2015/01/28/20:00 | 年末年始特別企画

今年もやります!2014年の年間ゲームソフトランキングTOP100レビュー

180

今年もやります!年間ゲームソフトランキングTOP100レビュー!
先週発売された週刊ファミ通に、2014年の年間ゲームソフトランキングTOP100が掲載されました。
今回の記事ではそのランキングに掲載されていた作品の売上レビューを、
100作品すべて行おうと思います!
今回も特大ボリュームなので、気になる方は続きを読むをどうぞ♪

妖怪ウォッチ2 真打 特典同梱(激レア「Zメダル」ブチニャンメダル)
レベルファイブ (2014-12-13)
売り上げランキング: 65

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS
任天堂 (2014-09-13)
売り上げランキング: 22

妖怪ウォッチ2 本家  特典同梱(ジバニャンメダル コマニャチ他)
レベルファイブ (2014-07-10)
売り上げランキング: 106





100 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦 3DS 8.2万

まさかのジワ売れで3DSのウイイレでは2番目に高い売上。
ウイイレに関してはPSPから購買層が上手く移ったようですね。
残念ながら2015は3DSで発売になりませんでしたが。

99 仮面ライダー バトライド・ウォーII PS3 8.2万

評判が悪かったのか、前作から半減。
Wii U版も売れず、典型的なバンナムのキャラゲーらしい結果に。

98 ウォッチドッグス PS3 8.2万

2週目以降はPS4版を上回る売上でジワジワ売れてここまで伸びてきました。

97 太鼓の達人 Wii Uば~じょん! Wii U 8.4万(累計18.0万)

年始もジワジワ売上を伸ばして気がつけば累計20万本間近に。
それでも過去作品には遠く及ばない売上です。

96 グランツーリスモ6 PS3 8.5万(累計36.7万)

2014年もランクイン。まだ前作の6割程度しか売れていません。
グランツーリスモ7で巻き返せるのでしょうか?

95 アイカツ!2人の my princess 3DS 8.5万(累計25.6万)

累計25万本突破。これがピークとなりそうですが、
女児ゲームとしてはかなりのヒット作になっています。

94 アイカツ! 365日のアイドルデイズ 3DS 8.5万

こちらは最新作。こうして見ると一気に売れなくなったなぁ。
2015年も売上を伸ばして15万本くらいは行きそうですが。

93 グランド・セフト・オートV 新価格版 PS3 8.6万

廉価版ながらもジワジワ売れて累計10万本に迫る売上に。
閑散期は10位前後をウロウロしていました。

92 英雄伝説 閃の軌跡II PS3 8.7万

前作と同程度の売上で安定感抜群。
評判は賛否両論ですが、まだ大丈夫そうかな。

91 ワンピースアンリミテッドワールドレッド 3DS 8.9万(累計27.6万)

出足は鈍かったものの、値崩れもあって累計30万本に迫ってきました。
ここまで売れてきたら十分及第点と言えそうですね。

90 戦国無双4 PSV 9.1万

無双系タイトルのPSVITA版はジワジワシェアを伸ばしています。

89 わがままファッション ガールズモード
よくばり宣言! トキメキUP! 3DS 9.3万

本作の追加要素はアップデートで無印版にも適用出来るので、
そう考えると累計10万本近い売上は大健闘と言えそうです。

88 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (字幕版) PS4 9.3万

意外にもPS3版よりも売れず、累計売上は10万本にも届いていません。
PS4版「ウォッチドッグス」を下回ってくるとは。

87 シャイニング・レゾナンス PS3 9.3万

前作をやや上回る売上で、なんとか面目を保ちました。
評判の方もいつもよりは良いようですね。

86 ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ 3DS 9.4万(累計52.1万)

2014年もランクイン!累計売上は50万本を突破して大健闘!
これ、続編が出てきてもおかしくないですね。

85 ガンダムブレイカー2 PS3 9.5万

PSVITA版も発売されたということで前作を大きく下回る売上に。
2週目以降はPSVITA版に差をつけられています。

84 ウォッチドッグス PS4 9.5万

PS3版を合わせた累計売上は17.7万本に。
新規の海外ゲームとしてはかなり健闘したと思います。

83 絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode PSV 9.6万

惜しくも累計10万本を超えず。それでも「ダンガンロンパ」としては十分に及第点と言える結果です。
このシリーズは10万本前後で安定するようになってきましたね。

82 初音ミク -Project DIVA- F 2nd PS3 9.6万

リズムアクションは携帯機の方が相性良いようで、
同発だった今回はPSVITA版の方が売れています。

81 ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター PSV 9.7万(累計23.1万)

