2015/12/26/12:00 | M☆G☆Mコラム

ネタバレにうるさい人は苦手です

3

ネタバレ

自分がプレイする前。もしくはプレイの途中で先の展開を知ってしまった時に使用する言葉です。
人によってネタバレの境界線は全く異なり、
エンディングの展開を知ってしまった時だけをネタバレと感じる人もいれば
登場キャラクターや序盤のスクリーンショットを見ただけでネタバレと感じる人もいます。

僕の場合はネタバレにかなり寛容なのもありますが、過度にネタバレを嫌う人は苦手です。
こちらとしては楽しくゲームの話をしたいのに、NGワードが多すぎたら気軽に話せませんもん。
例えば「難しくてクリアするのに50時間もかかっちゃいました~」とか、
「○○のボスが芸能人に似ていて笑えました~」とか、こんな話でもしてはいけないことになりますからね。

いや、まっさらな状態で楽しみたいという気持ちは分かりますよ。
まっさらな状態で楽しめるからこそ感じられる衝撃・刺激はありますからね。
でも、これだけインターネットが普及した今、
普通に生活していてはまっさらな状態で楽しめるなんてほぼ不可能ですよ。

どこかのまとめサイトが新作ゲームの面白ネタを記事にして
Twitterでリツイートが飛んできてそれを目にするかもしれませんし、
Twitterでフォローしている人が新作ゲームをプレイしている時に内容を話すかもしれません。
当ブログでもプレイ日記を公開してあれこれ語るかもしれません。
過度にネタバレを嫌うのであれば、インターネットを封印して同じ趣味の人と会うのも自粛しましょう。
そこまでしなければまっさらな状態で楽しめるのは不可能です。

何度かコメント欄でネタバレに関する注意を受けた事はありますが、
その中には「この程度でネタバレって言われるのか!?」と感じる事もあって、
「そういう人は苦手だな~」と思いました。

というか、NGワードが多過ぎる人自体が苦手ですね。
何時間も会話していると話のテーマを色んな所に持って行かないといけませんから、
そんな人とは長時間話す事が出来なくなってしまいます。

▼ゲームブロガーはネタバレされまくり

僕がネタバレに寛容なのは、ゲームブロガーだからなのもあるでしょう。
ゲームブロガーで情報を収集して記事でまとめる場合、あらゆるサイトを閲覧する事になります。
その中には新作ゲームのレビュースコアだったり、
プレイ動画だったり、とっておきの新情報もある訳ですから、
まっさらな状態で楽しもうと思っても無理な訳ですよ。

何度かE3のプレスカンファレンスで初公開の動画を見た後、
そのゲームが数年後に発売されて購入して同じシーンをプレイしたら
「あの時に見たシーンだからこのあとはこうなるんだろうな」と思う事がありましたから。

確かにその時はまっさらな状態で楽しみたかったなーとは思いましたが、
初公開時のライブ感も味わいたい訳なのでどうする事も出来ません。
これでも初公開時と発売直前以外は余程好きな作品で大きな追加情報がない限りは
第二報、第三報はスルーの場合が多いんですけどね。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

トゥームレイダー ディフィニティブエディション【CEROレーティング「Z」】
スクウェア・エニックス (2014-02-22)
売り上げランキング: 1,760


KILLZONE SHADOW FALL
KILLZONE SHADOW FALL

posted with amazlet at 15.07.20
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-02-22)
売り上げランキング: 1,557

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(28)

  1. 街毛 より:

    ネタバレに関してですが、ストーリーの核そのものが重要なのか、ストーリーの組み立てを重視するのかで反応が違うそうですね。ネタバレという結果が好きなのか、そこに至るまでの過程が好きなのか。僕は後者なのでネタバレはあんまり気にしませんし、それでも面白いゲームは面白いものですし。
    今閃の軌跡2やってるけど、碧の軌跡のエンディングが二年後に突入してるので、すでに閃の軌跡2のエンディング後がネタバレされてるというね(笑)それでも楽しいんですよ。
    推理関係だけは全力で回避しますけどね…

  2. lemse より:

