2017/09/10/12:00 | M☆G☆Mラジオ, コラボレーション

【10周年特別企画!】ゼルダコンサート、3DS体験会etc…東京のゲーム仲間との出会いや思い出を振り返ってみた!

祝!「M☆G☆M+etc…」10周年!

今回は7年、8年もの交流がある関東住まいのゲーム仲間たちとの出会いや思い出などを対話形式の記事にしてみました!


↑こちらの「ピコッ!ゲームだらけのM☆G☆Mラジオ」で喋っている事の一部を文字起こししているような感じなので、会話の内容が気になったらぜひ、YouTubeのラジオも聴いてみてください♪

内輪的なネタも多いですが、人気ゲームタイトルやイベントの話題が続々と出てくるので時代の流れを感じられると思います。

記事上の登場人物

kentworld→このブログの管理人。

リベンジャー→「ぐちゃぐちゃコルクボード(旧 はっちゃけ!ゲーム日和)」の管理人。Twitterアカウントは@vendetta_r

Si→穏やかなゲーマー。別名ウーロン茶こぼした恨み。Twitterアカウントは@namakemonokun

REN→イケメンゲーマー。Twitterアカウントは@lRENl

SkypeやmixiからのRENさんとの出会い

kentworld「今回はブログ開設10周年を記念して特にお世話になった方々を集めてみました」

Si「僕達で良いんでしょうか?」

kentworld「いやいや、選ばれし者たちですよ~」

kentworld「とりあえず10周年のカンパイ行きましょうか」

一同「カンパーイ!」

kentworld「今回はRENさん、Siさん、リベンジャーさん。3人との出会いなどを語っていけば良いかなと思います」

写真

kentworld「まずはRENさんについて」

アクションゲーム初心者にはおススメかも?プリンス・オブ・ペルシャ・ファーストインプレッション

kentworld「RENさんは2009年3月にうちのブログでプリンスオブペルシャというPS3/Xbox360ソフトの記事を公開したところ~」

リベンジャー「細かい!笑

kentworld「初めまして~このブログのコメント欄の雰囲気が気に入ったんで~みたいに書き込んでくれたんですよ」

REN「プリンスオブペルシャ?やっていないゲームにコメントしたんですね!笑」

kentworld「やっていないゲームにコメントされていて、それが嬉しかった!」

Si「記事が感動したとコメントされたんですか?」

kentworld「今、読むと恥ずかしいんだけど、戦闘のシステムとか色々訊いてられました」

kentworld「で、プリンスオブペルシャの記事からちょくちょくコメントしてくれるようになって、何がきっかけなのか忘れたけどMixiでもやりとりしていました」

REN「懐かしい!笑」

Si「ミクシィ?」

リベンジャー「アメブロじゃないんですね」

kentworld「実は当時、mixiのアカウントも持っていて、ブログの更新通知だけはしていたんですね」

kentworld「RENさんはそちらで記事を色々かかれていて、たまに僕がそちらにコメントをしていました」

kentworld「それで1年くらい緩い繋がりでいて、ある時、RENさんからSkypeのお誘いが来たんですね」

REN「何も覚えていないですけどね~」

kentworld「全く喋った事なかったので最初は緊張しましたが、2時間くらい喋りましたね」

REN「kentさんはその頃、ネットの人とはあまり話していなかったんじゃないですか?」

kentworld「そうですね、2010年ごろはあまり・・・それでRENさんがSkypeでは色んなゲームの話をしてくれたんですよ」

Si「2010年かぁ、何流行っていました?」

kentworld「丁度、3DSが発表されましたね」

REN「発表された頃ですか?」

kentworld「なので、3D機能についてなど、色々話していました」

REN「あの時は革新的でしたもんね」

kentworld「3Dブームがあったし」

リベンジャー「3DTVとかね」

秋葉原で会ってみたらまさかの!?

