2016/07/11/12:00 | ゲームレビュー

夏色ハイスクル★青春白書 (略) 【レビュー・評価】素材は良いのに、合体事故で台無しになったパンティゲーム

124125

夏色ハイスクル★青春白書 (略) /PS4 /
PS3

2015年6月に発売されたPS4/PS3「夏色ハイスクル★青春白書 (略)」を今回はレビューします。
PS4/PS3「夏色ハイスクル★青春白書 (略)」はオープンワールド型の恋愛アドベンチャーゲームです。
正式名称は「夏色ハイスクル★青春白書〜転校初日のオレが幼馴染と再会したら
報道部員にされていて激写少年の日々はスクープ大連発でイガイとモテモテなのに
何故かマイメモリーはパンツ写真ばっかりという現実と向き合いながら考える
ひと夏の島の学園生活と赤裸々な恋の行方。〜」。

良いところ

夏色ハイスクル青春白書_20160108131532
意外と頑張っているオープンワールドマップ

この手のゲームって、一部の話題作を除いたら売れて5万本程度です。
そうなると損益分岐点を3万本程度にした開発予算しか出ないハズなので、
このゲームもその範囲で作っているのでしょう。
そういった先入観から本作のオープンワールドマップを見てみると、これが意外と頑張っています!

夏色ハイスクル青春白書_20160108141235

まず驚くのがそのスケール。ゲームの開始地点となる学校は20以上の教室に入る事が可能で、
トイレから体育館、運動場までしっかりと再現されて現実に近いスケールで作られています。
学校から出た先にある商店街、ビーチ、神社、丘などの
15以上も存在するロケーションも同じようなスケールで作られていて、
しかもシームレスに移動出来るのでオープンワールドマップに偽りはありません。

夏色ハイスクル青春白書_20160108132205

続いて驚いたのが登場キャラクターの数。
なんと数百人規模で、しかもそれぞれが毎日別行動をして移動もしたりするのだから凄い!
下校時なんかはみんなも駅に向かって移動するので、本当にしているかのようです。

もちろん、見えない壁によって進入出来ない家があったり、
グラフィックのクオリティがそこまで高くなかったりと突っ込みだしたらキリはありませんが、
これが本当に損益分岐点が3万本程度で作られているのか
疑いたくなるくらいゲームの規模は大きく、そこは評価しても良いと思っています。

世界よ!見たまえ!これが日本が誇るオープンワールドゲームだ!

・・・何だろう、この、みんなが見ている中フル●ンで叫んでいるかのような恥ずかしさは。

夏色ハイスクル青春白書_20160108132219
青春を味わえる

夢ヶ島高校に転入してきた主人公の男子高校生。
本作では彼の視点から物語を楽しむ事が可能で、様々な青春イベントを体験出来ます。
女の子と一緒に下校したり、自転車で2人乗りしたり、ビーチでスイカ割りをしたり。
もちろん、男の子と仲良くして友情を深めたり、学校の行事に参加する事も出来るので、
上手く行けばゲームの中でもう一度青春を味わう事が出来ますよ~。

でも、この手の恋愛アドベンチャーゲームでは普通の事ですよね?
確かに他のゲームでも体験は出来ますが、
本作の場合はオープンワールドマップを採用しているだけあって青春を味わった感が強く、
例えばヒロインと学校から駅まで下校をするイベントなんかは紙芝居ではとても味わえません。

夏色ハイスクル青春白書_20160108132953
男の子の夢が詰まっている!

このゲームには男の子の夢がたくさん詰まっていました!
ひょんなことから報道部に入部した主人公は、
カメラを使って風景からスカートの中まで様々なものを撮影する事が出来ます。
そう、男の子の憧れとなるパンティ写真を撮影出来てしまうんです!