PS3版が発売されたのにも関わらずPSVITAソフトではかなり上位の売上に。
限定本体の発売効果もあったようですね。

80 サイコブレイク PS3 9.8万

メーカーの期待ほどは売れなかった残念な作品。
それでも新規タイトルとしてはかなりの売上なんですけどね。

79 ぷよぷよテトリス 3DS 10.0万

出足は良かったものの、ぷよぷよらしい伸びを見せず累計はなんとか10万本を突破する程度。
ライトユーザーは手を出しておらず、固定ファンしか買っていないのでしょうか?

78 Newスーパーマリオブラザーズ2 3DS 10.1万(累計232.7万)

これで3年連続ランクイン。ハードが好調なので、それに合わせてジワ売れしています。

77 Destiny PS3 10.0万

宣伝ではPS4版を前面に押し出していたのにも関わらずPS3版も健闘!
特に2週目以降の粘りはなかなかのものでした。

76 機動戦士ガンダム サイドストーリーズ PS3 10.3万

ガンダムゲームとしては微妙な結果に。
というか、最近はこの辺が基準になってきている気も。

75 ソウル・サクリファイス デルタ PSV 10.4万

バージョンアップ版という事で前作比半減。続編の発売はあるのでしょうか?

74 ダービースタリオンGOLD 3DS 10.5万

残念ながらもう固定ファンしか残っていないようで、
かつてのようにミリオン売る力はないようです。

73 アイドルマスター ワンフォーオール PS3 10.6万

PS3では初となるオリジナルでしたが、なんとか10万本を突破する程度。
アニメやソーシャルゲームがあれだけの盛り上がりを見せていることを考えるとなぁ。

72 バトルフィールド4 PS4 10.7万

PS4本体と同日に発売され、ジワジワ売れてなんと累計10万本を突破!
PS3版を含めた売上は30万本を超えており、日本でも一定の地位を獲得しています。

71 イナズマイレブンGO ギャラクシー ビッグバン/
スーパーノヴァ 3DS 10.7万(累計27.7万)

2014年もランクインして累計売上は30万本間近に。
それでも前作からは大きく売上を落としています。
この売上でシリーズ終了も勿体ないですが。

70 グランド・セフト・オートV PS4 10.8万

PS3版ほどではないものの、PS4でも定番化の兆しです。
このあともさらに売り上げが伸びて、「KNACK」を除くとPS4最大のヒット作だったりする。

69 進め! キノピオ隊長 Wii U 11.3万

作品のポテンシャルを考えると妥当な売上。
決して目立たず、堅実に売れていきました。

68 ラブライブ! School idol paradise PSV 11.5万

2014年のガッカリ売上ゲーム。作品のポテンシャルを考えると、
これの倍は売れたと思うのに、色々と売り方を間違えてしまいました。

67 ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド PS3 11.6万

格闘ゲームとしてはまだ売れている方ではあるものの、前作の初週すらも届かず。
派生作品の2作目という事で好きな人しか買わなかったのでしょうね。

66 英雄伝説 閃の軌跡II PSV 11.8万

PS3版と合わせた売上は20万本を突破しています!
軌跡シリーズもスッカリ20万本クラスのタイトルとして化けましたね。

65 ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター PS3 11.8万(累計30.1万)

PSVITA版と合わせた売上は約53万本に。
HDリマスターでは最大のヒット作となっています。

64 ドンキーコング トロピカルフリーズ Wii U 11.9万

ジワジワ売れはしたものの、前作からとんでもなく暴落してしまいました。
安易に2作目を発売しなければ良かったですね・・・。

63 Destiny PS4 12.0万

PS3版を含めた売上は22万本に。
オンライン専用の海外産タイトルがここまで売れる時代が来るとは。

62 グランド・セフト・オートV PS3 12.4万(累計73.0万)

2014年もランクイン!全機種合計で100万本に迫る売上となっており、
海外産タイトルの中でも別格の売上を見せてくれました。
3月の閑散期にTOP10復帰を果たしたときは驚いたなぁ。

61 ゼルダ無双 Wii U 12.5万

大ブレイクすることもなく平凡な売上に。
本体が普及していたらもっと売れていたと思うんだけどなぁ。

60 トモダチコレクション 新生活 3DS 12.6万(累計170.6万)

2014年もランクイン。前作と比べて粘りは弱いものの、まだ売れています。

59 俺の屍を越えてゆけ2 PSV 12.8万

固定ファンによって今回も安定した売上に。
SCEにとってこの売上はどう映ったのでしょうか?

