2015/08/05/12:00 | M☆G☆Mコラム

基本プレイ無料タイトルが広まる危険性

52

最近のゲーム業界は、基本プレイ無料+アイテム課金が主流になっています。
特にスマートフォンゲーム市場では買い切り型がほとんど受け入れられなくなっており、
大半のゲームが基本プレイ無料+アイテム課金型になってしまいました。
まずは無料からゲームを始められるのは入り口を広げているのでそういう意味では良いと思います。

しかし、何でもかんでも基本プレイ無料にするのは問題です。
基本プレイ無料のゲームって要は時間を取るか、お金を取るかの選択になるんですよね。
きちんとお金を払えばサクサク進めるけど、お金を払わなければなかなか進められなくて。

それで困るのが、無課金でどこまで遊べるのかチャレンジする人が非常に多い事。
無課金でプレイしようと思ったらRPG系では同じステージで何度もレベルを上げる事になり、
アクション、パズル系では奇跡に近い確率でしかステージクリア出来ない事になって、
いずれにしてもすごーく時間を取られてしまいます。

そこでお金を払えば良いのですが、意地でも払いたくない人が多く、
理不尽ともいえるゲームバランスに立ち向かい、勝った時の達成感を大事にするんですよね。
そうなってくると他のゲームをプレイする時間がなくなってしまい、
お金を払わず同じ作業を延々と繰り返す人で溢れてしまう事になりかねません。
つまり、時間の取り合いになってしまうという事ですね。

ゲームユーザーからしたら水増し感が強いとはいえお金を払わずゲームを楽しめて良いのですが、
それでは市場が上手く回っていけるハズがないと思うんですよ。
だって、ユーザーがゲームに費やせる時間には限りがある訳ですから。

掛け持ちできたとしてもせいぜい3.4本程度でしょうし、
それだけ基本プレイ無料+アイテム課金型ゲームをプレイしていたら
コンシューマーの買い切り型ゲームをプレイする時間は取れないと思います。

今は何百万人ものユーザーを囲い込み、
そのうち数万人から大量のお金を搾取するスタイルが主流になっていますが、
もう少し広く浅くユーザーからお金を搾取するスタイルが主流になっていけば
買い切り型ゲームとの需要のバランスも良くなって健全な状況が生まれると思うのですが。

正直なところ、今、主流となっている基本プレイ無料のゲームバランスは好きになれません。
スマートフォンのゲームがこれから主流になってしまうのは仕方が無いと思うようになってきましたが、
せめて、買い切り型でやってくれないかと思う訳なのですよ。
買い切り型だったら変に水増しする事もなく、常に新鮮なゲーム体験が出来そうですからね。

土台が良く出来たスマートフォンの基本プレイ無料ゲームをプレイしている時、
「買い切り型だったらもっと楽しめそうなんだけどなぁ」と常に思っています。
ガチャとか、基本プレイ無料ならではの楽しさもあるとは思うんですけどね。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX
カプコン (2015-09-10)
売り上げランキング: 177

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(40)

  1. kiyoppy より:

    基本無料のゲームって、お金を払った切迫感がないのでだれてしまうので全くやっていません。
    僕が古いタイプなのかしれませんが、課金とか無料とかでなく切り売りでお金を払ってゲームをしたいです。

  2. MGMの名無し より:

    故岩田氏がそのようなことをおっしゃってましたが、実際に任天堂から発売されたF2Sのポケトルとかぼちぼちやってますが、基本無料でかなり遊べるものの幾つかアイテムを使用しないと絶対に無理なバランスの面とかあって、どんなもんかな、と思います
    バッジとれーるセンターもそうですが、一度課金させた後で、その課金がまるで無意味に成りかねない状況に陥らせ、折角の課金が無駄にならないように更に課金させる、というスパイラルを見事にデザインしています
    ユーザー心理をよく研究していると感心する一方、そっち向けに頑張るのか、というのがちょっと残念な気がします

  3. やゆよ より:

    自分はツムツムとかポコパン、最近ではゲットリッチを仕事の合間にやってます。ほんと暇潰し程度です。
    もちろん課金なんてしませんが、友達のスコア見ると抜きたくるんですよね!その心理を突いた課金はズルいと思います。

  4. sparrow より:

    携帯の場合、売り切りアプリというのはかなり難しい立ち位置にあります。
    なぜかといえば、開発にかかることストというのは、携帯ゲーム機などと比較してもそれほど安いわけではありません。
    ところがそれを販売価格に転嫁できないという問題があります。
    面白いと評判でも2800円のソフトをスマホで買いますかという話ですね。
    携帯ゲーム機だと4800円ぐらいで売るソフトを1800円とかで売らないといけないですが、それでは高いといわれて買ってくれません。
    そしてこれで黒字にすると相当な本数を売らないといけないですが、実際はそんなに買ってくれません。
    スクエニがうまくいっているのは、移植作品でネームバリューと面白さが担保されているからこそです。
    昔はスクエニは買い切りアプリをいくつか出してて、出来がいいものが多かったのですが、やめた理由はこれになります。
    そして、売り切りソフトは公開期間が長いほどサポートコストがかかるため赤字になっていきます。
    こういった事態を打開するために生まれたのが、アイテム課金やサブスクリプション(月額性のようやなつ)です。
    実際、iPhoneのAppstoreが世界に公開されたあと、たった1年で価格崩壊が進行しすぎてしまい、商売にならなくなっています。
    現状のこのビジネスモデルをひっくり返すのはほぼ不可能だと思っています。

  5. BLESS より:

    私は去年のこの時期に月7~8000円あるソシャゲに払っているのが嫌になり(ゲームそのものは凄く良かったのですが…)CSにカムバックしてきました。
    どちらかといえばスマホゲー市場はCSよりもオンゲーよりなのでこの構図はよくわかりますが課金を考えるとほかのゲームがやりずらかったです…
    P.S.
    上記に書いた通りCSに戻りこのブログを見始め一年が経過しました。その間にvita、ps4(+nasne)とソフト30本で約20万ほど使いました。課金のほうが安かったかもしれません(笑)。
    ただこのブログきっかけ結構な本数を買ったのでこれからも頑張ってください。

  6. キキ より:

    お金かければ時間が浮くというよりは『期間』が短くなるって感じですね
    自分がやりこんでいるパズドラやグランブルーファンタジーなんかはお金かけても時間はかかります
    あとガシャに関しては始めの内のガシャは確かに『強さ』に繋がりますが、途中から『遊びの幅を広げるため』って感じですし
    なので長く遊ぶ気もなく短期間で満足したいだけならパッケージ買うぐらいの課金して遊べばいいのかな〜って感じ

  7. ぐら より:

    基本無料ゲームは、ガチャ運が悪いといくらかけても手に入らなかったりすること、課金させるためにどんどんインフレが進んでゲームバランスが崩れやすいこと。
    この辺りが好きじゃないです。
    任天堂はどういう課金モデルを考えてるんでしょうねぇ。

  8. セシル より:

    スマホでゲームやらない理由として、タッチでゲームやるのが嫌なんですよね。やっぱりボタンでレスポンスがないとダメです(^_^;)スマホでゲームやるならゲーム機でゲームしたいですし暇潰しならネットサーフィンするか寝ますしね。まあこういう人のが少数派でしょうけど、ゲーマーにしたら良い環境ではない気がします。っていうかゲームの進化が遅れそうなのが心配ですよ!

  9. 黒詩★紅月 より:

    スマホゲームのスタミナは一番嫌いです。
    なぜゲームをプレイしても制限されなければならなですかー。
    スタミナ最大値が少ない時期は一番ひどいです。
    3時間ぐらい一回やらないと、友達に追いかけられちゃうううう。
    ガチャ自体は問題無いですが、スタミナは本当にイラッと来るです。
    後、まだ3Gか4Gサビースがまだ使用してないから、オンライン専用は嫌いです。w

  10. ケンタロ より:

    ほんの4〜5年前は数百円売り切りでそこそこ楽しめるスマホゲーも多かったんですけどねえ。タワーディフェンス系を中心にいくつかハマってました。
    今、ひとつだけ基本無料のスマホゲーを細々とやってます。始めて数ヶ月は結構時間を費やしてました。かなり遊んだので1度だけ2000円課金しました。しかしその程度の課金ではレアキャラゲットにはほとんど意味がないということが分かり、以来無課金です。
    数は少ないですが、そこそこやりこんだ結果、わたしにはやっぱりゲーム専用機が本命だとあらためて思いました。スマホに適した操作もあると思うので、そっちに進化していく流れがあったらスマホゲーももっとやりたくなっていたかもしれないのですが。
    ゲームクリアまでに総額いくらくらいかかるのか?という以前に、クリアという概念がなかったり、いくら払うかはやる人のさじ加減でいくらでも、という現状では真剣にやり込む気持ちになれません。

