2017/09/15/12:00 | ゲームレビュー

アンチャーテッド 古代神の秘宝【レビュー・評価】追加エピソードながらもオマージュが満載なシリーズの集大成!


アンチャーテッド 古代神の秘宝/PS4

2017年9月に発売されたPS4「アンチャーテッド 古代神の秘宝」を今回はレビューします。

PS4「アンチャーテッド 古代神の秘宝」は人気アクションアドベンチャー「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」の追加ストーリーです。

良いところ

箱庭マップの採用で増した冒険している感

いやっふううううう~!!!!!

見渡す限りの大自然!

「アンチャーテッド」シリーズはリニア式ゲームで、基本的には一本道のステージを奥へ奥へと進んでいくものでした。

本作も基本的にはリニア式ですが、ゲーム序盤に広大な箱庭マップを探索するミッションが与えられるんです!

「海賊王と最後の秘宝」でもチャプター10は箱庭マップで複数のお宝が隠されていましたが、今回はある程度好きな順番からメインルートを攻略する事も可能で、自由度が増しています。

おまけに今作では通常のお宝に加えて撮影スポット、宝箱、コインが隠されているので、探索性が増して箱庭マップにする必然性が増していました!

ここまではよくある箱庭ゲームと大差ないですが、「アンチャーテッド」の変態グラフィックで自由度のある冒険を楽しめるんだからたまりません!

グラフィックのクオリティは「海賊王と最後の秘宝」譲りで神次元レベルの粋に達しており、木や水の表現、モーション、エフェクトどれをとっても最高峰なので、本当にインドを旅しているかのようでした。

こんな映像美の世界をある程度自由に探索出来る時代がやってくるなんて!?

↑ゲーム序盤に訪れる広いフィールド。各地にがそびえ立っています。この風景、どこかで見たことあるなぁと思ったら・・・

131102-0249-10

PS2「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」にそっくりじゃないですか!?

本作の初回限定版にはPS4版「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」のダウンロードコードが付いていますが、思わず納得してしまう絵作りです。

「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」も箱庭マップを探索する3Dアクションゲームなので、ノーティドッグのルーツを探ってほしいがために特典として付けたのかもしれませんね。

※「アンチャーテッド 古代神の秘宝」と「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」は同じ開発スタジオ(ノーティドッグ)が開発を手掛けています。

関連記事:ジャックXダクスター 旧世界の遺産【レビュー・評価】PS2ソフトだけど、やっている事はPS3レベル!

クロエとナディーンのコンビが最高!

今作はスピンオフという事で、主人公はネイトさんではありません!

「黄金刀と消えた船団」に登場したクロエと「海賊王と最後の秘宝」に登場した悪役のナディーンが主人公で、2人とも女性になります!

しかし、どちらかと言うとオバサンで、あまり目の保養にはなりません。

こんなオバサンたちが主人公なんて・・・と最初は思いましたが、神がかったローカライズによって最終的には気に入りました!

「アンチャーテッド」の登場人物らしく2人ともノリが軽く、良い意味で緊張感がなくって彼女たちの台詞に何度か笑ってしまいましたからね。

泥んこになったのに「泥も滴るいい女」なんて放つ余裕を見せたり、「パラシュマ?」、「パラシュラーマ!」とボケとツッコミの息が合っていてネイトとサリー並に良いコンビでした。

明らかにアドリブが入ったような吹き替えで、もう一度台詞を聞きたくなってしまうほどです。

▼クロエとナディーンの名言集

ナディーン「もっと楽な方法があると思ってた」

クロエ「もっと大変な目に逢うと思ってた、これってポジティブ?」

クロエ「Wikipediaで調べたわ、普通の人みたいに」

クロエ「あっそ、丁度ダイエットしたかったし!」

他にも数多くのユーモアある台詞を日本語音声で楽しむ事が可能で、冒険を盛り上げてくれます。

感心したのが、ジープに乗っている時に展開される雑談。かなりの量があるので、移動時間も退屈しません。

しかも車から降りたら会話が中断され、戻ってくると中断されたところから再び雑談が始まってネイトさんの冒険の裏で起きたエピソードを2人が語ってくれます。

シリーズの集大成を感じさせる多彩なロケーションとゲームプレイ

今作で「アンチャーテッド」シリーズも生誕10周年!

