2017/06/07/12:00 | お知らせ

当ブログの10年間を振り返る!第8章:2014年~2015年「失恋からの闇落ちで生まれた出会い」

今年で開設10周年を迎える当ブログ「M☆G☆M+etc…」。今回の記事では当ブログの8年目(2014年~2015年)を振り返っていきたいと思います。

序章:2005年~2007年「個人ブログとの出会い」
第1章:2007年~2008年「ブログ開設と初めてのネット友達」
第2章:2008年~2009年「任天堂不満記事で大ブレイク」
第3章:2009年~2010年「ブロガー体験会で広がる視野」
第4章:2010年~2011年「萌えゲームブームでノイローゼ」
第5章:2011年~2012年「空前の期待作ラッシュと市場規模縮小の危機感」
第6章:2012年~2013年「アメーバブログからライブドアブログへ」
第7章:2013年~2014年「次世代機と恋と友情と」
・第8章:2014年~2015年「失恋からの闇落ちで生まれた出会い」←今ここ
・第9章:2015年~2016年
・第10章:2016年~2017年
・カミングアウト

※リンクをクリックすると過去記事に飛べます。

告白の結果

第7章:2013年~2014年「次世代機と恋と友情と」からの続きになりますが、僕は当時、ブログを通じて仲良くなった女性に恋をし、告白をしました。

ゲームの価値観が一致し、女性としても魅力的。僕の中ではこれ以上ないほど素敵な方で、何としてもお付き合いをしたかった。

告白はクリスマス間近。イルミネーションが綺麗な屋上で、クリスマスプレゼントを渡した直後に話を持ち出すというロマンチックなものでした。

f6edb423.jpg

クリスマスプレゼントの中身はPS3「プリンス・オブ・ペルシャ」。明るい世界観の3Dアクションゲームが好きな人だったので、プレゼントしてみました。渡してからしばらくした後にプレイしてくれてそれなりに楽しんでくれたようでよかったです。

さて、気になるプロポーズの台詞ですが・・・

あなたが好きです。僕と付き合ってください。幸せにします。

事前に簡単な台本を用意し、そんな感じの事を言いました。こら、そこ!臭すぎるとか言わない!w

返事を待つこと約1分。彼女はなかなか口にしないので、良い返事を後押しするような発言をしましたが、結果は断る方向でした。

どうやら彼女は僕の事を”友達”どころか”知り合い“と思っていたようで、タイミングが早すぎたようです。

3年近くも前からコメント欄でやり取りをし、これだけSkypeなどで意気投合をして3回も2人だけで会っているのに知り合いレベルだったとは・・・返事よりもそちらの方がショックでした。

理由を尋ねてみたところ、僕とのやり取りにを感じてしまったようです。

言われてみると僕は彼女とやり取りをしている時、スキを見せていませんでした。普段は天然でヘラヘラしているのに彼女の前では紳士ぶってしまい、超真面目だったんですね。

彼女が好き過ぎた故の盲点でした。態度が裏目に出ていたとは。単に男としての魅力を感じていなかったのかもしれませんが。

色々と事実を知った僕は屋上のベンチに座り、下を向いてジッとする事に。それを見た彼女は同情をしたのか「友達になりましょう」と声をかけてくれ、手を握ってくれました。

彼女はまだ好きな異性がいなかったようなので、僕はまず、友達としてスタートをさえ、あわよくば付き合えたら良いよねと自分に言い聞かせ、家まで帰る事に。

とは言え告白の結果が良くなかった事には変わりないので、色々と落ち込みましたよ。

2週間くらい、何も出来なかった。仕事には行きましたが、無気力状態でゲームはほとんどやれなかった。ブログも最低限の記事しか書けなかった。最悪な気分のまま2014年を終えました。

けじめの別れ

年が明けて2015年。前年の失恋気分がまだ残っている中、彼女をSkypeに誘いました。断られるのか不安だったけど、OKを貰えたのでまずは一安心。

いつも通りゲームの話で盛り上がりつつ、少しタメ口気味で喋るようにしたり、ゲーム以外のプライベートな話題をするようにして、少しずつ素の自分を見せるようにしていく事にしました。

そんな感じで3週間置きにSkypeを誘い、「春には一緒に嵐山の桜を観に行きましょう」と約束をし、少しずつ距離を近付かせるように試行錯誤をしていったんですが、数ヵ月後、彼女から僕にとってはショックなメールが届いたんです。

好きな人が出来たと

これが僕に対してだったらロマンチックな演出で最高なんですが、現実はそう甘くはありません。文面から察しました。

同時期、僕は彼女に桜を観に行こうと誘っていたので、これを”けじめ“にしましたよ。会うのはこれで最後にしようと。

その後も彼女とはSkypeで何度かお話する事はあったけど、実際に会ったのはこれが最後です。相手が出来たのであれば良いかなと。

形の上では友達のままという事になっていますが、一度、恋愛感情を持ってしまった以上、僕の中で後退は許されず、今後も友達として付き合っていても絶対に何か感じる事があると思ったので、関係に進展が期待できない以上、実際に会うのはもちろん、Skypeもしないようにしたんです。

これはある意味、自己防衛だと思います。僕は他の人ほど精神状態が安定しないので、粘り強くアプローチして逆境からの立ち向かいは出来ないんです。そんな事をしたらメンタルがさらにヤバくなってしまう。

ブログも彼女を変に意識して書くのは止めました。自分が書きたい事を書くのがブログですから。


渡月橋 〜君 想ふ〜/倉木麻衣 (通常盤)

彼女と最後に見た桜と渡月橋は綺麗でした。少し雨が降っていたけど、一緒に傘をさして、当時発売されたばかりの3DS「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面3D」を土手で見せ合っていましたよ。

120

3DS版のクイック回転斬りをどうやるのか分からなかったようなので、やり方をジェスチャーしました。

ゼルダ好きの僕としては最高のシチュエーションだった。短い間だったけど、僕は幸せでした。今までありがとうございました。

最後に会った時には彼女から誕生日プレゼントを頂けて嬉しかったです。形として残るものを頂けたので、思い出として残しています。

442

気になる誕生日プレゼントの中身はPSP「ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団」でした。もう、クリア済なので、いずれ、本作もしっかりした形でレビューする予定です。

最後のSkypeでは自分が思っている事を全部メモにして彼女に直接伝えました。僕の中ではそこで、ある程度スッキリさせたつもりです。

ゼノブレイドクロス騒動で生まれた新たな出会い

271

ゼノブレイドクロスを発売日に買うのをやめることにします

同時期、ブログでは大騒動が発生しました。Wii U「ゼノブレイドクロス」を発売日に買うのは止める騒動です。

当時の僕は恋愛関係で精神状態が安定しておらず、読者のちょっと気に障るコメントでも気が立ってしまい、その勢いで記事を公開してしまったんですね。

「ゼノブレイドクロス」に関して苦言を呈したら誹謗中傷コメントが相次いでしまい、そんな目に遭ってしまったら発売日に買う気にはなれない。他にもやりたいゲームがあるのに大ボリュームでやる時間もなかなか取れない。

そんな旨の記事だったんですが、記事タイトルが挑発的だったのか各地で大反響となり、まとめサイトにも取り上げられる一大事に。

コメントは1日に何百件も来るほど殺到し、アクセス数も爆増。久しぶりにブログフィーバーが巻き起こりました。

お怒りのコメントも沢山頂きましたが、悪いことばかりではありません。この記事をきっかけに当ブログを読み始めた方も沢山現れたんです。

実際にお会いした方の中ではウユニさん/ジョエリーさん/shibaさんがこの記事をきっかけに当ブログを知ったようです(他にも同時期、読み始められた方がいたら教えてください)。

特にウユニさんとの出会いは印象的でした。良くも悪くも正直で毒付いているところはあるんだけど、すごく真面目な人で積極的に僕と関わってくれて物凄いスピードで距離が近付いていったんです。

このブログがきっかけでゲーム熱が高まり、僕がオススメするゲームを次から次へと買って楽しんでくれましたからね。

コンシューマーゲームが衰退し、気が滅入るような意見を沢山見てきたので、彼の楽しんでいる様子は凄く頼もしかった。

そして、異常なくらい感じられるパワーの原動力は何なのか気になってきてしまい、僕は彼の人間性を探るべく近付いていったんです。

それ以降、実際に会ったり、コラボ記事を書くなどして積極的に絡んでいて、今ではスッカリ居て当たり前の存在になりました。

正直な故に少し噛み付き合う事はあるけど、逆に言えば裏表のない付き合いが出来ている訳だし、根は良い人だと思っています。彼もまた、僕にとって大切な人になりました。

このようにゼノブレイドクロス騒動で沢山の大きな出会いが生まれました。記事自体は挑発的で多くの方が不快に感じられたと思いますが、素敵な人と沢山出会えたので僕はあの記事を書いて良かったと思っています。

ゼノブレイドクロス【レビュー・評価】めちゃくちゃ面白くてめちゃくちゃ粗いゲーム

ちなみに「ゼノブレイドクロス」に関しては未だに購入をしていませんが、第7章:2013年~2014年「次世代機と恋と友情と」で初登場した伯爵さんから借りて最後までプレイしてレビュー記事も公開しました。なので、この騒動に関しては完結したと思っています。

Youtuberデビュー?

