2016/07/04/20:00 | ゲームの話

意外と期待外れも多い?1位になったのはあのタイトル!2016年上半期マイベストゲーム

7月に入って、2016年は早くも後半戦に突入です!
そこで、毎年恒例の上半期マイベストゲームランキングをやっていきます。
2016年に購入した新作ゲームでkentworldが気に入った作品は何になるのか?
クリアした作品限定で順位を付けていきましょう!

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune_20160326095750
17位 PS4「デッド オア アライブ エクストリーム スリー フォーチュン」

残念ながら最下位となってしまったのがこちら。
まあ、インタラクティブグラビアアイドル撮影ゲームみたいなもんですが、それにしたってお粗末すぎる。
9,000円という価格設定は高過ぎました。本作で初めてシリーズ作品をプレイしましたが、
調べてみたところ過去作品から削られたミニゲーム・キャラクターも多く、
妥協を感じられずにはいられません。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160406053118
16位 PS4/PS3「スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness」

超久しぶりに発売されたSF大作RPG。
この手の国産大作RPGは最近コケがちだったのでその流れを変えてほしかったんですが、
残念ながら今回もダメでした。ストーリーは可もなく不可もなくだけど、
RPGで重要な戦闘・育成のバランスが大雑把過ぎて適当に作っているようにしか感じません。

Trackmania Turbo_20160326014913_1
15位 PS4/XboxOne「トラックマニア ターボ」

UBIソフトから発売されたレースゲーム。
200コース収録&ローカル4人プレイ可能というセールスポイントに惹かれて購入したのは良いものの、
一本道のコースをタイムアタックするだけでしかも理不尽な作りで
悪い意味で購入する前の印象と180度異なる内容でした。
本当にゲームって実際にプレイしないと分からない事だらけですね。
これだけ色んなゲームをプレイしても予測出来ない事があるとは。

進撃の巨人_20160221180023
14位 PS4/PS3/PSV「進撃の巨人」

人気漫画・アニメを題材にしたアクションゲーム。
題材的にハイエンドマシンとの相性が抜群なので、久しぶりに原作ありのゲームを購入しました。
原作を追体験出来るよう一生懸命作られているのは分かりましたが、
システム的に練り込みが足りず、後半から恐ろしいほどの水増し要素が出て来て
息切れ感が半端無かったのが残念。でも、2作目で化けそうな気はしました。

WiiU_screenshot_TV_01AFF
13位 Wii U「スターフォックス ゼロ」

かつて人気だったシューティングゲーム久しぶりの完全新作。
今度は原点回帰を意識して作られていて演出は良かったですが、
プラチナゲームズとのタッグは噛み合っているとは言えず、
またしても「スターフォックス 64」には遠く及ばない内容でした。
セットとなった「スターフォックス ガード」も凡作で、相変わらず良作に恵まれないシリーズです。

20160527180739
12位 PS4/PS3/PSV「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」

「ドラゴンクエスト」を題材にしたアクションRPG。
今回は冒険している感を出そうとフィールドマップを追加して、そこは良かった!
でも、ゲームバランスはマルチプレイを意識しているからかレベル上げに時間がかかるようになり、
敵も硬く、前作よりも退屈な時間が増えているように感じました。
個人的にはタワーディフェンス要素が強くて戦略性が高かった前作の方が好き!

WiiU_screenshot_TV_01C58
11位 Wii U「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT」

「ポケットモンスター」を題材にした対戦アクションゲーム。
「鉄拳」と「ソウルキャリバー」シリーズのスタッフが手掛けているだけあって
対戦アクションゲームとしての出来は手堅く、ちょっとプレイする分には十分面白い作品です。
でも、とりあえずアーケードから移植した感が強く、1人用はお粗末な内容だし、
オンライン対戦の機能も最低限の物しか用意されておらず、決算に合わせていると強く感じました。

いけにえと雪のセツナ_20160219104452
10位 PS4/PSV「いけにえと雪のセツナ」

1990年代の名作を意識して作られたクラシックスタイルのRPG。
無難かつコンパクトにまとめていて名作を超える気概は感じられませんでしたが、
気軽にかつてのRPGを体験したい人には丁度良い内容で、割と気に入っています。
また、こういったコンセプトの作品が発売されたら手を出してみたいですねー。

132
9位 3DS「星のカービィ ロボボプラネット」

人気2Dアクションゲーム「星のカービィ」シリーズの最新作。
今回はメカを前面に押し出した内容で、爽快感が少しだけ増していました。
全体的な完成度は間違いなく前作よりも上がっていて、良く出来ていると思う。

でも、かつてないほどのマンネリを感じられたのも事実で、
全体的な難易度の低さと相まって刺激が足りません。
その結果、良く出来ているけどつまらないというよく分からない感想になってしまいました。
あ、最後の隠しモードはシリーズ最高の難易度で、そこだけは熱中しましたよ。

2016-01-29-131506
8位 PS4/PS3/PSV「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」

「ドラゴンクエスト」シリーズを題材にしたサンドボックスゲーム。
マインクラフト」をベースにしている事は間違いありませんが、
迷わないよう日本人向けに上手くアレンジされていて中毒性は高く感じました。
ただ、基本はお使いの繰り返しなので退屈に感じてしまう事も多く、
楽しさと面倒さが混じり合ってもっと面白く出来たんじゃないかと思った。

7
7位 PS4/XboxOne「ミラーズエッジ カタリスト」

2008年に発売された一人称視点アクションゲームのリブート作品。
3Dマリオを一人称視点で楽しむような内容で人を選びますが、
オープンワールドになった事での中毒性は感じられました。
ややコンパクトにまとまっていて、仕掛けのバリエーションが少なかったので、そこは次回作に期待。

2016-04-01-175701
6位 PSV「初音ミク -Project DIVA- X」

人気リズムアクションゲームシリーズの最新作。
リズムアクションとしての面白さはシリーズ最高と言っても良いほどで、
初となるストーリーも売り切り型のゲームとしては良い要素だったと思います(内容はともかく)。

