2017/07/29/0:00 | 1stインプレッション

ドラゴンクエストXI(PS4)【1stレビュー・評価】みんなが待ってた期待通りのTHE・JRPG!


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて/PS4

本日発売された大作RPG、PS4/3DS「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」。

正当なナンバリングタイトルとしては超久々の新作ですよね!THE・JRPGとして楽しんでいきますよ~!

今回の記事では本作のファーストインプレッションをしていきます。
※プレイしているのはPS4版です。

これを待ってたんだ!

まず、最初に言わせてください。

これを待っていたんだ!!!

ゲーム開始から20分程度で「これだよこれこれ!」を連呼したくなってしまいました。

それだけ本作はみんなが待ち望んでいた正統進化したTHE・JRPGだったんです!

グラフィックはアンリアルエンジン4による超高画質なものとなっていて、何百もの草が一本一本丁寧に描かれています。

スケール感もPS4になって大幅パワーアップ!移動をするワクワク感を味わえるようになっており、それでいて広すぎるようには今のところは感じられません。

動きは良くも悪くも従来のドラクエ。特にジャンプは「ピョン」って感じで高く飛んで無双シリーズみたいに現実離れしていて、思わず笑ってしまうくらいですw

ジャンプアクションで高いところに登っていくエリアもあるので、機能面を考えると妥当ですが。

ストーリーは超王道。思わずニヤリとしてしまうほどで、ここまで王道ストーリーのRPGは最近はほとんどなかったので逆に新鮮です。

最高過ぎる導入部分

主人公の生い立ち、旅の目的が描かれた導入部分は最高過ぎる作りでした。

さすが堀井雄二。プレイヤーの視点から徹底的にゲームを見ていて、隙のない作りです。

まず、関心したのが分かりやすく、それでいてしつこくないチュートリアル

小難しい用語をズラーッと並べて長々と新しいシステムを解説するなんて事はなく、適度に戦闘やイベントシーンを挿入して飽きさせないように作られています。

ゲーム開始から20分程度で最初のダンジョンに挑戦できますが、そこでも配慮がなされていました。

ダンジョンには分かれ道がありますが、一緒についてくるは正規ルートにしか進まないんです。

なので、どちらの道へ行けば良いのか迷うなんてことはなく、正規ルートに行きたい人はそちらへ。行き止まりのルートまで行ってアイテムを回収したい人はそちらに行って戻ってきたら良いようになっています。

さりげない事ではありますが、こういう気遣いを出来るところが堀井さんの凄いところですね。感心してしまいました。

スポンサーリンク

戦闘は超オーソドックスのコマンドバトル

戦闘システムは超オーソドックスのコマンドバトルでした。

たたかうを選択して打撃攻撃か魔法攻撃を選び、決定を押したらオートで攻撃。ファミコン時代から存在する古典的なバトルシステムです。

PS4版の場合は敵のターン時などに移動をする事が出来るけど、これには大きな意味はありません。どこに移動をしてもダメージを受けます。

おそらく、映像が綺麗になった事による違和感を緩和するための策なんでしょうね。

特に海外では戦闘なのにキャラクターが棒立ちしているのに違和感を持っているようですから。

最適なカメラアングルになるオートカメラモードに切り替えたら完全に従来のコマンドバトルになるので、違和感を持つ人はこちらを選択したら良いと思います。

戦闘の面白さは今のところ何とも言えません。と言うのも殴るか魔法攻撃をするかで戦略性がないからです。

この辺りは仲間が増えたり、使える魔法が増える事でだんだん変わっていくと思うので、これからですね。

ちなみにエンカウントはシンボルタイプですが、シームレスではありません。戦闘開始/終了時には暗転が入ります。戦場はエンカウントしたその場ですけどね。

515

戦闘中はキャラクターを動かす事も出来るし、何だかN64「エルテイルモンスターズ」みたいだ。

(そんなゲーム、誰も知らないだろうけど)