  11. MGMの名無し より:

    もうゲーマーって存在がニッチ層だからなぁ。
    そして今のハードはどれも片手落ち。NXが高性能と任天堂タイトルという間口の広さを
    併せ持つハードならスマホからユーザーを呼び戻せる可能性があるかも。

  12. KUMA より:

    基本無料ゲーってのはやる気が出ませんねぇ。ゲームのキモたるバランス調整を放棄してるような物ですんで。バランス調整がなされてないゲームは、ゲームであってゲームでないのと同義だと思いますね。もちろん、カネを引き出す為に周到な統計・データを用意してそちら方面に誘導はしてるんでしょうけど、課金ありきのバランスでユーザが楽しむ事を第一に考えてるゲームとはかけ離れた存在ですよね。
    ま、こういう考え自体が物凄く古いゲーマー的なんでしょうけども。

  13. kentworld より:

    >kiyoppyさん
    これだけお金を払ったらもう必要ありません!
    当たり前の事に感じていましたが、
    これって凄く重要な事なんだと最近思うようになりました。

  14. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >故岩田氏がそのようなことをおっしゃってましたが、実際に任天堂から発売されたF2Sのポケトルとかぼちぼちやってますが、基本無料でかなり遊べるものの幾つかアイテムを使用しないと絶対に無理なバランスの面とかあって、どんなもんかな、と思います
    ポケトルは既存のスマホゲームの域を出ていませんでしたね。
    このゲームに関しては任天堂ではなくポケモン製なので、
    任天堂の意向に沿ったものではないのでしょう。
    岩田社長が亡くなった事でスマホ事業の方針転換もあり得そうで、
    今は今後の展開についての発表を待っています。

  15. kentworld より:

    >やゆよさん
    LINEゲームはその辺が上手いですよねー。
    僕も5,000円課金した事があるのでわかりますw
    負けず嫌いにとっては危険ですよー。

  16. kentworld より:

    >sparrowさん
    スマホゲーム市場もだんだん固まってきましたね。
    売り方が固定化されてしまうと開発にも制約が出来ますから、
    せっかく自由に売り出せる市場だったハズが
    どんどん狭まって勿体なく感じます。
    確かにスマホで1,800円も払うのは抵抗があります。
    例えどんなにボリュームがあったとしても。
    この感覚の違いがコンシューマーゲームとの最大の違いですね。

  17. kentworld より:

    >BLESSさん
    そうだったんですか!?
    このブログがきっかけで色々購入してもらえたのは大変うれしいことです。
    わざわざ知らせてくれてありがとうございます。
    今はどんどんスマホに流れていますが、
    逆のパターンの人もそこそこいるようですね。
    20万円は高いですが、きっと、それ以上の充実感を味わえたと思います。

  18. kentworld より:

    >キキさん
    スマホゲームにも色々タイプがあって、
    ステージクリア型のパズルゲームでは無く、
    RPG系になるとそうかもしれませんね。
    僕が主にプレイしているのがステージクリア型のパズルゲームな事もあって、
    そっち方面に話が行ってしまいました(^_^;)
    スマホゲームでも明確な終わりがあったら良いんですけどね。
    基本プレイ無料だとなかなかそれが出来ないようで。

  19. kentworld より:

    >ぐらさん
    僕もその辺は苦手です。
    任天堂がこの常識を覆してくれたら良いんですけどねぇ。
    配信されたらとりあえずプレイします。

  20. kentworld より:

    >セシルさん
    タッチ操作だけだと操作にかなり制限が出来てしまいますもんね。
    アクセント程度だったら良いのですが。
    僕も基本的には専門機器を使いますね。
    ゲームはゲーム機。音楽は音楽プレイヤーに限ります!

