2017/06/06/12:00 | お知らせ

当ブログの10年間を振り返る!第7章:2013年~2014年「次世代機と恋と友情と」

今年で開設10周年を迎える当ブログ「M☆G☆M+etc…」。今回の記事では当ブログの7年目(2013年~2014年)を振り返っていきたいと思います。

序章:2005年~2007年「個人ブログとの出会い」
第1章:2007年~2008年「ブログ開設と初めてのネット友達」
第2章:2008年~2009年「任天堂不満記事で大ブレイク」
第3章:2009年~2010年「ブロガー体験会で広がる視野」
第4章:2010年~2011年「萌えゲームブームでノイローゼ」
第5章:2011年~2012年「空前の期待作ラッシュと市場規模縮小の危機感」
第6章:2012年~2013年「アメーバブログからライブドアブログへ」
・第7章:2013年~2014年「次世代機と恋と友情と」←今ここ
・第8章:2014年~2015年
・第9章:2015年~2016年
・第10章:2016年~2017年
・カミングアウト

※リンクをクリックすると過去記事に飛べます。

PS4/XboxOneが発売へ!

2013年~2014年最大のトピックは、何と言ってもPS4/XboxOneの発売でしょう!

2005年から始まった第7世代の据え置き機がようやく次世代に移行する訳なので、待望感は半端なかったです。

快適過ぎてもうPS3には戻れない!!!PS4・ファーストインプレッション

XboxOne買ってきたよー!さっそく開封の儀!

どちらのゲーム機も発売日に買って盛り上げましたよ。当初は海外ゲームばかりが発売になり、日本人からしたら魅力に欠けるラインナップだったかもしれませんが、その手のゲームが好きな僕は問題なく手を出していました。

136

PS4を発売日に買った事で生まれた新たなきっかけもあったりします。それは、DTChainsawさんとの出会いです。

PS4発売直後、ダウンロードタイトルの「RESOGUN(レゾガン)」をプレイしていたところ、当ブログの読者であるDTさんに声をかけられボイスチャット付きで協力プレイをする事にしました。

最初は緊張したけど、DTさんは非常に話が上手い方であっという間に打ち解けてしまいましたね。

ゲーム的な趣向も合うことから意気投合をし、ラジオ出演やオフ会の約束が次々と決まりました。数ヵ月後にはDTさんの家へお邪魔をする事に。大変盛り上がりました。

それ以来、いつの間にか東京へ行ったらDTさんの家へお邪魔するのが恒例になってしまうほどの仲になりました。

毎回、マニアックなゲームを教えてくださり、人生相談も色々と受けてくれて、僕にとってDTさんはすべてにおいての先輩です(関連記事リンク)。

ゲーム部屋の一新

世代が変わるという事で、ゲーム部屋も一新しないとね!

という訳でPS4/XboxOneが発売になる直前、僕のゲーム部屋を大々的に変えていきました。

専用のゲーム棚を作り、テレビは26型から40型にチェンジ。専用のテレビラックも作り、邪魔だった勉強机は処分しました。

最強のゲーム部屋が完成!新しいテレビラックとスピーカーを購入して夢のワンダーランドに!

その結果、ごちゃごちゃだったゲーム部屋がスッキリし、今まで恥ずかしくて人を呼べなかったのが逆に呼びたくなるような部屋になったんです。

そこで思い付いたのがMGMゲームルーム。今までは東京でしかオフ会を実施していませんでしたが、部屋も綺麗にした事だし、自分のゲーム部屋でやる事にしたんですね。

MGMゲームルームの始まり

据え置き機最高!kentworldの家でゲームオフ会をしました!