そのほか思ったことを箇条書き

・序盤からサブクエストが登場。中にはアクション要素が含まれた楽しいお使いも!?
・馬はフィールドにあるベルに触れたら簡単に呼び出せる仕様。
・ふっかつのじゅもんの文字数は10文字程度と超少なめ。
・民家への出入りにロード時間は挟まない。
・街に入る時には少しだけロード時間が発生。

全体のまとめ

全体的にはみんなが待ってた期待通りのTHE・JRPGだと思います。

PS3時代になってからはこういう超王道で正統進化したJRPGって全然なかったんですよ。

アクション要素を強化してRPGじゃなくなったり、街が一個しかなかったり、ストーリーが奇をてらい過ぎて滑っていたり。

本作の場合は何もかもが王道で、それでいて街も複数あってそれぞれスケール感がある。新鮮味はないけど、それが逆に良いんですね。

王道を謳ったRPGは色々出ていますが、ついに正統進化した正真正銘の王道RPGが誕生しました!

おまけ

起動時に見られるイラスト。これは、主人公と仲間に出来るキャラクターかな?どんな感じで増えていくのかwktk。

これからどんな冒険が待ち受けているのか楽しみだ~!!!!!

 

タグ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(32)

  1. Kiyoppy より:

    ドラクエはライトにも受け入れられるように王道な作りになっているんでしょうかね。
    最近のゲームは出来ないがドラクエは出来るおっさんは多いんでないですか。

  2. ごりら より:

    アクション戦闘だと回復を使いまくって、ごり押しができるから微妙なんですよね。
    コマンドだと、ここは無理して攻撃して
    ギリギリになるけど回復は次のターンにするかとか
    考えるのが楽しい。
    仲間が増えていくのとか ゴールドをやりくりして武器をそろえたり面白い。
    でも、フィールドはぶつ切りで狭く感じますね。8方式の方がいいかな。
    まあ、序盤だけ狭いのかも知れないけれど。

    • kentworld より:

      そうそう、回復がぶ飲みアクションRPGはたくさん見かけました。
      コマンドバトルの方がバランスは取りやすく感じます。
      フィールドは今のところ気になっていませんでしたが、これから気になるかも

  3. ゲンコツ より:

    今日は納車だったのでドラクエ11はまだ買えてません
    買うかどうかも悩んでいる状態だったのですが、中々面白いようで…
    うーん、明日在庫があるようなら買ってみようかな
    王道RPGはいまや希少ですからね(笑)

  4. むぐお より:

    うわー俺は3ds版でいいやとおもってましたよ〜
    何しろ、テレビないですからねww
    まあ火曜にはテレビ届くんですが、、
    記事みてps4版も気になりましたね
    ケントさんは、両方買うとか言ってたような!?
    どっちもやってみたくなりますなあ

    • kentworld より:

      3DS版はすぐには購入できなかったんですよー
      旅行から帰ってきたので、明日から3DS版も始めたいと思います!

  5. たけし より:

    ドラクエ楽しそうです!
    自分はまだまだやれるの先になりそうです。
    エルテイルモンスターズは懐かしいです。発売当時n64で少ないRPGだったのでプレイしてました。
    懐かしい名前に思わずコメントしてしまいました。

    • kentworld より:

      おお!分かる人もいるもんですね~
      僕も同じような感じでエルテイルモンスターズはプレイしました。
      あれは次世代のJRPGを垣間見ることが出来ましたね

  6. OBAN67 より:

    今回のドラクエはとてもいいですよね。何がいいって、仲間がみんないい。私は正直なところ、プレイ前はベロニカやシルビアあたりはキャラ付けがきついかも…と思っていたのですが、ちょっと一緒に冒険するともう、好印象しかない。言動のさじ加減がすごくうまくて「一緒に冒険したい」と思える仲間たち。この感覚こそ、JRPGならではだなと。プレイヤー自身も、愉快なパーティーメンバーの仲間になれる感じ。これはゲームでしか味わえない。王道の先頭に立つドラクエの、すごさを見せつけられた気がします。

    • kentworld より:

      今のところは僕も嫌いなキャラクターはいません。
      最近はひねり過ぎて苦手なキャラが増えている印象なので、
      ドラクエXIの味付けには逆に新鮮さを感じています。
      この時期に原点回帰は最適でしたね。

  7. ヒラオヨギ より:

    ついに来ましたな!凄く新鮮というか、懐かしいです。驚いた点は、主人公が喋らない、登場人物達が音声ではなく、テキストで会話する。インターフェースが昔のまま。子供の頃にやったドラクエと一緒な雰囲気で懐かしく、うれしいです。
    始め登場人物達が喋らないので、バグか音声の接触不良かと思いました笑。
    でも、世界描写はきれいで鳥山明先生のデザインもカッコ良く、これからの展開が楽しみです!

    • kentworld より:

      ドラクエらしさとしてあえて残している部分もありますよね。
      個人的にはVIIIの頃もインターフェースを変えてこなかったので「へぇ」と見ていました。
      ボイスはスピンオフではあったけど、本編ではやらない主義なんですね。これは意外でした。

  8. ジョエリー より:

    自分はドラクエ本編は初プレイですが、とても楽しんでプレイしてます。ストーリーは王道で先がとても気になる作りになっていますし、明るく綺麗な好みの世界観なので歩き回って探索するのも楽しいです。
    ロードも少ない上に短くてとても快適なので辞めどきを見失ってしまいますね。今日だけで10時間くらいプレイしてしまいました。それでもまだ序盤っぽいので、これからどんな冒険が待っているのか凄く楽しみです!
    でも個人的な用事で明日から3日間くらいプレイするのが難しそうなのがもどかしいです。笑
    早く冒険に戻りたいです。

    • kentworld より:

      おお!10時間は凄い!僕が知らないところなんだろうなぁ。
      次にプレイするのが3日後なので頑張った感じでしょうか。
      その間に少しでも追いつけるよう僕も頑張らなくては!!!

  9. コアーズ より:

    PS4版を買いました。初めは絶対ドットの3DS版にするつもりでしたが、すれちがいの恩恵に預かれなさそうなんで土壇場でPSの方にしました。
    しかしドラクエのオープニングのドキドキワクワク感はやはり別格に感じましたw自分のようなオジサンにはもうドンピシャです

    • kentworld より:

      分かりますよ、あのドキドキワクワク感は別格です。
      BGMや世界観、演出、手触り感など、あらゆるものが日本人と合っているんでしょうね。

  10. シロマ より:

    ドラクエ11は当分やらないだろう積みゲーを売っぱらってなんとか購入しました。

    • kentworld より:

      売却という選択肢を取ったんですね!
      古いゲームだと高く売れない事があるけど、
      最新ゲーム、評価が高いゲームは半額程度で売れたりします。

  11. がは より:

    堀井さんは、ドラクエ新作として何を追加「しない」かをしっかり監修したんでしょう。「物理エンジンが使えるからアクション要素を入れましょう」などのいろんな提案があったと思う。でも、「面倒じゃん、ジャンプだけにしよう」と本質だけ残した。

  12. トモフミ より:

    グラフィックが格段に違いますね~(震え声)
    等身が高い分、エマちゃんが美しくなっとる!!
    3DS版はちょっとぽっちゃりしてて可愛かったのに(笑)

    • kentworld より:

      3DS版は等身が低いので、ぽっちゃりしている感じなんですかw
      PS4版プレイヤーの僕が見たらどう感じることかw

  13. グリグラ より:

    3DSの2Dモードをメインに、後追いでPS4版をプレイしています。
    快適性やテンポは2Dが一番良かったので、ストーリーや新要素に触れて楽しみつつPS4版で高品質なグラフィックと演出を比較しながら味わっていますね。
    両方買った者の特権ですよ。

  14. nicond より:

    このゲームはなんといっても世界観が最高ですね!どこを見ても景色が美しいので、ブラッドボーンで荒んだ心が癒されますw

    「ピョンッ」というSEとともに超絶ジャンプをするのは笑ってしまいましたwあと落下ダメージがないゲームは久々だったので、飛び降りてもペナルティーがことに違和感を感じてしまいましたw

    イシの村が最高すぎてしばらく出るのを躊躇しましたが、ストーリーが気になるので進めることにしますw

    • kentworld より:

      ドラクエは明るいファンタジー世界が良いですよね♪
      ブラッドボーン後にプレイするゲームとしても最適かも!?

