2015/05/03/20:00 | M☆G☆Mコラム

一体、週に何台売れたら良いの?ゲーム機の週間売上台数の基準とは?

137

このブログでは毎週ゲームソフトランキング記事を公開しており、
ゲーム機ごとの週間販売台数もあれこれ語っています。
それぞれのハードについて好調、不調と表現していますが、
一体、どういう基準で判断しているのでしょうか?今回の記事ではそれを紹介したいと思います。

ズバリ、5年間の平均売上を基準にして好調、不調を判断しているのですよ。
何故5年なのかというと、ゲーム機の平均寿命が5年だからです。
その5年のうちに累計で何台売れるのかを平均売上から判断して、
過去に発売されたどのゲーム機のポジションに落ち着くのかを見ています。

▼5年間の平均週間売上計算式

70,000×52=364万 364万×5=1,820万
60,000×52=312万 312万×5=1,560万
50,000×52=260万 260万×5=1,300万
40,000×52=208万 208万×5=1,040万
30,000×52=156万 156万×5=780万
20,000×52=104万 104万×5=520万
10,000×52=52万 52万×5=260万


▼過去に発売されたゲーム機の販売データ


ニンテンドーDS 約3,300万台
ゲームボーイ 約3,200万台
プレイステーション2 約2,200万台
プレイステーション 約2,200万台
PSP 約2,000万台
ファミリーコンピュータ 約1,900万台
スーパーファミコン 約1,700万台
ゲームボーイアドバンス 約1,600万台
Wii 約1,300万台
セガサターン 約590万台
PCエンジン 約580万台
NINTENDO64 約550万台
ワンダースワン 約300万台
ドリームキャスト 約280万台
ゲームギア 約180万台
3DOリアル 約70万台
バーチャルボーイ 約60万台


例えば毎週7万台ペースで売れているゲーム機は、5年間で1,820万台を販売することになります。
1,820万台と言えば、ファミリーコンピュータやスーパーファミコンと同程度。
このクラスまで販売出来たら立派な国民的ゲーム機です。

では、毎週2万台ペースで売れているゲーム機はどうでしょうか?
こちらは5年間で520万台となりました。
520万台と言えば、セガサターンやニンテンドウ64と同程度。
つまりトップシェアにはならなかったけど、そこそこ売れたゲーム機となります。

続いては毎週1万台ペースで売れているゲーム機の場合。
こちらは5年間で260万台となり、ドリームキャストやワンダースワンと同程度で、
さすがにマイナーハードのポジションになってしまいますね。
分かりやすくまとめると、好調=週5万台以上。まずます=週3万台以上。不調=週1万以下となります。
では、この基準で最新ゲーム機の週間売上を見ていきましょうか。


3DS&3DS LL&New3DS 21,000(22,000)
PS4 20,000(15,000)
PSV&PSVITATV 16,000(15,000)
Wii U 7,200(6,300)
PS3 4,200(4,200)
XboxOne 200(170)


うーん・・・3DS、PS4、PSVITAの三強となっていますが、いずれも年間100万台。
累計500万台の二番手ハードクラスのペースで、トップを走るハードの売上には感じられません。
3DSにとって2万台という数字は絶不調で実際には3~4万台ペースが通常なんですけどね。

Wii Uはドリームキャストやワンダースワンと同程度かそれ以下。
既に累計売上もそれに近いところまで行っているので、本当にそのくらいで収まりそう。
PS3は既に寿命が来ているので割愛するとして、
XboxOneの場合はマイナーハードどころのレベルじゃありませんw
閑散期とは言えこの売上を見てしまうとかつての基準でゲームハードの売上を見れなくなってしまいます。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-1100AB01)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-09-30)
売り上げランキング: 66

New ニンテンドー3DS LL メタリックブルー
任天堂 (2014-10-11)
売り上げランキング: 19

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(48)

  1. MGMの名無し より:

    据え置きのうれなさは本当に酷いと思います
    ライトがほとんど残ってないんでしょうね
    wiiUとPS4合わせても下手すればwii以下かもしれません
    まあハードの寿命も伸びててPS3は今年で10年ではありますが

