2016/08/03/12:00 | ゲームレビュー

星のカービィ ロボボプラネット【レビュー・評価】大安定の出来!しかし、実質、前作のバージョン違い

324
星のカービィ ロボボプラネット/3DS

2016年4月に発売された3DS「星のカービィ ロボボプラネット」を今回はレビューします。3DS「星のカービィ ロボボプラネット」は横スクロールアクションゲーム、「星のカービィ」シリーズの3DSでは2作目となる作品です。

良いところ

爽快感があるロボボアクション

132

今作で初登場となるロボボアーマー。パッケージアートでも前面に押し出されているように、今回の目玉となっています。

一見すると「ロックマンX」シリーズのライドアーマーのようですが、実際に操作してみると結構違いました。確かに初期状態だと同じような感じですが、ロボボアーマーも敵を吸い込んで能力をコピーすることが出来るんですよ。

そのコピーアクションがカービィと比べても派手なものが多く、様々なアクションを楽しめます。ステージも各コピーアクションの使用を前提とした作りになっているから、それぞれ差別化を図る事に成功していると思いました。

ロボボアーマーの登場に合わせて、世界観はメカニックなものへと変化。カービィらしいポップさは残されているものの、機械化された敵が多く、「こんな表現もあったのか!?」と思ってしまいます。

ステージの舞台は都会の街並みやカジノこれまで見られなかったものが出て来て、ある程度の差別化は図っていると思いました。

やや増した探索要素

135

各ステージには、3個の収集アイテムが隠されています。ここは今まで変わりありませんが、終盤のステージになるとロボボアーマーの力を借りなければ入手出来ないものが目立ってきました。

そのため収集アイテムを入手する頃までに隠されたロボボアーマーを探す必要があって、これまでの作品と比べたら探索要素が増しています。

とは言え収集アイテムを入手する時に必要なコピー能力が近くに転がっていたりして、他のゲームと比べたらこれでも探索の難易度は低い方なんですけどね。

収集アイテムは全部で100個隠されていますが、10時間もあればコンプリート出来ます。

立体視を活かした新たな仕掛け

713

前作に続いて3DSの裸眼立体視を意識したギミックは色々用意されていました!

前後を行き来するだけではなく、視点が徐々に回転したり、ビリヤード台で奥から弾が転がってきたり、交差点から車が奥から突っ込んできたりと、つい3DS表示をONにしてしまうようなギミックが盛りだくさんです。

最近は3D機能を無視したゲームも増えているだけに、それを忘れていないのはさすがだと思った。前作ほどは出てこないものの、ジャイロセンサーを活かした仕掛けも続投しています。

充実のサブゲーム

140

今作には2つのサブゲームが収録されているので、ここからはそれぞれの感想を書いていきます。

カービィの3Dチャレンジ

131

シリーズ初となる3Dアクション!といっても敵を倒すのがメインのバトル形式で、どの敵を吸い込んでどの敵に当てるのかといったパズルっぽい感じでした。

スコアアタックが熱く、これはこれで面白いですが、今度は探索型の3Dアクションをやってみたいなぁ。

みんなで!カービィハンターズ

139

最大4人でプレイ出来るアクションRPG。過去作品に登場したボスを協力して倒していく物ですが、成長要素があって倒すのに時間がかかるんですよ。

それに加えて蘇生や必殺技のシステムも存在して、最近流行りのゲームにアレンジしています。

といっても無駄に間延びさせられる訳ではなく、30分もあればクリア出来るボリューム。お試し感覚でカービィのハック&スラッシュアクションRPGを楽しめる感じです。

ここで挙げた以外にも、いくつかの隠しモードが用意されています。いずれも過去作品ではお馴染みのモードですが、その中の1つがシリーズの中でも最高レベルの難易度でクリアするまでが大変です。

「カービィなんて簡単!」と思っている方も、最後のだけは苦戦する事でしょう(amiiboを使った救済措置があるので、達成率100%はそこまで難しくはありませんが)。

さらに増したファンサービス

133

ファンサービスが充実している「星のカービィ」シリーズ。今作ではこれまで以上にファンサービスが満載でした。

過去作品を意識したタイトル画面。ステージ構成。懐かしのボスキャラクター、BGM。歴代シリーズ作品のマイナーキャラも登場するコレクション要素と、シリーズをプレイしていればしているほどニヤリとする仕掛けが満載です。