P3281834

顔出しもするよ!ついに実況動画デビューします!※

Wii U「ゼノブレイドクロス」騒動が起きた同時期、失恋によって闇落ちしたkentworldの迷走はまだまだ続きます。今度は顔出しでYouTuberになろうとしたんです。

当時からYouTubeで顔出しをして広告収入を稼ぐ一般人が続出していたので、その勢いに便乗しようと思ったんですね。

動画の内容はゲーム実況と購入報告、ジェスチャーを要いてのゲームレビューでした。動画を公開したらブログで紹介するようにして、Wii U「ゼノブレイドクロス」騒動でアクセス数が伸びていた当ブログの勢いに頼ってやっていこうと思ったんですね。

ビジュアルに関しても打算がありました。自身の中性的な顔立ちを活かし、イケメンのカツラを装着して顔の下半分はフェイスマスクで覆い、黒のカーディガンで身を包んで神秘的な印象を持たせたんです。これで女性ファンを獲得出来たら良いなと。

名義はkentworldではなくAkirAにしました。ブログのイメージを変えたくなかったので、別名義・別人物という設定でやっていこうかなと(単に恥ずかしかっただけですが)。

このような戦略で勝負を仕掛けましたが、現実はそう甘くはありません。ブログのアクセス数に頼っても再生回数はせいぜい500回程度。人気ゲームの実況をやっても大きくは伸びません。

当時の時点で動画投稿は社会現象となり、YouTubeには無数の動画やYouTuberが生まれているので、ちょっとやそっと頑張っても大した成果は生まれないんですね。

衣装やセットを用意する手間などから半年程度でやらなくなり、再びブログへの特化が始まりました。今ではYouTuberとしての活動はたまに実況動画やネタ動画を投稿する程度に留めています。

スポンサーリンク

コメントランキングで芽生えた友情

28

新たな企画も発表します!新年あけましておめでとうございます

2015年にはもう一つ、新しい試みを行いました。それがコメントランキングです。

1ヵ月にハンドルネーム付きでコメント投稿をした方のコメント数をランキング形式で発表するというもので、年間1位の方には素敵なプレゼントを差し上げるという企画ですね。

83

これは大成功でした。目に見えるほどコメント数が増えていき、それまで減っていたのに過去最高規模まで巻き返したんです。

コメントが沢山付くようになったおかげで自信が生まれ、今まで出来なかったような企画も進められるようになったのでこの企画は大きな意義があったと思います。

コメントランキングを通じて仲良くなった人も沢山いました。本当に数え切れないほどいますが、代表的なのが伯爵さん/ウユニさん/チキさんです。

伯爵さんは同時期、プライベートでも親交を深めていましたが、ブログにも沢山のコメントをしてくれるようになってさらに絆が深まっていきました。

その結果、ゲームルーム以外にも海や温泉、ライブ、旅行などにも一緒に出掛けるようになり、裸の付き合いが出来るほどの仲に発展していったんです。

それ以前にもブログを通じて沢山の友達が出来ましたが、同じ県に住んでいる人とこんなにも身近な関係になったのはこれが初めてだったので嬉しかった。彼との関係は僕の宝物です。

ウユニさんに関してはWii U「ゼノブレイドクロス」騒動で出会ってから1年弱で距離が一気に近付いた感じでしたが、その辺の話は次回、する事にします。

チキさんはコメントランキングで1位になろうと2015年夏辺りからコメント数が爆増。数だけではなく、内容も濃密で共感出来る点が多くて「この人とは気が合う!」と思い、僕はだんだん、彼がどんな人間なのか気になって声をかけました。

初めて通話で話した時はイメージ通りでしたね。とても温厚で優しく、話しやすい。凄く良い人って感じです。

ガチホコが面白い!フレンドマッチもやります!スプラトゥーン・サードインプレッション

久しぶりにボイスチャットでマルチプレイを楽しみまくっています!Halo 5: Guardians・セカンドインプレッション

チキさんとはラジオ出演、Wii U「スプラトゥーン」やXboxOne「Halo 5: Guardians」のマルチプレイを経てオフ会で初めて会いましたが、初めて会った時の彼の外見が衝撃的だったのを覚えています。

悲しい別れをしてしまった地元の友達にめちゃくちゃ似ていると。

しかも外見だけではなく、XboxやFPS、レア社、3Dアクションゲーム好きという点まで共通して、声までそっくりというおまけ付き。

僕と悲しい別れをしてしまった友達は幼い頃、毎日のように遊ぶほどのでした。登下校中も、家に帰ってからもずっと一緒。ゲームをしたり、外で遊んだりと最高の友達だった。しかし、家庭の事情で転校する事が決まり、別れてしまったんですね。

それから10数年後、こちらから電話をして久しぶりに再会を果たしたんですが、彼は変わり果てていたんです。

僕が居ない間に沢山のイジメを受けて精神がおかしくなってしまったようで、闇落ちをしてしまってまともなコミュニケーションを取れなくなっていた。ゲームは趣味のままだったけど、会話が成立しなかった。

それだけならまだしも体にタトゥーを入れたり、危ない遊びをするようになっていてヤバイ人に変わり果ててしまった。怖くなった僕はを切ってしまったんです。

そんな事が起きた直後に様々な部分がそっくりなチキさんと会ったので、生まれ変わりかと思いましたよ。彼と接しているとどこか懐かしい感じがします。付き合いは短いけど、ずっと前から付き合っているかのよう。

よく彼の事をXboxOne「クォンタムブレイク」のジャックに似ていると書いているけど、実は、生き別れになってしまった友達の方に良く似ています。なので、僕にとっては彼も特別なんですね。

大きな味方が生まれたMGM

このように2014年~2015年は失恋を経験したけど、その分だけ沢山の友情が当ブログを通じて芽生えました。

まさかこの歳になって友情の素晴らしさを感じられるとは。次回はそんな友情物語を中心に語っていこうと思います。

続く

おまけ:当時発売された主なゲームソフト(2015年)

3DS「モンスターハンタークロス」
3DS「妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団 / 白犬隊」
3DS「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」
Wii U「スプラトゥーン」
Wii U「スーパーマリオメーカー」
3DS「ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国」
PSV「Minecraft: PlayStation Vita Edition」
PS4/PS3「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」
PS4/PS3/XboxOne「メタルギア ソリッドV ファントムペイン」
PS3「テイルズ オブ ゼスティリア」

渡月橋 〜君 想ふ〜 (初回限定盤) (DVD付)
倉木麻衣
ノーザンミュージック (2017-04-12)
売り上げランキング: 219
XenobladeX (ゼノブレイドクロス)
任天堂 (2015-04-29)
売り上げランキング: 471


タグ , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(110)

  1. ヨウタイガ より:

    ゲームがとり持つ恋や友情、いいですね。もちろん辛いこともありますが。大人になるにつれ、中々他人とのコミュニケーションにゲームが入る余地が少なくなりましたが、大学の頃は男女問わずバイオハザード2とかで盛り上がってました。昔の彼女と付き合う前に「どこでもいっしょ」をお互いプレイし、通信した後、「家でロボのやつが、好きな人を教えちゃってないかなー」とか手元のトロの反応に期待したりとか、期待半分心配半分な気持ちになったり(笑)。ちなみにお相手は今は別の方と結婚し、ほとんど会う機会もありませんが、スマホゲームのプレイ回数のハートを送りあったりしています。LINEの履歴は基本的に文章はなく、届いたと送ったの通知がたくさんあります。嫁さんいるのにちょっと未練がましいですが(笑)。今もケントさんと直接お会いしたことはまだありませんが、ゲームというものを介してこうやってブログでコミュニケーションが取れるのは嬉しいです。
    ゼノブレイドクロス事件(?)、覚えています。いろんなゲームがあって好き好きは人それぞれだから、買う買わないでそんな攻撃しなくても、とネットの怖さを感じていました。そんな事件もありましたが、ケントさんのレビューは、欠点を攻撃するようなことはなく中立的客観的なので、それ以前から参考にさせてもらってます。そもそも、何かのソフトの評価が知りたくて検索しているうちにこちらにたどり着いたので。毎日見るようになったのはこの少し前くらいかな?もうよく覚えていません(笑)。
    それにしても、このシリーズで当時流行ったソフトを見るたびに、そんな昔だったかと感じてしまいます。wiiU買った時は、それこそゼノブレイドクロスを買おうと思っていたのに、未だ買っていません(笑)

