2017/01/25/12:00 | コラボレーション

実際に訪れてみたい!kentworld×チキが選ぶゲームの絶景写真

みなさんは3D空間を移動するゲームをプレイして「すげぇ!良い景色だ!」と感じた事はありませんか?僕は3Dアクションゲームをよくプレイするので、そんな事は日常茶飯事です。

今回の記事ではお馴染みのチキさんとコラボして2人が選ぶゲームの絶景写真を公開したいと思います。この記事を読んだら紹介されたゲームをやってみたくなるかも!?

kentworldが選ぶゲームの絶景写真

スーパーマリオ64/N64

1996年に発売された3Dアクションゲーム。全部で15の世界が存在してそれぞれ魅力的ですが、その中でも「レインボークルーズ」というステージがお気に入りなんです。

このステージは空中に浮かぶアスレチックとなっていて、上空には空飛ぶ船や天空のお城が建っていて当時子供だった僕にとっては夢の様な世界でした。

そんな世界をじゅうたんに乗って観光するのが凄く楽しかった。もう、辺りを見渡しているだけでワクワクしていましたよ。

このステージで流れるBGMも浮遊感やワクワク感を演出してくれて大好きでしたねぇ。

N64ソフトという事で描写範囲が狭く、解像度が低いので、今の技術でHD化&描写範囲拡大をした状態の映像でレインボークルーズを眺めてみたい。

プリンスオブペルシャ/PS3/Xbox360

2008年に発売された3Dアクションゲーム。PS2「ICO」などの影響を受けて作られた幻想的な世界観が印象的な作品でした。

基本は道なき道をジャンプやウォールランで駆け抜けていくアクションゲームなんですが、とにかく高低差が激しく、辺りを見渡してみるとオープンワールドのアスレチックって感じで凄いワクワクさせられます。

特に序盤のステージは空が晴れていて世界が明るいので前述のN64「スーパーマリオ64」を彷彿させてくれました。

Grow Home(グロウ ホーム)/PS4/XboxOne

Grow Home_20150913183427

可愛いロボットが主人公の3Dアクションゲーム。ジャックとマメの木に出てくるような植物をひたすら育てて登っていく事になるんですが、とにかく遠くまで描写されるので自分が辿ってきた道を見ると物凄い絶景に感じられるんですよ。

マメの木の軌道はある程度調整できるので、自分自身が絶景風景を作り上げているようなところがあるのもお気に入り。

ずっと前から巨大な植物にひたすら登っていく3Dアクションゲームをやってみたかったのでが叶いました!

アサシンクリードユニティ/PS4/XboxOne

Assassin's CreedR Unity_20141121095650

オープンワールドのステルスアクションゲーム。18世紀のパリを徹底的に再現された作品という事で神秘的な建物が並んでいてシックな雰囲気を上手く作り上げていました。

こんなに魅力的な街をフリーランアクションでひょいっと屋根の上まで登って行けるので観光ゲームとしても楽しめます。

まあ、バグも多く、AIやステルスアクションも大雑把で問題点も多い作品ではありますが・・・。

ちなみに上に貼ったスクリーンショットは実際のゲーム画面です。PS4やXboxOneのマシンパワーをフルに引き出したらオープンワールドでもこのクオリティまで持って行けるんですね。

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団/PS3

2009年に発売されたアクションアドベンチャーゲーム。毎回、魅力的なロケーションを冒険する「アンチャーテッド」シリーズですが、その中でも印象的だったのがシリーズ2作目のヒマラヤです。

ゲーム中盤には列車に乗って敵と戦うシーンがあるんですが、ジャングルから雪山に少しずつ景色が変わっていくのが凄く印象的でした。

このシーンでは実際に列車を走らせているようで、本当に風景が少しずつ変わっていくから戦闘そっちのけて眺めてしまいます。2009年の作品としては物凄い技術を採用していましたね。

