2016/08/11/12:00 | ゲームソフトランキング

3DSソフトがTOP5を独占!PSハードの新作はいずれも苦戦!2016年8月1日~8月7日ゲームソフトランキング

38


初 1 世界樹の迷宮V 長き神話の果て 3DS 9.3万
初 2 ドラゴンボールフュージョンズ 3DS 7.8万
↓ 3 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ 3DS 6.4万(累計96.5万)
↓ 4 パズドラクロス 神の章/龍の章 3DS 2.1万(累計10.8万)
初 5 12歳。 ~恋するDiary~ 3DS 1.5万
↓ 6 討鬼伝2 PSV 1.3万(累計7.2万)
初 7 限界凸旗 セブンパイレーツ PSV 1.2万

↓ 8 星のカービィ ロボボプラネット 3DS 1.2万(累計37.9万)
↓ 9 討鬼伝2 PS4 1.2万(累計5.8万)
↓ 10 ポケットモンスター オメガルビー/
           アルファサファイア 3DS 1.0万(累計285.2万)
↓ 11 Minecraft: Wii U Edition Wii U 0.7万(累計7.3万)
↓ 12 イースVIII -Lacrimosa of DANA- PSV 0.7万(累計6.4万)
→ 13 マリオ&ソニック AT リオオリンピック Wii U 0.6万(累計6.5万)
↓ 14 アイドルマスター プラチナスターズ PS4 0.6万(累計8.2万)
初 15 真・三國無双 英傑伝 PS4 0.6万

↑ 16 スプラトゥーン Wii U 0.6万(累計144.0万)
↓ 17 マリオ&ソニック AT リオオリンピック 3DS 0.6万(累計20.6万)
初 18 ウェイストランド2 ディレクターズ・カット PS4 0.5万
↓ 19 すみっコぐらし むらをつくるんです 3DS 0.5万(累計3.3万)
↓ 20 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 0.5万(累計84.1万)

先週のゲームソフトランキング
過去のゲームソフトランキング記事一覧

(メディアクリエイト調べ)
(青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

▼3DSソフトが久しぶりにTOP5を独占!

306326

今週のランキングで首位を獲得したのは、3DS「世界樹の迷宮V 長き神話の果て」。
見事3DS「妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ」の牙城を崩しました!
気になる初動は9.3万本と4年前に発売された
3DS「世界樹の迷宮IV 伝承の巨神」(初動9.6万本)と同等の出足を見せています。

4年前よりもダウンロード版の需要が高まっているので、
そちらも含めたら初動10万本を突破しているかもしれませんね。
限定版を発売したり新規層を取り込んだりして色々策を練っている割に売上は変わっていませんが、
前作割れが続く3DS市場の中では善戦している方だと思います。

2位には3DS「ドラゴンボールフュージョンズ」が初登場。
こちらの初動は7.8万本になりました。
昨年発売された3DS「ドラゴンボールZ 超究極武闘伝」の初動は7.5万本。
一昨年発売された3DS「ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2」の初動は8.2万本なので、
安定感のあるスタートと言えそうですね。今回はTVアニメ効果や限定版の発売。
ゲームジャンルがRPGとプラス要素が多かったので、欲を言えばもう少し売れてほしいところですが。

5位には3DS「12歳。 ~恋するDiary~」が初登場。
初動は1.5万本と前作を大きく上回る出足で、TVアニメの効果が表れているようです。
3位、4位も3DSソフトなので、久しぶりに同ハードのタイトルがTOP5を独占しました。
夏休みって事でさすがの強さを見せていますね。

▼PSハードの新作はいずれも苦戦!

327391

3DS勢が好調な一方、PSハードの新作はいずれも苦戦しています。
主力タイトルと思われた「真・三國無双 英傑伝」はPS4版が15位にランクインするのみ。
PSVITA版、PS3版はTOP20圏外となってしまいました。
3機種を合計した初動も1.5万本程度で、無双ブランドの新作としては厳しい数字。
ゲームジャンルをシミュレーションRPGにしたのは仇となったようです。

PSV「限界凸旗 セブンパイレーツ」も厳しい出足。
これでシリーズ4作目ですが、2.5→3.3→1.9→1.2と
シリーズ2作目をピークに下げ止まりません。
次に新作を出したら初動1万本を切ってしまいそうです。

少し前に出た同社のPS4「クロバラノワルキューレ」も同じくらいの初動だったので、
確実にコンパイルハートの固定ユーザーが減っていますね。
このまま不振が続くと新作を出せなくなってしまいそう。