  21. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    スタミナゲージはがっつりプレイしたい場合は邪魔ですね。
    最近は廃止している作品も出てきてはいますが。
    スマホゲームは友達と競争になりがちだから、
    ついつい課金したくなってしまうところは上手く心理を突いてきているなとは思います。

  22. kentworld より:

    >ケンタロさん
    今思うと5年ほど前によくあった
    ワンコイン程度のスマホゲー時代の方が良かったですね。
    インディーズゲームにハマりだした今の僕だったら色々買っていたと思います。
    >ゲームクリアまでに総額いくらくらいかかるのか?という以前に、クリアという概念がなかったり、いくら払うかはやる人のさじ加減でいくらでも、という現状では真剣にやり込む気持ちになれません。
    これは同意です。
    僕は達成感を大事にしたいので、
    やはり、終わりはあって欲しいのですよ。
    終わりなくダラダラやるのは向いていないので。

  23. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >もうゲーマーって存在がニッチ層だからなぁ。
    >そして今のハードはどれも片手落ち。NXが高性能と任天堂タイトルという間口の広さを
    >併せ持つハードならスマホからユーザーを呼び戻せる可能性があるかも。
    NXは異質なハードと言われていますが、早く詳細を知りたいです。

  24. kentworld より:

    >KUMAさん
    ゲームを楽しくするためのバランス調整ではなく、
    課金への誘導とストレスのバランス調整というところはありますね。
    どちらも調整は大変だとは思いますが、
    ゲームファンからしたら後者の調整は夢が無いですね。

  25. W・D より:

     私はバランスに我慢できずちょっと課金するだけで効率いいしとかと考えて結局ソフト買えそうなくらい課金してしまいそうなので、それならばということで売り切りゲームのほうを主に愛好してますね。
     もちろん手軽さや最近は質のいいものが出てきていることや、利益を上げやすい?(既存のゲームよりリスクが少なくリターンが多いイメージ)は悔しいですが認めるところです。流行るからにはそれなりのものがあるとも思います。
     気になるのは展開が良くも悪くも早い気がします。数年前に比べると数が増えて争いも激化してるきがします。既存のゲーム業界は血みどろかもしれないが、スマホ市場も既にブルーオーシャンではなさそう。

  26. ウユニ より:

    移動中とかはスマホゲー手軽なんで基本無料のツムツムよくやってます。
    最近携帯機のゲームでもFEとかゼノブレとか重いの多くて5分間だけみたいなのに合わないので。
    スマホは常に持ち歩いてますしDSブームの頃と違ってゲーム機出しづらいですしね。
    家でも5分10分の空き時間だとそっちやっちゃいます。
    スタミナ制であまり長時間できないのが逆にいい制限だと考えてます笑

  27. MGMの名無し より:

    課金ってテレビのCMみたいに、その瞬間に現実世界に引き戻されて冷めちゃうんだよね。例えばドラクエで宿屋や教会がリアルマネーを要求してきたら、冒険どころじゃないよ。

  28. シロマ より:

    2年ぐらい前にキャンディクラッシュっていうゲームを
    遊んだ事ありますが先に進めば進むほど課金をしなきゃ
    クリアが困難なバランスにうんざりしましたよ。
    後、バッジとれ〜るセンターも四千円以上課金しましたが
    際限なくバッジが更新されていくからキリがないと思って
    課金と遊ぶのも辞めました。
    任天堂がいずれ出すであろうスマホゲームも課金ありき
    のゲームにはならないで欲しいと願うばかりです。

  29. チキ より:

    僕はスマホのゲームをプレイしても面白さがまるで分からず、すぐに投げてしまいます。コンシューマーのゲームじゃないと魅力を感じませんね。
    キャンディクラッシュだけは例外でハマりました。ステージをクリアした時の達成感はヤバかったですね。
    ただ、難しいステージをクリアするには時間が掛かり過ぎると思い、課金に手を出す前にやめました。

  30. いつもの名無し より:

    >基本プレイ無料のゲームって要は時間を取るか、お金を取るかの選択になるんですよね
    そう、これなんですよねー
    この部分が嫌で僕は基本無料タイトルあんまりやらないんですよ
    時間を1つの作品に割き過ぎるのって
    他のタイトルプレイする時間なくなってしまうんですよねー
    まあそれでも本当に面白いタイトルならいいんですけど
    基本無料タイトルってなんかそういう面白さとは違うからなぁ
    ほんとしっかりした買い切りのタイトルだったらまだ考えるんですけどね
    今の市場傾向を考える限り増えないだろうなぁ

  31. kentworld より:

    >W・Dさん
    そうですね、スマホ市場も既にレッドオーシャン化していて、
    売れないタイトルが圧倒的に多いようです。
    もしかしたら、コンシューマーゲーム市場以上かもしれない。
    スマホ市場ってランキングによって
    ダウンロード数が全く変わってくるようなんですよ。
    ストアの構造を変えないと厳しいでしょうね。

