2017/06/11/12:00 | ゲームの話

ゲーム系Webメディアを大特集!いつもお世話になっています!

インターネット全盛の昨今、コンシューマーゲームの情報源として役に立っているのがゲーム系Webメディアです。

当ブログでもゲーム情報まとめ記事のソースとして大活用させてもらっています。という訳で今回の記事ではいつもお世話になっているゲーム系Webメディアを特集していきましょう!各サイトの個人的な印象も書いていきます。

ファミ通.com

ゲームメディア最王手のファミ通が運営しているゲーム系Webメディア。当ブログのゲーム情報記事で最もソースとして活用させてもらっています。

特筆したいのが情報速度。近年は週刊ファミ通の先出し情報を火曜日の夕方に公開する事が多く、そちらの情報量によって当ブログが火曜日夜に公開する記事内容も大きく変わってくるだけにこのサイトの重要度は大きいです。

そんなファミ通.comですが、最大手の割には疑問に感じるところもあります。まずは誤字の多さ。あまり偉そうな事は言えませんが、「え?そこを誤字るの?」と突っ込みたくなるようなミスが散見されます。

もうひとつはコメント欄。近年になってから開放されましたが、書き込むユーザーの民度が低く、ゲームユーザーのイメージを悪くしています。最大手だからこそコメント欄はクリーンにして欲しい。

Game*Spark

ハードコアゲーマーをターゲットにしたゲーム系Webメディア。主に海外ゲームの情報を取り扱っていて、海の向こうの最新情報を仕入れたい時に重宝しています。

近年のコンシューマーゲーム市場は海外ゲームの存在感が大きくなってきており、個人的にもそちらをよくプレイするので、ソースとして活用する頻度は年々増すばかりです。

特に週末はゲーム情報が少なくなりがちで、そんな時には特に重宝しますね。読者参加型の独自企画も多く、オリジナリティは高いです。

一方、コメント欄は良いイメージがしません。全体的にネガティブ、マイナス思考、毒舌な方が多く、陰険さが漂っています。

INSIDE

誰でも楽しめるゲーム情報を毎日お届けするゲーム系Webメディア。元々はNintendo iNSIDEという個人ゲームサイトだったんですが、いつの間にか法人化し、総合ゲーム系Webメディアになりました。

この10年間で大変貌を遂げたサイトと言っても過言ではないと思います。

現在はGame*Sparkの姉妹サイトとなっていて記事の重複が散見されますが、多数のライターさんによるユニークな連載企画が印象的です。

僕の友達であるDTchainsawさんも「ビデオゲーム・ライマーズ」というコーナーを持っていて楽しみにしているんですが、なかなか新作が公開されないからやきもきしています。

電撃オンライン

アスキー・メディアワークスの「電撃」系列が運営するゲーム系Webメディア。

電撃プレイステーションは週刊ファミ通に次ぐ業界2位の実績を持つゲーム雑誌なので人気は高いですが、当ブログではあまりソースにしません。

強いて言えばコンパイルハート、日本一ソフトウェア、ガスト辺りの情報はここが早いのでその時は活用しますが、それ以外は50位まで売上が掲載されている週間ゲームランキングのデータを活用するくらいです。

と言うのも電撃系はキャラクターゲームが強く、その手のゲームが手薄な当ブログとの相性はあまり良くないんですね。あと、最近はスマートフォン向けの記事が目立っているというのも大きいです。

4Gamer

日本最大級の総合ゲーム系Webメディア。ファミ通や電撃とは違ってゲーム雑誌こそは発刊していませんが、インターネット上で与える影響力はゲーム系Webメディアではトップクラスだったりします。

それだけ記事のクオリティが高く、それでいて更新頻度も高いので、化け物レベルのゲーム系Webメディアです。

スタッフの人数が多いのもあると思いますが、ライターのスペックが高く、素人ではなかなか真似出来ない専門的な記事を公開されていて頭が下がります。

doope!

国内外のゲーム情報をお届けするゲーム系Webメディア。Game*Sparkと被っていますが、こちらはさらに海外ゲームのネタに特化したサイトで、国産ゲームの情報はほとんどありません。

海外ゲームだけに絞った発売スケジュールを公開しているくらいなので、相当、好きなんでしょうね。

コメント欄は存在しないので、Game*Sparkと比べて不快な気持ちになりにくいところも好印象。

電ファミニコゲーマー

様々な企画記事が満載のゲーム系Webメディア。更新頻度は他のゲーム系Webメディアと比べて低めですが、訴求力のある記事を連発していて一発一発の破壊力が凄い!

