2017/06/18/20:00 | M☆G☆Mコラム

暴力がクローズアップされるエンターテイメントを見て生まれる男性恐怖症

プチカミングアウト

これ、すっごくタブーで書こうか迷ったんですが、思い切って書いてみます。プチカミングアウトです。

実は僕、男性恐怖症なところがあったりします。

男なのに男性恐怖症?と思われるかもしれませんが、過去に受けた暴力や性的行為、罵倒によってそういう先入観があったりするんですよね。

暴力を受ける事は子供の頃だったら親からのしつけや子供同士の喧嘩でどうしてもあるものですが、大人になってからもあったりします。

接客業をしている時、タチの悪い男性客に絡まれ、胸ぐらを掴まれる事は何度かありましたからね。

罵倒なんてしょっちゅう。なんで男は気が立つとこんな大きい声で叫ぶんだって思います。そりゃ僕も気が立つ事はあるけど、罵倒はないなぁ。

暗い夜道を歩いている時、かたまっている男たちに絡まれた事もありました。それ以来、暗い夜道でそんな人達を見かけたら遠回りして逃げます。

性的行為に関しても、僕が中性的な外見だからか10年以上前、男に頬をキスされたりして「男って怖い」と何度思ったことか。

とは言えこれは一般の男性に対してであって、少なくとも当ブログを好意的に見てくださっている男性読者に対しての不信感は一切ありません。むしろ、文章でのやり取りだと同じ男だからシンパシーを感じられる事が多く、安心出来ます。

でも、仕事などで信頼度が低い男性と接する時、心の中では常に「男性は暴力的で怖い」という先入観があったりするんですよね。上っ面の付き合いだったら女性の方が安心出来る。

僕の趣味にトレーニングというものがあるけど、これは自分の身を守るため。僕の文体が丁寧語なのも暴力的な男言葉が苦手だから。文章でガサツな印象は与えたくないんです。

暴力がクローズアップされるエンターテイメント

エンターテイメントと暴力は切っても切り離せない関係だと思います。暴力的な描写がある事でメリハリが生まれ、面白い展開が生まれますからね。

僕自身もアクションゲームで戦闘要素を最重要視している訳ではないとはいえ、全くないと物足りなく感じてしまいますから。

でも、リアルな姿の大人が乱暴な言葉を混ぜつつ戦っているのを見ると、フィクションとしては楽しんでいる一方、「大人なんだから口で解決は出来ないのだろうか?」、「大人になってもこんな喧嘩っ早いのか」、「男って怖い」という疑問や恐怖を持ってしまう事があるんです。

これが現実からかけ離れた映像の作品だったり、リアルな映像でも少年や怪物同士だったら気にならないんですけどね。子供や怪物は知能が低く、口だけで問題を解決出来ないところがありますから。

もちろん、感情移入出来る作品ではリアルな男同士の戦いでも恐怖感よりも「カッコイイ!」という気持ちが強まりますよ。最近ではPS4/PS3「龍が如く0 誓いの場所」をプレイしてそう感じました。

実は昔、「龍が如く」シリーズって男性恐怖症のところがあって苦手でプレイ出来なかったんですよね。暴力はともかく、母国語で放つキャラクターの罵倒が凄くリアルで過去のトラウマがフラッシュバックされてしまい、下手な海外ゲームよりも苦手だった。

でも、極道物語以外にも恋愛や友情描写があってそちらを中心に興味を持つようになったんです。今ではシリーズ全作品をプレイしたくなるほどだから自分でもビックリしています。

スポンサーリンク

世の女性に対する先入観

さて、ここからが本題です。僕はこのような気持ちの持ち主なので、世の女性は「男性恐怖症」なんじゃないかという先入観があったりします。

実際に暴力や性行為を受けていなくてもエンターテイメントでは男性キャラクターの暴力描写がやたらとクローズアップされていますし、実際に起きた暴力事件でも犯人は大半が男性です。

このような世の中で女性は男性に対してどう思っているのだろうか?ちょっと不安なところがあります。

それもあって特に歳下の女性とは距離の詰め方が分からなかったりするんです。「この人は男性の事を怖がっているんじゃないか?」ってどうしても感じてしまうんですよね。

そこで、女性読者の方に質問なんですが、みなさんには男性恐怖症というものはあったりするのでしょうか?

