2015/11/18/20:00 | M☆G☆Mコラム

キャラクターデザインありきの流れから感じられる危機

今のゲーム市場ではブランド力のない
タイトルをヒットさせるために必要不可欠な条件があると思います。
それは、キャラクターデザインが魅力的である事です。

ここがイマイチだったらいくらゲームとして面白そうでも売れる可能性は一気に下がってしまいます。
未だに新規タイトルはコンスタントに発売されますが、
それぞれの売上とキャラクターデザインを見れば明らかです。

306409

「閃乱カグラ」はあのキャラクターデザインだからこそ
セクシー要素が魅力に見えて売れたんだと思うし、
「レイギガント」は主人公、ヒロイン共に尖った魅力が
ビジュアル面では感じられなかったから微妙な売上になったんでしょう。

131417

「よるのないくに」が予想外のスマッシュヒットを記録したのも
ガストブランドである事に加えてあの色気のあるキャラクターデザインが効果的だったんだと思うし、
「絶対迎撃ウォーズ」が大コケしたのもキャラクターデザインが安っぽい事が大きな要因なのでしょう。

b6dfbe0a.jpgM☆G☆M+etc...

「アトリエ」シリーズが2009年~2011年にかけて躍進したのは
岸田メルさんのイラストが効果的だった事が大きく、
「ファイアーエムブレム」シリーズが最近になって人気が増したのも
コザキユースケさんのイラストが効果的だったのでしょう。
もちろん、それ以外にもヒットの要因は隠されていると思いますが、大部分が見た目でしょうね。

とは言え魅力的なキャラクターデザインって人によって異なるものじゃないですか?
人によってはここで魅力的と書かれたキャラクターデザインに逆の印象を持つ事もあるかもしれない。
今のゲームユーザーはアニメユーザーとの親和性が高く、
20歳前後の男性がボリュームゾーンになっているので、
ゲーム業界で魅力的なキャラクターデザインになると彼らの価値感から判断されることが多いんですよ。

僕はあまりアニメを見ませんが、
キャラクターデザインの価値感に関しては彼らに近いようなので、
売れ線のゲーム向けイラストはある程度把握出来るんですよね。

具体的にどんなキャラクターデザインが売れ線なのでしょうか?
ハッキリとは言えませんが、安っぽさは感じられず、
目が大きくて少し離れていて、髪型、ファッションはスタイリッシュにして、
人間らしい生きている感じを停止画でも感じられるようなアニメ調のデザインは売れ線に感じます。

▼商業面でゲームを見る場合、キャラクターデザインに関する言及は必要不可欠!

271

僕は情報系の記事では2つの視点から物を見るようにしています。
1つは遊び手側の視点。「こんな要素が追加されるのか!?」など、
遊び手側の視点から「楽しみ」だの「買う買わない」だの色々語らせてもらっています。

もう一つは商業面からの視点です。
言ってしまえば「このゲームは売れるか売れないか」を語っていく訳なんですが、
前述の通りブランド力のないタイトルの場合は
キャラクターデザインが今のゲームユーザーにとっては
購買意欲の大きなウエイトを占める訳なので、
「売れるか売れないか」を語る場合この話は欠かせないんですよ。

そういう意味で今年の2月にWii U「ゼノブレイドクロス」の
キャラクターデザインを商業面からの視点であーだこーだと語らせてもらった訳ですが、
かなりお叱りのお言葉を頂いて逆切れして炎上するという散々な思い出が出来てしまいました(汗)
外側の話ばかりするのは嫌ですが、残念ながら商業面から語る場合はそうせざるを得ないんですよね。

▼キャラクターデザインあり気の流れから感じられる危機

419

何度も言うように、ブランド力のないタイトルを売っていく場合は
キャラクターデザインの良し悪しが非常に重要な要素です。
個人的にこの流れは決して良いものではないと思っています。

だって、キャラクターデザインの良し悪しで売上が決まってしまったら、
そこばかりに力を入れて中身を疎かにするケースが増えてしまうからです。
メーカーからしたらユーザーにゲームを買ってもらったらとりあえずはそれで良い訳なので、
中身の感想に関してはその次なんですよ。

