2016/01/18/20:00 | 年末年始特別企画

今年もまだやります!2015年の年間ゲームソフトランキングTOP100レビュー

118

先週発売された週刊ファミ通に、2015年の年間ゲームソフトランキングTOP100が掲載されました。
これだけ市場規模が縮小しているだけに今年もやろうか迷いましたが、
こんな事をわざわざやるところなんてもうないでしょうし、
今年もランキングに掲載されていた作品の売上レビューをする事にしましょう!
ただし、今回は100位から51位までは簡素にして、
50位以降をいつものように1つ1つ触れる形でやっていきます。

100位 七つの大罪 真実の冤罪 3DS 6.5万
99位 グランド・セフト・オートV(新価格版) PS3 6.5万(累計15.1万)
98位 ファークライ4 PS4 6.7万

97位 初音ミク Project mirai でらっくす 3DS 6.7万
96位 ドラゴンボール ゼノバース PS4 6.7万
95位 ワンピース 海賊無双3 PS4 6.9万
94位 バイオハザード リベレーションズ2 PS4 6.9万
93位 機動戦士ガンダム エクストリームバーサスフォース PSV 7.0万

92位 プリパラ めざせ! アイドル☆グランプリNo.1! 3DS 7.1万
91位 閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS-少女達の選択- PSV 7.2万

水面下でジワジワ売れて気が付けばそこそこの売上になっているタイトルがチラホラ。
3DS「七つの大罪 真実の冤罪」はキャラゲーとしてみたらなかなかの売上です。
PS3「グランド・セフト・オートV(新価格版)」は2014年6月発売から1年半かけて15万本を突破。

90位 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR PS4 7.2万
89位 戦国無双4-II PS3 7.2万

88位 レジェンド オブ レガシー 3DS 7.4万
87位 ポポロクロイス牧場物語 3DS 7.5万
86位 デビルサバイバー2 ブレイクレコード 3DS 7.5万

85位 ソードアート・オンライン-ロスト・ソング- PS3 7.5万
84位 プロ野球 ファミスタ リターンズ 3DS 7.5万
83位 レゴシティ アンダーカバー チェイスビギンズ 3DS 7.8万
82位 バットマン:アーカム・ナイト PS4 8.0万
81位 すみっコぐらし おみせはじめるんです 3DS 8.1万

「地球防衛軍4.1~」がPS4ソフトとしては珍しくロングヒットして気が付けば累計7万本を突破。
「レゴシティ アンダーカバー チェイスビギンズ」も1万本規模のスタートからだいぶ伸びています。

80位 ゼノブレイド 3DS 8.5万
79位 戦国BASARA4 皇 PS3 8.6万
78位 ウイニングイレブン 2016 PS4 8.6万

77位 カタチ新発見! 立体ピクロス2 3DS 8.7万
76位 Newスーパーマリオブラザーズ2 3DS 8.9万(累計241.5万)

75位 グランド・セフト・オートV PS4 8.9万(累計19.7万)
74位 星のカービィ トリプルデラックス 3DS 9.1万(累計77.8万)
73位 プロ野球スピリッツ2015 PSV 9.1万
72位 トモダチコレクション新生活 3DS 9.1万(累計179.7万)
71位 タッチ!カービィ スーパーレインボー Wii U 9.3万

PS4版「グランド・セフト・オートV」は発売1年が経って20万本に迫る売上に。
全機種合計では軽く100万本を超えていますので、次回作は発売週から凄い売れそうです。

70位 世界樹と不思議のダンジョン 3DS 9.3万
69位 ヨッシー ウールワールド Wii U 9.7万
68位 超・逃走中 あつまれ!最強の逃走者たち 3DS 9.8万 

67位 ワンピース 海賊無双3 PSV 9.8万
66位 セブンスドラゴンIII code:VFD 3DS 9.8万
65位 太鼓の達人 Vバージョン PSV 10.3万
64位 ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン Wii 10.0万
63位 暗殺教室 殺せんせー大包囲網!! 3DS 10.6万

62位 ドラゴンボール ゼノバース PS3 11.1万
61位 モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX 3DS 11.2万

3DS「世界樹と不思議のダンジョン」は累計10万本を超えられなかったか・・・。
ダウンロード版を含めたら超えていそうですが、チャンスロスが痛かった。
出足は鈍かったWii U「ヨッシー ウールワールド」はなんとか10万本を超えられそうか。
3DS「暗殺教室 殺せんせー大包囲網!!」はなんと累計10万本を超えて予想外のヒット!

