2016/11/08/7:00 | ゲームレビュー

ジャック×ダクスター2【レビュー・評価】ジャンル変更で粗削りな凡作に

331
ジャックXダクスター2/PS2

2004年3月に発売されたPS2「ジャック×ダクスター2」を今回はレビューします。PS2「ジャック×ダクスター2」はノーティドッグが贈る3Dアクションゲームシリーズの2作目です。

良いところ

前作以上に広大なフィールド

150930-1935-31

前作は10以上の中規模箱庭マップで構成された3Dアクションゲームでした。2001年のゲームながらも各エリアはシームレスに繋がっていて、ブツ切り感が無いところに驚いたものです。本作ではさらにパワーアップして、「グランド・セフト・オート」のようなオープンワールドマップになってしまいました!

150930-1927-24

前作のように複数のエリアが繋がって構成されているんですが、その中心区が非常に広く、こんな広大なフィールドを読みこみなしで移動出来る事に感動してしまいます。しかも街には沢山の人が歩いて乗り物も走行していますからね。2003~2004年のゲームでここまで作り込むとは大したものです。

様々なゲームの要素をミックス!

332

前作とは違い、本作はミッションを受注して物語を進めていきます。ミッションのバリエーションはいくつかあって、マシンに乗って制限時間以内に目的地へ向かうものからスケートボードに乗ってトリックを決める物、ガンアクションで敵を倒して行く物、ジャンプアクションで奥へ進んでいく物など、様々なタイプのアクションゲームの要素がミックスされています。ここまでいろんなタイプのゲームの要素が融合していると飽きませんね!

前作以上に増したコメディ色

333

ミッション開始時・終了時にはフルボイスのイベントシーンが挿入されます。その多くは相棒のダクスターが出しゃばってボケたり、巻き添えを食らったりして前作以上にコメディ色が強くなっていると思いました。ダクスターは本作のムードメーカーで、物語を盛り上げてくれますね。前作とは違ってミスした時にムカつく発言をしなくなったのは好印象。

ちなみに主人公のジャックは前作とは全くキャラが変わっています。前作では喋っていたのかすら覚えていないくらい印象に残らないキャラだったんですが、今作ではひょんなことから気性が荒いタイプに様変わりしていて、激しい攻撃アクションも加わりました。ちょっとびっくりですが、続編で新たな一面を見せる事で新鮮味は出てきますので、これはこれで良いと思います。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

お使いをしている感が強い

334

ミッション受注型のゲームになった事で、よりお使いしている感が増してしまいました。ある程度ゲームを進めると複数のミッションの中から好きなものを選択出来るようになりますが、それでも攻略ルートは一本道で、目的地までレールに乗って走行している感が否めずお使いの印象を強めてしまっています。

行動面での自由度はありますが、攻略面での自由度は前作から大幅に下がっていますね。前作の場合は条件さえ満たしていれば好きなエリアに行く事が出来て好きなように収集アイテムを集められましたから。

理不尽な難易度

150930-1933-21

前作同様、難易度は高めになっています。しかし、前作とは違ってチェックポイントが非常に少なくなっているためかなり戻される事が増えてしまいました。それだけでもやる気ダウンなのに体力は少ないままだし、敵の攻撃も突発的で理不尽だし、操作も煩雑で制限時間は厳しくて夜は辺りが暗くてよく分からなくてポーズボタンのメニューを開かないとマップを確認出来なかったりして色々理不尽に感じました。このゲームをプレイしていると悪い意味でストレスが溜まります。

前作と比べて華やかさに欠ける

336

前作はカラフルでファンタジー色が強い良い意味で典型的なデフォルメ3Dアクションでした。しかし、今作の場合はダークな印象が強まって華やかさに欠けます。メインとなる街は閉鎖感があって自然が少ないですし、街の外も一部を除いて自然が少ないですからね。前作の世界観が好きだっただけに残念です。

全体のまとめ

間違いなく前作よりも凄い事をしている作品ですが、実質別ゲームになってしまいました。それだけならまだしもゲームバランスも雑になってしまい、前作よりも完成度は落ちてしまった印象です。。

こんな人には特におススメ。
・歯ごたえを求める人。

こんな人にはおススメできない。
・お使いが苦手な人。
・アクションゲームが苦手な人。

ジャック×ダクスター2/お気に入り度 ★★★★★★☆☆☆☆ 星6個
プレイした時間・・・約15時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

 

A52

タグ ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(18)

  1. レイボウ より:

    あ、これ知ってます!

    3dの世界を堪能できて楽しいけど難易度が…

    画質当時にしては良かったなぁ…

  2. y.crash より:

    予告通り、ジャック×ダクスターでしたか。
    ジャック×ダクスターって日本だと「ジャックンダクスター」って言われてるみたいですね。自分は構わず「ジャック&ダクスター」って言ってましたけどw

    ジャックはノーティドッグ製なので遊んでましたね。
    ただ、クラッシュ並みにはハマれなかったですね・・・。
    もちろん面白いんですけど、何か違ったというか。

    ジャックは海外だとリマスターを含めた7作品ですけど
    日本だとPS2の2作品とPSPの奴だけなんですよね。
    日本では大ヒットとはいかなかったツケですかね・・・。

    • kentworld より:

      予告の予想が当たった感じですかね?
      読み方はそうなります。

      ジャックシリーズは一作目が楽しめたんですが、二作目は別ゲーでしたね。
      クライムアクションゲーム黎明期の価値のある作品だとは思いますが。

      日本では一作目だけやたらとアピールしていましたが、それ以降はサッパリです。それも売れない要因でしょうね。

  3. ヨウタイガ より:

    確かに見た目は少し暗い印象ですね。キャラクターは明るそうなので、ちょっとミスマッチかも。
    アクションが上手く無い身としては、チェックポイントがたくさんあると助かります。アンチャーテッドとかは、そのおかげでクリアできた部分もありますので。

    • kentworld より:

      前作は明るかったので、違和感がありました。
      クラッシュバンディクーのそうでしたが、この頃のノーティドッグ系は難易度が高いですw

  4. シロマ より:

    前作は遊んだ事はあるけど今作はゲームショップじゃ中古でなかなか見かけないレアゲーでしたね。
    前からプレイしたかったけどPS2はもう持ってないんですよね。

    • kentworld より:

      見つけるのはかなり大変でしたよー
      そこまでしてプレイする必要のあるゲームではないと思いますけどね(^_^;)

  5. 黒詩★紅月 より:

    台湾はこういうキャラデザがあまり人気してないですね
    見たことがありますけど、クラッシュと共に知名度がかなり低いゲームです

    2004年はもうオープンワールドがありましたのか!
    私は本番にオープンワールドをプレイしたのは2010年後のことでした

    チェックポイントの少なめでは最近の『バトルフィールド1』と『Aragami』はちょっと思ってました
    酷いレベルではないけど、こんなに前まで!?とちょっと思ってましたw
    『ペルソナ5』も20分間が無駄になったことがありましたな

    『アンチャーテッド』が一旦完結するノーティードッグはなにを作っているのか、楽しみにしています

    • kentworld より:

      ピクサー系が人気ないって感じかな?
      日本でもあまり知名度が高い作品ではありません。

      オープンワールドがこの時代に存在していたのは驚き。
      シームレス移動が出来てかなり頑張っています。

      チェックポイントが長いと戻された時のショックが大きいですね。それが緊張感に繋がっていると言えば確かだけど。

      次回作はクラッシュバンディクーのリブート希望!

      • 黒詩★紅月 より:

        ピクサーなどアメリカの3D CGアニメ映画は大変人気ですよ!
        『トイストーリー』3作はマジ最高でした!
        ってか『キングダムハーツ』がさらにピクサーも登場したら、私はとっくに買ったのかもw

        煩雑な演出がなければ、アクションゲームのチェックポイントはちょっと長めで良いだと思います
        でもRPGはちょっとだるいです
        『ペルソナ5』のあれを食らったあの朝は全然プレイしていなかったですw

        一番期待したい欧米ゲームのリメイクは『デッドスペース』シリーズですねw
        『レッドデッドリデンプション』はロックスターのゲームを再挑戦するためにほしいです

        • kentworld より:

          例えが悪かったか!w
          すまない、他に良いカテゴライズ方が見つからなくて。

          チェックポイントの感覚は調整が難しそう。プレイヤーの心理を理解していないと行けませんから。

          デッドスペースシリーズは今世代でまた復活して欲しい!

  6. グレイ より:

    この時間のレビューは自分の琴線に触れるものが多いですね。ジャックダクスターは1はやったんですが(ただ幼少期だったので記憶が曖昧)、2はジャックダクスターコレクションを買おうか迷ってる感じでズルズル来てしまったのでやってないんですよね。気になるゲームではあったんですが。
    にしても、海外だけでジャックダクスターコレクションが売られてる現実は歯がゆいですねー。ラチェクラのVITAのコレクション的な作品も出てないんですよね。無念です。いや別に輸入版でも動くらしいんでいいんですけどね……

    • kentworld より:

      やっぱりそうですよね!w

      いつ公開しようか迷っていた作品ばかりなんですが、琴線に触れるような方が一定数いるようでうれしいですね~( ´∀`)

      僕もHDコレクションが欲しいんですが、諦めてPS2版にしました。3は日本では未発売なので気になりますが。

  7. Ryou より:

    あら、結構厳しい評価ですね。SIE(旧・SCE)が国内であまりプロモーション
    しなかったのはそれほど自信のある作品では無かったてことなのかな。
    2も前作に続いて一応コロコロでゲーム記事載ってはいたけど。

    さわりだけはやりましたけど、世界観が暗くてモチベを保てそうになかったな。
    ジャックのデザインも含めて、前作位のテイストが自分は好みでしたね。

    • kentworld より:

      前作とは別物でした。クライムアクションゲームとしてみたら平凡ですね。世界観が暗いのはまだしも、前作のようにマリオ64ライクなゲームじゃなくなっていました。

  8. 匿名 より:

    kentさんはCSをプッシュしてるのにスマホの広告が多くて少しがっかりしました(><)

    • kentworld より:

      スマホの広告?広告の内容はランダム表示なのでそれは知りません。広告自体はスマホだけではなくパソコン版でも掲載していて、これはワードプレスで運営するには必要不可欠なんです。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

Prey(プレイ)【レビュー・評価】Pray→Play→Preyな問題作
アスラズラース【レビュー・評価】開発者が大暴走した作品
フェアルーン【レビュー・評価】十字キーと1個のボタンだけで遊べるレトロ風アクションRPG!
INSIDE【レビュー・評価】極上の体験が詰まった2Dアクションゲームのフルコース
ファミコンリミックス1+2【レビュー・評価】もう少しお題にセンスがあったら完璧!
ギアーズオブウォー【レビュー・評価】TPSの進化系
マリオゴルフ64【レビュー・評価】本格的なゴルフゲーム!
IA/VT-COLORFUL-【レビュー・評価】譜面はやや洗練されていないが、フォロワータイトルとしては十分な出来!
ロケットリーグ【レビュー・評価】引き算の美学で作られた新定番サッカーゲーム!
ローグ・レガシー【レビュー・評価】2Dアクションとローグライク要素が上手く融合した中毒性抜群の良作!