残念なのは痒いところに手が届かないやり込みシステム。
シリーズ最高のやり込み要素といえば聞こえは良いですが、
同じような事を強制的に何度もさせられるので一気にプレイするのは難しく感じます。
あとは収録曲も何を入れようか迷っている痕跡が見られました。

479
5位 XboxOne「クウォンタムブレイク」

敵の動きを止める能力や瞬間移動などが使える主人公を操作して戦う
アクションシューティング型のアドベンチャーゲーム。
色々出回っているTPSに新しい面白さを生み出していて、この部分はかなり気に入っています。
実写ドラマとの連動も画期的で、色々可能性を感じる作品。
ゲーム部分だけを見たらややボリューム不足(ギアーズオブウォー1くらい?)で、そこが一番不満かな。

Just Cause 3_20160122004828
4位 PS4/XboxOne「ジャストコーズ3」

海外で人気が高いオープンワールドアクションゲーム「ジャストコーズ」シリーズの最新作。
シリーズ初プレイでしたが、グラップリングフックによるスカイアクションは最高に気持ち良く、
クリア後も定期的に起動して広大なフィールドを飛び回りたくなってしまいました。
メインストーリークリアまでの道のりは典型的なオープンワールドアクションで
あまり工夫を感じられませんでしたが、これをベースにした新作をやってみたいです。

Quantum Break
Quantum Break

posted with amazlet at 16.07.04
日本マイクロソフト (2016-04-07)
売り上げランキング: 1,774

ミラーズエッジ カタリスト
エレクトロニック・アーツ (2016-06-09)
売り上げランキング: 489

ここからは上位3タイトルを発表します!





アンチャーテッドR 海賊王と最後の秘宝_20160513230920
3位 PS4「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」

人気アクションアドベンチャーゲーム「アンチャーテッド」シリーズの最新作。
満を持して発売されたPS4向けの大作だけあってグラフィックのクオリティ、ボリューム共に最高で、
前作からの進化もしっかり感じられました。妥協は一切感じられません。
ただ、気合を入れすぎてしまい、「ここはなくても良かったんじゃ?」と言いたくなるほど
退屈なシーンも多く、ボリュームアップが逆に印象を悪くしているところがあるのが残念。

Life Is Strange™_20160303185709
2位 PS4/PS3「ライフ イズ ストレンジ」

海外で高く評価されたタイムトラベル物のアドベンチャーゲーム。
ストーリーだけを見てしまうと日本の良質なノベルゲームの方が凝っていますが、
そこに海外産ならではのインタラクティブ、リアリティを加えた事によって没入度が増し、
キャラクターへの感情移入も出来てクリア後の余韻が凄かったです。
ストーリー物のゲームでは久しぶりに大ハマりしました。

431
1位 PS4/XboxOne「ダークソウルIII」

そして1位はこのタイトル!

人気高難易度アクションゲームシリーズの最新作ですね。
今回はシリーズの集大成的な側面が強くてややマンネリ感があったけど、
「ブラッドボーン」の良いところを抑えて隙が少ない作品になって前作よりもハマりました。
マンネリ感があっても綺麗な高難易度だと許せてしまう典型例ですね。
でも、次回作も似たような内容だったらさすがにここまで高くは評価しないかも。

という訳でまたしてもフロムソフトウェアの高難易度アクションRPGが1位ですよ!
このままだと3年連続1位になってしまうので、
下半期はこの流れを打ち破る作品が何としても出てほしいです。
マイベストゲームランキングまでマンネリ化したくないですよw
全体的には期待していたゲームが多かった分、期待外れもちょっと目立っていますね。
かといって不作かといわれるとそんな事はなく、月に1本くらいは良作に出会えました。

ちなみに2016年の新作ゲームとしては3DS「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」、
Wii U「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD」、PS4「リパブリック」も購入しましたが、
こちらは未クリアで積んでいるのでランキングには含めていません。
下半期にクリアしている可能性もあるのでもしかしたらそちらではランクインするかもしれませんが、
今後の購入ラッシュを感じるとそれはかなり低いです・・・。

74
▼おまけ


1位 PS4「初音ミク Project DIVA Future Tone」
2位 PS4/PSV「クリプト・オブ・ネクロダンサー」
3位 PS4/PSV「Downwell(ダウンウェル)」
4位 XboxOne「オリとくらやみの森 ディフィニティブエディション」
5位 3DS/Wii U「ショベルナイト」

こちらは2016年に発売されたダウンロード専用タイトルのランキング。
どれもめちゃくちゃハマって高評価なので、
今のところダウンロード専用タイトルの方が今年は豊作の印象です。
下半期も色々買うので、年間ランキングはまた単独記事でやっていこうかな。

ちなみに2016年に発売された新作のダウンロード専用タイトルは他に
PS4/XboxOne「UNRAVEL(アンラベル)」、
PS4/PS3/XboxOne/Xbox360/Wii U「Mighty No. 9(マイティナンバーナイン)」、
PS4/XboxOne「ロックマン クラシックス コレクション」、
Wii U「スターフォックス ガード」、PSV「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」を購入しました。

DARK SOULS III 特典無し [PlayStation4]
フロム・ソフトウェア (2016-03-24)
売り上げランキング: 164

ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ

posted with amazlet at 16.07.04
スクウェア・エニックス (2016-03-03)
売り上げランキング: 131

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響

  1. y.crash より:

    順位付けの理由は凄く納得しました。なるほど、そういう考えもあるのか!と。
    ただ「Quantum Break」がギアーズ1並みと言うのはw
    個人的にはギアーズ1の方がゲーム部分は多いと思いますよw
    あと、関係ないですけどフロムソフトウェアと聞くだけで
    いつも頭によぎるのが「メタルウルフカオス」ですねw
    これほどぶっ飛んだゲームは中々ないですから。
    これくらいのバカゲーがまた出てくれないでしょうかね?w

  2. 伯爵 より:

    おお、割と予想通りな感じになりました(^ω^)
    私もせっかくなので書いておくと、
    ■1位 ダークソウル3 ★10
    ボス戦の楽しさ、マップの作り込み、難易度とどれも最終作に相応しい出来でした。
    毎年のようにプレイしてるはずなのに今回も新鮮に楽しめて、相変わらず中毒性の良さを実感しました。
    クリア後もしばらくオンラインプレイして遊んでましたね。
    まだトロコンはしてないですがいつかやるつもりです。
    ■2位 雷子 紺碧の章 ★10
    2016年上半期の完全なダークホースでした。前作は評判ほど楽しめなかったのですが、今作はストーリーがすごくよく出来てて、最後まで夢中でプレイしてしまいました。前作よりキャラが掘り下げられてて、感情移入しやすい点もいいですね。
    コンシューマにあるまじき内容のエグさは必見です。早く続編がやりたくて仕方がない…
    ■3位 初音ミク project DIVA future tone ★10
    思っていた通り、最高のコスパ、クオリティでした。昔からの作品のモデリングはイマイチだったりしますが、fシリーズからの曲や最近のアーケード曲とかのPVは綺麗すぎてびっくりしますね。
    念願のプラクティスモード導入で練習しやすくなった点も良いです。
    ただ、Extreme以降の譜面が鬼畜過ぎるものがあったりしてコントローラでは無理があるものもあるのでそこは残念です。
    ですが、期待にそぐわぬ素晴らしい出来でした。
    ■4位 初音ミク project DIVA X ★9
    ライブクエストモードとかコミュモードとか作業が増えてたのが残念。あとはPVもfシリーズのような作り込まれてる物の方が好きでしたね。
    でも、気に入る曲ばかりで、相変わらずかなりやりこんでしまいました。

  3. 伯爵 より:

    ■5位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 ★9
    これまでより冗長な場面もありますが、相変わらずのジェットコースターのような怒涛の展開を楽しめました。グラフィックが本当に綺麗でした。ロケーションも今までより豊富で、広大で探索する楽しさも大いにありましたね。
    思った以上に綺麗にまとめてて、最終作に相応しい作品でした。
    ■6位 ジャストコーズ3 ★8
    アクションが楽しすぎて、マリオ64やってた頃を思い出しました。本当に動かしているだけで楽しかったです。ミニゲームも爽快なものが多くて自然にやりこんでしまいましたね。ミニゲームでスキルもアンロックされていくので、尚更夢中になっちゃいました。
    後半がだるくなってきちゃったのが少し残念。
    ■7位 幕末Rock 超魂 ★8
    今年のダークホース2本目です笑
    今年発売ではないですが、思った以上にPVのクオリティや曲が良くて、気付いたらトロコンもしてしまいました。
    音ゲーとしてはまだ課題もありますが、次作がでたら発売日に買いますね。
    ■8位 Life Is Strange ★7
    これが意外と楽しめなかったんですよね…
    ストーリーは良かったのですが、テンポが遅くて既読スキップも使い勝手が良くなくて少しイライラしてしまいました。値段を考えるとクオリティはすごいんですけどね。
    ■EVE burst error R ★7
    期待度が高かったのもあるんですが、これも世間の評判ほどは楽しめなかったですね…
    いかんせん、総当りシステムがだるかった。あとはストーリーでご都合主義な展開があって、そこが少し気に入らなかったですね。ザッピングシステムはうまく機能していてよかったと思います。
    とりあえずこのくらいで!
    上半期は思ったより良作が多くて嬉しかったです!下半期はより期待作が出るし、VRもいよいよ出るので本当に楽しみですね(^ω^)

  4. 街毛 より:

    Kentさんがランキングをつける限りソウルシリーズがずっと1位になり続ける気がします(笑)
    牙城を崩せるとすれば、2013一位だったダンガンロンパしか無さそうですね。他にはペルソナ5、ff15が伸びを見せられるか。
    個人的には逆転裁判6が大満足でした。

  5. lemse より:

    やってみたいのは、やはりlife is strangeですね。
    PS4を購入したら、やってみたいですね。
    あとYUーNOは限定盤にハイレゾ音源のサントラが
    付くそうなので、ゲーム機今年買わなくても買ってるかもしれません。

  6. ウユニ より:

    1,2,3位は完全に予想通り笑
    全体的には少ししょっぱい評価が多いかな?
    12位以下は残念、8位以下は惜しいといった感触でしょうか。
    やっぱ年度末は中々厳しい事情が垣間見えますね。
    自分はパッケージソフト購入は12作でした。
    まだプレイできてない「Walking dead Season2」は除いて昨年12月発売で今年プレイした2作を加えた
    13作についてランキング付けてみます!
    13位 √Letter/PSV ☆2
    評価できるポイントがキャラグラしか見つからない大駄作。
    見ず知らずの文通相手の友人を恫喝して個人情報引き出すゲーム。
    ミステリー的に唸る要素も皆無でこんなもんよく商品化できたなという出来(~_~;)
    まぁ懲りずにたまには冒険のつもりで買うということもやりたいですが角川はNG
    12位 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり/PS4 ☆6
    触って気持ちいいアクションとカスタマイズ性は前作より良かった。
    無駄に敵がタフなのとそれ故に使えるキャラ絞られるのが残念。
    マップもとりあえず付けましたってレベルのものでしたしねぇ。
    装備品関連が購入メダルともにいくらなんでもマゾ仕様過ぎたのもマイナス。
    11位 初音ミク -project DIVA- X/PSV ☆6
    リズムアクションとしては傑出の出来。
    モジュール切り替え演出はダブりなど難点あるけど個人的には好きだった。
    ただ選曲が微妙なのとやり込み方面でハイスコア非共有で同じ曲繰り返すだけっていうのがちょっとね。
    future toneの前に完全に霞んじゃった印象。

  7. ウユニ より:

    10位 逆転裁判6/3DS ☆7
    4,5から続く第2部完結編としてはかなり良かった。
    死ぬ前の五感覗ける「託宣」をミステリーに上手く組み込んだ3話5話後半は唸らされた。
    ただ導入とそれ以外の日本編が全くと言っていいほど面白くなかった^^;
    王泥喜三部作を終えて7はどういう方向に向かうのか。
    9位 龍が如く極/PS4 ☆7
    シリーズの原点をPS3水準とはいえリメイクして遊びやすくしたのは評価。
    シリーズ展開の中で発展させてきたミニゲームなどの脇道要素豊富なのもいい。
    ただストーリー面での追加部分がおそらく殆どムービーで比率高すぎました笑
    ストーリーの内容自体はアツさと予想外の展開の連続で楽しかったです。
    8位 実況パワフルプロ野球2016(暫定)/PS4 ☆7
    モードの多さと各モードの細部への拘りは立派でした。
    今のKONAMIでコンシューマチームがここまで本気出したことが素直に嬉しい。
    まぁゲームの特性上マンネリさは否めないですが笑
    ペナントマイライフ派としてはアプデ待ちだったのでこれからちょこちょこ楽しんでいきます!
    7位 ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ/PSV ☆8
    話題作マインクラフトを日本人向けに分かりやすく昇華したのは流石堀江さんだなと思いました。
    探索の楽しさは近年のシリーズ随一だしNPCと街を創り上げる感は充実してました!
    お使い感強かったのは否めないですがRPGと上手く絡めてあって個人的には好きでしたよ。
    続編出たら高確率で買うと思いますしこれからに期待!

  8. ウユニ より:

    6位 Walking Dead/PS4 ☆8
    PS4版で初めて触れたのでここにランクイン。
    インタラクティブアドベンチャーとしての介入感がとても強かった。
    怖いのはゾンビじゃなくて生きてる人間だというのをリアルなやり取りの中で痛感させられます。
    Z指定にすることの意味を強く感じさせるエグい表現が没入感更に高めます。
    数え切れない重い選択肢に出くわしましたがラストの選択は途轍もなく重く強烈に印象に残りました。
    5位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝/PS4 ☆8
    プレイする映画ここに極まれりと言うべき大迫力の演出とド派手なプレイ感。
    ノーティードッグの変態的なまでの技術力を見せつけられました。
    中盤のマダガスカルの探索とカーチェイスは興奮の密度は歴代最高と言っていいレベル。
    ただkentさんも書いてますが冗長さが気になったのと後半の地味さで少し評価ダウン。
    4位 GRAVITY DAZE: 重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動/PS4 ☆9
    これもリマスター版が昨年末ということでここに入れときました。
    「空に落ちる」という今まで味わったことのない感覚の新鮮さは至上の体験でした。
    3D良いしないことと空間把握能力が高かったことに感謝したい笑
    vitaより操作しやすくなってたらしくノンストレスでしたしね。
    PS4水準で作る4がどんな体験させてくれるかとても楽しみです。
    3位 Dark Souls III/PS4 ☆9
    Bloodborneが楽しめたからここからシリーズ初挑戦。
    中毒性のある高難度アクションと作り込まれたマップの探索要素は病みつきになりますね!
    フィールドが若干明るすぎたのと直剣強過ぎ魔法弱すぎのバランスは微妙でしたが。
    ラスボス戦は個人的にはBloodborne以上。
    DLCも勿論楽しみますよ!

  9. ウユニ より:

    2位 Life is Strange/PS4 ☆10
    インタラクティブアドベンチャーが大好きなジャンルになった一作。
    タイムトラベルというありふれた要素を高レベルの没入感でぶち破って来た印象です。
    時間を戻せる上で決断したということで選択肢にかなり重みがあって尚且つ分岐も大きいし凄い。
    最後の選択肢からのエンディングへの余韻は傑出してますね。
    あとはマックスかわいいよマックス、と言うことで笑
    1位 Bloodborne The Old Hunters Edition/PS4 ☆10
    昨年中のプレイが間に合わなかったから年始から始めましたがこれはまさに神ゲー。
    神ゲーレビューでも触れましたが歴代5位にランクインです!
    この系統初経験だったのもあるでしょうけど達成感のカタルシスに酔いしれました。
    ダークファンタジーな世界観も芸術作品としか言いようがないです。
    あとは聖杯のラストダンジョンだけだから絶対プラチナ取るぞー!
    個人的には上半期大満足でした!
    旧作でも428やラスアスやトゥームレイダーといった名作にも触れられましたし。
    年間ランキングではBloodborneとGRAVITY DAZEは除外しようかと思いますが、
    上半期以上に期待作の多い下半期でどうなるか個人的にも楽しみです!

  10. ヒマだったから頼まれたkoji より:

    上半期のベストゲームを挙げると、
    3位 戦場のヴァルキュリア リマスター
    2位 ダークソウルⅢ
    1位 オーディンスフィア レイヴスラシル
    という感じになりますね。
    ダークソウルⅢとオーディンスフィアは同率1位みたいなもので、差はほとんどありません。
    下半期でオーディンスフィアを上回る可能性があるソフトを挙げるとすると、その筆頭はGRAVITY DAZE 2になるでしょうか。
    キトゥン姫の帰還が待ち遠しいです。

  11. A・T より:

    やはりダークソウル3が一位でしたか。
    ソウルシリーズはどれも出来がよく、はずれが無いのが素晴らしいです。
    特にデモンズソウルが一番気に入っています。いつかリメイクしてほしいです。
    下半期はどんな名作が出てくるか楽しみですね。

  12. Kiyoppy より:

    僕は今年は余りゲームをしてないですね。あげるとすれば、ドラゴンエイジ インクイジションになります。
    これだけで、150時間ハマるほど魅力がありました。ストーリーとシステムはぶん投げなので、それを楽しめるかで好みは別れると思います。
    今回のレビューを読んでいると良いとこもあるけど、欠点が目立つゲームが多い様に感じました。その中でもライフイズストレンジは興味があるので、いずれやってみたいと思います。

  13. グリグラ より:

    この記事触発されて、自分の上半期ベスト10を考えてみましたが、思い返すと楽しいですね♪
    せっかくなので、書いてみます。
    1.ヴィーナス&ブレイブス(PSP)
    2.GRAVITY DAYS(PSV)
    3.LIFE IS STRANGE(PS4)
    4.朧村正(PSV)
    5.新・パルテナの鏡(3DS)
    6.ドラクエヒーローズ2(PS4)
    6.逆転裁判6(3DS)
    6.ゼルダの伝説 大地の汽笛(DS)
    9.世界樹と不思議のダンジョン(3DS)
    10.ロゼと黄昏の古城(PSV)
    論外.信長の野望 創造 戦国立志伝(PSV)
    1位は思い入れが強すぎて(笑)
    数年に一度はプレイしたくなります。1週するのに100時間近く掛かるうえに、途中でダレるんですけど最後までやっちゃう不思議。
    フリー、マキ、レオ、そしてブラッドと魅了的なキャラも多く、と語りすぎると止まらなくなるのでやめときます。
    1位を除けば、新作で一番楽しめたのはグラビティデイズ。超気持ちいい重力アクションと止めどきを失うタイムアタックにどっぷりはまっていました。
    あと、論外はまぁタイミングが最悪でした。
    PSVITAを買って最初にプレイしたものだから、ゲームのつまらなさ以上のダメージがありました。
    ランキング見ると、VITAメッチャ楽しんでるんですけどね(笑)

  14. グリグラ より:

    書き忘れてましたが、6位が3つあるのは決めきれなかったからです。

  15. 野菜みた より:

    自分は、新作6本しか買っていませんね。
    しかも、2本しかクリアしていないので、順位付けは無理です。
    ちなみに、その2本は、三國志13とディヴィニティです。どちらも楽しかったです。
    三國志13はやたらと評判悪いですけど、水滸伝の梁山泊軍団を作って遊んでいました。マジで108人全員作りましたからね。発売の4ヶ月前から各キャラのパラメーターを考えていた時は、めちゃくちゃ楽しかったです。梁山泊メンバー以外も作ったので、エディット武将がそこらへんにゴロゴロといてカオスでしたけどw
    kentさんのランキングの中でプレイしたいのは、ライフイズストレンジ、DIVAX、ダークソウル3です。
    ライフイズストレンジは安いからけっこう買いそうになるんですよね。

  16. J.S より:

    今年前半は旧作を含めるとWiiUでトワプリ、スタフォ、マイクラ、WATCH_DOGS、VCでMOTHER、グランボ、Wiiでラススト、OtherM、3DSでバンブラ、イナイレGOを買いました。昨年から本格的にゲームをやり始めたので、やってなかったころの中古も買うと、自分としては買いすぎなくらいになりました。1年に3本だけ、それぞれを100時間ずつという年が普通にあったので。個人的には初めて洋ゲーらしい洋ゲーのWATCH_DOGSをプレイしてハマりました。ストーリーの最後は微妙でしたが、銃を撃つだけでなくハッキングをして潜入したり色々な要素があるのが良かったです。ゲーム音楽が前から好きだった影響でバンブラにもハマりました。好きなbgmを一生懸命耳コピで楽譜にしたりもしました。

  17. やゆよ より:

    自分の1位は今の所ライフイズストレンジですね〜。あれは感情移入してしまいますよ。クロエ〜(涙)
    次点でアンチャかな?期待しすぎた分100点満点とはいきませんでしたが、そこは安定のノーティー。
    でも今年の後半はもっと大作揃いですからどうなるか見ものですね。

  18. DTchainsaw より:

    僕の上半期ベスト3はこれですね。
    ■3位 ボーダーランズ・ダブルデラックス・コレクション/XBOX ONE
    画面分割で協力プレイが出来るFPSをもっと増やすべき!
    我が家の毎晩の団欒に一役買ってくれました。
    ■2位 オーバーウォッチ/PS4
    只今、絶賛プレイ中。
    一見、色物っぽいのに、職人技でバランスが取れてる。
    シビアすぎず、ヌルすぎず。しかも明るい世界観。
    これからのオンライン対戦もののひとつの指標にもなれる一本。
    自分はスプラトゥーンより断然こちらの方が楽しいです。
    ■1位 DOOM/XBOX ONE
    豊富な探索要素とハードな戦闘。魅力的な武器。
    これらを高次元で融合させた超傑作!期待を大きく上回った一本でした。

  19. kentworld より:

    >y.crashさん
    納得出来たようで良かったですw
    クォンタムブレイクは体感的にはそんなもんかと思っていたけど、
    実際にはもっと短いのかな?
    フロムソフトウェアも昔は色々出していましたよね。
    最近はダークソウルやアーマードコアばっかりでちょっと寂しいです。

  20. kentworld より:

    >伯爵さん
    上位9タイトルまで挙げてくれてありがとうございます!
    >■1位 ダークソウル3 ★10
    伯爵さんも1位になりましたか!w
    発売前からシリーズ最高傑作の予感は漂っていましたが、
    ここまで期待通りに仕上げてくるとは思いませんでしたねー。
    プラチナトロフィーの報告、おめでとうございます!
    >■2位 雷子 紺碧の章 ★10
    まさかの星10にビックリ!w
    一気に2作品を購入してよかったですね。
    伯爵さんも楽しめたようなので、ますます気になってきましたよ。
    そこまで楽しめるストーリーなのか・・・
    >■3位 初音ミク project DIVA future tone ★10
    これが1位になるかと思っていました!w
    まあ、上位3作品は誤差の範囲だと思いますが。
    高難易度はもはや人並み外れた能力を持っていないと無理でしょう。
    あれはセガからの挑戦状なのかも。
    >■4位 初音ミク project DIVA X ★9
    この位置に入れてきましたか!
    今回は変更点が仇となっているところはありますが、
    それでも良く出来ていましたね。
    あれだけの作業でもプラチナ入手して尊敬します。

  21. kentworld より:

    >伯爵さん
    >■5位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 ★9
    大体、同じような感想になりましたね。
    冗長さは残念ですが、その分だけの力作で、
    開発に何年もかけているだけの事はありました。
    >■6位 ジャストコーズ3 ★8
    全くその通りだと思います!w
    こんなに気持ちの良いオープンワールドアクションもないですよ。
    後半はダレますが、時間を置いてやると楽しめますね。
    >■7位 幕末Rock 超魂 ★8
    まさかのランクイン!w
    他の乙女ゲーよりも気合入れて作っているなーと思っていましたが、
    伯爵さんまで楽しめるとは思いませんでしたw
    >■8位 Life Is Strange ★7
    国産のアドベンチャーゲームと比べたら快適性は劣りましたね。
    その辺は海外産インタラクティブアドベンチャーゲーム全般の課題だと思います。
    >■EVE burst error R ★7
    世間で高評価の作品でも合う、合わないはありますね。
    むしろそれが普通の事で、世間で高評価=自分も楽しめるとなったらそれはそれで幸せだけど、
    レビューする側としては合う合わないあった方が意外性あって良いです!
    これ以下のゲームはどんな順位なんだろう?
    なんか、黒い伯爵が見れそうな気がするぞ(^ω^)

  22. kentworld より:

    >街毛さん
    困ったもんですね~(笑)
    確かにダンガンロンパの可能性はありますし、
    もしかしたらグラビティデイズ2が取るかもしれません。
    よく考えたら下半期も首位候補は多いです!w

  23. kentworld より:

    >lemseさん
    ぜひ、やってみてください!
    YU-NOには凄い特典が付いてきますね。
    lemseさんキラーじゃないですか!w

  24. kentworld より:

    >ウユニさん
    4分割にコメントありがとうございます!
    確かにちょっと厳しい評価が目立ってしまいましたね。
    評価としては6位以下は星7以下になってしまいます。
    例年、このくらいの評価だと年間ランキングではTOP20圏外になります。
    >13位 √Letter/PSV ☆2
    これだけ極端に低くてワロタw
    今回は痛い目にあったようですが、
    これに懲りず冒険してみてください!
    ここまで極端な結果は稀ですからw
    >12位 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり/PS4 ☆6
    予想以上に低いですね・・・
    後味が悪かった感じかな?
    10年前のゲーム熱低い状態だったら絶対積んでいました。
    >11位 初音ミク -project DIVA- X/PSV ☆6
    これも予想以上に評価低い!w
    まあ、future toneの登場によって霞んでしまったのは事実ですね。
    コミュニケーションやクリエイトに興味がないと尚更。

  25. kentworld より:

    >ウユニさん
    >10位 逆転裁判6/3DS ☆7
    なんともコメントに困る評価ですよねー。
    話を聞いた感じだと、僕はもう少し厳しい感想になるかも。
    アドベンチャーゲームでテンポが悪いと寝落ちしてしまうのでw
    >9位 龍が如く極/PS4 ☆7
    オリジナル版は体験版だけやりました。戦闘パートの安っぽさが印象的で、
    そこが改善されているだけでもマシになっているんじゃないかなーと思っています。
    龍が如く5辺りからかなり改善されたんですよ。
    ストーリーの追加部分も気になります。
    >8位 実況パワフルプロ野球2016(暫定)/PS4 ☆7
    この位置にランクインでした!
    色んなモードが収録されていて
    一言で感想をまとめにくいゲームなので、話を聞けて良かったです。
    アップデートでどんな印象になるのかな?
    >7位 ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ/PSV ☆8
    思ったよりも高かったですね!
    これ、ハマるところはハマったんですが、
    面倒に感じるところもあって合うのか合わないのかよく分かりませんでした。

  26. kentworld より:

    >ウユニさん
    >6位 Walking Dead/PS4 ☆8
    この位置にランクインですか!
    7月は旧作を中心に頑張っていきますので、
    こちらも早い段階でレビューを書けるようにします。
    ウユニさんと同じくらいになるかそれとも!?
    >5位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝/PS4 ☆8
    ウユニさんと大体、同じような感想です。
    あの冗長さは後味悪いですよねー。
    時間が経つことに印象が強くなっていきます。
    >4位 GRAVITY DAZE: 重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動/PS4 ☆9
    お、結構評価高い!
    これも2012年のおススメタイトルなので楽しめたようで良かったです。
    重力スライドはPSVITAだとやりにくかったので、
    PS4で生まれ変わった操作を続編では楽しみにします。
    続編は何位に入るのかなー?
    >3位 Dark Souls III/PS4 ☆9
    こちらも期待通り楽しめたようですね!
    3月の本命タイトルとして大プッシュしていた頃が早くも懐かしい。
    フィールドは明る過ぎましたねw
    僕は、これはこれで気に入っています。

  27. kentworld より:

    >ウユニさん
    >2位 Life is Strange/PS4 ☆10
    凄い高評価ですね!
    2016年の新作に限定すると1位になるとは。
    インタラクティブアドベンチャーゲームでは、
    現時点で最高傑作に感じています。
    今後もこのジャンルに手は手を出していきたいですねー。
    >1位 Bloodborne The Old Hunters Edition/PS4 ☆10
    歴代5位ってのも凄いですね!w
    これは完全版でボリューム不足も気にならないですし、
    良い買い物をしたと思います。しつこくおススメして良かったです。
    プラチナトロフィーの報告、待っていますよー!
    上半期って下半期ほど新作が出ない物なので、
    現時点でこれだけ充実しているって凄い事だと思います。
    まだまだ傑作候補は沢山あるのでウユニさんの年間ランキングも楽しみ。
    絶対記事にするので、ウユニさんのランキングも待っていますよ!

  28. kentworld より:

    >ヒマだったから頼まれたkojiさん
    同率1位みたいなものですか!
    どちらも限りなく満点に近いという事ですね。
    グラビティデイズ2はこちらも年間首位候補です。
    楽しみだなぁ♪

  29. kentworld より:

    >A・Tさん
    ソウルシリーズは今のところすべて楽しめています。
    毎回、発売直後は1日のプレイタイムが凄い事になりますもん。
    デモンズソウルを現代の技術でリメイクするのも良いですね!

