2015/02/09/12:00 | M☆G☆Mコラム

アップデートに頼って見切り発車のゲームが増えてきた

234

最近のゲーム機、ゲームソフトはアップデートをして最新の情報に更新出来るようになりました。
アップデートをする事で良いものがより良くなるのは素晴らしい事だと思いますし、
ゲームの世界が拡張されるのはワクワク感があります。

しかし、一方ではアップデートに頼ることで品質の低下も懸念されていました。
ゲーム機、ゲームソフトを最新の情報に更新出来るようになったということは、
悪いものをマシなものに修正するという活用方法もあるんですよ。
ということは、悪い状態で発売しても盛り返せるようになったという訳です。

なので、アップデートという機能が出来上がった頃はアップデート否定派もいました。
否定派の中には古い考え方の人もいたでしょうが、
最近は彼らが指摘していた懸念点がより現実のものになってきている気がします。

アップデート出来るのを良い事に、未完成の状態でゲームソフト、ゲーム機を発売することが多いこと。
アップデートってバージョン1.0を1.1や1.2にするものだったハズなのに、
今ではバージョン0.8を0.9や1.0にする事がほとんどですよ。

発売スケジュールの関係というのもあると思います。
上場企業は毎年一定の業績をあげないといけませんから、
商戦期に新作を発売出来ないのは大きな打撃です。
だからこそ納期は何が何でも守らないといけないのは分かりますが、
アップデートの存在によって初期状態の完成度が低いケースが多いこと。

今は移行期なので、開発会社が新しいゲーム機に慣れていないというのもあると思います。
その気持ちは分かりますが、だからといって未完成品をユーザーに売りつけてはいけません。
これから年度末商戦になり、数多くのゲームが発売されます。

PS4/XboxOneの移行期に入ってからは初となる本格的なリリースラッシュがここから始まるだけに、
少なからず未完成品のゲームが発売されないか、ちょっと心配です。
ロード時間が長すぎる。バグが多すぎてまともに遊べない。フリーズする。
そういった残念なニュースがこれから続出しなければ良いのですが。
特に自分が購入する予定のゲームでは出来る限り不具合が起きないで欲しい。

3DSの「NEWラブプラス」から3DS「NEWラブプラス+」の流れを見て分かるように、
過度な不具合はブランドを殺してしまいかねません。
納期を優先することに目が行き過ぎてしまい、見切り発車でゲームを発売しないで欲しいです。
ユーザーからの信頼を失ってしまったら、そのゲーム会社には未来がありませんよ。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア
コーエーテクモゲームス (2015-01-29)
売り上げランキング: 335

真・三國無双7 Empires
真・三國無双7 Empires

posted with amazlet at 15.02.08
コーエーテクモゲームス (2014-11-20)
売り上げランキング: 1,187

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(50)

  1. daf より:

    Witcher3の開発元CD Projekt Redはバグを含んだゲームをリリースしたくない、とはっきり明言して発売延期して潔さを感じました。
    それでも広大なオープンワールド系RPGでは予想もつかないバグが起こる可能性もありますので、
    止むを得ない場合はアップデートに頼るしかありませんけどね。
    あと、ここ最近では北米・欧米版のLBP3がバグ多発ゲーで、海外メディアの発売前評価、
    発売後のユーザー評価は非常に低いものでした。
    ホリデーシーズンにリリースしたいという意向はあったのかもしれませんが、
    そういった評価は少なからず売上に響くもの。
    パッチ配信後のユーザー評価はとても高くなりましたが、メーカーやブランドに対する信頼感は損なわれますね。
    後発の日本版発売日にはパッチ配信されていましたけど。

  2. MGMの名無し より:

    YouTubeのプレイ動画が、地雷回避にすごく役立ちます。去年発売の某国民的RPGの3DS版とか。

  3. シュウ(shu_night) より:

    発売日前倒ししてもいいからバグ修正やローディング改善して欲しいですね。

  4. アンソニー より:

    たしかに最近そういうゲームが増えてきましたね。
    最近買ったのではまだアップデートはされてませんが、喧嘩番長6はNPCが壁や柵をすり抜けて動いたり、道端を歩いてる人が当たり前のように空を歩いていたり本当にプレイテストしたのかと思うような酷さでしたよ…
    こういうのは本当にやめてほしいですね。