そして今作は一つの区切りとなる作品とも言われています。

そのためか過去作品のオマージュが満載で、集大成の側面を持っているように感じました。

ジャングルでの冒険は「エル・ドラドの秘宝」。

列車での戦闘は「黄金刀と消えた船団」。

遺跡の中でのパズルは「砂漠に眠るアトランティス」。

撮影スポットの要素は「地図なき冒険の始まり」。

そして、箱庭マップとカーチェイスは「海賊王と最後の秘宝」。

「アンチャーテッド」シリーズファンなら思わず「懐かしい!」と感じるシチュエーションが満載で、約8時間のゲームプレイ中に歴代シリーズの代表的な要素を堪能する事が出来ます。

追加エピソードとは思えないほどのボリューム

本作は元々、「海賊王と最後の秘宝」の大型ダウンロードコンテンツになる予定でした。

それがどんどん膨れ上がり、最終的にはスタンドアローンの追加エピソードになったんですが、単品としてパッケージ販売されるのも納得が行くほどのボリュームになっています。

ゲームクリアまでのプレイタイムは約8時間

多少の寄り道を含めてのものですが、超美麗グラフィックのリニア式アクションアドベンチャーゲームとしてみるとフルプライス並みの長さで、「海賊王と最後の秘宝」の初回版購入者は無料で楽しめてしまうんだから凄いです!

しかもクリア後のコスチュームや特殊効果、アートギャラリーは健在だし、様々なルールで楽しめるマルチプレイモード、ある程度好きな角度から撮影出来るフォトモードも収録されているのだから恐れ入ります。

パッケージ版は5,500円ほどしますが、価格分の価値は十分にあると思いました。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

相変わらず冗長なアスレチック

「海賊王と最後の秘宝」の追加エピソードだけあって、アスレチックは相変わらず冗長でした。

崖を登ってグラップリングフックでターザンごっこを延々と繰り返していくような感じで単調になりやすく、盛り上がりに欠けます。

なので、8時間のゲームプレイをで薄められているところがありました。

「エル・ドラドの秘宝」や「黄金刀と消えた船団」みたいにドンパチばかりなのも問題ですが、今作と「海賊王と最後の秘宝」はアスレチックの比率が多過ぎて派手さに欠けます。

銃撃戦自体の完成度は確実に増しているため、低難易度でプレイすると「もっと銃撃戦を楽しみたい!」と思うかもしれません。

ジープに戻るのが面倒

序盤の箱庭マップではジープに乗って好きなように移動が出来ます。

しかし、ジープのままでは遺跡や塔の中にまでは入れないので降りて探索する事になるんですが、止める場所が悪いと戻ってくる際にわざわざそこまで戻るのが面倒に感じる事がありました。

たまにナディーンが操作キャラとなるクロエの近くまでジープを運んでくる事があったので、そういった配慮がもう少しあると良かったです。

それ以外は相変わらずかゆいところに手が届いた親切設計で、例えば一定時間、箱庭マップでやることを見失ってウロウロしていたら次の目的地が表示されて「分かっているなぁ!」と思いました。

全体のまとめ

追加エピソードながらもシリーズの集大成とも言えるオマージュが満載で、ファンだったら安定した面白さを感じられると思います。

新鮮味はありませんが、各シリーズ作品の美味しいところをまとめたような感じで、アスレチックの冗長さが気にならばければ大満足の一作です。

追加エピソードながらもオマージュが満載なシリーズの集大成!

こんな人には特におススメ。
・冒険好き。
・シリーズファン。
こんな人にはおススメできない。
・アスレチックな苦手な人。

アンチャーテッド 古代神の秘宝/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8個
プレイした時間・・・約8時間


 

タグ , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(28)

  1. 黒詩★紅月 より:

    中途のマップは全コインを探索してたから、まだ半分のところです

    2のクロエはそんなに喋るキャラではなかったような気がします
    最初はこのコンビは大丈夫だろうかと思いました
    意外と面白いセリフを喋ってますねw

    今回一番驚いた武器はP90!
    P90と言えば、『MGS4』で初見しました
    最初はなんか変な形な銃と思ったが、だんだん慣れて、好きですw
    射速はなかなかすごいですね
    弾無限があるなら、これを使うかw

    オバサン言うな( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

    アスレチックって、クライミングのことですよね
    前日、チキもそこが冗長と言って???でしたw
    『アンチャーテッド』のクライミングアクションは凝ってるから、『アサシンクリード』の次に、全然飽きないですw
    特に体を伸ばして掴むのが斬新過ぎます
    ほとんどのところはボタンを押さなくても移動できます