60位 バトルフィールド ハードライン PS4 11.2万
59位 ゼノブレイドクロス Wii U 11.5万
58位 デジモンストーリー サイバースルゥース PSV 11.6万
57位 ペルソナ4 ダンシング・オールナイト PSV 11.9万

56位 妖怪ウォッチ2 元祖/本家 3DS 12.0万(累計317.0万)
55位 ウイニングイレブン 2016 PS3 12.1万
54位 スーパーロボット大戦BX 3DS 12.2万
53位 東亰ザナドゥ PSV 12.3万
52位 シアトリズム ドラゴンクエスト 3DS 12.4万
51位 ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン Wii U 12.5万

この辺りは発売週に10万本規模の売上を見せるもののすぐに失速したタイトルが目につきます。
もう少し伸ばせなかったのかなぁと、ちょっと残念な気持ちになりますね。
ここからは1作品ごとに触れていきます。

50位 プロ野球スピリッツ2015 PS3 12.6万

前作の不振から巻き返せず。もはやこれが基準値になっていますね。

49位 バイオハザード リベレーションズ2 PS3 12.9万

PS4版と合わせた累計売上は19.8万本。
ダウンロード版が先行配信されていたので成否はそちらの売上次第で、
これだけでは良いのか悪いのか何とも言いにくいです。

48位 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 PSV 13.1万
44位 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 PS3 14.4万

2機種合計しても30万本を超えられず。
2部作2作目の宿命とは言え、もう少し伸びてほしかった。

47位 マリオカート7 3DS 13.7万(累計249.3万)

これで5年連続ランクイン!累計売上は250万本を突破しそうです。

46位 ファイナルファンタジー零式HD PS4 13.8万

体験版商法で伸びるかと思いましたが、
PSPソフトをPS4でHDリマスターする需要はあまりなかったようで普通のヒットレベルに終わっています。

45位 ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 3DS 14.2万

出足は同系統のGC「~4つの剣+」と同程度でしたが、その後やや伸ばしてまずまずの結果に。

43位 龍が如く0 誓いの場所 PS4 14.5万
25位 龍が如く0 誓いの場所 PS3 24.3万

2機種合計で38.8万本とPS4/PS3「~維新」と同程度になっています。
今回はナンバリングだったのでもう少し伸びてほしかったところですが、
ブランド力の真価は「~6」でハッキリすると思います。

42位 ウィッチャー3 ワイルドハント PS3 14.6万

2015年サプライズヒットの1つ。前作が1万本規模の売上だったことを考えると大躍進です!
2週目以降も売上が伸びていたので、小規模ではあるものの口コミで広がっていきましたね。

41位 フォールアウト4 PS4 14.9万

発売1ヵ月もせずに「ウィッチャー3 ワイルドハント」越え!
オープンワールドRPGの大御所としての意地を見せてくれました!

40位 ドラゴンボールZ 超究極武闘伝 3DS 15.1万

カードゲーム版ほどではないものの、最近の人気再燃でそこそこ好調!
2D格闘タイプの「ドラゴンボール」も需要があったようです。

39位 ワンピース 海賊無双3 PS3 15.4万

3機種発売で売上が分散してしまったとは言え、順当に前作からダウン!
もう、1作目のような大ヒットは難しいでしょうね。

38位 スター・ウォーズ バトルフロント PS4 16.2万

発売週から10万本規模の売上を見せて
日本では「スター・ウォーズ」のゲームは売れないというジンクスを打ち破りました!

