2018/01/17/20:00 | 特集

ゲームブロガーって儲かるの?ブロガーになると発生する嬉しいこと(メリット)を紹介!

今やインターネット社会に溶け込んでいるブログ。

かつては個人の日記帳みたいな感じでしたが、今では本格的なサイトとして運営しているところも多く感じられます。

その中には大量にアクセス数を稼いでいるブログも見られますが、そこで気になってくるのが「儲かっているのか?」という事です。

今回の記事ではゲームブロガー歴11年目に入ったkentworldがゲームブロガーになった事で発生した嬉しいことを紹介したいと思います。

ゲームに詳しくなった

ゲームブロガーになるとゲームの情報収集を自然と行うようになります。

ゲーム情報を取り上げる場合はもちろん、ゲームレビューを書く時だって公式サイトなどで基本的な情報を予め頭に入れる事になりますからね。

その結果、気が付いたらゲーム用語を覚えてしまい、自然とゲームに詳しくなれました!

当ブログの場合ゲーム情報、ゲームレビュー記事以外にも売上ランキング、コラム記事を公開しているためさらにニッチな情報も仕入れるようになり、一般人からしたらドン引きするくらいの知識を持ってしまいました。

おかげで知らないで良い事(例えばゲハ)も知ってしまった気もしますが、コンシューマーゲームに関しての話はいつまで経っても話せるくらいの引き出しは持てるようになりましたので、そういう意味ではメリットだと思います。

友達が沢山出来た

ゲームブロガーになったおかげで沢山の友達が出来ました。

僕は職場での人間関係は希薄なので、今、交流している方のほとんどはブログ絡みです。

何を持って友達と言えるのかにも寄りますが、実際に会って遊ぶような関係の方に絞ってもブログの影響は大きく、本当にやって良かったなぁと思っています。

ネットで知り合った人と友達になる?怖くない?

 
と思う方もいるでしょう。実際、僕も何度か痛い目に遭ってきましたが、見る目を持つようになったらトラブルの発生率は下がりますし、正直に愛を語ったら自分の趣向に近い方がいつしか寄ってきてくれます。

だって、類は友を呼ぶですから!

例えば当ブログではマクロ的な視点で見ると「コンシューマーゲーム」の愛を語っています。

そこからミクロ的な視点で見ると「任天堂」「欧米ゲーム」「ゼルダの伝説」「オープンワールド」「3Dアクション」「高難易度アクションRPG」辺りの愛を特に語っているので、読者層も自然とその辺りに集中していくんです。

そして、積極的な方はいつしかコメントなどで声をかけてくださり、そこから交流が始まって波長が合えばやがて仲良くなっていきます。

この11年間、何度も「お前は俺か!」と言いたくなるほど趣向や波長が合う方に出会いました。

学校や職場、近所だけだとここまで合う人にはなかなか出会えないので、このような出会いは日本全国に繋がるネットの力があったからこそだと思います。

とは言え友達を作るならTwitterなどのSNSの方が圧倒的にハードルが低そうですよね?

確かにそうですが、ブログの場合はより多くの情報を発信出来るため相手に細かい性格や趣向が伝わりやすいので、親和性の高い友達を作りやすく感じます。

だって、こんな場末のブログを隅から隅まで読んでくださり、コメントをしてくれる方が出てくるんですよ?

そこまでしてくださる方は相当なシンパシーを感じているからだと思いますので、こちらが同じように感じられたら結ばれるに決まっているじゃないですか!

ゲームブログになると大抵は男性だけど!w

お金が貰える

そして、多くの方が気になっていそうなお金関連!

生々しい話なので書きにくいですが、ブログをやっていたおかげで儲かったのは間違いありません。

これまでにブログで稼いたお金は6桁?7桁?

具体的には書けませんが、年間に購入しているゲームの金額をペイ出来るくらいには稼げています。

でもね!

ブログだけでご飯を食べていける水準には全く達していませんし、時給に換算したら泣きたくなってきますよw

僕はお金稼ぎのためだけにブログを運営している訳ではないので時給としてみて低くてもそれほど気にしていませんけどね。

ただ、世の中にはゲームブログを運営するだけで生計を立てられている人がいるのは確かです。

YouTuberと同じですっごい不安定な職業(?)だと思いますし、極めて小さいパイだと思いますけどね。

スポンサーリンク

様々な能力が向上した!

