2016/04/14/20:00 | プレイ日記

最初は良かったよ、最初は!スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- ダイジェストプレイ日記

205470
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-/PS4 /
PS3

先日発売されたSFファンタジーRPG、PS4「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」。
世間ではスッカリ冷めていますが、せっかくクリアしたことだし、
今回の記事ではゲームクリアまでのプレイ日記をダイジェストでお送りします!

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160331014915

ゲーム開始時のワンシーン。長いイベントシーンが始まるかと思いきや、
会話中でもキャラクターを動かせることに感動してしまいました!
いや、海外のゲームでは普通に出来る事ですが、
イベントシーンを見せられるのが当たり前なJRPGでそれをやってくるとはねー。
戦闘もサクサクプレイ出来て、この時点での評価は星8くらいでした。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160331023339

このあと合流することになるヒロインのミキ。
大きくて離れた目の典型的な萌え美少女ですね。
好きな人は好きだろうし、苦手な人は苦手な顔だと思います。
キャラクターに関しては幼馴染み系で、主人公とは最初から仲良し。
よくある感じで、変な個性を感じられません。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160331020346

そんなミキと一緒に目的地まで旅をする事に。
戦闘はシームレスに出来てサクサク進むので快適ですね!
道中ではたまに会話がシームレスに発生しますし、進化しているなーと思った。
草の表現も細かいですし、頑張っているところは頑張っています。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160331022912

ビーチで強敵に遭遇したと思ったら、ヴィクトルというおじ、いや、お兄さんが助けてくれました!
今作はパーティの加入もシームレスなんですよね。
イベントシーンを挟まず戦闘に加入してくれるから感動してしまった。
このテンポの良さは本当に凄いですよ。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160331023939

新たに訪れた街の様子。
うーん、THE・ファンタジーといった感じで、歩いているだけでワクワクしてしまう。
仲間キャラクターも全員後ろから付いてきてくれて、進化したJRPGですよ本当に。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160406213732

この辺りから登場する少女のリリア。
こちらは完全なロリコン系で、声と相まってめちゃくちゃ可愛いw
ゲーム中盤は犯罪の匂いがする格好にさせられて、開発者の趣味が出まくっていますw

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160401163907

平原を探索していると、謎のワープポイントを発見!好奇心で入ってみることに。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160401163929

すると、謎のダンジョンに到着!?

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160401164342

つ、強い・・・

この時点では敵のレベルが高くて全滅してしまいました。
このゲーム、今時のRPGにしては珍しく、
ゲームオーバーになったらタイトル画面に戻ってセーブポイントからやり直しなんですよね。
ずっとセーブしていなかったので、1時間くらい前のところまで戻されて萎えてしまった。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160401172234

それから色々と用事を済ませたら、なんとも上品な街に到着。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160401172757

気分転換にカメラを回していたら、ベストショットになりました!

こうしてみるとパンツの質感や靴下の模様まで丁寧に作られていて、
細かいところまで力を入れているのが分かりますねw
勿体ないから、パンツまで確認するのは正しい事なのですっ!

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160401172920

本作ではPA(プライベートアクション)という、サブイベントが用意されています。
写真はエマーソンからナンパの手引きを教わる主人公のフィデル。
しかし、冷静に跳ね返しています。今作の主人公はむっつりスケベ系では無く、
落ち着いたクールな感じなんですよね。年齢も23歳とJRPGにしては高めに設定されています。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160405011046

ここまで色んなフィールドや街を訪れましたが、ついに力尽きたのでしょうか?
この辺りから同じフィールドを行き来する事が増えてきました。
敵は変化するけど、同じフィールドをマラソンするのは退屈だー!

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160405203157

敵のレベルもだんだん高くなってきました。
レベルが低かったり、カスタマイズが甘いとあっという間にやられてしまいます。
歯ごたえが出てきたといえば聞こえは良いですが、
気が付いたら瀕死状態になっていた感じでどちらかというと理不尽。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160405205952

この辺りから一時的にワープが可能に。
同じところへ何度も行かされるので、ワープ出来るようになったのは有難いね!
本当に一時的で、すぐにまた出来なくなりましたがw

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160406011905

この辺りで厄介なのが、仲間キャラのアンヌを防衛する戦闘。
アンヌの体力が0になった時点で即・ゲームオーバーなんですよ。
敵は理不尽なくらいアンヌを集中狙いするせいで
10秒程度でゲームオーバーになる事も珍しくはなく、あまりのバランス調整にビックリ!
集中狙いする敵を倒そうにもターゲットの変更がしにくいし、ストレスが溜まります!
こんな防衛型戦闘を1回だけではなく、何回もするので困りました。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160406010601