下着の色はランダムで決まるので、
友達を家に集めて色当てクイズを楽しむ事だって出来ますよ。
「A君、あの子のは何色だと思う?」、「白!」みたいにね。
くれぐれも女の子を混ぜて楽しんじゃいけませんからね!
これは、男の子による男の子のためだけのパンティゲームなんです!
さあ!今日は君の家で友達集めてパンティ!いや、パーティーだ!

フリーモードでは好きなキャラクターを、
好きなポーズで、好きな場所に設置して自由に撮影出来るので、
写真撮影だけを楽しみたい場合はこちらを楽しみましょう!
本編で迂闊に変な行動を起こすと好感度が下がってしまいますからね。

夏色ハイスクル青春白書_20160108135702
自由度が高い

オープンワールドマップを採用しているだけあって、自由度は高いです。
なんと、ゲームを開始した直後からいきなりすべてのフィールドに行けてしまいますから!
多くのゲームは最初に行ける範囲が制限されているものですが、
このゲームではそんな事はありません!学校の中はもちろん、外も好きなように移動が出来ます!
しかも釣りやお使い、散髪、買い物などサブ要素も満載なので、
恋愛アドベンチャーゲームなのにオープンワールドゲームの醍醐味を味わえてしまうんです!

悪いところ

夏色ハイスクル青春白書_20160108131141
イベントの発生場所が分かりにくい

ゲームの目的は、3ヵ月間のうちに様々なイベントを体験して女の子と仲良くなる事です。
しかし、そのイベントの発生場所が非常に分かりにくい。
ガイド機能が存在しないのでどこに行ったらイベントが発生するのか分かりにくいですし、
フィールドが非常に広く、登場キャラクターも非常に多く、
しかも特定の日時でしか発生しないイベントばかりなので、
プレイしているうちに訳が分からなくなってしまいます。
おかげでイベントの発生場所を見つけたら喜んでしまうくらいですよ。

夏色ハイスクル青春白書_20160108135142
いろいろと不親切

それ以外にも不親切な部分が目立ちます。
例えば一日進めるには報道部のパソコンに触れるか、駅まで行かないといけないとか。
もう少し色んな所で出来ても良かったような?
全体的に説明不足なのも気になりました。
説明書が封入されているとはいえ、もう少しゲーム内で説明があっても良いと思うのですが。

夏色ハイスクル青春白書_20160108134303
無駄に広すぎる

現実に近いスケールでフィールドが作られているのは、良い事ばかりではありません。
無駄に広すぎるせいで移動は面倒ですし、イベントの発生場所がどこなのか探すのを面倒にしています。
移動手段としては自転車が存在するものの大して移動速度は上がりませんしね。
非・現実的ですが、ファストトラベル(ワープ)機能を用意しても良かったと思います。

夏色ハイスクル青春白書_20160108141512
キャラクターのリアクションが薄い

イベント時以外はどのキャラクターもリアクションが薄いです。
物量的に難しかったんでしょうが、話しかけても「こんにちは」しか言わなかったり、
ぶつかったり盗撮しても同じような反応しかしなかったりしてすぐに飽きます。

そのためイベントの発生場所を見つけられないと無駄に広いフィールドを走り回り、
リアクションの薄い人たちと戯れるだけという淡白なゲームプレイになってしまいがちで、
プレイして時間の無駄とさえ感じてしまいました。


素材自体は決して悪くはなく、上手く行けば本当に青春を味わえる作品。
しかし、オープンワールドマップを採用しているのにも関わらず
あまりにも不親切すぎる作りのため訳が分からず投げ出してしまう可能性が非常に高く、
せっかくの素材が台無しになっている印象です。

恋愛アドベンチャーゲームとして売り出すのであれば、
これだったらノベルゲーにした方が良かったですね。
パンティ写真を撮影する事もこのゲームのアピールポイントなので
オープンワールドマップを採用したかった気持ちも分かりますが、上手く噛み合っていません。
素材は良いのに、合体事故で台無しになったパンティゲーム。

