2017/05/26/12:00 | 1stインプレッション

Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)【1stレビュー・評価】まるで16ビットゲーム機が無理して作ったような映像が印象的!

昨日発売されたアクションRPG、PS4「ハイパーライトドリフター」。

購入しようか少し迷っていましたが、ゲーム熱が高まって手を出す余裕が出来たので買ってみました!今回の記事では本作のファーストインプレッションをしていきます。

まるで16ビットゲーム機が無理して作ったような映像

本作は16ビットゲーム機(スーパーファミコン、PCエンジン、メガドライブ)のグラフィックをイメージして作られているようで、PS4ソフトなのにドット絵で構成されています。

少しギザギザしているので、PS4ソフトしてみるとドット絵は粗いです。でも、16ビットゲームをイメージしているのだったら納得。

「お!」と思ったのが、オープニングで16ビットゲーム風のグラフィックで大きなアニメーションを挿入している事。

少しギザギザしたキャラクターが細かく動き、ドット絵で火の粉を細かく描いているんですよ。まるで16ビットゲーム機が無理して作った映像のようで、PS4ソフトなのに不思議な驚きを感じました。

テキスト無しで楽しめるシンプルさ

本作にはテキストがほとんど存在しません。ストーリーは目の前に起きた出来事を見て想像するしかなく、大人しい印象です。

でも、テキストを読まずに楽しめるお手軽感がありますね。アクションもサクサク決まってインディーズゲームらしく手軽に楽しめます。

逆に言えばローカライズの手間が掛からないので、国内版を待つ必要性があったのか疑問ですが・・・。

シンプルだけど、歯ごたえがある

アクションはシンプルだけど、歯ごたえがありました。本作では近接攻撃と銃を組み合わせたリアルタイムのアクションバトルを楽しむ事が可能で、敵の攻撃はダッシュで回避するようになっています。

最初の方は回復アイテムが沢山あるので近接攻撃連打で何とかなりますが、ある程度進めると貴重になっていくためヒット&アウェイ戦法が求められ、ギリギリの戦いを迫られます。

既に何度かやられてしまい、少し前に戻されました。チェックポイントが多く、すぐにやり直せるけど、難易度は少し高いですね。

アクションRPGと言われていますが、アクション要素のほうが強く、プレイヤースキルが求められる調整です。イメージ的には最近、Switchで配信された「神巫女 -カミコ-」をよりストイックにしたような感じ。
関連記事:神巫女 -カミコ-【レビュー・評価】2Dゼルダと無双を融合させたようなレトロ調ゲーム

秘密が多そうなマップ

行動面の自由度は高く感じました。大きく分けて4つのエリアを移動出来ましたが、見た目以上に広く、探索し甲斐がありそうです。

各地には鍵や収集アイテムが隠されているので、探索が捗りそう。まだ何を集めたら良いのかよく分かっていませんがw

華やかさ、熱さが足りない

全体的な完成度は高いと思うけど、何かが物足りない作品に感じています。具体的に言うと華やかさ、熱さですね。

せっかく16ビットゲーム風のグラフィックを採用しているというのに紫を強調しすぎているのでカラフル感が薄れていて、BGMも静かなので熱さを感じられません。

ストーリーもテキスト無しで味気なく、良くも悪くも海外の人が作ったレトロ風ゲームだなぁと思いました。この辺りは好みの問題だと思いますけどね。

スポンサーリンク

全体のまとめ

全体的にはそれなりに楽しんでいます。インディーズゲームなのでクリアまでは短そうなので、完全な形のレビューもすぐにする予定です。

それにしてもなんでこのゲームをパッケージ化したんだろう?人気なのは聞いているけど、パッケージ化するほど凝った内容には感じられず、ちょっと不思議です。こういうゲームがパッケージ化する事でPS4コーナーに多様性が生まれるとは思いますが。

