2016/05/27/20:00 | ゲームレビュー

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝【レビュー・評価】少々蛇足だが、あらゆる部分が進化した続編の名に偽りない作品

664
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝/PS4 (デラックスエディション) / (通常版)

2016年5月に発売されたPS4「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」を今回はレビューします。PS4「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」はノーティドッグが製作したアクションアドベンチャー、「アンチャーテッド」シリーズの4作目です。

良いところ

レールシューターの常識を打ち破ったカーチェイスシーン

765

「アンチャーテッド」シリーズは、ストーリーに沿って進んでいくレール形式のゲームです。

ストーリーに合わせて探索やアスレチック、謎解き、戦闘などを行っていくんですが、特に印象深かったのが中盤のカーチェイスシーン!

これまでにもカーチェイスシーンはありましたが、今作では自分で車を操作する事が可能で、銃での攻撃も出来るんですよ。

そのうえグラフィックのクオリティが高く、視点が近いのでこれまでに体験したカーチェイスシーンでは最高に迫力ある体験が出来ました。

この迫力は旧世代機では実現不可能なほどのレベルで、細かい操作が可能になったゲームプレイと相まって衝撃を味わえます。2016年の最先端ゲームを求めている人は、このシーンだけでも味わってほしい。

これまで以上にあった冒険している感

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160513230920

「アンチャーテッド」と言えば、アドベンチャー!冒険です。今作でも様々なロケーションを冒険する事が可能で、PS4のマシンパワーによって描かれる大自然が印象的でした。

特に良かったのが、中盤のマダカスカル。原色で開放感のある荒れた大地をジープに乗って走行する事が可能で、まるでオープンワールドのゲームをプレイしているかのような感覚を味わえました。

実際、ジープである程度の寄り道が可能で、まさか一本道の「アンチャーテッド」でこんな体験が出来るとは思いませんでしたよ。

ノーティドッグゲームは過去にポップな3Dアクションゲームを作っていただけあってフォトリアル系でも色彩豊かな絵作りが出来てこのセンスはお気に入りです。

シリーズファンには感慨深いシーンが満載

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160527052132

今作はシリーズを締めくくる作品となっています。そのコンセプトは偽りなく、PS3で発売された作品の過去を振り返るシーンが満載でした。

シリーズを通してプレイしていると「あの時はこんな風だったなぁ」とか思い出に浸ることが出来て、退屈な序盤も別の意味で楽しめると思います。

今作からプレイしても楽しめますが、100%楽しみたい場合はPS4「アンチャーテッド コレクション」から入るのがおススメです。

ムービーシーンは過去作品と比べたら多め。そのせいで少々じれったいところはありますが、描くべきところはちゃんと描いていてシリーズの幕を見事に閉じています。陽気なキャラクター性も健在。主人公はこれまでよりも老けていますが、陽気さは変わっていません。

アスレチックと融合した銃撃戦

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160513184544

「アンチャーテッド」シリーズのゲームプレイで重要な役割を果たす銃撃戦。今作では戦場の高低差がさらに激しくなり、敵に気づかれない草むらゾーンの追加。AIの向上によって面白さがさらに増していました。

草むらゾーンの追加によって敵に見つからずこっそり倒す楽しさが増していますし、敵が賢くなったおかげで同じところに籠って戦う事が出来なくなり、縦横無尽に動いてドンパチを繰り広げる必要があって同系統のTPSとの差別化に成功しています。

1作目の頃はフィールドが平面的で平凡な印象は否めませんでしたが、そこから作品を重ねて独自のゲーム性を生み出してきましたね。難易度プロは高い判断力やエイム力、反射神経が求められてシリーズ最高難易度でした。

充実のやり込み&おまけ要素

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160527053300

シリーズでお馴染みのやり込み&おまけ要素は、今作でも健在でした。

各地に隠された収集アイテムのお宝はより巧妙に隠されるようになったので探索のし甲斐がありますし、今作ではメモという新たな収集要素が追加されています。

2作目から追加されたマルチプレイモードは今作にも収録。今作では新たにロープアクションやお金の概念が追加された影響でさらにアスレチック色が強いドンパチが楽しめるようになっていました。チュートリアルも充実していて、アンロック要素も満載なので長く楽しめます。

他にもキャラクターコスチュームの変更。武器のチート。グラフィックトーンの変更。無重力やスローモーションなどのゲームプレイオプション。キャラクターギャラリー。コンセプトアートギャラリー。収集アイテムの閲覧と充実していて、有料ダウンロードコンテンツが主流となっている中でここまでおまけ要素に力を入れるとは恐れ入ります。

爆速なロード時間

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160510182855

ロード時間は、これまで以上に爆速でした。ゲーム起動時こそは長めの待ち時間があるものの、それ以降はほぼありません。リトライ時のロード時間もほとんどないので、やり直しをしまくってもさほどストレスは溜まりませんでした。

僕はいきなり難易度プロで挑戦してリトライの回数が600以上となりましたが、これだけやり直しても待たされることによるストレスは最小限に抑えられています。

グラフィックが劇的にパワーアップしているのにロード時間が早いとは素晴らしい!マルチプレイモードのマッチングも良好ですし、パフォーマンスは非常に高いです。

唯一の弱点となる起動時間の長さもPS4のスタンバイモードを活用すれば問題ないので、パフォーマンス周りに関してはマシンパワーをフルに活用しています。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

