2017/08/20/12:00 | M☆G☆Mコラム

マイナス思考だけど的を射た意見に憧れていた頃

マイナス思考だけど的を射た意見に憧れていた頃

さっく~クエスト、面白かったな~♪

ネット上でプレイした人の感想を調べてみよう♪

お、色々書かれている。ん?微妙ゲーだって?

いやいやそんなハズはないよ!ちょっと読んでみよう!

ふ~む・・・色々と微妙な要因を理屈で語って詳しくまとめているなぁ。確かにそうだ、うんうん。

いやぁ、毒があって読み応えのあるレビューだった。僕もこんなレビューを書けるようになりたいなぁ。

これはネットを始めて間もない頃、実際にあった僕の中での心境の変化です。

毒付いているけど的を射た意見ってメーカーから頼まれて記事を書いている訳ではないユーザーだからこそ出来る事だと思うし、読み応えもあると思うんですよ。

なので、僕も自然と憧れていた事があったんですよね。

もちろん、そんなレビューばかりではネガネガしてしまうのであくまでもアクセントとして取り入れるくらいにするつもりでしたが、ブログ上では必要なものだと思っていました。しかし・・・

右も左も偏屈で否定的な意見ばかり

あくまでも個人的な印象論に過ぎませんが、ゲームのSNSでは右も左も偏屈で否定的な意見ばかりに感じています。

昔からその傾向は強かったと思いますが、近年はネガティブな意見をまとめたサイトが台頭してきた関係からかますます増えてきていると思うんです。

所謂、ゲハ的なノリで書かれた意見はもちろん(そもそもそんなものは論外)、ゲハ成分が全くなくても否定から入った意見もゲームコミュニティで目立ってきているように感じます。

そんな状況の中、ポジティブ方面を強めたサイトが1つくらいあっても良いと思うようになったんですね。

僕としては昔からポジティブ寄りなブログにしてきたつもりですが、アクセントとして「毒を盛り込もう!」という気持ちはありました(アクセス数の面でのテコ入れとしてでもありますが)。

特に自分がつまらないと思ったゲームは分かりやすさを持たせるためにも厳しい表現にしていこうと。

でも、これだけ右も左も偏屈で否定的な意見ばかりの業界になってきたので、それは良くないなぁと思うようになってきました。

ネガティブな部分よりもポジティブな部分を分析する

マイナス思考だけど的を射た意見って、最初から物への入り方が決まっていると思うんですよね。

前提としてマイナスの感情があって、その思考で色々分析して語ってしまう。

例えば当ブログを悪く思っている人も、前提としてマイナスの感情を持っているからそうなるんだと思うんです。

僕としては楽しい雰囲気を作ろうと努力してテコ入れを頑張っていますが、根底に「悪い」「ダメ」「嫌い」があるようではそんなもの、関係ありません。

マイナスの方面を探し出し、そこから切り込んでしまう。

心のなかでそう思うのは自由ですが、このブログでの発言は公言である以上、僕は今後、そういう入り方はしないような文章作りをしていきます。

まずはプラスに見ていき、そこから生まれて来る感情を文章として構築しようかなと。

そのうえで気になったところがあったら書いていくようにしていき、アクセントとしては他にもユーモアを強化していこうと思います。

スポンサーリンク

鎖国体質の強化へ!

このような心がけで記事を書いていこうとは思っていますが、そうはいっても人間、他人の意見に流される事だってあると思います。

そこで、今後は鎖国体質を強めていこうと思うようになりました!

元々、某掲示板や某カスタマーレビューなどは読まないようにしていますが、今後はさらに絞っていこうかなと思います。

その結果、周りで酷評しているゲームもここだけで絶賛するような事もあるかもしれませんが、自分が感じた事を正直に語っていかないとね。

また、それに伴い、自身のネット上での活動も制限していこうかなと。

出来る限り「kentworld.com」のドメイン内で完結するようにしていきたいです。

ネット上の活動では他の事に時間を費やしたくないですからね(例外的に信頼しているゲームブロガーさんのところは応援も兼ねてコメントはちょくちょくしていきますよ!)。

インターネットは限りなく広い世界です。数え切れない人が情報発信をしています。

それらを追い続けていくとキリがないですし、自分の意見もブレブレしてしまうので、自分から情報のシャットアウトをしていかないとね!