  32. kentworld より:

    >ウユニさん
    スタミナ制にしているのは、
    スマホゲームのプレイスタイルとマッチしているからなのもあるでしょうね。
    あとはずっと遊べるようにするとすぐに飽きてしまうのでw
    上手い仕組みだと思います。

  33. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >課金ってテレビのCMみたいに、その瞬間に現実世界に引き戻されて冷めちゃうんだよね。例えばドラクエで宿屋や教会がリアルマネーを要求してきたら、冒険どころじゃないよ。
    それは分かります!
    リアルマネー表示にしないよう気を使ってはいますけどね。

  34. kentworld より:

    >シロマさん
    僕もキャンディークラッシュはハマったんですが、
    ある程度進めると奇跡を起こせないとクリア出来なくなりますよね。
    バッジとれーるセンター、僕も最近はやっていませんw
    最近はカービィが追加されたようですが。

  35. kentworld より:

    >チキさん
    キャンディクラッシュはヤバかったですね。
    結局、フォロワータイトルに課金してしまいましたが、
    ああいうのは終わりがなくて課金地獄に陥りそうなので危険に感じました。
    確かに面白かったけど、後半はストレスが勝っていたし。

  36. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    基本プレイ無料タイトルでは
    どうしても課金について考えないといけないので、
    その分だけリソースがそちらへ割かれないかは心配してしまいます。
    課金の事は何も考えずに作れたほうがずっと良いですね。
    買い切り型のスマホゲームがもっと増えてほしい。
    昔は結構あったんですよ。

  37. Ryou より:

    >基本プレイ無料+アイテム課金
    F2Pというのは要はお金で物事を解決するみたいなもんですよね。
    自分がこういったのが嫌いなのは下手したら最終的にコンシューマー
    の売り切り型のソフトより金がかかる所なんですよね。
    ボタンポチポチするだけのゲーム性の欠片もない内容で。
    言うなれば楽して儲けたい企業向けのビジネスモデルなんだろうな。
    (コナミとかコナミとかコンマイとかコナミとかコンマイとか。)
    ただ、パズドラZや今度のモンスト3DSみたく?家庭用に調整した
    売り切り型であれば元はF2Pでも歓迎はしますけど。

  38. 二本のしっぽきゅうだん より:

    私は基本無料ゲームはオンライン対戦のマッチング待ち中などの暇潰しでしかやらないですねぇ。
    で、ポケとるは月上限1万までで、ガチャもなしですから無料ゲームとしてはいい方ですねぇ。
    一応アイテムを買うコインも毎日のログインボーナス、ニャースステージで少ないですけど手に入りますしね、まぁ時間はかかりますけどね。
    みんなのポケモンスクランブルは上限4800円を払えばスタミナが事実無限なので、これは基本無料の買い切り型に近いですね。
    個人的にはこういったのが一番いいですね。
    ただ上限を払えば課金する意味がなくなりますので、儲けられなくて何回もアップデートはやりにくいかもですが。
    昔はPCなども月にいくらと決まってましたけれど、
    最近は基本無料でやれる代わりにガチャなどやるゲームも増えましたねぇ。
    いやまぁスマホゲームよりは本格的なのが多いんですけどねぇ。

  39. kentworld より:

    >Ryouさん
    お金が物を言うジャンルではあると思います。
    それでも最近はゲーム性が向上してきて、
    ボタンポチポチタイプは減ってきているんですけどね。
    5年ほど前は本当にひどかった。
    >ただ、パズドラZや今度のモンスト3DSみたく?家庭用に調整した
    >売り切り型であれば元はF2Pでも歓迎はしますけど。
    市場を活性化させるという意味では歓迎ですね。
    あとはどれだけ肉付けされているか。
    パズドラZはそれが足りていなかったので。

  40. kentworld より:

    >二本のしっぽきゅうだんさん
    >みんなのポケモンスクランブルは上限4800円を払えばスタミナが事実無限なので、これは基本無料の買い切り型に近いですね。
    個人的にも理想に近い形の課金です。
    欲を言えばもう少し上限を低くしてもらいたいところですが、
    過去にフルプライス販売されていたソフトですし、
    そのくらいの価値があると売り手も思っているのかな。
    最近はパソコンゲームでも基本プレイ無料が主流になってきました。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。