37位 ゴッドイーター リザレクション PSV 16.4万

2作目のリメイクという事で本編の半分程度しか売れていません。メディアミックスの失敗も大きかったか。

36位 ブレイブリーセカンド 3DS 16.7万

前作から半減。今回は低評価のため口コミで人気を広げられず、
せっかくシリーズ化出来るところだったのに難しくなってしまいました。

35位 マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX 3DS 17.5万

こちらも前作から半減以下に。年末商戦の伸びを含めてこの結果は厳しい。

34位 モンスターハンター4G 3DS 18.9万(累計257.0万)

2年連続ランクインで累計売上は250万本を突破!
前作からは大きく落としていますが、今回も下位でそこそこ粘っていました。

33位 大逆転裁判-成歩堂龍ノ介の冒險- 3DS 19.1万

ナンバリングからは半減ですが、スピンオフとしては順当な結果に。

32位 ソードアート・オンライン-ロスト・ソング- PSV 19.2万

PS3版と合わせた売上は26.7万本に。
間違いなくキャラゲーではトップクラスの売上です。
もう少し伸びたら「テイルズオブ」シリーズ並みですよ。

31位 マリオパーティ10 Wii U 19.5万

5万本規模の売上からジワジワ伸びて累計20万本規模に。
でも、前々作が100万本を超えていたことを考えると大暴落です。

30位 とびだせ どうぶつの森 3DS 19.6万(累計444.5万)

4年連続ランクイン。なんと累計売上は450万本を突破しようとしています!
ダウンロード版を含めたら500万本を超えてしまいそう。

29位 ブラッドボーン PS4 21.0万

初動15万本規模の売上から最終的にはここまで伸びました。
PS4ソフトではかなり高い売上ですが、普及率の問題からか「ダークソウル」シリーズからは4割減です。

28位 GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ 3DS 21.8万

前作ほど伸ばせなかったものの20万本を突破。順調にシリーズ化しています。

27位 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U Wii U 22.5万(累計70.3万)

2連連続ランクインで累計売上は70万本を突破!
まだまだ物足りないですが、ジワ売れはしているようです。

26位 メタルギアソリッドV ファントムペイン PS3 23.4万
15位 メタルギアソリッドV ファントムペイン PS4 42.2万

2機種合計した売上は65.6万本に。
前作からマイナス10万本なのは市場体質の変化を考えたら粘っていると言えます。
ゲームの出来を考えたらもっと売れてほしいところですが・・・。

24位 ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ2 3DS 24.8万

年末年始の伸びを含めても前作から半減。ライトユーザー向けのタイトルなので無理もないですが。

23位 コールオブデューティ ブラックオプスIII PS4 27.4万

こちらは前作から倍近く伸びました。評価も高く、今回は巻き返してきましたね。

22位 ポケモン超不思議のダンジョン 3DS 29.0万

出足は良かったものの、最終的には前作から微減に。評価は悪くないんですけどね。

21位 パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズエディション 3DS 32.6万

累計30万本を突破して中ヒットしましたが、「パズドラZ」からは大暴落。
マリオとのコラボでスピンオフっぽく見えたのがマイナスだった?

20位 ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 PS4 32.6万
13位 ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 PS PS3 45.6万

2機種合計で78.2万本に。ミリオンは突破しませんでしたが、
PSプラットフォームで「ドラゴンクエスト」需要がある事は証明できたと思います。

19位 マリオカート8 Wii U 33.0万(累計117.1万)

2連連続ランクインして累計売上は100万本を突破!
ただし本体同梱版やダウンロードコンテンツの展開を含めてですが。

18位 ゴッドイーター2 レイジバースト PSV 34.3万

PS4版を含めたら売上は40万本規模に。
これでも前作からは20万本くらい減っていますが、バージョンアップ版ですからね。

17位 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS 3DS 34.7万(累計241.3万)

2連連続ランクイン!累計売上は250万本を突破しようとしています。
Wii U版と合わせたら300万本を超えてシリーズ最大のヒット作に。

16位 テイルズ オブ ゼスティリア PS3 36.9万

発売週からほとんど数字を伸ばせず、「~エクシリア」から半減。
評判の悪さから次回作はさらに数字を落としそうで、一気に厳しくなりました。

14位 ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D 3DS 44.8万

「時のオカリナ」リメイクほどではないものの、3DS向けゼルダでは2番目に高い売上に。
まだまだ「ゼルダの伝説」ブランドもやり方次第ではいけるようです。

12位 ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 3DS 45.8万(累計292.3万)

2年連続ランクインして累計売上は300万本を突破しようとしています。
「妖怪ウォッチ」に需要を奪われていたところはありますが、まだまだすごい人気です。

11位 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 47.8万

パッケージ版だけで50万本に迫る売上に。ダウンロード市場ではすでに人気でしたが、
パッケージ版が発売された影響でその人気がさらに広まった印象で、
ライトユーザーに浸透させるにはパッケージ版は必要不可欠なんじゃないかと思いました。


451450
10位 ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国 3DS 53.9万

2バージョン合計で50万本を突破。
それぞれ別内容なのでそこで評価が分かれますが、
シリーズとしては超久しぶりに50万本の壁を超えました。

112
9位 リズム天国 ザ・ベスト+ 3DS 60.7万

今回もロングヒットして累計60万本を突破。
完全新作ではない事を考えたら健闘した方かな?

