2017/09/08/12:00 | コラボレーション

【特別漫画】オフ会で生まれた二重のギャップ【コアゲーマー伯爵×次世代機の映像美】

またまた隣の飼いケルベロスさんに「M☆G☆M+etc…」を題材にしたマンガを描いて頂きました!

今回は常連の伯爵さんとの出会いや思い出が題材になっています!

それでは御覧ください!

再現度スゲー!

まずは「コアゲーマー伯爵」についての解説を。

オフ会に参加したい人は手をあげて♪(kentworldのごちゃ混ぜBlog)

↑2014年1月、こっそり運営していたサブブログでオフ会の参加者を募集しました。

そこで彼が参加表明をしたんですが、この時はコメント欄でやり取りをしているくらいでどんな人なのか全く分からなかったんですね。

年齢も不詳で文章が落ち着いていて一人称が「私」の一方、ゲームは新旧プレイされているので「もしかしたら硬派なおっさんかも!?」とマジで思いましたもんw

2014年5月、恐る恐る会ってみたところ、PS4/PS3「ペルソナ5」に出てくる喜多川祐介みたいな爽やか青年だったのでビックリしました!

オフ会あるあるですが、文章と見た目は必ずしも一致するとは限りません。

このブログではっちゃけた文章を書いている僕も、もしかしたらお爺さんかもしれません。

ひょっとしたら可愛い女の子かも!?

普段、文章だけでやり取りをしている人とオフ会で初めて会う時はまるで玉手箱を開ける時のようなワクワク感があります。

そのワクワク感が病みつきになるので、常に僕は新しい出会いを求めているんです!

興味がある方はぜひ、をかけてください♪

205

続いては「次世代機の映像美」について。モチーフになっているのはもちろんPS4「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」ですw

このゲームはイベントシーンがシームレスに展開されて、その間、自由にキャラクターを動かしてカメラも回せるんですよ。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-_20160401172757

ミニスカートの中に隠れたパンツもしっかりと描かれているので、こんなところでマシンスペックがアップした事での映像美を堪能出来るんですね!w

ちなみに本作は彼に貸しましたが、実際にカメラを回してパンツを見ていたそうなのでマンガの方は半分、実話だと思います!w

おっさんコアゲーマーかと思ったら爽やか青年→と思ったら実は変態と、二重のギャップを味わってしまいましたw

ちなみにパンツの映像は僕もしっかりと見させて頂きました。ち、違うんだ、カメラが勝手に空を見上げようとするから///

スポンサーリンク

▼隣の飼いケルベロスさんについて

今回、4コママンガを描いてくださった隣の飼いケルベロスさん。

彼は当ブログには2014年辺りからコメントをされていて(がんばれゴエモンシリーズのコメントが印象的でした!)、古くからの読者なんですが、実は、大変な人気の方なんです!

現在はpixivやニコニコ静画などでイラストや漫画を公開していて、ガンガンONLINEの勝ち抜きGG 4コママンガバトルでは漫画「翔太くんとトイレのオタ子さん」を公開してます(※9月11日まで)。

漫画の公開数は非常に多く、特に可愛いキャラクターの4コママンガを多数公開されている印象です。

例えば艦これの二次創作漫画「ある日の川内型・改」とか(ニコニコ静画のランキングで1位を獲得した事もある凄い漫画)。

現在は四姉妹の日常を描いた「妹と三人のポンコツお姉さん」をニコニコ静画にて連載中です。現在の話数は80を超えています!

pixiv / Twitter(@keru720)

↑彼のpixivやTwitterアカウントはこちらになります。今回の記事で興味を持ったらぜひ、フォローしてみてください。

ケルベロスの小屋

↑こちらでは今まで公開された作品がまとめられています。

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- - PS4
スクウェア・エニックス (2016-03-31)
売り上げランキング: 930
ペルソナ5 - PS4

ペルソナ5 – PS4

posted with amazlet at 17.09.06
アトラス (2016-09-15)
売り上げランキング: 278



タグ ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(36)