58 進撃の巨人 ~人類最後の翼~ 3DS 12.9万(累計28.7万)

2014年もランクインして中ヒットクラスとなっています。
進撃ブームの追い風に上手く乗った形ですね!

57 龍が如く 維新! PS4 12.9万

ロンチ需要でPS4の国産タイトルとしては割と売れています。

56 Wii Fit U Wii U 13.0万

ランキングにはほとんど顔を出さなかったものの、水面下で売れ続けて小ヒットに。
お試し期間やダウンロード版を含めるとどの程度売れているのか。

55 ポケモンアートアカデミー 3DS 13.1万

題材が地味ということでポケモンゲームにしては寂しい売上。

54 実況パワフルプロ野球2014 PS3 13.3万

フルプライスに戻しても初動はある程度売れました。
しかし、2週目以降は前作を大きく下回り、結局は前作割れ。

53 プロ野球スピリッツ2014 PS3 13.4万

こちらもパッとしませんでした。
最近コナミのスポーツゲームが元気ありません。

52 マリオゴルフ ワールドツアー 3DS 13.5万

GBA版は上回っているものの、今回は本編と言えるほど気合が入っていただけに物足りない売上。

51 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2015 PS3 13.8万

PS4版が発売されているとは言え、あのウイイレがこの程度の売上になるとは。
前作の初動にすらも及んでいません。

50 シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール 3DS 14.0万

収録曲は豪華ですが、思った程は売れず。
ファイナルファンタジーのリズムアクションゲームを
求めている人はこの程度しかいないのかな?

49 ドラゴンクエストX オンライン 3DS 14.2万

今さらの発売ではあったものの、普及率の高いハードでの発売ということでそれなりに健闘。

48 メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ PS4 14.5万

龍が如くに続いてこちらもPS4版が比較的健闘しました。
海外ゲーマー中心のPS4市場ですが、ネームバリューのある国産タイトルが売れる土俵はあるようです。

47 コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (字幕版) PS3 14.6万

PS4版を含めても前作から大きめに売上がダウン!
内容の方は良くなっているようですけどね。

46 ファンタシースターノヴァ PSV 14.7万

2014年末のPSVITA目玉タイトルでしたが、苦戦。
PSP時代の勢いを感じられません。

45 キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス- PS3 14.8万

2回目のHDリマスターという事か前作から大きめにダウン。

44 初音ミク -Project DIVA- F 2nd PSV 14.9万

PS3版と合わせた売上は約25万本。
さすがに全盛期よりは人気も落ち着いているようです。

43 Jスターズビクトリーバーサス PSV 15.1万

PSVITAソフトとしてはかなりの売上。ユーザー層が合致していたのかな?

42 討鬼伝 極 PSV 15.4万

バージョンアップ版にしては粘っていますが、
PSP版は前作を大きく下回っているのでトータルではだいぶ下がりました。

41 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦 PS3 16.5万

ワールドカップ需要に上手く乗ってそれなりのヒット。
皮肉にも最新作より売れています。

40 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 PSV 16.5万

当初PSVITA版はダウンロード専売の予定でしたが、
この売上を見るとパッケージでも発売してよかったですね!

39 戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル! 3DS 17万(累計36.5万)

気が付けば累計40万本が見えてきました。
逃走中ほどではないものの、なかなか売れていますね。

38 ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2 3DS 18.2万

今回も対戦アクションのドラゴンボールよりも売れています。
それなりにジワ売れもしれいましたね。

37 カセキホリダー ムゲンギア 3DS 18.3万

出足は良かったものの、累計は前作には及ばず。
それでも任天堂の人気シリーズとして密かに定着しています。

36 Jスターズビクトリーバーサス PS3 18.6万

PSVITA版を含めた売上は約33.6万本に。
作品のポテンシャルを考えると50万本は売れそうでしたが。

35 マリオカート7 3DS 18.9万(累計235.5万)

2014年もランクイン!続編が発売されてもまだまだ売れています!