49
8位 妖怪ウォッチ2 真打 3DS 62.5万(累計263.3万)

2年連続ランクイン!これでも途中から失速した印象もあったりしますが、
「元祖/本家」含めて累計550万本を超えているのは凄い!

456
7位 モンスターストライク 3DS 63.8万

スマートフォン発のゲームとして「パズル&ドラゴンズ」に続くヒットに!
ミリオンは超えられそうにありませんが、大ヒットはしました。

383
6位 スーパーマリオメーカー Wii U 67.4万

クリエイトゲームとしてはトップクラスの売上に。
インターネットを上手く使ったプロモーション展開も功を奏しました。

290
5位 ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 3DS 86.5万

毎回100万本を超えてきているナンバリング「ドラゴンクエスト」としてはやや期待外れ。
既にスマートフォン版が発売されていたのが影響してしまったか。

25
4位 スプラトゥーン Wii U 106.5万

2015年最大のサプライズヒット。
据え置き機向けの新規タイトルが100万本を超えるのはもう無いと思っていましたから。
ヒットの要因を挙げだしたらキリがありませんが、今の時代にマッチした宣伝が功を奏した印象です。

237
3位 どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー 3DS 128.3万

シリーズ初のスピンオフ。本編ほど層の広がりは見られませんでしたが、
それでも100万本を突破!もう一個のスピンオフは・・・。

236269
2位 妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊 3DS 196.5万

こちらもシリーズ初のスピンオフ。本編が出なかったとはいえ、200万本近くも売れたのは凄い!

388
1位 モンスターハンタークロス 3DS 244.2万

そして1位はこのタイトル!他に大きなタイトルがなかったとはいえ
早くも前作の売上を超えられそうで、堂々の1位といっても良いでしょう!

モンスターハンタークロス
カプコン (2015-11-28)
売り上げランキング: 3

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(32)

  1. μ's海岸 より:

    上位は人気ゲームの続編が多いですね。
    もう少し新鮮味が欲しい所かな?

  2. J.S より:

    細かいところで気になったものを
    >レゴシティ
    任天堂がローカライズしたもの方がよく売れるし、他の作品も3DSWiiUの方が売れてるので、いっそレゴは全部任天堂にローカライズを頼んだほうがいいんじゃないかと前から思ってます。
    >とび森
    だいぶ前の株式総会でDL版は80万超えたと言ってたので500万はゆうに突破してそうです。500万なんてもうでないかもしれません。
    >ゼノクロ
    10万程度ですが、前作でもこの程度で十分利益が出たと言っていたので、ゼノシリーズはこれからも続けてほしいです。少なくとも私は圧倒的な世界を楽しませてもらいました。

  3. MGMの名無し より:

    なんだかんだ言って、トップ10は任天堂勢で独占しているのはやはり凄いな
    あの売れてないと評判のWiiUですら二本ランクインしてるというのが
    流石というか、むしろSCEもっと頑張れというか

  4. 伯爵 より:

    あれ、スマブラ思ったより売れてないなと思ったら3DS版累計めっちゃ売れてたw
    据え置き派としては複雑な心境ではありますが、売れてるならまあいいか。
    ちなみに、スマブラWiiu買ったのに5時間くらいしかできてないです\(^o^)/
    とりあえず、クラウドでもダウンロードするかな…
    他はSplatoonがやっぱ印象的ですね。
    正直売れて2、30万くらいだと思ってたので意外。
    マリオメーカーと合わせ、新たな間口を開いた気がします。
    相変わらずモンハンは売れてますが、最後にやったのがPSPの3rdな私は浦島太郎状態ですな。
    もはや、モンハンどころか狩りゲー自体に飽きてしまった感はありますが(何で狩りゲーばっかplusで配信するんですかねSONYさん)
    何はともあれ、今年は据え置きの期待作が沢山出るので、賑やかなランキングになるといいですね〜