個人的に合わない&気になったところ

前作と代わり映えしない

60

2014年1月に発売された3DS「星のカービィ トリプルデラックス」。本作はこの作品のバージョン違いなのかと疑うくらいに代わり映えがしません。

ストーリーからステージ構成まで何から何まで違うハズなんですが、ゲームエンジンは変わっておらず、規則的なステージの作りがこれまで以上にマンネリ感を持たせていて、隠し要素も内容・解除の条件共に前作の流用で全体的に区別が難しくなっています。

ファンサービスにしても前作の素材を流用し過ぎているところもあり、そこはマイナスにも作用していると思いました。

確かに世界観はメカニックになってそこは新鮮さがありましたし、新要素もいくつかあるんですが、やり込んでいくと世界観の新鮮さは薄れ、新しい要素にしても小手先感が強くて前作の独自要素を置き換えただけのように感じてしまい、それぞれの区別をするのが少し難しく感じられます。

3DS向け2作目なので流用したい気持ちは分かりますが、土台から変えてほしかった。

マンネリ感に拍車をかけている低難易度

362

「星のカービィ」シリーズは、誰でも楽しめるような難易度設定になっています。

クリアするだけならアクションゲームが苦手な人でも安心!でも、クリア後には高難易度のモードが用意されていてゲーマーでも楽しめる!今作もそんなバランスになっていて、最後に出現するモードはシリーズ最高レベルです。

しかし、今回はマンネリ感が強いためクリアまでの低難易度が退屈さを加速させているように感じました。

全体的に敵の攻撃力が低く、10回以上ダメージを受けないとミスにならないんですよ。ミスになったとしてもカービィの残り人数はそこそこ多くなるので、ゲームオーバーの画面を見ない人の方が多いんじゃないかというくらい。

色々とユニークな演出はあったけど、ある程度大雑把なプレイでも行けてしまうため適当にプレイしがちで刺激を味わいにくく感じました。これがある程度歯ごたえあったら「ゲッ!ボスが変身して強い武器を出してきた!?」とかになるんですけどね。

いつもの事ではありますが、今回はマンネリ感が強く感じたので余計に気になってしまいました。

ラスボスが冗長

714

ステージこそは前作ほど冗長ではなくなりましたが、ラスボスは冗長過ぎました。

何形態か用意されているボスを倒したと思ったら新たなボスが出て来て、倒しても倒しても復活して来るからくど過ぎます。ミスを含めたら30分かかってしまうレベル。

これをセーブなしでやるとなったらしんどいですねー。しかもこのボスとは隠しのサブモードでも戦う事になるので、最後まで冗長さは気になりました。

全体のまとめ

元が完成されているので、2Dアクションゲームとしての出来は大安定!しかし、前作の内容を置き換えただけに捉えられるほどのマンネリを感じてしまいました。

完成度は高いですが、かつてないほどのマンネリを感じたのも確かで、個人的な評価は前作よりも低いです。大安定の出来!しかし、実質、前作のバージョン違い。

こんな人には特におススメ。
・シリーズファン。
・3D映像を活かしたゲームがやりたい人。

こんな人にはおススメできない。
・前作で満足した人。

星のカービィ ロボボプラネット/お気に入り度 ★★★★★★★☆☆☆ 星7個
プレイした時間・・・約15時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

 

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(14)

  1. y.crash より:

    マンネリ化は確かに否めないですね。
    それでも自分はたとえ流用が多くてもかなり満足はしてますね。
    流用の多さより、ファンサービスが自分のなかで上回ってっていたんでしょうね。
    難易度の低さは確かに真・かちぬきボスバトル以外は全体的に低いですね。
    こうじょうけんがくのアレンジがあるならプレス機で一撃死は欲しかったですね。
    自分だったら星9はつけてたでしょうけどKentさんが星7にする理由は分かります。
    シリーズファンや逆に新規ユーザーとかが良いのかな?
    今度カービィを出すとしたら、3Dフィールド系かエアライドみたいなゲームが良いですね。

  2. おにぎり より:

    満足はしたんですが一つだけ大きな不満があります。
    最後のモードのラスボスの最後の攻撃が1発でゲームオーバーになるうえにストーンでも無効化できないことです。
    セーブ出来ないモードで初見では30分以上かかるようなボリュームなのに、それを一度のミスで、しかも最後の最後に台無しにされたときは久しぶりにゲーム機をブン投げそうになりました。
    簡単に避けられる攻撃とはいえ、途中セーブのできない拘束時間の長いモードであれはやって欲しくなかったです。