量よりも質と言えるゲーム系Webメディア。まだ歴史は浅いですが、今後の発展が楽しみです。

Gamer

様々な情報をお届けするゲーム系Webメディア。記事のクオリティは全体的に高く、名前が被っている4Gamerよりもデザインがスッキリしていて良いサイトなんですが、他のサイトと比べて尖った魅力があまり見られないのがネックです。

強いて言えばたまに最新情報を他よりもフライングで公開するところくらいかな。

GAME Watch

ゲームの最新情報や速報、レビューを中心としたゲーム系Webメディア

他のサイトと比べても歴史が長く、ライターさんの年齢が高いからか4Gamerのように専門的な記事も見られて読み応えがあります。

IGN Japan

海外のゲーム系Webメディアとして人気が高いIGNの日本法人版。

海外のゲーム情報を日本流に輸入したり、他のサイトではあまり取り扱わないマニアックなゲームも取り扱っていてオリジナリティが高く感じられますが、まだ歴史が浅いからか記事のクオリティはそこまで高く感じられません。


ゲーム系Webメディアは他にもまだまだありますが、10サイトに絞ってみました。それぞれ特徴的で読み応えあって当ブログを運営するには必要不可欠な存在です。

目指している方向は違いますが、当ブログも個人サイトとして負けずに運営していきたいですね。

週刊ファミ通 2017年7月6日号
KADOKAWA (2017-06-22)
電撃PlayStation Vol.640 【アクセスコード付き】 [雑誌]
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2017-06-08)

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(40)

  1. C-rex より:

    ファミ通とゲームスパークは時々見ます。記事の内容は良いんですが、コメ欄はマジでひどいです。「2ちゃんねるでやってろ」っていうぐらいです。
    僕はネット上で口の悪い人間は、マジで嫌いですね。身内の中で「バカ」「アホ」「クソ」だの言うのは良いんですが、ネットというある種公共の空間で下劣な態度を見せるのはバカの極みだと思いますし、小物であり、ウソつきに見えてしまいます。

    4Gamerはこのブログを見つける前はよく見てました。

    • kentworld より:

      コメント欄はC-rexさん良いとは感じないと思っていましたが、そこまで悪く感じていましたか。
      あれは見ないほうが良いですね。仰る通り小物感が強く出ています。
      今後も4Gamerに対抗して運営していきますよー!

  2. Ryou より:

    ゲーム系メディアですか。自分はやはり4gamerかな。
    他と比べて読みやすいし、メディクリ売上速報も出してくれるし。
    リンクする上では最もスタンダードとなってます。

    最近では海外向けの情報として、Switchタイトルの情報を
    積極的に紹介してるAutomatonも気になりはじめましたね。
    インディー系が殆どだけど知らない所でこれだけソフトが
    発表されてるんだなと驚きました

    ファミ通やガメスパの※欄は稀に真面目なコメントもあるけど
    低品質の※が大半を占めるようなら、廃止すりゃいいのになと思う
    ○○のノリそのままですから、正直寒いだけですよ。

    • kentworld より:

      4GamerはRyouさん、以前からプッシュされていますよね!
      書くの忘れていましたが、売上の最新情報もここでした。

      Automatonは書こうか迷ったんですが、
      あまり詳しく書けないので止めました。

      この記事に関してはRyouさんのほうが詳しく書けそうですw

  3. くま より:

    ファミ通はなんだかんだ言われててもサイトの方は信頼しています。
    コメント欄がひどいのはわかります(笑)
    機種ごとの発売スケジュールを見る時はとりあえずここですかね。
    あとは読んでいるのは4gamerですかね。
    あの辺りのメディアは情報が早いんで大きいゲームイベントの時は助かります。

    • kentworld より:

      ファミ通は酷く嫌っている人、いますよね・・・
      それだけ影響力が大きいというのもありますが。
      確かに発売スケジュールは一番精度が高いです。
      4Gamerとファミ通はソースとして役になっています。

  4. shiba より:

    ゲーム系webメディアはほとんど閲覧しないですね〜
    たまに見てもコメント欄でウンザリしてしまいます(^^;)
    僕の情報源は大体kentさんのブログですね。

    • kentworld より:

      僕のブログを情報源にしてくれるとは有り難い!
      コンシューマーゲームの主要情報は取りこぼさずキャッチしていくようにしています。

  5. つぐみ より:

    自分は4gamerとgame sparkとautomatonを読んでますねえ
    あとはpc系統のサイトばかりですが、海外のゲームサイトも見ます。

    ファミ通とか電撃はさっぱり見なくなりました。

    あと自分はコメント欄はきにしませんです。
    暴言とかは過去にまとめとかやってる時に慣れました。
    『また暇な人がネットで争ってサイトのPV上げて広告料に貢献してるのね、ウフフ』
    くらいなもんです。
    脳内フィルターの訓練と思えばあまり気になりません。
    書き込む熱量を持たせるだけのものが何処にあるのか?とか考えるとオモロイです。
    まぁ昨今のFEのことになると自分も十分アレですけどね(笑

    • kentworld より:

      最近はその辺りのサイトをメインに読まれているんですね。
      確かに今のつぐみさんには良いと思います。

      あのコメント欄はアクセス稼ぎなんでしょうねぇ。
      良くも悪くも印象には残りますし。
      でも、法人サイトを名乗っていてあの程度の低さはうんざりします。

      • つぐみ より:

        コメント欄は匿名だと某大型掲示板のノリが持ち込まれるのは仕方ないのかなって思っております。
         PVが多くなると流入する変な輩のコメントも管理してられませんからね。臭いものに蓋をすると逆に粘着する輩もおりますから(過去うけた思い出もあり)
        ゲムスパのコメント欄は掃き溜めに鶴みたいなコメントが見られたらラッキーと思って見てます。

         その点このブログはコメント欄をしっかり管理されていて、ケントちゃんフィルターを利かすのも大変と思います。
         だからこそ病んでしまうこと多いかと思いますが、変なコメントは気にせず頑張って続けていただければな・・・と思った次第です。

        • kentworld より:

          匿名のコメントだと乱暴になりがちなのはあると思います。

          >臭いものに蓋をすると逆に粘着する輩

          うちにもいます。ずっと非承認にしているのに未だコメントを続けていて時間の無駄だと思わないのか。

          コメントの管理によってメンタルやられる事はありますねぇ。
          これも一種の中間管理職ですよ(^_^;)

          • つぐみ より:

            やっぱり粘着質な人も居るんすね
            そういう人ってiPで蹴っても、別のIPで投稿してくるんですよね
            その情熱が勿体無いですよね(笑

          • kentworld より:

            そうそう、IPの変更をしてきて投稿するから驚きます。
            そこまでして何を得られるのか・・・

  6. トモフミ より:

    ゲーム情報サイトというカテゴリー一つとってもいろいろありますね〜。参考になります。
    電ファミニコゲーマーズはいろいろ面白い対談の記事をアップする印象です。
    ファミ通もそうみたいですが、はちまなどのコメント欄は本当に考えものですよね。僕もそうですが、ゲーマーさんたちは同じ趣味を持つ人が多いことが嬉しいはずなのにネガティヴな意見ばかりを匿名で投稿するのはほんとやめてほしいです。ストレス発散でやってるのかもしれませんが、コメントしたことが既存のゲーマーや新規の人を不快にさせてることを踏まえたうえでコメントしてほしいですね。実際に私は中学や高校の頃、それで気持ち悪くなった人なのでモラルは大事です!

    • kentworld より:

      それぞれ、方向性が異なって合わせて読んでも楽しめる所が良いですね~。
      電ファミニコゲーマーズは色々と刺激をもらっています。
      まとめサイトのコメント欄は便所の落書きというイメージが強いです。
      日頃のストレスを発散しているのでしょうが、見たくもないなぁ。
      当ブログのコメント欄は清潔さを保っていきたいと持っています。
      本当に読んでいると気分が悪くなりますから。

  7. より:

    そういえば、ゲームの売り上げランキング記事のデータってどこから持ってきているのですか?メディアクリエイトのページ
    http://www.m-create.com/ranking/
    って木曜午前の段階だとまだ更新されていませんよね.

