2017/03/03/7:00 | 1stインプレッション

ホライゾンゼロドーン【1stレビュー・評価】真のモンハンは語弊があった!意外とRPGしてる!?

昨日発売されたオープンワールド型のアクションRPG、PS4「Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)」。E3 2015の発表からずっと待っていた作品で、発売を凄く楽しみにしていました。今回の記事では本作のファーストインプレッションをしていきます。

モンハンのフォロワーではない!

本作を語る時は「真のモンハン」とよく言われるので誤解されがちですが、「モンスターハンター」のフォロワーではありませんでした。

「モンスターハンター」といえばいくつものエリアを行き来して耐久力の高いボスモンスターと長時間バトルするようなアクションゲームですが、本作のマップは小分けされていないし、敵とのバトルはそこまで長期戦にはなりません。

それよりは同じく「真のモンハン」と言われていたPS3/Xbox360「ドラゴンズドグマ」。最近でいうとPS4/XboxOne「ウィッチャー3 ワイルドハント」に近い内容で、広大な世界を旅し、物語を進めていくようになっています。

なので、「モンスターハンター」の先入観でプレイしているとストーリー性の高さやRPG要素の強さに驚いてしまいますね。

ストーリー性は意外なくらい高く、導入部分はムービーゲーといっても良いほどの量です。

導入時は女性ハンター・アーロイの幼年期を描いていて、何故、世界を旅することになったのかを丁寧に描いていました。おかげでアーロイに感情移入をする事が出来ます。

アーロイは1990年代のアイドルみたいな可愛さを持っていますね。ゲームの主人公としては珍しくそこまで整った顔立ちには見えませんが、素朴さを感じられ、ジワジワ来る可愛さを持っています。

音声は日本語。ローカライズはSIEの作品らしく丁寧で、文字も読みやすいです。

TPSが得意だったらそこまで難しくない?

難易度はノーマルでも高いと言われていましたが、言うほど高くは感じられませんでした。「ダークソウル」のように難しいマゾゲーってほどではなく、意外とサクサク進みます。

ただ、右スティックを使った3Dアクションシューティングに慣れていないと操作を覚えるのに苦労をするかも。

機械生物との戦闘は「モンスターハンター」のように近接攻撃メインでは無く、遠距離攻撃(弓)メインとなっていて、基本は遠くで弓を放っていきます。

それも単に攻撃を当てるだけでは大してダメージを与えられません。フォーカススキャンをする事で敵の弱点部位を表示出来るので、そこを狙いながら戦っていく感じです。

敵の攻撃を回避しつつ、安全な場所で弓を放ち、ある時はこっそりと近づいてステルス攻撃で大ダメージを与えるなど、基本はTPSのテクニックを組み合わせて戦うような感じになっていました。

アクションRPGという事で成長要素も存在。経験値を溜めてレベルを上げるとスキルポイントを獲得する事が可能で、便利なアクションを習得していきます。

アンロックしていくアクションはどれも強力なのでレベル上げをするのに越したことはありませんが、一方でレベルを上げてもステータスが上がる事はないので成長要素はそこまで強くはありません。

回避やエイムなどのプレイヤースキルの方が物を言う印象なので、ゲームバランスだけを見るとアクションアドベンチャー寄りに感じました。もちろん武器や防具の概念も存在しますが、そこまで細分化はされていないみたい。

映像美によるワクワク感が半端無い!

「キルゾーン」シリーズを作り上げたゲリラゲームズの新作だけあって、グラフィックのクオリティはS級でした!

PS4「KILLZONE SHADOW FALL(キルゾーンシャドーフォール)」を初めてプレイした時も思いましたが、この会社はフォトリアルとCGの融合が上手いですね。

リアルなところはリアルに描き、デフォルメするところは綺麗にデフォルメしているから世界観の美しさが半端無い!

そして本作のトレードマークとなる機械獣。ZOIDS(ゾイド)のようなカッコ良さで、男心を擽ります。

SIEのゲームではお馴染みのフォトモードが搭載されているので、新しい機械獣を見つけたらカッコいいアングル&ライトに調整して撮影してしまう。

ここまでクオリティが高い映像の作品をシームレスに、ほとんど処理落ちなく、ほどほどのロード時間で楽しめる時代になったんだなぁと感動してしまいました。

スポンサーリンク

ちょっとマップが広すぎるかも?

ちょっと気になったのが、マップの広さです。クエスト数に対してマップが広すぎるような気がしました。次の目的地へ行くのに1000m、2000mはザラで、ちょっと歩かされる時間が長いような?