    • kentworld より:

      ゲームがとり持つ恋や友情は、大人になると誰もが体験出来るわけではないですもんね。
      このブログの力を頼った形ではありますが、沢山の人と関係が持てて嬉しく思っています。
      どこでもいっしょはそんな遊び方もあったのか!w
      トモダチコレクションでも出来ないかな?w

      LINEゲームのハート送り合いはありますね。
      一時期、僕もLINEゲームは女性とのコミュニケーションツールになっていました。今は全くやっていませんが。

      コメント欄でのコミュニケーションも、ブログによっては成立しないところもありますからね。
      そもそも、コミュニケーションが成立するようなコンテンツ(記事)が揃っているとも限らないし。

      振り返り記事では必ず、当時のゲームを触れるようにしていますので、
      ご自身の当時と照らし合わせて読んでみると記事の深みが増すと思います。

  2. kamome03 より:

    いろんな事が起こっていく中でも、新たな出会いがあり深い闇までは落ちる事がなかったんですね。よかった、よかった。

    彼女との中で壁の話がありましたが、よく自分も『壁を感じる』や『本音で喋ってる?』などと言われるので気持ちよく分かりますw

    あと、ユーチューバーとしてもかつやくしてたとは意外でしたw今でも動画残ってるんですか?

    • kentworld より:

      そうですね、大切な友によって支えられたと思います。
      友情がなかったら今の僕は荒れ果てていたかもしれません。

      kamome03さんも壁があると見られていたんですか。
      異性とのコミュニケーションは難しいですね。

      動画は今も残っています。2015年辺りまで遡らないといけませんが。

      kentworld公式チャンネル
      https://www.youtube.com/user/kentworldg

  3. 黒詩★紅月 より:

    ハブられました!w

    ブログの振り返す記事に恋話もあるところがびっくりましたw
    紅月は一生恋話と無縁なタイプですね(;´∀`)

    徴兵されて、自殺したくなった時期でしたな…
    数週間に戻った後、コメントする時は懐かしいです

    • kentworld より:

      そんな拗ねないでーw

      お世話になった人を挙げだすと本当にキリがなくて、厳選させてもらいました。
      もっとkentworldとコミュニケーションをしたら良いよ!

      ええ、恋バナと無縁って、女友達いるくせに!

      兵役は日本ではないので想像できませんが、体育会系で大変そうですね。
      僕だったら耐えられないだろうなぁ。

  4. やまかつ より:

    kentさん側の立場から読んでる自分としては、
    彼女がひどい女性のように感じます。

    思わせぶりなふりをして利用されたのかなとか。
    人並以上に格好良いkentさんを知り合いとしか見ていなかったとは、
    付き合う相手にどれだけ高い物を望んでいるのかとか。

    kentさんに相応しい女性では無かったってことですよ。

    • kentworld より:

      そんな事ないですよ!

      素敵な女性でした。これ以上の人は考えられないくらい。

      警戒心が強い方だったので、それもいけませんでしたね。
      こちらも慎重になり過ぎてしまって、大胆に行けなかった。

  5. Kiyoppy より:

    情景を思い浮かべると心苦しいですが、Kentさんも大人の階段上りましたね。まあ僕も女性に対してはガッツがないので、振られたら距離を置きますね。なので、その心中察します。結果として闇落ちして○モや男娘にならなかったので、一安心しました。
    ゼノブレイドはゲハブログで取り上げられて、すごく炎上していたのでブログの中では一番覚えています。読者になりたてだったので、Kentさんって凄く影響力のある人だったんだ。という感じで、Kentさんに興味深々でした。
    おかげ様でブログで紹介されている方とは、いくらか引き合わせてもらいました。ゲームという共通の趣味があると歳の差もあまり関係ないのかなっ、なんて思える貴重な出会いでした。
    僕の子供の頃は40代は落ち着いていて紳士のイメージがありましたが、僕って中学生がそのまま大人になった厨二HENTAIナルシスト紳士ですが、受け入れてくれてありがとうございました。えっ、受け入れてないって、うえぇーーん。

    • kentworld より:

      良い経験にはなったと思います。
      男性同士での恋人の奪い合いはトラブルの元ですし、
      相手にその気がないのであれば状況を変えるのは困難なので、引き下がりました。

      ゼノブレイドクロスの時は驚きましたね。
      僅か10分で書いた記事がこんなにも飛び火するとは。

      kiyoppyさんは見た目とのギャップが凄いw
      僕はそんなギャップのあるkiyoppyさんに興味津々ですよ。
      確かに40代はそんな印象です。上司の怖いイメージもありますしw
      なので、kiyoppyさんを見ていると印象が少し変わります。

      • kiyoppy より:

        仕事は基本真剣ですよ基本は、ただし仕事中に昼休憩名目でトレーニングしていますけどね(笑)。
        今年はKentさんとトレーニングしたいですねえ。8月にナガシマに行くつもりなので、機会があればトレーニングしましょうよ。あっ、裸になる企画があれば呼んで下さい、コンディションを整えて行きます。

        • kentworld より:

          あれだけの筋肉質だったら基本は真面目じゃないと無理だと思いますw
          あの体は規則的な生活を送ってこそ出来上がるものですから。
          オンとオフを切り替えられるのは凄いことだと思います。

          トレーニングですか?kiyoppyさんとはレベルが違いすぎるからなぁw
          ランニングだったら自信あるんですが・・・
          でも、最近はさすがにたるんできているので、筋トレを強化しています。
          裸になる企画かぁ。kiyoppyさんと親和性が高いゲームが出たら良いんだけどw

          • kiyoppy より:

            今年はコンテストも出ないので、イマイチ気合いが入らないんですよね。
            なので、各地の体育館巡りで出稽古して刺激を与えるようにしています。
            Kentさんの地元でオススメの体育館があれば教えて下さい。
            僕とシンクロ率が高いゲームはペタンコな娘がでているゲームかな、さすがにあかんか‼

          • kentworld より:

            そういうことでしたか・・・
            オススメの体育館、教えられたら良いんですが、
            地元の市民スポーツセンターしか知らなくて(^_^;)
            ペタンコな娘なんですか!w 男の娘ですか?w

  6. むぐお より:

    なんだかとても、切ないですね
    昨日から続きを楽しみにしていました
    そして成功してからのドラマかなーと思って今日みたのですごく悲しかったです。
    実は俺もチャットからで恋愛をしたことがあります!
    相手は福岡とかでわざわざ飛行機で会いにいったりしました
    だから形は違えどなんかわかります。
    俺はブサイクで性格もめっちやコミュ障なんです
    恋愛には消極的でしたがいつのまにやら恋愛にはコツというかモテるようになるにはどうしたらいいかってのがなんとなく備わりましたw
    優しいってスキルをもった男はいくらでもいるのでそれ以外を考える
    好きって言葉以外での表現をすること
    これを守るようにしてます。
    しかしブログから友情は、とても素敵ですね
    俺は友情がなかなかありませんというか友達ってすごく作るの大変だと思います。
    そのコミュ能力が、羨ましいです。

    • kentworld より:

      読者の方にはもっとハッピーな展開をお見せしたかったんですが、切ない終わり方になってしまいました。
      でも、僕としてはこれはこれで綺麗な終わり方だったと思います。

      むぐおさんは積極性あるイメージなんだけどなー。
      飛行機を使ってまで会うって、それだけ愛していたんですね。その行動力は凄い!

      恋愛は経験が重要ですもんね。
      失敗を重ねて耐性を付けていけますし。
      でも、失恋のショックは何度あっても辛い。
      アドバイス、ありがとうございます。

      ブログから生まれた友情は本当に有り難いことです。
      ずーっとブログを続けてきてよかったですよ。
      これからもそんな素敵な出会いが生まれますように。

  7. 伯爵 より:

    はふぅ〜。人の半生面白すぎぃ。ご馳走様でした。
    告白の件は当時話は聞いてましたが、kentさんは良くやったと思いますよ。こればっかりは時の運ということもあるし、仕方なしです!