  5. 名無しのガンダム好き より:

    アーマードコアもこの類に入ると思う
    パーツバランスがめちゃくちゃで、発売してからユーザの反応みて調整してる
    それでも、ユーザの声をまともに拾えないから結局めちゃくちゃのままなんだけど…

  6. peco より:

    初めの内は、「アップデートを行う会社=優良企業」
    であったはずなんですよね。
    それが今ではアップデートありきですから困ったものです。
    いくらネットの時代とは言えオフラインの人もいる訳で、
    一定の料金を頂いていながらサービスに差が出るのは
    いかがな物かと思っています。
    私は購入したゲームに不具合が見つかると
    損した気分になってしまうので、
    発売日にゲームを購入する事が少なくなりました。

  7. キャラバン138 より:

    某国民的RPGの3DS版、発売日に買いましたよー
    無理はあると思ってたけど、あそこまでひどいのはきついすね。
    オープニングクリアするのも
    大変でした(^-^;
    最初はどうなるかと思いました。

  8.   より:

    システムが複雑になり作業量が増える割にユーザーが増えてない昨今のゲーム業界なので同情しないわけではないですが
    やりすぎるとブランドを潰しかねないというのを理解してリリース時期を吟味してほしいですね

  9. セシル より:

    ゲームは色々デバッグ要素が多い上に近年のゲーム規模がとんでもない事になってるので(特に海外のゲーム)大変なんだとはわかりますけど、買ったゲームが残念な出来だとどうしてもショックですよね(^_^;)そういう意味では発売日に買うのを躊躇する人が出てきても仕方ないかもですね。そういう意味では今後デバイスを含めたゲームの大変革が必要なのかもですね。現状のシステムでの進化は限界が見えてきてる?

  10. マージ より:

    いやいや、そもそも家にネット環境がない僕は、そんな売り方では困ります!!
    据え置きのゲーム、怖くて買えませんよ~。

  11. ss より:

    ゲーム機の場合は未完成品ってわけではないと思いますけどね。ゲーム機のスペックもあがって出来る事も増えてきて、ユーザーの意見をハードにも反映出来るようになった故のバージョンアップだと思いますね。ハードに関しては。
    しかしソフトはホント最近ひどいのが多いですね

  12. sparrow より:

    致命的なバグというのは、それでも以前に比べたら減ってきていると思います。
    ただ、今は動画やSNSの共有でバグ自体が拡散されてしまうので、増えた印象があるというのと、複雑な条件じゃなくと発生しないものが、単純に遭遇してしまうように拡散されてしまうというのもあります。
    まあ、現状のデバックの仕組みでバグを取りきることは事実上不可能なので、正直言えばどのあたりで妥協するのかという話になります。
    また、バランス取りとバグは別々に考えるべきでしょうね
    これは、まったく次元の違う話なので
    それ自体が本編の格ゲーの場合は、そうも言ってられないのですが、選択肢の多いゲームはバランスどりをしないバランス調整を行っているものも多いので、そこから出る杭を潰すような調整にどうしてもなってしまいます。
    3DSの一件は、アプリだけで吸収できない問題なので、これに関してはソフトハウスだけを責めるのはちょっとかわいそうではあります。

  13. pp より:

    同じアップデートでもタイタンフォールのように無料で機能が追加されていくアプデが理想ですかね。
    良いアップデートならゲームの寿命が伸びることもありますしね。

  14. 街毛 より:

    このパターンで一番極端なのが無双です。
    発売日はフリーズが報告されて、アップデートがすぐに行われ、文句いいたくなるものの、アップデートのたびに新要素とか無料DLCとかが追加されていつの間にかあそびやすさがとんでもなく増しているという。
    あと、メーカーはあとからアプデで直します!を必死にアピールすると逆に印象悪くなりますね。「最初からやれ!」って話です。
    バランスを是正したりするのはそれまで気づかないセンスの悪さを露呈するわけですし。
    個人的には体験版を配信してそこから直していくパターンが好きです