34 スーパーマリオ 3Dワールド Wii U 19.2万(累計60.2万)

2年連続ランクイン。累計売上は60万本を超えましたが、
マリオ本編として考えるとまだまだ低い売上です。

33 ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 3DS 19.2万(累計41.8万)

累計売上は40万本を突破。
神々の看板を背負ってこの売上はまだ物足りないですね。

32 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 PS3 21.0万

PSVITA版を含めた売上は37.5万本に。
一時期ほどの勢いはないものの、まだまだ人気シリーズとして頑張ってくれそうですね。

31 ファイナルファンタジー エクスプローラーズ 3DS 21.2万

FFの派生作品としては及第点と言える売上に。
狩りゲー需要は取り込めたのかは微妙ですが。

30 とびだせ どうぶつの森 3DS 23.2万(累計424.9万)

今年もランクイン!最終的には3DSで一番売れたタイトルになる可能性もありそう。

29 戦国BASARA4 PS3 23.5万

前作を大きく下回る売上に。
Wii版がなくなったとは言え、一気に売れなくなりました。

28 太鼓の達人 どんとかつの時空大冒険 3DS 23.6万

毎度50万本ほど売れてくるのに、今作は勢いがありません。
こんなところでも妖怪の影響が!?

27 ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント- PSV 24.1万

バージョンアップ版ながらも前作を上回る売上に。これはかなり予想外でした。
ただのキャラゲーシリーズと侮ってはいけませんね。

26 牧場物語 つながる新天地 3DS 24.3万

出足はシリーズ最高でしたが、累計はいつも通りの水準に。安定感はあります。

25 モンスターハンター4 3DS 24.9万(累計354.2万)

2014年もランクイン。シリーズの中では思ったほどロングヒットしていません。

24 ヨッシー New アイランド 3DS 24.5万

DS時代にミリオン売っていたことを考えるとかなり寂しい売上。
海外での評価が影響したのでしょうか?

23 Newスーパーマリオブラザーズ U Wii U 25.2万(累計121.8万)

本体に同梱されていることもあって2014年も好調。
累計売上は100万本を突破しています。

22 ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 3DS 25.5万

スピンオフながらも予想以上に健闘しました。
特に発売週の売上には驚かされたなぁ。

21 龍が如く 維新! PS3 25.5万

PS4版と合わせた売上は約38万本に。
スピンオフとして考えたらこんなものか。

20 戦国無双4 PS3 25.6万

PSVITA版と合わせた売上は約35万本に。
出足は鈍かったものの、累計は及第点となりました。

19 メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ PS3 26.1万

PS4版と合わせた売上は約40万本に。
プロローグという事からか本編のような売上にはならず。

18 Wii Party U Wii U 28.1万(累計80.0万)

本体に同梱されているということで気が付けば累計80万本に。
2014年末には再浮上して来なかったので、作品のパワーはもうないようですけどね。

17 フリーダムウォーズ PSV 28.7万

新規の狩りゲーとしては大健闘!PSVITA市場も侮れません。
これに続くタイトルが早く現れて欲しいところ。

16 DARK SOULS II PS3 34.0万

前作と同程度の売上で安定感抜群。
ここまで安定した売上を記録出来るシリーズはそんなにないんじゃ。

15 機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST PS3 37.3万

今回はバージョンアップ版ということで前作のように50万本超えにはならず。
それでも2014年最も売れたPS3ソフトだったりします。

14 KNACK (ナック) PS4 40.0万

ほとんど本体同梱版に売上と思われます。
このゲームほど売上にギャップを感じるタイトルもないんじゃ。

13 パズドラZ 3DS 44.3万(累計144.8万)

2014年もランクイン。といってもさほどロングヒットにはなりませんでしたが。

12 マリオパーティ アイランドツアー 3DS 46.8万

初動から4倍近く伸びたもののDS版が200万本売っていたことを考えると寂しい売上。
今回はゲームの出来に問題があるので無理もありませんが。

11 ポケットモンスター X/Y 3DS 47.7万(累計445.4万)

2014年もランクイン。といっても前作ほどの伸びは見られず。
ポケモンシリーズもだんだん初動型になっています。

200
10 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U Wii U 47.8万

Wii Uのキラータイトルでしたが、3DS版に食われてしまいました。
その結果、シリーズでは初めてミリオンを逃してしまいそうです。

60
9 星のカービィ トリプルデラックス 3DS 68.8万

いつもどおり70万本規模の売上に。
今回は初動から好調でカービィシリーズの根強い人気が証明されました。

73
8 ドラゴンクエストモンスターズ2
イルとルカの不思議なふしぎな鍵 3DS 74.8万

2作連続のリメイクながらも70万本を超える売上に。
次回作は完全新作のようなので、ミリオンに期待です!