  30. kentworld より:

    >Kiyoppyさん
    確かに2016年の新作で限定するとなったら
    Kiyoppyさんがプレイしたゲームってあまり思い浮かびません。
    ドラゴンエイジ インクイジションは本当に気に入られていますね!w
    欠点が目立つゲームは確かに多いです。
    それを受け入れられるのかが大切ですね。

  31. kentworld より:

    >グリグラさん
    挙げてくれてありがとうございます!
    新旧入り乱れのラインナップで逆に新鮮です!
    1位からして個性的ですよね。
    1周だけでそんなにかかるものなんですか!?
    2位はまたジャンルがガラッと変わりますねw
    こういった激しい3Dアクションも行けるんですね。
    論外は・・・何があったんだと言いたくなりましたw

  32. kentworld より:

    >野菜みたさん
    その2本をクリア出来るというだけで凄いです!
    トータルでのプレイ時間はおそらくそんなに変わらないでしょう。
    三國志シリーズは毎回、評価が分かれますね・・・
    野菜みたさんは人を選ぶゲームでも楽しめている印象です。
    >kentさんのランキングの中でプレイしたいのは、ライフイズストレンジ、DIVAX、ダークソウル3です。
    3月の上位3タイトルですね!どれもおススメですよー!

  33. kentworld より:

    >J.Sさん
    最近、本格的にゲームを始められたようですと
    過去の名作も新鮮にプレイ出来て良いですよね。
    僕の場合、今世代でもちょこちょこあるけど、
    そういうのはPS2時代の方がかなりあって
    時間を見つけてプレイ出来たら良いなーと思っています。
    バンブラで楽譜を作るって凄い!僕は挫折しましたorz

  34. kentworld より:

    >やゆよさん
    ライフイズストレンジはやゆよさんもめちゃくちゃ楽しまれていましたね!
    アンチャーテッドと、鉄板のラインナップ!
    でも、下半期からが本番だと思っています。

  35. kentworld より:

    >DTchainsawさん
    上位3タイトルを挙げてくれてありがとうございます!
    >■3位 ボーダーランズ・ダブルデラックス・コレクション/XBOX ONE
    コレクションになって最大4人で出来ますもんね!
    本当にローカルプレイの魅力はもっとアピールするべき!
    >■2位 オーバーウォッチ/PS4
    意外と順位が高い!w
    評判が良いとは聞いていましたが、DTさんも楽しめたんですね!
    >■1位 DOOM/XBOX ONE
    そして1位はこのタイトル!
    僕もそのうち最後までプレイ出来たら良いなと思っています。

  36. ウユニ より:

    相変わらずコメントでも長文癖出ちゃいましたがコメ返ありがとうございますw
    コメ欄に他の方のランキングも色々覗けて楽しいです!
    コメ欄読んでて思いついたんですがコラボ記事で「読者の年間ランキング発表!」みたいなのが
    あっても楽しいんじゃないかと!
    新作で10本以上一言感想付きでランキング付けられる人!みたいに限定すれば
    ある程度投稿数も絞れて読み応えのある記事になるんじゃないかと思いました。

  37. シロマ より:

    2016年上半期マイベストゲーム
    5位 ストリートファイターⅤ
    ボリュームとオンライン周りは不満がありますけど対戦は面白いのでこの順位
    4位 恋姫†演武
    ぱっと見美少女ゲームですが読み合いが非常に面白い硬派な作品キャラバランスも良くてもっとやり込んでいたら順位は上がっていたかも。
    3位 GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
    順当なバージョンアップ版、前作同様チュートリアルなどの初心者への配慮もされていてキャラクターも5人増えボリュームもアップしています。
    ストーリーは今回も面白く前作以上に楽しめました。
    2位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
    コレクションをプレイしどハマりしたので購入しましたがPS4を持っている人は是非ともプレイして欲しい作品です。
    個人的にはシリーズ最高傑作。
    1位 DARK SOULS III
    勿論1位はフロムソフトウェアの高難易度アクションRPGです。
    シリーズの集大成にして最高傑作と言っていい程の出来でした。
    今年発売したソフトではないので番外ランキング
    1位 メタルギアソリッドV ファントムペイン
    2位 GRAVITY DAZE
    3位 アンチャーテッド コレクション

  38. kentworld より:

    >ウユニさん
    この手の記事は盛り上がりやすいものですが、
    ウユニさんのコメントで一段と盛り上がりました!
    コラボ記事は良いアイデアですねー。
    ランキング予想みたいな感じで、別枠でやってみるのも良いかも。
    どれだけ集まるのか不安ですがw

  39. kentworld より:

    >シロマさん
    上位5タイトルを挙げてくれてありがとうございます!
    5位、4位、3位と格闘ゲームで占められているのがシロマさんらしいですね!
    順番も興味深いです。ストリートファイターVが恋姫†演武よりも下になるのか。
    GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-は期待通りだったようで。
    アンチャーテッドは予想以上に順位が高くてビックリしました!
    1位は言うまでもありませんねw
    シロマさんのランキングも面白い結果だけど、
    過去のコメントを遡ってみると納得です。

  40. チキ より:

    毎年恒例のベストゲームランキングは僕にとってはちょっとしたイベントなので今回も楽しみにしていましたよ!
    >「いけにえと雪のセツナ」
    クロノトリガーライクなRPGということで気になっています!
    サクッと楽しめるボリュームみたいなのでいつか買いたいですね。
    >「初音ミク -Project DIVA- X」
    僕はこのシリーズに詳しくないので先日レビューしてたFuture Toneとごっちゃになってしまったw
    かなり短いスパンで新作がリリースされてるんですねー。
    僕は音ゲーを全然やらないけど、このシリーズはkentさんや伯爵さんの評価が高いのでやってみたいな〜。
    >「ジャストコーズ3」
    結構、順位が高いんですね!
    kentさんに少しやらせてもらいましたが、グラップリングフックで高速移動→大ジャンプ→ウイングスーツで滑空→パラシュートで降下の一連のアクションをスムーズに行えるから爽快感が半端じゃなかったですね!
    ミニゲームも歯応えがあったし、これも欲しいゲームですね〜。
    >「ダークソウルIII」
    「kentさんの上半期のベストゲームはなんだろう?」と考えた時、すぐにこのゲームが思い浮かびました。フロムのARPGは鉄板ですねw
    下半期はこのゲームを超える作品に出会えると良いですね!