僕も知らないうちに侵されていたと思います。これ以上、汚れた心を持ちたくないので、例え的を射てもネガネガ成分が強かったら読まないようにしていきます。

マイナス思考から すぐに抜け出す9つの習慣
古川 武士
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 67,736



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(27)

  1. C-rex より:

    僕はブログでレビューを書くときは、基本的に長所、短所をしっかり書くように意識しています。その結果としてネガティブな要素が増えることもあります。
    僕も、ほかのレビューの表現と被らないようにしてますよ。オリジナリティーを出すためにね。

  2. kentworld より:

    C-rexさんのブログは信頼してるサイトのひとつです。

    オリジナリティを出すためにも、情報のシャットアウトは必要ですよね~(*`・ω・)ゞ

  3. 田中 より:

    嫌なところしか見ないネットの傾向は嫌いでした。あとやたらゲーム外のことも批判にもってくるのも嫌です。このブログのように好きな部分をアピールするスタイルが好きです。

    • kentworld より:

      正直なところ、良いところよりも悪いところのほうが心理的に書きやすいところがありました。

      僕もつい、やってしまいがちなので、気を付けないといけませんね(^_^;)

  4. hanataka より:

    ゲーム評価ってホンマ、人各々ですもんねぇ。

    僕がゲームを選ぶにあたって、一番大事なのは「世界観」ですね♪

    これが合わないと、大絶賛されてる作品も僕には合わないんですよね。

    Kentサンのブログには色々な方が集まって、様々なコメントもありますね。その全てを受け止めるって凄い事と感じます。そのなかでやっぱり合う合わないってありますよね。その中を乗り切ってブログ運営されてる事に尊敬しますねぇ♪

    • kentworld より:

      ネット上では個人が自由に発信出来ますし、
      仰る通り十人十色なので、明確な正解ってないと思います。

      そうですねぇ、有り難い事に沢山のコメントを頂きますが、
      本当に色んな方がいますので、すべてを受け止めるのが困難なところはあります。
      僕もそこまで、心は広くないですからね(^_^;)
      最近、特に思いますが、よくここまで続けられたなーと自分でも思うようになりましたw

  5. OBAN67 より:

    私はブログ等は運営していないので、感想を述べる際はツイートくらいのものなのですが、ゲームは「いいところ探し」の目線に同意です。

    ゲームは評価のハードルが高めなので、世間的には、つい減点式になりがちなんだろうな、と。ラーメン屋では「うまいラーメンが出て当たり前、普通においしいくらいでは減点」のような感覚で、ゲームも期待値が高く「普通以上の楽しみが得られて当然」という。実際、期待以上の作品が多い(なんて贅沢な娯楽!)ことも理由かと思うのですが、やはり目線としては「粗探し」よりも「いいところ探し」をしたほうが、清々しい気持ちでゲームを楽しめるなぁ、と。

    それと、個人的には、ゲームがうまい人=ゲームを心から楽しめる人、という思いがあり、誰よりも楽しんだ感が伝わってくる記事だと、(勝手ながら)読んでいてうれしくなりますね。自分ももっと楽しみたい、とも思わされます。

    • kentworld より:

      ゲームレビューは減点方式になりがちとはよく聞きますね。
      僕も知らないうちに減点方式で採点していたところはあると思います。
      それは、優れ過ぎたゲームをプレイして舌が肥えてしまったのもあるんでしょうねぇ。

      でも、大抵のゲームには個性がありますので、そこをもっと尊重したレビュー記事を書いていきたいです。

      ゲームを楽しむには何かしらのスキルが必要なのは確かですね。
      例えば3Dアクションゲームは空間認識能力や強い三半規管が必要ですもん。

  6. たこいち より:

    私の場合は合う合わないこそありますが、ゲームを遊んでいて不満を感じることは少ないので、レビューで不満な点を挙げようと思うと苦労します(笑)

    別に無理して挙げる必要もないですけどね。

    そもそも説得力のあるレビューを書くセンスが無いので、最近はシンプルに感想をまとめるだけでいいかなーと思うようになりました。

    もともと私のブログはネガティブな事は書かないよう気を使っているので、これからも安心して訪問して頂けると嬉しいんです!(笑)

    • kentworld より:

      それは羨ましいですね~!