MGMゲームルームを初めて実施したのは2014年5月。2回に分けて行いましたが、その時、一人の男と出会いました。

それがこのブログでよく見かける伯爵さんです。彼は2011年~2012年頃からコメント欄で顔をみせ、ちょくちょくやり取りをしていたんですが、ある時、同じ県に住んでいる事が判明してMGMゲームルームを通じて会うことにしたんですね。

第一印象は普通の好青年でした。爽やかな紳士と思いつつも大人しい感じで、強烈な印象はありません。

でも、コメント欄でやりとりをしたところゲーム以外にも共感出来るところが多く、同じ県に住んでいる事だしゲームルームで集まった後もこちらからプライベートでも会わないかと誘ってみたんです。

その時はゲームの話はもちろん、それ以外のも色々しました。すると、だんだんと打ち解けていき、僕は感じたんです。

この人はただ者じゃないと。プラチナトロフィーを70個以上も持つ程のゲーマーなのに身なりや立ち回りも良く、ゲーム以外にも幅広い物に触れていて凄いなと。

ゲームだけに固執する人ばかりを見ていたので凄く新鮮で、やがて僕はそんな彼に好意を抱くようになり、尊敬をするようになりました。もっとこの人と関わってみたいと。

彼とはゲーム友達の域を出て、プライベートでも親交を深める事になりますが、その辺りの話は次回、します。

ゼルダが生んだ出会い

e08a702b.png

第5章:2011年~2012年「空前の期待作ラッシュと市場規模縮小の危機感」で触れたように、当時、当ブログではWii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」を大々的にプッシュしていました。

ブログを開設してから初めて発売された大好きなゼルダシリーズ本編ということで、盛り上げずにはいられなかったんですね。

大々的にプッシュしたおかげで沢山の新規読者が生まれ、中にはライトゲーマーな女性読者もいたんです。

名前は伏せますが、彼女は当ブログの初心者への配慮(噛み砕いた文体、ゲーム用語集など)が気に入ったらしく、定期的にコメントを残してくれました。

その時は女性読者がコメントしてくれて嬉しいなとちょっと思ったくらいで、特に強い感情はありませんでしたね。

・・・

それから数年後。彼女は新しくブログを開設する事にしたようで、当ブログのレイアウト、カテゴリ分けの仕方、レビューの書き方などを参考にしても良いのかと相談しにきてくれました。

もちろん、僕は許可をする事に。完成したブログは確かに当ブログの形式に似ているところはありましたが、きちんと自分の意見を述べられ、女性ならではの切り口でゲームを語っていてとても好感が持てるブログでした。

やがて僕はそのブログの常連に。コメントをボチボチ残しつつ、陰ながら応援していきました。

Skypeでのゲームトークで意気投合

そんなある日、彼女のブログ記事でいつもとは違う事が書かれていたんです。要約すると「ゲーム好きの友達が周りに少なくて寂しい」という物でした。

成人男性でもゲーム友達を作るのはなかなか大変ですから、成人女性になるとさらに大変なのでしょう。

それを読んだ僕は居ても立ってもいられなくなり、Skypeで一緒にゲームの話をしないかと誘いました。相手にもOKを貰い、メッセージチャット形式でしたがゲームの話を楽しくやったものです。

これを機にお互いブログでコメントをし合い、緩い繋がりで続いて行ったんですが、ある時、チャットではなく、音声でゲームの話をしようと誘いました。

メッセージチャットだとタイムラグが発生してしまい、伝えたい情報が限られてくるからもどかしいんですよね。相手も慣れてきたと思うので、思い切ってボイスチャットでの会話にしようと思ったんです。

最初は緊張しましたが、やはり、ボイスチャットだと伝えられる情報量が多いため、ゲームトークが盛り上がる盛り上がる!

