2016/09/11/12:00 | M☆G☆Mコラム

適応性はより多くのゲームを楽しめるためには必要不可欠な力

593

人気対戦格闘ゲームやFPSは、新作が出る度に賛否両論となります。
それは、過去にハマったゲームを基準にして物を見てしまう人もいるからではないでしょうか?
「このキャラクターは○○フレームで攻撃するから良いのに、最新作では何で変えた!?」、
「あの効果音・演出が良かったのに、最新作では何で変えた!?」とか。

もちろん、本当に劣化している場合もあると思いますが、
あまりにもハマり過ぎて過去に出た作品のすべてが正解だと錯覚してしまい、
刷新された要素を受け入れられない人はいるでしょう。
プレイした時間・期間が長ければ長いほどそうなりやすいと思います。

適応性

より多くのゲームを楽しめるためには必要不可欠な力ですね。
人それぞれ好みはあるので合う・合わないはあると思いますが、
だからといって同ジャンルの新作の変化についていけないようでしたら
楽しめるゲームは本当に限られてきてしまいますから。

ゲームを楽しくするための要素に正解はあると思いますが、
時にはユーザー側が変化についていけず、
正解を正解と見れない場合もあるんだなーと思う今日この頃です。

232

例えば僕はGC「大乱闘スマッシュブラザーズDX」を最初はあまり楽しめなかったんですよ。
前作のN64「大乱闘スマッシュブラザーズ」は重力が少なく、
フワッとした挙動で効果音はデフォルメが効いていたんですが、
GC「大乱闘スマッシュブラザーズDX」は重力が増して前作のフワフワ感が薄れ、
ゲームスピードも速くなって効果音のデフォルメはやや弱くなっていたんです。

最初はその変化を受け入れられず、「あれ?」と思っていたんですが、
10時間もプレイする頃には「これはこれでスピーディで良い!」と思うようになりました。
今ではシリーズ最高傑作と思っています。

思えば続編のWii「大乱闘スマッシュブラザーズX」でも同じような事があったなぁ。
最初は着地キャンセルが出来なくなったり、64分の1の確率でスリップする仕様など
悪いところばかりに目がついてしまい、投げようかと思ったんですが、
フレンドとのオンライン対戦が楽しすぎて大ハマりました。
僕に適応力がなかったらどちらも最後まで楽しめなかったかもしれない。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック
エレクトロニック・アーツ (2016-10-21)
売り上げランキング: 12

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア レガシーエディション
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-11-04)
売り上げランキング: 20

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(16)

  1. kiyoppy より:

    画像のCODは毎作劣化を言われますね、クソリスやらなんやらかんやら。毎回新要素が加わりますけど、それはそれで僕は楽しんでいますけどね。
    ネットが普及してネガティブなことを言う人が増えてきているのは、どうかなあと思うところがあります。

  2. y.crash より:

    適応力ですか、それはゲームをプレイするにあたっては必要不可欠ですね。
    自分も一部作品で仕様をなんで変えた!?っていうのはやっぱりありますね。
    でもそれも慣れてくると、「いいものだな」って思えてくるものも多いです。
    そのおかげで過去作に戻れなくなることもしばしばw
    ただ、たまにですけど誰が見ても劣化しているというのはありますね。
    作品名は伏せておきますけど、そういうのは単純に面白くなくなったりとか
    悪い所が増え過ぎたものが多いですね。適応力が必要と言っても、限度はありますから。
    あとコントローラーも機種によって配置が違うのでこちらも適応しないといけませんね。
    Xboxばかりやってるとたまに3DSとかでXボタンとYボタンの位置を勘違いしてしまいますw
    AボタンとBボタンは大丈夫なんですけどねw
    PSは昔からやってたので配置は間違えません。
    でもPSは4歳からやってたのにXboxのボタン配置の方がやりやすいんですよねw
    余談ですけどよくネットで「Xboxのボタン配置が逆」
    って言われますけどそれ日本だけなんですよね。
    海外のPSコントローラー×が決定、○がキャンセルなんですよね。
    そう考えるとむしろ日本版のPSのボタン配置が逆の方が正しいですね。
    でもXboxのほうが後に出たのでそういう意見が出ちゃうのも無理ないですね。

  3. ウユニ より:

    ドラクエだのモンハンだのFEだのは毎回言われてる気がしますねぇ。
    シリーズ物の宿命と言うべきか。
    そこにメス入れないとマンネリ化待ったなしですがどうしても保守派は多いもんですし。
    FPSはまだあまり分かりませんが操作方法が共通な分余計に目が付くのかも。
    FFは毎回システムが変わることを売りにしていたのが今となっては功を奏してる気がします。
    ゼルダも最近はずっと当たり前見直すと言ってますしね。
    kentさんの趣旨とはズレますが楽しめるジャンルの幅も適応力に起因しますよね。
    ゲームの中では狭い幅にしか手を出してなかったのが勿体なかったなと。
    最近になってかなり色んなジャンルに手を出してますが大体楽しめてるんで適応力には自信ありますw
    まぁ元々趣味の守備範囲広かったんでそこに依るのかも。

  4. kentworld より:

    >kiyoppyさん
    CODは毎回、賛否両論ですよねぇ。
    BO3はかなり守りに入った作りだったので
    あまり悪く言われませんでしたが、確かにモヤモヤするところはあります。

  5. kentworld より:

    >y.crashさん
    みんなゲームを長くプレイしていると感じる事なんでしょうかね。
    慣れというものはあると思います。
    本当に良いものなのか、悪い物なのかは見極める必要はありますよね。
    適応性が抜群に優れていればどんなに悪い物でも慣れで何とかなるとは思いますが、
    それはそれで感覚がおかしくなってしまいそうなので程々が良いと思います。
    Xboxのボタン配置は日本人の間で色々と言われていますね。
    僕はPSコントローラ、Xboxコントローラ共に
    識別できる能力を身に付けたようでそこは気になりません。
    これも適応性があるからこそ出来る事ですね。

  6. kentworld より:

    >ウユニさん
    保守派が多いシリーズってありますよね~。
    FFシリーズは毎回冒険しまくっていて好印象だし、
    ユーザーもそれに慣れてあまり文句を言わないから
    そういう意味では上手くやれていると思います。
    FPSはCODの操作方法が基準になっていて、
    そこから少しでも変えようとしたら
    文句を言われてしまう傾向にありますね。
    あとはキャンペーンモードも一本道で
    ストーリーに沿って進行していく
    ジェットコースター系じゃないと
    叩かれてしまうようなところもあって、色々大変に感じています。
    ウユニさんは適応力、あると思います。
    僕がおススメしている作品ってかなり癖が強いものもあって
    みんながみんなすべてにハマってくれることはないんだけど、
    ウユニさんだったらほとんどすべてハマりそうですからね。

  7. ボブ より:

    僕も適応力は必要だと思います。
    3DSのスマブラをやったばかりの時はDXの方が面白いと思いましたが、その後やり続けてると3DSも面白いとわかってきました。
    僕も適応力を早く身につけて、洋ゲーへの抵抗をなくしたいなー

  8. Ryou より:

    何か呼ばれた気がしたので飛んできました(笑)
    >適応性はより多くのゲームを楽しめるためには必要不可欠な力
    前作でバッシング受けたのに、何を思ったのかその路線を引き
    継いでしまった紙マリオを今回も購入予定な点は、kentさんの
    強みだと思う。忍耐強いともいうのか。個人的には前作に引き
    続きLV製の排除の段階でないと思ってたので今回はスルーです
    けど、レビューは密かに気になってるのでお願いしますね。
    >時にはユーザー側が変化についていけず、正解を正解と見れない場合
    シリーズ続けていく間にマンネリ言われない為に変化球などの
    道を模索してるのでしょうけど。変えるべき部分を間違えると
    結果としてこれじゃないに繋がってセールスにも影響するから
    変化球狙うのなら本当に変えるべき部分は慎重に考えて欲しい。
    まあ、見方を変えて遊べば意外と面白いゲームもあったけどね。
    (例:FEとしてではなくアトラスのRPGとして見た幻影FEとか。)
    周りでは面白いとの声が多かったけど自分はハマれなかった
    というゲームもあったから(例:ディスガイア1、空の軌跡)、
    プレイヤーとゲーム同士の相性も考え物かも。理想は開発者
    への挑戦状ともいえる誰が遊んでも面白いゲームですけど、
    それは至難の業だからなー。

  9. くっぞこ より:

    こんにちは。
    ファミコンでドラクエ4が出た時もそんな感じでしたね~
    ドラクエ3でロト3部作は完結したのに、関係ないストーリーで、
    何故ドラクエを続けるの?という議論もありましたよね~
    本当は新しいタイトルで作りたいのに、商業上の理由で売れ線タイトルの続編にされてしまった!
    という作り手の事情もあるのかもしれませんね(笑)