    しかしその後のkentuberは確かに迷走してたw
    もっと自分を捨てきってたら、もう少し伸びてたかも?まあこの世界も運否天賦なので何とももいえないでしょうなあ。

    言われてみれば、コメントをかなりの頻度でするようになったきっかけのひとつがコメントランキングな気がします。
    活気的な企画でしたね(Kentさんを過労死させられる的な意味で)

    ゴッドウユニ神はゲームのスピードクリアの熱具合とか旅行のアクティブさとか色々凄いですわ。
    チキさんはジャックになったりお母さんになったり見知らぬ幼なじみにされたり大変だこと…( ̄▽ ̄)

    • kentworld より:

      昨日から面白い記事を連発しまくりだね!w
      まあ、この記事に関してはかなーり思い切って書いたので、楽しんで貰えたようで良かったです。
      当時はすごく勇気を振り絞りました。嫌なことばかりだったので、そのためだけに生きていたようなものですから。
      そんな時にはっく~と出会えて生き甲斐が増えたので、助かった。

      kentuberやっていた頃は色々とヤケになっていたんだよねーw
      この記事もその延長線上で書いているところがあるし。

      コメントランキングは大成功でしたね。
      大変でゲームプレイの時間が取れない事もあったけど、得るものは沢山ありました。

      ウユニさんは明らかに他の人とは数字の桁が違って見えたので、興味を持ったんですよね。
      チキさんは本当にそっくりなんですよ!本人やウユニさんにも幼馴染みの写真を見せたら納得してましたw

    • ウユニ より:

      ゴッドウユニ神やめぃw
      スイッチ入るとすげー集中するのは昔からなんすよねー
      小説などハマりしてた時期は1週間で12,3冊読破したことありましたし笑
      まぁ趣味人間になったのは別の理由あるんですがその話は旅行の時にでもw

      • 伯爵 より:

        1週間で12、3冊はすげー。
        映画ハマってた時期でも、1週間15本とかだった気がする。小説の方が時間かかるだろうにそれをやってのけるとはさすがスーパーサイヤ人ゴッドウユニ神だわ。少なくともノベルゲーの速度で勝てる気がしません。
        旅行楽しみにしてるよん♪

  8. 良い記事読ませていただきました より:

    プライベートを公開して身を切った記事読ませていただきました。

    相手が好意を持ってくるのに回数は関係ない時も多く、3回デートして何もないと厳しいですよね。読んだだけですが良い引き際だと思いました。
    また、告白の前に手を繋いだり、キスしちゃえば良いんですよ。
    という事は前段階でそういう雰囲気に持って行くという事です。
    それを拒まれるなら告白してもダメですし、相手が好意を持ってくれてるなら拒否られないですし。

    昔は「告白してから~」と思い込んでいましたが「違う」と途中で気づきましたw
    順番なんて関係なく逆に手もつなげない距離感で告白しても結果は厳しいです。
    告白はラスボスとの戦いじゃなくあくまでも過程~結果のあとについてくるエンディング後のオマケ程度と捉えてもいいかなと思います。

    おせっかいですが最後に昔、人に言われて参考になった一言を書かせていただきます。
    「いい人と言われるのは赤点、平均点だと思わないように」「いい(感じの)人と思われるように振る舞う事が大事」
    長々と失礼しました。

    • kentworld より:

      この記事、本当に身を切って書いたので、そう言って頂けるとうれしいです!

      相手の気持ちを読むのは難しいですね。
      当時はポジティブに捉えようと必死でしたし。

      手繋ぎやキスは警戒心が強い方だったので、出来ませんでした。
      まずは好きであることを伝えたほうが良いかなと思って。
      とにかく色々と焦っていて、前が見えなかった。

      告白はドラマの影響が大きいようですね。
      カップルになるには告白しないとダメみたいな風潮があります。

  9. つぐみ より:

    引っ張って気を持たせるのかと思ったら、意外に早い公開でしたね
    告白と一緒で仕事が早いですね!
    自分も経験しましたが自分(だけ)が盛り上がっている時の告白は大概アカンですわよねw
    早く良い人が見つかると良いですねw
    ゲームと違って決まった攻略法も無いので、一番楽しいんじゃないかな?(笑)

    この頃はユーチューバーになったり二重人格で対談してたりしてた時期でしたっけ?
    コメントランキングは成功だったんですなぁ
    今や結構な頻度のコメントを送っていますが、当時はアイドル関連のDMMエールやCheersみたいなことしてるな・・・って思ってみてました。

    そして知りませんでしたが、また任天堂関連でアクセスアップしてたんですね
    やるじゃんΣd(‘▽’
    荒れた後に友情パウワーが見つけられて良かったですねぇ
    年齢を重ねると友人て作りづらいから友人が沢山できるのは良いことですな

    • kentworld より:

      最短のインターバルでしたw
      これは気になる方も多いでしょうからね。
      あんまり間を置きすぎてストーリーを忘れられても困るし(^_^;)
      まさに自分だけが盛り上がっている感じでした。前が見えていなかったと思います。

      二重人格対談もやっていましたねw
      当時はもう、今以上にヤケになっていて色々おかしかった。
      つぐみさんはそんな風に見ていたのか・・・w

      任天堂に関しては切っても切り離せないところがあります。

      最近は友情が生き甲斐です。一時期、友達ができなかった頃があるだけに尚更。今はすごく幸せです。

      • つぐみ より:

        幸せがなにより。
        友情の実りの産物であるコラボ記事も楽しく拝見しとりますので友情に幸あれ!

        写真好きとしてはウユニさんの綺麗な写真付きの記事が好きでしたね。ストーリー推しとか映画のとか自分だけの価値観ではわからない分野のも見ていて楽しかったデス

        またコラボ記事も楽しみにしてるし、コラムとかも漫画もサクライフも楽しみにしてるよ!

        • kentworld より:

          ふふふ、次回を楽しみにしていてくださいね☆
          ウユニさんの記事を気に入ってくださりましたか!
          本人、このコメントを読んでいるのかな?w

          コラボ記事は僕が書けないようなものばかりで、それぞれの特色が出ています。
          みんなで助け合って運営していきたいですね♪

        • ウユニ より:

          嬉しいコメントありがとうございます!
          あの記事はかなり珍しいこと書けたから評判いいと嬉しいです。
          あの路線の記事の次回作構想もあるのでご期待ください!

  10. C-rex より:

    2年前にそんなことがあったんですか……。僕はこのころ、恋愛なんて興味が全くありませんでしたね。ただ、クラスがろくでもないヤツが多かった1年、担任が面倒くさい2年を過ごし、戻りたくない過去の思い出になりました。

    小学校のころ、親友だったやつがいたんですが、小5くらいのころに宿題をそいつに盗まれ、仲が悪くなった時期がありました。その後、中1くらいまでは何度か遊んだりしましたが、中2くらいから方向性がかみ合わなくなり、次第に疎遠になてしまいました。高校に行ってからはそいつには全く合わなくなりましたが、聞くところによると、不良とつるむようになってしまったそうです。

    • kentworld より:

      あんまり若いと恋愛に興味を持たないのはわかります。
      学校でも色々あったんですね。

      子供時代は価値観の移り変わりが激しいので、
      大人になってからもずーっと一緒にいるのって実はすごく大変な事なんですよ。
      人生、上手くいくとは限りませんから、相手が闇落ちしてこちらはずっと仲良くしたいのに出来ないことがありますから。
      C-rexさんの話は共感出来るところがあります。

      • C-rex より:

        学校はいじめられてたわけじゃないけど、人間の闇を初めて体験した年でしたね。ちなみに、このころの僕は第2次メタルギアブームでしたね。

        小学校の友達は今はSNSで連絡先に登録してますが、環境に慣れる必要があったりして、中々会えないです。けど、幼稚園のときの友達は今も続いています。

        • kentworld より:

          人間の闇は人生では何度も体験しますね。
          ゲームと絡む話題だったらいずれ、記事にしてみようかな。

          SNSはこういう時に便利ですね。僕の頃はなかったので時代を感じますよ。
          友達はお金では買えないので、大切にしてくださいね。

  11. マージ より:

    そんなことがあったんですねぇ。
    人生色々です。
    僕の場合は、好きな人がいようが、彼氏がいようが、気にせず突っ込んでいくタイプなんですけどね。
    今の嫁さんも、彼氏と別れさせましたし…。

    ブログを通じた友情、いいですね。
    趣味が合うだけに、一生の友達になりそう。

    • kentworld より:

      はい、こんな事があったんです。
      マージさんは意外と大胆だなーw
      彼氏と別れさせるってまた凄い。
      僕の場合は圧倒的に不利な状況だったのでやりませんでした。

      彼らとは一緒の友達でいたいです。それを願っています。

  12. コギー より:

    恋の結果は何となく解ってたけど、ここまで心情をさらけ出していると面白いですね。
    最近のブログ更新ストップ宣言もいずれでイイので書いて欲しいな

    • kentworld より:

      楽しんでもらえて良かったです!
      この規模のブログでここまで曝け出すのって勇気が要りますからねw
      9年目、10年目の記事も期待していてください!
      もっと大きな爆弾を抱えていますのでw

  13. peco より:

    ここで知り合った方と婚約発表!・・・と言う
    カミングアウトかと思っていたのですが、、、
    当時のKentさんの心中をお察しします。
    そう言えばとある時期からエロ記事(DOA Xtreme等)が増えましたよね。
    当時は何だか男臭さが増した!と簡単に考えていましたが、
    裏側にその様な事情があったのかと妙に納得しています。
    ただそれ以上に得る物(友人)も多い様子で羨ましいですね~!