ある程度ゲームを進めると機械獣を馬のように操れるし、ワープポイント(ファストトラベル)も多いので移動はそこまで苦ではないんですが、マップが広い割にはサブクエストが多くありません。

フィールドには数多くの機械獣が生息しているし、大量の素材アイテムが散らばっているので密度が薄いって事はないけど、メインクエストを進めようと思ったら淡々と歩く時間がやや長いような?

物凄く開けた世界なので、脇道を探索したら沢山の秘密が眠っていそうですけどね。

自給自足で何から何まで素材を使ってアイテムを作っていくのは楽しいです!弓矢はもちろん、ファストトラベルや回復アイテムも自給自足で、採集をしたり、狩りをするのが地味ながらも面白い!

普通にプレイしていけば素材が足りないなんて事になるのは滅多にないので、不便さのバランスが良く取れています。

全体のまとめ

全体的には今までにない形のオープンワールドアクションRPGに感じました。

オリジナリティは高いですが、その一方でPS4/XboxOne「ウィッチャー3 ワイルドハント」、PS4/XboxOne/Xbox360「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」など既存の高品質なゲームのエッセンスを上手く取り入れているので全体的な完成度が非常に高い!

PS4/XboxOne「ウィッチャー3 ワイルドハント」ほどはサイドストーリーが凝ってないのでその手のようなゲームを求めるとやや物足りなく感じるかもしれませんが、その分だけアクション部分が補ってくれます。

新規タイトルでいきなりこの水準の作品を出してきたのは凄いですよ。しかもあのPS4「KILLZONE SHADOW FALL(キルゾーンシャドーフォール)」を開発したゲリラゲームズがねぇ。

SIEはワールドワイドウケする人気タイトルを数多く持っていますが、意外にもオープンワールド型のアクションRPGはなかったので新たに強力な弾を獲得したと思います。

おまけ

初回限定版のスリーブケースはこんな感じ。アーロイが印象的な優しいデザインとなっています。


初回特典のアートブック。世界観が魅力的な作品なので、これは嬉しい特典!他にも「モンスターハンター」を彷彿させる武器や防具のダウンロードコードが封入されていて、それで通常版とお値段据え置きなんだから嬉しいですね。

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-03-02)
売り上げランキング: 3

 

A52

タグ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(34)

  1. つぐみ より:

    モンハンじゃなかった!
    ふつうに楽しそうですね

    注目を集めるのに良かったのかなモンハンという比喩が

    • kentworld より:

      そうですね、注目を集めるためには良かったと思います。
      ドラゴンズドグマもそれで初週30万本売れましたから。

  2. 伯爵 より:

    さすが、もう結構進んでそうですね。
    最初は確かにムービーが多く、CG洋画を観ている感覚で楽しみました。
    ああいう成長を描いたような話は感情移入しちゃうんですよね〜
    後ろで見てた同期には開口一番「主人公ぶっさwwww」とか言われましたが笑

    私はまだ超序盤で最初のボスを倒したくらいですが、結構強かったです。
    ただやみくもに回避すればいいのではなく、敵の攻撃をよく見ながら回避しないといけないのはモンハンやソウルシリーズの趣を感じました。

    フィールドは思った通り広いですね!
    ただ、オープンワールドの宿命かメインを主軸に進んでくと移動が長い印象を受けちゃうみたいですね。

    今のところは、可もなく不可もなくというか普通に面白い作品といった印象。
    ただ、まだ機械との戦闘も本格化してないのでここからどうなるか楽しみです!
    思ったよりストーリーが濃そうなので、ストーリーにも注目していきたいと思います(^-^)

    • kentworld より:

      木曜日の0時からプレイしたので、7時間くらいやりました!
      今日からはゼルダなので、すぐに追い抜かれそうですけどねw
      日本のゲームみたいな整った顔立ちのキャラクターに慣れているとブサイクに感じるかもしれません。
      まあ、それでも僕よりは可愛いので良いでしょう(爆)

      回避は重要ですね。最初はそこまで積極的に襲ってこないかもしれませんが、
      今後、重要になってくると思います。

      フィールドはめちゃくちゃ広いですw
      え?こんなに歩かされるの!?って感じ。

      このゲームのメインは機械獣との戦闘ですので、本格化して行ったら今までにないTPSとして楽しめると思いますよ~。
      伯爵さんの感想がどんな風になるのか楽しみだな~。

  3. Kiyoppy より:

    ホライゾンは期待していたので、レビューを楽しみにしていましたが、メチャ早いですね。
    モンハンとは違うというのは意外でしたが、ゲリラゲーなので微妙ゲーだと思いましたが良ゲーなのが一番意外でした。個人的には凄く期待していたので、評判が良くて嬉しいですね。

    • kentworld より:

      確かにキルゾーンは癖が強すぎたので警戒してましたが、あのような煩雑さはないですよ~

      良い方向に転がってくれて嬉しいです!