  5. あみぐるみkojiibo  より:

    トップ10入りしたソフトで持っているのがマリオメーカーとFEifの2本しかない…w
    さて、上位で気になったのはFEif、ドラクエⅧ、スプラトゥーンの3本ですね。
    FEifの2バージョン計50万本突破は目出度い!
    でも次回作ではシナリオは1本にまとめる方向で一つ…(^_^;)
    ドラクエⅧは結局ミリオンいってなかったんですね…。
    スマホ版と微妙に被ってるのがマイナスだったんでしょうかね。
    据置機でのHDリメイク需要はまだ根強い!…ハズ。
    スプラトゥーンはホント凄いですね。
    ゲームデザインから何から、もうすべてががっちりと噛み合った結果なんでしょうね。
    御見逸れしました。

  6. ナナシ より:

    上位陣の顔ぶれを見ると結局のところ
    宣伝が功を奏したといった感じですかね。主に任天堂

  7. MGMの名無し より:

    ドラクエは7リメイクみたいなグラで作ったら逆に新鮮味があって
    売れたんじゃないかなーそれだったら私も買ったかも。
    携帯機にリメイクするならそれに合わせたカタチにしないと
    ただ無理して移植したようにしか見えないですからね。
    ゼノクロはフィールド探索が死ぬ程面白いけど
    何より癖が強すぎて人を選ぶタイトルになってしまいました。
    悪い点は把握してるようなのでそうなると次が楽しみです。

  8. tanu より:

    スプラトゥーンは据置新規タイトルだけでなく
    ネット対戦中心のシューターというところも凄い。
    このジャンルでミリオンは日本ではあり得ないと思ってました。
    ただ個人的にはあまり好きじゃないジャンルなのでシングル中心か
    大型のタコを共闘で倒すスピンオフを出していただきたい。

  9. MGMの名無し より:

    この数字はダウンロード版の売り上げは入っていないんでしたっけ?
    ダウンロード版の割合は年々増えていると思うので、パッケージ版だけでは少なくても、累計では順位が変わってくるタイトルもありそうですよね。
    マリオメーカーやスプラトゥーンはeショップのランキングでも上位だし、マインクラフトなんかもダウンロード版の割合が大きそうなので、これからはダウンロード版も語らずにはいられなくなりそうですね。

  10. ウユニ より:

    上位は圧巻の任天堂機無双ですねー
    ただトップ3全部派生作というのがなんとも。
    モンハンは狩ゲーであれば全部本編みたいなもんですが^_^;
    やっぱスプラトゥーンの検討が光りますね!
    ただPS機はマルチの過渡期で分散してるのが大きくてPS4に集中し始めると強いかも。
    MGSVもドラクエヒーローズも合算ならトップ10クラスですし。
    10〜20万クラスのタイトルがもう少し今年は跳ねるといいんですけどね。

  11. 名無しのスターライト より:

    ファントムペインの売上はDL版も考慮したほうがいいのでは?
    すべてのタイトルに言えますけど

  12. 名無しのスターライト より:

    >j.Sさん
    PSでLEGOが遊べなくなるのでそれは勘弁してください。。。

  13. kentworld より:

    >μ’s海岸さん
    これはずーっと続いている傾向ですね。
    スプラトゥーンが売れた分、これでもマシなんですよー。

  14. kentworld より:

    >J.Sさん
    レゴはマルチプラットフォーム戦略なのが問題なんですよね。
    任天堂ハードだけで展開されても良いとは思いますが。
    とびだせどうぶつの森はもしかして前作越え?
    前作割れが相次いでいる中凄い!
    ゼノブレイドクロスは海外でそこそこ売れてくれたようなので、
    利益は出たのかな?いずれにせよ次回作が出たら良いですよね。

  15. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >なんだかんだ言って、トップ10は任天堂勢で独占しているのはやはり凄いな
    日本ではまだまだ強いんですよね。
    任天堂にとって問題なのは海外だったりします。

  16. kentworld より:

    >伯爵さん
    スマブラのWii U版は後発だったのが痛かったですね・・・
    これが同日か選考で発売されていたらまた結果は違っていたと思います。
    まだ5時間くらいしかやっていませんでしたか!
    これは起動するきっかけを作らないとね!
    スプラトゥーンは月間紹介記事で
    13万本予想にしてしまっていて、今読むと恥ずかしい・・・。
    狩りゲーはまだ可能性あると思うんですけどねー。
    とりあえず、討鬼伝2に期待しましょうか!
    今年はPS4ソフトが1作でもTOP10に入ると良いのですが、
    どうなるのか来年の結果を待ちたいと思います。

  17. kentworld より:

    >あみぐるみkojiiboさん
    意外と持っていませんねー!
    かくいう僕も今回のランキングで
    上位に入っている作品はあまり手を出していません。
    スピンオフタイトルばかりですからねー。
    ドラクエVIIIは予想以上に伸びませんでした。
    8月は新作が少なかったので頑張ってほしかったんですが。
    スプラトゥーンは本当に綺麗過ぎるくらいの大ヒットですよ。
    1作目からここまで売れるものなのか。

  18. kentworld より:

    >ナナシさん
    今って面白そうに見えるゲームが売れるんですよ。そこは複雑。

  19. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ドラクエは7リメイクみたいなグラで作ったら逆に新鮮味があって
    今回はリメイクというよりも移植に感じた人も多かったようです。
    確かにいろいろ変更点はあったけど、
    見た目は大きく変わっていなかったからなー。
    ゼノブレイドクロスは本当に賛否両論で
    絶賛も酷評も聞きましたよ。

  20. kentworld より:

    >tanuさん
    僕もほぼオンライン専用という点は
    任天堂ハードではネックになると思っていたので、
    ここまで売れてきたのは本当にびっくりです。
    それだけネットも浸透してきたという事なのか。

  21. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >この数字はダウンロード版の売り上げは入っていないんでしたっけ?
    入っていないですねー。
    ファミ通調べで数字はちょくちょく出ているので
    それをファミ通が含めてほしかったです。

  22. kentworld より:

    >ウユニさん
    このランキングを見ても分かるように
    2015年はスピンオフタイトルばかりで
    上位を見ても固定ファンが多いシリーズが買っているだけなんですよね。
    そういう意味では面白くないランキングかも。
    下位を見た方が意外なタイトルが並んでいて面白かったり。
    PSハードはマルチでこういうランキングの場合は不利です。
    これでも昨年よりはマシですが。

  23. kentworld より:

    >名無しのスターライトさん
    ファミ通さんがダウンロード版の売上を含めてくれたら手っ取り速いのですが。

  24. you-irving より:

    先日、友人に「vitaでRPG遊びたい」と相談されて、迷わずP4G進めたんですけど、キャラデザが~、とかペルソナは遊んだことないし~、とかどうにもすんなり行かない。
    大人は保守的で新しいものには手を出さない。子供は流行りものにとにかく飛び付く(これは仕方がない事だとも思いますが)。
    こうなると結局ネームバリューですよね。そんなことをランキングをみて感じました。ダンロンも人に勧めても手応え無いんですよね・・・良作なのに。
    先週ようやくKentさんのレビュー見て購入したPS4のレゴを息子がクリアしました!随分時間がかかりましたがwとても気に入って遊んでます!大人も子供も失敗恐れずにゲームを選んで欲しいものです。まあ、クソゲー買いたくないのも十分理解出来ますけどね・・・難しい!

  25. こめた より:

    PS系ハードは金字塔になるタイトル、ライトゲーマーと共有できるタイトルが少ないのが泣き所ですね。得意なフレーバーでのコアなファンはしっかり抑えられていますが。そういった意味では2016年のPS4はDQFFを中心に期待出来ると思っています。VITAのマイクラも好印象。
    逆にSplatoonを

  26. MGMの名無し より:

    任天堂のハードは両者とも個人的には粘ったという印象ですが、粘りきれなかったという視点もあるかなと思います。WiiUはSplatoonを筆頭に金字塔になるタイトルは健闘していますが、脇を固めるタイトルが弱いですね。今年はゼノクロ#FEとファーストからそういったテイストの大作ゲームが発売されて個人的には楽しめたものの、売上を語るのであれば失敗したと思います。
    3DSは普及台数の利があるので覇権ハードの体を守っていますが同時に失速も見て取れます。NXにどうバトンタッチするのかに注目しています。