    ゲームのネタバレって非常に微妙な世界ですよね。
    人によっては、ほんと嫌がる人もいますし、ほんと寛大な
    人もいます。
    どこまでがいいのかなんて境界線は存在しないため
    ゲーム会社も神経過敏になってるとこもあるし、なんか
    全然気にしていないように思えることもある。
    僕はkentさんと同じでネタバレってうるさい連中は苦手です。
    今言ったように、ネタバレの境界線なんてないので、そこまで
    言うんじゃないよ言われても対処のしようがない。
    そこまでいうならじゃあ全く話題にあげないと、冷たいとか
    言われた日にはもうね。
    そういう訳で僕はほかの人が楽しそうに話しているなら
    なんでもOKです。
    まあ、そこまでやらない人がほとんどがですが、結末まで
    言ってしまったとしても、すまなそうにしてるならそれは
    それでOKです。
    実際やれば一人一人ゲーム内での体験は違うでしょうから
    ちゃんと楽しめると思ってるので。
    まあ、こういうのも行き過ぎかもしれないけどネタバレなんて
    気にするものではない、ネタバレした人を責めてはいけないと
    いうのが、僕のポリシーです。

  3. ウユニ より:

    ゲームにネタバレってネット時代になる前からずっと付き物ですよね。
    それこそポートピア連続殺人事件のネタバレなんか原作知らなくてもネットユーザーなら知らない人いないレベル笑
    ネタバレ忌避するならハズレ引いても文句言わない覚悟がいりますね。
    kentさんのレビューレベルであれば核心に触れていないので個人的には全然オッケーですが、
    ダメな人はそれこそネット断つくらいの覚悟がないと。
    それで情報得られずガッガリしても止むなし。
    ストーリーの核心のネタバレも古い作品だったら避けるの難しいですしね。
    時のオカリナ、DQ5、FF7、FF10辺りは物語の根幹レベルのことすら
    もはや誰もが知ってるの前提条件で語られてますしね。
    スマブラのシークは任天堂がやっちゃダメだろと思いますが笑
    ただアドベンチャーゲームだけは発信側も最警戒しないとと思います。
    シュタゲ、ダンガンロンパ、逆裁、P4G辺りをこのタイミングで触れてネタバレ出くわさなかったのは運良かった笑
    RPGのP4Gはともかく他3つは致命的ですからねー
    触れたい過去の名作みたいなものは一切情報得ないように気をつけてますw

  4. mon より:

    ネタバレの程度にもよりますが、個人的には大丈夫ですね
    一から懇切丁寧にネタバレされるならまだしも
    犯人はヤス!とかいったような内容なら、そこに至るまでの過程を楽しめますからね

  5. MGMの名無し より:

    インターネットでのネタバレと言えば、PS4のシェアプレイなんて盛大なネタバレの宝庫ですからね。
    私もファークライ4のシェアプレイ中に、例のラストシーンだけに限っては、これからエンディングに入りそうなのでネタバレされたくない人はこの先は見ないで下さいねと視聴者に一言掛けてました。
    シェアプレイ配信者はネタバレ覚悟で見に来てるに対してすらネタバレを意識しなければならないのは時折悩ましいですね。

  6. ジャム より:

    避けられない問題ですよね。
    レビューサイトに来る人なんてネタバレ上等かと思えばそうでもないわけですし。
    今の時代調べたら知ってしまうのは当然な気もするのですが。
    個人的に、買うと決めたものは公式トレーラーですら一切触れません。
    スカイウォードソードでは公式は全てチェックしていたのですが、ボスの大半のネタバレ食らいましたからね。
    それからはどうせ買うんだし見る必要ないじゃないかと。
    公式ですらこれですから個人なんて全く信用しません。
    迷ってるものを調べるときはあらゆるネタバレを覚悟です。
    結局のところ自分で防ぐしかない以上、踏み込んだのなら責任者は自分でしょうよ。

  7. セシル より:

    個人的にはネタバレは全く気にしないですね♪むしろ気になる作品なら積極的に調べてしまう方です(^_^;)まあだからと言って他人にネタバレはしませんよ。意外とネタバレしていても途中の過程やなぜそうなるのかなとか考えたりして楽しいですからね。ネタバレとは関係ないですが、ゲーム実況とか他の人はどういうふうに観てるんですかね?特にRPGやADVみたいなストーリー性の強いゲームなんか。自分的には気になっていたRPGなんか最初から最後まで観てしまうとゲーム買うの止めたりしてしまう事がよくあるんですよね。まあだったら観るなよってなるんですけど、ついつい気になって観てしまうんですけど。まあそうなるとゲーム買わない事になるんでゲーム会社的には痛手なのかな?他の人は関係なくゲームするのかなってふと思ったものでして。

  8. ビーグル犬 より:

    子供の頃は人の家でみんなでRPGやって先の展開知ることもざらだったし、ジャンプに載ってる攻略情報や裏技もみんなで教えあったり当たり前だったんですけどね。当時はネタばれ気にしてる人なんて誰もいなかったのに。
    ネットが普及して予想外のところ、全然知らない人からバレをくらうのが嫌なのかな?初見ゲーム配信してるところでコメントでネタばれする人は空気読めよとは思いますけどねw

  9. ダベット より:

    えーと、俺のことかな、そういえば大逆転裁判の時になんかいったような気がするぞ。
    あれは別に駄目って訳じゃなかったんですけどね、あれはむしろ先に未完と聞いて心の準備が出来たくらいで。
    ただそのせいで知らずにエンディング迎えたらどんな感想だったのかは自分でもわからないので、怒ってる人にも擁護してる人にも同調しにくくはなりましたが^^;
    そもそもんなこといってたらクソゲーだっていうのだってある種壮絶なネタバレですしねえ、そんなん気にしてたらなにも話せんわ。
    自分はどうしてもいやなときはネット断ちするしね、ブログしてるわけでもTwitterも積極的にしてるわけでも無いんで断とうと思えば楽勝っすから。
    いわば持たざる物の強み(なんだそりゃ)
    ダークソウルの時にそうしてクリアした後にみんな絶賛してるだろうなと思ったら結構酷評されてて驚いた覚えがある、本当に尼のレビューは当てにならんよ、ろくな奴いねえもんw
    まあ買い物サイトの巡回だけは趣味なのでレビューは注意して目に入れないにしても価格でクソゲーだったんだろうなって情報だけは回避出来んけどねw
    そういや楽天ブックスで遂に機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE 3000円切ってましたぜ、当然、送料無料で。
    発売日がわずか3日前なのにね、なんか逆にここまでだと怖い物見たさで欲しくなってきた、買おうかなw

  10. くっぞこ より:

    こんにちは。
    ストーリーが重要な位置を占めるようなアドベンチャーゲームなどで、
    結末や重要なポイント等をバラすのはダメだと思うんですけど、
    それ以外だったら良いんじゃないですかね~
    それは探偵小説のトリックをバラすのと同じことですから(笑)
    だから、探偵モノのアドベンチャーゲームは紹介が難しいんですよね~
    下手にストーリーを紹介するとネタバレになってしまうので(笑)

  11. kentworld より:

    >街毛さん
    街毛さんはよくプレイ動画をみられていますので、
    ネタバレはあまり気にしていないのかなーと思いました。
    >ネタバレという結果が好きなのか、そこに至るまでの過程が好きなのか。
    僕も後者ですね。じゃなかったら前日談は楽しめませんもん。
    推理関係に関しては同意です!

  12. kentworld より:

    >lemseさん
    >ゲームのネタバレって非常に微妙な世界ですよね。
    そこが問題なんですよね。
    明確な線引きさえあれば書き手側も制限を設けられるんですが。
    >僕はkentさんと同じでネタバレってうるさい連中は苦手です。
    個人的に友達とゲームをやる時は対戦や協力プレイ以上に
    好きな1人用ゲームのプレゼンテーションを行う事が多いので、
    こういった人の場合はそれが出来ないから
    そういう意味でも苦手なんですよねw
    選択肢がどんどんなくなってしまいますから。

  13. kentworld より:

    >ウユニさん
    >kentさんのレビューレベルであれば核心に触れていないので個人的には全然オッケーですが、
    実はあのレベルでもネタバレに感じる人がいるんですよ。
    最近レビューしたシュタインズ・ゲートゼロに関しては
    前作のネタバレもしないよう細心の注意を払って書いたのに・・・。
    >ストーリーの核心のネタバレも古い作品だったら避けるの難しいですしね。
    そうなんですよね。有名作品だったら
    永久規制がなくなって普通にばらしていますから。
    任天堂はネタバレの配慮が足りていないと思います。
    シークもそうですが、風のタクトのテトラも
    別の作品で正体を明かしてしまっているしw
    >ただアドベンチャーゲームだけは発信側も最警戒しないとと思います。
    アドベンチャーゲームはメーカー側も注意喚起していますからね。
    ここは気を付けています。

  14. kentworld より:

    >monさん
    過程を楽しむのもまた良いもんですよね。
    ネタバレされたらされたで楽しむところはあると思います。
    むしろ、それで興味を持つ事だってありますから。

  15. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >インターネットでのネタバレと言えば、PS4のシェアプレイなんて盛大なネタバレの宝庫ですからね。
    そうなんですよ、今はどんどん発信する時代ですから、
    昔と比べて情報がどんどん出回っています。
    >シェアプレイ配信者はネタバレ覚悟で見に来てるに対してすらネタバレを意識しなければならないのは時折悩ましいですね。
    ブログでもプレイ日記とかはそんな感じで悩ましいです。

  16. kentworld より:

    >ジャムさん
    >レビューサイトに来る人なんてネタバレ上等かと思えばそうでもないわけですし。
    そうなんですよね、そのせいで書き手としては
    表現の面で制限が出来てしまい、慣れないうちは大変でした。
    抽象的な表現に出来る事で的外れな考察をする可能性が減ったのは有難いですがw
    >個人的に、買うと決めたものは公式トレーラーですら一切触れません。
    僕もそんな感じです。
    トレーラーは見る事もありますが、
    細かい情報はあまり積極的に調べなくなりますね。

  17. kentworld より:

    >セシルさん
    >意外とネタバレしていても途中の過程やなぜそうなるのかなとか考えたりして楽しいですからね。
    これは凄い分かります!結果がすべてではないですもんね♪
    結末が分かっていてもそこに至るまでの過程を見るのもそれはそれで楽しいです。
    >ネタバレとは関係ないですが、ゲーム実況とか他の人はどういうふうに観てるんですかね?
    買うつもりはないのでネタバレ上等なのかも?
    動画がきっかけでさらに興味が出て購入に至ったら良いんですが。

  18. kentworld より:

    >ビーグル犬さん
    >子供の頃は人の家でみんなでRPGやって先の展開知ることもざらだったし、ジャンプに載ってる攻略情報や裏技もみんなで教えあったり当たり前だったんですけどね。当時はネタばれ気にしてる人なんて誰もいなかったのに。
    僕は未だにそんな遊びをします。
    みんなネタバレを気にしていなかったので楽しく遊べましたよ。
    ネタバレネタバレうるさい人とはそんな遊びも出来ないので
    そういう意味でも苦手なんだよなー。
    >初見ゲーム配信してるところでコメントでネタばれする人は空気読めよとは思いますけどねw
    これは同感です。空気を読むべきところがあるのは確かですね。

  19. kentworld より:

    >ダベットさん
    いえいえ、ダベットさんのことではありませんよw
    ただまあ、あの件に関しては少し考えないといけないところがあったのは確かですね。
    評判に関しては極端に悪くない限りは
    そのゲームを持っていない以上触れない方が良いのかなと。
    >そもそもんなこといってたらクソゲーだっていうのだってある種壮絶なネタバレですしねえ、そんなん気にしてたらなにも話せんわ。
    広く見たらそうなんですよね。
    個人の感想自体がネタバレになってしまいます。
    >自分はどうしてもいやなときはネット断ちするしね、ブログしてるわけでもTwitterも積極的にしてるわけでも無いんで断とうと思えば楽勝っすから。
    ちょっと羨ましいw
    持たざる物の強みという表現も言い得て妙ですw
    >発売日がわずか3日前なのにね、なんか逆にここまでだと怖い物見たさで欲しくなってきた、買おうかなw
    話によると3,000円でも高いくらいみたいですよw

  20. kentworld より:

    >くっぞこさん
    僕もそんな感じのスタンスなんですけどね。
    主題歌の感想を書いただけで怒られた事もあったので
    「そういう人は苦手だなー」と思ってしまいました。