  3. KA より:

    確かに、プレイ中に前作のバージョン違いと思った事もありました。マンネリ感はまだ許容範囲ですかど個人的にはボスのメンバーと隠しモードの代わり映えの無さが残念でした。
    ボスは以前のボスの再登場が多くて新規のボスが少なかったのが残念でした。それでもウィスピーの魔改造振りやクローンデデデ三兄弟は笑わせてもらいましたけど。
    隠しモードも今作もボスラッシュとその高難易度版と○○でGOでしたからクリア後の隠しモードはもう少し変わったものが良かったです。
    サブゲームはTDXより今作の方が好みです、前作はデデデデンZ落としてカビファイZは落としませんでしたけどもしZ版が配信されたら今回は2本とも落としたいと思います。
    目玉の一つのロボボアーマーもホイールとジェット以外は2・3に出てきたリックの強化版みたいな感じですね、でも派手さはこちらの方が上ですね。
    ファンサービスはうれしいですけど本編に限って言えば少し自重してもいいと思いました、その代わりファンサービスはサブゲームの方に重点を置いて欲しいかな、あつカビみたいな感じで。

  4. KA より:

    全体的に過去の作品、特にWiiとTDXに比べると印象に残りづらかったけどラスボスのシューティングと真・かちぬきは「お!」っと感じました、次回作も買うかと言われますとファンなので買ってしまいそうです。

  5. ブルー より:

    ついにレビュー来ましたか、カービィシリーズはファミコンから全作プレイしている自分からしたら今作も最高の出来でした。
    前作も鏡の大迷宮との繋がりがある考察しがいのある内容がありましたが、今作は過去キャラをふんだんに使ったうえでの考察しがいある内容に興奮しました。
    ポーズ画面の遊び心が特に良かった。
    やはりステージの文字遊びもふんだんにあって、本当に平和に見えてダークなストーリーだなって思います。
    ネタバレは出来ないぶん、内容については言えませんが、カービィ好きなら買って損はないと思います。
    しかし、カービィは今のところ世界を守ろうとやってきた事が裏目に出るパターン本当に多いなぁ。
    ただ、ストーリーのラストはKentさんもおっしゃる通り他シリーズと比べても難易度は低めで拍子抜けする可能性は高いです。
    特にカービィにしてはオマケ要素のはずのアレが戦闘のメインシステムになってるのはコレジャナイ感強かったですね。
    アイテムもわかりやすかったですし、初心者用カービィとしては満点だと思います。
    しかし、思えば未だにこのアイテム面でカービィ3をノーヒントクリアの難易度を越えるものはないですね。
    っと、話それちゃいましたがそうかー★7かぁ……8は期待していたのですが残念。
    でも決して低くはない評価個人的にはシリーズファンとしては嬉しく思います。

  6. kentworld より:

    >y.crashさん
    僕のレビューを受け入れてくれてありがとうございます。
    このゲーム、ファンの間ではかなり高評価ですよね。
    僕の様なレビューの方が少数派なのかも。
    そろそろこのスタイルのカービィも少々気味なので、
    また変化球に期待したいです。
    ここ最近、2Dアクション系ばかりでしたもんねー。

  7. kentworld より:

    >おにぎりさん
    あぁ、あれは当たった時のショック、大きいですよね。
    最後のモードだけはやたらとストイックで、
    めちゃくちゃ集中力が要りました。
    あそこだけは開発者の本気を感じましたね。
    クリア出来るもんならクリアしてみろ!って感じなのかな?
    個人的にはいいぞ!もっとやれ!って感じでしたw

  8. kentworld より:

    >KAさん
    僕のちょっと辛口なレビューを受け入れてくれてありがとうございます。
    そうですね、このボスは以前も見た事があるぞ!
    と感じる事が何回かありました。
    アクションが大きく変わっていたら良いんですが、
    やっている事はそんなに変わっていない訳だし・・・
    隠しモードは肩すかしでした。
    それ、前作にもあったから!って感じでしたから。
    サブゲームは甲乙つけがたいなー。
    前作のリズムアクションゲームはかなりハマりましたからねー。
    ロボボアーマーはアクセントとしては良かったけど、目玉としては弱かったかなー。
    確かにファンサービスはサブゲームに回した方が良かったかも。

