2016/04/30/20:00 | M☆G☆Mコラム

情報系コンシューマーゲームブログを運営するのはもう限界?ブロガー座談会で出てきた話題を紹介!

1461932410915

僕は数十人のゲームブロガーさんと知り合いで、たまに話し合ったりするんですよ。
先日、何名かと座談会をする機会があったので、その時の話をしていきたいと思います。
※座談会とか言っていますが、実際にはただの飲み会ですw

▼ゲーム情報ブログの運営が困難になってきた

最初に挙がったのがこの話題。みなさん、ゲーム情報の取り扱いに困っているようです。
とにかくネタがない!数年前は平日だったらある程度のゲーム情報が出てくるんですが、
最近は小規模タイトルの続報とか、火曜日や木曜日を除くとそんなのばっかりなんですよ。
そういう情報って作品に興味がないと熱い記事に出来ないのでアクセス数を稼ぎにくいんですよね。

公式からのゲーム情報があまりにも少ないもんだから、みなさん情報集めに必死になっています。
噂話やリーク情報を積極的に取り上げたり、たった一店舗の売上情報を取り上げたり、
某掲示板でのしょうもないやりとりを取り上げたり、開発者のつぶやきを記事にしたり。
どれも公式情報ではなく、超小粒なんですが、興味を引く記事タイトルにしてなんとかしているみたい。

当ブログではそういったものを全くやらない訳ではないんですが、
頻繁にそれ(特に噂話)をやると信憑性が下がってしまうので、あまりやりたくないんですよね。
ネタがないのであればゲーム情報記事を少なくして
レビューやコラム記事などを増やすようにしています。
今はそれでなんとかなっているので、ネタに困ることはないですね。

でも、ゲーム情報が少ないのは寂しく感じています。
今週は決算の発表ラッシュだったからまだ良かったけど、
これからゴールデンウィークに入り、閑散期に突入するので、
E3開催週までは噂話とか大きな情報はあまり出なくてネタに困るかもしれません。

▼スマホゲームの取り扱いについて

続いて話題に挙がったのがスマホゲームの取り扱いについて。
みなさんコンシューマーゲームを中心としたブログという事で
スマートフォン向けはどうしようか迷っているみたい。

スマホゲームって情報の出し方がコンシューマーゲームとは全然違っていて、
まず、発表から配信までの期間が一瞬なんですよね。
そのせいで段階的に情報を取り扱う事が出来ず、発売前のワクワク感を味わえません。
配信されてからは定期的にコラボイベントをやるけど、
あまりにも多いからインパクトに欠けてしまい、記事にしようにも迷ってしまいます。

じゃあプレイ日記を書けば良いのか?と言われると、少なくとも僕は無理と答えました。
スマホゲームって変化に乏しいからプレイ日記に差別化を持たせにくいんですよね。
そもそも楽しそうに書く事が出来ず、せいぜい、レアガチャ引いて喜んでいるところくらいです。
レビュー記事にしても一部の人気タイトルを除くと小粒過ぎて注目を集めにくいし、
コンシューマーゲームブロガーの感覚では扱いに困ります。

スマホゲームのプレイ日記は、ブログよりもTwitterの方が相性良いんじゃないかな。
Twitterだったら短文で成立しますし、スマートフォンとの親和性も高いので、
プレイ日記というよりはつぶやきになってしまいますがそう感じます。

▼結局盛り上がるのはゲハネタ

続いてはどうやってアクセス数を稼ぐかの話になりました。
記事タイトルを工夫したり、大きなニュースはすぐに取り上げたりと色々な案が出ましたが、
一番手っ取り早いのはゲハネタでしょうという結論に。

特定の陣営にとって不利な見出しにしたらそれだけでアクセス数を稼げるみたい。
記事タイトルだけで効果あるから記事の中身は4行程度でも全然行けるようで、
そういった記事を量産して記事数を稼ぐというやり方が良いようです。
とにかく、記事タイトルを書ける機会を増やせば良いみたい。

座談会では笑いながら聞いていましたが、少なくとも僕は良心が痛んでそれは出来ないですねぇ。
結果的に煽るような記事タイトルになる事はあるかもしれないけど、意図しては出来ない。
どこかに相当な恨みがあるか、図太さがないと出来ません。

▼コメント欄が荒れるのを防ぐ方法

続いて話題になったのはこちら。
コメント欄が荒れているところは多いけど、どうやって防げば良いのかです。
変な内容の記事にはせず、承認制を取ればある程度は大丈夫ですが、
マナーの悪い読者もいるので、記事に問題なくても荒れることはあるんですよね。

またゲハネタになってしまいますが、
「○○は○○が多い!」みたいな決めつけのコメントが書き込まれると高確率で荒れます。
その後どうなるのかというと、「○○の方が多い!」、
「いや、○○だ!」みたいなやり取りが続いて、読者同士の喧嘩が始まってしまうんですよね。

この喧嘩に30代、40代のおっさんが混ざる事も多いから情けない気持ちになります・・・。
今回の座談会ではそれ以外にも荒れがちなシチュエーションが語られて参考になりました。
今後、そのような事にならないよう、気を付けて運営していきたいと思います。

▼そもそも、みんなゲームをやっているの?

そもそも、みんなちゃんとコンシューマーゲームをやっているのでしょうか?
残念な事に参加者の中では最近はあまりやれていない人も何名かいました。
そのせいでゲームレビューを書く事が出来ず、必然的に商業的な話ばかりを書いてしまうと。
それでもゲームブログは運営できるから、なんか、変な話ですよねぇ。

このブログでは色んなタイプの記事を公開していますが、
一番はプレイしたゲームの情報・意見交換をしたいんです。
だから、そこで話が合う人と仲良くしていきたいという気持ちが強いですし、
商業面の話を押し出しすぎると変な人が出てくるので、この辺の方針はいずれ変えるかも。
最終的に残るのは、ゲームをプレイしたうえで語れる記事にしていきたいです。


以上、ブロガー座談会という名の飲み会で出てきた話題でした。
コンシューマーゲームブログの運営はどこも厳しいだなぁと思いましたよ。
うちはまだやっていけそうだけど、だんだん消費が早くなって来ているのも確かで、
レビューでも取り扱うゲームの鮮度は以前よりも重視するようになりました。
今後、さらに上を目指すには新しい事をやっていかなければならないと思っています。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本
アサヒビール
売り上げランキング: 41

ヤガイ おやつカルパス 50本
ヤガイ
売り上げランキング: 23

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(0)

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。