  4. ひまわり より:

    自分もこのゲーム気になっているんですがやっぱり常時ネットに繋いでないと楽しめない感じですか?

  5. むぐお より:

    このゲーム期待していました
    ウィッチャーよりやること少ないなら大歓迎ですw
    それより俺はスイッチ前にこんな濃密そうなソフトを買ったケントさんに驚きましたww
    もし発売日違ってたら確実に買っていましたね
    金使いすぎるんで今回はパスしました
    今日はゼルダ、12スイッチ、カバー、ガラスフィルムで15000円ほど消えましたからね
    なんて高いんだ!
    悲しいのがまだ本体がきていないのです

    • kentworld より:

      ウィッチャー3は複雑すぎましたもんねw
      ええ、無茶なスケジュールですよ~。
      ゼルダ優先なので次の記事はいつになることやら(^_^;)
      諭吉も飛び飛びですし、嬉しいような悲しいようなw

  6. TOK より:

    普通のオープンワールドだったらすぐ馬に乗れて目的地までまっすぐ道無き道を行けちゃったりしますが
    このゲームではそうは行きませんよね
    崖から落ちちゃいますしちょっとの高い所からでも体力減っちゃいますので
    何度も何度も地図確認しちゃいますね
    そこが冒険してるワクワク感が自分にはありました
    海外オープンワールドの開発力の強さと
    丁寧な和ゲーの冒険っぽさも用意されてる珍しい新規のRPGですね
    それと今までの広いオープンワールドには無い緊張感もありますね
    安全そうな高い所から犬のようなザコの群れを矢で撃ってたらミサイル飛んできました
    そっか 奴ら機械だった!って油断してました

    • kentworld より:

      確かに馬でサクサク進めるかと思いきや、そうはいきませんね。
      強力な敵がいたり、崖によって行く手を阻まれるので、一筋縄ではいきません。
      障害はあった方が冒険している感が出てくるので、良い調整です。
      確かにどこか和ゲーっぽいものを感じられます。
      日本人でも比較的楽しめますね。

  7. nicond より:

    今までの狩りゲーがあまり合わなかったので心配してましたが、kentさんの言う通り思ったよりアクションRPGしてるので楽しめてます。

    油断すると結構簡単に死ぬので、緊張感があっていいですね。近接ゴリ押ししようとして何度か痛い目を見ましたw

    映像は本当にすごい。滑らかな草や機械のパーツのひとつひとつが本当に綺麗で感動しました。フォトモードが捗りすぎてヤバイですね。

    後は目的地への誘導がすごく親切でした。シャドーフォールはかなり分かりづらかったので、そこも同じゲリラゲームズとは思えませんね。

    • kentworld より:

      これはモンハン系のゲームが楽しめなくても手を出してみると良いですね!

      近接ゴリ押しは雑魚だったら何とかなるけど、大型クラスだと無理に感じました。

      映像美は本当に凄い。PS4の底力を感じます。

      シャドーフォールはナビゲートがダメダメでしたもんねぇ。
      視認性も良くなっているし、反省したんだろうなぁ。

  8. ジョエリー より:

    全体的にかなりクオリティの高いゲームに感じました。初めて外に出た時はグラフィックの綺麗さに驚きました。自分が今までプレイしてきたオープンワールドとしては一番ですね。
    また最初はムービーが多いですがその分導入部分がしっかりしていて、ゲームに引き込まれました。その後のストーリーも先が気になるもので楽しいです。
    戦闘は想像以上に面白いです!相手の弱点や歩行経路を見極めて相手に合った武器や罠を用意して戦うので、戦略を考えるのはとても楽しいです。
    ただ移動は結構大変ですね。マップがかなり広いです。次のミッション地点が2000歩分先と表示された時はちょっとだるく感じました。だからと言って走り回ってると機械獣に見つかるので慎重に行かなければいけない部分もありますしね。

    今の所はかなり楽しめてます。サブストーリーも作り込まれていて寄り道ばっかりしてます。機械の獣が大地を歩き回ってる世界観は最高です!

    • kentworld より:

      僕もここまで綺麗なオープンワールドゲームをプレイした事がありません。
      あのウィッチャー3やインファマスセカンドサンすらも上回っている気がしますから。
      導入部分は丁寧に描かれているのでアーロイを好きになれますね!

      移動は今後、ネックにならないと良いのだけど・・・
      目的地までに用意された遊びをもう少し分かりやすく見せてくれたら良いんですけどね。

      サブストーリーも積極的にやっていきたいです!