    • kentworld より:

      婚約発表、したかったですねー。
      素敵なカミングアウトだと思います。

      エロ記事に関しては彼女を意識していたら絶対に公開しませんでしたからねw
      あれは完全に”けじめ”を付けたからです。
      この記事も含めて完全に開き直って公開しているので、気持ち良いです。
      開き直ったからこそ、新しい仲間が増えたのかもしれません。

  14. ジョエリー より:

    記事を読む限りではお似合いな二人だと思いましたが、ダメでしたか・・。でも短い時間ながらkentさんが幸せだったなら良かったです。きっと素敵な女性だったんでしょうね。

    確かにゼノブレイドクロスの記事がきっかけでしたね。読んだのは1年以上後のことでしたが。ゼノブレイドクロスが面白そうで気になってたので、色々検索していた内にたまたま見つけたんですよね。当時はゲームの情報源としてまともなサイトを見つける事が出来なくて、なるべく嫌な書き込みが目に入らないようにしながらゲハブログを閲覧していたので初めてこのブログを発見した時は衝撃でした。規模が大きめなブログなのに記事もしっかりしていてコメント欄も和気あいあいとしていたので、そこからは基本的にこのブログを中心に見るようになりました。

    2015年の時は年末にPS4とスターウォーズバトルフロントとアンチャーテッドコレクションを購入しました。当時は気にしてませんでしたが、今思うといきなり洋ゲーに手を出してたんですよね。最初から洋ゲーに対する偏見が無かったのは我ながら凄いと思いました。笑

    • kentworld より:

      僕としてはこれ以上ないカップルになると思い込んでいたんですが・・・相手はそうでもなかったようで残念です。
      一時的ではありましたが、ゲームファンとしては最高のシチュエーションを体験出来て幸せでした。

      例の事件のおかげでゼノブレイドクロスでググるとヒットしやすくなりました。
      未だに当ブログのアクセス数を支えてくれています。

      当ブログはクリーンなコメント欄を維持しようと思っているので、そう言って頂けるとうれしいです!
      裏では下品な書き込みもあるんですが、蓋をさせてもらっています。

      スターウォーズバトルフロントとアンチャーテッドコレクションと一緒に買うのは凄い!
      みなさん、和ゲーの大作を入り口にするだけに。
      でも、その2本は良さそうですね。

  15. ひまわり より:

    俺がムジュラで呑気に楽しんでる時にこんな事があったとは(@ ̄□ ̄@;)!!

    失恋は辛い本当に辛い(泣)

    でも必ずまたいい恋が出来ます!頑張って!

    • kentworld より:

      同時期の自分と照らし合わせて読んでみると面白いですよね。
      はい・・・当時は辛かったです。ムジュラの仮面は大好きな作品ですし。
      また、良い恋がしたいです。

  16. さやまる より:

    ちょっとお久しぶりです!最近私生活が忙しくてなかなかコメント出来ません…一応記事は読んでますけどね!
    そしてKentさんはこんな過去があったのですね〜恋愛話は色々と辛い思いもあるでしょうがKentさんも女性側もそれぞれ悪い訳ではなさそうです、読んでいるだけでの感想で申し訳ないですが色々と偶然合わなかった感じがします、それを乗り越えてまた色々な出会いがあったようで良かったですね!今もコメント欄でよく見る方々ですし愛されているのだな〜と!
    ちなみに自分がKentさんのブログを見つけてちらちら見始めたのはこの時期付近ですね〜確かスプラトゥーンの記事を探してる時とかにちらっと見つけた気がするんですよね〜その頃はまだ固定で読んでた訳では無いですがw本格的に見始めたの次の年位かなぁ…

    • kentworld より:

      お久しぶりです!どうしたのかな?と思っていました。
      この記事はぜひ、さやまるさんに読んでもらいたかったので。

      偶然の重なりってありますもんね。お相手の方がすぐ見つかったので、タイミングが悪かったのもあると思います。

      さやまるさんは2015年辺りに読まれたんですね。
      スプラトゥーンがきっかけだったとは。
      ゼノブレイドクロスといい、Wii Uには感謝しないといけませんね。

      • さやまる より:

        最近ちょっと仕事が忙しくてですねぇ…wまぁそれでも記事はしっかりと確認してますので!
        ほうほう!自分に読んでもらいたいものですか?というとなんでなのでしょう?

        色々とタイミング等も合ったりしないとスムーズに上手く事が運んだりというのは難しいですからね…自分も色々とあったのでそれは思いますね〜

        そうですよ〜!この頃はちょっと色々なまとめブログ等に毒されてた影響でコメント等はしませんでしたが、記事はちらほら見させてもらってました!
        WiiUは色々とありましたが、自分にとっても出会いや関係性が深くなったり〜等があって凄く思い出深いハードです!今もスプラトゥーンで現役ですし!

        • kentworld より:

          彼女がいるようなので、恋愛関係の良い話が聞けないかなーと期待していましたw

          タイミングは本当に重要だと思います。
          僕の場合は良いところもあれば悪いところもあった。

          まとめブログのコメント欄は基本、ばっちぃですもんね。
          あれは反面教師になっていますよ。
          Wii Uは何だかんだ、僕もお世話になりました。

          • さやまる より:

            あぁ〜なるほどそこですかwこの記事の時に彼女の話をしても自慢みたいになりそうであれなのですが…w
            一応言うと自分はTwitterでゲーム好き同士〜って感じで出会いましたねぇ〜それで最初は一緒にゲームして、時が過ぎて信頼出来るようになったら通話して、そして更に時が過ぎて顔見せをして〜って感じでした!そして2〜3年経った頃にはお互いにネットでのやりとりとはいえ顔見せなども長くしてたので、好きという感情が出てて会う約束もしたのですが…その頃に色々とあって1回離れそうになりました…でもその時に離れられないなぁ〜と実感してしっかりとお互いに話をしてって感じです、そして予定通り実際に会って、実際に会っても気持ちが変わらないなって感じでこちらから告白して〜って感じでした!長文になりそうなんでとりあえずはしょったりしてますがそんな感じです!
            今は遠距離恋愛になるんですが距離がそこまでないのと?元がネットでの出会いなので今のところとりあえず大丈夫ですね、彼女は自分とゲームの趣味が合うだけでなく考え方も似てるんですよね〜なので本当に出会えて良かったと思います、でも実は彼女と出会う前には色々とあって自分の心は大荒れになってたんですよねwリアルでの出来事とネットでのゲーム関係の誹謗中傷やネットでの人間関係で心が荒れてたので、その頃に彼女に会えたのは本当に救いでしたよ…w会えてなかったら多分自分はダメ人間になってましたねぇ…
            長文にしない為にはしょったとはいえ長文で申し訳ないです!

            そしてその頃にとても良い友人達と出会った訳ですからね〜色々とあったタイミングで色々な出会いをして〜と人生色々と何が起こるか分かりませんね…!

            そうなんですよね、なのでその頃は記事等を見てもコメント等は見ないようにしてたんですよね〜なので少し経ってからKentさんのブログのコメント欄を見て、みんなで和気あいあいとしてるのを見てるとどうしても入りたくなりましたねwそれが来年辺りかな〜次の年の記事も楽しみです!

          • kentworld より:

            うわぁぁぁぁ~くっそ羨ましいですw
            さやまるさんも出会いはネット関係だったんですね。
            Twitterは緩くやっていけるから、個人と仲良くなるにはブログよりも最適なツールなのかも。
            経緯は僕と同じような感じですね。ブログとTwitterという違いはあるけど、近いものを感じます。
            さやまるさんの恋愛ドラマも記事にしたら読み応えがありそうだなー。

            遠距離恋愛の場合、ネットを活用すればある程度は解決できる所が良いですよね。
            顔が見たかったらビデオチャットというものもありますし。
            そんなにも心が荒れていたことがあるのか。僕もよくあるので、凄い共感できます。

            初めてコメント欄を見た時は驚かれたかもしれませんね。
            入りたくなるようなムードを作れているのでしたら良かったです!