  1. 黒詩★紅月 より:

    描きやゲーム関連の仕事はしたかったですよ!( ;∀;)

    『イケメン伯爵さんの変態発言』とかのシリーズマンガをできそう
    考えてみると、伯爵さんは『小林さんちのメイドラゴン』滝谷真とかなり似てるキャラをしてますねw

    はて、ニーアも必ずスカートを爆発されてやってたのでしょう!?
    映像美は奥深いです

    • kentworld より:

      紅月ちゃんもイラストが上手いですもんね。
      隣の飼いケルベロスさんはもうすぐプロになれそうなので、本物ですよこれは!

      >イケメン伯爵さんの変態発言

      なにこれ面白そう!w

      シリーズ漫画出したら読みますねこれはw

      ニーアでも絶対やっていそうですよね、ていうかトロフィーにもあったしw

    • 隣の飼いケルベロス より:

      伯爵さんはkentさんのブログではおなじみの方ですから、
      漫画内でもまた登場するかもです!

      スカートの中身は、いろんなゲームでほぼ毎回確認してそうですねw

  2. ヨウタイガ より:

    ネット上で交流があるとはいえ、いざ実際に会うのは緊張しますよね。ケントさんはオフ会とか開催してますけど、会ってみたらやっぱりイメージ通りだったりその逆だったり、色んな経験をしてそうですね。
    伯爵さんは今やこのブログの準レギュラー級ですね!

    ケルベロス先生のマンガは、この前の記事を読んだ後、ガンガンONLINEで読ませていただきましたが、絵柄も内容も好みでした!ニコニコ静画ってのもあるんですね。今度そちらもみてみます。

    • kentworld より:

      最初は緊張すると思います。
      でも、ネット上での印象と大差ない、
      もしくは良い意味で違っていると分かったら1時間話したあとには緊張もほぐれますよー♪
      オフ会に関しての経験でしたら、人一倍語れる自信がありますw

      ニコニコ静画はあまり知りませんでしたが、
      隣の飼いケルベロスさんの作品を知ってからちょくちょく、利用するようになりました。

    • 隣の飼いケルベロス より:

      僕はオフ会に参加したことがないので、今回の漫画のような出来事は未経験なのですが、
      ネットの印象と実人物の印象が異なるということは、よくあることなのだろうな~と思いますw

      なんと!ガンガンオンラインの方も読んでいただけるとは…!
      ありがとうございます!
      kentさんの漫画以外はあまり興味を持たれていないだろうな~と思っていたので、嬉しいですw
      静画の方も、よろしければ是非!

  3. シロマ より:

    伯爵さんとはkentさんが沖縄に旅行した時に実際にお会いしましたけど漫画の通り実年齢より若く見えた爽やかなイケメンでしたねw

    • kentworld より:

      まぁ、嬉しい♪

      この漫画は上手くキャラクター化していると思います。
      隣の飼いケルベロスさんとはお会いしたことないんですけど、
      驚くほど再現度が高くて初めてマンガを読んだ時はビックリしましたもん!
      才能ある方は実際に会わなくても特徴をつかめるんだなぁ。まさにエスパー!

    • 隣の飼いケルベロス より:

      おお、そうなんですか!
      僕はkentさんとも伯爵さんともお会いしたことがないので、完全に推測で書いてますw
      こんなので良いのかなーと不安に思っていたので、そう言っていただけると嬉しいです!

  4. y.crash より:

    コメントの文章のイメージと合ってるかっていったらおそらく合わないでしょうねwww 文章だけじゃ本性は見抜けませんwww
    自分ももしかしたらイメージしてるのと違うかも?www

    漫画いいですね~。分かりやすい!
    漫画描けるようになりたいさね・・・。

    • kentworld より:

      人それぞれ、相手のイメージを作っている感じですもんね。
      例えで言うなら漫画キャラの声かな?
      アニメ化した時のギャップと言ったらねw

      マンガはデフォルメが上手いです。
      上手く文法に従って描いている感じがします。

    • 隣の飼いケルベロス より:

      文章だけで人間性を推し量るのはなかなか難しいですよねw
      電話ですら、印象が違うこと、ありますからね!