      • ジョエリー より:

        このゲーム武器揃えて機械炉をある程度攻略したら戦闘がめちゃくちゃ面白くなりました!
        様々な効果や属性の武器や罠が揃っているので相手を見極めながら切り替えて使っていけます。
        このゲームの戦闘で他のゲームと違う!と思ったのは戦う前にフィールドを有利になるように作り変えられる事ですね。そのまま突っ込むとどうしても難しくなってしまう事がありますが、罠を張り巡らせたり機械獣をオーバーライドさせて仲間に引き込んだりしてから戦闘に臨めば、敵が複数いても簡単に勝つ事ができます。自分の思い通りに勝てた時は達成感があって凄く気持ちいいです!これもオープンワールドだからこそできる戦闘ですね。
        kentさんは今はゼルダに夢中だと思いますが、horizonもかなり楽しめると思います!

        • kentworld より:

          ほぉ!そんなに楽しめているんですか!
          戦闘がこのゲームの本質でしょうから、様々な攻略法があると楽しくなって来そうですね。
          まだジョエリーさんのところまで進めていないので分からないところはありますが、
          プレイを再開してから参考にしたいと思います!

  9. キキ より:

    遠距離メインだとこういう感じなんですね!
    遊んで2時間ぐらいですが、こちらは近接メインで遊んでいるので感覚がゴッドイーターやってる感じですね、攻撃時勝手に距離詰めてくれるシステムもあるからだいぶ遊び易いです!…たまに距離詰めてくれない時もありますがw

    • kentworld より:

      え?近距離メインでやっているんですか!?
      だんだん、難しくなって行くと思うけど、どうなんだろうか?
      近距離でも戦えるようなバランス調整だったら懐が広く感じるんですけどね~。

  10. 黒詩★紅月 より:

    日本版Switchが大量に台湾へ輸入したせいで、私のホライゾンも延期入荷してしまいます(;´Д`)
    今日予定だったが、明日になります

    ちなみに、いつも『ホライゾン ゼロ ダウン』と書いたが、公式は『ホライゾン ゼロ・ドーン』ですね
    これ癖が強いですドーン!w

    話を聞いた限り、『ファークライ』と『トゥームレイダー』と『ウィッチャー3』の要素がありますね
    後グラフィックが『アンチャーテッド4』並びなのに、オープンワールドのくせにファストトラベルのロードが早すぎてわけわからない謎技術と聞いて、胸が高鳴ります((o(´∀`)o))
    とりあえず、『ニーア オートマタ』をやりながら、期待しますか

    『キルゾーン』シリーズは意外に一度もやったことがないです
    2体験版は面白かったですが
    いつかコレクションしますか…

    • kentworld より:

      え?Switchが嫌いにならないと良いのだけど・・・

      一部でホライゾン ゼロ ダウンと読まれていたけど、違うみたいですね。

      ゲーム要素は過去のオープンワールドゲームから色々取り入れつつ、
      オリジナリティを持たせているから新鮮に楽しめますよー。

      キルゾーンシリーズは2が最高傑作と言われていますね。

  11. shiba より:

    グラフィックが凄いですね〜!
    このスクショがCSで動くとは!
    ゼルダが無かったら間違いなく購入してました(><)
    ゼルダが落ち着いたら購入検討します!
    アートブックの画像はアーロイでしょうか?すごく美人でビックリしました!(失礼)
    それにしても個人的に「真の◯◯」と聞くとどうしても某ゲーム系迷惑サイトをイメージしてしまいます(^◇^;)

    • kentworld より:

      しかも処理落ちなく動くんですから、PS4の真価を見れましたね。
      PS3では絶対に出せない作品です。
      ゼルダとほぼ同時にこのクラスの作品が発売されたって大変なことですよ!
      アートブックのアーロイはゲームやってみると別人過ぎてワロタ。
      「真の○○」はそうかもしれませんね・・・悪い意味で影響力が強いなぁ。

  12. シロマ より:

    2時間半ぐらいプレイした感想ですけど、戦闘は真正面から戦うと不利たがらメカに気づかれないように攻撃したり、罠を駆使して有利に立ち回れたりするのでモンスターハンターよりも狩ゲーしていると思いました。
    後、サブクエストで人やメカの足跡を辿って目的地に着くなどウィッチャーの要素や攻略に有利なスキルを覚える事が出来たり、素材を使って携行品の上限を上げるファークライの要素がありましたね。
    PS4でもリトライ時やファストトラベルのロードは短いので快適でしたね。
    移動に関しては徒歩のままでは最初の方でも長く感じたのでハッキングでメカを操れる便利な移動手段が早く使えたらいいと思いました。