人それぞれだと思いますので、ぜひ、ご意見を聞いてみたいです。ご自身の意見だけではなく、女性社会の一般論も聞かせてくれると助かります。

それと男性読者の方、変なことを書いてすみません。今後も気にせず絡んでくれると嬉しいです。

龍が如く0 誓いの場所

龍が如く0 誓いの場所

posted with amazlet at 17.06.09
セガゲームス (2015-03-12)
売り上げランキング: 1,268

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(49)

  1. C-rex より:

    「超バカの壁」という本の中で、男っていうのは不安定な存在だという話がありました。男が暴力的なのは、これが原因なんだと思います。

    性別関係なしに、怖い人はいます。これは僕の例ですが、自転車で車道を通っていたとき、目の前に車がありました。そのとき、僕はその車の横から無理やり歩道に移動しようとしました。しかし、スタンドが車にぶつかってしまいました。すると、「オイ!」とガラの悪い運転手の男に絡まれました。僕は必死で謝り、その場を切り抜けましたが、マジで怖かったです。

    • kentworld より:

      男が暴力的なのは様々な要因があると思います。

      >そのとき、僕はその車の横から無理やり歩道に移動しようとしました。

      無理矢理は良くないですよ~(^_^;)
      まあ、子供相手にそこまで高圧的な態度を取る運転手もどうかと思いますが。

      • シロマ より:

        この場合は怪我しなかったから良かったものの衝突した場合は運転手が責任取らないといけない可能性が高いから怒られるのは無理はないかと。

  2. Kiyoppy より:

    仕事では激ヅメの嵐でしたが、男性恐怖症にはならなかったです。しかし、5000円でしゃぶるのを要求さてた時は、何年間か男性恐怖症になりましたね。
    なので、ホ○になることはないですが、反動で○モ発言することは稀にあります(どっちやねん)。
    個人としては、ゲームと現実は切り離しているつもりなので、暴力表現は気にしないですが、女性は毛嫌いするイメージですが、どうなんでしょ。

    • kentworld より:

      5,000円でしゃぶる?
      何をしゃぶったんですか?w
      あれ、どんな味がするんだろう・・・
      この記事では女性の本音を知りたくて書いてみました。

  3. マッドタダ より:

    そんな事は気にしませんよ。自分は人と話すのが少し苦手ですしね。(介護の仕事をしていますが、患者さんや同僚は平気です。)少しの対人恐怖ですね。子どもの頃頭を手術して髪の毛が生えないところがあるんです。なので大阪や東京に出るときは嫌でも気にしてしまうんですよね。kentさんとは違うカミングアウトですけど書かせてもらいました。

    • kentworld より:

      マッドタダさんは女性でしたっけ?
      それでしたら貴重な意見、感謝です!

      僕は髪の毛に関しては恵まれていますが、ないと辛いのも分かります。
      どの程度生えない部分があるのかは分かりませんが、気にする理由も分かります。
      カミングアウト、ありがとうございました。

      • マッドタダ より:

        いいえ男ですよ。他の人が自分を見ると思って不安になるときもあるんですよ。特に不特定多数の人が出入り場所はですけど。

        • kentworld より:

          そうでしたか・・・ちょっと期待してしまいましたよw
          気持ちはよく分かりますよ。髪の話はナイーブですもんね。

  4. kamome03 より:

    仏頂面なので、怒ってると思われたりゲームを一緒にやっていても楽しんでないと思われる事が多いです。顔で損してますw

    今接客業をやっているので、威圧的なお客様や理不尽な方は沢山接客するので気持ちは分かります。
    若い時は高圧的な態度をとられると怖かったですが、今となっては何とか言い返せるようになりました。

    慣れればとは思いますが中々難しいですよねー

    • kentworld より:

      実は僕も表情で損する事が多いんですよー、なので気持ち、分かりますw

      高圧的な態度の方を言い返せるようになったんですか!?
      それは凄いですね、僕は引っ込んでしまいますから。
      気を強く持たないといけませんね!