戦闘で必需品なのが蘇生アイテムの「フレッシュセージ」。
これを使えば倒れた仲間を復活させられるんです!
その割にお値段は安く、最大20個持てるので常に満タンにしていましたね。
今回も復活ゲーにしてきやがったのか・・・。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160406014245

仲間キャラが発動する魔法も設定できましたが、
すぐにダメージを受けてやられるので回復魔法しか出来ないようにしました。
このゲーム、ヒーラー担当がいないとやってられませんからw

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160406040515

しっかし戦闘のバランスは本当に大雑把だなぁ。
カスタマイズする楽しさはある程度あるものの、
主人公を操作していると常に必殺技の連発で戦略性が皆無だし、
アクションゲームならではの駆け引きも楽しめません。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160407223544

ロールという能力強化出来るものをセット出来ますが、
バーサーカーというものを使ったら戦闘バランスが崩れてしまいました。
攻撃力が劇的にアップして、簡単に敵を倒せてしまうんですよ。
その代わり防御力は下がってしまうけど、どちらにしてもすぐに体力がなくなるから関係なしw
攻撃しまくって蘇生しまくっての大雑把ゲーなので、体力と攻撃力以外はどうでもよくなってきました。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160406185917

ストーリーもSFチックになって駆け足気味に。
宇宙での戦闘シーンもほとんど描いておらず、予算不足をヒシヒシと感じます。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160408001445

気が付けば終盤に突入。そう言えばこのゲーム、ダンジョンにギミックが皆無なんですよね。
ひたすら敵と戦いながらマラソンして奥へ進むだけ。
前作はもう少し謎解き要素があったと思うんだけどなぁ。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160408060208

ラスボスを倒して全員集合!うーん、駆け足だったなぁ。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160408060830

という訳でクリア!

序盤は進化点ばかりが目についてよかったけど、
中盤からはマラソンが目立ち、いつまで経っても戦闘が面白くならず、一気に失速してしまいました。
グラフィックや演出面に関しては頑張っているだけに色々勿体ない作品です。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
スクウェア・エニックス (2016-03-31)
売り上げランキング: 31

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(8)

  1. 黒詩★紅月 より:

    東山奈央の声(ミキ)が好きなロリコンの私は死角がないです
    23才だけで高めの設定と思ってしまうほうがおかしいですよ
    いくらRPG全体的にはこういう年齢が少ないとはいえ、そう考えると、けんちはもうおじいちゃん当然ですよw
    バトルシステムの欠点をざっと考えると、
    1. 三すくみは良く機能(面白さ)になってない
    2. スキルは4つ(実質に2つ)しかセットできない
    3. 回復スキルはスキルリストでしか使えない
    4. バトル以外の操作キャラは主人公しかないからほかのキャラをメインに使うとバトルに入る最初が面倒
    5. 敵の行動を確実に防ぐ要素がないのにあるキャラを守るという趣旨のバトルがある
    6. 必殺のゲージは攻撃される減る仕様で、ピンチになっても役に立たない
    7. カメラはうまく動作してない
    8. アイテムのショートカットがない
    9. ロールの効果がありすぎて、AIの動きは読みづらい
    それでもそれなり楽しめてるわたしは多分和ゲー好き変態マゾロリコンだと思います
    比べると、『よるのないくに』にも万人向けに見えますw
    どっちも欠点が多くて、ちゃんと説明しないとオススメ出来づらいゲームでした
    ここで『FF13』は再評価して欲しいですねw
    DARK SOULS III 竜狩りの鎧を倒した後に衝撃な結末 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=wkJSglPzfyc
    今朝倒しました!
    『リパブリック』カメラチェンジのロードは少々気になります