  17. Koji より:

    恋の結果は残念でしたね。
    まあこの後、ゼルダのアクセサリーをつけて合コンに行く企画とかやってたので、なんとなく結果は察してましたが…(^_^;)

    ゼノブレイドの記事は大変でしたね。
    このブログが何度か炎上しているのを見てきましたが、このゼノブレイドと、あとはvitaリッジレーサーの記事がその中でも特別でした。
    まとめサイトが絡むと厄介ですね(^_^;)

    この頃から仲の良い常連さんが増えてくるんですね。
    ゴーストリコンの記事のおかげで、自分の中でチキさん=お母さんのイメージが定着してしまっているのはkentさんのせいw

    • kentworld より:

      あ!そう言えばそんな企画もやってましたねw
      あれはやけになっていたからなー。

      ゼノブレイドクロスの事件は印象的でしたね。
      過去最高のアクセス数とコメント数になっていますので。

      コメントランキングのおかげで新たな常連が増えたと思います。
      チキさんはお母さんの側面もあるけど、外見は僕の幼馴染みにそっくりなんですよーw

  18. 青雲スカイ より:

    甘酸っぱく切ない恋だったようですね。

    思い切って告白した時、相手のリアクションが思ったのと違った時の足元から崩れて行くような感覚はもう2度と味わいたくないなぁ…
    返事が返って来る前に答えを察してしまった時の絶望感…

    失恋の後、色々方向性を模索したり炎上したりと波瀾万丈だったみたいですね。
    その時の結果がどうあれ、今のこのブログが魅力のあるものになっているという事が一番大事な事かなと当時を知らない人間ではありますが、そう感じます。

    • kentworld より:

      甘酸っぱく切ない恋。まさにそれです!w

      電車で2時間かけて遠くの街までやってきて、色々準備してこれですからね。
      黙り込んでいる時の緊張感はヤバイです。心臓がバクバクする。テストの合格発表よりもバクバクします。

      2015年はブログ上でのトピックが多かったです。
      任天堂の岩田社長もお亡くなりになられましたし・・・。
      それだけ印象的な一年でしたね。

  19. A・T より:

    失恋されたことは残念ですが、またいつかどこかで素敵な出会いがありますよ。
    頑張ってください。
    別れがあれば出会いもあるのが人生ですから。

    新しい友人の方々が出来たのは喜ばしいことですね。
    これからも繋がりを大事にしてください。

    • kentworld より:

      今は素敵な出会いを求めています。
      傷も癒えたので頑張ります!

      次回からは友情物語中心になります。
      また面白い記事にできそうなので、期待していてください!

  20. ico より:

    ぶっちゃける記事は書くのにも気力が要りそうですね。。。゚(´つω・`。)゚。 
    個人的には異性同士で頻繁にSkypeしていて2人きりでデート、しかも初めてではないをして、告白!というのは当然の流れかと思いますので、kentさんが悪いわけではないかと思いますよっ。
    もしかしたら心に決めていた方がいたのやもしれませんね…(^^;)
    女性は相手を決めていると案外頑固で、自分でも変えられなかったりしますから。。(古傷に障ってしまったらごめんなさい)
    ゼノクロ記事は拝見しましたが、気持ちが荒れた時って嫌なことはシャットアウトしたくなりますから納得です。
    あとkentさんのプレイ動画是非見たいんですけど、ラジオがメインなのかな?
    女性ウケを狙っていたのは笑ってしまいました。確かにお綺麗な顔してらっしゃいますからね!笑
    是非プレイ動画もたまにはあげてくださいね〜。

    • kentworld より:

      ぶっちゃけ記事は書いていて楽しいですが、公開する時のドキドキ感は半端ないですね~。
      みなさん、楽しんでもらえて安心です。

      流れとしては自然に感じていたんですが、僕の話し方が硬すぎたかもしれません。
      もう少し、柔軟な姿勢で接するべきでした。
      女性からのご意見、大変参考になります。相手を決めているとそちらに目が行ってしまうのですね。

      ゼノブレイドクロス記事は若気の至りみたいになってしまいました(^_^;)
      納得されたのでしたら良かったです。

      動画の方はkentworld公式チャンネルになります。遡っていくと色んなタイプの動画を見られると思います(^_^;)
      https://www.youtube.com/channel/UC464r66lcf6absw_jSqzXpA

      顔の方はありがとうございます!w
      YouTuberでは赤髪のともさんを尊敬していて、ちょっと対抗をしてしまいました\(^o^)/

  21. セシル より:

    告白の結果は残念でしたけど、Kentさんくらい爽やかハンサムボーイ(マスク越しのお顔しか知りませんが)ならいくらでもチャンスはあると思いますよ!まあでも2人でデートしてくれるなら脈有りかなと期待しちゃいますよね(^_^;)それでも趣味の合う大勢の友人に出会えてるKentさんが、人付き合いの下手な自分としては羨ましいですね~。

    • kentworld より:

      ありがとうございます。イケメンだなんてそんなw
      でも、顔だけじゃ好きになってくれないんですよね。
      見た目はもちろん、中身も磨いていきたいと思います!

      僕の人付き合いは下手なんですが、ゲームに助けられて上手くやれているので、趣味に感謝したいです。

  22. Shiba より:

    辛い結末ですが、自分でけじめをつけられたんですね。男らしいと思います。
    文章にするのも赤裸々だったと思います。面白かったと言うと語弊があるかもですが、kentさんの過去や恋愛観を垣間見ることができて良かったです。
    僕もちょうど同時期、当時の彼女にものすごく斜め上のフラれ方をして最悪な気分のまま年越しをしました\(^o^)/
    それこそ人生の幕引きも考えたほどのショックでしたねー
    なのでシンパシーを感じずにはいられませんw

    ゼノクロ騒動は表示されてるコメント数だけでもえらいことになってましたね(^-^;
    kentさんはてんやわんやだったと思いますが、僕はこのブログを知るきっかけになったので良かったと言うべきかw
    2chとまとめサイトくらいしか閲覧していなかったので、あの騒動がなければ今も知らないままだったと思います。
    あの頃は自分がゲームルームに参加するなんて思ってもみなかったですねー
    kentさんはじめ沢山のゲーマーの方々と知り合うことができて感謝感謝です。

    • kentworld より:

      龍が如く0に近いストーリー展開になったかもしれませんw
      それもあってあの結末は共感できましたねー。
      shibaさんも同時期、失恋をしていたんですか!?
      斜め上の振られ方って・・・振られるってメンタルに大きく来ますよね。
      告白の失敗よりもダメージが大きいかも。

      ゼノブレイドクロス騒動のコメント欄は過去最高です。
      非承認のを含めると倍くらいになりそうです。
      出会いのきっかけはどうあれ、こうしてshibaさんとやり取りが出来ているわけなので、あの記事は書いてよかったですよ。
      人生、何が起きるのか分かりません。

  23. くま より:

    うーんなかなかうまくいかないものみたいですね。
    男同士だったら3回も会って遊んでるんだったら友達なんじゃないかなーて思うんですが相手が女性の場合はまた違うんですかねー。
    その他にも辛いことが沢山会ったみたいですが何事も経験と言いますし、それに悪い事ばかりじゃなかったようですから過去の事は気にしないで前向きに行きましょう。
    1時は沢山敵を作ってしまったかもですけど、今はこれだけ味方になってくれる人も居ますしね。

    • kentworld より:

      確かに男同士だったら2人で3回も会えば友達ですもんね。
      なので、当時、同じくらいの回数しか会っていない人に「僕らは知り合いなのか?友達なのか?」と質問をしてしまいましたw
      帰ってきた答えはもちろん「友達」です。

      正直なところ振り返った出来事の多くは黒歴史にしたいところですが、
      みなさんと出会いのきっかけにもなっているので包み隠さず曝け出す事にしました。

      • 伯爵 より:

        なんか当時そんな感じの質問された気がするw
        帰ってきた答えはもちろん「友達」です。

        え?今?
        帰ってきた答えはもちろん「下僕」です(ˆωˆ)

        • kentworld より:

          そうそう、よく覚えているじゃないかーw
          丁度、失恋した直後で気が病んでいたので、気晴らしに誘ったんですよね。
          色々と愚痴ってしまった記憶があります。

          下僕って何よー!w
          素直に頼むよ!w

  24. みなとも(みなと) より:

    昨日の気になる引きから、こういう展開でしたか。
    恋愛は、まぁ上手くいかないことばかりですよ。
    ゲームと違い、絶対の攻略法など存在しませんからね。(ゲーマー女子攻略記事書いてる俺が言うことではないかもしれませんが)

    それはそうと、ゲームやブログを通じて、恋や友情を育まれたのですね。
    なかなか得難い経験かと思います。

    • kentworld より:

      良い結果を期待していた人には残念な記事になってしまいました。
      僕は、みなともさんのような夫婦に憧れています。
      なので、例の記事はいずれ、ブログで紹介をしたいですよ。

      恋や友情はこのブログが成長したからこそだと思っています。
      諦めずに続けて本当に良かったです。

      • みなとも(みなと) より:

        わわわ、憧れてますか!
        いやー、そんなー、ありがとうございます・・・。

        紹介してくださいますか。ありがたいです。
        まだ途中なので早く完成サセネバ。

        • kentworld より:

          ゲーム好きのカップルは僕の夢のひとつですからね。
          みなともさんは僕のブログに憧れているようですが、僕もまた、憧れているんです。

          紹介の方は完成してからの方が良いですね。続きを待ってます!