  5. 黒詩★紅月 より:

    冗談なく、中学生時代の先生にされたことがあります
    だからある程度に共感できます

  6. トモフミ より:

    ケントさんも男性恐怖症だったのですね!?ケントさんほど、トラウマを持っているわけではありませんが、実は私も男性恐怖症です。確かに大声で怒鳴られたり、暴力をふるうのを見ると怖いものがあります。そのため、「龍が如く」や「アウトレイジ」などのヤクザ作品は好きになれません。海外では「グラセフ」が(小6のときで友達のうちで楽しんでましたが…)あまり自分から購入しようと思わないです。家庭環境に関してもありますが、そういう人のため男子の友達を作るのが苦手で高校時代は女子と一緒に過ごすことが多かったです。
    あとケントさんのおっしゃるように私が男性恐怖症であるため、女子からは怖くみられてないかなと高校時代の頃、不安でしたが、案外私は見た目のせいで怖いよりはむしろかわいいって言われてしまう(´・ω・)彼女や母などにも毎回、癒し系いじられキャラで通ってしまっている…(;^ω^)

    • kentworld より:

      トモフミさんも男性恐怖症だったんですか!?
      なんか、トモフミさんとは共鳴するものがあるなーと思っていたけど、確信に変わりましたw
      僕も一時期は女子と一緒に過ごすことが多かったですね。
      子供の頃は可愛い系男子で可愛がられていましたから。
      可愛い系キャラだと怖がられる事は少ないけど、恋愛対象として見られるのかは怪しいところなのが辛いですね。

  7. 青雲スカイ より:

    飲食店とかで客が従業員に対して高圧的な態度でクレームを言っているのを見ると本当に嫌な気分になるし、関係ない立場でも圧迫感を感じますね。
    関係なくてもそうなんだから直接対応しなければいけない立場だと更にキツいでしょうし、ましてや暴力的な行為を受ければ恐怖感や苦手意識が芽生えるのも無理もない話ですね。

    • kentworld より:

      この記事、賛否両論になると思っていたので、ご理解いただけて安心しましたw
      このような考えは珍しいものかと思っていたけど、意外とそうではないのかな?

  8. にっこ より:

    私の場合ですが、ゲームならばホラーやサスペンス系は割り切ってやれるので平気。
    でも洋ゲーやZ指定のアクション、戦争ものは合わないものが多いです…。
    リアルな暴力描写にギョッとしたり、暗い気持ちになったりすることがあるので…。
    (ストーリー等が好き、面白いと評判なら頑張ってやりますが!)

    リアルでは男性には力で敵わないし、大声を出されるだけでも怖いので、多少は警戒します。
    でも個人的には男性の方が話しやすいですね。
    そこは本当に人それぞれだと思います。

    • kentworld より:

      大変、参考になるコメントをありがとうございます。
      人それぞれではありますが、女性の本音を聞けるのは貴重なので助かります。
      にっこさんは男性の方が話しやすい感じですか。
      まあ、男性もいきなり襲って来ることはないでしょうし、
      女性よりも単純な生き物なので、ある意味、接しやすいところはあると思います。

  9. セシル より:

    個人的には怖そうな人は苦手なのでとりあえず避けます、男性恐怖症ではなく怖そうな人恐怖症ですね。なのでトラブルに巻き込まれたくないので慎重になりすぎて何事も積極的にいけない性格ですね。もう少しバリアフリーな性格になれれば良いのですが。

    • kentworld より:

      怖そうな人は僕も苦手です。
      そういう人に堂々と近付ける人は尊敬しますね~。
      消極的だと損をすることはありますが・・・

  10. つぐみ より:

    体罰?が当たり前の世代なので、男はそんなもんだろうで育ってます。
    時代的にヤンキーも多かったですし【慣れ】なんですかねぇ
    ちょっとバイトしたとこの尻触ってくる上司は嫌でしたけどね(笑)

    ヤンキーもイカツイおじさんも、話してみれば悪い人ではない場合が多いので、敵視すると噛み付いてきますんで、フレンドリーに接してみたら良いと思います。
    意外にオタクとヤンキーは親和性強いですよ。

    あと身体鍛えるのも良いですが、護身術習うのも良いですよ
    合気道とかは関節技主体だし、生徒に女性多いのでオススメ(出会いもあるかもよ!)
    身を護る手段があるだけで、大分気の持ちようが違います。

    • kentworld より:

      昔は体罰が当たり前でしたよね。
      僕の世代になるとそうではなくなるので、耐性がなくなってしまいます。
      最近はリスクがある事に取り組むのがダメになってしまって、いかんなーと思っています。
      これではどんどん弱い人間になってしまう。

  11. みなとも(とも) より:

    小・中学校はボス(男1人)がいて、そいつに従う幹部クラス(男3人)がいて、さらにその幹部クラスに従う舎弟(男5人)がいました。
    そのボスや幹部の指示に従って、幹部クラスや舎弟が、ヒエラルキーの下にいる男女をからかっていました。
    また、高校でもボスクラス(男3人)がいて、ヒエラルキーの下にいる男女をからかっていました。
    なので、ヒエラルキーの上にいる男性はとても苦手です。