もちろん、長く売っていく場合それではいけませんが、目先の利益は確保出来ます。
ここが買い切り型ゲームの欠点で、売り逃げが出来てしまうんですよね。
キャラクターデザインありきの流れが進んでしまったら、
ますます売り逃げするメーカーが増えてしまうかもしれません。

そういう意味でスマートフォンの基本プレイ無料タイトルは良いですね。
こちらでもキャラクターデザインは重要な要素ではありますが、
後からお金を出してもらう構造になっている関係上
ゲームとしての面白さが最低限ないと儲かりませんので、中身で勝負しないといけないからです。

スマートフォンの基本プレイ無料タイトルで
いくらキャラクターデザインが魅力的だったとしても
ゲームとしてつまらなかったらすぐに廃れてしまうでしょう。
スマートフォンの基本プレイ無料タイトル市場で
キャラクターデザインの良さが強さを発揮するのは初動だけでしょうね。

▼音楽CD市場化が進むコンシューマーゲーム市場

418

話がそれてしまいましたが、
僕がキャラクターデザインありきの流れが嫌な理由はまだあります。
それは、コンシューマーゲーム市場が音楽CD市場化する恐れがあるからです。
今の音楽CD市場は特典あり気の商売が定着していますが、
もう少し深く見てみると歌い手のビジュアルあり気なんですよ。

アイドルのCDが売れるのはビジュアルが良いからであって、
UVERworldのCDがタイアップに頼らなくても
一定数売れるようになったのはボーカルの顔が良い事が大きな理由の一つなんです(笑)
そうじゃなかったら同系統のFLOWやHIGH and MIGHTY COLOR、
SPYAIRなどがあれだけムラのある売上になりませんから。

ビジュアルで勝負しないシンガーソングライターの場合、
楽曲に余程のパワーがない限りCDを売るのは困難になってきました。
昔からこの傾向はありましたが、配信がメインになってきてからは
音楽CD市場はさらにこの傾向が強まっていて、
CD売上が上位=良い曲という方程式は全く当てはまらなくなってきています。

上位にランクインするのはビジュアルが優れているアイドルか、
相当なブランド力を持ったベテランアーティストが大半です。
この事から僕は音楽CDチャートを見る事に興味が薄れてしまって、
昔ほど熱心に見れなくなってしまいました。
ゲーム業界でも似たような流れになりつつあるので、そこは危惧していますね。

▼創作の自由度を下げている面も

Teslagrad_20151020003740

さらに嫌な理由を挙げさせていただきますと、創作の自由度が下がってしまう事です。
売れ線のキャラクターデザインが決まってしまったらみんながそういったデザインにするようになって、
多様性が薄れてしまう恐れがあると思うんですよね。

みんながみんな美男美女のアニメキャラクターにする必要なんてないと思うんです。
硬派なおっさんキャラクターがメインのゲームが売れたって良いと思うし、
一筆書きのキャラクターが登場するゲームが売れたって良いと思うんです。

キャラクターデザインもその作品の個性だと思いますから、
そこで良い悪いが決まってしまったら良くないと思うんですよね。
世間でキャラクターデザインがイマイチといわれている作品でも売れるような環境になって欲しいです。

▼何故キャラクターデザインあり気になってきたのか?

2015-10-03-080831

何故、ここまでキャラクターデザインありきになってきたのでしょうか?
理由は大きく分けて2つあると思います。
1つめの理由として、お金を払わないと面白さが分からないからです。

今は体験版が定着してきましたが、
それでも面白いのか面白く無いのかは製品版を買ってある程度やり込まないと見えて来ないので、
ユーザーはどうしても購入するのを躊躇してしまうんですよね。
そこでキャラクターデザインを魅力的にして入りやすい流れを作っていくのですよ。

もう1つはゲームユーザーの価値感の変化です。
今のゲームユーザーはアニメの延長線上としてゲームを見る事が多いので、
ゲームをプレイする場合はキャラクターに感情移入出来るか出来ないかは
満足度を高める重要な要素になっているんです。
そうなってくるとキャラクターデザインの良し悪しは
ゲームの面白さにも関わってくる訳なので、ここがダメだと冷めてしまうんでしょうね。