  27. こめた より:

    26米私です。25米の際に誤って途中送信してしまいました。

  28. kentworld より:

    >you-irvingさん
    そうですね、ただでさえコンシューマーゲーム1本買ってもらうのに
    大変な状況なので、ブランド力のないタイトルを
    買わせるのって並大抵の事ではないと思います。
    親しい関係の人におススメされてもなかなか動かないくらいですから・・・。
    P4Gに関しては近いうちに記事にしますのでタイムリーですね!
    レゴは気に入ってくれて良かったです!
    もう、発売されて1年経つんですよね・・・
    そう考えると本当に長かったw

  29. kentworld より:

    >こめたさん
    この次の記事に通じるものがあるコメントですねー。
    PSハードのタイトルをリアルの知人と
    話題共有するのってなかなか難しいことだと思います。
    中高生でも厳しいだろうなぁ。

  30. kentworld より:

    >こめたさん
    脇を固めるタイトル。
    いつもの事ではありますが、
    これだけタイトルを発売していると
    商業的に失敗するタイトルが出てしまいますね。
    昨年は特に多かった印象ですが。
    良いゲームなのに売れなかったタイトルが
    任天堂のゲーム出もかなりありましたよね。

  31. ダベット より:

    下位だと3DSのレゴシティとゼノブレがいつのまにか8万前後売れてたのか、それぞれ圧倒的に売れてなきゃおかしい関連作がWiiUに出てんだが、これがハードの差か(苦笑)
    ってよく考えたら力の入れ方は全く違うけど2位と3位のスピンオフも出てんだよな、そりゃ任天堂以外手を引くわけだ。
    ゼノなんてNew専用だから当時は普及台数にもそんな大きな差は無かったはずなに。
    上はまあ大体予想通り、基本ランキング常連組で常に数字出てたから当然っちゃ当然か、
    強いていえばメタルギアが前作以下なのはちょっと意外だったかな、なんかベスト版合算はともかくノーマルは超えてたと勝手に思ってた、4を過小評価して覚えてたようだ。
    でも減少とはいえその幅は流石に超コア向けって感じか。
    ドラクエ8はスマホだけじゃなくてヒーローズもあったかもね、あれでPS4でHDリメイク待ちになった人も結構いた気がする、というか実際まわりにいたし。
    しかしそのドラクエ除くとベスト10勢だけに限れば売上げ的にはタイトルの規模考えてもむしろ好調だったなって感じるソフトが多いんだよな、全体は明らかに細ってるのに上だけはいまだ強い印象だな。

  32. kentworld より:

    >ダベットさん
    妖怪ウォッチジャストダンスの存在を完全に忘れておりました。
    TOP100に入るくらいは売れるもんだと思っていましたが、
    アミーボフェスティバルと同じく大失敗でしたね。
    メタルギアは70~80万本辺りで超安定なんですよ。
    今作もダウンロード版を含めたら僅かに下がっている程度なのかも。
    ドラクエVIIIリメイクはスマホが一番影響大きいでしょうが、
    他にも少しはあるのでしょう。急いで書いたので、
    1つ1つの解説は簡素になっています。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

オープンワールドアクションの当たり年だった!2014年マイベストゲームランキング
PS4ソフトの購入本数が凄い事に!?2016年に購入した新作ゲームを振り返る!
今年もやります!2014年の年間ゲームソフトランキングTOP100レビュー
桜井 梨穂子、腐川冬子、不来方夕莉、他2014年マイベストゲームヒロイン
2014年に発売されたタイトルで個人的に期待を下回ったゲーム
牧場物語?バンカズ?懐かしゲームを彷彿させる作品が続出!2017年期待のゲーム(ダウンロードタイトル編)
意外なタイトルがランクイン?MGM読者が選ぶ2016年ベストゲームランキング
こんな時代でも前年から大幅アップ!2015年に購入した新作ゲームを振り返る!
2017年期待のゲーム(パッケージタイトル編)ダンガンロンパ、DAZE2、ゼルダ、ドラクエ、ニンテンドースイッチなど盛り沢山!
なんと1位が2タイトル!?2015年マイベストゲームランキング(パッケージタイトル編)