      確かに不満に感じなかったら何も書かなくても良いと思います。
      無理に悪いところを探すようではあら探しになってしまいますもんね。

      たこいちさんの気遣いは先日の対談からも伝わってきました。
      色々、裏では苦労なさっているんですね…

  7. みなとも(とも) より:

    とても共感できます。
    私はブログを書く以前、「作品が気に入った → レビューをネットで調べる → ネガティブや否定的な意見を読む → 作品が急に嫌いになる」というサイクルをしてしまいがちでした。
    なので、ブログを書くようになってからは、
    ①ネガティブや否定的な意見を発見してしまったら、その意見を否定する内容をレビュー記事に含めて書く。
    ②レビュー記事を見ない。
    の、どちらかを行うようにしました。

    「ブログを書く」ということは、「自分の意見や考え」が重要なので、文章が似ないようにするためにも、他人のレビューは極力見ないようにしています。
    一度書いたレビュー記事でも、作品が急に嫌いになる可能性があるので、やはり見ません。

    様々な理由から、信頼のおける方のブログのみしか見ることができません。
    でも、それでいいと思っています。

    • kentworld より:

      ネット上の意見の中には説得力がある否定的な意見って沢山あるので、流されてしまう気持ちも分かります。
      芯を強く持て!とは言いますが、相手の表現力によってはねぇ・・・

      自分の感じたことを否定したくはないので、特にブロガーだったらレビュー記事を書く前に他のレビューは読まないほうが良いと思います。
      それは僕も気を付けていることですね。

      今後もみなともさんが信頼できるブログにするよう努力していきます!

      みなともさんもブログ更新、頑張ってください!

  8. メトロキシド より:

    マイナスからスタートするのは個人的にゲームに感想を考えている時に割とよくやってしまいますね。というのも、マイナスからスタートしてしまうのはそのゲームをやった感想があまり面白くない(orイライラする)からだと思うのですよね。故にあまりいいイメージが持てない。ただ例で挙げられましたゲハ的な文はちょっと…といった感じですがw

    • kentworld より:

      そうですね、マイナスの感情を持っていると、どうしても否定から入ってしまいます。

      ネット上のユーザーレビューはお金を貰って書いているわけではないので、
      感情を思いっきりぶち込んでも良いんですよね。
      それが悪い方向に作用したレビューが多数、出回っている印象です。

      ゲハ的な文章はそれ以前の問題ですね(^_^;)

  9. つぐみ より:

    レビューはポジティブな意見、褒める言葉の語彙力の問題もあるかと思います。
    ⚪︎⚪︎ちゃんかわええ!▫️▫️かっこええ!△△さんのシナリオが神!💮ってゲームタイトルはいつも最高!では信者にしか伝わらないのでは?と、いつも思っちゃいます。

    ここは自分もできていないので褒め上手な人をみならいたいものです。褒め言葉の語彙力を鍛えたいです。

    結局レビューは個人感想ですしね、変に他人の購買意欲の責任感じながら書くとおもんないですよね

    • kentworld より:

      そうですね、褒め言葉もワンパターンでは伝わりませんので、そこは学んでいきたいです。

      僕の場合、さっく~スタンプや発狂に頼っているところがありますし・・・

      • つぐみ より:

        勢いとかイラストも大切だと思いますよ。
        サックーのイラストとかもそれだけで、キャッチーですしね。

        自分は文字だけで状況を伝え、機微な心情を描くとかできるようにはなってみたいですね。

        どうしてもファミ通のレビューや電撃のレビューに引っ張られるところがあるので、本をたくさん読んで語彙力増やしたいところです。
        小説は読んでいて殺人事件が起こらないと眠くなるのが困りもんDEATH

        • kentworld より:

          キャッチーさは大切だと思っています。

          出来る限り、ポジティブな方面でキャッチーさを持たせていきたいですね~。

          語彙力に関しては、とにかく色んな文章を読むことが大切だと思っています。
          向上心は必要ですが、地道に頑張っていくしか無いですね~。

  10. lemse より:

    ゲームに限らず、特定の記事を話題にする場合、大抵はネガティブな意見から
    投稿されるの方が多いですよね。

    何か書くときは、その方が書きやすいのかな。
    そうなので、見てる方はたまったもんじゃないですね。

    それが、的を得た意見かどうかはわかりませんが、きっとその方が書きやすい
    のでしょうか。
    kentさんの方針は、全面的に同意します。

    お互い、負のエネルギーを溜め込んでも良いことないので。
    その上で、きちんとした批判が出るのならいいですよね。

    どうも、しばらくぶりです。
    試験の結果が良くなく落ち込んでおりました。

    また、今年もほとんどゲームしないと思いますが、たまにお邪魔します。

    • kentworld より:

      おお!久しぶりです!