  2. ma より:

    ファミコンやスーパーファミコンやPS2のときは「ゲームを買うならファミコン,スーパーファミコン,PS2」というのが半ば一般常識になってたから売上が集中していましたが、
    今だと日本ではkentさんがおっしゃっているように家庭用ゲーム機の主力商品だけでもPS4,VITA,3DSに分かれていますし、さらにスマホやアーケードやPCでしか遊ばない日本人ゲーマーも多いですから、昔のゲーム機が一極集中していた頃のような売上を望むのは無茶だと思います。

  3. μ's海岸 より:

    発売直後ではなく、
    発売してから結構経過してから
    長期間品薄で中々店頭に出回らなったのって
    ファミコン(本格的なゲームの創成期)、
    初代PS(FF7発売)、
    初代DS(脳トレブーム)くらいかな?
    最近PS4も売れているけど
    ここまでのレベルではないですし、
    これと言ったハードが出て来ていないのは
    確かですね~

  4. シュウ(shu_night) より:

    この辺は最盛期よりトップが落ちてることですね。なかなかPS時代の週間販売台数を目指すのは難しいか…

  5. MGMの名無し より:

    3DS、ありゃ寿命だよ。
    発売半年で一万の値下げすりゃ、5年サイクルは2年に縮む。
    何ともならんから新型出したけど、何ともならん訳で。

  6. 笹島 より:

    自分の読解力が足りず、理解できるまで何度も読んだのですが、大事なのは
    >好調=週5万台以上。まずます=週3万台以上。不調=週1万以下
    ってことなんですね。もちろん、時々によって先週より上がった下がったの
    判定もあったりするのでしょうが。PSハードは2~4万で一喜一憂することが多いですねw
    3DSはハードの平均寿命の法則に従って5年で引退しそうですね^^;
    後1年弱で5年になりますが、ソフトが出切っちゃって、ハードも伸び悩みがちなので
    衰退期に入ったのかも。有力タイトルの続編など出てもいいと思うのですが…
    Vitaは3年半経ったとこですが、閑散期でこれならまだ大丈夫?
    なんだかんだタイトルは出るハードなので、ゲーム会社がスマホに逃げるor倒産しなければ
    来年もこのくらいの勢いは維持してそうな空気はありますね。
    PS4も、目標が1,000万台としたら、もっと台数欲しいですね。
    ただ、一般層には相変わらず浸透していなさそう&4万円は高いと
    身近で言われてしまっていたので、国民的ゲーム機は程遠いかなぁ。

  7. クー より:

    今の時代と10年前とは明らかに状況が違いますから難しいですよね。
    音楽業界なんてバブルの頃と比較するとみんなピークアウトって事ですから。
    ハード寿命もただ単に発売から何年とかではなく、スポーツでいうならレギュラーで活躍しだして何年かという感じで私は見てます。
    PS4は1年目から活躍。Vitaは最初の2年は2軍暮らしという感じで割り引いてます。
    今の売上ペースだと国内で20万本クラスは良く出るけど、ハーフは行かない作品が大幅に増えるでしょうね。メーカーも20万本で利益でる仕組みにしないと。
    記事とは関係ないですがPS4を新型を待ちきれず買いました!
    据え置きは携帯機ほど新型を気にしなくていいですから。
    ソフトは新品を買いたい所でしたが、ドラクエヒーローズが中古で2400円という安さで思わず買ってしまいました。他にもPS4ソフトの値崩れが本体の好調さとは裏腹にちょっと気になりました。

  8. スカンポ より:

    据え置きはホントに苦しいですね。
    もう累計2000万台を超えるような国民的ハードは3DSで最後かもしれないかと思うと寂しい限りです。
    これからはますますDLCや定額料金等で数より単価を上げる事に重視するような施策になっていくことでしょう。
    ドラクエナンバリングが据え置きで出れば多少は上昇すると思うので期待しています。

  9. セシル より:

    今回の記事は個人的に興味深かったです(>_< )なるほど~と思いました。さすがに具体的な数値迄考えてハードの売上の好不調まで気にしてなかったです(>_< )しかし近年はホントゲーム機売れてないですね(^_^;)まあ時代の流れなんでしょうけど、寂しいですね。3DSもそろそろ新ハードが発表されても不思議じゃないのか、うーんでもあんまり今の任天堂に期待する気が起きないのはなんでだろう?もう従来型のゲーム機ではゲームはシュリンクしていくだけな気がするなぁ、なんで、モーフィアスには期待しちゃいますよ♪

  10. チキ より:

    僕はゲームの販売数の良し悪しについてはよく分からなかったので、こういう具体的なデータで解説して頂けるのはありがたいですね。
    3DSでも「そこそこ売れたハード」レベルなんですね。意外です。
    XBOX ONEの売り上げはファンとしては悲しいです。良いハードなんですけどねぇ…。
    XBOX360はマイナーハードレベルくらいには売れたんですかね?

  11. ジャム より:

    売上が全てではないですが、やはり売れないのはつらい。
    特にそれが好きなハードであれば尚更。
    個人的にWiiUはN64みたくいくと思ったんですがね。
    ドリキャスポジとは予想外ですよ。
    もう切れる札もないですし、どうしようもない感じも悲しい。
    まぁ市場自体が縮小していると言えばそれまでなので、単純に過去ハードとの照らし合わせは出来ないのでしょうが。
    売上データを見る度に日本市場の冷え込みのひどさを実感する形になりますね。

  12. MGMの名無し より:

    日本のゲーム市場は世界のそれの未来図だと言われる事がありますね。その視点で見れば、今海外ではPS4が空前の大ヒットですが、いずれCSはもちろんPCすらソフト不足になるのでしょうか
    「新作の機種はスマホです!→ズコー」が成り立たない日が来るかも知れませんね
    ゲームが趣味の私としてはそんな時代が来る前にさっさと来世に行きたいですw

  13. MGMの名無し より:

    ハードの売れ行きだけで言えば前時代と比べてスマホに食われてしまってる感が否めないですね。
    Xboxに続いてPSも定額制サービスで会員の囲い込みに入ってる時代で、任天堂もNXの世代で同じような囲い込みのサービスを始めると予想します。

  14. MGMの名無し より:

    たとえ普及台数は少なくともファーストが意欲作出してくれるなら買った側は十分楽しめる
    これじゃダメなんですかね?

  15. MGMの名無し より:

    本当に家庭用ゲーム機売れないですね。
    kentさんの思考は的を得ているので
    ゲームソフト、ハードの開発にアドバイザーとして関わって、ユーザーはこんな機能を求めている!!とか、これでは売れない!!とか、メーカーさんに言ってもらいたいですね。

  16. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >据え置きのうれなさは本当に酷いと思います
    この状況が続くと思いたくないんですけどね。
    日本の環境を考えるとますます厳しくなりそう。

  17. kentworld より:

    >maさん
    今は、正確にはこのランキングにスマホが加わっているのでしょうね。
    きっと週に7万台ペースは優に超えていますよw
    そうしたら納得のハード売上ランキングになると思います。
    ちょっと寂しい話なんですけどね。

  18. kentworld より:

    >μ’s海岸さん
    最近、PS4が好調とはよく言いますが、
    過去のデータから基準を作ってみるとまだまだなんですよね。
    ピークだった頃の4.6万台を毎週売っていくようにしないと。
    厳しい話ですが、そのくらい頑張って欲しい。

  19. kentworld より:

    >シュウ(shu_night)さん
    難しい話ではあると思うんですけどね。
    売上ランキングでは記事で挙げた基準で好不調を語っています。

  20. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >3DS、ありゃ寿命だよ。
    この状況が今後も続くようであればそうですね。
    いずれは2万台が3DSの基準になるかも。

  21. kentworld より:

    >笹島さん
    >好調=週5万台以上。まずます=週3万台以上。不調=週1万以下
    そうですね、ゲーム機は年末に良く売れるので
    閑散期のデータだけで基準を見てしまうのは問題かもしれませんが。
    いっそ、一年間の平均売上を算出して、
    そこからあれこれ語った方が良かったかも。
    3DSは新型を出してもこれでは寿命かもしれません。
    まだ有力ソフトは発売されていますが、
    前作割れのタイトルも目立っていますし、
    カンフル剤が必要となっています。
    PSVITAは安定して2万台ペースを維持していますね。
    累計500万台は超えてくるだろうとみています。
    今はここからさらに浮上するための道を探している段階ですね。
    PS4は3月の売上を維持出来たら先行きは明るいんですけどね。
    最近の売上を見ていると一過性になってしまいそうです。
    来年春に再び浮上を期待するか。

  22. kentworld より:

    >クーさん
    >ハード寿命もただ単に発売から何年とかではなく、スポーツでいうならレギュラーで活躍しだして何年かという感じで私は見てます。
    確かにPS3やPSVITAはスタートダッシュが鈍く、
    本格的に市場が立ち上がったのは少し後なので、
    そこをローンチとして見た方が良いかもしれませんね。
    >今の売上ペースだと国内で20万本クラスは良く出るけど、ハーフは行かない作品が大幅に増えるでしょうね。メーカーも20万本で利益でる仕組みにしないと。
    3月の売上を見てもそれは明らかですね。
    あれだけのラインナップで50万本を超えるタイトルが1作も出てこないとは。
    >記事とは関係ないですがPS4を新型を待ちきれず買いました!
    ついに購入されましたか!
    PS3に慣れていると動作がサクサクですよー。
    今は中古も安いので、安価で豪華なゲームをプレイするには
    良いゲーム機になっていると思います。値崩れが多いのは心配ですけどね。

  23. kentworld より:

    >スカンポさん
    >もう累計2000万台を超えるような国民的ハードは3DSで最後かもしれないかと思うと寂しい限りです。
    そうかもしれませんね。
    任天堂のNXにしても今は未知数ですし。
    >これからはますますDLCや定額料金等で数より単価を上げる事に重視するような施策になっていくことでしょう。
    任天堂ですらも方向転換していますからね。
    1+αでやっていくようであれば良いのですが。

  24. kentworld より:

    >セシルさん
    長年ゲームソフトランキングを考察しているので、
    自分なりに考えをしっかり持たないとダメだと思っているんですよ。
    ゲームハードに関しては、このような基準を作って語っています。
    3DSの後継機は先日発表されたNXになるのかな?
    まだ未知数ですが、バトンタッチのタイミングとしては適切です。
    スマホ事業参入によって、ちゃんと売ってくれるのかは不安ですけどね。
    モーフィアスはいちユーザーとしては期待ですが、
    浸透するのは価格的にも、PS4が必須である事からも大変だと思っています。

  25. kentworld より:

    >チキさん
    ありがとうございます!
    出来ればもう少し具体的なデータを追加しておきたかったんですが、
    昨日は時間がなくて簡単に済ましてしまいました・・・。
    3DSの2万台はだいぶペースが落ちてしまった時点での数字なので
    本来ならばこれを基準にして語る事は出来ないんですが、
    最初から最後までこのペースだったら「そこそこ」レベルになりますね。
    XboxOneは販売規模が小さすぎるので
    週販を10倍にするのは難しくないと思いますが、
    それでも厳しいことには分かりないのが辛いです。
    Xbox360は累計160万台なので、PS4よりも少し多いくらいです。

  26. kentworld より:

    >ジャムさん
    Wiiがかなり売れていただけに、
    いきなりそこからN64やGCをすっ飛ばして
    ドリームキャストクラスになるとは5年前は想像出来ませんでした。
    まだタイトルは出ていますが、
    昨年末でもあまり動かなかったので、
    十中八九ドリームキャストクラスで収束しそうですね。