スポンサーリンク

チキが選ぶゲームの絶景写真

エンスレイブド:オデッセイ トゥ ザ ウエスト/PS3/Xbox360

(チキ)
ロボットに支配された近未来が舞台のアクションアドベンチャー。人々が住んでいた都市は荒れ果てて緑に覆われています。

その他にも崩れかけた鉄橋や崖沿いに建てられた集落などカラフルな自然に囲まれた絶景ポイントがたくさんあり、どれも息を呑む美しさです。

ホライゾン:ゼロドーンのような世界観が好きな人にオススメのゲームです。

ディスオナードHD/PS4/XboxOne

(チキ)
一人称視点のステルスアクションゲーム。舞台は疫病が蔓延した都市ダンウォール。産業革命期のロンドンを思わせるスチームパンクな世界観が特徴です。

僕が特に好きな場所はミッションを終える度に訪れることになる拠点ハウンドピッツ・パブです。ゲームの中で数少ないホッと一息つける癒しの空間でした。

リメンバー・ミー/PS3/Xbox360

(チキ)
ライフ イズ ストレンジの開発元が手掛ける日本未発売のアクションアドベンチャー。

舞台は未来都市ネオ・パリ。洗練されたビル街と荒廃したスラム街の対比が非常に美しくて、SF好きには堪らない作品です。

ウルフェンシュタイン:ザ・ニューオーダー/PS3/Xbox360/PS4/XboxOne

(チキ)
ナチスが第二次大戦に勝ってしまった世界が舞台のFPS。僕が好きな場所はレジスタンスの隠れ家です。ここは縦に長い吹き抜けになっていて、いくつもの部屋が間に合わせで作られています。

この雑多な空間が生活感に溢れていて居心地が良いんですよ。

メトロ リダックス/PS4/XboxOne

(チキ)
核戦争後のモスクワが舞台のFPS。僕が好きな場所は「メトロ ラストライト」に登場するベニスという町です。

この町は地下水路に作られており、が盛んで活気に満ち溢れています。

ずっとウロウロしていても飽きない魅力がありました。

Submerged(サブマージド)/PS4/XboxOne

(チキ)
水没都市が舞台の探索アドベンチャー。エンスレイブドと同じく緑に覆われた都市の美しさに目を奪われました。

アスレチック要素はあるものの、ひたすら探索するだけの作品なのでゲーム性は薄いですが、景色が綺麗なので退屈しません。

ホームフロント:ザ・レボリューション/PS4/XboxOne

(チキ)
舞台は北の某国に支配されたアメリカ。ファークライをハーフライフ2の世界観で飾り付けたようなオープンワールドFPS。

退廃的な街の雰囲気が最高です。政府の中枢がある都心は綺麗に整備されていて、こちらも魅力的でした。


以上、kentworldとチキさんが選ぶゲームの絶景写真でした。

チキさんはこの企画のために紹介したゲームの写真をわざわざ撮影したようで、大変な手間をかけてくれたようです。

紹介したゲームの中には未プレイの作品がいくつかあるけど、パッケージやタイトルだけでは想像も付かない魅力的なロケーションが存在するというのがよく分かる絶景写真ばかりで新しい発見がありました!ちょっと興味が出て来ましたよ。

ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~

ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~

posted with amazlet at 17.01.24
バンダイナムコゲームス (2010-10-07)
売り上げランキング: 17,885
Remember Me (輸入版:北米)

Remember Me (輸入版:北米)

posted with amazlet at 17.01.24
Capcom Entertainment(World) (2013-06-04)
売り上げランキング: 23,467

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(43)

  1. y.crash より:

    なるほど、ゲーム内で実際訪れてみたい場所ですか。
    自分だと上げるのは以下の通りですね。

    ・クラッシュバンディクーシリーズ
    ・星のカービィシリーズ
    ・ワリオランド3
    ・オリとくらやみの森
    ・サンセットオーバードライブ
    ・ニードフォースピード・モストウォンテッド(2005年版)
    ・Forza_Horizon3
    ・ラストオブアス

    こんなところですかね。というか、妙に偏ってますw

    • kentworld より:

      サンセットオーバードライブ忘れてた!w

      これ、僕も気に入っていて、絶景写真を撮りたかったんですよ。あぁ、惜しかったなぁ。

  2. ウユニ より:

    明るいカラフルでポップな世界観連発でワロタ
    流石ですね笑
    この記事は超高校級のバックパッカーとしては俺得過ぎるw
    アンチャは2が一番冒険心くすぐられました。
    アサクリは実際に行けるんだから行こう!笑
    チキさんはスチームパンクとか文明が荒廃した近未来が好きなんですね!
    Horizon Zero Dawnは待ちに待った感じですね。

    個人的なオススメはGhost Recon Wild Runsです笑
    早く一緒に冒険したいですね!

    完全にフィクションな舞台で行きたいのはFFIXのリンドブルム巨大城、ゼノブレイドのエルト海(特に流星)、
    ラチェクラのポクタル、ウィッチャー3のトゥサン辺りですね。
    ドンキーリターンズの夕焼けステージも綺麗だった記憶が。
    高性能化したメリットとして背景を細かく書き込まれるようになった恩恵って
    ゲームの世界観を魅力的に表現できることも大きいと思います。

    • ウユニ より:

      あとチキさんのMiiが似すぎててワロタw

    • チキ より:

      僕は退廃的でスチームパンクな世界観に目が無いんですよ。
      ホライゾンは超期待作です!

      ゴーストリコンも楽しみですね。早くウユニ塩湖を走り回りたい!

      Miiはそんなに似てましたか⁉︎
      一応、3DSのカメラ機能で自撮りしてそれを元に作ったんですよ。
      今後のコラボ記事でも僕のMiiが登場するかも?

    • kentworld より:

      アンチャーテッド以外はそればっかりでしたねw
      チキさんもその手の世界観が好きのようだけど、スチームパンクや荒廃した世界観がもっと好きみたいでそれぞれの趣向がよくわかる記事になったと思います。

      この記事はウユニさんドストライクでしたねw
      3人でコラボしたらさらに盛り上がっていたかも!?

      ウユニさんが好きな世界観の傾向はよくわからんw
      冒険心を擽る世界観になるのかな?

      • ウユニ より:

        好きな世界観よくわからないですか?笑
        実際の旅行でも似た傾向ですが中世の街並みor水のある風景が好きなんですよねー
        FFXVのオルティシエはもっと作り込まれていたらなぁ。
        あとはジャングル×遺跡もかなり好み。
        現実的には南米がストライクゾーンど真ん中ですね笑

        • kentworld より:

          なんか、納得しました!w
          ディズニーシーとかも好きな世界観になるんじゃ!?
          ゼルダの水の神殿とかも良さそうかな?w
          ジャングル×遺跡だったらアンチャーテッドですよねw

  3. 伯爵 より:

    kentさん、こういう時こそOcean Descentでしょうがー(´・ェ・`)

    あ、私はトロフィー一覧画面で。
    自分が今まで集めたトロフィーを眺められるとか最高の絶景ですな。

    • kentworld より:

      サンゴも良いんですけどね~天空の世界ばかりを選んでしまったw

      トロフィー一覧画面が絶景とはまたトロファーならではの発想だw
      ゲームではありませんが、個人的にはそうなるとこのブログの記事インデックスになるかな。
      コメントとアクセスがズラーッと並んでいて最高の絶景です!w

  4. トモフミ より:

    こういう絶景を見られるタイプのゲームはPS4や箱1が強いですねぇ。こういうの見るとゲームはおいといてちょっと観光してみたいって思います。そのため、今後出る「ゼルダBoW」「スーマリオデッセイ」「ドラクエXI」は世界観も楽しみです。
    私は訪れてみたいところは、
    「スーマリサンシャイン」のドルピックタウン
    「星のカービィWii」の水中面(W3あたり)
    「Neverhood(日本版タイトル:クレイマンクレイマン)」の粘土でできたあの世界全体ですね。
    kentさんがレインボークルーズのチョイスするのはさすが64世代って思いました(^^)一応、「スマブラDX」でレインボークルーズがリメイクされてますけど、2Dなのが残念ですよね。もしかしたら、今度のマリオでそれっぽいコースがでるかもしれませんね。

    • kentworld より:

      サンシャインはバカンスがテーマになっているだけあって世界観が魅力的でしたね。

      そちらも捨てがたいけど、ここはレインボークルーズを選ばせていただきました。

      こちらの方が思い入れが強いですからね。なんといっても初めてプレイした3Dアクションゲームなので!