長くなりましたが、コンシューマーゲーム市場で
キャラクターデザインが大きなウエイトを占めるようになった要因などを語ってみました。
あくまでもここで挙げた話はブランド力のないタイトルに限ったことであって、
ブランド力のあるタイトルだったら多少キャラクターデザインがイマイチでも売れますよ。

「絶対迎撃ウォーズ」のタイトルを「ドラクエ迎撃ウォーズ」にしたら100倍は売れるでしょう。
コンシューマーゲーム市場がブランドありき、
キャラクターデザインありきになりつつあるのは残念ですね。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

東亰ザナドゥ 通常版
東亰ザナドゥ 通常版

posted with amazlet at 15.11.16
日本ファルコム (2015-09-30)
売り上げランキング: 489

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(48)

  1. MGMの名無し より:

    ゲームタイトル、画像を見る限り革命ではなくて迎撃では?
    これはキャラデザインの前に覚えにくいタイトル名も駄目ですね…

  2. 街毛 より:

    昔と違ってドット絵でごまかせなくなるので、やっぱり長時間一緒に時間を過ごすわけになるんですからそりゃ愛らしさを感じるデザインになるのは必然ですね。
    イラストが好きなのはペルソナ4とダンガンロンパとかですが、それがキャラクターの良さにも直結するわけですし
    今時のゲームってもうプレイヤーが気づくようなゲーム性で差をつけるのは無理です。
    早い話、人は見た目が九割って言葉通りじゃないかな

  3. シュウ(shu_night) より:

    僕はキャラクターデザインに騙されませんよ。やっぱり中身が大事になりますね!

  4. MGMの名無し より:

    まずキャラデザが良いものだと内容問わず買う理由になる人が今多いのが
    最大のポイントになっていますね。
    内容がよほどヒドくない限りまた絵だけで買ってしまう人も多いかと。
    ゼノブレイドクロスは
    キャラデザ自体は今の人にもウケるような素晴らしいモノですよ。
    田中久仁彦さんですね。
    ただ…ただゼノブレ自体がキャラデザを積極的にアピールする作品
    ではないのと
    今回の件はキャラデザではなくモデリングの問題ですね。
    だからと言うわけではないのですが
    私はパッケをイラストにしてほしい派です。

  5. こめた より:

    なんとなく浮かんだのはコードネームスチーム。キャラデザを独特なものにして失敗した例ですね。
    国内だとアニメ系のパッケージが多くてアニメを批判するつもりはないけとサブカル系で一纏めにしないで欲しい!とは思います。

  6. ダベット より:

    いつもは否定から入って説教臭いと怒られる俺だが今回は珍しく肯定から。
    もしリンカーンvsエイリアンのイラストがコザキユースケさんだったら100倍は言いすぎでも数十倍は売れてたことに疑いの余地はないもんね。
    まあゼノクロはハード的なこともあってそう大差なかった気もするけど^^; これはそっちへ寄せきったFEifではっきりするかな
    ただ確かに手堅く計算しやすくなるから大コケの可能性は減るけど、上限も低くなるんだってことは忘れないで欲しいけどね。
    売れ筋の萌えアニメ系キャラデザを前面に押し出すと、その筋で最大のタイトルでもテイルズとかFEの50万くらいで、しかもその二つは
    一般RPGでいえばドラクエとFFくらい抜けた存在だからね、大抵は良くて10万前後、大半は数万か数千のタイトルなわけでして。
    もっと言えば同じ人が多く買うから買ってる人の実数更に少ないというこてでもあり
    ようするに少数の刺さる人にはすごく刺さりやすくなるが残りの刺さらない人にはトコトン刺さらなくなるのがその系統なんだよね。
    なにが言いたいかって言うと中小がそれで勝負するのはいい、大手もするなと言わん、だが大手はそれをメインにするのは辞めてくれといいたいんだ。
    大手までそこをメインにされてしまうと益々市場が縮む一方になっちゃうからね。

  7. ビーグル犬 より:

    最近のデザインは流行りに乗ってるだけのも多いし、いくら魅力的といっても多様性は感じないんですよね…飽和状態になって飽きやすいのもあるかもしれません。
    中身がドット絵だったとはいえ、初期のFFやDQのように個性的な絵描きさんを使う作品は少ないのかな。これらのようにあまりに時代に流されないデザインも大事だと思うけど、基本的に目先の利益優先ではどうしようもないですね。

  8. むぐお より:

    まさにグランキングダム
    気になるのにキャラの絵のせいでやらないタイトルです。
    最近は体験版のダウンロードするのもダウンロードして起動しないパターンになりがちです。
    やりきれない笑
    スマホのゲームはキャラが魅力でも手をつけないですね。
    どうもスマホでゲームするってのがなあ
    ウーバーは前からファンです。
    ボーカルの顔も魅力ですが、あの声はカラオケで歌うのはしんどいくらいです。
    それにくわえて、スキルの高さと今の音楽市場にこびない姿勢に惚れてます。

  9. okadu より:

    キャラクターデザインを重視して中身を疎かにするのはたしかに良くないです
    でもキャラデザも立派なゲームの一部分なんですよ
    ゲームシステムにしろキャラデザにしろ、手抜きって結構ユーザーに伝わりますからね
    ゲームは面白いのにキャラデザで損してるっていうのは、個人的にはマーケティングを怠った‘手抜き’だと思います
    結論としてグラフィックもシステムもキャラデザもゲームの重要な核
    どれも手抜きはダメってことです

  10. ユメミ より:

    僕はいくら中身が良くてもキャラデザがキキトリックみたいだったら萎えてしまいます
    ドラクエだって鳥山絵だからヒットした側面もあるわけだからキャラデザの個性は多少は必要だと思うけど安っぽい過ぎるデザインはやめたほうがいいと思います
    だから僕は中身も重要だと思うけどキャラデザもそれ同様に重要だと思います

  11. ウユニ より:

    ビジュアル偏重は確かによくないですが、あまりにも軽視するのもよくないですね。
    中身知ってもらうためにはまず手に取ってもらえないと始まらないわけで。
    ゲームも音楽も生活必需品じゃないわけですしね。
    なんなら家電とか家具とかも機能性だけじゃなくデザイン性も求められちゃいますし。
    任天堂のゲームも”親しみやすいキャラクター”っていう意味ではビジュアル面使ってると思います。
    洋ゲーへの抵抗感は見た目のとっつき辛さが主要因でしょうし。
    何を見ても残酷なFPSにぱっと見見えちゃいますしからね。
    スプラトゥーンがTPSなのにここまで売れてるのも見た目の印象はデカいと思います。
    ドラクエは今でこそブランド確立しちゃいましたが初め鳥山絵じゃなかったらどうなっていたことやら。
    まぁ仮に見た目だけで売れたとしても中身なけりゃ次にはつながらないですが。
    FEとかペルソナとかは見た目でかなり稼いでるとは思いますが、
    本編の出来いいんで次に繋がってます。
    あと音楽はある程度ビジュアル取られても仕方ないと思いますよ。
    男が楽器始めるのなんか大体がカッコいいミュージシャンがモテてるのに憧れてるからですもんw
    邦楽全盛期でさえもミスチルラルクB’zGLAYスピッツみんなカッコいいですからね笑
    AKBはどっちかと言えばビジュアルより身近さ感じさせる販売戦略だと思いますよ。
    正直芸能人レベルではそこまでルックスずば抜けてはないですから笑

  12. MGMの名無し より:

    最近の流行りのキャラデザはどれも同じに見えてしまって魅力的に感じないです。実写に例えるとみんなジャニーズみたいな感じで・・・

  13. MGMの名無し より:

    内容に全く関係ないクソリプすみませんが、「ありき」の「き」は「気」ではありません…
    古典文法の助動詞の「き」がそのまま残ったものなので、ひらがなにするのが正しいです。何度も間違えていらっしゃったので、タイプミスではないと思い、申し上げました。

  14. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ゲームタイトル、画像を見る限り革命ではなくて迎撃では?
    あ!しまった!素で間違えていた!これは訂正しておきます。

  15. kentworld より:

    >街毛さん
    グラフィックの向上が
    キャラクターデザインあり気の流れを加速しているのは確かですね。
    キャラクターデザインの良し悪しが
    今のユーザーにとって評価の対象に含まれているのは良く分かります。
    特にRPGやアドベンチャーゲームでは。
    そこがまた難しいところなんですよね。
    キャラクターデザインの良し悪しにしても人それぞれの価値感に依存しますし。

  16. kentworld より:

    >シュウ(shu_night)さん
    そうですね!騙されないでください!それでこそゲーマー!