ブログをやっていたおかげで様々な能力が向上したと思います。

一番分かり易いのがタイピング速度ですね。

ブログ開設当初はブラインドタッチが出来ませんでしたし、タイピングの入力速度も恐ろしく遅かったです。

それが数年続けた辺りから人並み程度には出来るようになり、文字の入力をする際はキーボードじゃないと億劫に感じてきました。

他にもHTML/CSSの知識が身に付いたり、文章の構成能力が増したりしましたが、意外と大きいのがコミュニケーション能力の上昇です。

みなさん、コミュニケーションの基本って何だと思いますか?僕は相手の話を聞く事だと思っています。

自分から話すのも良いですが、みんながみんな話している話題に興味を持つとは限りません。

それよりは相手が話したいことを話してもらい、上手く返信をして行った方が会話は盛り上がりやすいと思うんですよね。

つまり聞き手に回るという事ですが、そういう意味でコメント返信は聞き上手になる絶好のチャンスだと思うんです。

ブログを続けていくと本当に様々な価値観を持った方がコメントをしてくださります。

それらのコメントに相手が満足するように返信していけば自然と聞き手としての能力が高まり、コミュニケーション能力上昇にも繋がっていくと思うんです。

聞き手になる事だけがコミュニケーションではないのでそれが出来たからと言って完璧になれる訳ではありませんが、ブログ開設前よりは聞き上手になりました。

※あくまでもコメント返信を徹底している当ブログだから生まれた嬉しいことです。ブログ運営でコメント返信をしないといけないルールはないので、そこは運営者に委ねられます。

特別扱いされやすい

ゲームブロガーになると特別扱いされやすいと思います。

何と言っても自身のコンテンツを持つことになりますからね!

実際、僕もネットで交流ある人の中ではブログを運営している人がまずは頭に浮かびやすく、自然と特別扱いをしていました。

特別扱いをされるとどうなるのでしょうか?

例えばネットで知り合った人同士と集まった時、「あの記事は○○だね!」みたいに自身のブログについての話が出てきやすくなります。

もちろん、話題にされるにはある程度の企画力や充実度が求められますが、みんなで集まった時に自分の話題が中心になるとやっぱり嬉しいですよ(あまりにも批判的なものは勘弁ですがw)。

ゲームブロガーのススメ

ここまでゲームブロガーになった事でのメリットを挙げていきました。

ぶっちゃけ、ゲームブロガーにはなった方が良いのでしょうか?

僕は人並み外れた強い意欲とゲーム愛があるのであればやった方が良いと思いますが、ハッキシ言ってブログ開設当初は大変です。

文章の構成からサイトデザイン、企画などあらゆる物をイチから作り上げていかないといけないし、どんなに気合を入れても最初は全くと言って良いほどアクセス数を稼げませんから・・・

僕はアメーバブログというSNSに近いブログサービスから始めたので同期のブロガーさんと仲良くなり、お互いのブログを読み合う事でモチベーションを維持出来ましたが、ソーシャル要素が薄いFC2やlivedoor blog、WordPressなどのブログサービスではほぼイチから新規の読者を獲得しなくてはなりません。

でも、軌道に乗れば他では絶対に得られないものを吸収出来るのは間違いないので、もっと多くの方がゲームブロガーデビューして欲しいなぁ・・・

みんなもゲームブロガーになろうぜ!

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座
菅家 伸 かん吉
ソーテック社
売り上げランキング: 11,800



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(18)

  1. kou より:

    ブログを去年2月から始めてから考えているのは、文章内容をどうまとめていくかと言うことですね。「読みやすい」分量ってのは大体が決まっているんで、その中に内容をどうまとめていくかってのは毎回挑戦だったりします。Kentさんや他ブログ様、各wikiの書き方など色々参考にしているところがあります。

    今年の取り組みとしてブラボ小説を書いてみてるんですが、より難しいですね…

    • kentworld より:

      kouさんもブログのスタンスがだんだん固まってきている感じでしょうか?

      僕も基本は変えませんが、他ブログ様はよく参考にしています。

      ブラボ小説は素晴らしい企画だと思います。同時に大変だなーと思ったりもしてw

  2. ttt より:

    正直、3000日ぐらい連続更新したり、基本的に全て(ほとんど?)のコメントに返信されようとしてたり、並々ならぬことだと思います
    自分には絶対にできない
    それでも生活できるほどじゃないんですねw
    ゲーム買うお金が稼げるのはなんというか、好循環ですね
    毎日楽しみに見てるので頑張ってください

    • kentworld より:

      はい・・・ブログ一本だけで生活するのはまだ難しいです。

      今のアクセス数でも工夫すれば生活出来る水準に達するのかもしれませんが・・・

      それでも好循環のような感じられますので、今後も頑張っていきます!

  3. エンタメ最高マン より:

    ブログの更新というのは自分でやってみると思った以上に大変で、始めた当初は何度もうやめようと思ったことか…(笑)

    最近はさすがに更新にも慣れてきて、自分なりにペースもつかんできましたが、それでもなお疲れて更新を休みたくなる日もあります。でも苦労の分読者の皆さんからコメントいただいたりラジオ呼んでいただいたり、得るものも多いのでのんびりと続けていきたいです。

    お金的なところは……まあそれだけが目的ではないですけど、お安いゲーム一本くらいは買えるようになりたいですね(笑)それをレビューして記事にもできますし。

    • kentworld より:

      エンタメさんも今までに相当な苦労をされていたようですね(^_^;)

      最近は上り調子なのが傍から見ても伝わってきます。

      今のスタイルを続けて行けばこの好循環は終わらないと思いますので、頑張ってください!