      最近3DアクションといえばPS4やXboxOneが多いので自然とそちらばかりになってしまいました。

  5. 黒詩★紅月 より:

    最近のKentさんはおかしいから、ネタ系の絶景(パンツ)と思いました
    でもチキさんですもんね
    信用できます!(笑)

    『プリンスオブペルシャ』は台湾ファミ通のインタビューが見ましたな
    ヒロインのボイスを吹き替えした人がかなり量のセリフは大変だったと言いました
    残念ながら今でもまだプレイする機会がないが、業者に頼んで中古品でもあさってみますか…

    『アサシンクリード シンジケート』は新品3500円を見かけました
    興味があるけど、IIからこのシリーズをやめましたな
    現代編の話はまだ追いつけるでしょうか…

    『リメンバー・ミー』の日本語版は期待しましたな…
    カプコン…

    私が選んだら、絶対和ゲーが多いでしょうねw
    『FF13』は必ず入りますわ!

    • チキ より:

      リメンバー・ミーはボス戦でストレスが溜まるところはあったけど世界観、キャラデザ、音楽のセンスが良くて気に入っています。
      英語だったのでストーリーを把握しきれていないのが心残りですね。
      カプコンェ…( ‘ᾥ’ )

    • kentworld より:

      そうか!その発想があったか!w
      いや~まともに答えるんじゃなかったな~

      プリンスオブペルシャはゲームとしてはメリハリ不足でしたが、世界観が好きで癒されました♪

      アサシンクリードは観光ゲームとしてはトップクラスです!今年は新作出るかな?

      リメンバーミーはライフイズストレンジの開発会社が手掛けているので気になってます。

  6. つぐみ より:

    ゲームだとどうしてもクリーチャーとかと対峙しなくてはならず中々風景をまったり楽しめないのが残念です。
    内容を見るとSubmergedが良さげなので、今度DL購入してみようかな

    ピクミンの世界もピクミン視点でじっくり見てみたいとは思いますね

    • チキ より:

      サブマージドは敵が一切出てこないから、じっくり景色を堪能できますよ。
      ボリュームは控えめなので短時間でサクッと楽しめます。

    • kentworld より:

      是非やってみてください!
      ピクミンの世界観は昆虫好きとしてはたまらない!童心に帰れます(^o^)

  7. ☆☆☆☆ より:

    グラフィックの向上は弊害も多々ありますが、想像で補っていた時代には無い等身大の仮想現実の数々には心躍らされますね

    ここで挙げられたハイエンドなゲーム達とは逆の方向性ですが、世界樹の迷宮シリーズで大ボスを倒して次の階層に入ったとき、一気に景色が変わる感覚がとても好きです。特にIIIの第5階層は思わず溜息が漏れるものがありました

    • kentworld より:

      こんな世界を冒険したい!という夢を叶えてくれるところがたまらないです。子供の頃の夢が叶ったようです。

      世界樹シリーズはDSのマシンパワーを活かした映像美がたまりません。3DダンジョンRPGの地味なイメージを吹き飛ばしてくれます。

  8. 匿名 より:

    やはり、現実では行くことが困難な様々なロケーションを堪能できるという事もゲームの素晴らしいところだなぁ、と感じました
    私なら風ノ旅ビトのラストステージの幻想的な世界に行きたいですね。あのゲーム自体は好き嫌い分かれますが、あの空間は本当に美しいです

  9. Awaken より:

    絶景とは異なりますがフォーエバブルー海の呼び声が視覚的に好きです。
    海中ということなので遠くまでは見えませんが、底知れない海の広さを感じさせる作りになっていて、絶景を見たときの感覚と近いものを感じました。
    joyコンやジャイロセンサーはこの類のゲームにマッチしてると思うのでスイッチで新作を望んでます。