  27. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >「新作の機種はスマホです!→ズコー」が成り立たない日が来るかも知れませんね
    スマホがゲームファン向けに進化してくれたらそうなるかも。
    家庭用と比べてもそん色のないゲーム体験が出来るようになればなぁ。

  28. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ハードの売れ行きだけで言えば前時代と比べてスマホに食われてしまってる感が否めないですね。
    そうなんですよね。データにスマホを加えたらはっきりすると思います。

  29. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >たとえ普及台数は少なくともファーストが意欲作出してくれるなら買った側は十分楽しめる
    その通りですが、この記事の趣旨とは外れてしまう話ですね。

  30. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >kentさんの思考は的を得ているので
    >ゲームソフト、ハードの開発にアドバイザーとして関わって、ユーザーはこんな機能を求めている!!とか、これでは売れない!!とか、メーカーさんに言ってもらいたいですね。
    ありがとうございます。
    自分好みのゲーム機になるのかは分かりませんが、
    ユーザーのニーズを追及してアドバイスしたら、
    もしかしたら本当に売れるかも!?

  31. Ryou より:

    ハード売上というのは発売スケジュールや有力タイトルの存在で
    左右されるものだと思ってます。Wii Uは立ち上げは良かったものの、
    年明け以降のタイトル不足が続いた事が今に繋がってる感じですね。
    DLソフトは色々出てますけど、ハード毎購入する動機としては弱いし。
    3DSは行き渡ったといえばそれまでですけど、普及はしてるのに
    今年はタイトル発表が(任天堂も含めて)あまり多くないのも理由としてはあるかも。
    New3DSゲーム出しますよって言っといてゼノブレしかなかったら
    それだけで信用失いますよ。E3辺りで何か出てくるといいけど。
    ま、ユーザー側としては遊びたいソフトで遊べればいいんですけどね。

  32. MGMの名無し より:

    普及しない影響は新作が少ないというところで大きな影響を与えてると思います
    さらにお金かけた作品も当然出せません
    何処も固定客に絞った守りしかしないですから悪循環は増すばかりです
    スマホはどんどん新規タイトルが出ますからね
    特に本当にライトな層を取り込みにPSが動けないのが残念
    任天堂はコア取り込みを狙って失敗してますがそもそもSCEはやる気がない
    ブラッドポーンは面白いですがファーストが今全力投球すべきタイトルとは思わないです
    結局サードと潰し合いになるだけでハード活性化としては弱すぎる
    ファーストはまずハードを牽引してサードに挑戦させる機会を作って欲しいです。

  33. TOK より:

    昔と違い 今は全世界の流を注目する時代になったのかと思います。
    業界人 コア層だけが世界の流を知るんじゃなく
    日本の一般の人だってゲームの進化の情報があれば興味わくと思うんですけどね。
    「そんな進化はコア層しか興味ない」「健全なリア充は進化より皆でワイワイ遊びたい」風潮を持って行こうとする日本人がいる限り日本の業界は盛り上がらないと思います。
    クリエイターが新しい事を挑戦する時
    コア層やライト層関係なく
    皆ワクワクしてる海外ユーザー達を見てると羨ましいく思えますね。

  34. 龍鬼 より:

    今の家庭用ゲーム業界の情況も含めて考えると、週三万~一万でゲームハードが安定して売れてるなら、そこそこ売れてるんじゃないかと思うんです。
    (勿論大型タイトル発売、閑散期等による増減は加味の対象ですけど。)
    携帯ゲーム機の売上に関しては、やっぱりスマホやタブレット端末の影響が強いですね。スマホやタブレットさえ持ってれば、無理に携帯ゲーム機を買う必要は無いって考えてる方も居るとは思いますよ。

  35. シロマ より:

    もう昔のようにゲーム機が売れないのは寂しいですね
    XboxOneは海外はともかく日本での売り上げは悲惨
    すぎる。
    しかし、売り上げ系の記事で荒れないのは過去の情報を
    ちゃんと調べて書いてるからなんですね、感心します。

