2015/01/21/12:00 | ゲームレビュー

エントワインド【レビュー・評価】幻想的なアナログスティックトレーニングゲーム

13

ENTWINED/エントワインド

2014年6月にPS4/PS3/PSVITA向けに配信されたダウンロード専売タイトルです。
価格は約1,000円で、いずれかの機種で購入すると他機種版が割引されるサービス付き。
そんな本作が先日PS PLUSのフリープレイに追加されたためプレイしてみました。
今回の記事では本作のレビューをしていきます。

▼幻想的な映像が素晴らしい!

Entwined™_20150110124611

引き裂かれた恋人たちの物語をテーマにした本作のゲームジャンルは、
奥スクロールアクションゲームだったりします。
とにかく前へ前へ自動でスクロールしていくんですが、
その間に見える映像が非常にアート的で素晴らしいのです!

色使いこそシンプルなものの、とても幻想的で、映像作品としても耐えられるくらい。
ストーリーモードには全部で9個のステージが用意されているんですが、
それぞれ特徴的な背景となっているので、
次のステージはどんな映像を見せてくれるのだろう?というワクワク感があります。

▼2本のスティックを使ったアクションが癖になる!

Entwined™_20150110125112

ゲームの目的は、オレンジの魚と青の鳥を操作して、それぞれに対応するポイントを通過すること。
ポイントを上手く通過することでそれぞれのゲージが溜まっていき、
これを最大限まで溜めることで先のステージに進めます。
オレンジの魚は左スティックで。青の鳥は右スティックで操作可能。
それぞれ左側、右側しか移動する事ができず、交わることはできません。

ポイントとなるのが、ポイントの通過に失敗するとゲージが減ってしまうこと。
ですので、連続して通過に失敗してしまうとせっかく溜めたゲージがどんどん減ってしまうので、
ミスは許されないのです。しかも最大限までゲージを溜めるには
ある段階からミスせず連続してポイントを通過しなければならないので、神経を使います。

終盤のステージになると、ポイントの通過が困難になってくる事も厄介。
例えば序盤のステージでは特定の部分にスティックを傾け続けるだけで良かったものが、
終盤のステージでは左右のスティックを同時に90度動かさないとポイントを通過出来なかったりして、
高度なスティック操作が要求されるのです。

とは言えステージごとに用意されたスティック操作は限定されているので、
だんだん飽きてしまいますね。ステージ終盤になかなか連続でポイントを通過できなくて
同じ操作を何度も何度もすることが多くてイライラすることがありました。

Entwined™_20150110122342

↑ステージをクリアすると3D空間を自由に飛べるエリアに到着します。
ここで一定数のアイテムを集めることでゴールの入口が開いてステージクリア。
エリアに設置されているすべてのアイテムを取る必要はなく、
半分程度なのでこの部分はあっという間にクリア出来る事でしょう。

ストーリー的な要素はほとんどなし。
ただし、ラストには想像の余地を残す演出が用意されていて、
SCEらしいタイプの雰囲気ゲーに感じました。

▼実はこちらが本番?チャレンジモード

Entwined™_20150110135913

ストーリーモードの他に、チャレンジモードも用意されています。
こちらは3回ポイント通過を失敗するまでに何秒間生き残るのかを競うモードです。
一定のスコアを記録することで新しいステージがアンロックするので、
つい熱くなってプレイしてしまいますね。実はこちらが本番なんじゃないかと思います。

しかし、次のステージがアンロックされるまでの目標スコアがあまりにも厳しいような?
何十、何百回挑戦しても目標スコアまで届きそうにありません。
ある程度のスコアを超えると非常に高度なスティック操作が要求されるので、
余程集中力がない限り難しいです。幻想的な映像である反面、
実はとんでもなくストイックなゲームですよこれはw


パッと見は雰囲気ゲーに見えますが、やり込むとかなりストイックなゲームになっていきます。
とは言え2本のスティックを傾けるだけの単純なゲームであることは否めず、
「え?これだけ?」と思ってしまうのも事実。いかにもSCEが得意とするゲームだなと思いました。
幻想的なアナログスティックトレーニングゲーム。

こんな人には特におススメ。
・スティック操作に自信がある人。
・集中力を磨きたい人。
・アート性を重視する人。

こんな人にはおススメできない。
・スティック操作が苦手な人。
・集中力がない人。

エントワインド/お気に入り度 ★★★★★★☆☆☆☆ 星6個
プレイした時間・・・約5時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. シュウ(shu_night) より:

    フリープレイにこのようなゲームがあったとは~!後でダウンロードしよう!!
    このようなレビュー記事読まないと名前だけではわからないゲーム多いですね。

  2. kentworld より:

    >シュウ(shu_night)さん
    気軽に遊べるタイプのゲームなので、
    やってみると良いですね!
    僕もこのゲームは実際にプレイするまで
    どんなものなのか想像が出来ませんでした^^;
    そこが魅力なんだと思いますが。

  3. 伯爵 より:

    今更ながらプレイしてみました。
    うーん、SONYらしい雰囲気ゲー!ではあるんですが、思ったよりゲーム性もあってフラワリーとか風の旅人よりは楽しめました。
    まあ同じく★6くらいなんですが。

    • kentworld より:

      おお!古い記事にコメントありがとうございます!
      このゲーム、歯ごたえがあって意外と楽しめますよね。
      内容の方は単純なので、価格相応かと言われるとそうではないと思いますが・・・

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ロックマン10 宇宙からの脅威!!【レビュー・評価】洗練されまくった8bitロックマンの決定版!
魔神少女エピソード2 -願いへの代価-【レビュー・評価】価格は倍増しているが、その分だけの代価はあって良い作品!
3DSの面白さが体感出来るバラエティパック!パックマン&ギャラガ ディメンションズ レビュー
3DSならではを期待しなければおススメ!レイトン教授と奇跡の仮面 レビュー
逆転裁判5【レビュー・評価】低難易度化は一長一短!
高難易度のパズルアクション!爆ボンバーマン レビュー
これはドシンじゃない!巨人のドシン(GC)レビュー
グラビティデイズ(PS4) 【レビュー・評価】上手く最適化されているが、PS4基準で見ると気になる事も。
キルゾーンシャドウフォール【レビュー・評価】面白さよりもストレスが勝った新世代FPS
斬撃のREGINLEIV【レビュー・評価】史上最高の爽快感がここに!