2014/12/16/20:00 | ゲームの話

今回は大ボリュームでも破綻無くまとまっているね!大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U・セカンドインプレッション

200197
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U/Wii U(単品版) / コントローラ接続タップセット

好調発売中の対戦アクションゲーム、Wii U「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」。
先週は本作をガッツリプレイして、累計プレイタイムは40時間を突破しました!
という訳で現時点での感想を書いて行きたいと思います。

▼よりコアなスマブラユーザー向けのゲーム

WiiU_screenshot_TV_0110E

Wii U版をプレイして思ったのが、よりコア向けな作りになっているという事です。
3DS版よりも最初から選べるモードやキャラクター数が多く、全体的に難易度が高いですからね。
初めてプレイされる方は、あまりにもモード数が多いので混乱してしまう事でしょう。
これはおそらく今までに何作もスマブラを購入した人が
また要素をアンロックするのが面倒に感じさせないようにする配慮なんでしょうね。

難易度が高いと感じるのは、コンピュータの強さだったり、
条件を満たす事でアンロックされるクリアゲッターの条件が厳しいからです。
コンピュータは明らかに3DS版よりも強くなっていて、
プレイアブルキャラクター全員と順番に戦って行くオールスターは難易度ノーマルでもクリアが難しいほど。

もちろん1人用のメインモードであるシンプルも難しくなっていて、
難易度9.0をクリアするのは非常に困難です。
なんといってもWii U版では高難易度で挑むと3DS版には登場しなかったラスボスが出現しますからね!

条件を満たすとアンロックされて行くクリアゲッターは140項目ありますが、
上の段に行くほど難易度が高くなっていきます。
例えば「難易度9.0でノーミスクリア」とか。これクリア出来るの?って感じですよ。

クリアゲッターは3DS版にもありましたが、
こちらは作業が面倒なだけでアクションゲームの腕が要求される事はそれほどなかっただけに、
Wii U版のクリアゲッターは歯応えがあって燃えます!
このようにWii U版は玄人向けの作りとなっており、
腕に自信のあるスマブラユーザーは1人でプレイしても楽しめますね。

▼背景の作り込みがすげぇぇぇぇぇ~!!!

WiiU_screenshot_TV_0110E

Wii U版をプレイしていて感心するのが、作り込まれた背景です。
「マリオサーキット」、「スカイロフト」、「パイロットウイングス」、「村と街」などのステージは
宙に浮いた足場に乗りながら原作のフィールドマップを飛び回っていくため、
あらゆる角度から箱庭マップを眺められるので景色に見とれてしまう。

どのステージも実際に足を踏み入れて3D空間を走り回りたくなるほどの作り込みなんですよ。
実際に走り回りたかったら原作のゲームを買ってね♪という事なんでしょうけどねw
たまにプレイするのを止めて背景だけをじっくり眺めたくなってしまいます。

▼賛否両論?なワールドスマッシュモードについて

WiiU_screenshot_TV_0110E

Wii U版オリジナルモードである「ワールドスマッシュ」
ボードゲーム形式のゲームで、サイコロを振ってプレイアブルキャラクターや
パワーアップアイテムを集め、特殊アイテムでライバルを妨害して行くんですが、
ルールが複雑のため面白さを理解しにくく、ネット上では評価が分かれています。

僕も最初はイマイチルールが分からなくて微妙に感じる時もありましたが、
クリアゲッターを意識してやるようになったら1人でも楽しめるようになって来ました。
楽しめていない人は、「ファイターを10体もって最終戦を戦う」、
「一度のプレイで5回以上バトルで1位をとる」、「ボスにとどめをさす」などを目標にやってみましょう!

僕は1プレイに時間がかかる関係で「ワールドスマッシュ」では
他プレイヤーにぶつからないようマスを移動していましたが、
クリアゲッターを意識するようになってからは積極的にぶつかって戦うようにしています。

でも、こうやって書いていて思うんですが、
「ワールドスマッシュ」はパーティゲーム的な見た目とは裏腹に、実力が重視されたモードなんですよね。
アイテムを使ってライバルを不利に出来るとは言え、
操作出来るキャラクターは自分で選べませんし、勝負を決めるのは乱闘ですから。
なので、家族でワイワイ楽しむのをイメージしたら面を食らうと思います。

▼今更キャラクターカスタマイズにハマる!