    パッケージ版は遅れて予約しました
    来週届けるかもしれないです
    届いたら、全シリーズ全作コンプリートの記念写真を撮りますw
    私に大きく影響を与えた素晴らしいシリーズです
    欠点なし!(笑)

    • kentworld より:

      僕も全コイン、収集しましたぞー!
      せっかくなので、全部集めたくなりました。
      全部集めた後のご褒美は美味しかったなぁ。

      P90に目が行くとは!?
      メタルギア繋がりなんですね。

      ごめん、最近はロリ属性が増しているみたいw

      紅月ちゃんは歳上も行けるのかな?

      何故か僕の周りではアンチャーテッド4のクライミングアクション、不評何ですよね~。
      アンチャーテッドに派手さを求めていると、
      延々と崖登ってのクライミングは飽きてしまって・・・

      パッケージ版も購入されるとは、もはや紅月ちゃんはゲーマーの鑑ですよ!
      記念写真、撮ったら見せてね☆

  2. Kiyoppy より:

    相変わらず仕事が早いですね。僕ならクリアまで一週間位かかりそうです。
    彼女達はそんなにBBAでしたっけ?特にナディーンは深夜アニメを彷彿させる話し方だった気がしました。
    シリーズは全てしてるので、集大成としてやりたいところですね。

    • kentworld より:

      発売日の0時から一気にプレイしてしまいました!
      今作ではナディーンが髪を巻いていて、何だか老けて見えるんですよね(^_^;)
      パーマ姿だったらまだ良かったんですが。
      ってkiyoppyさん、何気にシリーズ全部やっていたのか!?

  3. さやまる より:

    これは凄そうですね…!スクショを見てると確かに懐かしいシーンがあって良いなぁ〜ボリュームも多そうですし、流石のノーティドッグって感じです!

    ネイトやサリーが居ない分、会話の掛け合い等がどうなるのかな〜と思ってましたが結構良さそうですねw
    アンチャーテッドの悪ふざけの様な会話はプレイしてる途中に入ってくると楽しいので好きですからね〜w

    • kentworld より:

      箱庭アクション的な楽しさもありました!
      追加エピソードとしてはかなりのボリュームです。
      パッケージタイトルとしてみたらちょっと少ないくらい。
      ミドルプライスでも納得でした。

      掛け合いは良かったですよ~!
      クロエとナディーンの印象が良くなると思います。

  4. ヨウタイガ より:

    相変わらず綺麗な映像ですねー。今回の主役2人は確かに年齢高め(?)ですが、女性同士の掛け合いは面白そうですね。残念ながら初回版のコードは持っていませんが、シリーズを一応クリア(イージーメインですが)してきているので、こちらも是非プレイしたいです。
    シリーズのオマージュがあるというのも、楽しみです。

    • kentworld より:

      グラフィックのクオリティに関しては今年No1といっても良いです。
      キャラクターの年齢は分かりませんが、30代のイメージですね。
      価格は比較的安いので、余裕がある時にどうぞ♪

  5. nasturtium より:

    クリアしました。全体的にかなり満足な内容でした!

    グラフィックスはもはや芸術の域ですね。ホント凄いなあ。感服です。

    歴代シリーズのオマージュはかなり嬉しかったですね。特に列車戦闘は大好きだったので興奮しましたよ。徹頭徹尾大盤振る舞いしてれたおかげか、シリーズで初めて殆ど冗長さを感じませんでした。

    アンチャのアスレチックは自分もゲーム性が薄く感じて苦手なんですが、今作位の分量なら許容範囲です。アンチャ4はプレイ時間長いのもあるのでしょうが、崖登りばかりに感じて辛かったので控えめで良かったです。

    • kentworld より:

      おお!クリアされましたか!

