2015/10/12/20:00 | M☆G☆Mコラム

マンネリ感がゲームユーザーのコンシューマー離れを加速しているんじゃ!?

P3180229

スマートフォンのソーシャルゲームに押されているコンシューマーゲーム。
ゲームユーザーも確実にスマートフォンのソーシャルゲームに流れており、
僕の周りでもそういう人は多いです。僕としては非常に面白くのない展開なので、
身近な人には何故コンシューマーゲームをやらなくなり、
スマートフォンのソーシャルゲームをやるようになるのか理由を聞くようにしています。

「そっちの方がお手軽だから」というのが大きな理由ではあると思うんですが、
話を聞いた感じではもう一つあって、コンシューマーゲームのマンネリ化に嫌気がさしたているようです。
確かに魅力的なコンテンツを生み出せているようならば
多少のハードルが高くても遊び続ける物ですから、それも大きな理由なんだなと納得してしまいました。

521

いや、コンシューマーゲームでも魅力的なコンテンツはまだまだ沢山生み出されていますよ。
でも、メジャータイトルになると以前にも増して保守的な新作が多過ぎるんですよね。
僕がプレイした中では「モンスターハンター」、「コールオブデューティ」、
「ストリートファイター」、「スーパーマリオブラザーズ」など、
どのシリーズの最新作も前作から大して変わり映えがしなくて呆れてしまいました。

ブログではよくこういった作品について苦言を呈していますが、
そういう記事に付くコメントの多くは「完成型だから仕方が無い」、
「下手に変えたら支障が出る」とかマンネリ化を正当化するものばかりで、
企業だけではなく、ユーザーの保守的さも問題だなと感じたものです。

僕としては完成型なんて本当は存在しないと思っています。
ブログ開設9年目に突入するこのブログにしてもまだまだ改善の余地はあると分かっているので、
日々ブラッシュアップして読者に新しい刺激を与えられるよう努力をしていたりしますから。

サブタイトルに気を配ったり、毎週恒例の記事以外にも
こういった物議を醸しそうな記事を定期的に公開したり。
それは定番シリーズにも言える事で、もっと新しい刺激を生み出して欲しいです。
この5年間、せっかく3DS、PSVITA、Wii U、PS4、XboxOneと新しいゲーム機が次々と出てきたのに、
ゲームソフト単体で新しい体験を提供出来た作品はメジャータイトルに限るとほんの一握り。

アンチャーテッドR コレクション_20151009101058

僕としては発売されたばかりのPS4やXboxOneをみんなにプッシュしたいんですけどね。
もどかしい事にまだ旧世代機との縦マルチが目立っていて、
専用のゲームにしても旧世代機のリマスタータイトルばかりで
これではPS4やXboxOneの次世代感をなかなかアピールする事が出来ません。

同じようなゲームをプレイすればする程、面白さは磨り減っていく物だと思います。
年刊化して変化が少ないスポーツゲームや人気AAA級タイトル。
ステージとモンスターを変えただけのマンネリ人気シリーズ。
皮だけ変えただけの量産無双シリーズ。ヒット作の移植やリメイク、バージョンアップ版、完全版。
こんなものが最前線に立っていて、ユーザーの多くが
これだけしかプレイしていなかったらそりゃあ飽きられますよ。

スマートフォンのゲーム市場はフットワークが軽い分定期的に新しい面白さは提供出来ているので、
これじゃあユーザーがそちらに流れてしまうのも無理はありません。
本当に大手コンシューマーゲームメーカーしっかりしろよ!と思いますよ。

▼何故kentworldはゲーム熱が冷めないのか?

2015-04-25-010941

ここで疑問になってくるのが、僕のゲーム熱です。
ゲーム熱が冷めてしまっている人が続出する中、僕の場合はむしろ熱が高まっていて、
「みんなが買わないんだったら僕がもっと買おう!」と思っているくらいです。
意地を張っているところもありますが、やはり、本当にゲーム熱がないと難しい事だと思うんですよね。

考えてみたところ、定期的に新しい刺激を受けているのが大きい事に気が付きました。
年に数本出てくる爆発的に面白いパッケージタイトル以外にも
新しい試みが詰まったインディーズゲームを定期的にプレイしていて、
コンシューマーゲームがマンネリ化しているなんて全然思わないんですよ。

マンネリ化しているのは最前線に立っているメジャータイトルが中心だと思います。
その影に潜む小規模タイトルは全然そんな事はありません。
僕はそれらの作品を定期的にプレイして刺激を受け続けているので、
「TVゲームって凄いなぁ」と未だに思い続けているんですよ
でも、ユーザーは探す努力を怠っているからそんなの知ったこっちゃないんですよね。

僕はこの秋、「これがゲームなんだぞ!運動」を実施する事にしました。
具体的に言うと、ゲーム熱が冷めている人に新しい刺激のゲームをプレイさせる運動です。
自分の家に呼んでおススメゲームをプレイしてもらったり、
飲み会で携帯機のユニークなダウンロードゲームをプレイしてもらうなどして
もう一度コンシューマーゲームの素晴らしさを伝えようと頑張ってみます。

多くのユーザーはメジャータイトルにしか目を向けていないので、
僕が目立っていないタイトルを布教する事にしたんです。
影響力としてはミジンコレベルですが、1人でも多くの方が興味を持ってくれたら満足なので頑張ります。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

メタルギアソリッドV ファントムペイン
コナミデジタルエンタテインメント (2015-09-02)
売り上げランキング: 11

Splatoon(スプラトゥーン)
Splatoon(スプラトゥーン)

posted with amazlet at 15.10.09
任天堂 (2015-05-28)
売り上げランキング: 17

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(0)

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。