  36. KUMA より:

    3DSはサイクル後期に入ってるので仕方ないでしょう。DSよりは見劣りしますが国内ではGBA以上の存在感は出せたかと。海外込みだと微妙ですが。NEWで数年頑張るなら任天堂自身が対応・専用ソフトを出さんと延命できないでしょうねぇ。
    Vitaは萌えオタ系のユーザさんと物好き(私含む)に支えられて数年は持つでしょうがPSPよりはだいぶ落ちるでしょう。ここからモンハンが出てももう挽回は厳しいかと。日本だと一度失速する前に勢いに乗れないと伸びないですから。
    据置機不振は深刻ですね。マシなPS4でWii中期以降のペース未満でしかないですから。WiiUに関してはせめて64GC並にはソフト数がないと話にならない。あれでも少なかったのに更に半分以下とかやる気あるのかと。そりゃ「これ買ってもソフト出るの?」って警戒されても仕方ない。ONEに関しては…次も日本で展開してくれれば。切られても文句言えないかな…。

  37. いつもの名無し より:

    現状どのハードも厳しいですよね
    一番未来性があるのはまあPS4だと思いますが
    それでもPS3程は普及するのは厳しそうに見えるし
    3DSもそろそろ限界がみえた気がしますし
    次世代機欲しいですが
    正直もういろいろ厳しい気がしてきて怖いです
    なんとかコンシューマー機続いて欲しいんですけどね

  38. 勉助 より:

    「ゲーム機の平均寿命が5年だからです」という部分は、
    任天堂ハードとPSハードとをごっちゃにするのは、乱暴すぎる
    意見だなと思います。
     基本的に任天堂ハードは任天堂タイトルで一気に盛り上がり
    ますが、任天堂タイトルが一通り出揃ったら、そのままピークアウトして短命に終わるハードが多いですが、PSはミリオン
    タイトルはあまりないし日本ではサードパーティー頼みの
    要素が強いのでスタートダッシュは遅いですが、サードパーティーの層が厚くて、ソフトの切れ目が起き難く長寿化しやすい
    イメージがあります。
     ゲーム機の売り上げ台数に関しても、500万台ぐらい
    までは、売り上げ台数の増加がそのままユーザー数の増加に
    繋がると思いますが、それ以上はゲーム機の売り上げ台数よりも
    ゲームソフトを買ってくれるアクティブユーザー数が多いか
    少ないかの方が「サードパーティー」にとっては重要になってくると思います。
     いくらニュー3DSの売り上げ台数が良くても、その売り上げの
    大半が古い3DSからの買い替え需要だった場合は、ユーザー数が
    増えた事にはならないですからね。
     その結果が、3DSとVitaとの今後発売されるソフトライナップの数という結果で現れているのだと思います。
     私はゲーム機の売り上げ台数よりも、今後そのゲーム機
    で発売されるソフトライナップの質と量を重視する人間なので、
    Vitaで日本人向けソフト・PS4でワールドワイド
    向けソフトが楽しめる状況が今後も続くと予想できるので、
    あんまり不安視していないです。
     PS4の日本での真価が問われるのはやっぱりPS4専用タイトル(具体的にはFF15)が発売される時期からだと思いますし。

  39. kentworld より:

    >Ryouさん
    Wii Uが最初の一ヵ月調子良かった事、スッカリ忘れていましたw
    慢性的なソフト不足は失速の大きな要因ですね。
    これはWii後期にも言える事ですが、
    ロングヒットタイトルなんてなかなか出せないわけで、
    満足行くソフトラインナップにしてほしいと思っています。
    New3DSは専用ソフトをもっと出すなどして魅力を伝えなくてはなりませんね。
    きせかえプレートだけでは弱いと思います。
    amiiboを売っている場合ではないです!