92222

当時は3DS「妖怪ウォッチ2 元祖/本家」、Wii U「ゼルダ無双」が話題だったので、その辺りの話を中心にしていました。

類は友を呼ぶというのでしょうか?僕らはゲーム的な趣向で一致するところがあり、「ゼルダの伝説好き」、「探索型3Dアクションゲーム好き」、「明るい世界観好き」という共通点があったんですね。

なので、その辺りの話になると意気投合するところがあって盛り上がるんです。Skypeでの通話は定着し、1ヵ月に1回程度はやっていました。

実際にお会いする事に

秋が近づいてきた頃、いつものようにSkypeでボイスチャットを楽しんでいたところ、僕は思い切ってお願いしました。

オフ会をやらないかと。

つまり、実際に会ってみないかということです。断れたらどうしようかと思いましたが、相手も許可をくれたので、会うことにしました。

それも複数人ではなく、2人です。大勢いると口数が少なくなるタイプのようだったので、2人で会うことにしたんですね。

幸いにも2人が住んでいる地域はさほど離れていなかったので、僕が相手の地元まで電車で行くことにしました。

電車で彼女が住む街まで約2時間。初めて見た彼女はとても美しく感じました。こんな方が熱心にブログを運営され、ゲームを楽しんでいるのかと。

僕はそれまでも彼女のブログを読んで恋愛感情を持つようになっていましたが、この時のオフ会が決定的なものになりました。僕は彼女が好きだと。

スポンサーリンク

彼女に好かれようと頑張る日々

その後もSkypeとオフ会を交互に繰り返しながら彼女とは交流していました。

この時は彼女の事ばかりを考えていて、相手のブログ記事は更新されたら絶対に読んでいましたし、それを読んで一喜一憂したもんです。

当ブログの記事内容にも少し変化が現れました。彼女に好かれるよう、彼女が好きそうな話題を意識して書くようにしたんです。

昔プレイしたカラフルポップで明るい世界観の3Dアクションゲームを意識して取り扱うようにしたり、過激な表現のゲームは出来るだけ柔らかい表現で、明るいエリアのスクリーンショットをチョイスするようにしたり。

そこまで極端な路線変更じゃなかったので、さほど違和感はなかったと思います。

82

同時期にはさっく~スタンプを作成し、マスコットキャラクターのさっく~を強調。ブログを少し可愛らしい印象にしていきました。これも彼女を意識しての展開です。

任天堂本社へ行ってきました!!!

2回目のオフ会では一緒に紅葉を観に行ったり、任天堂本社にも見学へ行きました。大好きな人と大好きな場所へ行けて、本当に幸せでしたよ。素敵な秋でした。

でも、人間欲深いもので、それだけでは満足出来なくなってしまいます。

告白をすることに

寒くなってきた頃、僕は勝負に出ました。

彼女に告白をしようと。

告白するのは3回目のオフ会日。それも、イルミネーションが綺麗な屋上でした。

クリスマスプレゼントも用意して、帰り際の間近、僕は勇気を出して彼女に告白をしました。次回の記事では告白後の出来事を書いていきます。

続く

おまけ:当時発売された主なゲームソフト(2014年)

3DS「妖怪ウォッチ2 元祖 / 本家」
3DS「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア」
3DS「モンスターハンター4G」
3DS/Wii U「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U」
Wii U「マリオカート8」
3DS「星のカービィ トリプルデラックス」
PS4/PS3「龍が如く 維新!」
PS3/Xbox360「ダークソウル2」
PSV「フリーダムウォーズ」
PS3「戦国無双4」

ARMS

ARMS

posted with amazlet at 17.05.30
任天堂 (2017-06-16)
売り上げランキング: 10

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(61)

  1. つぐみ より:

    3回目で告白かー。
    早すぎる!早すぎるぞ!焦るな少年!!と思いました。
    ってもう過去の話ですね(笑)

    任天堂本社に行って来た・・・の記事は
    見た当時は『本当に行っただけかーーーいっ!』てツッコミが出ましたがw
    恋の暴走機関車の副題だったんですなぁ 納得納得

    10年間同じ女性にフられて最後には結婚した友人も居るので、頑張ってくだちい(何故か既に励ましモード)

    • kentworld より:

      早いですか!?
      3回目でする物ってあちこちに書いてあったし、色々と理由があったんです・・・

      任天堂本社の記事はこんな事情があったんですね。
      今だから話せる事ですが。

      って励ましモードって気が早いよ!w

      • つぐみ より:

        相手が自分に惚れてるかな?と感じてから三回目のデートくらいなのかな
        (相手の気持ちの要確認のために)

        次回は主観視点で台詞付きvrモードかboys beみたいな漫画が欲しいところですが、相手も居る話題なので難しいですな

        • kentworld より:

          それもありますし、当時はクリスマスシーズン。
          プロポーズする最大のタイミングで、
          ここを逃してしまったら相手もガッカリするのではないかと勝手に思ってしまったんですね。
          恋は暴走すると止まりません(^_^;)

  2. トモフミ より:

    今回の1年はケントさんの春という印象ですね(^^)私もこの時期に今でも付き合ってる彼女と出会った年なのでそのことを思い出しながら読んじゃいましたよ(笑)私もその来年に告白して今に至ります。あのときはゲーム熱がゲーム離れ以来に下がりましたよ。
    ケントさんの変更前のゲームルームもかわいいですね。確かに現在のレイアウトの方が人を招待するのに恥ずかしくなくかっこいい印象になりましたね。
    …私が当ブログに出会うのは来年になります!

    • kentworld より:

      彼女がいるトモフミさんにとって今回の記事は琴線に触れるものがあったと思いますw
      告白をするのって勇気が要りますよね。
      トモフミさんも自分から告白したのか。
      恋をするとゲーム熱が下がるの、分かりますよ。
      僕も当時は少し冷めかかっていたので。
      変更前のゲームルームはこれでもキレイな方なんですよw
      本当は机の上にテレビが乗っていてそれはもう酷かったw
      次回はようやくトモフミさんが知っているMGMになりそうですね。

  3. DTchainsaw より:

    この記事はヤバイ!!ww
    一部始終を知っていた自分としては読んでてドキドキしましたよ。
    大丈夫かな?これ^^;

    ああ、でもレゾガンには感謝ですねぇ。
    今に続くこんな素晴らしい出会いを生んでくれて(^^)
    先輩なんて偉そうな感覚はまったくないですが、これからもよろしくです〜

    • kentworld より:

      かなーり思い切って書いてみました。
      もう、3年前のことだし、時効ネタでしょう。

      レゾガンは本当に感謝。プレイする前はこんな事になるとは思いませんでした。
      人生、何が起きるのか分かりませんね。
      DTさんほど歳上の方と友だちになれるなんて、昔は考えられませんでした。
      こちらこそよろしくです!

  4. ウユニ より:

    前回とは打って変わって一気に個人史になってきましたねw
    赤裸々でワロタ いいぞーもっとやれ!w

    PS4はこのタイミングでしたか。
    発売当時は正直全く興味なかったのに今となっては50本以上プレイしてるんだから分からんもんだw
    夏にドラクエヒーローズが発表されたのもこの年ですよね。
    あれが第一の転機だった。

    DTさんはこのタイミングだったのか。
    面白いし懐深いし凄い方ですよね。
    近々またお会いできるのが楽しみです。

    ついにはっく〜登場w
    実際に会うまで結構かかったんですね。
    kentさんと初めて会うときに伯爵さんも一緒でしたが確かにイメージと全然違った。
    今では一緒にボリビア行ったりする仲になれましたねw

    噂で聞いてましたが恋愛沙汰もあったんですねーw
    なんとなくどなたかは察しがついてるけど多分相手も見るだろうによく書けましたね笑
    自分もネット経由(非出会い系)で知り合って付き合ったことありますが、
    Skypeしまくった後に実際にあって美人だとすげー興奮しますよね笑
    自分は半年で別れたけどkentさんはどうなったのか…乞うご期待!w

    • 伯爵 より:

      イメージと全然違っただと!?これは気になるぅ〜
      マイナス⇒プラスなのか、プラス⇒マイナスなのかによって、ゴッドウユニ神になるかファックウユニマンになるかが変わりますな。

      • ウユニ より:

        むむむ…これは答えが重要だな。
        それは、、、勿論プラス側にですよ!
        別に元がマイナスだったわけじゃないですがもう少しおとなしい方かと思ってましたw
        ゲーム通して知り合うってこともありましたからね。
        今では結構アウトドアな側面も分かりますし!
        …初対面で即ブラボのネタバレされたのは忘れへんぞo(`ω´ )o笑

        • 伯爵 より:

          ゴッドウユニ神誕生の瞬間である
          (おいら早漏でお漏らししちゃったけどブラボの件は許して〜)

    • kentworld より:

      前記事のPS4おすすめゲームTOP100とは違った意味で読者の反応が楽しみな記事でしたw
      次回は明日公開する予定です。さらに赤裸々モードになるので、期待に応えられると思います。

      PS4発表時は海外ゲーばかりで、当時のウユニさんだったら惹かれるわけがないですよねw
      ドラクエヒーローズはライトユーザーにPS4を知ってもらうためには最適な大弾だったと思います。
      あれは発表時、ビックリしましたよ。2014年の中でもトップクラスのインパクト。

      DTさんは場を盛り上げる名人ですね!
      彼といる時の3割は笑っているような気がしますw
      次回も色々と笑わせて欲しいですね!

      ついにはっく~が登場しました!
      かなり前から読んでいて、初めてコメントを貰った時はまさかこんな事になるとは思いませんでしたよ。
      僕も初めてあった時はビックリしましたね。
      おっさんが来るもんだと思っていましたからw
      「え!なんだこのイケメン!?」って感じでしたw

      そして、本邦初公開の恋バナです。
      ウユニさんとの出会いにも繋がる訳なので、触れないわけには行かなかったんですね。
      このシリーズでは体験したことを出来る限り書いていきたいので。
      ウユニさんも共感出来るところもあると思います。明日の記事をお楽しみに!

  5. シロマ より:

    俺が初めてコメントしたのも2014年4月でしたね。
    この時はkentさんとオンラインで対戦する仲になるとは夢にも思いませんでした。
    kentさんの恋の行方は一体何処に!?
    続きが気になるぜ。

    • kentworld より:

      そうそう、クレヨンしんちゃんの記事にコメントをしてくれて印象的でしたよ。
      シロマさんとは現在、進行形で距離が近づいていくものだと思っていますw
      続きは明日記事にしますよー。

  6. 伯爵 より:

    人の恋バナ面白すぎぃ
    今回はだいぶ赤裸々に書きましたね。イイヨイイヨー

    私までなんか長尺で取り上げて頂いてありがとうございますw
    確かに、ゲームルームで初めて会ってからラジオ出演したり、旅行行ったりライブ行ったり温泉で全裸見せつけられたりとか色々ありましたね。

    >次回の記事では告白後の出来事を書いていきます

    いつ頃からか、HENTAI記事を大量に投稿するようになったね☆

    • kentworld より:

      今回はだいぶドラマ性が高い内容になったと思いますw
      赤裸々な記事を書くのも好きなんですよね。
      それでみなさんが僕に興味を持ってくれたら書いた甲斐がありますもの。

      僕にとってはっく~との出会いはかなり大きいものなんですよ。
      照れくさいかもしれないけど、自分の正直な気持ちを書いて行く予定です。

      また変態なのが知れ渡ってしまうような事をw
      増えたのは闇落ちしたというか、ヤケになっているというか・・・

  7. 代々 より:

    MGMを参考にしたブログ……ゼルダ……京都……
    ………………ハッ!(続く)

    いやー大好きですよこういう話。
    何となーく特定のブログを意識しているような記事はちょくちょく見かけていたけどこういう事情だったんですね!
    私も6、7年前にネット上で似たような経験しましたがその時のお姉さんはよそのお家へお嫁に行ってしまいましたね……

    • kentworld より:

      楽しんで頂けたようでよかったです!
      名前は出さないので、その辺はご想像におまかせします。
      似たような経験があったのでしたら、この記事も共感できそうですね。
      明日の記事もお楽しみに!