PS4「ウェイストランド2 ディレクターズ・カット」は初動0.5万本と地味な出足。
PS4「ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション」が初動0.6万本だったので、
このくらいの売上になるのかなーとは思っていましたが。

前週初登場したPS4「アイドルマスター プラチナスターズ」は急落。
なんと下落率は約92%となっています。
今回はユーザー評価が低いので、累計10万本すらも難しそう。
PS4/PS3/PSV「討鬼伝2」の2週目売上は2.5万本+αでまずまず。
当面の目標は前作の初動越え&累計20万本になりそうです。

▼今週のハード売上


3DS&3DS LL&New3DS 29,000→31,000
PS4 21,000→16,000
Wii U 5,200→4,400
PSV 11,000→10,000
PS3 1,000→1,100
XboxOne 70→50


ハード売上は3DSが引き続き首位に。
3DS「ドラゴンボールフュージョンズ」の本体同梱版効果で前週から微増しています。
つい最近まで3DSと張り合っていたPS4は減少してダブルスコアを付けられています。
こちらは出荷制限がかかっていて、小休止モードに入った模様。
来週はお盆需要があるので、また上がってくるかもしれませんが。

ここからは3DSソフトがTOP5を独占した
ゲームソフトランキング予想の結果発表





(結果)
1 世界樹の迷宮V 長き神話の果て 3DS 9.3万
2 ドラゴンボールフュージョンズ 3DS 7.8万
3 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ 3DS 6.4万
4 パズドラクロス 神の章/龍の章 3DS 2.1万
5 12歳。 ~恋するDiary~ 3DS 1.5万
6 討鬼伝2 PSV 1.3万
7 限界凸旗 セブンパイレーツ PSV 1.2万
8 星のカービィ ロボボプラネット 3DS 1.2万
9 討鬼伝2 PS4 1.2万
10 ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア 3DS 1.0万

(Ryouさん予想)
○ 1位 世界樹の迷宮V 長き神話の果て 3DS 11.0万
○ 2位 DRAGONBALL FUSIONS 3DS 8.0万
○ 3位 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ 3DS 7.0万
○ 4位 パズドラX 神の章/龍の章 3DS 2.2万

× 5位 討鬼伝2 PSV 1.9万
× 6位 討鬼伝2 PS4 1.7万
○ 7位 限界凸旗 セブンパイレーツ PSV 1.4万
× 8位 12歳。~恋するDiary~ 3DS 1.4万
× 9位 ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア 3DS 1.2万
× 10位 Minecraft:Wii U Edition Wii U 1.0万

(ウユニさん予想)
○ 1位 世界樹の迷宮V 長き神話の果て 3DS 10.5万本
○ 2位 ドラゴンボールフュージョンズ 3DS 8.8万
○ 3位 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ 3DS 6.3万
○ 4位 パズドラクロス 神の章/龍の章 3DS 2.7万

× 5位 討鬼伝2 PSV 1.9万
× 6位 限界凸旗 セブンパイレーツ PSV 1.5万
× 7位 ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア 3DS 1.0万
× 8位 真・三國無双 英傑伝 PS4 0.9万本
○ 9位 討鬼伝2 PS4 0.9万
× 10位 真・三國無双 英傑伝 PSV 0.8万本

(y.crashさん予想)
○ 1位 世界樹の迷宮V 長き神話の果て 3DS 11.9万本
× 2位 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ 3DS 8.9万本
× 3位 ドラゴンボールフュージョンズ 3DS 8.7万本
○ 4位 パズドラクロス 神の章/龍の章 3DS 4.9万本
× 5位 討鬼伝2 PSV 1.8万本
× 6位 ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア 3DS 1.6万本
× 7位 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 1.1万本
○ 8位 星のカービィ ロボボプラネット 3DS 1.0万本
○ 9位 討鬼伝2 PS4 0.7万本

× 10位 アイドルマスター プラチナスターズ PS4 0.6万本

(パルスさん予想)
○ 1位 世界樹の迷宮V 長き神話の果て 3DS 11.0万
○ 2位 ドラゴンボールフュージョンズ 3DS 7.0万
○ 3位 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ 3DS 5.0万
○ 4位 パズドラクロス 神の章/龍の章 3DS 3.0万

× 5位 討鬼伝2 PSV 1.8万
× 6位 限界凸旗 セブンパイレーツ PSV 1.5万
× 7位 討鬼伝2 PS4 1.2万
× 8位 ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア 3DS 1.0万
× 9位 アイドルマスター プラチナスターズ PS4 0.9万
× 10位 MINECRAFT: Wii U EDITION Wii U 0.8万