      漫画は、今ですら普通に書いてますが、最初の頃はそれはもうひどいものでしたよ…w
      描いていくうちに、溺れげながらいろいろと分かってきたような感じですね~。

  5. Kiyoppy より:

    オフ会では怖いお兄さんがでてきて、実は手足を切り取られて身売りされました、というのを最悪の事態を想像していましたが、皆さんリアルでは良識人ばかりなので安心しました。
    HSKさんは漫画の通り良識人とHENTAIのハイブリッドで稀有な人材かもしれません。

    • kentworld より:

      kiyoppyさんは初めてお会いした時、
      僕らに良い意味でギャップを感じてくれたようですからね///

      身売りなんてそんなそんなw

    • 隣の飼いケルベロス より:

      わかります。オフ会ってちょっと怖い印象ありますよねw
      実際に会ってみないとわからないことも多々ありますからね!

  6. エンタメ最高マン より:

    爽やかイケメンは羨ましいなぁ(笑)
    今回も楽しませていただきました。デザインも起承転結もとてもよかったです。特に二つ目は分かってしまうのが辛い(変態)。

    確かに文章と実人物の違いというのは良くも悪くもあるでしょうね。私も自分で書いた文章を読んで『誰が書いたんだ、これ…w』と思うことはあります。

    それにしても文章からどんな感じの人に思われているのかというのは気になりますね。というわけで今度から一人称をワシにしてみようか検討中です。(嘘です)

    • kentworld より:

      楽しめて頂けたようでよかったです~

      マンガのネタは僕が考えていますが、
      隣の飼いケルベロスさんが見事、起承転結ある4コママンガに落とし込んでいて感心します。

      文章と実人物のギャップって、本当に多いんですよ~
      僕もついこの前まで実物よりも少し文章が堅いかな?と思っていましたが、
      最近はギャップを埋めてみました!・・・多分w

      エンタメ最高マンさんが実際にはどんな人なのか、気になります。

    • 隣の飼いケルベロス より:

      お楽しみいただけたようで良かったです!
      二本目は、男性ならば誰しも一度はやってしまうことかもしれませんねw
      ただ、ハイエンド系のゲームって、操作キャラがおっさんだったり、女性でもスカート履いてなかったりするので、
      意外と覗ける機会は少ないかもしれません!

      文章と実人物の印象の違いは、やはり誰にでも起こってしまうことなのかもしれませんね。
      伯爵さんは極端な例かとしれませんが…w

  7. トモフミ より:

    そうですね。文章と実際の人物のギャップというのはなかなか面白いものがあると思いますよ。

    僕も実際、ケントさんは言い方が悪いけどもっとチャラ男な人かと思ってたら、大人しくて僕が小さい頃に一緒にクラッシュをプレイして遊んでくれた叔父を思い出しましたよ(^^)

    もしケントさんが僕に合うような機会がなかったら僕のことをずっと女子かと思ってましたかね?
    しばらく一人称が私でしたし(笑)

    • kentworld より:

      アハハ、チャラ男なイメージがありましたかw
      たまに公開している写真やプロフィール画像が影響しているのかな?
      イメージって独り歩きするから怖いなぁw

      トモフミさんは名前からして女子に感じることはなかったですw
      中性的な腐男子としてイメージしていましたよ笑

    • 隣の飼いケルベロス より:

      kentさんは、自画像やMiiがビジュアル系みたいな感じなので、
      チャラ男なのではと疑ってしまう気持ちも分かりますw
      とはいえ、ゲーム好きにチャラい人は少なめかもしれませんね。

  8. 伯爵 より:

    VR全裸とかがマンガになってなくて良かった笑
    てかイメージでやっぱり喜多川祐介に寄せにいってるでしょw
    就職してからは短髪で爽やか増量キャンペーン中なのですよ(`・ω・´)ゞ
    ケルベロスさんもマンガありがとうございました!