  8. Kiyoppy より:

    PS4がそんな昔とは思いませんでした。確かにCODも今年で4作目なので、そう考えると納得しました。
    過去にそんなことがあったと、前にチラリと言っていましたよね。Kentさんの闇落ちはこの頃だったんですねえ。まぁ、闇落ちの結果が、その後のHKS氏とのあっ――‼だったのが次回に公開されるんですか、ワクワク。

    • kentworld より:

      PS4はもう、3年半も経っているんですね。
      CODは年刊タイトルなので、分かりやすいと思います。

      HKS氏とのBL展開、期待している人が多いなぁw
      まあ、お互い、大切なところは見せ合いましたけどねw

  9. kamome03 より:

    だいぶ個人的なぶっちゃけ記事ですねw

    この頃はゲームから離れてた時期なので、kentさんのブログも見ていませんでしたがかなり濃密なプライベートだったんですなー

    告白後気になりますので次の記事お待ちしておりますw

    • kentworld より:

      ぶっちゃけました!
      このシリーズは出来る限り僕の体験を記事にしていきたいと思っているんです。
      次回は明日、公開します!

  10. 匿名 より:

    kentさんにもついに春がってことなのかな。
    続き気になりますんで、ぜひお願いします。

    こういう話がブログで聞けるとは思いませんでしたよ。
    ワクワクドキドキ!

  11. ico より:

    これはゲーム史なのか?!笑
    kentさんお優しそうですから、女性も話しやすいのはわかりますね(^^)
    なんだか恋愛ドラマを見るようでドキドキしてしまいました。
    続きが気になるな〜w

    • kentworld より:

      今回はジャンルが大きく変わってしまいましたね笑
      女性にとって話しやすいのかな?そうだったら嬉しいな~。
      かなり恋愛ドラマっぽい内容になったと思います。
      続きが気になる方が多いと思ったので、当シリーズでは史上最短のインターバルで明日記事にします!

  12. くま より:

    全体的に爽やかな内容でしたね。
    良いところで終わったので続きが気になって眠れません。

    • kentworld より:

      今回はゲームブログとは思えない内容になりましたねw
      安心してください!明日公開されますよ!
      くまさんとこういう話もしてみたいですねー

      • くま より:

        おお!そんなに早く来るとは思いませんでした。
        明日が楽しみです。
        あんまりこういった経験をしたことがないんで僕から話すことが特にないのがちょっとアレなんですよねー(^_^;)

  13. 青雲スカイ より:

    最近このサイトを知った自分としてはkentさんの情熱的な一面を垣間見える事が出来ましたw

    ゲームが好きな女の子って不思議な位に出会わないんですよね。
    ゲーム人口を考えれば女性ゲーマーはある程度いるはずなんですが。
    ゲーム好きな彼女というのはゲーマーにとっては理想ではありますが、なかなか難しい…

    • kentworld より:

      僕のまっすぐな人柄が伝わりましたか!?
      ちょっと微笑ましい描写だったかもしれませんね。

      女性は公言していない人が多いんですよー。
      だから、発信しやすいネット上で出会うのが理想的だと思います。
      リアルで会うのはかなり難しい。

  14. さと より:

    kentさん!こんばんは!

    kentさん!今回は恋愛ドラマなんですね!いやー楽しいです!読んでるこっちもワクワクします!それも良いところで終わったので続きが気になります!kentさんの幸せを願って更新を楽しみにしてます!