(kentworld予想)
○ 1 世界樹の迷宮V 長き神話の果て 3DS 12.5万
○ 2 ドラゴンボールフュージョンズ 3DS 10.5万
○ 3 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ 3DS 6.5万
○ 4 パズドラクロス 神の章/龍の章 3DS 3.5万

× 5 討鬼伝2 PSV 1.9万
× 6 限界凸旗 セブンパイレーツ PSV 1.7万
× 7 ポケットモンスター オメガルビー/
             アルファサファイア 3DS 1.2万
× 8 MINECRAFT: Wii U EDITION Wii U 0.9万
× 9 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 0.9万
× 10 星のカービィ ロボボプラネット 3DS 0.8万

4問正解。1位から4位まですべて当てられました!
他の予想者も大体は当てられているので難易度は低かったと思いますけどねw
3DS「12歳。~恋するDiary~」は女性向けなので、
予想者の多くはここまで上位に食い込むとは予想出来なかった模様w

参考 メディアクリエイト / ゲームデータ博物館 / GEIMIN.NET

※これまでに公開したゲームソフトランキング記事の一覧はこちら
※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(14)

  1. y.crash より:

    自分は4問でしたか2位と3位が逆だったらTOP4は制は出来ていたんですけどね。
    ちょっとひねくれたのがいけなかったかwww
    正直カービィと討鬼伝のお陰で命拾いしたようなもんですなw
    XboxOneは・・・せめて3桁と願うばかりですw

  2. ウユニ より:

    5問正解!
    確かに上4つは簡単でしたね笑
    3DS作品は大体ど安定という感じの売り上げでしょうか。
    12歳。はこんなに売れるのかw
    調べると前作も結構売れてたみたいですねー。
    PS側の新作は軒並み苦戦かな。
    三國無双は記念作品で変化球出さずにそろそろ本編出さないと…
    コラボと派生ばっかで進化させて本編そろそろ出して欲しいところ。
    討鬼伝2は初動もでしたが思ったほどvitaとPS4に差がないですね。
    妖怪とパズドラはどこまで夏休みで稼いで下げ止まられるか。
    カービィとポケモンは底力ありますね。
    気になるのはPS4が出荷調整?入ってることですね。
    9月ラッシュ前に値下げか新型来そうかな。
    特に売上下がる時期でもない気がしますしソフトは6,7月とそんなに規模変わりませんしね。

  3. JINO より:

    自分はコンパイルハートのゲームはまったくプレイしたことが無いのですが
    ひたすら似たような萌えゲーばかり出しているイメージしかないんですよね
    いずれ先細りするのではないかと思ってましたが案の定まずい状態になりつつありますね・・・

  4. Ryou より:

    5問正解!世界樹Vはいつもの水準でのスタートか(DL版の規模はわからないけど)。
    4以降は固定ファンだけでなく新規ユーザーの取り込みに力を入れていて、今回はキャラメイクに幅を広げたりと挑戦してるけど、なかなかセールス面で殻を破れない印象かな。DB融合も過去の3DS向けと同等の安定感ある出足ですな。
    三國英傑は案の定不発か。爽快感が売りの無双シリーズと思考タイプの
    SRPGとでは相反する関係だから無理もないけど。

  5. kentworld より:

    >y.crashさん
    惜しかったなぁ!そこは勝負に出なくて良かったですね。
    でも、運良く正解ですよ!やった!

  6. kentworld より:

    >ウユニさん
    上位4タイトルは比較的当てやすかったです。
    3DSの新作は安定感のあるスタートで悪くありません。
    12歳。は売れそうな気はしましたがここまでとは。
    無双はブランド力、落ちているのかな?
    PS4で生まれ変わるために裏で試行錯誤していそう。
    討鬼伝2はPS4版が意外と売れていて、
    逆にPSVITA版は需要を奪われている印象。
    PS4は少し前から不穏な動きが続いています。
    これからブレイクするチャンスがやってくるので、
    妥協なくやってほしいですね!

