2015/11/23/20:00 | M☆G☆Mコラム

2016年の鍵はスクウェアが握る?

393

いよいよ2015年も終わり、2016年を迎えようとしています。
商業面から2015年のコンシューマーゲーム市場を見ると残念ながら良いとは言えず、
散々だった2014年から更なる市場縮小を迫られることになりました。
それだけに2016年は何としても巻き返して欲しいところですが、
その大きなカギを握るのはスクウェア・エニックス(それもスクウェア側)だと思っています。

もちろん、プレイステーションVRを発売するSCEや新ハードのNXを発表・発売する任天堂、
「妖怪ウォッチ3」を発売するレベルファイブも重要な存在だとは思いますが、
コンシューマーゲームから離れてしまった、もしくは冷めてしまったユーザーを再び呼び戻し、
熱を高めるという意味ではスクウェア・エニックスのスクウェアタイトルが一番期待出来ると思うのです。
何故かというと、2016年はスクウェアにとって久しぶりの当たり年になりそうだから。


1月21日 PS4/XboxOne「ジャストコーズ3」
1月28日 PS4/PS3/PSV「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」

2月18日 PS4/PSV「いけにえと雪のセツナ」
2月25日 PS4/PS3「スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness」
春 PS4/PS3/PSV「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」
春 PS4「オーバーウィッチ」
2016年 PS4「キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ」
2016年 PS4/PSV「ワールド オブ ファイナルファンタジー」
2016年 PS4/XboxOne「ファイナルファンタジーXV」
2016年 PSV「サガ スカーレット グレイス」
今冬 PS4/PSV「聖剣伝説」

未定 PS4/XboxOne「デウスエクス マンカインド・ディバイデッド」
未定 PS4「ニーア オートマタ」
未定 PS4/XboxOne「ヒットマン」
未定 PS4/PS3「ライフ イズ ストレンジ」

未定 PS4/XboxOne「キングダムハーツIII」
未定 PS4/3DS「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
未定 3DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3」

↑こちらのタイトルリストをご覧ください。
現時点でスクウェア・エニックスが発売を予定しているタイトルの一覧です。
赤がスクウェア側のタイトル。青がエニックス側のタイトル。緑がその他・ローカライズタイトルで、
既に9タイトル以上が2016年に発売が予定されています。

注目したいのが、スクウェア側の新作タイトルが多い事です。
ここ数年のスクウェア・エニックスは海外ゲームのローカライズと
エニックス側(ドラゴンクエスト)の新作タイトルで存在感を発揮していて、
スクウェア側になるとスピンオフやらHDリマスターばかりで全然活躍出来ていなかったんですよ。

その間何をやっていたのかというと、
スマートフォンでの基本プレイ無料タイトルを数えきれないほど配信して、
「ファイナルファンタジーXIV」の運営で必死だったんです。
それがようやく2016年になってからコンシューマーゲームにも力を入れ始め、
2016年にはここ数年見られなかったタイトルが出揃いそうなんですよね。

待望のナンバリング最新作「ファイナルファンタジーXV」はもちろん、
コンシューマーでは久しぶりのスピンオフタイトルとなる
「ワールド オブ ファイナルファンタジー」が発売され、
かつての人気ブランドだった「サガ」シリーズの新作や
懐かしい雰囲気を感じられる「いけにえと雪のセツナ」、
さらにはアーケード版「ディシディアファイナルファンタジー」のPS4版も発売されそうですから。

これだけの人気タイトル群が発売されたらコンシューマーゲームから離れてしまった、
もしくは冷めてしまったユーザーを再び呼び戻す事が出来るでしょう。
近年、コンシューマーゲームから離れてしまったユーザーを沢山見てきましたが、
その中にはスクウェアファンが沢山いることを僕は知っています。

スクウェアはPS2/PS3時代に低クオリティな作品を連発して
それ以前の信頼を失ってしまったところはありますが、
何だかんだでPS1時代に猛威を振るっていた非常に影響力のあるゲームメーカーなだけに、
本気を出したらまだまだやっていけると思うんです。

2013年辺りから少しずつ期待作を発表して来たスクウェアですが、
実際に世に出てきたタイトルはほとんどなく、
2016年からようやく満足な数が発売されそうなだけに、2016年はスクウェアの動向に注目しております。