    • kentworld より:

      ダイビングを疑似体験できるのが良かったですね!まあ、あまりにも心地よくって寝落ちしてしまうこともよくありましたがw

      最近はこの手のゲーム発売されなくなりましたよねぇ。

  10. ジョエリー より:

    実際にある場所を舞台にしたゲームもいいですが、個人的には非現実が舞台のゲームの風景の方が好きです!
    最近のゲームではFF15のダスカ地方とオルティシエやThe witnessの島、グラビティデイズのジルガ・パラ・ラオが好きで、実際に行ってみたいと思いました。

    • kentworld より:

      非現実だからこそ夢がありますもんね!挙げられている世界は良い意味で現実感がなくて自由な発想で作られているんだなぁと思いました。

  11. A・T より:

    ゲームでの絶景といえば、バイオショックで潜水ポッドから初めて見た海底都市の光景ですね。深い海底の中にたたずむ都市は幻想的な美しさを感じました。
    あとは時のオカリナで朝日が昇ってくる景色は、新しい一日の始まりのようで胸が高鳴りました。

    • kentworld より:

      バイオショックのオープニングはあまりの美しさに鳥肌が立ちます。特に水の表現に驚かされました!

      時のオカリナの朝日はリアルタイムで時間が進む素晴らしさを感じとりました。

  12. くっぞこ より:

    こんにちは。
    絶景ってはやってますね~
    思いついたのは、64の「F-ZERO X」の、
    筒状のコースの外側を走る「シリンダー」のコースが好きですね~

  13. グリグラ より:

    行ってみたいのは今プレイしているデイズ2の世界ですね。
    重力アクションは使えずとも、あの飛行できるバイクに乗ってレイ・ハビーナまで飛んで行きたいです。
    子供の頃はやはりマリオの世界に憧れますね。
    マリオ64、マリオカート、マリオテニス、マリオパーティの世界にはよく行ってみたいと思っていました。

    • kentworld より:

      僕も絶賛プレイ中ですが、魅力的な世界観ですよね。スカイダイビングをしたらすごく気持ち良さそう。

      マリオの世界はメルヘンですもんね。未だに憧れていますよ。ファミコン時代からよくここまで育てたと思います。

  14. 名無しのスターライト より:

    自分も絶景だと思えるポイントはスクショバンバン撮ってますw
    ゲームにおいてロケーションはプレイ意欲を掻き立てる重要な要素だと思ってるのでロケーションに凝ってるゲームはほんとに動かしてて楽しい

    アサクリにように高所があるゲームは積極的に登ってロケーションを満喫してますね
    ウォッチドッグス2はドローンがあるから手軽に遠景等を撮れてよかったです
    アンチャ4やウィッチャー3はスクショ軽く千枚超えてて見返すのが大変w

    • kentworld より:

      最近のゲーム機はスクリーンショット機能があるから嬉しいですね!

      ブロガーなのもありますが、絶景に感じてしまったらPS4のシェアボタンを押す癖が付いてしまいましたよw

      アサクリで頂上まで登ったら必ずやります!って1000枚は撮りすぎw

  15. チキ より:

    記事化ありがとうございます!

    レインボークルーズの景色は良いですよね。夢のような世界とは裏腹に難易度は高いですがw
    僕の120枚目のスターはレインボークルーズの100枚コインでしたよ。

    プリンスオブペルシャの風景は僕も大好きですが、すっかり存在を忘れてたのでkentさんが挙げてくれて良かったw
    ゲームを進めると闇に覆われた世界が解放されて徐々に明るくなっていくから高いモチベーションでプレイできました。
    明るい世界で光の種を集めるのが楽しかったなぁ。

    僕が大好きなゲームの絶景を紹介できる機会を貰えて嬉しかったです(^-^)
    kentさんにも興味を持って貰えたようで良かった!

