLIMAXを購入予定。
    とはいえ、パワプロのプレイのほうがかなり熱中しているので
    パワプロを優先してプレイし続けることになりそう…
    栄冠ナインが面白くてついつい時間を忘れてプレイしてしまう…

  10. kentworld より:

    >パルスさん
    予想ありがとうございます。
    急に色々発売され過ぎたので、
    分散してしまったんですかねー?
    良い意味で予想が外れる事を祈りたいです。
    コメント欄で言うような事をわざわざ質問してしまってすみません^^;
    そんなに熱中しているんですか!?
    そんな時に新作ゲームが出るのはまた困ったもんですよね。
    自分の場合はテンポ良く新作を回せています♪

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

シーフにジョブチェンジだ!ワンピースシリーズのHDリマスター版も発売!2014年6月第2週発売の新作ゲームソフト紹介
あの秋葉ゲームがPS4に上陸!2014年7月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
毎年お馴染みのFPSとアトリエが今年も登場!2016年11月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
ペルソナ5がついに発売!薄型PS4、2DS、ポケモンGOプラスなどそれ以外にも話題商品が満載!2016年9月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
今年最初のミリオン候補タイトルが発売!2013年2月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
世界樹V、ドラゴンボールと3DS向けの新作が充実!お盆休みはどれをやる?2016年8月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
新宿駅を舞台にしたダンジョンRPGが登場!?2015年1月第1週発売の新作ゲームソフト紹介&紹介し忘れたダウンロードタイトル特集!
クラッシュ・バンディクーがついにPS4で復活!大逆転裁判は今度こそ完結か!?2017年8月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
1988年を舞台にした龍が如くが登場!それ以外にも新作が続々!2015年3月第2週発売の新作ゲームソフト紹介
ガンダム初のPS4ソフトが登場!海外で絶賛されたアドベンチャーゲームも!?2016年3月第1週発売の新作ゲームソフト紹介