kentworld「それでRENさんとは2010年7月にオフ会で会うことにしたんです」

REN「はいはい笑」

kentworld「と言うのも当時自分がレッド・デッド・リデンプションの体験会に誘われて、東京行けたのでその時ついでに・・・」

レッド・デッド・リデンプション ブロガーズミーティングに行ってきました♪

kentworld「当時、RENさんが積極的に絡んでくれたので呼んでみようと思ったんですね、3日前に!笑」

一同「笑」

kentworld「で、秋葉原にWatさんと3人で会うことにしたんですよ」

kentworld「でも、まさかこんなイケメンだったとは」

REN「いやいやいやいや・・・笑」

kentworld「当時、なんだこのイケメンは!?と思いましたもん!」

kentworld「茶髪でパーマで、いかにも大学デビューしたてみたいな」

REN「当時大学1年生でしたから」

kentworld「まさかこんな人がゲーマーだったとは、衝撃を受けましたね」

REN「秋葉原ではケンタッキーに行ったんでしたっけ?」

kentworld「ケンタッキーとか、ゲームショップ巡りとか」

kentworld「当時の秋葉原はソフマップがそこら中に建っていて、よくセール品があったので買い漁っていたりとか」

kentworld「あと、カラオケも一緒に行きましたね。RENさんはBUMPを歌ってたなぁ」

リベンジャー「やべぇ、今風で雰囲気だけのイケメンじゃないな」

kentworld「で、いい声出して歌っているの!」

REN「やっていることが若いですね~笑」

kentworld「同時期にはブログも開設されていましたね、春夏秋冬という」

Si「へぇ、やっていたんだ」

REN「当時、ブログが流行っていたので、それで自分もやることにしました」

kentworld「ゲーム業界の事を語ったり、レビューもしてましたね。キャサリンとか!笑」

kentworld「たまに、リア充アピールもしているんですよこの人!笑」

Si「大学生ですからね~」

リベンジャー「このリア充!笑

kentworld「REN愛観とかね笑」

REN「つまらない事を書いてもね、それよりは楽しいことを書いた方が無難かなと笑」

6c54f1d4.jpg

スルメ系無双!戦国無双 Chronicleブロガー先行体験会に行ってきました♪

kentworld「で、ブログやっているのを良いことにブロガー体験会にも同伴として誘ったんですよ、戦国無双chronicleというゲームの」

REN「そうですね、一緒にコーエーテクモに行きましたね」

kentworld「質疑応答とかもやったりして」

kentworld「で、このゲーム凄い面白かったんですよ!予想外でした!」

REN「面白かったですよね!」

Si「自分も買いました!」

kentworld「今だから言えるんですけど、正直、やる前はクソゲーかと思ってました!笑」

リベンジャー「確かに!笑」

kentworld「キャラの表示数が少なかったりして」

REN「切り替えシステムが良かったですよね」

Si「あれは新しい遊びでしたよね」

kentworld「そうそう、キャラの切り替えシステムが活きていて、3DSのロンチタイトルでは一番面白かったですね」

リベンジャー「評判良かったよねあれ」

kentworld「なんで、良い体験会でしたね!」

※このあとのやりとりは「ピコッ!ゲームだらけのM☆G☆Mラジオ」へ!

街へいこうよどうぶつの森で思わぬ出会いが!?

kentworld「続いてはSiさんとの出会いを語っていきたいと思います」

kentworld「Siさんとは、実はこの中で一番古い仲なんですよ」

Si「あれ?そうなの?」

kentworld「2008年11月に、Wiiの街へいこうよどうぶつの森で出会いました」

Si「思い出した!確か自分がフレンドの村に行って、そこで出会っちゃった」

Si「エンカウントしちゃった」

kentworld「ムジュラの仮面のお面とか被って、あの時から変な、いや、変わった人かなーと思ってました」

Si「あのゲーム、ボイスチャットありましたよね?」

kentworld「あったけどやってないですね」

Si「あれ?確か声を聞いたような?」

kentworld「あ、そうだった!こっちが一方的に喋っていたんだ!」

Si「自分、Wiiスピーク持ってなかったんですよねぇ、だからキーボードでカチャカチャやって・・・」

kentworld「当時はボイスチャットがあまり浸透していなかったもんね、抵抗あったし」

Si「だって恥ずかしかったんだモーン」

kentworld「街へいこうよどうぶつの森では他のフレンドともWiiスピークでやりとりしていましたけどね」

kentworld「それで2009年7月にたまたまうちにしてくれたコメントのリンクでSiさんがブログをやっていることを知って・・・」

kentworld「過ぎ去りし思い出っていう、切ない名前のブログだったねぇ」

リベンジャー「それ、キングダムハーツ!」

Si「ブログ名はキングダムハーツの武器名です」

kentworld「そうだったのか!切ない名前のブログ名だなぁとしか思ってなかった」

Si「残念ですが、ドラクエXIとは関係ありません」

kentworld「いや、2009年の話なので!当時はIXが出たばかりですれ違い通信が流行っていた頃ですから!」

Si「すれ違い通信ブームで秋葉原にいっぱい人がいたねぇ」

ウーロン茶こぼした恨みの誕生秘話とは?清潔キャラを保ちたかったの…

写真

kentworld「それで1年くらい、緩い繋がりだったんですが、2010年9月。東京ゲームショウのビジネスデー行くことになって、そこでオフ会の参加者を募集したんですね」