      コメント欄ではnasturtiumさんが初なので、これが僕にとっては初の感想共有になりますw

      オマージュはnasturtiumさんも感じられましたか!?
      列車ステージは印象的でしたよね。
      内部で銃撃戦を繰り広げていると、車両がグニャッと曲がって死角になるのが面白いです。
      黄金刀と消えた船団をプレイしていた時はびっくりしたもんなー

      そうそう、アスレチックはゲーム性が低いんですよねぇ。
      もう少しアクション要素があったら緊張感が出てくるんですが、さらにテンポ悪くなりそうw

  6. そらとろぼ より:

    まだクリアしてないので休日にゆっくり楽しみます。
    せっかくの最後のアンチャなので心行くまで遊び尽くしたいですね。

  7. シロマ より:

    もうクリアしたんですか?!速いですね。
    俺は難易度プロでプレイしているからクリアするのはもう少し時間が掛かりそうだけど、ボリュームは本編並み、前作購入者は無料でプレイできるから今作はDLCの最高峰ですね。

    • kentworld より:

      速攻でクリアしました。

      今回は初回プレイだと難易度上級までしか選べなかったので、
      中級でプレイしたのもありますが・・・
      戦闘は少なめなので、プロだとどうなるんだろう?

  8. ジョエリー より:

    クリアしました。やっぱりアンチャーテッドは最高ですね!
    特に最後の列車のシーンは本当に凄すぎて凄すぎてもうヤバかったです!本当に凄いとしか言いようがなかったです。笑

    グラフィックは相変わらず素晴らしかったです。今回もフォトモードをたくさん活用しました。
    クロエとナディーンのコンビも良かったです。移動しながらたくさんの会話を聞けるので、ジープでの移動時間も全く退屈しませんでした。
    確かに懐かしいと感じるシチュエーションは多くありましたね。ファンなら前作までのアンチャーテッドを思い出すこともできて、より一層楽しめると思います。

    クライミングに関しては自分はそこそこ好きなので、自分の場合はそこはマイナスにはならないですね。
    ジープは最初降りる時に間違えて遠くに置いてきてしまったことがあったので、その時は面倒に感じました。2回目以降はなるべく遠くにならないように気をつけました。

    全体的には本編並みに楽しめました。アクションに関しては歴代で一番かもしれないくらい良かったです。

    • kentworld より:

      お、クリアしましたか、おめでとうございます!
      最後の列車シーンはアンチャーテッドシリーズらしく、ド派手でしたよね~
      個人的にはああいう展開がもっと欲しい!

      グラフィックは相変わらず凄かった。
      容量が40GB以上もするだけのことはありますね。

      クロエとナディーンってこんなに面白かったんですね。
      本編ではネイトとサリー、サムばかりに気を取られていて気が付かなかったw

      オマージュはみなさん、感じられたようですね!
      振り返ってみると歴代シリーズのネタが沢山詰め込まれていたんですよ。

      ジープに関しては直近でRecoreをプレイしていて、
      こちらはボタンを押すと例え乗り物から離れていてもひょいっと吸い寄せてくるので快適だったんですよね。
      それと比べたら不便に感じてしまって・・・

      銃撃戦はシリーズで最高でした!

      それだけにもっとやりたかったなぁ・・・

  9. TOK より:

    今回は謎解きが好きでした
    メインじゃないコイン集めにも謎解きありましたね
    どれもこれも丁寧に作られてますね
    一番気に入ったのが影に合わせて像を移動させるやつ
    坂の角度利用して滑らせるアイデアが気に入りました

    • kentworld より:

      謎解きは今回、歯ごたえありましたよね!
      コイン集めの謎解き、一部で難しかった。
      言われてみると寄り道部分で凝った謎解きを入れてきたのは初になるのかも。
      もう少し記事でも触れておきたかったなぁ。

  10. 匿名 より:

    先日ダウンロードしてノーマルですが無事クリアできました。
    初回限定版を購入した時点ではシーズンパスが無料と聞いて期待していた
    のですが、なかなかそのDLCが配布されずに忘れた頃にやってきたという
    イメージです。
    でも、いざダウンロードしてみたら徹夜でプレイするほど良かったです!
    二人の会話の掛け合いはもちろん面白かったですが、一番盛り上がれる
    アクションシーンを最後に持って来られたので前回の反省点を生かせてると
    思いました。(笑)kentworldさんも文章で触れてましたけど、アンチャー
    テッド4は全体的にアスレチックシーンがメインのゲームなので、胃もたれ
    しなさという意味で本編「海賊王と最後の秘宝」よりも好みな内容でした。

    • kentworld より:

      そんな感じでしたよね。
      忘れた頃にやってきた感じですが、すごいボリュームだった!

