2017/03/06/7:00 | プレイ日記

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【攻略日記②】いざ、カカリコ村へ!大妖精が激パワーアップしている!?


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/Switch/(通常版) / (限定版)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/Wii U
amiibo リンク (弓) / リンク (騎乗) / ゼルダ / ボコブリン / ガーディアン
ゼルダの伝説 ハイラル百科

ついに発売されたSwitch/Wii U「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」。第2回目となるプレイ日記を始めたいと思います。今回は始まりの台地を脱出してカカリコ村に到着するまでの出来事を書いていきましょう!

▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドとは?

・オープンワールドのアクションアドベンチャー
・広大なフィールドには100以上の祠が存在。
・フィールドを探索して武器や食べ物を拾い、敵と戦ったり、サブチャレンジを楽しむ事が出来る。
・シリーズではお馴染みの謎解き要素もしっかり用意。

 関連記事:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【攻略日記①】始まりの大地を攻略!ここだけで10時間は遊べそう!

いざ、カカリコ村へ!


前回、パラセールを使って「始まりの台地」を脱出する事に成功にしたリンク。ここから行動範囲が一気に広がり、本当の冒険が始まろうとしています!

まずはマップに記されたカカリコ村まで行く事に。道中は非常に長く、歩いていると非常に時間がかかるんだけど、思わず寄り道したくなってしまう誘惑が満載です!

例えば敵の集落。ここにはいくつかの敵が潜んでいるんですが、魅力的な回復アイテムが置かれていたり、全滅させる事で宝箱がアンロックされるから見返りが大きいんですよ。

敵を1体倒すだけでも強力な武器や素材も貰えるので、つい倒したくなってしまう。

でも、敵の中には強烈な攻撃をかましてくる奴がいるから、すぐゲームオーバーになってしまうんですよ。

なので、正面から戦うだけではなく、写真のように遠くから攻撃するのも手だと思いました。写真の集落にはドラム缶が置かれているので、火を付けた武器を投げて引火させようとしているところです。

TPSやFPSではよくある光景ですが、それと同じような事を「ゼルダの伝説」でも出来るようになったんですね。

野生馬さっく~との出会い

川を目印に道中を進んでいくと不思議な建物を発見!どうやらここでは野生の馬を管理しているみたいです。周辺にはニワトリもいたので剣で攻撃を与えてみると・・・

やっぱりこうなった!w

ニワトリの逆襲は健在でした。ここのアタリマエは見直さないんですねw

周辺の人に話をかけてみるとサブチャレンジが発生!2分以内に野生の馬を連れて来たら自分の馬として登録してくれるようです。

野生の馬は簡単には捕まえれません。しゃがみながらの移動で少しずつ、少しずつ近づかないと乗る事は難しいんですね。

でも、しゃがみながらの移動だと馬に追い付くのがなかなか大変です。なので、に追いこんで無理やり乗る事にしました。

無事に野生の馬を登録することに成功!名前を付けられたので、さっく~にしてみました。真っ白な馬なのでピッタリでしょう!それぞれの馬に性能があるようなので、もっと良い馬を見かけたら乗り替えようかなw

馬に乗れるになったので、移動が楽になりました!これで好きなところまで気軽に行けそう!

ところで今作では馬の操作が一新されていますね。野生の馬を捕まえたてだと定期的になだめないと言う事を聞きませんし、スティックを引かないとブレーキは出来ません。

よりリアルな操作性になっていて、過去作品で慣れていても戸惑ってしまいます。

野生馬の登録場には懐かしのテリーを発見!GC「風のタクト」から初登場しましたが、Wii「スカイウォードソード」に続いてゲスト出演(?)ですか。様々なアイテムを販売していて、今回も商人キャラとなっています。

とある場所で見つけたタロ・ニヒの祠。ここでは剣術アクションを習得出来ました。今作では敵が攻撃している最中にバク転をするとスローモーションになり、連続で反撃が出来るようですね。これは癖になるw

こちらの祠には周りに花が設置されていました。踏んでしまうと近くにいるおばさんに怒られてしまうので、迷路のような花畑を抜けないと祠まではいけません。

このように祠までの道のりもテンプレ化しておらず、プレイヤーの行く手を阻む様々な仕掛けが設置されているから単調化しませんね~。

スポンサーリンク

カカリコ村に到着

色々と寄り道をしてカカリコ村に到着!今回のカカリコ村は和風テイストなんですね!w

建物雰囲気やBGMが和風テイストで、過去作品とは違った雰囲気となっています。木造の建物にお地蔵さん、お供え物ってw

カカリコ村ではインパの口から重大な使命が明らかになり、四体の神獣を解放する事になりました!それぞれ広大なフィールドに眠っているので、好きな順番で攻略したら良いみたい。