こんな人には特におススメ。
・もう一度青春を味わいたい人。
・変態という名の紳士。

こんな人にはおススメできない。
・能動的にプレイするのが苦手な人。

夏色ハイスクル★青春白書 (略)/評価 ★★★★☆☆☆☆☆☆ 星4つ
プレイした時間・・・約10時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(22)

  1. MGMの名無し より:

    中小サードの予算規模と開発力の限界ではあるのでしょうがいろいろと惜しいゲームではあります
    オープンワールドの恋愛アドベンチャーゲームというありそうでなかったジャンルですからD3さんがこのジャンルのフロンティアと呼ばれるくらいに是非とも突き詰めていってほしいですね
    セガさん60億かけてこのジャンルに挑戦していただけないでしょうか(白目)

  2. 伯爵 より:

    あれ…?意外と褒めている点が多い!と思わせてからの★4ドーンwww

  3. さやまる より:

    夏色ハイスクル(以下略)はPSNowであったので少しプレイしましたね〜1時間くらいやってみてやめましたがw
    なんというかノリとかはD3パブリッシャーだから慣れてるとして、まず動かせるようになってから目的地が分からなくて分からなくて…
    なんかとりあえずイベントを見終わったら投げ出された記憶があります、
    それでその結構な広さのマップをうろうろして、ちょっとだけイベントは進みましたが、広いし分かりにくいしでなんか疲れてきたのでやめてしまいました…
    もうちょっと親切な作りならある程度は面白かったかもしれませんね〜こういうノリは嫌いではありませんしw

  4. 黒詩★紅月 より:

    セールをきっかけに買うと考えたけど、フルボッコの★数ですねw
    色々情報を見て、オープンワールドを活用する要素が無さそうで、断念しました
    3Dモデリングはすげえ可愛いから、欠点をフィードバックして、スペシャルエディションとか出て良いだと思いますがな…
    D3Pは『ドリームクラブ』から萌えキャラの3Dモデルにお上手だと思うけど、コンパイルハートみたいにそこそこ安定な面白さとバランスがない限り、購入しないでしょうね

  5. MGMの名無し より:

    ベクトルはまったく違いますが
    ノーマンズスカイもこうなると思います

  6. Kiyoppy より:

    これ系ってやったことないので、積極的に調べることがない訳でKentさんのレビューが僕の中で貴重な資料となりました。
    だって子供が高2なのに、これやってたらダブるからなんかヤダ!!

  7. μ's海岸 より:

    買おう買おうと言って早1年。。。
    値崩れせず中古も4000円台で
    全く値段が動かない。
    確かにあちこちのレビューを見ると
    投げ出す人が多いみたいですね。

  8. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >中小サードの予算規模と開発力の限界ではあるのでしょうがいろいろと惜しいゲームではあります
    無理にオープンワールドにしなくても良いと思いました。
    もう少し規模を小さくしてその分だけ丁寧に作っても・・・

  9. kentworld より:

    >伯爵さん
    どんなゲームでも良いところを一生懸命探しているんですよ!w
    そうしたら意外と良いところで書く事が多かったw

  10. kentworld より:

    >さやまるさん
    PSNowですか!
    お試しでプレイする分には良さそうですね。
    目的地が分からなくて挫折するパターンは多いので、
    攻略本やサイトに頼ってのプレイが必須な作品です。
    今時、ここまで不親切なゲームも珍しい。

  11. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    オープンワールドはアピール手段としては良いですが、
    ゲームとしては上手く融合出来ていませんね。
    コンセプトは素晴らしいと思ったけど、理想に追いついていません。
    モデリングはタムソフト様様ですね!