  40. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >普及しない影響は新作が少ないというところで大きな影響を与えてると思います
    >特に本当にライトな層を取り込みにPSが動けないのが残念
    >ブラッドポーンは面白いですがファーストが今全力投球すべきタイトルとは思わないです
    最近はどこのハードもタイトル数がめちゃくちゃ多い!とは言えませんね。
    一昔前は年間300タイトルは発売されていたというのに、
    今では1年間にそれだけ出ているのかも怪しいくらいですから。
    SCEもライトユーザー向けのゲームは出しているんですが、
    どれもこれもパンチが弱くて結局ブラッドボーンのような
    タイトルを出すしか無くなっています。
    日本のユーザーからしたら白騎士物語のような作品を出してもらいたいんですけどね。

  41. kentworld より:

    >TOKさん
    そうですね、ゲームがどのように進化しているのか、
    多くの日本人に伝わっていないと思います。
    しかもライトユーザーだけではなく、
    ある程度ゲームをプレイされている方でも
    携帯機中心だとそれが伝わりにくくて何だかなぁと思っています。
    確かに向こうでは進化したゲームがしっかり受け入れられているので、
    そういう意味では羨ましいですねぇ。

  42. kentworld より:

    >龍鬼さん
    昔よりも基準を下げざるを得ない時代は来るかもしれませんね。
    今は3DSが国民機と言えるレベルまで累計では達しているので
    僕の中では基準を変えていませんが、3DSが引退して、
    国民機と言えるレベルまで売れるゲーム機が不在になったら基準を変えていきます。
    スマホは携帯ゲーム機殺しになってきましたねぇ。
    据え置き機はリッチさを追及していけばまだ生き残っていけますが。

  43. kentworld より:

    >シロマさん
    はい、売上に関しては過去のデータを
    徹底的に参考にして良し悪しを判断しております。
    売上考察に関しては他のブログに負けない自信はありますねw
    説得力のある記事に出来るよう頑張っていきます。

  44. kentworld より:

    >KUMAさん
    3DSは後期に入り、衰退ムードである事を
    認めざるを得なくなってきましたね。
    新型も発売されたばかりで
    まだちょっと早いかなーという気もしますが、仕方が無いのかな。
    PSVITAは大手ゲームメーカーが次々と
    スマホへ移行しているのが痛かった。
    カプコン、セガ、コナミ、スクエニ辺りがもっと頑張ってくれたら。
    ここで挙げたのはPSP時代を支えたメーカーです。
    ゲームファンの中でも携帯機メインの方が増えていて、
    確実に据え置き機の需要は無くなってきていますね。
    そんな中で僕は据え置き機メインですので、
    今後も良さを伝えて行けたら良いなと思っています。

  45. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    3DSがかなりペースダウンしているので、
    その穴を埋める存在が現れてくれたら良いんですけどねぇ。
    PS4とPSVITAの売上ではまだ埋まりません。
    Wii U、XboxOne共にもう少し頑張って欲しいのですが。

  46. kentworld より:

    >勉助さん
    鋭い突っ込みですね(笑)
    確かにPSハードは寿命が長いですもんね。
    ただ、ハードに関しては5年も経てばピークを過ぎる場合が多く、
    せいぜい平均週間売上に7年分をかけた式になる程度で、
    1-2万台の売上が平均になるようでは評価は「そこそこ」止まりなんですよね。
    これで初代PSのように平均5万台とか売れるようでしたら話が変わってきますが。
    500万台も普及したらある程度の市場も出来上がりますし、
    言いたい事は分かるのですが、
    それでは中ヒットばかりで大ヒットタイトルがなかなか現れず、
    大成功のハードにはなりません。
    この記事の論点はユーザーとして理想的な市場になるのかならないではないので。

  47. 黒詩★紅月 より:

    ほほ…これは面白い分析ですね!
    これから売れるかどうかはやっぱり対応するタイトルによりますが、現役ゲーム機は1~2万かそれ以上じゃないと、良いゲームが少なくなり続けそうです。
    PSPはプレイステーションに近いのはちょっと驚きます。

  48. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    売上の話題って色んなサイトでしているけど、
    基準を語るところは全然ないので僕なりの基準を解説してみました。
    PSPは不思議なハードでした。初期はソフトがあまり売れず、
    ゲーム機本体はやたらと売れていたんですよ。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。