おまけ

本作のパッケージ版には24ページの説明書が封入されていました。でも、説明書を読む必要性を感じないほどシンプルなゲームなんですよね。あるだけ嬉しいけどw

ミニポスターも封入されていました。表面はコザキユースケさん描き下ろしのイメージイラスト。ローカライズするに当たって描き下ろしたようですね。

裏面はワールドマップになっていました。封入物のワールドマップってボカして描かれているものがほとんどだったので、具体的に描かれているものは初めてみました。ゲームメニューの全体マップで確認出来るけど、それなりに実用性がありそうです。

Hyper Light Drifter

Hyper Light Drifter

posted with amazlet at 17.05.26
PLAYISM (2017-05-25)
売り上げランキング: 179

 

タグ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(8)

  1. kou より:

    画像を初めて見たときはハイドライドみたいなもんか?と思っていた本作、映像見るとかなりハイスピードなアクションなんですよね。
    無双チックかと思ったらそうでもないらしいし。

  2. ジョエリー より:

    取り敢えず北エリアのボスを倒しましたが、結構楽しめてます。
    戦闘は高めの難易度で歯応えがあってヒットアンドアウェイの戦い方が個人的にはとても面白いです。
    探索も色々な場所に隠れた道や収集物があって、それを探すのが楽しいです。ただ収集物に関してはほとんど説明が無いので何に使うのか最初は分からないことがありました。石碑っぽい物は何なのか未だに理解してません。笑

    このゲームは海外のインディーゲームなのにパッケージ版を発売したり、説明書やポスターまで入っていてかなり気合を入れていますよね。しっかりした説明書があるゲームは久しぶりだったので驚きました。

    • kentworld より:

      北のエリアに行かれましたか!?
      僕は西エリアにまずは行きました。
      好きな順番からクリアできるのは自由度が高いですよね~。
      本当に説明無しで展開されるので、そういう意味で説明書はあったほうが良いのかも。

      パッケージに説明書が入っているだけで嬉しくなってしまう今日この頃。昔は当たり前だったのになぁ。

  3. つぐみ より:

    パッケージはファンアイテムですなぁ説明書とMAPが欲しい、でも高いw
    ローカライズに時間かかったのは意味不ですねw

    グラフィックと展開は滅んで病んでいる世界だから、ちょっとダーク階調なんじゃないかなぁとおもっております。(基本吐血しますからね主人公)

    • kentworld より:

      ファンアイテムな気はしましたw
      ファンでも何でもない僕はダウンロード版の方が良かったのかな?w
      ローカライズはなんで時間がかかったのか謎ですね。

      グラフィックはそんなことだとは思っていました。向こうの人はダークな世界が好きですよねーw

  4. 黒詩★紅月 より:

    これと『トランジスター』の比較も見てみたいですw
    なんとなく近い雰囲気が感じるが、実際は結構違うだろうな

    『トランジスター』は紅月によってインディーズゲームの神なんだから、何度でも押しますw

    • kentworld より:

      トランジスターもいつかやりますよ!
      そのうち、面白かったインディーズゲームランキングをやりたいので。
      もう少し待っていてね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

スプラトゥーン2【1stレビュー・評価】大安牌の内容!前作楽しめた人は絶対に買って損なし!
すぐ飽きそうだけど、PSVRの可能性を感じられるゲームパック!プレイステーションVRワールズ・ファーストインプレッション
快適に遊べるのが嬉しい!PS4版アサシンクリードIV ブラックフラッグ・ファーストインプレッション
両シリーズの良いとこ取りで好感触!世界樹と不思議のダンジョン・ファーストインプレッション
これは面白い!最高傑作の予感!?メタルギアソリッドV ファントムペイン・ファーストインプレッション
マリオスポーツ スーパースターズ【1stレビュー・評価】色々収録されているのに1つ1つの出来が予想以上に良い!
ダークソウルに匹敵する面白さ!6時間ぶっ続けてやってしまった!仁王 ファーストインプレッション
予想以上にスピーディで爽快!ただし難易度は高め!DOOM ファーストインプレッション
早く自由に遊ばせてくれ!レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム・ファーストインプレッション
5万円近く出して買い替える価値はあったのか?PS4からPS4 Proへ買い替えた感想を書いていく!