  15. Ryou より:

    コーエーテクモのことですねわかります。
    (ってAmaリンクもう貼られてましたか。)
    これは迷惑なことこの上ないですよね。
    それにユーザーからしたら決算駆け込みという
    メーカーの都合なんてどうでもいいだろうし。
    延期してもいいから、始めから完成しているものを遊ばせてくれって感じですね。
    まあ、Amaリンクの2本は延期してこの有り様なので、
    スケジュール管理からして問題あるのかも。
    先日も書き込みましたが乱発の弊害ってやつですね。

  16. KUMA より:

    ハードは昔に比べれば格段に複雑化し、検査を隅々まで見逃しナシで行うのが難しくなった…ってのは素人でも安易に想像できますが、PS2・GCとグラ的には同等レベルの現行機種3DSでも品質に問題を抱えるソフトが飛躍的に多くなってる辺りからして、メーカ側の甘えの姿勢も間違いなくあるでしょうね。特に国内メーカの「後で穴塞げばいいや」的なプロ意識の低下には目を覆うばかり。
    私個人としては発売日にユーザの手に届いた時点で致命的バグがゼロってのが常識だと思いますんで、通常プレイでフリーズ級が頻発するとかは言語道断。昨年の俺屍2なんかはフリーズ頻発→修正パッチでデータ消去なるブチ切れ級に被弾しましたし、バグ騒ぎは常態化してる無双なんかはその姿勢が顕著で辟易します。いかにパッチで修正が来ようがプレイヤーをテスター代わりに使ってるのと同等な訳で、良いイメージは無いですね。

  17. アサヒ より:

    ここ最近多くのゲームで発売日初日のアップデートが常態化しているのを見ると、最後の最後までバグが取りきれないのかなと思いますね。
    オープンワールド系のゲームやオンライン重視のゲームが増えてきているので、バグが取り切れないというのは理解できます。
    まあ、明らかに納期優先で発売するというのは辞めていただきたいですけどね。
    個人的には、ネット上でバグが問題になるタイトルって、たいてい外野が大きく騒いでいる印象があるので、さほど信用していません。
    なんだかゲームの枝葉末節ばかりニュースで取り上げられるようになってきたなと最近感じるんですよね。
    結局ゲームの本当の面白さは実際に遊ばないとわからないので、語りやすいところばかり注目されてる気がします。

  18. ひらこうじ より:

    中途半端な形で売り出し
    ユーザーにテストプレイ、バグチェックとか
    ふざけんなって感じですね
    アップデート無しよりあったほうが
    確かにいいですが
    なんだかな~
    完成目標の意識が低くなってきている気がします

  19. バラザム より:

    自分はそこまで酷いのには当たってないですかね。
    せいぜい地球防衛軍4のウェポンドロップ率が当初渋すぎだったくらい?
    PS3版に比べて快適だったXbox360版にして助かったというのはあるか。
    スカイリムなんかはパッチがまたバグを呼ぶ悪循環だったとか… このレベルのゲームになると制作側も大変ですね。
    コナミといえばZOE HDのときPS3版の方しかアップデートしなかった、というのも
    かなり無碍な対応じゃないですか?PS3版がかなり酷く360版は割りとマシだった
    とはいえ修正する箇所はあったろうに(-“”-;)

  20. ポルヴォーラ より:

    アップデートでバグが減るのは良いことですが発売日にアップデートされると延期してでも直してから出してほしかったとは思いますね。
    アップデート(バグ対応)や発売日の延期が頻発するソフトは制作を真剣に行ってるのか疑いたくなります。
    メーカとユーザでWin-Winの関係を築ける制作が行われることを願います。

  21. ナギ より:

    あいかわらずデジタルなことよく分からんのですが…アップデートと修正パッチってどう違うんでしょうか??
    「よりよくする」と「不具合修正」は別問題な気もします。
    まぁ一番最悪なのは普通にゲームしているだけでのフリーズやセーブデータ消失でしょうなぁ
    笑えるのやユーザーが有利になるバグはギリ許せる…のかな?
    あと、アプデやパッチが出ると後からゲームの総容量が増えるってことですよね?今時インストールやDL専売、セーブデータをどんどん本体にいれてるのだし…誰でもHDとか交換出来るとは限らないと思うけどなぁ
    不具合バグなしを完全版として販売する、って商法はないのがまだ救い…?