今作のインパはスタジオジブリのアニメに出てくる老婆みたいなビジュアルですね。トゥーンレンダリング調のグラフィックだから余計に感じます。

カカリコ村に置かれていた大きなお地蔵さんを調べてみると、祠で見つけた「克服の証」4つと引き替えに体力やがんばりゲージの最大値を増やす事が出来るようです。

今までよく分からずに祠を攻略していたけど、リンクのステータスを強化するために存在したんですね。序盤は体力が厳しいので、当然のようにハートの数を増やしていきました。

カカリコ村の近くに謎の球根(?)があったので調べてみると、謎の手が出て来ました。100ルピーくれたら良い事がありそうなので渡してみると・・・

ぎゃぁぁぁぁぁぁ~!!!!!

なんだこのケバイおばさんは!大妖精みたいですが、N64「時のオカリナ」からさらに悪化しているじゃないですか!w

当時からケバイケバイ言われていたので、公式が暴走してしまったか!?

そんな事件(?)があったものの、四体の神獣を解放するため次の目的地へ向かう事にしました。

好きな順番から挑めるので僕が最初に挑もうとしたのは・・・次回の記事でお知らせします。

続く

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 2
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 4

 

A52

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(27)

  1. たくめ より:

    久々のゼルダなんですが、ゼルダとしてもオープンワールドとしてもかなり面白い!!

    オープンワールドだと、ファストトラベルのローディングが比較的長かったり、リトライが面倒だったりしますが、そういう不満が少ない作りです。

    まだカカリコ村についたとこまでなんですが、だれることなくここまでこれてます。

    おもしろい!!

    • kentworld より:

      それは良かったです!
      このゲーム、オープンワールドゲームとしてみたら
      未だかつてないほどの作り込みで、「これだよこれこれ!」と思って楽しんでおります。
      こんなゲームがやりたかったんですよー!

  2. shiba より:

    そのミッションのある馬宿もタロ・ニヒの祠も未発見です(^◇^;)
    ひたすら登山パラセールコンボの空路で突き進んだからでしょうかw
    今は探索メインで進めてるので探してみます!

    カカリコ村は和風+インパの風貌で、モロもののけ姫って感じで大好きです!
    呉服屋 忍杏亭(おしゃんてい)とかの店名センスは流石と思いましたw

    大妖精は現代風のケバさになってましたねwww
    相変わらずブッとんでて安心しましたw

    みんなのプレイスタイルが気になってネタバレにならない程度に序盤のプレイ動画を漁ってみましたが、それぞれスタート直後から全然違う進め方なので見ていて楽しいです!
    プレイヤーの個性に応じて本当に幅広い解法、ルートが選べ、改めてとんでもないゲームだと感じました。

    • shiba より:

      すみません、タロ・ニヒの祠は普通に発見してました^^;
      というか発見できて当然の場所ですねw

    • kentworld より:

      馬宿はスルーしてしまいましたか!?
      祠とセットであるようなので、見つけやすいですよー。

      カカリコ村の雰囲気はこれはこれで良いですね。
      どのようにして和風化したのかは気になりますがw

      大妖精は久しぶりにケバくなっていましたよw
      変な方向にパワーアップしていた!?

      自由度が高いゲームはプレイ日記の相性が良いなーと記事を書いていて思います。

  3. アロット より:

    カカリコ村でしのび系の服買おうと思ったら全然ルピー足りなかったです( ̄∇ ̄)
    料理売りまくってけっこう稼ぎましたが鉱石系の素材も売っちゃって大丈夫なんでしょうか?笑

    あとストーリー無視して未開の地を探索しに行ったら敵が強すぎて死にまくりました(笑)なんとかタワーだけ起動して逃げ帰ってきましたが本当に自由度が高くておもしろいですね!

    • kentworld より:

      鉱石系の素材は僕もバンバン売っていますねー!
      他に使い道があるのかな?

      エリアによって敵の強さが異なりますよね。
      いきなり強敵に挑めるのもオープンワールドの醍醐味です!

  4. ☆☆☆☆ より:

    最初の女神像は付近のどのワープポイントとも微妙に距離があるからしばらくはここでお祈りですね
    大妖精は風貌とやさぐれた言葉遣いがすごくそのスジの人っぽい
    村に着いてから気が付きましたが、NPCの行動が時間帯や天候によって細かく変わりますね。ムジュラほどでは無いのでしょうが、会話の内容もちょくちょく変わるから油断できない

    • kentworld より:

      大妖精は妙にリアルな顔立ちで、モデルがいるんじゃないかと思ってしまいます。
      そうそう、NPCの観察も面白そうですね。
      オープンワールドでボリュームあるのにこんな細かいところまで作るとは。

  5. トモフミ より:

    私もようやくカカリコ村に行けて、まったりしてるところです。今作は今まで以上に村の遊びがいがあって楽しいです。かわいいのでココナちゃんのミッションを連続でこなしちゃいました。イェイ٩(^‿^)۶
    やはりkentさんもインパはジブリっぽいと感じましたか。私はトトロのカンタのおばあちゃんを思い出しました。インパのデザインは良くも悪くも原点回帰しましたね。ゼルダ無双の頃はボーイッシュな姐さんでしたので。

    • kentworld より:

      カカリコ村でもサブミッションがあるから寄り道が楽しいですね!
      コッコを柵に持って行くなどして楽しみましょう♪
      インパは喋り方を含めてジブリっぽいw
      みなさんも同意してくれたので良かったです。
      インパは時のオカリナのイメージが強いですね。

  6. つぐみ より:

    バク転でウィッチタイム発動できるようになるんですな
    大妖精はゼルダ開発陣に熟女好きが居ますね・・・。

    • kentworld より:

      そうそう、ウィッチタイムに近いんですよ!
      ベヨネッタ好きには嬉しいかも!?
      大妖精は青沼さんの趣味かもしれませんw

  7. ブルー より:

    大妖精イベントやりましたかw
    ルビーいきなり100よこせって手がニョキってあらわれるのは笑いました。
    自分はイベントで発見しましたが、さすがですね気づくのが早い
    がんばりゲージは基本的に崖の場合掴む、走る、掴む、走るしてると減りませんよねw
    これがあってか自分もハート重視にリンク鍛えてます。
    次回は果ての日記かな?楽しみにしてますb

    • kentworld より:

      適当に歩きまわっていたら偶然見つけてしまいました!w
      ネタキャラっぽいけど、装備を強化してくれるから重要なキャラクターですね。
      がんばりゲージは最近になって重視するようになりました。
      崖を登る時、ピョンピョン飛びたいのでw

  8. Koji より:

    無事カカリコ村に到着しました。
    ニワトリ探して村の中を走り回りましたよ。あー疲れた(^_^;)
    そんでいま魔物に…いや、大妖精に100ルピー差し上げたところです。
    謎の球根は最初見たときFFに出てくるモルボルかと思いましたよw

    • kentworld より:

      ニワトリ探しお疲れさまでした。苦労の割に見返りが少ないですよねw
      謎の球根はFFのモンスターかと思いましたかw
      気持ち悪いところは通じるものがあります。

  9. グリグラ より:

    今作でのルピーの価値はちょうどいいですね。
    料理の素材を買うには困らないが、服やハウジングに手を出そうとすると稼がなくちゃあいけない。
    大妖精にルピー取られたので、忍の服セットが揃えられなかったですよ(笑)

    時間は登山範囲を広げたいのとダッシュ移動を長くしたかったのと青い単色馬を捕まえるために、スタミナゲージばかり上げてますね。
    今のところ4回上げて、ハート1回、スタミナ3回です。

    毎日最低3時間以上は遊んでいるのに、全然進まないけどずっと遊び続けられそうな気がしてやまないです。

    • kentworld より:

      ルピーの価値は丁度良いと思います!
      少なくともルピーが多過ぎて要らないなんて思う事はないですね。
      今のところ僕も不足しまくっていますよw

      スタミナゲージは上げた方が良いかも。
      登山する時に不便ですからね。

      僕は徹夜でプレイしておりますw

  10. ホロウダイン より:

    ドラム缶に引火させるの僕は爆弾を使っています。うまく爆発させると嬉しいですよね!
    爆弾はよく使ってるんですが、時々爆発で自滅することも…

    インパは「時のオカリナ」のイメージだったのでババ・・・お婆様なのを見て驚きました!
    それにしても100年前に生きてたというから一体何歳なんだ!?

    • kentworld より:

      爆風は範囲が広く、威力があるので決まるとスッキリしますよね!
      僕もインパは時のオカリナのイメージが強過ぎるので変な感じ(^_^;)

  11. kou より:

    わりかし真面目今回の大妖精の泉は「あぁ、これは中ボス戦やろうな」と思って離れて居た自分がいます…wだって昔のハイラル平原に居たピーハットとクリソツじゃん…
    現在では結構お世話になっているので、ごめんよ大妖精サマ…

    • kentworld より:

      中ボス戦ですかw
      そう言えば時のオカリナの大妖精を初めて見た人でボス戦と勘違いした人がいたとかw
      実際にはどちらも超役に立ちますよね!w

  12. えす より:

    始まりの大地を後してようやくメインはここまで進みました。
    寄り道ばかりでカカリコ村までにこんなにかかるとは…w
    登山して採掘したり山頂からダイブし気がついたら別の地域に到着
    そのまま探索続けていたら塔や祠を発見!道中ではコログも発見し
    自由気ままに童心に返ってプレイ出来、非常に楽しめています。
    ロケーションは素晴らしいですしリアクションも本当に豊富なので
    ついついスクショ撮ってしまいます。
    今回は草刈り等をしてもルピーほぼ出てきませんけど採掘分だけで
    序盤から6000ルピー分手にしている状態になってしまいましたw
    ガッツリルピー持ってかれるイベントやアイテムはあるのかどうか
    クリアにはまだまだ時間かかりそうですが長い事楽しめそうです。
    プレイしている方々のルートやプレイスタイル気になりますね。
    クリア後に他の方のルート?ざっと見れる機能あればなと思ったりも

    • kentworld より:

      かなり寄り道をしていますねw
      そこまで寄り道をしたのでしたらだいぶ楽になったと思います。
      メインのストーリーも少し進めたら移動などが快適になるんですけどねー。

      ルピーはガッツリ持って行かれるゲームですが、そこまで溜まっていたらそうでもないかもw

      ソーシャル機能は今の時代、あった方が良いですね。そこは課題になると思います。

  13. ジョエリー より:

    カカリコ村までプレイしました。
    一気に世界観広がりますねぇ。村まで行くのにいろいろ気になるものがあって中々進めませんでした。

    鶏って昔から凶暴だったんですね。攻撃したら卵を落としたので調子に乗って斬りまくってたら反撃されてめちゃくちゃびっくりしました。笑
    花畑の迷路も調子に乗って踏み荒らしてたらおばさんが発狂して体力ギリギリまで減らされてしまいました。笑
    おばさん強過ぎ・・・。
    たくさん小ネタが仕込んであって面白いですね。
    馬はちょっと段差に引っかかると止まってしまうので中々難しいですね。慣れるには時間がかかりそうです。名前を付けられるのは愛着が湧いていいですね。ただ出来れば呼んだ時はどこでも現れるようにして欲しかったです。結局ほとんど徒歩で移動してます。笑

    カカリコ村は自分好みの村ですね。
    お地蔵さんもいるのでしばらくは拠点にしようと思います。村民たちはそれぞれ個性があって良いですね。他のゲームでも村民全員に名前と性格があるのは見かけたことが無いので凝ってるなと思いました。
    大妖精の第一印象は最悪でした。笑
    いきなり偉そうに所持金半分持っていったと思ったら、あんなケバい人が出てきたので敵の騙し討ちかと思いました。笑
    しかしお礼として装備の強化をして貰えたので、これからはお世話になろうと思います。

    今の所はかなり楽しく進めてますね。辞めどきを見失ってしまいます。懸念してた武器の耐久も、たまに気になりますが許容範囲内に収まってます。しかしやっぱりスタミナの減りが早いのが不満ですね。ロッククライミングや泳ぎの時は気になりませんが、走る時にはストレスになってます。今後はスタミナ中心に上げていきたいですね。
    次はハテノ村に向かおうと思います。

    • kentworld より:

      早い!w
      そこからが本番ですね。ハテノ村までは寄り道せずに進んでも良いと思います。

      ゼルダといえば小ネタの多さなんですよね。
      他のゲームでは力を入れていないところもしっかりと作られていて、
      テンプレートな感じがしないんです。
      なので、似たように見えるものでも1つ1つ触りたくなってしまうんですよね。

      馬場は各地にあるので、別のエリアを見つけたらまず探す感じにするんですね。
      ホライゾンなどに慣れていると確かに不便ですよね。

      大妖精はまあ、そうですよねw
      敵と勘違いする人も多いようです。
      こういう強烈なキャラもゼルダならではだったりします。

      移動の不便さを感じる時もありますが、いつの間にかその不便さを解消するため寄り道をしてしまうんですよねw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

サリヴァーンなど強敵が続出!?懐かしのエリアも発見!ダークソウル3 プレイ日記②
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【攻略日記①】始まりの台地を攻略!ここだけで10時間は遊べそう!
ついに舞台は宇宙へ!レゴ シティ アンダーカバー・プレイ日記③
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドに収録されているミニゲームを全部紹介!
チャプター10からが本番?シューターとしても面白い!アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 プレイ日記①
雪子か千枝、どちらを彼女にするか?夏祭りや海水浴、文化祭など青春を満喫!苗木健斗のペルソナ4 ザ・ゴールデン プレイ日記②
百虎を初見で撃破!カラクリ屋敷のステージが面白い!仁王 プレイ日記②
もうやめて!kentworldのライフはゼロよ!ダークソウル2・プレイ日記④
Hey! ピクミン【攻略日記①】まずはチャッピー&ナガダンゴナマズ戦へ!
スター・ウォーズ バトルフロントII【攻略日記】フレンドとのマルチプレイで大盛り上がり!おすすめのルールは?