kentworld「そうしたらSiさんが参加表明をしてくれて」

Si「言った言った。あの時は小学生でしたからね~」

リベンジャー「それは嘘ですよ!笑」

kentworld「会ってみたらスーツ姿だったからビックリしたよ」

Si「仕事上がりでしたから」

kentworld「それまで謎の人物だったので、まさかこんな良い体の人だったとは」

Si「第一印象、良い体?そっち系でしたっけ?笑」

kentworld「そのあとはすぐ、何度も会ったんですよ。カラオケ行ったり、リベンジャーさんとも一緒にしました」

リベンジャー「カラオケでしたっけ?」

fcd370c1.jpg

kentworld「あと、3人でメイドイン俺の自作ゲームをやり合ったりもしました!」

kentworld「秋葉原で、2010年の12月に。そこで変なゲームをいっぱいやらせました」

リベンジャー「さっく~のゲームとか」

kentworld「それもやらせたし、お二人は卑猥なゲームを笑」

Si「あれ拾い物!拾い物!」

リベンジャー「あれ?自作ゲームもやらせませんでしたっけ?」

kentworld「そっちの印象ばかりが残ってしまった!笑」

一同「ひっどーい!

kentworld「ごめん!あ、ひげ剃りのゲームをやらせてもらった気がするな」

リベンジャー「それ俺のだ!俺!」

kentworld「あと、ミクがネギを持ったゲーム」

Si「それ自分だ!適当に作ったの!」

REN「割と覚えていますね!笑」

kentworld「それで2011年の3月にはSiさんの家にもRENさんと行きました」

REN「人の家に行くの、緊張したなぁ」

リベンジャー「俺もいなかったっけ?」

kentworld「リベンジャーさんは就活中だったからいなかった」

Si「確か5人で集まったこともあったような?」

kentworld「それもあったけど、Siさんの家は最初に行った時が印象的だった。Wii Partyをやったりして」

Si「改めて自己紹介したいんですけど・・・良いですか?」

kentworld「はい笑」

Si「Si・・・改め、ウーロン茶こぼした恨み

一同「笑」

REN「たまにブログのコメント欄に登場する!」

Si「あなた、俺の家でウーロン茶、こぼしましたね~笑」

kentworld「そっちか!笑 ゲーム機の上じゃないだけ良かったんですよ!笑」

リベンジャー「一生言われていそうですね笑」

kentworld「それで、Wii Partyの古今東西バクダンが印象的でした」

Si「みんなでやると楽しかったですよね」

kentworld「”う”が付く言葉を言い合って爆弾を渡し合うなんて事をやったんですよ!」

kentworld「”う”ですよ”う”!」

REN「う。いっぱいありますよね」

Si「ウーロン茶こぼしたなぁ、あいつ」

kentworld「それもあるし、”ウニ”とか・・・」

kentworld「あと、僕が挙げるもの無くなって、アレを挙げちゃったんですよ!清潔キャラを保ちたかったのに。茶色いやつ」

REN「ウーロン茶ですか?笑」

kentworld「ちょっと、汚いやつを挙げちゃってね笑」

リベンジャー「あぁ~」

kentworld「清潔キャラを保ちたかったのに」

リベンジャー「最終手段じゃないですか~」

REN「みんな分かっていないと思うので言ったほうが・・・」

Si「せ~の!」

kentworld「ピー!って言っちゃったんですよ笑」

一同「笑」

リベンジャー「うわぁ、女性読者また減るな、これは」

kentworld「で、そのあと笑い転げちゃって、結局負けてしまったと言うね笑」

一同「笑」

リベンジャー「しかも負けたんかい!笑」

kentworld「清潔キャラ保てなかったし、負けたし最悪!」

※このあとのやりとりは「ピコッ!ゲームだらけのM☆G☆Mラジオ」へ!