  17. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >まずキャラデザが良いものだと内容問わず買う理由になる人が今多いのが
    >最大のポイントになっていますね。
    そうですね、絵だけで買う人は見かけたことがあります。
    まあ、物を買う人に文句は言えませんが、
    僕はそう言う買い方をする事は絶対にないですね。
    ゼノブレイドクロスに関しては、確かにモデリングの問題でした。

  18. kentworld より:

    >こめたさん
    コードネームスチームも分かりやすい例だと思います。
    あれは見ただけで売れないと思ったので。
    仰る通り、ゲーム=アニメではありませんから、
    すべてのキャラクターデザインをそうしないでほしいです。

  19. kentworld より:

    >ダベットさん
    このコラム記事はダベットさん絶対同意すると思った!w
    だって、いつもコメントで不満を漏らしているテーマですもんね。
    かなりツボだったのではないかと勝手に思っておりました(笑)
    そうですね、売れ線とは言ってもその手のデザインを
    敬遠する人も大勢いることを理解してほしいと思います。
    王様物語から新・王様物語になって
    キャラクターデザインが今風になって僕は良いと思いましたが、
    オタクっぽくなって敬遠している人もよく見かけましたから。
    >だが大手はそれをメインにするのは辞めてくれといいたいんだ。
    この話を聞いてセガを真っ先に思い浮かべましたよw

  20. kentworld より:

    >ビーグル犬さん
    そうですね、流行りのデザインって水物ですので、
    10年後に見たら全く魅力を感じないことがありますもん。
    今、2000年以前のアニメ系イラストを見たら
    古臭いなぁと感じて色褪せていると思う事が多いです。

  21. kentworld より:

    >むぐおさん
    グランキングダムはあのキャラクターデザインのせいで損をしていると思いました。
    これで売れなかったら僕はキャラクターデザインのせいにしますね。
    でも、実際にやってみると面白いので、体験版はぜひやってみてくださいね!
    僕もUVERworldが好きなのは
    スキルの高さと今の音楽市場にこびない姿勢に惹かれているからです。

  22. kentworld より:

    >okaduさん
    >マーケティングを怠った‘手抜き’
    キャラクターデザインも個性で
    人それぞれの趣味趣向によって良し悪しが判断されるものなので
    一概に手抜きとは言えませんが、
    マーケティングの話になると確かに手抜きといえます。
    ですが、マーケティングを意識し過ぎると
    没個性な作品になる恐れもあり、そこを危惧しているんです。

  23. kentworld より:

    >ユメミさん
    キキトリックのキャラクターデザインはピカソでしたね。
    あれは理解者が極めて少ないデザインに感じました。
    これは極端な例だと思います。

  24. kentworld より:

    >ウユニさん
    ゲーム業界のビジュアル偏重に関しては、
    特定の方向性に偏っていることが一番の問題だと思うんですよね。
    アニメ調の美男美女ばかりが優れたデザインではありませんから。
    スプラトゥーンのようなポップとスタイリッシュを
    融合させたデザインもまた優れたデザインだと思いますし、
    あの作品が売れた要因の一つもキャラクターデザインの良さもあったと思います。
    キャラクターデザインありきの流れから感じられる危機について色々語らせてもらいましたが、
    一番嫌なのは多様性が薄れてしまう事だったりします。
    みんながみんな流行りのアニメ調デザインにする事が果たして正しい事なのかと
    かつてのゲーム市場を見て思ったりします。
    音楽は歌い手がキャラクターになっていますので
    ビジュアル重視になるのも無理はありませんが、
    ビジュアルがイマイチなシンガーソングライターの曲が
    凄く良いのに売れないのを見ているとやるせない気持ちになってしまいます。