    • kentworld より:

      ようやく記事にできましたね!ここまで長かったw

      レインボークルーズの100枚コインは本当に難しかった。大砲に飛ばされてしっかりと船に着地するのかドキドキしたな~

      プリンスオブペルシャはHD機を買って間もなくしてプレイしたので衝撃的でした!今でも印象に残ってますよ。安売りで買って良かった!

      未プレイのゲームの意外な一面が見られたし、良い企画だったと思います。

  16. shiba より:

    景色が綺麗なゲームはプレイしてて楽しいですよね!そういう意味でもグラビティデイズ2が気になってます。
    行ってみたい場所…ゲームのグラフィックの進化は目まぐるしいですが、僕の中ではクロノトリガーの魔法王国ジールが不動の1位ですね。
    最近のゲームだとゼノクロの惑星ミラに行ってみたいです(ただし原生生物は存在しないものとする)

    • kentworld より:

      最近はオープンワールドゲームラッシュで魅力的な世界観の作品ばかりですね。DAZE2は今、やってますが、素晴らしい世界観です。

      RPGの世界も魅力的なものが多いですね。自分が物語に介入出来るからこその没入感があって実際に訪れたらどうなのかとよく想像します。

  17. なつやすみ より:

    景色がきれいなゲーム、たくさん思い当たりますね!
    僕は特に好きなのは『ゼルダの伝説 時のオカリナ』の魂の神殿でしょうか。
    神殿そのものの風貌も素晴らしいのですが、ダンジョンの途中で屋外に出る場面の景色は最高でしたね。「冒険してる感」が強く感じられた瞬間でもありました。

    • kentworld より:

      魂の神殿ですか!?そこは僕も好きですね。
      BGMカッコいいし、大人時代子供時代の両方で侵入する事になるし。
      時のオカリナで好きなダンジョンの上位です!

  18. シロマ より:

    アサシンクリードユニティの街並みは圧巻ですね。
    プレイしたくなってしまいました。
    俺が去年プレイしたゲームで行ってみたいと思った場所はアンチャーテッド4とラスト オブ アスです。
    アンチャーテッド4はサムと一緒にヨットで訪れる島は行ってみたいと思ったし、ラスト オブ アスのキリンの群れが出て来るところは感動的だったからスクリーンショットを何枚か撮りましたね。
    後、ラスト オブ アスはトロコンするまでやり込みました。

    • kentworld より:

      アサシンクリードユニティはゲームとしては粗が多いけど、
      ステルスアクション好きはやって損ありません!
      ノーティドッグは魅力的な世界観を作るのが上手いですよね。
      辺りを観察しないと勿体なく感じます。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

台湾人が選ぶ神ゲーはこれだ!kentworldの友達が満点を付けた神ゲーを紹介!(黒詩★紅月編)
隠れた名作のレビューが満載!kentworldの友達が満点を付けた神ゲーを紹介!(街毛編)
ゼルダのアタリマエで変えて欲しいところ。クロスレビューやAmazonレビューは参考にする?ピコッ!ゲームだらけの M☆G☆Mラジオ~第11回放送分~
【プレゼント企画あり!】ピコッ!ゲームだらけのM☆G☆Mラジオ~第1回放送分~
久しぶりにプレイすると新たな発見が!?kentworld×C-rexが選ぶ長いブランクがあった事で印象深くなったゲーム
XboxOneの魅力を存分に語ってみる!ピコッ!ゲームだらけのM☆G☆Mラジオ~第47回放送分~
体験イベントでの思い出。ぶっちゃけアサシンクリードIIIはどうだった?ピコッ!ゲームだらけの M☆G☆Mラジオ~第13回放送分~
【特別インタビュー】貴族も太鼓判!熱狂的なファンの伯爵が語る初音ミク -Project DIVA-シリーズの魅力とは?
初音ミクのゲームの魅力とは?好きなスポーツゲームは?ピコッ!ゲームだらけの M☆G☆Mラジオ~第16回放送分~
あのゲームはどれだけ売れる?2014年の年末商戦について語る!ピコッ!ゲームだらけのM☆G☆Mラジオ~第32回放送分~