    • kentworld より:

      ステルスの要素が強いので、確かに狩りゲーっぽさがあります。
      そう言えばモンハンも初期の頃は麻酔でモンスターを眠らせるとかで狩りっぽさを感じていたもんなぁ。
      オープンワールドRPGで見られた要素もいくつかあって、影響を受けて作られたんだと思います。

      ローディングの快適性は高く、さすがPS4って思いました!
      PS3時代を思うと進化しています。

  13. kazu より:

    サブクエがウィッチャーぽいですね(笑)スタッフが移籍したって聞いたのでその影響なのかな。

  14. Koji より:

    ドラゴンズドグマっぽいんですか…。
    そう言われると気になってくるw
    こういうタイトルを見ると、PS4 Proを買っときゃよかったと思います(^_^;)

    • kentworld より:

      ドラゴンズドグマっぽさもありますねw
      今だったらウィッチャー3の方が適切な表現ではありますが。
      PS4 Proでどれだけ快適になったのかは分かりませんが、不便なく楽しめています!

  15. ウユニ より:

    モンハン感は全然ないですね笑
    アクション方面に寄せたウィッチャー3という印象を受けました。
    絵作りも似てますしね。

    不細工とか言われてますがアーロイ結構可愛くないですかね?
    口調その他ワイルドすぎる気もしますが^^;
    確かに子供アーロイは可愛いとは言えませんでしたけど笑
    弓撃って壁よじ登ってロープで滑空するからララさんに見えてきましたw

    オープンワールドとしてはまた一段階グラフィックのレベル上がってきましたね!
    アンチャとかそのレベルなんじゃないですか?
    大自然と機械という対比もとてもいい。
    ただ広すぎるのと素材拾いまくらなきゃいけないのが若干面倒いかなぁ。
    ダッシュしてても機械出てきたらこっそり動かないといけないしオーバーライドも遅い。
    薬草すぐなくなるし野生動物買って肉狩りまくらないと回復薬作れないし。

    戦闘は敵の数が多いとステルスとか部位破壊とか狙ってる余裕がないですね。
    単体相手だと仕掛け使ったり罠引いたり色々できますが、
    数の暴力やられると逃げ回ってチクチクやるしかなくなってきました。
    回避しまくりながら機械の特定部位弓で狙い撃つとか得意ならできるもんなんですかね?

    ストーリーとか成長面とかのRPG要素はウィッチャー3に軍配上がりますが
    アクション面に色々凝ってるのはこっちですね。
    進めるにつれて少しダルい面見えてきましたがどういう評価になるかなー

    • kentworld より:

      モンハンの先入観が強いとビックリしますよね!
      ウィッチャー3に似ているという意味ではウユニさんの琴線に触れるものがあると思います。

      アニメを基準にして見たらアーロイの顔は不満だと思いますが、
      洋画を基準にしたら全然良いですよね。
      話題にしているのはアニメゲーマーなんだと思います。

      オープンワールドゲームって一昔前はグラフィックを犠牲にしていたのに、
      最近はリニア式と遜色のないクオリティの作品が増えていて時代の流れを感じていますよ。

      面倒さはもう感じてしまいましたか。最後まで気にならなければ良いんだけど。
      ウユニさんの方が先にクリアするでしょうから、最終的な感想は先に話されそうだw

      ステルス要素は歓迎だけど、数が多いところではどうやって対処すれば良いんでしょうかね?
      それは現時点ではよく分かっておりません。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

もっと怖くても良いのよ?零~濡鴉ノ巫女~・ファーストインプレッション
今回はストーリーも面白い!ファイアーエムブレムif 暗夜王国・ファーストインプレッション
メイドインワリオシリーズにしてはちょいパンチ不足?ゲーム&ワリオ・ファーストインプレッション
予想以上にスピーディで爽快!ただし難易度は高め!DOOM ファーストインプレッション
ダークソウル3の息抜きとしてはおススメ!デッド オア アライブ エクストリーム3 フォーチュン・ファーストインプレッション
クオリティアップよりもコストパフォーマンスの高さが魅力!アンチャーテッドコレクション・ファーストインプレッション
前作よりも遊びやすく!?レゴムービーザ・ゲーム・ファーストインプレッション
快適に遊べるのが嬉しい!PS4版アサシンクリードIV ブラックフラッグ・ファーストインプレッション
ファイアーエムブレム無双【1stレビュー・評価】ファイアーエムブレムと無双の相性は抜群!
グラフィックは粗いが、物語に介入している感が凄い!ライフ イズ ストレンジ・ファーストインプレッション