  22. kentworld より:

    >dafさん
    >Witcher3
    少し前にニュース記事で触れられていましたね。
    最近は見切り発車のゲームが増えていますので、
    とても好印象でした。海外ゲームも色々不具合があるけど、
    中には延期をして完成度を高めるゲームが増えてきましたね。
    バトルフィールドハードラインもそんな感じだと思います。
    リトルビッグプラネット3は勿体無いことをしましたね。
    果たして不具合が無い状態だと、
    メタスコアはどれだけ上昇したことか。
    同じようにアサシンクリードユニティも。

  23. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >YouTubeのプレイ動画が、地雷回避にすごく役立ちます。去年発売の某国民的RPGの3DS版とか。
    動画は情報量が多いですからね。
    発売日に買うとなったらなかなかその回避方法は使えませんが。

  24. kentworld より:

    >シュウ(shu_night)さん
    バグやロードは叩かれやすい材料ですからね。
    ここはしっかりと改善してから発売して欲しいです。

  25. kentworld より:

    >アンソニーさん
    喧嘩番長6、そんな不具合があったんですか!?
    それは目撃したら冷めてしまいますねぇ。
    海外のゲームではよくある光景ですが、
    日本のゲームでもそんなことがあるとは。

  26. kentworld より:

    >名無しのガンダム好きさん
    アーマードコアはVがやたらと叩かれていましたね。
    その辺りも要因としてあるのでしょうか。
    それだったらガッカリです。
    せっかく待望の発売だったのに。

  27. kentworld より:

    >pecoさん
    >アップデートを行う会社=優良企業
    そんな時期もありましたね・・・。
    まさかここまでアップデートに否定的な見方をするようになるとは。
    >発売日にゲームを購入する事が少なくなりました。
    発売日に買った人がバカを見るようになると、
    そうなってしまうのも無理はありません。
    本来なら発売日に買う人は一番得をするべきなんですが。

  28. kentworld より:

    >キャラバン138さん
    あれはかなり叩かれていましたね。
    それからはマシになったようですが、
    見切り発車だったのかなぁ。
    あの時期に発売する必要もなかったと思いますが。

  29. kentworld より:

    > さん
    確かにだんだん商売が厳しくなっていますもんね。
    しかし、お金を払うユーザーに提供するからには、
    最低限遊べるレベルにしないといけないと思います。

  30. kentworld より:

    >セシルさん
    確かに今のゲーム市場は色々な意味で限界に来ていると思います。
    ユニティなどの優秀な開発ツールを揃えるなど、
    もっと作業の効率化を図る開発を考えないといけませんね。
    開発の人間じゃないので、深く考えられないのが残念ですが。

  31. kentworld より:

    >マージさん
    ネット環境ないんですか!?
    それは溜まったもんじゃありません・・・。
    最近は携帯機もアップデートありきになってきていますよ。

  32. kentworld より:

    >ssさん
    発売日にはオンラインショップがなかったり、
    やたらとロード時間が長いゲーム機がありましてね・・・。
    発売日に買いましたが、未完成品を買わされた気分です。
    なので、僕はゲームソフトはもちろん、
    ゲーム機も見切り発車で発売するものだと思っています。

  33. kentworld より:

    >sparrowさん
    このブログを始めて長いんですが、
    最近はまた色々な話を聞くようになったんですよね。
    移行期だから重なっているだけだとは思いますが。
    海外のゲームだとどんどん規模が大きくなっていますので、
    デバック作業は非常に大変なのは凄くわかります。
    なので、多少のバグはあっても目をつぶりますが、
    フリーズばかりでまともに遊べないレベルになると問題ですね。
    僕の場合不具合に関しては割と大らかに見ていまして、
    多少ある程度ではブログでも大きく触れるつもりはありません。
    さすがにフリーズが多発したら文句を書きますけどね。

  34. kentworld より:

    >ppさん
    アップデートはゲームソフトの寿命を延ばすものであってほしいですよね。
    100%+αが理想的です。
    タイタンフォール、早くやらないと(汗)

  35. kentworld より:

    >街毛さん
    コーエーテクモは不具合が起きると
    迅速な対応をするところが良いですね。
    いや、不具合を起こしたらダメなんですが。
    不具合ではありませんが、初代討鬼伝の体験版がイマイチで、
    そのあと物凄いスピードでユーザーからのフィードバックを受けて
    改善していったのは感心しました。
    まさしくこれが体験版で直していくパターンですね!