      確かに前作は一番盛り上がるアクションシーンを中盤に持ってきてしまい、
      そのあとにも冗長なアスレチックがたくさんあったので、
      ゲームプレイの面で尻すぼみなところはありましたもんね。

  11. ico より:

    まとめでおすすめされると、いつもはスルーしがちなタイトルでも来てしまうメリットを発見!笑

    元々アンチャーテッドとは?絵が凄いって言われるけどインディージョーンズみたいな感じ?くらいのイメージだったんですけど(ごめんなさい!)
    こんな雄大な箱庭を、ユーモアを交えて遊べるゲーム、という印象になりました。
    アスレチックも割と好きです。
    アンチャーテッドも随分長いこと出てるシリーズだと思うんですが、恥ずかしながらはじめて興味が湧きましたよ。

    銃撃戦がどの程度かにもよるんですが、所謂洋ゲーの括りのなかでも、ホライゾンの次にとっつきやすいタイトルなのかも(^-^)

    • kentworld より:

      本当ですか!?
      それでしたらまとめ記事を書いて良かったです!

      アンチャーテッドシリーズ。
      ホライゾンが楽しめたicoさんなら行けると思います。
      今作は主人公が女性ですし、入り口として良いのではないでしょうか?
      ゲーム的な作りもだいぶホライゾンに近く、すんなり入れると思います。

  12. チキ より:

    序盤は夕暮れのインドの街や内戦真っ只中で炎上する都市の風景が圧巻でしたね。
    ネオン看板を乗り継ぎながらのパルクールが面白かったです。
    小規模なオープンワールドではストーリーを追うことを気にせず自由に冒険できて、まったり楽しめました(*´ω`*)

    中盤は謎解きとクライミングと銃撃戦が丁度良い塩梅で盛り込まれて飽きませんでした。
    4本編のような冗長さが無くて良かったです。

    終盤は続きが気になるストーリーと怒涛のアクションで畳み掛けてくれて大興奮でしたよ。
    ペース配分が練りこまれていて、これぞ僕がやりたかったアンチャーテッドって感じです!

    悪役は過去作に比べて地味だったけど(クロエ曰くイケメン)、吹き替えの宮本充さんの怪演も相まって最後は印象に残りましたね。

    クロエとナディーンの軽妙なやりとりは面白かったです。
    クロエは過去作では謎めいていて掴めない人だったけど今回は彼女の人となりが掘り下げられていて、より好感が持てました。
    クロエとナディーンコンビの冒険をもっと見たいくらいですよ。

    特に不満は無いけど強いて挙げるなら、おなじみの音楽が流れなくて残念でしたね。
    あれはあくまでネイトのテーマ曲ってことなのかな?

    ネイト不在でも面白いアンチャは作れると証明してくれた傑作でした。
    僕のお気に入り度は★9です!

    • kentworld より:

      序盤は夕暮れで薄暗かったけど、パルクールが印象的でしたね~。
      個人的には中盤が一番、印象的で好きでしたが。
      あとは終盤の派手な展開はアンチャーテッドらしかったですね!
      冗長さは4よりはなかったかな?短いだけの事はあったと思います。
      そう言えばタイトル画面などで見られるお馴染みのBGMは聴けなかったような?
      そこは外伝作だからなんでしょうね。
      悪役はやや地味でしたが、メガネを外すと印象が変わりましたw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

実質1,000円なら十分価値アリ!はじめてのWii レビュー
アサシンクリード リベレーション【レビュー・評価】面白いけど、繋ぎの印象が強い作品
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo3DS【レビュー・評価】劣化を最小限に抑えたポケットスマブラ!
塊魂 ノ・ビ~タ【レビュー・評価】ダウンロードコンテンツを含めて初めて成り立つ突貫工事作品
黄金の太陽~失われし時代~【レビュー・評価】GBA初期とは思えない圧倒的ボリュームで贈るドラクエ型ゼルダ!
Halo 5: Guardians【レビュー・評価】色々変わって進化しても破綻のない良質なFPS!
クウォンタム コナンドラム 超次元量子学の問題とその解法【レビュー・評価】ふわふわ おもおも のろのろ さかさま
よりアトラクション色が強いTPSに!ギアーズオブウォー2 レビュー
GBAの隠れた名作探索アクションゲーム!メトロイドゼロミッション レビュー
バウンド:王国の欠片【レビュー・評価】謎が謎を呼び、母さんにクリアしてもらいたくなった怪作!