      あのジャンプにはnicondさんも笑ってしまいましたかw
      そう言えば最近のゲームは落下の恐怖を味わせるためかダメージ受ける事が増えたなぁ。

      イシの村はサブクエストが気になって少し寄り道をしてしまいました。

  15. 読者 より:

    導入部分の丁寧さが最高でした。王道でありながら少しずつ従来のドラクエにはない要素は細かく教えてくれる感じ。おかげでれんけいとかゾーンとかヨッチ族とかすぐに理解出来ました。
    全体的にはほのぼのした空気感のなかで、でも要所要所にはピリッと緊張感のある演出。追われている勇者、という設定を上手く活用しています。

    以前NHKのドキュメンタリーで11の開発風景を見たのですが、堀井さん会議始まってるのにずっとゲームしてて(笑)「もういい加減仕事に戻って下さいよ~」「いや~ごめんごめん」みたいなやり取りの後で「ここって何でこうなってるんだっけ?」ってスタッフに質問するんですよ。それに答えられないのを見ると「ここで初心者は迷っちゃう。進んでもらえないよ」と。さすがだと思いましたね。自分が書いたんだから全部分かってるのに、それでもいつも客観視して違う目線で作品を俯瞰できる。桜井さんの様に最初に描いたゴールに寸分の狂いなくみんなを導くタイプもすごいけど、堀井さんの様に普段は遊んでるように見えてここぞという所では開発スタッフから抜け落ちた視点で物申す事が出来るクリエイターもすごいと思いました。今俺本編ドラクエを遊んでるという他にない感覚はここから生まれるんだと。
    やっぱり堀井さんすごい。

    • kentworld より:

      本当に堀井さんの凄さを感じられますよね。
      NHKのドキュメンタリー、見たかったなぁ。
      現場の堀井さんってほとんど見たことがないので、
      どんな風に仕事をしたり、ゲームをしているのか気になるので。
      開発者にもそれぞれタイプがあって、自分の信念を持っていますよね。
      僕も桜井さん、堀井さん、どちらの開発スタイルも尊敬します。

  16. KA より:

    3DS版をプレイして今のところ船を使えるようになるまで進めましたけどストーリーは王道って感じですね、今までプレイしてきたドラクエだと8に近い感じですね。これからどんな展開が待ってるかワクワクしてきます。

    戦闘は子供の頃にコマンドスタイルでのRPGを主にプレイしてきましたから親しんできたコマンドスタイルの戦闘は歓迎ですね。

    • kentworld より:

      ストーリーは王道な部分も強いけど、
      時々、意外な展開もあって面白いですよー。
      コマンドバトルは安定の面白さですね!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

これは面白い!最高傑作の予感!?メタルギアソリッドV ファントムペイン・ファーストインプレッション
序盤は世界観が暗め?早く天空都市に行きたい!グラビティデイズ2 ファーストインプレッション
実質ブラッドボーンのバージョン違いだが、今回も非常に楽しい!ダークソウル3・ファーストインプレッション
両シリーズの良いとこ取りで好感触!世界樹と不思議のダンジョン・ファーストインプレッション
ダークソウルに匹敵する面白さ!6時間ぶっ続けてやってしまった!仁王 ファーストインプレッション
あ…意外と面白い。デカ盛り閃乱カグラ・ファーストインプレッション
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH【1stレビュー・評価】意外と1人用モードが充実!というかオンラインはおまけ
Hey! ピクミン【1stレビュー・評価】ピクミンが無難な2Dアクションゲームに?
ジワジワと人気を拡大しているロングセラータイトル!レインボーシックスシージをやってみた!
Wii U版よりも面白い!トレジャーBOX開封の儀もやるよ!ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ・ファーストインプレッション