  36. kentworld より:

    >Ryouさん
    コーエーテクモ、対応は素晴らしいんですが、
    直近の作品では対応しきれないくらいのバグを生み出しているようで、
    せっかくの力作が台無しになっている感があります。
    これから決算に合わせて色々出ますので、気をつけてもらいたいです。
    Ryouさんが購入されるゲームでも不具合が起きないと良いですね。
    どのゲームで起きるのか、発売前は分かりませんから。

  37. kentworld より:

    >KUMAさん
    そうですね、以前よりもゲーム業界が厳しくなっているので、
    甘えというものはあると思います。
    アップデートがぬるま湯になっているんですね。
    俺屍2ではそんな事が。お気の毒に・・・。
    確かにそれが普通にあったら許されたことではありません。
    発生率はどんなものだったのかは分かりませんが、
    ユーザーにお詫びしないといけないレベルですね。
    しかもこのあと、フリープレイで早過ぎる配信をしましたし。
    これではゲームを発売日に買うのがバカバカしくなってしまいます。
    発売日に買ったユーザーをテスター代わりにするのは許せませんね。
    せめて体験版でやってほしいです。

  38. kentworld より:

    >アサヒさん
    確かに騒ぎ過ぎというのはありましたね。
    アサシンクリードユニティとか。
    個人的にはフレームレートの低下などの
    処理落ちはさほど気になりませんでした。
    ですが、協力プレイのマッチングが
    なかなか出来なかったのはちょっと怒りを覚えました。
    記事にはしませんでしたけどね。
    >結局ゲームの本当の面白さは実際に遊ばないとわからないので、語りやすいところばかり注目されてる気がします。
    売上とかもその一つですね。
    確かに、これは良くない風潮だと思います。
    テイルズオブゼスティリアもアリーシャの事ばかり話題になるようになりましたしね^^;

  39. kentworld より:

    >ひらこうじさん
    ふざけんな!
    まさにそうだと思いますね。
    発売日に買ったユーザーをなんだと思っているのでしょうか。
    僕はまさにそんなユーザーなので、
    バカを見させられた気分です。

  40. kentworld より:

    >バラザムさん
    Xbox360は日本では年々冷遇されているような気がします。
    ZOE HDに関してはマシだったと言うのもありますが、それにしてもねぇ。
    一時期、マルチタイトルはXbox360版を
    購入するのが安泰だった時期がありましたが、
    もう、そういった時代は終わってしまったんでしょうね・・・。
    スカイリムに関してはXbox360版を選んで良かったーと思っています。
    Xbox360版でも長く感じられたロード時間が
    さらに長くなっているって考えられません。

  41. kentworld より:

    >ポルヴォーラさん
    バグが多いと残念な気持ちになりますね。
    >アップデート(バグ対応)や発売日の延期が頻発するソフトは制作を真剣に行ってるのか疑いたくなります。
    こういったゲームは土台が悪いのでしょうね。
    本当は1から作り直さないといけないんだと思います。

  42. kentworld より:

    >ナギさん
    >「よりよくする」と「不具合修正」は別問題な気もします。
    多くの場合は修正しつつ、よりよくするパッチを配信していますね。
    識別方法としては「よりよくする」項目が多いとアップデート。
    「不具合修正」項目が多いと修正パッチでしょうね。
    >笑えるのやユーザーが有利になるバグはギリ許せる…のかな?
    こういうバグはネタにもなりますので、
    リアル系でなければありかなー。
    あんまり多いとゲームにならなくなりますが。
    >あと、アプデやパッチが出ると後からゲームの総容量が増えるってことですよね?
    何気に困る話です。
    気が付いたらかなりの容量が減っていることもありますから。

  43. ほにょ より:

    ゲームに限った話ではないのですが、海外、特にアメリカは訴訟社会であると同時に返品社会なんですよね。買ったものに不具合があった場合はもちろん、問題がない品物でも買って帰ってなんとなく気に入らないと思ったらどんどん返品する習慣がしみついている。
    だから、コストをかけて出荷前に徹底的にチェックをするよりも、どうせ売れても戻ってくるんだから、そこで客にバグチェックさせればいいやという考えになっちゃうんじゃないかなぁ。xboxや360にハードの不具合が付いて回ったのは、そういう根本的な考えの違いがあるからだろうと。かつてのフォード・ピント事件(※)を見てもわかるように、客の不利益…下手すれば命と運営コストを天秤にかけて、その上でコストを取るのが企業ですから。
    開発にしろ販売にしろ、もうゲーム業界の中心が海外に移ってしまったのならば、いかにも日本人的な潔癖さはもはや疎ましいだけなのかも知れません。加えて、おっしゃるように後でパッチを当てて修正できてしまうことが、そういう傾向を後押ししているようにも感じます。
    (※)アメリカの自動車メーカー・フォードが、自社の主力商品・ピントに後ろから追突されるとガソリンタンクがボルトに突き破られて爆発する欠陥があるのを知りながらも、事故の損害賠償にかかる費用よりも対策修理にかかる費用の方が高いと試算したために、約10年に渡って欠陥を放置した事件。そのために家族を失ったユーザーと、開発に関わった元社員の告白によってはじめて明らかになった。

  44. 黒詩★紅月 より:

    アップデートとDLコンテンツが生まれる時代に、厄介のことと言えば…このハードのサービスが終了したら、もうダウンロードできないじゃん!!のことだと思います。
    変なところを丸ごと修正出来るのは素晴らしい技術なんですがね…。
    『ゴッドイーター2』とか長期新要素を提供できる例もありますし。
    スマホみたいにオールアプリのアップデートチェックのような、オールゲームアップデートチェックの機能が欲しくなってしまう時代になります。
    PS3もこのこのを気づき、PS4を買う時に、早く大きい容量のディクスを変わりました。
    ベスト版はアップデート済バージョンですから、もう一度買いたくなるのも時々。w

  45. kentworld より:

    >ほにょさん
    >ゲームに限った話ではないのですが、海外、特にアメリカは訴訟社会であると同時に返品社会なんですよね。
    そう言えば、そんな制度がありましたね。
    >だから、コストをかけて出荷前に徹底的にチェックをするよりも、どうせ売れても戻ってくるんだから、そこで客にバグチェックさせればいいやという考えになっちゃうんじゃないかなぁ。
    ふむ・・・そういった制度があることで、
    考え方が違ってくるというのはありそうですね。
    あとは向こうのほうがガサツだからとか?
    勝手な想像で申し訳ありませんが。
    海外ゲームの方が圧倒的に規模が大きく、
    どうしてもバグが出てきてしまうのは確かですが、
    それ以外にも考え方の違いや性格の違いというのもありそうです。

  46. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    これからオンラインのサービス終了というのはありそうですね。
    再出荷される際、ゲームソフトも最新の情報に更新されていたら良いのですが、
    中古で買ったゲームはそうはいかず、
    これから困った事が起きるかもしれませんね。
    PS4は購入してすぎにハードディスクを変えましたよ♪
    未だに余裕があるので、気が楽ですねー。

  47. あは より:

    喧嘩番長6は今プレイしている途中で、確かにNPCが特定の行動時に一部の遮蔽物(木、ガードレール)を無視して移動する事があるけど、酷いバグじゃないんでそういう仕様にしてしまっている感じがする。
    それよりもゲームシステム、シナリオ、マップやミニゲーム、衣装の着替え、台詞のカスタマイズ等かなり面白く出来が良いので、バグがどうのと理由をつけて遊ばない人は損をしていると思う。

  48. kentworld より:

    >あはさん
    >バグがどうのと理由をつけて遊ばない人は損をしていると思う。
    バグの種類にも寄りますが、
    面白いのであれば多少のバグは目を瞑って買いたいですね。
    みなさんバグと言われると致命的なものを想像するんじゃないですかね?
    進行不能バグとか。シュールなバグだったら笑って済ませますが、
    常にそんな感じだと冷めてしまいますね。

  49. ☆☆☆☆ より:

    パッチって要はあて布の事ですし、それを何回もあてたら文字通り継ぎ接ぎだらけ
    幾らデータだからってそのような状態を容認してしまうのは…
    有料ベータテスターとは皮肉な言い回しもあったものですね

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。