強烈なキャラだったリベンジャー氏

写真

kentworld「最後にリベンジャーさんとの出会いを語っていきます」

リベンジャー「ろくなことを言われなさそう笑」

kentworld「リベンジャーさんとは2010年の1月に出会いました」

リベンジャー「この中では一番遅いんですね」

09年マイベストゲーム(34位~21位)

kentworld「うちのブログも2009年マイベストゲームランキングにコメントされて、それがきっかけでした」

Si「何を書いたんですか?」

kentworld「リベンジャーさんも当時はブログをやっていて、同じような記事を書いていたんですね。で、ドラクエIXとかゼルダの大地の汽笛について書かれていて・・・」

kentworld「それについてうちのブログのコメント欄でバババババーッ!と書かれて笑」

一同「笑」

Si「バババババーって笑」

kentworld「とにかく第一印象が強烈過ぎたんですよ!何だこいつは!?っていう」

Si「ちなみに1位何を挙げていたんですか?」

kentworld「ギアーズオブウォー2だったかな」

kentworld「それでちょくちょく、リベンジャーさんがうちのブログにコメントしてくれたんですよ」

リベンジャー「当時はしていましたね~」

kentworld「それも1,000文字を超えるような勢いで!笑」

リベンジャー「そんなにしていたんだ!?」

kentworld「物凄い勢いを感じました、とにかく我が強い!」

リベンジャー「作文で1,000文字なんて書いた記憶がない笑」

kentworld「そのくらい熱意を感じたんですよ!」

リベンジャー「そのくらい書くアホはいなかったと笑」

kentworld「それもあるしキャラが濃すぎたんですよ、はっちゃけ過ぎているというか」

【速報!】マリギャラ2&ゼノブレイドの発売日が決定!他任天堂関連のニュース色々

kentworld「例えばスーパーマリオギャラクシー2の発売日が決まった時とか、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!とか、飛び跳ねたりとかね」

リベンジャー「飛び跳ねてはいないですよ笑」

kentworld「PVを何十回もみたりとか!」

リベンジャー「100回はみましたね笑」

Si「100回も!?」

kentworld「で、彼のブログが面白かったんですよ、最近、あなたのブログに憧れていますから」

kentworld「本当にポジティブな面が強烈で、とにかくはっちゃけて良いところを一生懸命探そうと必死で文章を書かれていて」

リベンジャー「そこまであのブログに感想を貰えて、とても光栄です」

MGMはパクリブログ?影響を受けたブログを紹介!

kentworld「でね、最近、あなたのブログに憧れを抱くようになって見習っているんですよ当時の」

kentworld「あのテンションは良い!と思って真似ています」

REN「だから最近、コメント欄でテンション高め返しているんですね」

kentworld「そうなんですよ、だからリベンジャーさんのブログでは色々得るものがありました!」

リベンジャー「それだったら書いた甲斐があるなぁ」

スポンサーリンク

メル友になったり、喧嘩したり・・・

kentworld「それで会いたくなったんですよ!2010年7月から定期的に東京の体験会へ行くことになって、誰とも会う予定がない時にリベンジャーさんを誘いました」