退屈なアスレチックエリアが多過ぎる

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160513215917

ゲームクリアまでのプレイタイムは15~25時間になると思います。

レールシューター系のゲームでこの長さは過去最高レベルですが、その大部分を退屈なアスレチックエリアで占めていたので蛇足に感じました。

「アンチャーテッド」シリーズのアスレチックってテクニックがほとんど必要なく、それでいてどこに行けば良いのか分かりにくくて思わぬ事故死が多いので退屈なんですよ。

今作では新たにロープやハーゲンアクションが追加されて多少のテクニックが求められるようになり、仲間との楽しい会話をリアルタイムで繰り広げてくれますが、それでも同じようなアクションばかりが求められて飽きてきます。

今作はフィールドのスケールが増しているので移動時間が長くなるのも無理はありませんが、「アンチャーテッド」シリーズはジェットコースター的な体験もウリになっているだけにパンの耳が増えたように感じてしまいました。

何度も言うように「アンチャーテッド」シリーズのアスレチックはゲーム性が低いので、低い難易度でプレイしたらグラフィックが綺麗なだけの雰囲気ゲーという誤解を招く可能性が過去作品よりも高くなっていると思います。

導入部分が長すぎる!

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160510184919

アスレチックエリアが増した影響で、導入部分がさらに長くなりました。

そのせいでゲームプレイのエンジンがかかるのが遅くなり、ストーリーを楽しめないと退屈に感じてしまいます。チャプター10辺りまではなかなかエンジンがかからず、やきもきしてしまいました。

初見殺しのチャプター19

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160525065256

チャプター19では洞窟を探索する事になるんですが、あまりにも初見殺しでストレスが溜まります。

床の罠が集中しているゾーンは考えて歩かないと爆発して即終了ですし、特定の死体に近寄ると一定時間後に爆発するので何度もやりなおしてしまいました。

基本的には丁寧に作られていると思いますが、チャプター19に関しては調整不足に感じます。リトライ時のロード時間が爆速じゃなかったら投げていました。

全体のまとめ

シリーズを締めくくる作品だけあってボリュームが半端なく、綺麗にまとめています。それでいてゲームプレイもしっかりと進化していて、長年待たされただけのことはありました。

ただ、蛇足と言える部分も目立っていて、パンの耳が増したのは残念。少々蛇足だが、あらゆる部分が進化した続編の名に偽りない作品。

こんな人には特におススメ。
・PS4のマシンパワーを堪能したい人。
・冒険好き。

こんな人にはおススメできない。
・せっかちな人。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
プレイした時間・・・約30時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. ヨウタイガ より:

    クリアしましたー!ps4 初クリアゲームです。
    いやー、面白かったです。1.2はクリアして3を飛ばしたのですが、それでも面白かった。確かに途中のアスレチックが面倒なところもありましたが、すごく綺麗な映像の中を動けて本当に映画の世界でした。ラストはちょっとあっけなかった気がしましたが、エピローグの演出はかなり素敵だと思います。ネイトの物語が終わるのは寂しいですね。いつかまた別の話を観てみたいです。
    難易度は初級だったので、途中少し詰まるくらいで、ストーリーを楽しみながらクリアできました。
    買って良かった!次は3も体験したいので、思い切ってコレクション買おうかなー。

    • kentworld より:

      クリアおめでとうございます!
      過去作品をプレイしていないと分かりにくいところがあったと思いますが、しっかり楽しめたようですね。
      僕は最高難易度でプレイしたから詰まりまくりましたよw
      ネイトに会いたくなったら3をやりましょう!こちらはサリーも活躍していますよー。
      ネイトとサリーの過去も分かってシリーズの中では一番気に入っています。

  2. 黒詩★紅月 より:

    良いも悪いも、シリーズをやった人がプレイするほうが良いですね
    共感しやすいです

    新参者だと、子供時代と兄の操作にちょっと嫌になるかもしれないです

    アスレチックは大好きだから、何回やっても飽きないですw
    でも車パートは少々面倒でした
    ってか先に行った敵が多すぎるんですw

    DLCは早く来ると良いですね

    • kentworld より:

      はい!ですので、まずはコレクションをプレイした方が良いですね。
      今はだいぶ買いやすくなっていると思います。

      DLCはそう言えばなかなか発表されないなぁ。12月辺りに情報がないもんか。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

フェアルーン【レビュー・評価】十字キーと1個のボタンだけで遊べるレトロ風アクションRPG!
The Last Guy(ラストガイ)【レビュー・評価】地味だけど中毒性は高い!
ルイージマンション【レビュー・評価】ルイージファン向けの作品
レイトン教授VS逆転裁判【レビュー・評価】少し違和感があるもののよくまとまっている!
ぷよぷよSUN決定盤【レビュー・評価】少々ハードルが高いものの中毒性は健在!
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 試練の覇者【レビュー・評価】軽いジャブだが、これだけで+10時間は楽しめそう!
スプラトゥーン2【レビュー・評価】完全体スプラトゥーン、ここに現る!
ファミコンリミックス1+2【レビュー・評価】もう少しお題にセンスがあったら完璧!
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー【レビュー・評価】老舗の抵抗を感じられる手堅い出来のシングル専用FPS
ドラゴンクエストIX 星空の守り人【レビュー・評価】育成やソーシャル性を重視したスマホゲーの先駆け!