▼期待が大きい分、責任も大きい

7

ここまでスクウェアの期待の大きさについて語ってみましたが、
逆に言えばそれだけ責任は重大だと思います。
スクウェアが発売するタイトルの多くはPS4やPSVITA向けと
ライトユーザーがほとんど持っていないゲーム機という事で
本体も同時に買ってもらう事になると思いますが、
そんなユーザーの期待を裏切るタイトルは絶対に出してはいけません。
先日、元・ライトユーザーの方とお話する時間を頂けましたが、その時、彼は言ったんです。

「ライトユーザーは大型タイトルで外れを引いたら二度とゲームをやらなくなる」と。

確かにライトユーザーにとっては隠れた名作・良作なんて知らないでしょうから、
大型タイトルの出来でコンシューマーゲーム市場全体の評価を決めてしまいがちでしょうね。
本気で「売れているゲーム=面白い」と思ってるでしょうから、
いきなり外れを引いたらそうなる可能性は高いと思います。
PS2、PS3は全体の売上が徐々に減っていましたが、
スクウェアが良作をあまり発売出来なかった事も大きいのかもしれませんね。

何が言いたいのかというと、「ファイナルファンタジーXV」、「キングダムハーツIII」、
「ドラゴンクエストXI」辺りのメガトン級タイトルは駄作であってはいけないのです。
久しぶりにコンシューマーゲームをプレイするライトユーザーが
「今のコンシューマーゲームってこんなに凄いのか!」と絶賛するほどの良作であるべきで、
そこを入り口にして中堅以下のタイトルに触れてもらうきっかけを作らないといけませんから。
各タイトルの単純な売上だけではなく、ユーザー(特にライトユーザー)の
満足度も重要になってくると思います。スクウェア、頼みますぞ!!!

▼おまけ:スクウェア・エニックスがここ5年間に発売したタイトル一覧


(2011)
DS「サガ3時空の覇者 Shadow or Light」
PSP「キングダムハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス」

3DS「とびだす!パズルボブル 3D」
PSP「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」
DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2プロフェッショナル」
PSP「ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション」
PS3/Xbox360「デウスエクス」
PSP「ファイナルファンタジー零式」
3DS「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」
PS3/Xbox360「ファイナルファンタジーXIII-2」
PSP「ロード オブ アポカリプス」

PS3/Xbox360「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」

(2012)
3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」
3DS「キングダム ハーツ 3D」

3DS「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」
Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」
PSP「ファイナルファンタジーIII」
PS3/Xbox360「スリーピングドッグス 香港秘密警察」
3DS「ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー」
PS3/Xbox360「コール オブ デューティ ブラックオプス2」

(2013)
PS3/Xbox360「Hitman: Absolution」
3DS「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」
PS3「キングダム ハーツ HD 1.5 リミックス」
PS3/Xbox360「トゥームレイダー」
PS3「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」
PS3/Xbox360「コール オブ デューティ ゴースト」
PS3/Xbox360「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」
3DS「ブレイブリーデフォルト フォー ザ・シークェル」
PS3「ドラッグオンドラグーン3」
PS3/PSV「ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster」

(2014)
PS3「ディアブロ3」
3DS「ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵」
3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール」
PS4/PS3/Xbox360「Thief」
PS4/PS3/Xbox360「MURDERED 魂の呼ぶ声」

PS4/PS3「トランスフォーマー ライズ オブ ザ ダーク スパーク」
PS4/PS3「アメイジング・スパイダーマン2」

PS3「キングダム ハーツ HD 2.5 リミックス」
PSV「ケイオスリングスIII プルクリエルトリロジー」

PS4/PS3/XboxOne/Xbox360「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」
3DS「ファイナルファンタジー エクスプローラーズ」

(2015)
3DS「シアトリズム ドラゴンクエスト」
PS4/PS3「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」
PS4/XboxOne「ファイナルファンタジー零式HD」
3DS「ブレイブリーセカンド エンドレイヤー」
3DS「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」

※赤がスクウェア側のタイトル。青がエニックス側のタイトル。緑がその他・ローカライズタイトル。
※後発移植タイトルやオンラインゲームの拡張パッケージ、廉価版は含めていません。

こうしてスクウェア側がここ5年間コンシューマー向けに出したタイトルを振り返ってみると、
リメイクやバージョンアップ、HDリマスター、スピンオフばかり。
しかも完全新作に限って比較的低コストで作れるDSや3DSソフトで、
かなり楽をしている事が伺えます。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(46)

