2018/01/20/12:00 | ゲームレビュー

メタルギア サヴァイヴ(ベータテスト)【レビュー・評価】面白いが、本編とは真逆の作品!


METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)/PS4

2月21日発売予定のサバイバルアクションゲーム、PS4/XboxOne「メタルギア サヴァイヴ」。

1月18日から21日までベータテストが行われているので、プレイしてみました!

今回の記事ではベータテストをプレイして感じた事を書いていきます。

オープンワールドを舞台にしたタワーディフェンス型のゲーム?

これまでのシリーズ作品とは全く異なるタイプのゲームとアナウンスされていた「メタルギア サヴァイヴ」。

実際にプレイしてみたところ、確かにこれは別物ですね!w

ベータテストではいくつかのミッションに挑めましたが、いずれも装置を一定時間防衛するタワーディフェンス型のゲームとなっていました。

「メタルギア ソリッド」シリーズと言えば敵基地への潜入がメインで攻め込む側になるので、完全に逆の事をやっています!w

RPG要素の強化によって高まるリプレイ性

タワーディフェンス型のTPSは今時、大して珍しくありません。

XboxOne「ギアーズ オブ ウォー4」ではかなり主張していましたし、「ウォッチドッグス」シリーズなどでも見られました。

そんな中で本作はRPG要素を強化する事で差別化を図っている印象です。

敵に攻撃を当てるとダメージ数が表示されますし、何よりも印象的なのがカスタマイズ性と成長要素の強さ。

PS4/PS3/XboxOne/Xbox360「メタルギアソリッドV ファントムペイン」にも存在した素材はさらに細分化され、沢山のアイテムを作成出来るようになりました。

弾薬はもちろん、敵の侵入を防ぐための壁から装備品、回復アイテムなど本当に多彩。

経験値やレベルの概念も追加され、キャラクターの基本ステータスを強化する事も出来るようになりました。

基本的にはミッションに挑戦する事でキャラクターを強化して行けるので、リプレイ性や中毒性が高まっているように感じられます。

良い意味でPS4/PS3/XboxOne/Xbox360「メタルギアソリッドV ファントムペイン」やPSP「メタルギアソリッド ピースウォーカー」で感じられた中毒性が残っているというか、そんな感じです。

良い味付けになっているサイドミッション

ミッションは装置の防衛がメインではありましたが、定期的にサイドミッションも発生しました!

サイドミッションは拠点から遠く離れた物資の回収がメイン。

ゾンビのような敵が攻め込んでくる中で物資の回収をするため遠くまで行くのは無茶すぎますが、報酬が魅力的なのでつい挑戦してしまいます。

この辺りはオープンワールドのフィールドを上手く活用したシステムだと思いました。

フィールドには多数の素材が転がっていますし、拠点に篭もらせないような工夫は感じられます。

他のタワーディフェンス型TPSには見られなかったシステムなので、差別化も図っている印象です。

協力プレイが楽しい!

ゲームジャンルがタワーディフェンスである関係上、協力プレイとの相性は最高だと思います。

ベータテストではフレンドはもちろん、見知らぬ人との協力プレイも可能だったんですが、共闘感はバッチリ味わえました!

12時の方角から敵の大群が攻め込んでくる!

うわぁ!敵にやられたぁ!蘇生を頼む!

 
こんな感じで意思疎通をする必要に迫られ、共闘感を味わえます。

マッチング速度はオンラインプレイを前提にして作られている事もあって超快適。

昨日は読者のシロマさんと一緒にプレイしましたが、ほとんど不自由なく楽しめました♪

スポンサーリンク

メタルギアではないが、これはこれで面白い

全体的には「メタルギアソリッドV ファントムペイン」のゲームエンジンを使ったRPG要素が強い良質なタワーディフェンス型のTPSという印象です。

ただ、「メタルギア」のブランドや世界観を活用して作られているため様々な誤解を与えてしまいそうな内容なのは確かですね・・・

売れないとは思いますが、コナミが思いついた完全新規のタワーディフェンス型TPSとして売り出した方が良かったとは思います。

その点は置いといて、製品版はストーリー重視のシングルプレイも含まれていて異なる体験が味わえそうですし、ゲームとしての出来は良さそうなので購入予定です。

マルチプレイも良いけど、ソロプレイも楽しめたら良いなぁ。
METAL GEAR SURVIVE - PS4
METAL GEAR SURVIVE – PS4

posted with amazlet at 18.01.20
コナミデジタルエンタテインメント (2018-02-21)
売り上げランキング: 131



タグ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(18)

  1. C-rex より:

    やはり、別物でしたか。ゲームとしてのクオリティーが申し分ないのはせめてもの救いかもしれませんね。

    ゲームとしてそこまで悪くないなら、メタルギアの名を騙るべきじゃないのになぁ。そうすれば、低評価やクソゲーレッテルは軽減できるのに。

  2. トモフミ より:

    これは返ってメタルギアというブランドが足枷になっちゃうような作品になりそうですね(^_^;)
    「サヴァイヴ・フロム・ゾンビ」とかでも良かったのではwww

  3. ジョエリー より:

    自分も少しだけプレイしました。
    分かってはいましたが、メタルギアでは無いですよね。

    ゲームとしては面白いかもしれませんが、個人的にはメタルギアの要素を組み込んだ新しいタワーディフェンスを期待していたので、ベータ版ではそれが見られなかったのが残念です。

    これだと正直メタルギアの名前を付けた意味が分かりませんね。類似点を見つけるのが逆に難しいくらいですし。笑
    ストーリーは多少繋がっているようですが・・。自分としてはベータ版では購入意欲が湧きませんでした。

    • kentworld より:

      メタルギアではないと思います。

      メタルギアのエンジンや一部のゲームシステムを取り入れたタワーディフェンス型のゲームって感じでしたねー。

      小島監督との騒動もあった後にこれを出してきたら怒ってしまう人が出てくるのも分かります。

      ベータ版はマルチプレイメインだったのでストーリー的は部分は不明ですが、そこは製品版に期待ですね!