131
7 マリオカート8 Wii U 84.2万

出足はWii Uソフトとしては非常に良かったものの、その後はあまり伸びず。
本体に同梱してもミリオンを狙えるか狙えないかというレベルです。

84
6 妖怪ウォッチ 3DS 99.4万(累計128.1万)

年始から再浮上。上半期は常に上位にランクインしていました。
そのためか思ったほど売れていないという印象が強いです。

49
5 妖怪ウォッチ2 真打 3DS 200.7万

2作目のバージョン違い。こちらは社会現象真っ只中での発売だったので、
不利な条件ながらも圧倒的な売り上げを記録。
2014年は最後まで妖怪に支配されました。

189
4 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS 3DS 206.6万

シリーズ最高の出足となり、大健闘!携帯機で発売する意味はあったようです。
3DS版はコアユーザーの間ではあまり評判が良くないんですけどね。

71
3 モンスターハンター4G 3DS 238.1万

前作から100万本以上の減少に。
モンハンはバージョンアップ版の方が売れるという法則はモロくも崩れさりました。

8584
2 ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア 3DS 246.5万

大人にターゲットを絞ったからか、リメイクながらもポケモンにしては物足りない売上。
それでも爆発的な売上ですが、どうしても妖怪の後塵を拝した印象が強いです。

222221
1 妖怪ウォッチ2 元祖/本家 3DS 305.0万

そして1位はこのタイトル!発売週から1作目の累計売上を追い越し、
その後も順調に売上を伸ばしてまさかの年間ランキングを制覇しました!
5位、6位の作品といい、本当に昨年は妖怪ウォッチが凄かったなぁ。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. MGMの名無し より:

    せっかく数字書いてくれたので、データの比較しようとしたら
    ゲームデータ博物館とgeiminともサイト壊れてて見れないのが残念

  2. 笹島 より:

    妖怪ウォッチ、3タイトル(+バージョン違い1本)の集計で一年間に600万本って凄まじい!
    ガンダムAGEの頃は皆渋い顔で見てましたけど、やはり本物だったか…(謎)
    市場的には任天堂は、いつもの顔ぶれって感じで新鮮味はないですね。
    キノピオ隊長って売れるんだ!?って意味で個人的には驚きですがw
    既存のIPが強いからか、携帯機・据置機に共通して新規IPが少ないってのは
    国内ではあまり気にされてませんね。
    PSの方も、強いIPが引っ張っていく市場になって、
    幅広い小粒なIPがついてくれば理想的なのですが、
    2,30万本で止まってしまうんですよね。
    FFは時期以外心配することなさそうですが、
    DQの今後で国内PSの命運が決まりそうです。

  3. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    どうしたんでしょうかね?
    僕もよく活用させてもらっていますので困っています。

  4. kentworld より:

    >笹島さん
    1年間で600万本・・・。
    よく考えたら1シリーズでこの数字は驚異的ですね。
    マリオやドラクエでもなかなか達成出来ません。
    レベルファイブはガンダムAGEから転げ落ちてきましたが、
    まさかの起死回生でしたね!
    昨年は妖怪ウォッチのヒットこそ印象的でしたが、
    それ以外はその場凌ぎのバージョンアップ版、リメイクが目立ってしまい、
    上位のタイトルに新鮮味は感じられません。
    PSは相変わらず小ヒットは沢山ありますが、
    昨年は大きなタイトルに恵まれなかったのが残念ですね。
    今年はまた変わってくると思うので期待したいです。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

意欲的な作品が盛り沢山!2016年期待のゲーム(ダウンロードタイトル編)
2013年に発売されたタイトルで個人的に期待を下回ったゲーム
桜井 梨穂子、腐川冬子、不来方夕莉、他2014年マイベストゲームヒロイン
今年もまだやります!2015年の年間ゲームソフトランキングTOP100レビュー
2014年を大予想!今年の気になるゲームの話題・情勢
意外なタイトルがランクイン?MGM読者が選ぶ2016年ベストゲームランキング
隠れた良作の宝庫!2015年マイベストダウンロードゲーム
2014年に発売されたタイトルで個人的に期待を下回ったゲーム
今年は大手ゲームメーカーの考察もします!2014年ハード考察
1位になったのはあのタイトル!2012年マイベストゲームランキング