  1. シュウ(shu_night) より:

    こんなに多いのか〜!でもFFXV、DQXI、KHIIIはまだ2016年に発売できるかどうかわからないが…

  2. Gamehard774 より:

    私も2016以降のスクエニには期待しています。 
    社長が交代したのとPS4の海外での売り上げのおかげかPS3の時代より積極的になってきてるかなと感じます。 
    FF13シリーズも決して面白くないわけではなかったですし、評価の高い部分もありました。 
    ただクセの強い作品になりすぎていたとも思います。
    FF15にはかなり期待しているので、その期待を上回る作品になってもらいたいですね。

  3. 遠い海から来たKOJI より:

    ここ数年のスクウェア・エニックスのコンシューマでのやる気のなさは酷かったですからね。
    社長交代を機に正気に戻ってくれて良かったですよ。
    スクウェア・エニックスは業界の最前線でガンガンいってくれないと駄目です。

  4. アサヒ より:

    Eidosのその他扱いは少し可哀想な気がします。
    スクエニだってリスクとって大型タイトル(海外向けですが)作ってきたわけですし。
    アクティビジョンやブリザードのタイトルをローカライズしてパブリッシングするのとはわけが違いますから。
    でも、これだけのタイトルがあったら、ライトゲーマーを取り戻すというよりか、冷めてしまったコアゲーマーの熱を取り戻すことはできるかもしれませんね。
    来年に期待です。

  5. Ryou より:

    スクエニ(旧スク)はSFC全盛期~PS前期(~1998年)の時代みたく売上=面白さに
    繋がるソフトだせるのなら、苦労はしなかっただろうけど、
    坂口さん含め当時のスタッフがほとんど抜けてるのが痛いと思う。
    ミリオンがハードルという当時の方針にも問題はあったとは思いますけど。
    と、昔の話はここまでにして、来年はFF15が発売予定でFF自体は割りと
    ライト層も手を出すゲームではありますけど、まずオープンワールドとい
    うコンセプトに果たしてライト層がついて行けるのかどうかが気がかり。
    これは新作ゼルダにも言えるかもしれませんけど。
    一個人としてはスクエニのゲームは今ではDQ本編中心で買ってますが、
    (Wii Uですら形はあったのに)まだ影も形も明らかになってないコードネ
    ームNXに任天堂差し置いてDQ本編をと発表した件についても頼もしさは伝わりますね。
    他のゲームメーカー含めても今までこんな事無かったんじゃないかしら。

  6. ダベット より:

    そういや昔知り合いのライトゲーマーでFF13と共にPS3買ったって嬉しそうにいってたのに
    1ヶ月くらいで本体ごと売ったって怒ったように聞いて以来ゲームの話を聞くことが無くなった人がいたな。
    もう疎遠だから何ともいえんが独身者だったからWii買ったとも思えないしやっぱ引退しちゃったんだろうな。
    そういう意味じゃ最悪任天堂のタイトルでカバー出来る客層の多いドラクエよりFFが特に重要よね。
    ちなみに13の評価は意見の割れるとこですが、それこそこのコラムの主題に従って15の売上げである程度はっきりするように思います。
    んでもあんまいうとKentっちのノイローゼ悪化させそうだからなんだけど今のスクエニのスクウェア側だと経験豊富そうな人が残ってるか結構不安なんだよね。
    そもそもその手抜きの移植リマスター群すら結構な確率で微妙な評価の混じってるからなあ、すでにバグ少ない版があったはずのスターオーシャン2すらバグまみれとかいう噂だしな。
    まあ絶対無理といわれたFF14はなんとか立て直したわけで、そっちがでる方を祈るか、最初から無理無理言うと本当に無理になってしまうしね。
    少なくともスマホとMMOのお陰で資金繰りは相当よくなってる筈なんだし。

  7. ライリ より:

    PS4中心ってのが何よりうれしい。ゲーム業界の未来を担うのはPS4以外にありませんよ。

  8. ウユニ より:

    どうも、元・ライトユーザーです笑
    今は下手したら子供のときよりコアになってる可能性ありますがw
    FFは13でやらかした節もありますからねー
    プレイしてないんでなんとも言えませんが周囲でも酷評多かったですし。
    個人的には本編FF12以来10年ぶりなんで楽しみですがデザインが先日の記事の一般向けじゃないのが気になる…
    三大巨頭の先鋒切るでしょうし頑張って欲しいですね!
    KHも本編10年ぶりですしね。
    入りやすいように1と2のリマスターPS4にも出して欲しいところ。
    アナ雪入れてくれればライト層にアピールになると思うんで勝手に期待笑
    市場全体としては3DSがさらに縮小しそうでそれ補わないといけないのがきついですね。
    スクエニの3DSの予定が2本だけなのが現状表してる気がします。
    ドラクエ11が発売するときにPS4、3DSそれぞれどうなっているのか。
    10スルーした人はかなり多いと思うんでこちらも7年ぶりとかなんですよね。
    そういう人たちは末期の3DS選ぶのかハードル高く感じるPS4選ぶのか。

  9. セシル より:

    以前スクエニのゲームで遊んでいたユーザーが来年のスクエニのラインナップを知れば心踊るタイトルだらけですよね♪正直こんなに出されても遊びきれませんよ(>_< )なのでKentさんの言うように下手なゲームは出して欲しくないですよね、社長が変わってスクエニも生まれ変わったと思いたいです。ん~、しかし来年はホント欲しいゲームだらけで困るなぁ、PSVRもあるっていうのに!

  10. MGMの名無し より:

    >リメイクやバージョンアップ、HDリマスター、スピンオフばかり。
    しかもそういうタイトルに限って比較的低コストで作れるDSや3DSソフトで、
    かなり楽をしている事が伺えます。
    私の目にはそれらが当てはまるタイトルはPSの方が多いように
    見えるんだけど…

  11. ヒラオヨギ より:

    凄い数リリースするんですね。最近は洋ゲーばかりやってる僕ですが、やっぱり、ゲームといえばマリオ、ドラクエ、FFっていう感覚があるんですよね。最近のFFは賛否両論あるゲームですが、独特な世界観があって現実世界を少し忘れさせてくれるゲームなんで15は頑張って欲しいですね。特に日本市場を盛り上げるにはとても重要なタイトルなんで広告もしっかり打って欲しいです。

  12. kentworld より:

    >シュウ(shu_night)さん
    こうしてみるとかなり多いでしょ?
    FFXVは来年3月に発売日を発表するそうです。

  13. kentworld より:

    >Gamehard774さん
    スクウェアって前世代はハイエンドマシンに消極的な印象だっただけに、
    今世代の変りようは本当にうれしく思っています。
    FFXIIIは世間の評価よりは楽しめました。
    あれ、戦闘だけはめちゃくちゃ面白いんですよね。

  14. kentworld より:

    >遠い海から来たKOJIさん
    スクウェアがどれだけ影響力のあるメーカーなのかは
    2000年前後の業界を知っていたら良く分かる事ですよね。
    最近はエニックス頼みだったので復活して欲しい。

  15. kentworld より:

    >アサヒさん
    すみません、この記事の趣旨はそちらではないので、
    その他にまとめさせていただきました。
    変に細分化させてしまうと要点が伝わりにくくなってしまうので。
    日本人はRPG好きですから、スクウェアが頑張ってくれないといけません。
    2016年は期待していますよー!

  16. kentworld より:

    >Ryouさん
    FFXVの売上はかなり注目ですね。
    確かにハードルが高いところはありますが、
    FFシリーズの久しぶりとなるオフラインのナンバリングタイトルになるだけに
    どれだけの売上を記録するのか楽しみです。
    まあ、これがダメでもいくつかの弾がありますけどね。
    >他のゲームメーカー含めても今までこんな事無かったんじゃないかしら。
    確かゲームキューブのタイトルで初めて発表されたのがバイオハザード0だったような?
    正確にはN64からゲームキューブに移行した形ですが。

  17. kentworld より:

    >ダベットさん
    >ちなみに13の評価は意見の割れるとこですが、それこそこのコラムの主題に従って15の売上げである程度はっきりするように思います。
    これは以前から話されていますね。
    FFXIIIが与えた傷ってそこまで大きいのかしら?
    あれからもう7年が経つし、傷も収まったと思いたいんですけどねぇ。
    今は悪い方向に考えたくありません。
    もうすぐ新しい年が始まりますので、
    まずは景気良く、幸先の良いスタートを切りたいんですよね。
    それは僕個人にも言える事ですし、
    コンシューマーゲーム業界全体に言える事です。