  25. ウユニ より:

    「告白は3回目で」とはよく聞きますよね。
    勿論ケースバイケースですが、個人的には合コンとか紹介みたいな
    “恋愛することが前提”な場合の話だと思います。
    それ以外にも早い段階で告るには重すぎたのかもね。
    つぐみさんのコメにもあるけど自分が告りたいから告る、
    ってのはどうしても自分本位になっちゃいますしその状態だと温度差見えないから。
    まぁいい経験だったと思いますよ!

    あの記事の裏にはそういう精神状態があったのか…
    じゃあkentさんがフられてなかったら会ってないかもしれないわけだ。
    巡り合わせって凄いもんですよねw
    あとゼノブレイドクロスの存在には感謝してますよ笑

    俺に関する尺めっちゃ長くてワロタ なんかすみませんw
    PS4買って間もないのもあって色々情報探してたんですが、
    ぶっちゃけそれまではゲハブログばっか引っかかって
    中々何を参考にしていいのか分からなかったんですよね。
    そんな中たまたま見つけたから興味持って、すぐにコメントランキング始まったから
    折角だしコメしようと思った感じでした。
    内輪だけじゃなくどのコメントにも返信してるブログ珍しいと思ったし。

    中々自分のこと色々書かれるとむず痒いねw
    最近はすっかり竜司になっちゃいましたがこの記事の文面客観的に見ると確かに竜司っぽいな笑
    さっき自分のタグ見てきたらしれっと神ゲーレビューも竜司になってるしw
    関係ないけどゴーストリコン関連記事メッチャPV伸びててワロタ

    ただ実際親しくなったのは秋以降だから次回記事の範囲ですよね。
    その辺りの話は次回かな。
    この時期はウィッチャー3こそ買ってたけどまだまだごくライトな感じでしたし。

    チキさんも親しくなったのはこの時期だったんですねー
    あの温厚さは本当に才能だと思いますw
    ペルソナで似たキャラいたら統一感出たんだけど残念!笑

    • kentworld より:

      「告白は3回目で」に振り回されたのもありますし、
      「クリスマスだから」というのもありました。このタイミングを逃してどうなるのかと。
      プレゼントを渡してムードを作れば力押しでなんとかなると、楽観視していたところがありましたね。
      確かに恋愛すること前提の付き合いではなかったので、そこは盲点でした。恋に盲目でしたね(^_^;)

      ゼノブレイドクロス事件はカップルになっていたら、きっと公開していなかったと思います。
      絶対、もっとハッピーで気持ちが浮いていたでしょうからw
      なので、昨日からの恋愛物語はウユニさんとの出会いに間接的には繋がっているんですね。

      このシリーズでは自分が体験したこと、感じたことをありのまま書いていきたいので、ウユニさんに関しても正直に書きましたよw
      竜司っぽいところはあると思います。
      今ではこれ以上、似会うプロフィール画像が思い浮かびませんもんw

      神ゲーレビューは移転してから表示が崩れていたので、修正したついでに画像も加えておきましたw
      ゴーストリコン関連記事もそうですが、2週目以降にジワ読みされるパターンもあるから油断できませんね。

      コメントランキングは本当にやってよかった。
      あの企画のお陰でコメントしやすい雰囲気が生まれていたんですね。
      僕はアメブロ出身なので、コメント返信は普通という感覚なんですよー。

      時系列的にウユニさんのことを詳しく語るのは次回になりそうです。
      正確にはチキさんもそうですが、初めて会ったのは2015年なので触れてみた感じです。
      ペルソナで似たキャラはいないなぁ。モルガナが良さそうと思っても違うしw

  26. ナッツ より:

    ここがゲームブログということを忘れて読みいってしまいました。当時の心境から状況までかなり赤裸々に書かれてますが、これはkentさんの中で完全に決別できているのでここまで公開できているんですね。いやそれでも、自分なら反応が気になってここまでできません(^^;)お互いにゲームについて深く語れる女性に会ったことが無いので自分だったとしても舞い上がって盛り上ってしまいそうだなあ。男って後を引きずりがちですもんね。自分も恋愛で「あの時こうしとけばよかったのかなあ・・・」なんて何年も引きずったことがあります。
    ゼノクロの件もかなり拡散されてたし、ユーチューバーデビューした時は「ん?」とは思いましたが、こうして背景を聞くといろいろ腑に落ちます笑

    コメントのおかげで良い出会いをされてるんですね。歳を重ねるにつれ、ゲームの話題から何まで率直に語れる友人って貴重になってきますね。自分の周りも家庭用ゲーム機でほとんど遊ばなくなってきていて、そういう話題が出来ないもどかしさをこのコメント欄にぶつけている気がします笑
    遠方なのでkentさんのゲームオフ会になかなか参加できませんが、いつかじっくりお話ししてみたいです♪友情編も楽しみだ~

    • kentworld より:

      今回の記事はブログのジャンルを忘れてしまうような展開ですよねw
      かなり赤裸々に書いてしまって、新境地を開拓してしまった気がします。
      僕は自叙伝を書くのも好きなんですよね。カミングアウトの記事も相当な自叙伝になると思います。
      この記事は決別が出来ているからこそ書けるものですね。
      確かに反応は気になりますが、名前は出していないので問題はないと思っています。
      当時から読まれている方にとってこの記事は色々と納得できるところがあったでしょうねw
      ぶっちゃける事が出来てスッキリしました♪

      本当に何でも語れる友人って大人になればなるほど減っていきますので、凄く有り難いことです。色々と感謝しないといけません。
      コンシューマーゲーム愛に関しては誰にも負けませんので、どんどんぶつけてください!出来る限り、受け取ってみせます。お話も構いませんからね!
      友情編も楽しみにしてください。今後もすごーい弾をぶつけていきます。

  27. 野菜みた より:

    切ないですね。
    昨日はニヤニヤしながら読めたけど、今日はちょっとうるっときてしまった。感情移入しまくりです。

    AkirAとかありましたね。完全に黒歴史ですよw
    動画作成は労力凄くかかりそうだから成果があがらないとキツそうです。

    コメントランキングは自分も多少頑張りましたけど、上位陣のコメント数がヤバすぎた記憶しかないですw
    途中から、kentさん大変だろうなあって思ってました。
    でもまさか失恋中だったとは。それでも色々精力的にやるのは凄いですよ。
    その推進力、ちょっと分けてほしいくらいです。

    • kentworld より:

      感情移入出来たのでしたら嬉しいです。
      読者に訴えかけるかのように魂を込めて書いてみたので!

      AkirAを黒歴史とか言わない!w
      黒歴史にしないよう、ブログでも紹介していますからw

      コメントランキングはだんだん、ガチになっていきましたね。
      仰る通り手に負えなくなってしまったので、辞めてしまいました。

  28. さと より:

    更新待ってました!

    切ない物語だったんですね!その後に新たな友情に出会えてまたまた感動しました!

    ゼノブレイドクロスの記事のコメント見たとき、まだ自分はコメントしてなかったんですけど、凄いコメントとかあったからkentさんの事が心配になっちゃいました!まるで、芸能人が貰うような批判的みたいなコメントが多かったから。それとkentさんはこんなに大きい人になったんだって思ってました。

    自分はkentさんを応援していきますよ!今の夢はいつかkentさんと握手することです(笑)

    • kentworld より:

      感動できましたか!切ないけど、美しい記事になっていますもんねw

      ゼノブレイドクロス騒動ではお騒がせしました。
      自分でもあそこまで話題になるのかとビックリしてしまいましたよ。
      たったの10分で書いたような記事なのに・・・

      僕と握手することが夢ですか!?
      そんな大した人間ではありませんからw
      でも、気持ちは嬉しいです!さとさんの期待に応えられるような人間性&ブログを保っていきたいです。

  29. ぷう より:

    はじめまして。
    Kentさんのブログはアメブロの時代からこっそり拝見しております。
    確かヨッシーさんやpartygameさんのところのラジオを聴いた頃でしょうか。
    そこからふらふらっとお伺いしたんだと思います。

    すごく切ないお話でしたけど、随所にセンス溢れる文章で、グイグイ惹きこまれました。
    特に、「kentworldの迷走はまだまだ続きます。今度は顔出しでYouTuberになろうとしたんです。」の部分。
    えー!、と驚きました。
    動画アップは存じており拝見もしているのですが、そんな理由からとは思いませんでした。

    Kentさんはイケメンそうですし、何より声が素敵です。
    きっと素敵な女性が現れると思います。
    思いやりもありますもの。
    上記のコメントで、相手の女性を擁護されるコメントはグッときます。

    モンハン仲間で結婚された方も知っておりますので、いつかはきっと!