    また、ヒエラルキーの上にいそうな、チャラ系の男性も苦手です。
    人を見た目で判断してはいけないということはわかっています。
    しかし、経験上、からかいに遭うので、苦手です。
    (以前、娘と3人でボーリングをしていて、夫が娘に手取り足とり教えていたら、隣のレーンにいた、チャラ系の男性達に「ロリコン」と笑われました。)

    でも実は、男性だけでなく、女性も苦手なのですよねぇ。

    • ぷかぎゅる より:

      こんばんは。いつもブログを楽しく拝見させて頂いています。

      チャラ男?そんなゴミよりブログに質の良い記事を毎日更新されているみなともさんの方が思いっきり格上ですよ。
      それもそのゴミを下としたら天と地ほどの差があるかと思います。

      どう見ても親子の会話だろうやりとりを見てロリコンだと思うなんてw
      ここ最近は人未満のゴミが余計な言葉を発する事が多くて鬱陶しいですね。
      生きる価値すらないゴミの言葉に耳を貸さないで下さいね。

      みなともさんのブログのファンなので、汚い言葉が出て申し訳ないですが言わせて頂きました。
      管理人さんより先にレスしてしまってごめんなさい。

      • みなとも(とも) より:

        ありがとうございます!
        ゴミだと分かっていても怖いんですよね(笑)
        でもちょっとスッキリしました。

        ファンだなんて、とてもうれしいです。
        私たちのブログにも気軽にコメントしてくださいね。
        お待ちしています。

    • kentworld より:

      学校内で変な上下関係が生まれていましたよね。
      ヒエラルキーの上にいる男に目を付けられないよう、気を付けていた日々を思い出します。

      人は見た目で9割分かると言われていますもんね。
      接客業でもガラの悪い人ほどたちが悪かったし。

      女性も苦手なんですか?
      僕は深い付き合いをするとなったら大変そうな印象ですが、
      軽く接する分には優しい印象なので安心できます。

  12. メイラード より:

    大人になるにつれて攻撃力が高くなり、一撃必殺に近い攻撃力まで達すると、弱者側が戦闘で勝つとなると防御を完全に捨てて攻撃するしかないとマンガで見たことがあります。なので温厚な人はとても不利。

    客観的に男性であろうと後手に回れば弱いので、先を読むことを求められるゲーマーなら脅威を感じるのはしかたのないことだと思いますよ。自分も男だけど男性に脅威を感じたことがありますが、アメリカよりはマシと強引に納得させていますw

    • kentworld より:

      大人になると攻撃力が増す。これは本当にその通りです。
      殴り合いで殺しに発展する危険性だってありますからね。

      あぁ、先を読みすぎているというのはあると思います。
      あまりにも読みすぎてしまって恐れているところがあるかも。

  13. はぐれpsw より:

    最近では、暴力を振るうと、喧嘩に勝っても社会的制裁をうけます。恐い顔の人がいても、波動拳!みたいに顔が飛んでくることはないので大丈夫です。私の趣味はゲームですが、大人になってから運動不足だったため、4年前に空手を習いはじめました。強い人は礼儀正しい方が多いので、大きな声を出す人は、お酒を飲んだか、もしくは後先が考えられないんでしょう。
    ゲームの暴力的な要素は溶け込みすぎてあまりkentさんが言われるまで気にしていませんでしたが、女性には、相当嫌な人もいると思いますね

    • kentworld より:

      暴力は振るうとろくな事が起きない社会になりましたよね。
      それは分かっているんですが、自分の体が痛めつけられるのが怖くて・・・
      空手などを習ったら耐性が付きそうで良いかもしれませんね。
      暴力的な表現を嫌う女性と接したことがあるので、そのあたりは慎重に取り扱っています。

  14. hanataka より:

    今回のブログ内容、共感出来ますねぇ。

    僕も色白中性的で、更に性格的にも人付き合い嫌いで、カッコいいより美しさを求めるし、kentサンの考え方、非常に解りますねぇ♪

    僕は高校時代、学校が男3:女7みたいな学校だったので、余計に男と何を喋るか解らん!って感じです。

    ムカついた時も、怒りより「コイツに怒ったら、コイツと同じ舞台に立ってるって事。そんなレベル低い舞台に立つなんて…相手せんとこ!!」って感じで非常に冷めた考え方ですねぇ。