  2. MGMの名無し より:

    今日もやってたんですがホントにこのゲームは評価に困ってしまいますね。
    映像作品として見ればB級映画的にそこそこ見られるレベルなんですが、ゲームとして見たときは妥協の産物でしょう。
    最初の宣伝を見た時はシームレス戦闘で最近流行りのストレスフリーを謳い文句にしていたのかと思いきや、ムービーが飛ばせなかったり会話にプレーヤーを集中させたいのか、急にダッシュを止めさせられてしまったりと押し付けがましい要素が多かったです。
    これが終盤の理不尽極まりない雑魚の強さ等の理不尽さと相まって、何とも言えない気持ちになりました。いやーほんと、強い敵を入れるのは構いませんが2週目以降のやりこみ要素として残して欲しいですね。そのあたりのバランスならコンパイルハートのRPGですら意識して作られてますよ。
    話の進行自体はあまり迷うこともなくサクサク進むように親切設計なので、一通りのクリアまでなら社会人でもすんなりと楽しめるバランスにして欲しかったです。
    すべてはリリアの可愛さでどこまで許せるかが試されてますね。
    冗談はさておき、PS3版は難易度くらいはパッチ等でもう少しマイルドにしてほしいものです。

  3. kazu より:

    自分は最初の段階で、街もフィールドも密度がなくてスカスカだったんで、あ、このゲームちょっと厳しいかも、と思いましたよ(笑

  4. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    JRPGの主人公は16~18歳が平均年齢なんですよ。
    変な話ですが、そこがメインターゲットですから。
    欠点はよくまとめていると思います。
    僕はちょっと耐えられなかったなぁ。
    コンパイルハートのゲームをプレイしたら変わるのだろうか?w
    FFXIIIはゲームバランスに関しては良かったですよ。
    だから、最低限の評価はしているつもりです。
    >DARK SOULS III 竜狩りの鎧を倒した後に衝撃な結末
    おめでとう!って倒した瞬間w

  5. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >今日もやってたんですがホントにこのゲームは評価に困ってしまいますね。
    >映像作品として見ればB級映画的にそこそこ見られるレベルなんですが、ゲームとして見たときは妥協の産物でしょう。
    今回、ストーリーに関しては酷評するほどでは無いと思うんですよ。
    でも、ゲームバランスに関してはとても目を瞑れるものじゃありませんでした。
    終盤のゲームバランスは本当に強引でしたね。
    序盤は簡単だなーと思ったら、終盤はステータスの暴力で難易度を上げている印象です。
    明らかに調整する時間が足りておらず、
    もっと延期するべきだったんだとプレイして思いました。

  6. kentworld より:

    >kazuさん
    ファーストインプレッション記事でも
    物足りなさを感じていましたもんね・・・
    そうなると最悪な評価なんじゃ!?

  7. JINO より:

    トライエースは昔からゲームバランスの調整が下手糞だったり
    グラ、システムにこだわるあまりユーザーへの配慮に欠けていたり
    納期優先のために未完成な部分を出したりといったことを
    しばしばやっていました。
    シナリオに関してはいわずもがなですが・・・
    それらの欠点が改善しないままのSO5が今の時代できびしい評価を
    得るのは必然だったのかもしれませんね
    トライエースは今も昔も「ユーザー目線で考える」ことが欠けている気がしてなりません

  8. kentworld より:

    >JINOさん
    このゲームバランスはトライエースの伝統なのかもしれませんねw
    確かに過去作品も良いとは言えませんでしたから・・・
    表面上は丁寧に作っているように見えるけど、
    プレイすればするほど雑な部分が見えて毎回がっかりさせられます。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

この夏の貴重な大作アクションRPGを攻略!イースVIII -Lacrimosa of DANA- ダイジェストプレイ日記①
ついに舞台は宇宙へ!レゴ シティ アンダーカバー・プレイ日記③
百虎を初見で撃破!カラクリ屋敷のステージが面白い!仁王 プレイ日記②
龍が如く0 誓いの場所が拘った1988年の日本を大特集!ここまで再現するか!?
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【攻略日記⑦】マスターソードを入手し、ついにラスボス戦へ!
何世代でクリア出来たのか?ローグ・レガシー ダイジェストプレイ日記
プロンプトの物真似にも挑戦!こいつらバカで好きだわ!ファイナルファンタジーXV プレイ日記
スーパーマリオ オデッセイ【攻略日記①】ニュードンク・シティのドンキーコングネタに俺氏、感涙!
ゴーストリコン ワイルドランズ【攻略旅行記①】イタクァとオコロを4人で攻略!
湖の魔女強過ぎ!2Dアクションだからって油断禁物!ソルト アンド サンクチュアリ プレイ日記