  4. ダック より:

    ゲームとしては面白いんですよね 
    メタルギアとつけたことで正当に評価されないかと思うと、もったいないです

    • kentworld より:

      本当にそこは勿体無いです。

      当ブログではメタルギアとしてはあえて見ないで作品の善し悪しを語っていきたいですね。

  5. kamome03 より:

    ベータとりあえずプレイしました。

    普通にプレイ出来れば素材はいい作品だと感じましたが、メタルギアの名がつく以上ゲーム性にはある程度考えて欲しかったなとは思いました。

    潜入ない時点でメタルギアじゃないと感じました。
    メタルギアの名前を付けなければ普通のゲームだと感じますが、ベータ版プレイした感想だと購入意欲はなくなってしまいました。

    購入予定の人には悪いですが、メタルギアブランドの為には売れないで欲しいとさえ思ってしまいましたね。

    • kentworld より:

      メタルギアと言えば潜入ですもんね。

      コメントを投稿された方によるとソロプレイでは潜入要素があるようです。その辺りにも期待しましょうかねー。

      売上に関してはこのままだとどちらにしても厳しいことになると思います。

  6. どんだけ~! より:

    PS祭・コナミの体験会とプレーしベータテストも参加しましたが
    全てCo-opのタワーディフェンス型ミッションだったので
    メタルギアらしくないと思う人が現れるのは仕方がない事かと思いました。

    ただ、ソロプレーの動画では潜入要素も結構あるようだったので
    ソロプレーの体験版も出した方がユーザーにアピールできるのに
    勿体ない気がしています。

    個人的には面白そうな予感がするのですが
    ボリュームがどれ程なのか、タワーディフェンス以外の要素があるのか不明なのと
    蘇生薬のシステムやプレミアムブーストパスなど課金要素がバリバリにありそうで
    期待半分・怖さ半分といったところです!

    • kentworld より:

      ベータテストをプレイしてから情報を調べてみたんですが、タワーディフェンス型のミッションはあくまでも全体の一部分みたいですね。

      そうなるとますます誤解を与えてしまいそうな気がします。

      この売り方では厳しい数字が出ても仕方がないかもなぁ。

      価格は安めなので、ボリュームは控えめと見ています。課金要素は勘弁してほしいですがw

  7. 匿名 より:

    メタルギアじゃないという批判は言わずもがなですが、個人的にはシステムや操作性にも不満感を覚えました。銃器はよく考えないと即弾切れになったり耐久力の概念があったりととにかく使いにくく、結局原始的な戦いを強いられます。せめてヘッドショットや弱点の射撃が1パンか2パンだったらなぁ…。
    投擲系の武器がボタンを離すと投げという使用に変更しており、これがまた慣れるまでが大変。
    しゃがみ歩きや匍匐移動にスタミナ減少があったり、ダイビングが無かったり、とにかくストレスが溜まります。せめてしゃがみ歩きはサイコブレイクのスニーク歩きとかは制限無いんだから頑張れよ、と思いました。
    ただでさえあらゆるものに耐久力の概念があって煩雑だったのに、製品版では乾きや空腹のシステムまで加わるとまで来ると続けられる気がしません。

    自分には合わないと全体的に思いましたし、人間同士の戦いが好きでメタルギアをやっているという人には厳しいかと感じました。

    • kentworld より:

      僕も弾薬の少なさは感じました。その辺はマルチプレイを前提の調整しているのかもしれませんね。

      タワーディフェンス型のミッションはソロプレイだとかなりの苦戦を強いられると思います。

      この辺はもう少し調整をして欲しかったですねー

  8. 隣の飼いケルベロス より:

    パッケージ画像を見ても、メタルギア要素なんて皆無ですし、
    新規IPとして売り出す方が良かったですよね〜
    外伝として考えても、ちょっと無理のある設定ですしねw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~【レビュー・評価】中毒性の高さと癒し要素が融合した理想的なキャラクターRPG
64で発見!!たまごっち みんなでたまごっちワールド【レビュー・評価】意外と面白い!?
バイオハザード7 レジデント イービル【レビュー・評価】すべてのホラーゲームを過去の物にする最恐のホラー体験が待っている!
ヨッシーストーリー【レビュー・評価】遊び方にコツがいる2Dスコアアタックアクション!
ニンテンドッグス【レビュー・評価】ゲーム性を求めずに感情移入が出来たら…
イースVII【レビュー・評価】超丁寧に作ったクラシックスタイルの王道アクションRPG
みんなのGOLF6【レビュー・評価】タイトルに偽りありだけど面白い!
トラックマニア ターボ【レビュー・評価】何から何まで中途半端な偽レースゲーム
ちびロボ!【レビュー・評価】超個性的なゆるいゼルダ!
バンジョーとカズーイの大冒険2【レビュー・評価】肥大化し過ぎて面倒なゲームに