    男って、プライドの塊なので、威嚇したり上に立ちたがったり、ホンマ幼稚なんですよねぇ。

    やっぱ平和が良いよね♪

    • kentworld より:

      共感できましたか!?
      この記事、公開するのが怖かったので、そう言ってもらえると安心します。
      hanatakaさんとは色々と合いますねw

      争いが起きないようにしたいです。
      僕はプライドに関しては男らしく高く、譲れないところがあるので、
      そこは良くも悪くもだなーと思っています。

  15. ジョエリー より:

    自分は男性恐怖症ではありませんが、接客する時は女性のお客さんの方が安心できますね。店員に乱暴な言葉遣いをするお客さんって経験上9割以上は男性なので、少し態度が悪い男性客が来ると少し身構えてしまいます。
    自分も男性に頬をキスされた事あります。注意したらそれ以降はやられなかったので、トラウマにはなりませんでしたが。

    個人的にリアルの暴力は凄く嫌いですが、ゲームの暴力表現に関しては全く気になりませんね。でも自分は苦手ではありませんが、龍が如くシリーズの罵倒はとてもリアルで気圧されてしまうので気持ちは分かります。

    • kentworld より:

      やっぱりそうですよね。
      接客業をやっていると、男性の高圧的な態度が気になってしまいます。
      え?頬にキスをされた事があるんですか!?
      意外と珍しい事ではないのかな?

      龍が如くは演技力が凄すぎます。
      あまりにも凄くて一時期はフィクションとして割り切ることが出来ず、
      それが原因でずーっと避けていたんですよねぇ。
      初めて本格的にプレイしたのは2013年からでした。

  16. peco より:

    私は自分が仲良くなっているつもりでも、その人からはどこか壁を感じると言われる事があります。(ちなみに私は男です。)
    これも私の対人恐怖症、男性恐怖症が起因していると思います。
    そのせいで必要以上に良い人ぶってしまう所もあったり。

    また細かくカテゴライズすると男兄弟で育った男性が苦手ですね。
    幼い頃、基本的に力で優劣を付けていたからなのか、暴力的であったり、少し高圧的な方が多い様に思います。(男兄弟の他の読者の方を咎める意図は無く、あくまで自分の周りに多かったという意見です。)
    本当に打ち解けられるのは異性の兄妹がいる方の方が多いのも、基本的な物腰の柔らかさに差があるからなのかもしれません。
    そんな私もFARCRY、グラセフ、龍が如くなど暴力描写のあるゲームは自然と離れちゃいました。

    • kentworld より:

      pecoさんも男性恐怖症だったんですか!?
      読者でも意外と多くてビックリしています・・・

      兄弟が男性か、女性かで性格が変わることはありそうですね。
      あとは男子高かそうでないかでも。
      人の性格って環境によって大きく変わっていくと思います。

      今のゲームは最先端を追い求めると暴力的なものばかりになりますよね。
      そこはコンシューマーゲーム愛で押し切っていますw

  17. むぐお より:

    すごいわかります
    俺は以前は男より女友達のが圧倒的に多かったです。女好きというわけではなくて単純に、男が怖いです。
    ホストの業界の人とかはまだお客さんを連れてくだけで認められるのでよかったですが、横暴な男性はプライドが妙に高くて競争願望が強い
    きれたら大声をあげる、にらんで威嚇するとかそんなんでいつからか男性とのやりとりはうまくできなくなりましたね
    敬語とかも男だと使うことになるし
    ただ、人生充実するためには男性も女性も同じくらいとかも友人がいないといけないと思いましたね。
    お金を得るにしても人生にはどちらも必要です。
    女性は男性恐怖症ってのはそんなにいないと思いますよ。
    なぜならいまの時代男性がなさけなくなり、女性が強いですw
    俺はちょっと感性とかが女性的です
    いまは外見は男ですけどねw
    まあ、男性恐怖症ってのがあるのと集団恐怖症なためオフ会は断念していますw
    3-4人くらいならいってみたいですけどね

    • kentworld より:

      むぐおさんもご理解頂けましたか!?
      本当に類は友を呼ぶですね~。
      むぐおさんが妙に女性と接点が多いのはそういう理由だったんですねw

      男の友達が増えるようになったのはここ10年くらいです。
      確かに充実した人生を送るには男の友達は大切ですね。
      特に最近はそれを強く感じております。