  18. kentworld より:

    >ライリさん
    PS4には期待しています。
    現状、一番未来を感じますからね。

  19. kentworld より:

    >ウユニさん
    記事のネタにしてしまってすみませんw
    僕もゲーム熱が高まって子供の頃よりも高まっていますよ!w
    FFXIIIはかなり評判が悪いですよね。
    個人的には斬新な戦闘システムや歯ごたえで
    一時期かなり熱くプレイしていましたが、
    序盤と終盤はもうちょっと頑張って欲しかったと思っています。
    3DSは未発表の大作タイトルに期待したいところではあります。
    ポケモンが小出しにしているので、Zとか出したら良いと思うんですが。
    あとは妖怪ウォッチ3とモンハンストーリーズがどうなるかですね。
    ドラクエXIの売上比率は気になります。
    絶対話題になるでしょう。

  20. kentworld より:

    >セシルさん
    開発期間に関してはかなりかかっているでしょうから、
    これで駄作だったりしたら困ったもんですね(^_^;)
    RPGを作るノウハウはある会社だとは思っていますので、
    期待を裏切らないようにしてもらいたいです。

  21. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >私の目にはそれらが当てはまるタイトルはPSの方が多いように
    >見えるんだけど…
    すみません、伝えたい事と逆の事を書いていました、直しておきます!

  22. kentworld より:

    >ヒラオヨギさん
    そうですね、マリオやドラクエ、FFといったら
    多くのユーザーが最初に触れたゲームですから、
    故郷のような感覚があると思います。
    思い出のシリーズを汚さないためにも、良作であって欲しいです。

  23. MGMの名無し より:

    スクエニタイトル群の中でも本流のFFとキングダムハーツをXboxOneでも出してくれる
    ってのが嬉しいですね~
    あとはエニの部分になりますけど発表会で言わなくても問題なかった「NXでもDQ11を作っている」
    という発言も”国民機NX”の道が開けたようで良かった。NXがしっかり普及しなくては
    PS2末期(Wii・DS前夜)の閉塞感に逆戻りです。

  24. MGMの名無し より:

    断言します。
    FF15は13の時以上に大規模なネガキャンにさらされるでしょう。
    すでに始まっていますし。
    はたしてそのネガキャンを乗り越えて国内ミリオン売れるのか?
    まあ海外含めればなんだかんだで前作並みはいけるかもしれませんが(それでは採算は合わないが)。

  25. MGMの名無し より:

    内製でドラクエを作ってるということは
    スクウェア系のスタッフも含まれてると思うんですけどね
    DQ10のエンジンもFF13シリーズのクリスタルツールズですし
    シアトリズムDQはスクウェア系のP、ブレブリはエニックス系のPといったように
    スクとエニは混ざり合ってきてると思いますよ

  26. MGMの名無し より:

    最近のスクエニのタイトルはハード関係なく手抜きや不満が多いのは
    遊んでる方なら分かると思うけど…FF7は無論DQ11ですら正直心配。
    FF15は論外。
    ドラクエは11で駄目だったら本格的にブランド崩壊始まると思う。
    最近のドラクエは全く作り込みが足りない。すごい浅く安っぽい。
    FFシリーズはもう半分死んでるようなもの。
    いくらリリースしてもまともなもの1つも出ないし
    DSのFFリメイクから思ってたけどあれじゃ無理だよ。
    PSPの方も同人ゲーム感凄いし…
    今まともで唯一期待出来るのキングダムハーツ3くらいじゃない?

  27. ゲンコツ より:

    映画のようなゲームも、コテコテのアクションも楽しめる身としては、スクエニには最前線で頑張ってもらえると助かります
    ただライト層の方々にFF15のようなオープンワールドが受け入れられるのかは心配ですよね
    オープンワールドは作り込みが雑でも密でも面倒に感じますからねw
    程々に作り込む、というのがコア、ライト共に受け入れられるのかな…