  21. シロマ より:

    ネタバレに関してはネットを利用してる以上仕方がないとは
    思いますね。
    ても、kentさんのレビューでストーリーの確信に迫る事は
    書いてないはずだけど、ケチつける人がいるですね。
    ゲーム関連でネットで出会す面倒くさいのがゲームに関して
    少しでも批判的に書いただけで過剰反応したり、とある
    オールスターゲームで根拠もないのにプロデューサーが
    えこひいきしてるときめつける偽善的な平等主義者も苦手ですね。
    そういう人に限ってやたら汚い言葉を平気で投げ付けてくるし
    うんざりです。

  22. ダベット より:

    >話によると3,000円でも高いくらいみたいですよw
    まあといっても俺は相場師なんで落ちるナイフは掴みませんけどね、980円になったら買うかな^^;
    かわりに楽天ブックスでアルスラーン戦記、しかもPS3版を1500円だったんで買ってみた、こっちはもうここから落ちてもしれてるからさ、いわば落ちきったナイフ(苦笑)
    実は今楽天で10軒買うと3000Pつくというせこいセールしててお菓子とかで期間限定ポイント処分してたんですが、9軒買って最後の一件なんにしようかと思ったら目にとまってさ、1軒あたりたった300Pなのにそれで2割引き相当という割の良さで思わず買ってみたw
    ちなみにトレジャーボックスも3000円で売ってるから開封の儀が出来ますよ-、まあ今更需要無さそうだからアクセス稼ぐには厳しそうだが^^;
    あれが10月でガンダムが12月でしょ、小売りもこう毎月爆弾くり出されると体力もつか不安になるわ、せめてモンストくらいははけるといいけどな、あれ数多いから崩れたら悲惨だよね、まあ元が安いのが救いだけど。

  23. kentworld より:

    >シロマさん
    はい、あのレビューでもネタバレに関して言われることはたまにあって、
    本当にこの辺りは難しい問題だと思っています。
    まあ、それだけ色んな考え・性格の人が世の中にはいて
    読んでくださっているとも考えられますので、
    一概に悪い訳では無いんですけどねー。
    読む人が増えれば増えるほど面倒にはなってきますw

  24. kentworld より:

    >ダベットさん
    1,500円だったらまあ、手を出しても良さそうですね。
    それ、プレイするのか知りませんがw
    ホント、安売りに関しては凄い知識ですねw
    お菓子は通販で色々安く売っていますが、
    目の前にあるとすぐに食べてしまうのでなかなか買えません(^_^;)
    ただでさえタイトル減っているのに
    値崩れタイトルばかりだと心配になってきますわ。

  25. ナギ より:

    情報開示とネタバレ
    日常日記とプライバシー
    どちらも「どこらへんまで?」が難しい話ですなぁ
    公式の情報公開で起きるネタバレがわくわくに繋がるのか楽しみ減ってがっかりに繋がるのかはその人次第のところがありますから
    実はブラフ!ってのは上手く使えると面白いんですけどね。失敗すると炎上‥あれ、この前もあったような‥?
    推理ネタバレは古本や図書館の本だと犯人に丸つけるってのがあったなぁ
    ネットでも中には悪質な人もいますねぇ
    動画のコメ然り、サイトとんだらいきなりネタバレ画像はってる人とか然り‥怒りというより頭痛くなりますわ

  26. kentworld より:

    >ナギさん
    線引きは人それぞれなのが大変なんですよね。
    こちらもある程度の線引きはするようにしていて
    そこは守るようにしていますが、
    それでも色々言われる事もあったりしますので、
    ネットって難しいなーと思ったりします。
    あぁ、借り物の本でネタバレ!ありますね!
    なんか、懐かしい気分になってしまいました^^

  27. MGMの名無し より:

    ゲームの新作が発売されて
    「パッケージかっこよかったよ!」って言ったら
    「ネタバレwwwww」とか言われた時はどうしようかと思ったことがある。それもだめなん?

  28. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ゲームの新作が発売されて
    それは困ったもんですね(^_^;)
    やっぱりそこまで極端な人もいるんだなぁ。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。