    ちなみに、スターオーシャン5はカメラを回してパンツを見ていたどころかイベント中とかほぼパンツしか写っていなかったレベルなので実話はもっと酷いです(白目)

    • ウユニ より:

      確かにもっと短髪ではある笑
      まぁにしても似てはいるんだよなぁw
      声は杉田似ってわけでもないんだけどね。

      案外シモ方向の話行けるというのは沖縄でも実感したw
      変態貴族ですねぇ…

    • kentworld より:

      VR全裸を漫画化したらどうなっているんだろう・・・笑
      この喜多川は髪の毛のサイドが短く、前髪がもう少し短かったらさらに似ていると思いました。

      スターオーシャン5はまさにパンツゲーだったかw

    • 隣の飼いケルベロス より:

      いえいえ、こちらこそ出演許可をいただきありがとうございました!

      VR全裸!?なんですかそれは!w
      むしろ、機会があれば漫画にしたい内容ですよ!

      スターオーシャンは自由にカメラ動かせるようですから、場合によっては常時パンツを見るという楽しみ方もアリかもしれませんねw

  9. 隣の飼いケルベロス より:

    拙作に素敵なコラムをつけてくださり、ありがとうございました!
    伯爵さんとは全くお会いしたこともお話ししたこともありませんので、
    描いていて、「絶対に本人とは違うだろうなあ…」と思っていたのですが、
    案外合っていたようで良かったですw

    次世代機のグラフィックは、パンツまで描かないといけないとなると、逆に手間がかかって大変だなあというのが正直な感想ですね。
    手間をかけたからといって、必ずしも面白さに直結するわけでもないですし…。

    最近は自動運転など、AIの発展が目覚ましいですし、ゲーム業界の方でも、AIを用いてせめて単純作業だけでもある程度自動化できるようになれば、
    手間が減って、その分また新たな進化が訪れるんじゃないかなあと、妄想してしまいますw

    • kentworld より:

      いえいえ、こちらこそ素晴らしいマンガをありがとうございました!
      ホント、初めてマンガをみた時は「スゲー!」って大興奮しましたもん♪
      自分たちのエピソードがこうしてマンガとして形に残った事を嬉しく思っています(^o^)
      当時の自分に見せたらきっと驚くだろうなぁ・・・
      様々な巡り合わせで起こった事なので、とても感慨深いです。

      確かに最近はパンツまで描かないといけない風潮になっていると思います。
      もちろん、女性に着せる衣装次第ではありますが、そういうニーズは間違いなくありますからね・・・

      ゲーム開発の効率化は非常に重要なテーマだと思います。
      最近は優秀な開発エンジンで開発の手間を無くしているようですが、
      それでも大変なのは伝わってきますからねぇ。
      自動生成にしても良いところはどんどんして欲しいです。

      マンガの方はまた、いつでもお待ちしております(^o^)
      コメント欄を読んだ感じ、読者の間でも好評ですからね。
      アイデアも絞り出したらどんどん出せると思います。
      いつでも声をかけてくださいね~

      • 隣の飼いケルベロス より:

        喜んでいただけたようで嬉しいです!

        第三回の件は、さきほどメールでお送りしましたので、どうぞご確認ください!

  10. さやまる より:

    実際に会うとなるとウキウキワクワクやソワソワドキドキなど色々とありそうですよね〜
    ある程度はそのまんまとは思いますが、やっぱり文脈だけでは分からない部分も多いですし、会ったらこんな感じなのか!っていうのも楽しそうですねw

    にしても隣の飼いケルベロスさんのマンガ良いですね〜!前も思いましたが、ゆった〜りしてて自分の好きな雰囲気です!