  28. Gamehard774 より:

    良いですね
    私はスクウェアファンなのでとても楽しく読ませてもらいました
    ”責任重大”
    まさにそうだと思います
    FF15の開発がユーザーの意見も拾うようになってから
    ユーザーに任せるなんて開発者としてどうなの?
    どういうゲームを作っているのか開発は分かってないんじゃないのか?
    と一部で批判されてますが
    私はこれこそがスクウェアエニックスの責任感の表れであり
    FF15が成功するための1つの鍵なんじゃないかなと思います
    どういうゲームを作りたいのか
    そのビジョン、芯がないということは決してなく
    それは、田畑Dが
    フォーラムは新しい要素を取り入れるために
    使うのではなく、開発の伝えたいことがユーザーに伝わっているかどうかを確認するために用意したというコメントからも分かります。
    ※モーグリの件はなんともいえませんが・・・w
    ゲームの善し悪しにそこまで関係ないかと汗
    体験版は基礎的な要素しか入っておらず、そこからフィードバックをもらっただけですし、今までのインタビューなどから出てきた情報から推測するに、FF15はまだまだ何か隠し玉を持ってると期待してます。

  29. シロマ より:

    俺もスクエニには期待してますが、カプコンやコナミも
    こんぐらいコンシューマーに力を入れて欲しいですね。
    メーカーのトップがコンシューマーに力を入れてくれなきゃ
    ヘビーユーザーもライトユーザーもついてこないと思います。

  30. いつもの名無し より:

    あーそうか
    なんだか来年の購入予定タイトルを眺めていたら
    PSハードのソフトが結構あるなぁと思ったんですがほぼスクエ二タイトルでした
    まあ、とりあえず面白ければいいと思います!

  31. KUMA より:

    ドラクエ・FF共にオンライン化や人を選ぶ描写・システムで『万人が遊ぶゲーム』からはかけ離れてしまった感はありますんで、今になってどれだけゲームファン以外に訴求力が残っているか、ある意味注目の一年にはなりそうですねぇ。
    私としては一時の家庭用からの半撤退期よりは俄然高いですけど、最近の例だと体制が変わった後に開発が開始したブレイブリーセカンドでこっ酷く期待を裏切られたりしてますんで、全幅の信頼に値する程かって言えばそうでもなく。挙げてる方も多いですがスタッフの入替りが激しいのも心配な点ですしね。
    ハードルを上げ過ぎてもロクな事が無いんで、期待値ほどほどで発売を待つ事にしますかね(苦笑)。とにかく「買って良かった!」って思えるゲームが沢山出てくれれば嬉しい所です。

  32. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >スクエニタイトル群の中でも本流のFFとキングダムハーツをXboxOneでも出してくれる
    XboxOneは海外ではそこそこ売れているので、
    ワールドワイドで売るためには欠かせないという事なんでしょうね。
    日本での比率は悲惨なことになりそうですが。

  33. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >断言します。
    誰がネガキャンするのでしょう?
    いつまで井戸の中で戦っているんだって思います。

  34. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >内製でドラクエを作ってるということは
    合併から10年以上が経っているので内部はかなり変わっているとは思いますが、
    かつてのブランドとしてそれぞれの作品を見て判断しました。

  35. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >最近のスクエニのタイトルはハード関係なく手抜きや不満が多いのは
    もう、いい加減にしてくださいよ!!!
    MGMの名無しでもIPアドレスで誰なのかは分かっていますが、
    本当に毎回、自分が嫌いなものは
    持ちあげようとしていても水を差してきますね。
    偏り過ぎたコメントも大概にしてほしいです。

  36. kentworld より:

    >ゲンコツさん
    そこは懸念点ではあります。
    一度、ライトユーザーにオープンワールドをどう思っているのか訊いてみたい。
    多くの人が面白そう!と思っているのであれば初動売上は期待出来ますが、
    プレイして積むようでしたら次回作の売上に影響でそうです。

  37. kentworld より:

    >Gamehard774さん
    そう言えばFFXVはユーザーから色々意見を拾っていますね。
    それで良作になった例もありますし、
    FFXVは失敗が許されないゲームですので、
    そこに懸けてみたいと思います。
    FFXVは来年発売されるタイトルの中でもかなり期待している方です。

  38. kentworld より:

    >シロマさん
    コナミはともかく、カプコンだったら頑張ってくれるとまだ期待しています。
    本当に大手が頑張らないとダメですよ。

  39. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    来年はスクエニの当たり年ですよ!
    もっと言うと今年以上にRPGの当たり年だと思います。

  40. kentworld より:

    >KUMAさん
    来年は売上の結果が楽しみなタイトルが多いです。
    さすがにこれだけのタイトルが出たら反応する人も多いと思うので。
    ブレイブリーセカンドがガッカリゲーの一つでしたか。
    あれは一応、シリコンスタジオという外注タイトルですよね。
    気になるのはスクエニの内製開発タイトルです。
    今の開発力がどんなものなのか未知数なところがあるので。

  41. MGMの名無し より:

    >本当に毎回、自分が嫌いなものは
    持ちあげようとしていても水を差してきますね。
    持ち上げたくても持ち上げれないくらいガッカリゲー多かったの
    ゲーム好きのkentさんだって遊んでるはずだから分かるでしょう?
    だから心配だって言ってるんじゃないですか
    嫌いだったらスクエニのゲーム自体買ってないですよー!
    FFEXや最近のドラクエもそうだけど
    ブレセカとか特にあり得ないレベルだったよ?
    前作はまぁぼちぼち良かっただけに外注とか関係ないとも思えるし。

  42. ウユニ より:

    まぁこの名無しが言う期待できないってのは自分が言った外れを続けて引いた感じなんじゃないですかね。
    ネガりすぎるのは良くないとは思いますが気持ちはわかるような。
    自分にとって本体ごと買ったゼノブレイドクロスがそうだったんでね。
    正直任天堂熱一気に下がったのがアレです。
    軽くゲーム熱にも水さされかかったんで。
    まぁ荒れるかもしれないんで公開にするかどうかはお任せします笑
    一応自分の発言にも繋がるんで横槍入れちゃいました。

  43. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >持ち上げたくても持ち上げれないくらいガッカリゲー多かったの
    確かにスクエニのゲームが当たり外れ多いのは否定しません。
    ですが、それらのタイトルはいずれも外注なんですよ。
    FFXVを開発しているのは主力スタッフ中心ですので、ある程度の出来は保障されています。
    これだけ大きな規模の会社だと、複数の開発ラインを持っています。
    スクエニと一区切りにして全面否定は出来ないと思いますよ。
    任天堂だって複数の開発ラインを持っていて微妙なゲームも出すじゃないですか。

  44. kentworld より:

    >ウユニさん
    あの発言を見ただけだとそう捉える事も出来ますけどね。
    過去のコメントを読んでいますと色々と思う事がありまして。
    あんまり書くと面倒なことになるので書きませんが。
    ゼノブレイドクロスはそんなに酷かったんですか(;^ω^)
    それは災難でしたね。
    ですが、このゲームがダメ=任天堂がダメという考えは同意出来ません。
    たまたまダメだった可能性が高く、他の作品をやる事で見方も変わりますから。
    Wii Uはイノベーションを感じるタイトルこそ少ないですが、
    シリーズ物に関しては一定水準を超えた良作が多いです。
    特にスーパーマリオ3Dワールドはかなり良かった。

  45. ウユニ より:

    気分害されてたらゴメンなさいね汗
    ゼノブレイドクロスはハマる人が結構いたのはコメ欄とか見てても分かるんで…
    まぁこれは完全にテンション的な問題なんですよね。
    前作が大好きだったんでハードル上がってた点も含めて色々要因がね。
    他のソフトは〜と理屈ではわかってても中々割り切るのも難しくて。
    やっぱ本体ごとだとダメージでかかった笑
    FF13でもそういう人多かったんだろうなーと漠然と思うわけですよ。
    ちなみにFEifで任天堂の信用はすぐ回復したんで大丈夫です笑
    WiiUなんだかんだ触れてみたいソフトは多いんですけどねー
    じっくり据置やるなら今はPS4での新鮮さに勝てなくて。
    ゼルダ新作は買いますよ!

  46. kentworld より:

    >ウユニさん
    気持ちは分かりますよ、とてもユーザーらしい感情だと思います。
    おそらく、大半の方が同じような感情をもつでしょう。
    僕の場合この辺りは理屈で考えるようにしていて、
    会社・ハード単位で良し悪しを決め付けないようにしています。
    正直なところSCEはまだPS4に完全新作の良作をほとんど出していなくて不満なんですが
    (ブラッドボーンとインファマスくらい。KNACK、キルゾーン、アンティルドーン、ドライブクラブ、ジオーダー1886などは頑張って欲しかった)、
    そこでSCEのPS4ソフトはダメなんだと決めつけることはせず、
    今後の新作に期待していますから!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。