  7. kentworld より:

    >JINOさん
    固定ファンが強力だと思っていたんですが、
    昨年あたりから怪しくなってきました。
    それまでの安定感を考えるとちょっと心配ですね。

  8. kentworld より:

    >Ryouさん
    世界樹、というかアトラスのゲームって固定ファン中心ですね。
    そういう意味で今度のペルソナ5がどこまで殻を破れるのか注目しています。
    無双は確かに本編のゲームジャンルと相反するからなぁ。

  9. 名無しのスターライト より:

    コンパの美少女タイトル群もマンネリに差し掛かって来ましたね
    つなこ氏人気に支えられてるネプテューヌとFFFシリーズも売上下降は避けられないでしょう
    別ジャンル開拓や1タイトルの開発規模を拡大するなどの施策を行わないとこのまま息詰まるだけかと思います
    日本一ソフトウェアは限られた予算で様々なタイトルを数撃ちゃ当たる戦法で展開して生き残りをかけていますがコンパは同じことをしても厳しいと思いますね
    日本のゲーム業界は今一度再編が必要な時期なのではないしょうか・・特に中小サードにおいては
    討鬼伝2の2週目はなんとも言えない感じですね
    ゲームの評価や内容が売上に直結するわけではありませんし市場は日本国内だけではありませんけどやはりクオリティに見合っただけの売上をあげられなかったら歯痒い気持ちになります
    個人的にはこのゲームは40万以上売れるだけのポテンシャルがあると思っていますので

  10. MGMの名無し より:

    コンパは曖昧な言い方になってしまうのですが…進化があまり見られないと言いますか、PS3やvita初期でソフトがあまり無い時期の隙間需要で売れていただけという印象があります
    日本一やファルコムは良作を出して評判を一つ取り戻していますし、コンパもそういった一本をそろそろ出して欲しいなと思っています

  11. MGMの名無し より:

    PS4は2万台を切って新作もパッとしないけど今は我慢だと思う。FF15とペルソナ5が控えてる上に新型NEOを開発中と公式も明言した。
    今現行機のPS4を売り過ぎるとNEOが普及しにくくなるからスムーズな移行のためにここは出荷制限もやむなしかと。
    スプラが大ヒットしてるから出荷すれば売れるはずのWiiUの大量生産を泣く泣く諦めた任天堂も、この犠牲を忘れずNXに注力してほしい。
    スムーズなバトンタッチも、ハードの重要な仕事。(NEOは次世代機というよりバージョンアップ版ではあるけども)

  12. kentworld より:

    >名無しのスターライトさん
    僕もそんな気がします。
    この5年はずっと安定していたコンパイルハートですが、
    そろそろ新しい施策が必要になってきました。
    いち早くPS4に移行した度胸は買いたいんですけどねぇ。
    日本一は本当に数撃ちゃ当たる戦法ですねw
    今年だけで何本の新規タイトルを発売したんだろう?
    ルフランがヒットしたのは大きかったですね。
    討鬼伝2は夏のPSプラットフォーム主力タイトルなので、
    それが15万本程度にとどまるのは残念に感じます。
    例年、PSプラットフォームは夏が弱いですねぇ。

  13. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >コンパは曖昧な言い方になってしまうのですが…進化があまり見られないと言いますか、PS3やvita初期でソフトがあまり無い時期の隙間需要で売れていただけという印象があります
    隙間需要かぁ。
    アガレスト戦記辺りは重宝されていましたもんね。
    確かに似たようなタイプのゲームが目立っているところはあります。
    エロ×RPGを組み合わせたタイトルが多過ぎる。

  14. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >PS4は2万台を切って新作もパッとしないけど今は我慢だと思う。FF15とペルソナ5が控えてる上に新型NEOを開発中と公式も明言した。
    そうですね、今はちょっと我慢の時期だと思います。
    NXに関してはまたちょっと事情が変わってきますが・・・

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

ミリオンなるか!?ドラクエヒーローズが約60万本の爆発!2015年2月23日~3月1日ゲームソフトランキング
ジョーカー3Pは意外と健闘!仁王、四女神オンラインも大健闘で新作はすべて好調!2017年2月6日~2月12日ゲームソフトランキング
アンチャがV2!新作はすべて1万本割れで全滅…。2016年5月16日~5月22日ゲームソフトランキング
うたわれるものはまさかのシリーズ最高の出足に!PS4の累計売上はついにWii U越え!2016年9月19日~9月25日ゲームソフトランキング
ポケモン サン・ムーンが大爆発!一方3位以下は…。2016年11月14日~11月20日ゲームソフトランキング
初初初初と初登場作がTOP20に14作入る大激戦区!2014年3月17日~3月23日ゲームソフトランキング
スパロボは意外にも苦戦?ゼノブレイドはまずまずの出足。2015年3月30日~4月5日ゲームソフトランキング
モンストが初動40万本規模の大ヒットスタート!だが…2015年12月14日~12月20日ゲームソフトランキング
PS4ソフトが地味に人気!普及ペースはついにPS3を上回る!2016年1月4日~1月10日ゲームソフトランキング
グランツーリスモ6が前作比大幅減のスタート…。TOP10には新作が7作初登場!2013年12月2日~12月8日ゲームソフトランキング