    • kentworld より:

      >ウキウキワクワクやソワソワドキドキ

      ホンとそれです!

      さやまるさんはどんな感じなのかな?
      根は優しい人なのは文章を読めば明らかですが笑

      隣の飼いケルベロスさんのマンガは、愛着を持ちやすいですね。
      これって凄いことだと思います。
      創作物を見て感情を持てるのは、その作品に何かしらの魅力やパワーが有るという証拠ですから。

      • さやまる より:

        自分はあれですねぇ…まぁもちろん失礼な事はしないと思いますが、まずめっちゃくちゃなコミュ障なので…テンパってほとんど話せなさそうですw
        ウキウキワクワクやソワソワドキドキと言いましたが、自分はその中でもソワソワドキドキがめちゃくちゃ強くなりますからね〜w
        でも記事読んでてオフ会とか見てるとめっちゃ交わりたいぃ〜!って思ってますよw
        まだ若いので他の方との年齢差でも緊張するでしょうけどw

        隣の飼いケルベロスさんの漫画は癒し〜って感じです!ホッコリする笑いでとても好きですね〜♪
        ほんとこうやって人の心に影響を与えてくれるのは凄い事だと思いますね!

        • kentworld より:

          気持ちに余裕ができたらぜひ、声をかけてみてください(^o^)
          僕も緊張するほどでドキドキするので気持ちはわかりますよ♪
          でも、コンシューマーゲームって素晴らしいもので、
          語り合ったり、対戦や協力プレイをするとすぐに打ち解けてしまうんですよね。
          もう、何度助けられたことか・・・

          創作物で人に元気を与えられるって素敵なことですよね。
          僕もそんな物を生み出していきたいなぁ。

    • 隣の飼いケルベロス より:

      オフ会未経験者にとっても、実際はこんな感じなのかなあといろいろ想像できるので、
      人のオフ会話を聞くのは面白いですよね~w

      漫画の方もありがとうございますー。
      ほっこりですか!
      自分では自分の作風が何なのか、いまいちよくわかってないので、
      そう言っていただけると、とても参考になります!

  11. チキ より:

    隣の飼いケルベロス先生のマンガ第2弾が早くも読めるとは嬉しいです(^-^)
    伯爵さん良いキャラしてますね〜。
    どう見てもシュワちゃんなコアゲーマー伯爵のイメージにワロタw
    握っているWiiリモコンとのギャップが凄いw

    • kentworld より:

      僕も第二弾が見れて嬉しく思っています(*^^*)
      自分の周りで起きたエピソードがこうして具体化されるとねぇ♪
      そうそう、書き忘れていましたが、コアゲーマー伯爵の想像シーンはターミネーターが元ネタなんですよ。
      さり気なく小ネタを仕込むところが漫画家としての遊心を忘れていませんな☆
      これはリスペクトしたいです!

    • 隣の飼いケルベロス より:

      シュワちゃんネタに気付いていただきありがとうございますw
      「いかつい」人といえば、やっぱりシュワちゃんですよね!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

【特別企画】初めてバトルフィールドのマルチプレイを体験した友達5人で対談をしてみました!
まるで1人称視点のアサシンクリード!ミラーズエッジ カタリストのオープンベータテストをやってみた!
女性にもおすすめのPSVITAソフトを大特集!
3DSを累計4,000時間遊んだゲーマーとニンテンドースイッチについて真面目に語ってみた
実際に訪れてみたい!kentworld×チキが選ぶゲームの絶景写真
欲しいゲームがまた増えた!友人の家で隠れた名作・迷作を色々触ってきた!
これは義務教育レベルの作品だ!日本人なら絶対やるべし!龍が如く6(先行体験版)感想
下呂温泉のリポートもアリ!kentworldと伯爵が選ぶ癒しのゲーム特集!
【祝】「M☆G☆M+etc…」を題材にした4コママンガを描いてもらいました!
【特別企画!】41ヵ国を訪れたバックパッカーが語る最新ゲームの魅力とは?