kentworld「でも、最初は断られたんですよ!会うのは怖い!とかで」

リベンジャー「当時あの、人の目を見て話せないくらいのコミュ障だったので・・・」

kentworld「でも、そのあとゴリ押しで会いたい会いたいを連呼して、会ってくれました笑」

リベンジャー「3回くらいされたなぁ・・・」

kentworld「最初は挙動不審だったねぇ」

REN「最初は2人で会ったんですか?」

kentworld「そうですね、デート笑」

リベンジャー「デート笑」

kentworld「それで、オフ会ではムジュラの仮面とか話していたっけ?」

リベンジャー「それはkentさんが話していた記憶が」

kentworld「そうでしたね、あとカービィのミニゲームをやらせてくれましたね!」

リベンジャー「なんだっけ?ウルトラスーパーDXかな?やった気がする」

kentworld「あと、ディシディアファイナルファンタジーとかもやらせてくれましたね。全然操作方法を理解出来なかったけど!笑」

kentworld「で、1回目に会ってからは慣れて、頻繁に会うようになりました」

リベンジャー「会いましたねぇ」

kentworld「10月、11月、12月と毎月のように」

Si「遠距離恋愛みたいな」

kentworld「当時は経費で何回も東京へ行けたんですよ~」

kentworld「それで、メル友にもなりましたよね」

REN「響きが懐かしい笑」

リベンジャー「もう、今はLINEだからねぇ」

kentworld「1日10通とか送り合っていたね、物凄い長文で!」

Si「仲良いですねぇ笑」

リベンジャー「当時は任天堂の話をしてくれる人が少なくて、それが全部kentさんに周ってきたんです笑」

kentworld「そうだったんだねぇ」

リベンジャー「モンハンの話を出来る人はいたけど、カービィの話を出来る人が周りにいなくて」

kentworld「それで2011年、2012年、2013年と月日を重ねて・・・2013年、2014年にはうちにも遊びに来てくれましたね」

リベンジャー「スゲー気を使ってくれましたよね、お菓子の城とか行ったなぁ」

kentworld「良い歳した男二人でお菓子の城とか笑」

kentworld「ただ、同時期、リベンジャーさんと仲違いをしてしまったんですよね」

(中略)

kentworld「1年くらい、何も口を聞かなくて、2015年2月のゼルダコンサートも別行動でしたもんね」

とても3時間弱とは思えないほど濃密!映像化希望!ゼルダの伝説シンフォニー:ムジュラの仮面3D発売記念コンサートを徹底レポート!

kentworld「リベンジャーさんとRENさんが一緒に行っている一方、僕とSiさんと他の方を連れて、分裂騒動が置きていました!」

リベンジャー「くだらない事が原因でこんな事になるとは笑」

P2071708

kentworld「こっちはムジュラの仮面のお面とか作って盛り上げていましたけどね!」

Si「2011年のゼルダコンサートはみんなで行ったのにね」

ゼルダファン感涙!ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサートに行ってきました♪

kentworld「でも、2015年7月のファイアーエムブレムコンサートの頃には仲直りして、みんなで行ったよね」

ライトファンでも楽しめた!-愛と勇気の25周年記念- ファイアーエムブレム祭に行ってきました♪

リベンジャー「僕が悪かったなぁと思って電話して、ぶっちされるかなと思ったけど、そこで仲直りできましたね」

kentworld「この2年くらいは良い距離感で上手くやっているよね!」

リベンジャー「最近は恋愛相談をしたりとかして絆を深めて、これからも仲良くしていきたいですね!」

※このあとのやりとりは「ピコッ!ゲームだらけのM☆G☆Mラジオ」へ!

さいごに

今回も大ボリュームでお送りしましたが、これでだいぶ端折っています!

YouTubeにアップしているラジオではもっと詳しく皆さんとの出会いや思い出を語っているので、気になる方はぜひ、聴いてみてください!



タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(14)

  1. ヨウタイガ より:

    みなさん、結構記事で名前を見かける常連さん(?)ですよね!喧嘩したりもあった様ですが、人間ですからねー。そんな事もありますよ。ラジオはいつもみなさんの声が楽しそうで羨ましいです。

    • kentworld より:

      はい!最近はあまり顔を出していませんが、仲良くさせてもらっています!
      僕も大きく成長しましたよ。今回のラジオもかなり楽しげな雰囲気を作り出せたと思っているので、
      ぜひ、多くの方にご覧になって欲しいです(*^^*)

  2. さやまる より:

    こういう談笑を見るのは楽しいですね〜出会いは本当に色々とあるんだな〜と思います!

    にしてもメイドイン俺とか街へいこうよどうぶつの森とか懐かしいですwその頃はネット環境もなく自分は平凡にプレイしていたなぁ…メイドイン俺はそっち系がなんか凄かったというのを何年後かに知るというねw

    こういう振り返って話を出来る仲間っていうのはとても良いなぁ…!自分は色々とあってあんまりそういう人居ないんで羨ましい!

    • kentworld より:

      ちょっと内輪向け過ぎたなーと思ってましたが、楽しんでもらえたようで安心しました!w

      メイドイン俺、街へいこうよどうぶつの森は当時、ブログで大プッシュしていたんですよ~
      さやまるさんは当時はネットとは無縁だったんですね。
      メイドイン俺はなんでも自由だった分、ネット上ではすごいゲームが出回っていましたw

      今回は10周年という事で前週に続いてみなさんに協力していただいた形ですね~
      それもこれもブログという形に残る媒体があったからこそだと思っています。

  3. Masaya より:

    いろんな出会いがあって、いろんな逸話がありますね…
    なかなかネットで知り合っても、実際怖くて、会宇野に躊躇してしまいますから…

    • kentworld より:

      悪い話もいっぱいありますからね・・・僕も沢山の失敗はしてきました。
      まあ、いずれは笑い話に出来るんですけどねw
      そういう話はこの10年間、たくさんあったのでまた機会を見つけて記事などにしていきたいです!