  12. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ベクトルはまったく違いますが
    >ノーマンズスカイもこうなると思います
    そうですね・・・そのギャンブル性も含めて楽しみたい!
    と言いたいところですが、海外先行発売だから
    日本で発売される頃には評判が出回っていそう(^_^;)

  13. kentworld より:

    >Kiyoppyさん
    貴重な資料になっていますかw
    こういうレビューも参考になっているのでしたらよかったーw
    これはさすがにKiyoppyさんがやったらダメなゲームですねw

  14. kentworld より:

    >μ’s海岸さん
    確かにその値段から動きません。
    底値と思って手を出して、
    ダメだったら速攻で売るのもアリですよー。

  15. ベンチの下のkoji より:

    ヒロイン達との恋愛要素など、けっこうちゃんと作ってあるんですよね。
    それを楽しむためのフラグ管理が不親切で分かり辛いのが惜しいです。
    単なるパンツゲーと斬って捨てる人もいると思いますが、自分はそこまで嫌いじゃないですw
    なんとかプラチナトロフィーまで頑張ろうと思っているんですが、なんだか凄く眠いんだ…パトラッシュ…。

  16. シロマ より:

    イベントがわかりづらくて移動も面倒くさいのはオープンワールドでは致命的だと思う。
    仮にプレイするなら攻略本かwiki見た方がストレスを溜めずにすみそう。

  17. MGMの名無し より:

    この夏2が出ないかと密かに期待していたのに出ないぃDLCも全く来なかったしやっぱ採算取れなかったのかな?

  18. kentworld より:

    >ベンチの下のkojiさん
    すべては不親切がいけないんだぁぁぁ!
    僕もプレイしているとだんだん眠くなってきました。
    青春している気持ち良さで頭がボーッとするのかな?

  19. kentworld より:

    >シロマさん
    そうなんですよ、マップの広さが仇になってしまいますから。
    本当に攻略情報必須です!

  20. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >この夏2が出ないかと密かに期待していたのに出ないぃDLCも全く来なかったしやっぱ採算取れなかったのかな?
    採算は・・・あの売上だと際どいかなぁ。良くてトントンに感じました。

  21. チキ より:

    kentさんがフル⚫︎ンでパンティのことを叫んでいると聞いて…あれ?違ったw
    冗談はさておき、「日本が誇るオープンワールドゲーム」なんて聞くとやってみたくなるじゃないですかw
    良いところがいっぱいあるようなので興味が湧いてきましたよ。
    でもイベント発生場所が分からないってオープンワールドゲームで1番面倒くさいパターンなので僕はすぐに投げ出してしまいそうだなぁ。
    ところで合体事故って言葉は初めて聞きましたw

  22. kentworld より:

    >チキさん
    まさかこの記事にコメントされるとは!
    この記事を書いている時は頭がおかしかったようで、
    どんどん、変なことを書いてしまいました。
    でも、こういう記事はまた書いてみたいです。
    ある意味、日本が誇るオープンワールドゲームですよw
    海外の人は絶対に作れないゲームです。
    合体事故は最近、ネット上でチラホラ聞く言葉なんですよ。
    ミスマッチな物同士が合体した時の表現として最適です。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

発想は安易だが隙の無い作り!NewスーパーマリオブラザーズWii レビュー
ファイナルファンタジーXV【レビュー・評価】オープンワールドという道具を使って男同士の友情を描いた新しいFF!
関西企業が作った野心作!謎惑館 ~音の間に間に~ レビュー
ReCore【レビュー・評価】面白さの核はしっかりしているが、問題点だらけで完成度は低い
ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス【レビュー・評価】気軽に楽しめる協力プレイゲームとしてなら
魔法使いを体感できる!ロードオブソーサリー レビュー
発想は面白いがやるまで魅力が伝わり難い!安藤ケンサク レビュー
バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D【レビュー・評価】3DS初期需要を狙って発売した良質な抱き合わせ商品
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君【レビュー・評価】ドラゴンクエストの世界を綺麗にフル3D化した作品
バトルフィールド 1【レビュー・評価】原点回帰をしつつ洗練もされた良作!