      マネタイズの面も含めて色々教えられますので、困ったときはいつでも相談しても構いません(^o^)

  4. コルチカム より:

    kentさんのコメント返信能力には脱帽ですよ。
    數十分悩んでしょうもないコメントしか残せない私にはとても真似できないです。
    様々なコメントに返信してきた経験の蓄積もあるのでしょうが、異なる価値観を持つ方のコメントでも的確に返信しているところは素直にスゴい思います。

    • kentworld より:

      いえいえ、僕も上手く返信出来たかなぁと不安になることも多いので、まだまだ未熟者です。

      コルチカムさんの紳士的な一面を持たせつつもユーモアを含めたコメントは毎回、楽しみにしております。

      あのユーモアセンスは僕にとってツボなのです。

  5. トモフミ より:

    今回の記事を読んでゲームブロガーはいいなぁと思う一方で、その裏にものすごい努力と根気がないと大変だなと感じました。
    実は去年の目標でケントさんに触発されてブログを立ち上げようとしたんですけど、うまくいかなかったです。ブログを立ち上げる前段階でツイッターもやったけど、思うように反響がなかったので辞めてしまったし、しまいにはCちゃんに先を越されたので、僕は駄目だってなりました(笑)
    せめてアルバイトぐらい稼げるようなもんではないと僕はモチベが上がらないですよ。
    だからケントさんのゲーム愛と発信力には驚きます‼️なので続けられる限り当ブログが続くと嬉しいです😆

    • kentworld より:

      強い野望みたいなものがないと大変なのは確かですね~。

      今でも数多くの目標があるから続けられていたりします。

      アルバイトぐらいの収入まで持っていくのは相当大変ですね。

      あとマネタイズ化すると広告の露出度をコントロール出来るんですが、あんまり主張が強すぎると今度は読者との信頼関係が崩れてしまうので、そのさじ加減も難しいんですよねぇ。

      ブログ運営はシミュレーションゲームに近いところがあるので、本格的なゲーム化をしたら面白そうです。

  6. kamome03 より:

    昔は好きな洋楽のブログちらっと書いてた事もありましたが、長続きせずすぐやめましたね( ̄∇ ̄)
    10年続けられるのは素晴らしく思いますよ。
    ネットで友達か〜
    人見知りなんで、自分からは誘わないので中々ネット上の付き合いから進展しませんが、趣味が合う文仲良くなるのは早そうですね。
    モチベのためには儲けた方がいいですよねw
    気持ちばかしですが、Amazonで買う時はkentさんのブログからポチってますよ♪

    • kentworld より:

      僕も昔はCD紹介をしていたので分かるんですが、音楽の良さを文章で語るのって大変だと思います。

      また、その良さを共有するのも大変なので、ある意味、ゲームブログよりも運営が大変そうですね・・・

      共通の趣味は仲良くなるための良い入口になると思います。その中でもゲームは強烈ですね~。

      Amazonでの購入、ありがとうございますm(_ _)m

      そういう話を聞くと「続けていこう!」という気になれますので、大変感謝しています。

      こんな未熟者ですが、今後ともよろしくお願いしますね!

  7. つぐみ より:

    毎日更新乙乙です。
    生活できるくらい儲かるようなとこは1日50万以上PVらへんのとこですよね
    1日20万PVとかでも生活はできませんでしたね(入れる広告によりけりかもだけど)

    自分がブログ運営してた数年前と違い今はアクセス交換よりも検索流入バズ狙いが多いと感じます。
    RSS入れてるところがすくない印象です。

    ゲームブログやると、自分が書いたポジティブトークで自分が洗脳されて、なんとなく欲しいゲームでも買いまくってしまう罠がありますね(笑

    • kentworld より:

      え?1日50万以上ですか?そうなると月間1,500万PV?w

      まとめサイトの単価が低いだけなのかもしれませんが、通常のブログだったら月間100万PVもあれば生活出来るみたいですよ~。

      今は相互リンクでアクセスを稼ぐ時代ではなくなり、検索流入メインになりました。

  8. shiba より:

    今さらながらkentさんの熱意には脱帽ですね〜、10年は本当にすごい!
    kentさんレベルのものは無理だとしても僕も人生で一度くらいはブログチャレンジしてみたいと思っていますが、いつになることやらw

    • kentworld より:

      10年と言うのは相当な歳月ですもんね。

      ブログを長続きさせるのは大変ですが、継続は力なりを信じて続けてきました!

      shibaさんもブログチャレンジを考えているんですか!?

      なかなか大変ですが、やり甲斐はあると思います。

  9. AVC-M370 より:

    成程検索時代か。
    散々なメディアで、詳しくはインターネットで、をアピールされてきただけの事はあるのだろうか。
    ホームページもブログもまあ気乗りですれば良いことだが、アクセスカウントゲームな利益は副産物であって欲しいものだ。
    無料HPが流行り潰れて行った様にタダで情報を貰えると思うなよ?と言う見方もあるがね。

    • kentworld より:

      広告の主張を強めるとユーザビリティが低下してしまい、自然と固定読者は離れていくと思います。

      ただ、ある程度影響力がある所は渋々と残る方が増えそうで、そういう所は広告の主張を強めて「タダで情報を貰えると思うなよ?」という流れが出来ているのは確かですね・・・

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。