  4. エンタメ最高マン より:

    初対面はネットでの出会いに限らず緊張するものですけど、それを乗り越えることで新しい出会いがあるのも事実ですよね。

    私は人見知りで引っ込み思案な性格ですが、仲良くなるとすごくうるさい(誉め言葉?)と言われますねw

    • kentworld より:

      そうですね、最初はハードルが高く感じるかもしれませんが、
      そこを乗り越えて合うと感じたらあとは一気に行けますよ~笑

      仲良くなると口数増えるかぁ。
      そうなると、好感度ゲージが可視化されて分かりやすそうですねw

  5. 黒詩★紅月 より:

    『戦国無双Chronicle』は神ゲーでしたね(笑)
    性能?コエテクの底力が足りない?のせいで、敵がワラワラ倒せる爽快感が薄いけど、キャラチェンジ、未操作キャラの目的をある程度に設定できる、忙しいミッションはかなり楽しくやりました
    シナリオのやり方も確かに良かったです
    システム面の楽しさはナンバリングの3と4よりすごかったです
    コエテクはもっと『戦国無双』に注力すべきと思います

    わい、ファンタジー中華好きとして、『真・三國無双8』のコスチュームデザインに不満を申す(笑)

    Kentさんの夫候補はこんなに多いとは(以下略)

    私はチャートはまだ全然喋られないです\(^o^)/

    • kentworld より:

      戦国無双chronicleをプレイして、改めてゲームは実際にプレイしてみないと分からないんだなーと思いました。
      今のところ無双シリーズでは一番気に入っていますよw

      夫候補ってw

      10年続けて色んな人と出会えたんですよ(^o^)

      継続は力なりですね!

      紅月ちゃんは普通に日本語、喋れている気がするんだけどなぁ。

  6. kamome03 より:

    出会いもあれば別れもありますが、kentさんはいい出会いに恵まれてるみたいですね♫

    自分は第一印象悪い&心開くの遅めなので、何回か付き合わないと仲良くなれません。社会人になると踏み込んだ付き合いって意外に難しいんですよね〜

    羨ましい限りですw

    • kentworld より:

      本当に色んな人と出会って、まさに出会いもあれば別れもあるでしたねぇ。

      >社会人になると踏み込んだ付き合いって意外に難しい

      これはよ~く分かります!
      僕もブログ外では踏む込んだ付き合いって幼馴染とか古くからの友人としか出来ていませんから・・・

      いずれにしてもゲームに助けられてもらっているのは間違いなく、本当に良い趣味だと思っています♪

      kamome03さんはゼルダグッズをくれたりして、
      とても優しい方だと思いましたよ~(^o^)
      確かに、ちょっと迫力ある外見だとは思いましたがw
      また、都合が良かったらお会いしましょう!

  7. シロマ より:

    楽しそうに談笑しているのを聴いていると、以前kentさんからラジオのお誘いがあった時に仕事の都合で断ってしまったのを残念に思いますよ。

    • kentworld より:

      お、聴いてくれましたか~ありがとうざいます!

      そう言えばお誘いしたことがありましたね。
      また、都合良い時にお願いしますー

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

【特別企画!】41ヵ国を訪れたバックパッカーが語る最新ゲームの魅力とは?
【閲覧注意】kentworldが選ぶHENTAIゲームコントローラーランキング!
【ウユニさん執筆の特別レビュー!】次世代オープンワールドRPGの完成形!ウィッチャー3 ワイルドハント レビュー
神ゲーFEで覚醒した腐男子トモフミの人生に影響を与えたゲーム10選
【特別企画】チッキーとけんちゃんのギアーズオブウォー4対談!
台湾人が選ぶ神ゲーはこれだ!kentworldの友達が満点を付けた神ゲーを紹介!(黒詩★紅月編)
【特別企画!】台湾人から見た日本のゲーム市場はどんな感じなのかインタビューしてみた
ポケモンからRPG入った人がドラクエやFFをやった時のギャップ
隠れた名作のレビューが満載!kentworldの友達が満点を付けた神ゲーを紹介!(街毛編)
さすがkentworldの友達!ゲーマー達の部屋を大公開!