  41. チキ より:

    僕の上半期のベストゲームを挙げます。
    5位 アンチャーテッド4
    冒険の舞台となる広大なフィールドの作り込みやド派手なアクションは凄かったですし感動的な物語には大満足でした。
    でも冗長で退屈なアスレチックが多くて中弛みしたので、この順位です。
    4位 ドゥーム
    ゲームのシステムに溶け込んだ処刑アクションや多彩な武器を使い分けて立ち回る楽しさは他のFPSでは味わえません。中毒性の高い探索要素も良かったですね。
    このゲームのキャンペーンは昨年のウルフェンシュタインTOB以来、最高のシングルプレイFPSでした。
    3位 ミラーズエッジ
    一人称視点だからこそ感じられるパルクールの気持ち良さにハマりました。
    オープンワールドの中にサブミッションやアイテムが散りばめられているから、つい長時間プレイしてしまいましたね。
    ドゥームとどっちを上にするか迷ったけどフェイスちゃんがかわいいのでオマケで加点w

  42. チキ より:

    2位 クォンタムブレイク
    これぞ僕が追い求めていたシネマティックシューターです!生きてて良かった!
    実写ドラマとの連動は面白かったですね。
    全てのゲームにこれを真似しろとは言わないけどレメディにはまたこのスタイルに挑戦して欲しい。プレイする映画の可能性が更に広がりそうですからね。
    1位 ライフ イズ ストレンジ
    そして1位はこのタイトル!上半期で最も感情移入して感動したゲームです。
    サントラを聴きまくったり、時間を掛けて絵まで描いたりと私生活にも大きく影響しましたw
    以上、上半期のマイベストゲームランキングでした。
    他にもパッケージではオーディンスフィア、ディビジョン、ホームフロント、DQH2、ショベルナイトを買いましたが未クリアなのでランキングからは除きました。
    年末までになるべくクリアしたいなぁ。
    年間ランキングでも上位2作は不動になりそうだけど下半期はギアーズ4とディスオナード2が控えてますから油断できません!
    他にもたくさん期待作があるので充実したゲームライフを送れそうです♪
    kentさんの年間ランキングを楽しみにしてますよ。是非、単独記事でやって下さい!

  43. kentworld より:

    >チキさん
    今年もこの時期がやってきました!
    半年に1回のお楽しみ企画の第二弾です!
    >「いけにえと雪のセツナ」
    チキさんもやってみてください!
    クロノトリガーと比較すると劣るかもしれませんが・・・
    >「初音ミク -Project DIVA- X」
    今年はDIVAイヤーなんですよ!w
    ちなみに8月、10月にも出ますよー。
    僕は買いませんがw
    チキさんがどんな感想を持つのかは気になります。
    >「ジャストコーズ3」
    チキさんはすぐに操作方法をマスターしていて、
    この手のゲームに慣れているんだなーと思いました。
    チキさんが嫌いな要素(拠点の強制制圧)も混ざっていますが、
    ついついやりたくなってしまうゲームです。
    >「ダークソウルIII」
    これを1位にしたくはなかったんですよw
    でも、仕方がなかった。下半期は転落してほしい!w

  44. kentworld より:

    >チキさん
    >5位 アンチャーテッド4
    同感です、ちょっと残念なところはありましたよね。
    みんな同じ意見で安心しています。
    >4位 ドゥーム
    この位置に入ってきましたかー。
    僕がプレイしたらどの位置に入るのだろうか?
    いずれ、プレイしますよー。
    他のジャンルとの兼ね合いでやっていきます。
    >3位 ミラーズエッジ
    お、なかなか順位が高い!
    DOOMよりも上になるとは!
    しかも理由が男の子らしいw
    チキさんもそこで加点してしまいますか( ̄ー ̄)

  45. kentworld より:

    >チキさん
    >2位 クォンタムブレイク
    これが1位になると思っていたので意外でした!w
    今後もこのゲームのコンセプトを引き継いだゲームが出てほしいなぁ。
    次はもっと洗練されていそうですから。
    >1位 ライフ イズ ストレンジ
    こちらが1位になるのか!
    私生活にも影響を与えたようなので、
    クリア後の余韻に浸れたのが大きいのかな?
    確かに言われてみると大きな影響を与えていますよねw
    チキさんの年間ランキングも楽しみにしています。
    お互い、上半期マイベストゲームランキングから
    大きな変動があると良いですよねー!
    出来る限り変わらず運営して行くようにします。

  46. ひまわり より:

    初コメです
    楽しく読ませてもらいました( ^∀^)
    自分もゲームが好きなのでこのブログは読んでいて本当に楽しいです!
    ちなみに自分が今年プレイしたゲームで一番面白いと思ったのは進撃の巨人です
    立体起動の動きが楽しすぎて初めてトロコン出来た作品でした!
    これからもちょくちょくコメントさせていただきます
    失礼します。

  47. kentworld より:

    >ひまわりさん
    初コメントありがとうございます!
    ゲーム好きによるゲーム好きのためのブログにしようと頑張っております。
    今後も色んなタイトルの記事を書いていきますよー!
    応援よろしくお願いしますー!

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

ドッカーーーーン!!!破壊が気持ち良いぜ!ジャストコーズ3・セカンドインプレッション
妖怪ウォッチ2元祖/本家のお楽しみ要素が色々凄い!
今までありがとうXbox360!個人的なXbox360の思い出を振り返る
PS4/Xbox360ユーザーは絶対注目!中毒性抜群のトライアルズ フュージョン大特集!
クソゲーではなく凡作。ソニックトゥーン 太古の秘宝・セカンドインプレッション
【特別インタビュー】貴族も太鼓判!熱狂的なファンの伯爵が語る初音ミク -Project DIVA-シリーズの魅力とは?
【特別企画】俺たちの可愛いゲームヒロインを作ろう選手権!
今回もパロディ要素満載!絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episodeのネタ要素を紹介!
今回は色々と変化をもたせようと頑張っているじゃん!コールオブデューティ ブラックオプスIIのキャンペーンモードをクリアした感想
生配信のプレイレポートもアリ!インファマスセカンドサン・セカンドインプレッション