  25. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >最近の流行りのキャラデザはどれも同じに見えてしまって魅力的に感じないです。実写に例えるとみんなジャニーズみたいな感じで・・・
    そう、興味がない人にとっては全部同じに見えるんですよね。
    流行りのキャラデザ=正しいとは思わないでほしいです。

  26. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >内容に全く関係ないクソリプすみませんが、「ありき」の「き」は「気」ではありません…
    すみません、あとで訂正しておきます。

  27. ウユニ より:

    確かにデザインの画一化は良くないというか単純に面白くないですね。
    静止画でも人間味のあるスタイリッシュさかぁ。
    個人的には 最近気に入ってるデザインのゲームといえば、
    FE、ペルソナ4、ダンガンロンパ、シュタゲ…
    確かに。笑
    kentさんと同じく自分もアニメ詳しくないけど好みは似てるらしいw
    ただまぁジブリや細田守みたいなど真ん中のアニメ映画も同系統な気はしますけどね。
    スラダン、るろ剣、ワンピース、BLEACH、ハンターハンター、デスノートなんかもその路線ですし。
    技術の進歩で再現が容易になってしまったからこそ好みのど真ん中のばっか投げてきてるのかも。
    ただ絵のことは置いといてビジュアル面だと”演出”に関しては妥協しちゃダメだと思います。
    せっかく動きのあるゲームという媒体なんですから。
    ゼノブレイドはキャラデザこそ色々言われてますが演出に関しては超一級だと思います。
    似たデザインでもゼノブレイドクロスはてんでダメダメだったんで…
    ここは技術力じゃなくてセンスによるところだから大手中小関係ないですからね。

  28. セシル より:

    ゲームは遊んでみてなんぼなんで、キャラデだけで判断は出来ないですけど遊んでもらう為にはやっぱり見た目は重要な要素なんですよね。そう考えるとキャラクターはちゃんと考えてもらいたい、まあ考えてるんだろうけど結構何でこのデザインっていうの多いですからねぇ(^_^;)特に日本人の感性は特殊ですからね。

  29. ゆき より:

    情報はWEB媒体やPVの様なビジュアル面から入るのである程度仕方ないのかなとも
    誰だって(格好いいとか美人とかではなく)魅力あるキャラクターを操作したいですし、登場させて欲しいので(^^)
    こういう話題だと得てして日本のアニメ系ゲームが(なぜか同じ日本人から)批判されやすいですが、
    ララ・クロフトやネイサン・ドレイクが魅力のないデザインだったらゲームの出来が良くてもやはり批判はされてしまうと思います
    キャラクターデザインって「絵」だけじゃなく、性格とかその他諸々ありますしね
    特にゲームの場合は主人公=プレイヤーなので余計に…かもですね

  30. tanu より:

    日本はキャラデザ、海外はグラって印象です。
    どちらにせよセールス的には見た目は重要ってことでしょう。

  31. ダベット より:

    むっ、読まれてる。
    積極的に敬遠する人もまた声が大きいだけで更に少数派って気もしますけどね。
    多分、敬遠というより自らを対象だと全く思わない感じになるんじゃないかなと思ってます。
    よくいう好きの反対は嫌いではなく無関心みたいな。
    どっちにしても上限が低いのは間違いないと思うんだよね。
    たとえば例に挙げられている岸田メルさんもコザキユースケさんも魅力的なイラストレーターである事は疑いようがないけど
    メルさんイラストのドラクエとか、ユースケさんイラストのマリオとか出しても、売上げはむしろ下がるような気がするんだよね、これは試しようないけれども^^;

  32. シロマ より:

    「よるのないくに」はキャラクターデザインを見て
    「ウホッ!いいおっぱい」だと思って買ってみようかな
    思ってしまった(笑)
    キャラクターデザインに人気があればゲーム性に粗があったり
    ストーリーに賛否両論が多くても商業面ではカバー出来るのは
    長所ですね。
    後、ゼノブレイドクロスの件はkentさんがモデリングに対して
    批判的に書いただけで中傷した連中に問題があると思うよ。
    確かに、ゼノクロを発売日に買わないと宣言したのは
    悪手だけど、kentさんをそこまで追い詰めたのは
    「死ね」だの「殺す」だのゲハ用語を含めた罵倒をした人
    がいたのが原因だと推測します。
    kentさんが腹いせにそれらのコメントを晒さなかっただけで
    も偉いですよ。

  33. つぐみ より:

    最近のは萌え味ふりかけゲームか有名味もどきのゲームばっかりで
    料理人(ゲーム製作者)の主張が感じられないボヤけた料理ばっかり出されている感じでござる

  34. Ryou より:

    おっ、遂に言いたくてもなかなか言えなかった業界のタブーに触れましたね。
    “個人的には”キャラクターは良いに越した事はないけど、ゲーム制は第一に考えて欲しい。
    -以下、この記事についての考えです-
    この数年でCSでも萌え系微エロ要素便りで売ってるメーカーが目立つようになりましたよね。
    目先の利益として考えると良いのかもしれないけど、業界の未来を考えるとどうなのかなと思う。
    売上規模としては大きくないですし、どうしてそこまで拘るのかが分からない。
    言葉は悪いですけどライト層がCS離れた要因ってスマホもあるとは思いますけど、
    そういったゲームが蔓延(はびこ)って近づきずらくなったのも一因あるんじゃないかと。

  35. 二本のしっぽきゅうだん より:

    デザインと言えば昔は挑戦的な変わったデザインの作品も多かったですねぇ。
    今は似たような絵柄の作品が多くて少々個性が薄いのですよ。
    海外はどちらかといえばあまりデザインは気にしなくて中身をアピールしてますね、そういえば。
    まぁ何事も見た目は重要ですからそれはわかりますし仕方ないですが。
    気になってるのにデザインが合わないから買わないはもったいないとは思いますけどねぇ。
    まぁ基本的に私はゲームをデザインで決めてから中身を調べますが(笑)

  36. KUMA より:

    和ゲーの主流派を占めるのがかつてのPCエンジンのCD-ROM2で出てたようなテイストのゲームになっちゃってる感じはしますね。ゲームそのものから多くの客層が去って、アニメ好き兼ゲーム好きみたいな層のユーザが残りの多くを占め、そこに嫌われん為のデザインのゲームを出す…って流れでしょうか、とりあえず国内は。
    ハードの表現力は上がってるのに出るゲームはどこか画一的なデザインの物が多く、返って『幅』は狭くなった気はしますね。『アニヲタじゃない系のゲーヲタ』な私としては、最近少々居心地の悪い世界になりつつあるのも確かですかね。一頃に比べゲーム購入欲が落ちてるのはこの辺も原因かも。…って言っても年70~80は買ってますんで、これで落ちてるとか言うのもアレですけども。

  37. kentworld より:

    >ウユニさん
    何でも多様性が薄れるのは面白くないと思うんですよ。
    >FE、ペルソナ4、ダンガンロンパ、シュタゲ…
    この辺は僕も好みです。
    極端な萌え系でもないですし。
    >スラダン、るろ剣、ワンピース、BLEACH、ハンターハンター、デスノートなんかもその路線ですし。
    この辺りも好き。
    アニメ系でもこういったデザインは比較的受け入れられやすいですね。
    でも、年配になるごとにこれでも抵抗を持つ人はいそう。
    >ただ絵のことは置いといてビジュアル面だと”演出”に関しては妥協しちゃダメだと思います。
    仰る通りです。演出が良い事によってプレイヤーのテンションも変わりますし、
    ゲームパートでは達成感や爽快感にも関わってくる事ですから。

  38. kentworld より:

    >セシルさん
    なんでこのデザインなんだろう?と思う作品。
    最近はインディーズゲームで多いですね。
    良い意味でマーケティングの事を考えていないんだな。
    と思いつつも最初は手を出しにくく感じます。

  39. kentworld より:

    >ゆきさん
    >こういう話題だと得てして日本のアニメ系ゲームが(なぜか同じ日本人から)批判されやすいですが
    これはツボにハマる層が日本人でも極端に狭いからだと思います。
    日本のアニメ系ゲームのターゲットから外れている人の事を考えてみましょう。
    ララ・クロフトやネイサン・ドレイクと比較して、どれだけ幅が狭いのか。
    例えば前者は両親に見せにくいと思いますが、後者はまだ見せやすいと思います。
    そこに問題が隠されているんですよ。

  40. kentworld より:

    >tanuさん
    見た目が重要なのは間違いないですね。
    そこばかりに力を入れたら困りますし、
    日本の場合は一部の人しか良いと思わない方向に力を入れているのが問題なんです。

  41. kentworld より:

    >ダベットさん
    これだけコメントされていたら
    ある程度性格や考え方は分かりますよw
    そうですね、普通の人は無関心になっていくと思います。
    例えもその通りです。
    良いのは確かだけど、それを好む層ってかなり限られているんですよね。
    みんなのお父さんとお母さんも興味を示すようなデザインが理想的です。

  42. kentworld より:

    >シロマさん
    「よるのないくに」は実際、
    結構内容に賛否が分かれているようですが、
    人によっては世界観やキャラクターデザインによって
    「好きになれる作品」になるようですね。
    ゼノブレイドクロスの件、フォローありがとうございます。
    シロマさんのコメントには元気づけられましたよ。
    本当にいつも温かいコメント、感謝です!

  43. kentworld より:

    >つぐみさん
    仰る通りです。
    先ほど返信したダウンロードタイトルに通じる話になりますが、
    パッケージタイトルは安全牌を狙い過ぎ。

  44. kentworld より:

    >Ryouさん
    そう!この手の話はタブーなんですよ!
    自分なりに説得力を持てるよう色々書きましたが、
    それでも反対意見は多そうだなと思っていろいろ脇を固めていました。
    >言葉は悪いですけどライト層がCS離れた要因ってスマホもあるとは思いますけど~
    自分はターゲットから外れているんだな。
    と思ったら何も言わず去っていく物ですからね。
    そう言った現実を特に大手はみてほしいと思います。

  45. kentworld より:

    >二本のしっぽきゅうだんさん
    仰る通りです。
    今の流れはゲーム歴が長ければ長いほど
    違和感を持つと思うんですよ。
    そうでない場合は慣れてしまったか。
    >気になってるのにデザインが合わないから買わないはもったいないとは思いますけどねぇ。
    本当にそう思います。ゲームの本質ってそこなの?と思いますから。

  46. kentworld より:

    >KUMAさん
    KUMAさんもよくこの辺りの話で不満を漏らしていますもんね。
    こういったユーザーもいることを
    もっと各社理解してほしいとは思います。
    70~80タイトルも買っているのであれば十分ですよw
    そこから10~20とかになったら少し心配。
    まだまだ良作は眠っていますので、今後も発掘を続けてください!
    うちもそんなゲームを紹介していきますので。

  47. so より:

    なんというか中途半端なエロアニメ、エロゲー的なデザインばかりですよね。
    可愛いアニメ調で、いくらゲームでもリアリティ無さすぎる際どいコスチューム。もうそんなとこ頑張らなくても良いよと時に思います。素直にゲームに没入させてよと
    誰だったか有名なクリエイターが「〇〇(女キャラ)の際どい格好を批判している人たちがいますが、なぜそんな理由をしているか知れば自分を信じ恥じるでしょう」的なコメントをわざわざしてたことがあって、「そんなに批判を気にするんなら初めからそんなデザインをチョイスしなきゃ良いのに…、アホなん?」と思うと同時に、製作者側も認知はしているのを知りました

  48. kentworld より:

    >soさん
    今、日本で熱心にゲームをプレイしているユーザーで
    大きな勢力となっているのがアニメ兼ゲームファンなんですよね。
    彼はゲーム専門の方とは見方が異なっているようなんですよ。
    もっと純粋にゲームを楽しむユーザーが
    増えてくれたら流れは変わると思うんですが、
    そう言う人たちはどこに行ったのかなぁ。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。