      少しの間、見なくてどうしたのかな?と思っていましたが、そうですか。試験の結果がよろしくなかったんですね。
      結構、勉強を頑張っている印象だったので、それはショックを受けると思います。

      文章だと特に否定から入りやすいというのはありますね。
      あと、読者層的に社会人が多そうなので、ネットサーフィンはなんとなく気分が悪い時にしているというのもありそう。

      そういう方の負の感情を吹き飛ばすようなパワフルで元気溢れるサイトにしていきたいですね!

  11. シロマ より:

    その姿勢は同意しますがkentさんが酷評レビューしたのって俺が知っている限りでは初期の頃のゲームレビューで少し見かけたぐらいなのでそこまで意識する必要は無いのでは?
    どうしようもないクソゲーでも前の「夏色ハイスクル以下略」みたいなレビューは歓迎します。
    俺は現在、ウユニさんもプレイしてクソゲー認定した「√Letter」をプレイしています。
    エンディングを迎えに今は残りのエンドを回収する所まで進めたけど今年プレイしたゲームではワースト1ですね。
    すぐクリアできるし、PSNowで配信されているから物凄くヒマな時でいいからプレイしてみて下さい。

    • kentworld より:

      どうも最近、心が汚れていましてね・・・

      ネットとの付き合い方を再度、見直そうと決意表明をしてみました。

      クソゲーレビューに関しては以前の「夏色ハイスクル以下略」みたいな感じで書いていきたいですね。
      フルボッコにするのではなく、面白可笑しく取り上げていきたいです♪

      「√Letter」もいずれはプレイしたいw

      このゲームもクソゲーに感じたらネタにしますw

  12. ぷう より:

    こんにちは
    前回の「お金を取るか?友達を取るか?当ブログが取った行動は…」でコメントしたかったのですが、忙しくて今になってしまいました。

    いい方向転換をされていらっしゃるようで何よりです。

    さっくーを取り入れたのが温かみと面白味と楽しさを増していると思います。
    私には絵の才能が浜ちゃん並みなので、kentさんのようにオリジナルは出せませんけど、絵文字で表現していました。
    多様するとウザイんですけど、文章が柔らかくなるんです。
    顔文字は一歩間違うとバカにした感じがするので、絵文字派だったのです。

    ゲームレビューはそれぞれの熱心なファンによる過去の荒れた歴史があるので難しいところだと思いますが、さっくーのおかげで本音が出ていてもまろやかな表現に見えます。
    意外と手厳しいことをおっしゃってますよね。
    ちゃんとそういうことも指摘してらっしゃるのが素晴らしいと思います。
    そうなるまでのご苦労がたくさんあったからこそ、今の完成形なのでしょうね。

    たくさんのファン(読者)の方々との交流を深めながら、オンリーワンのブログとして輝いてください!

    • kentworld より:

      暖かいコメントをありがとうございます!!

      最近はぷうさんのコメントに助けられていますよ。

      文章だけだと角が立つ事もありますので、可愛いキャラクターを使用してクッションを付けるようにしました。
      絵文字も良いですよね!このブログでは使用していませんが、
      以前、運営していたサブの日常系ブログでは多用していました。文章が柔らかくなるのは確かですね。

      ゲームレビューに関してはポジティブな方面を強調していきますが、
      今後も自分が気になっているところはしっかり書くようにしていきます。
      でも、出来るだけ反感を買われないようにしていきたいですね♪

      完成形。と言いたいところですが、今後もパワーアップしていけるようにします!

      ホント、これが完成形!と思ったら変えるべきところがどんどん見つかっていきますからw

  13. トモフミ より:

    鎖国体制というのは一見、周りの意見をシャットアウトさせて、あまりいいイメージを持ちませんが、ゲーム業界に関しては近年、露骨に酷評するものもありますのでその流れを変える上ではなかなかいいことですね。業界の革命(オアシス作りを応援しますよ📣

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。