  8. ほにょ より:

    僕がゲームをしていた頃は雑誌ありきの時代だったので、ファミ通.comも電撃オンラインもほとんど見ていませんでした。よく読んでいた一部の雑誌のHPの掲示板を見るぐらいで。唯一チェックしていたのは、ソフトバンクがやっていた頃のGAMESPOTです。当時はゲームカタログⅡやゲーム王国みたいなテレビ番組もあったし、それ以外にもいろんなところにゲームの情報が露出していたので、そこまでゲーム専門のニュースサイトの必要性を感じていなかったのかも。

    あと、すごく好きだった「じゅげむ」という雑誌がリニューアルのたびにつまらなくなっていった末に、(たぶん)ジーパラドットコムに化けてしまったことがゲーム系のニュースサイトに対する印象を悪くしているのかもしれません。加えて、そのジーパラが今も残っていることに首をひねってしまうという。

    • kentworld より:

      インターネットが盛んになったのは2000年代後半辺りですもんね。
      僕もゲーム雑誌ありきの時代からゲーム情報を追っていたので分かります。
      GAMESPOT、ジーパラドットコムも廃れてしまいましたねぇ。
      ジーパラドットコムはまだ生き残っていますが、最近は更新も途絶えていて元気がありません。

  9. 青雲スカイ より:

    4gamerが一番使いやすくて読みやすいイメージですね。
    ファミ通は昔は雑誌を毎週買っていたのでその流れでチェックしていますが、
    自分もコメント欄には辟易しているので最近はあまり覗かなくなりました。
    荒れていると分かっているコメント欄なんて見なければ良いという話なんですけど記事を開くとついコメントまで見てしまうので最初から開かなければ良いという感じです。

    それ以外のWebメディアもたまに見ますが、自分も最近はここが一番のゲームの情報源になっていますね。
    やはり気持ち良く読める場所で読みたいというのが正直な所です。

    • kentworld より:

      4Gamerの信頼度は凄いですね。
      以前、人気投票をやってみたところ、4Gamerがダントツでした。
      ファミ通はコメント欄によってイメージが悪くなりましたね。

      コメント欄はブログのイメージを決めると思っているので、
      当ブログではかなり厳選して公開しています。
      1人でも荒らす人が現れると空気がだいぶ変わりますからね。

  10. シロマ より:

    情報に関してはお世話になっているのが幾つかありますが、ゲームスパークはブラッドボーンのエアプと言われても仕方のない魅力のないレビューを書いたり、IGN JAPANは本家のSwitchのレビューを掲載しておきながら本家の記者が書いたのでかってIGN JAPANのスタッフでは無いと責任逃れをしたり、一記者の私情が絡んだ残念な記事は勘弁して欲しいですね。

    • kentworld より:

      ゲーム系Webメディアは個人ブログとは違って私情を出したら行けないところが僕には合わないですね。
      実は、過去にスカウトされた事があったんですが、断ってしまいました(^_^;)

  11. Koji より:

    ゲーム系のメディアってこんな沢山あるんですね。
    見るとしてもファミ通のゲームソフト発売スケジュールくらいなので驚きですよ。

    • kentworld より:

      おお!新しい発見がありましたか!
      コンシューマーゲームが衰退しているのにゲーム系Webメディアはどんどん増えているんですよ。

  12. ジョエリー より:

    この中だったら4gamerとゲームスパークを閲覧しています。
    一番信頼しているゲーム系Webメディアは4gamerですね。よく利用させて貰ってます。
    ゲームスパークは自分が知らなかったゲームの情報も載せてくれているので情報源としては信頼しています。ただコメント欄が民度低めなのが惜しいですね。酷いコメントは非表示にしたり削除したりしているので、ファミ通よりはましですが。
    そのファミ通に関しては見始めてその日に閲覧をやめてしまいました。笑
    そこらの悪質ブログのコメント欄と大差無いのは流石にね・・。

    他の情報はkentさんのブログや他のいくつかの個人ゲームブログから集めてます。

    • kentworld より:

      4Gamerは人気高いですね!
      これも努力の積み重ねかな。そこは見習っていきたいです!
      ファミ通はそこまで苦手意識を持っていたんですね・・・
      確かにコメント欄の質はまとめサイトと大差なく、サイトの価値を落としています。
      当ブログのコメント欄の質に関してはファミ通には絶対に勝っていますね!w

  13. 野菜みた より:

    自分はファミ通、電オン、4Gamerしか見てないですね。
    個人ブログを含めるとkentさんとmtgさんのブログと上記のサイトを毎日チェックしています。
    昔は2chとか某まとめブログとかも楽しく見てたんですけど、時間の無駄を無くすために見なくなりましたね。
    ファミ通のコメント欄については、ああいう風にしておくことで寄ってくる人達もいるから放置しているんでしょうね。自分は気にしないですけど、ファミ通はちゃんと管理すべきだと思います。個人ブログでもきちんと管理できてるのに、法人サイトがまともにできてないのは失笑ものですから。まあ所詮ファミ通って感じかもしれませんけど。

    • kentworld より:

      個人ブログはうちとmtgさんだけなんですね!ありがとうございます!
      そうそう、時間の無駄なんですよ。
      時間は有限ですから、有効活用しないとね。

      ファミ通はコメント欄の管理が甘すぎる。
      最大手なのに情けないと思わないんですかね・・・
      コメント欄の空気に関してはファミ通よりも勝っているという自信があります!