  10. シロマ より:

    スマブラに関してはスピード感のあるDXが一番好きですね。
    Xとforはゲームスピードは遅くなったけどそれはそれで受け入れて楽しんでました。
    去年は「スプラトゥーン」でTPS、「ゼノブレイドクロス」でオープンワールド
    今年は「バトルフィールド4&ハードライン」でFPS、「シュタインズゲート」でADV、
    「ファークライ4」、「アンチャーテッド」シリーズ等の本格的な洋ゲーをプレイしてきたこの2年間で以前は見向きもしなかったゲームタイトルにも興味を持ち始めたので適応力がかなり上がった気がします。

  11. つぐみ より:

    やったねコラムだ★ケントちゃんのコラムだ☆
    適応力は大事ですね
    昔はスマホゲーなんて
    って思ってたけど最近、なかなか楽しめるゲームがあって良いと思います。(老化で長時間プレイができないけど)
    でもいまだに適応できないのは最近のなんでもかんでも『萌え味』で下味をつけちゃう和ゲーですかね
    萌えるにしても、薄っぺらで上っ面だけの記号化してる『萌え』が氾濫してしまってる感じで、ストーリーの中で、パーソナリティーに萌える(燃える)んじゃなくて、萌えの上にストーリー()をくっつけてるだけなのがなんていうか(以下老害の独り言

  12. kentworld より:

    >ボブさん
    3DSのスマブラも色々と慣れが必要でしたね。
    楽しいゲームライフを送るには適応力は必要不可欠。
    これは間違いないと思います。

  13. kentworld より:

    >Ryouさん
    記事を書いている時に呼んだ訳では無いんですけどね!w
    ペーパーマリオシリーズの最新作を買うのは、
    前作で光るものを感じたからです。
    ペーパーマリオはRPGじゃないといけない!
    レベル制じゃないといけない!
    なんて固定観念のようなものは持っていませんので、
    そこがまたチャレンジする動機になっているのかもしれません。
    コレジャナイ作品は本編かスピンオフかにも寄りますね。
    ユーザーが本編を望んでいる時に
    関係ないスピンオフを出すとかはまさにコレジャナイで、
    低評価を付けるどころかスルーしてしまいます。

  14. kentworld より:

    >くっぞこさん
    ドラクエにそんな話があったんですか!?
    今でこそ舞台や主人公がコロコロ変わるドラクエですが、
    3までは繋がっていたのでそんな話が出てくるのも不思議ではありません。
    間違いなく商業的な理由はあったでしょうね。
    3は社会現象になりましたから。

  15. kentworld より:

    >シロマさん
    シロマさんはゲーム好きらしく適応力が高いんだなーと
    コメントを読んでみて思っていました。
    それにしても僅か2年でそれだけプレイする範囲を広げてくるとはw
    このブログが多少なりとも影響しているのでしたら嬉しいです。
    ハマり過ぎていて逆に申し訳ない気もしてきますがw

  16. kentworld より:

    >つぐみさん
    はい!公開しましたよ!
    この手の記事はストックでいくらでも用意していますので、
    谷間の時期はどんどん公開したいと思っています。
    適応力も度が過ぎるとスマホゲーでもなんでも
    「ゲーム」と付いたらやれてしまいますねw
    そこはまあ、個人のポリシーというのもあると思います。
    萌えゲーの皮を被ったゲームは
    コンシューマーに限らず多いですが、
    その中には宝石も眠っているので区別できるようにしたいですね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドとローグライクゲームの意外な共通点
【特別対談】映像美が必ずしも購買意欲に繋がるわけでは無い?PS4が必要とするライトユーザーの性質とは?
こんなゲームはヤバい!クソゲーを見抜くための方法
ブログ記事の価値はコメント欄で決まる!
JRPGユーザーの視点から見たウィッチャー3 ワイルドハントとはどんなものなのか?
これぞ新世代ゲーム!PS4/XboxOne世代だからこそ味わえる感動が詰まったウィッチャー3 ワイルドハントから感じられる凄さ
kentworldがホラーゲーム好きな理由
合コンでコンシューマーゲームの話をするのってアリなのか試してみた!
モンハン、龍が如く、バイオ、FFの次回作に僕が求めている事
マイニンテンドーとはなんだったのか