WiiU_screenshot_TV_0110E

本作では3DS版と同じくキャラクターカスタマイズが出来ます。
3DS版ではMiiのカスタマイズは色々とやっていましたが、
既存キャラクターのパラメーターを弄るのは全然やっていなかったんですよね。
既に使いなれたキャラクターのパラメーターや技を弄るのって、邪道かなと思って。

しかし、実際にキャラクターカスタマイズをしてみるとこれが意外と考えられた調整になっているのですよ。
カスタマイズをする事でドーピングになるのかと思っていましたが、
そんな事は全然なくって例えば攻撃力を強化したらその代償として
防御力が大幅に減ってふっ飛ばされやすくなったりとか、
完全に能力がプラスされる事は無いので、思考錯誤をしなければなりません。
自分のプレイスタイルに合ったカスタマイズが出来るのは楽しいですね。

▼ステージクリエイト機能について

WiiU_screenshot_TV_0110E

今作からタッチペンを使ってステージを描くように作成出来るようになりました。
作りやすさは前作から確実にパワーアップしていますが、その分だけ機能が少なくなっていますね。
まず、設置出来るギミックの種類が少な過ぎる!これでは作れるステージも限られてきますよ。

快適性の面でも痒いところに手が届いていません。
例えば床を描いた後に模様を変更出来なかったり、直線を描くのが難しかったりして。
ステージクリエイト機能に関しては、まだまだ改善の余地があります。

▼面白い!けど、さすがにマンネリ感も

WiiU_screenshot_TV_0110E

3DS版は50時間近くプレイしましたが、それでもWii U版は楽しめています。
3DS版と同じくオンライン対戦が楽しいですし、1度だけローカルプレイも楽しみました。
そして、クリアゲッターを意識してプレイするのが楽しい!!!

でも、さすがにスマブラもマンネリだなぁと感じるんですよね。
そう感じてしまう最大の要因は、1人用モードの変わり映えの無さです。
シンプルモードは少し趣向を凝らしているけど、結局は戦闘の繰り返し。
オールスター、組み手、ホームランコンテストはゲームキューブ時代からほとんど変化なし。
オーダーモードは追加されているものの、既存の素材をシャッフルしているに過ぎません。

3ヵ月前に3DS版をプレイしたのもありますが、
さすがに次を作るとなったら1人用モードも一新して欲しいなぁと思います。
4作続けてほとんど変わっていないモードがいくつもありますからね。

あと、やっぱり「亜空の使者」的なモードもあったほうが良いなぁと思いました。
10時間ほど遊べるストーリーモード的なものがないせいで全体的にモードが小粒化していて、
ある程度能動的に遊ばないと1人では楽しめなくなっていますから。


WiiU_screenshot_TV_0110E

「大乱闘スマッシュブラザーズX」よりもプレイアブルキャラクター、ステージの種類は多いものの、
全体的なボリュームは「亜空の使者」的なモードが無くなっている関係上、
そこまでパワーアップしている印象は無いですね。
それでもゲームソフト数本分のボリュームである事は確かで、
開発者に「お疲れさまでした!」と言いたくなってしまいます。

システムの癖やロード時間の長さは前作からある程度改善されているので、
少々新鮮味には欠けますが、新たなスマブラのスタンダードが出来上がりました。
今回は大ボリュームでも破綻無くまとまっていると思います。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
任天堂 (2014-12-06)
売り上げランキング: 5

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS
任天堂 (2014-09-13)
売り上げランキング: 4

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(8)

  1. pp より:

    コア向けなだけあってオンラインは強い人ばかりですねー。
    1on1を主に遊んでるんですがやられてばかりです。
    背景の作り込みはほんと凄いですね。
    オービタルゲートの移り変わりは感動しましたw
    亜空の使者は出来が微妙だったんで批判されがちですがアドベンチャーモード的なのはやっぱり欲しいですね。
    あと気になったのはイベント戦で即座にリトライ出来ないことですかね。
    ロード挟むんで高難易度に挑戦してる時はテンポ悪いです。

  2. ミネラル より:

    シングル難易度8以上のマスターコア戦難しすぎて吐きそう(笑)
    2人プレー前提としか思えないぐらいの難易度調整だな
    早く3回クリアしてcd解禁したいな

  3. kentworld より:

    >ppさん
    あんなに強いppさんでもオンラインでは負けてばかりなんですか!?
    乱戦向きのキャラクターとタイマン向きのキャラクターがいるので、
    最近は使い分けて戦うようにしています♪
    僕はタイマンだと強いんですよねぇ。
    背景の作り込みは凄過ぎですよ!
    じっくり見ないと勿体無く感じてしまいます。
    アドベンチャーモードは毎回微妙ですが、
    やっぱりあった方が良いなぁと今作をプレイして思いました。
    イベント戦でリトライ出来ないのは僕も気になっています。
    競技場では出来るのにねぇ・・・。

  4. kentworld より:

    >ミネラルさん
    頑張ってください!
    僕はカスタマイズで難易度9.0をクリア出来ました!!!
    近いうちに記事で近況報告をしたいと思います。

  5. より:

    今回のコンピューターは、レベル1の時は回避はよくするもののその場でやたらと防御は行って来ない為、攻撃はXより当て易くなり、更に転ぶシステムのカットのお陰でストレスを感じなくなりました。リーチが長く、大きく踏み込むスマッシュ攻撃が、CPレベル1では気持ちよく決まりますし、PKフラッシュ等も今回は遠くから当てれば気持ちよく当たり易いと思います。
    3DS版と、出すアイテムを変えています。特に、ジェネシスやドラグーン、キラー等は今回はONしていません。出現率もWiiの時の様に少なめにしています。
    ゲームパッドの画面を見ながらGCコントローラーでプレイする、という形を取る事も多いです。テレビ付けるの面倒な時も有りますしね。
    皆勤賞メンバーが全員使えるのは今回が初!!嬉しい限りです。ネスやフォックスに関しては、シリーズキャラの総数が減ってDXの時のようになり物足りなさも感じますが。ウルフとリュカは全く技が違う上シリーズ人気作の主役・悪役なので有料ファイターとして復活して欲しい所ですね。他、アイスクライマーは単体での登場で、一人でも問題なく戦えるファイターとしてリメイクされて復活して欲しいです。前作で消えたキャラに関しては安定感を感じたのですが、今回は上述の3人も一緒に消えた為やや安定感は無いかな…とも感じています。

  6. kentworld より:

    >星さん
    コンピュータのレベル1の分析ありがとうございますw
    レベル1はあまり選択しないので、知りませんでした!
    僕の場合、面倒なので結局ゲームパッドでやっていたり。
    でも、スティックの消耗が激しいから、
    他のコントローラを使った方が良いかなー。
    汎用キャラは次回作に出す際、冷遇されがちですね。
    そこは対戦アクションとしての多様性を高めるため、
    無理もない判断だと思いますが。
    ですが、有料コンテンツとしての配信はアリだと思います。
    発売から半年以上経って配信するとかね。
    1キャラ追加するだけでもバランス調整が大変のようですが^^;

  7. MGMの名無し より:

    少なくともミュウツーだけで追加ファイター配信を止めるのはちょっと無いかなとは、思いますね。ファンは待っていますので全部は無理でも、出来るだけ追加をお願いしたい所です。
    Miiverse戦場が追加されたら、音楽総数がヤバい事になりそうな(笑)

  8. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    桜井さんがどう感じるかでしょうね。
    彼はきっと次の作品を作りたがっているのだと思いますが。
    あぁ、Miiverse戦場はアップデートで追加予定でしたね!
    すっかり忘れていました^^;

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

なんだこの懐かしさは!?異史戦国伝宿業をやってみた!
今買わねーバカがいるかよ!PSVITAに関するお得な情報色々
今度は大丈夫そうか?ワンピース海賊無双2(体験版)レビュー
XboxOne本体ごと買うべきな作品だったのか?ライズ オブ トゥームレイダー・セカンドインプレッション
今、話題のチャイルドオブライトをやってみた!
【重大発表】当ブログは今後スマホゲームブログにします!
kentworldが顔出しでホラーゲーム「KITCHEN」の恐怖を体現してみた!
ごめんなさい、ザ・ワンダフルワン・オー・ワン、やっぱり面白いです!
ごめん!3Dマリオの中でもトップクラスの出来だったわ!w スーパーマリオ 3Dワールド・セカンドインプレッション
TPS好きとしては見逃せない!と言う訳で購入しました(キリッ バレットガールズ・ファーストインプレッション