  14. 田中 より:

    酷いコメントを打つ人は自分のコメントをなぜ見直さないのかいつも疑問に思います。
    まだ子供が打っていると信じたいです(大人であれだったら救いがない)
    このブログも含め楽しいを分かち合えるサイトは貴重です。

    • kentworld より:

      ユーザー層を考えると大人の可能性が高いと思います。
      ねとうよは30代のおっさんであることが多いようですし。

  15. けだまあつめ より:

     挙げられているニュースサイトですと、やはり4亀こと4Gamersを今も昔も見ていますね。特に水曜22時更新の売上ランキングが唯一無二です。ユーザー投稿レビューも(批判的な代物でも)かなり高品質だと思います。
     後は読み物として超高品質の電ファミですかね。更新頻度は抑え目ですが週1チェック位のペースだと非常に楽しみだったりします。

     言い尽くされてますが、ファミ通の※欄はもうちょい何とかしてほしいと思います。ニュースソースとして提示されていて読みに行って、つい下までスクロールしちゃった時のあの後悔はどうにもし難い代物です。これに較べたらAmazonレビューなんて随分大人しくなったもんだよなあと遠い目になってしまいます。
     アレのせいで随分読者逃してると思うんですが、そこに目を瞑ればソースとしては優秀なんで敢えて放置するスタンスなんかなあ…とうんざりですね。

    • kentworld より:

      売上ランキング、速報を見るくらいには興味があったんですね!
      ユーザーレビューは見ていませんでした。参考にチェックしようかな。
      電ファミは本当に頭が下がります。
      移り変わりが激しいネット社会では量を重視してしまうのに、質を優先するとは。

      ファミ通のコメント欄は否定派が多いですね。
      あれは特定の人間が暴れまわっている感じなのでしょうか。
      Amazonから移ってきたのかも。

  16. 街毛 より:

    自分も4gamerを信頼してます。量と質ともに抜きん出ているのではないかと。技術面やコラム方面にも全く手を抜かないイメージですね。本格的なライター陣がいるのでしょう。

    最近は電ファミが面白いです。他のメディアでは取り上げない所を取り上げるっていうイメージで、いい意味でリアルタイム感が無いんですよ。流行りを無視して面白い分野を追求するって気合いを感じます。

    • kentworld より:

      4Gamer、電ファミには憧れます。
      あそこまで専門的にゲームの話が出来る人って才能レベルですから。

      電ファミは個人ブログの良いところを取り入れたゲーム系Webメディアという印象です。

  17. まかてん より:

    私はゲームサイトは所謂まとめサイトやブログしか観ないのでこんなに種類があることに驚きました。
    こちらのブログはとても見やすくコメントも平和で重宝してます。
    これからも更新を頑張ってください。

    • kentworld より:

      ありがとうございます。
      これでも一部に過ぎないんですよ~
      情報のソースとしては個人ブログよりも参考になりますので、
      使い分けて頂けたら良いと思います。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

友人から借りたあつめて!カービィをやってみた!おお!これはDSらしいゲームだな!
課金するべきなのか?Wii Sports Clubをやってみた!
据え置き機最高!kentworldの家でゲームオフ会をしました!
【結果発表】正解者先着5名にプレゼント!あなたは解けるか!?マニアックなゲームクイズ
大規模セール「Days of Play」対象タイトル値引価格リスト~ゲームレビューのリンク付き~
祝!Wii U版発売記念!個人的なスマブラとの15年間の思い出を振り返ってみる
今までのテイルズで一番冒険している感を味わえるかも!?テイルズ オブ ゼスティリア・セカンドインプレッション
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドでamiiboを使ってみた!みんなが大好きなガチャだわこれ!?
kentworldが顔出しでホラーゲーム「KITCHEN」の恐怖を体現してみた!
30タイトルの感想を一気に公開!レア・リプレイの収録タイトルをすべて遊んでみた!