  9. kentworld より:

    >KAさん
    次回作は大きな変化を感じられたら買います。
    さすがに3DSでまた出すとなったら様子見かなー。

  10. kentworld より:

    >ブルーさん
    僕のレビューを受け入れてくれてありがとうございます。
    カービィシリーズはなんやかんやで半分以上はプレイしています。
    確かに今作も考察しがいがありますね。
    これは具体的な描写が少ないからこそだと思います。
    ラスボスは冗長なだけであまり難しくはありませんでした。
    過去の作品ではもう少しミスをする事が多かっただけに、
    だらだらとプレイを続けてしまったところがあります。
    正直なところ、隠しモードを通してプレイしていなかったら
    もう少し低評価にしてしまうところでした。
    本編のコンプリートもかなり簡単になっていますよね。
    逆に言えばゲーム初心者には安心ですが。

  11. シロマ より:

    ゲーム自体は良作だしファンサービスに関しては文句はないんだけどそろそろゲーム性を一新してほしいですね。
    2年前の間にトリプルデラックスとWiiをプレイいていたからかマンネリ感を凄く感じてしまったて一時間以上プレイするのが億劫になってしまいました。
    最高難易度の隠しモードは二回目の挑戦でクリア出来ましたが真のラスボスの最後のアレは最初の挑戦の時に喰らってしまって凄く苛ついたから今作限りでおしまいにしてくれ。

  12. kentworld より:

    >シロマさん
    あぁ、2年間に3作品続けてやったら食傷気味になってしまうのも無理はありません。
    実際、それらの作品は内容が似偏っていますので。
    30分も前の状態に戻されると萎えますよね(^_^;)

  13. MGMの名無し より:

    wii,TDX,コレと全部発売日に買ってるとそれぞれ間2年位は空きますから、食傷感はあまりありませんでした
    それでもこの路線はTDXで腹七分目、今回でギリ満腹といったところでしょうか
    来年で25周年の節目を迎えますし、次の「星の〜」は思い切った方向に舵を取ってくれればと思います
    一レビュー記事としては体感的な部分ではありますが、前作からのテンポの改善について一切触れられてないのが少々気にかかりました
    ロボボアーマー自体やや演出過多であったスーパー能力、ビッグバン吸込みからの反省が窺えますし
    細かい所を挙げればカメラが引いたり、ダッシュが速くなったり等々
    まあさらに形態の増えたボス戦でそれらを打ち消してしまってる面は否めませんが…
    誤解の無いよう補足すると、私自身は前作同様ラストバトルの最終局面で3DSを握る手がガタガタ震えるくらいには熱中させて貰いました

  14. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >wii,TDX,コレと全部発売日に買ってるとそれぞれ間2年位は空きますから、食傷感はあまりありませんでした
    僕はそれぞれほぼリアルタイムでプレイしました。
    この路線は当分休んだ方が良いでしょうねー。
    > 一レビュー記事としては体感的な部分ではありますが、前作からのテンポの改善について一切触れられてないのが少々気にかかりました
    ここは、「ステージこそは前作ほど冗長ではなくなりましたが~」と一行しか触れていませんでしたね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ゼルダの伝説 時のオカリナ3D【レビュー・評価】様々な部分を改良した時のオカリナの決定版!
世界樹の迷宮II 諸王の聖杯【レビュー・評価】四季が美しい昔のゲームを思わせる歯ごたえを味わえる作品
ガンマンストーリー2【レビュー・評価】カオスな300円の2Dアクション!
マリオアーティスト タレントスタジオ【レビュー・評価】kentworldの基礎を作り上げた人生歴代1位の作品
ギアーズオブウォー4【レビュー・評価】少々水増し感はあるが、キングオブTPSの座はまだ揺るがない!
スーパーマリオワールド【レビュー・評価】ロンチタイトルならではの挑戦心を感じられた2Dマリオ
バットマン アーカム・ビギンズ【レビュー・評価】良作だが前作からの変化は間違い探しレベル
本編とは違った面白さ!レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア レビュー
ちびロボ!【レビュー・評価】超個性的なゆるいゼルダ!
マックス カース オブ ブラザーフッド【レビュー・評価】ローカライズされていないのが勿体無いくらい楽しい謎解きアクション!