    次の更新はいつだろう?それまで眠れない…(笑)

    • kentworld より:

      さとさんはこの手の話も好物でしたか!w
      今までにないジャンルの記事を書いてしまいました。
      こんな体験があったんですね。続きは明日記事にしますよー。
      眠れないのは今日だけです!w

  15. Koji より:

    お相手のブログさん、わかります、わかりますw
    たまにkentさんコメントしてるなーと思って見ていました。
    と言うか良いところで終わり過ぎですw

    • kentworld より:

      分かりますか!それ以上は言わないでください!w
      今回はめちゃくちゃ気になるところで締めれたと思います。

  16. ken8 より:

    いや~kentさん青春してますね~w
    素晴らしいと思います!若いって、良い!羨ましいw

    オフ会ですか~全然関係無いですが「オフ会0人」で検索すると
    とある大物YouTuberの面白動画が見れます。

    • kentworld より:

      青春に感じられたのでしたら良かったですw
      実際、当時は純愛と言っても良いくらい、一喜一憂していましたから。

      オフ会0人ですか。ちょっとググってみますね!w

  17. セシル より:

    なにやら凄いぶっちゃけ話ですね~!ゲーム関係以外のプライベートをここまで赤裸々にするとはKentさんのカミングアウトに何らか関係してくるのかな?続きが非常に気になります。

    • kentworld より:

      かなり思い切った記事になってしまいました。
      結構、赤裸々に書くのが好きなんですよね。
      カミングアウトの時もまた、赤裸々に書いていきます。

  18. ジョエリー より:

    PS4はもう3年以上経つんですね。自分はこの時とても忙しかったのでほとんどゲームをしてませんでしたね。息抜きでPSPのプロスピ2013をちょっとプレイしてた程度です。3年ちょっとでパッケージソフトを100本もクリアしたkentさんを改めて凄いと思いましたね 。

    そしてこの時期に素敵な恋愛してたんですね。読んでて少しドキドキしました。3回目で告白とはかなり積極的ですね!続きがとても気になります。

    • kentworld より:

      PS4は発売日に買って、歴代ハードの中でもかなりの勢いでプレイしました。
      ジョエリーさんはこの頃、PSPのプロスピ2013をちょっとプレイしていたくらいなのか。
      まさに、よくいそうなライトユーザーという印象です。

      当時は色々と焦っていたんですよね。僕もあまり若くはないので・・・

  19. タロン より:

    恋もそうですが、友情も素敵な出会いだったんですねー
    意気投合して付き合いが続くって、一生にそう何度も無かったりしますし
    仕事くらいでしか関わる人とか居なくなってきますからねー

    なので、趣味を通じてプライベートで仲が良いなんて最高ですよ
    この調子で恋の方も上手く行って欲しいですねー

    • kentworld より:

      そうそう、恋愛関係のところばかりに目が行きがちですが、
      友情面にも注目して欲しいですね~。
      その辺りの話は次回以降、強めていく予定ですがw

      仰る通り大人になると事務的な関係ばかりになりがちなので、
      素敵な出会いがたくさんあって僕は幸せものですよ。

  20. コギー より:

    今までの「振り返る」で一番続きが気になるw

  21. 野菜みた より:

    恋バナきたーw
    正直タイトルを見たときに冗談で伯爵さんとのBLネタをぶちこんでくるかと思ってたんですけど、ガチ恋愛話でしたかw
    話自体は面白いですけど、相手のブロガーさんが誰だか見当ついてしまうところにkentさんの爪の甘さがでてますね。kentさんは完全犯罪できないタイプですねw
    自分が「わーい、PS4だー!」とか言ってIQゼロ状態でゲームを楽しんでた時にこんな事があったとは...面白すぎるw

    • kentworld より:

      はっく~とのBLネタですか!
      変な期待をしないでくださいよーw
      ガチですよガチ!kentは男だけじゃなく、女の子も行けるんです!
      お相手はご想像におまかせします。変なことをしちゃダメですからね!
      PS4が発売された当時はこんな事があったんだと自分と照らしわせて見ると感慨深いと思います。