      最近は戦う女性もクローズアップされているけど、
      僕が好きなのは内気な女性なので、そちらのイメージで語ってしまいました。
      僕は可愛い系男子()だから、オフ会でも安心して接したら良いですよー^^

  18. ぷかぎゅる より:

    暴力的な男性はコントロールしやすいので、勝手に暴れさせて消耗させておけばいいのでは…と思っています。

    暴力的な男性より女性の方がよっぽど怖いですよ。
    最近の女性は妙に攻撃的ですしね。
    勝手に格下と決めつけた相手を集団で叩き潰すその労力を他のことに使えよと言いたくなります。

    • kentworld より:

      暴れウマみたいな感じではありますね。

      暴力的な女性、あまり間近で見たことがありません。
      僕が好きな女性は内気な女性なので興味を持たないというのもあるのかも。

  19. くちゃらKoji より:

    フィクション上の暴力描写は大丈夫なんですが、現実の暴力はとても嫌ですね。
    高圧的な人も苦手です。
    特に成人式で暴れるヤンキーみたいなのとは絶対かかわりたくないですw

  20. ナギ より:

    暴力的、高圧的な男性には男女問わず皆苦手意識もつと思うけどなぁ‥

    とりあえず
    ・自分より「下」だと思った相手には大声で威嚇、話は聞かずに一方的要求して反論は一切認めない
    ・自分より「上」そうな人がいきなり態度が変わる
    ってのが定石っすからねぇ‥
    ここまでは男女問わずいるけれど男性はプラス腕力で訴えてきそうで恐い(女性は組織力っつーか共感力?)

    マナーの悪い人に注意する方が減ったっつーのにも通じそうな話ですわー

    各言う自分は両方ニガテっすね
    裏返せばコミュニケーション能力の低さに繋がりますが

    ゲームでの描写嫌悪は暴力より性的な方が女性にとっては高いかもです

    基本ゲーム内で殴られてる(格ゲー除く)のは男性だし共感はうまれにくいけれどエロ系はほぼ女性。

    しかも、マジ嫌がり(これはこれでダメな人もいそうだが)ではなく嫌がり喜びだとプレイっぽくてナマい
    人によって受け入れ度合いは違う(爽やかエロやら乙女ゲーの上位種もあるし)とは思うけれどアニメ絵で美少女ゲームっぽい、何かまみれなCGでたらアウトな人も多いと思います

    僕の場合は嬌声が入るやつがアウトっすね‥それこそアレなCGが出ること多いですしねー‥
    「イヤだけど声がでちゃう!」でも、ほぼアウトっす(笑)

    ついでにカミングアウトすると、人に触られるのがダメな人間っす
    触れるけれど触られると嫌悪感がざわーぞわーっと同性異性問わず発生しますわ

    • kentworld より:

      暴力的、高圧的な男性が好きな人って日本ではごく少数かもしれませんね。
      挙げられた方はいくつか心当たりがあります。

      ゲームでは暴力よりもセクシー描写が苦手な感じですか。
      日本では逆のほうが多い印象なので、珍しいかも。
      確かにゲームでのセクシー系は女性というイメージが固定化していますよね。

      人に触られるのがダメな人間ですか。
      スキンシップも愛情表現として良いと思いますが、
      日本はスキンシップが少ない国ですよね・・・

  21. Melissa より:

    私は男性恐怖症はないです。
    基本的に男性は女性に優しいイメージを持ってますね。
    昔はガキんちょな「男子」というものが苦手でしたがw
    今は女性グループの方が苦手です。
    妙な仲間意識というか…女性同士でつるむのはしんどいw
    男性の方がサッパリしてて話してても一緒に居ても楽なんですよねぇ。
    私はそんな感じですw

    • kentworld より:

      貴重なご意見をありがとうございます。
      なるほど、確かに男性は女性に対して気を使うところはありますね。
      男だから高圧的な態度を取る人も多いでしょうから・・・
      そこは盲点でした。大変、参考になります。
      女性同士のやり取りも色々大変そうですね。仲間意識の強さや仲良しアピールは女性だと強く感じます。

  22. くっぞこ より:

    こんにちは。
    私は男性恐怖症でも女性恐怖症でもないんですけど、
    今も少し人見知りがあるので、初対面の人とは苦手ですね(笑)
    だから合コンは苦手です(笑)

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。