  22. ナッツ より:

    いや~読み応えがありました。kentさんのイメージって何でもそつなこなしてコミュ力の高いオシャレイケメンブロガーのイメージがあったので、恋愛に一喜一憂している姿はなんだかいい意味で人間味を感じました笑 スカイプもオフ会もそれぞれのステップとても勇気がいったんでしょうね。はあ・・・なんて良い所で次回へ続くんだ。色々な繋がりでゲームから友人が増えていいですね~
    僕がここを見始めたのは定かじゃないんですが、ゲーム部屋一新の記事は記憶にあるのでこの頃は既に拝見してたと思います。さっく~君スタンプがそんないきさつで誕生したとは・・・笑

    • kentworld より:

      ふふふ、そんなイメージを持っていましたか!w
      イメージ戦略、成功ですねー☆

      恋愛関係は一喜一憂、しまくりです。
      相手からのメッセージが来る度にウキウキしますからね。
      これが恋なんだと感じています。
      次回の記事はすぐに公開しますよー!

      ゲーム部屋の記事はご覧になっていたんですね。
      そうなると、なかなか長期に渡って読んでいるんだなぁ。ありがとうございます!

      今だから話せる裏事情、まだまだありますからね。次回も色々とぶっちゃけます!

  23. メイラード より:

    海外ドラマのような引きで続きが気になりますw
    ゲームだったらここで絶対にセーブしてから進まないと行けない重要な所ですが、果たして結果は・・・(コメントでネタバレを踏みながら)

    • kentworld より:

      今回はドラマチックな内容になりましたね!w
      コメントはネタバレに感じましたか?
      いやいや、そんな事はw

  24. グリグラ より:

    ゲーム部屋一新の記事をリアルタイムで読んだ記憶がありますので、このあたりからブログの存在を知りました。多分、初コメしたのが次の年からですね。
    うーん、続きが気になりますね。週刊誌やアニメだったら1週間待たねばならんところですが、次の振り返り記事はいつでしょうか?

    • kentworld より:

      ゲーム部屋の記事は何度か公開してますが、2014年辺りから読み始められたんですね!
      安心してください、続きは10時間後に公開しますよ!

  25. Shiba より:

    青春ですね~!何とも甘酸っぱい。
    ネットを通じて顔も知らない異性と二人きりで会うというのは物凄くドキドキしそうですw
    社会人になってからは職場恋愛しかしていないので、そういうドラマチックな恋愛に憧れてしまいます。

    ゲームルームの始まりは意外と最近なのですね!伯爵さんとkentさんはもっと昔からの知り合いかと思っていました。
    出会って3年で裸の付き合いをするようになったのですね┌(┌^o^)┐

    • kentworld より:

      同性同士で初めて顔合わせをする時もドキドキしますからねw
      異性。それも恋愛対象の方になるとさらにドキドキです。
      shibaさんは職場恋愛、されたんですか!?その話は気になるぞーw

      ゲームルームの歴史はまだ3年なんです。
      伯爵さんとはそれ以前もコメントでよくやり取りをしていたんですが、
      実際に会ってから距離が急接近しました。
      裸の付き合いは彼が温泉好きだからなのもありますw

      • shiba より:

        確かに、ゲームルーム初参加の時はすごくドキドキしましたね〜
        実は緊張を紛らわすためにチューハイひっかけて行ったんですよw

        恋愛の話、気になりますか!kentさんと違って大したドラマはないですよw
        次回お会いした時は女子会の如く恋バナに花を咲かせましょうかw

        • kentworld より:

          僕も初対面の人との顔合わせは毎回、ドキドキします。
          緊張を紛らわすためにそんな事をしていたとはw
          そこまでの人間じゃないので大丈夫ですよ~。

          恋バナは盛り上がりそうですね~。
          僕もそういう話をするの、好きだったりします。
          今回の記事がきっかけでみんなの恋バナを聞けるんだったら最高です!w

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。