    私もブログがきっかけで知り合ったゲーム仲間とは10年のお付き合いになります。
    任天堂の株主総会に行った時、ホテルでこの仲間とずっとモンハンをしていたという記憶が(笑)。
    趣味の合う仲間と過ごす時間って楽しいですよね。
    大切になさってください。

    これからもこっそり応援しております。

    • kentworld より:

      はじめまして。かなりの古参ですね。
      話を聞いた感じだと、2011年頃でしょうか。

      文章にセンスを感じられたようでしたら嬉しいです!
      少しでも読者に伝わるよう、感情移入出来るよう、通常の記事よりも力を入れて書きましたので。
      背景を知ってみると見えてくるものって変わりますよね。
      今回は今だからこそ語れる事を色々書くことが出来ました。

      声はコンプレックスなんですが、そう言ってもらえると自信が持てますね~。
      なんでこんなに高い声なんだろうと悩む必要はないのかな。
      素敵な女性に出会えますようにと、いつも願い事をしています。

      任天堂の株主総会は羨ましいですね。
      僕も一時期、買おうか迷ったんですが、ポケモンGOでの爆増で諦めましたw

  30. いつもの名無し より:

    コメントランキングは懐かしいですね
    最初はそこまで気にしていなかったんですけど
    一度トップ10に入ると謎の意地が発生してしまって
    最後までよくコメントしていた気がしますよ

    なるほど、ゼノブレイドクロスの件はそういう事情だったのですね
    正直僕はゼノブレイドクロスの一ファンとして
    あんまりあの件は好きじゃないんですけど(他方で嫌な感じで拡散されていたし)
    人間関係に疲れると精神状態が荒らむのは何となく分かりまね
    まあ僕は恋愛の方の話は全く分からないので何とも言えないんですが

    • kentworld より:

      もう、2年以上前の企画になるんですねー。
      張り合いが生まれたようで、ブログの良い起爆剤になりました。
      またやりたいんだけどなぁw

      ゼノブレイドクロスの件はすみませんでした。
      実は、こんな事が裏ではあったんですよね。
      本当に好きな人に振られてしまうと人間、ショックなんです。

  31. (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

    昨日は、告白の結果どうなるねんっっ!!
    って思ってましたが
    この記事みて・・・・
    うーーん
    切ないですね。
    自分としては
    ハッピーエンドになってほしかったです。

    まぁ
    世の中には女性がたくさんいますので
    kentさんほどのイケメンなら彼女はすぐできますよ。
    ただし次がんばる時は
    砕けた感じで女性と接していかないとね(笑)

    ってかkentさんの心配より
    今は自分のほうが、がんばらないといけないかもwww

    • kentworld より:

      書いている自分も少し切なくなってしまいました。
      でも、ようやくみなさんとこの気持ちを共有出来たので良かったです。

      彼女は出来るだけ趣味が合う人が良いなぁとか選別しまくっているのでなかなか出来ませんね~。
      ゲーマーの彼女が欲しいです。

  32. けだまあつめ より:

     自分が睡眠時間を削り倒して3DSムジュラの団員手帳を埋めている頃、こんな大事件が…(思わず前記事の「続く」を何度もクリックしていた模様

     この頃にはちょくちょく拝見してましたっけね。神トラ2の頃に発見したblogだったので。
     でも日参はしていなかったので、ゼノクロ騒動はリアルタイムには存じ上げませんでした。そして存じ上げなかった自分は、所謂まとめサイトやゲハブログ共を全く見てなかったんだなあ昔も今も健全だったんだなあと思いを新たに。
     自分はちょっと遅れて購入した組だったんですが「オープンワールドとTOZANたのしー!でもこのUI糞すぎワロター!」と色々な意味で笑いながら楽しんで苦しんでエンディングまで持っていったものです。こちらでも後に(借りてクリアしての)レビューが掲載されていて、大体感想が一緒だなあと勝手に共感を覚えてました。
     ほんと何でここまで大喧嘩になったのやら…ニンテンドーダイレクトで取り上げられる度に米でも殴り合ってたし。そこまで炎上のネタにするならお前らちゃんと買ってあげてよと思いましたよw ある意味エルジャダイ的な玩具だったのかもしれませんゲハ共にとっては。

     そうそうAkirAさん…それにkentさんとworldさんで対談形式の記事もありましたよね(この頃かそれ以前かは判りませんが
     今だから率直に申し上げられますが「何やってんだこの人…」と、何だろう…苦笑いなのか若干引いていたのか、とにかくそんな感じで該当記事拝見してましたね。読んでたんかいしっかり。

     って神トラ2って2013年末発売の実質2014年ゲームじゃん!俺、案外ROM歴長え!w(今更気付きました

    • kentworld より:

      はい、裏ではこんな大きな出来事があったんです。
      色々と印象的でしたねぇ・・・

      この頃は日課と言うほどではなかったんですね。
      ゼノブレイドクロス騒動は相当、インパクトありましたがw
      レビュー記事は共感してもらえたようでよかったです。

      ゼノブレイドクロスは話題性の割には前作同様そこまでは売れていませんよね。
      喧嘩のネタばかりになっています。その道具を作った本人がいうのも何ですが。

      「何やってんだこの人…」と思われるような事をやるのが好きなんですよねw
      バカ記事もどんどん書いていきたい。
      読者歴は3年半になるんですか・・・確かに長くなりましたね。

  33. くっぞこ より:

    こんにちは。
    ブログのコメント欄から恋愛に発展するというのはすごいですね!
    もしかして、これがきっかけで、
    自分の筋肉を鍛えるほうへ行ったんですか?(失礼!)

    コメントランキングやられてましたね~
    たしか体調を崩された頃じゃなかったですか?
    大変な事をやられてるな~と思ってました。

    • kentworld より:

      本当にこのブログは普通では考えられないくらい色んな方面に発展しているんですよ~。
      筋肉の方は他にも理由はありますが、要因の一つではあります。今回の記事では触れませんでしたが。

      体調の方はストイックな生活を送りすぎて悪くしてしまった感じです・・・

  34. シロマ より:

    その女性はkentさんを恋愛対象とは見ていなくて共通の趣味を持った友達として見ていたんですね
    でも異性で二人きりで遊びに行ったり、プレゼント貰ったりしたらやっぱ勘違いしますよねぇ。
    まあ俺は恋も無ェ 彼女も無ェ お金もそれほど持って無ェ状態ですけど(´;ω;`)
    ゼノブレイドクロス騒動は失恋の件も絡んでいたんですね。
    とは言ってもkentさんのゼノブレイドクロス批判ってキャラデザぐらいでしたからその程度の内容で好きな物を否定されたと思い被害者気取り他人を攻撃するゲーマーには嫌悪感を持ちます。
    炎上がきっかけですけど新しい友人ができたのは救いですね。
    次回はkentさんと常連組との濃厚な友情物語か。
    この時期からコラボ記事が公開され始めましたね。

    • kentworld より:

      僕も異性に飢えていたので、色々と早まっていました。
      あとは周りの状況かなぁ。もう、若くはないので・・・

      ゼノブレイドクロスの件はこういう事情もあったんです。
      色々と偶然が重なってしまった故の出来事でした。

      次回はコラム記事も触れていきたいですね!
      シロマさんの事も触れようかなー♪

  35. グリグラ より:

    失恋の話はご本人としてはショックだったと思いますが、読み物としては興味深く読ませてもらいました。人の半生って面白いですね。
    自分も知っている話題が徐々に出てきたので、その裏であった話は興味深いです。

    特に共感したのは昔の友人と再会した話ですね。
    見た目から話し方まで何もかも変わってしまって、会わなきゃよかったなぁという経験が自分にもありますので。

    • kentworld より:

      僕としても読み物としてかなり面白いものが出来たと思っています。
      当時はショックで生きているのが辛かったけど、
      今となってはこうしてみなさんに楽しんでもらえているから良いのかも。

      >特に共感したのは昔の友人と再会した話ですね。

      なんと!こちらに共感されましたか!?
      人間、時間の経過で変わるもんなんですね。
      この話に関してはブログも少し絡んでくるのでいずれ、もう少し詳しく語っていきたいです。

  36. lemse より:

    ワクワクしながら読んでたんですが、結果はなんとも切ないですね。
    でも、よい友達に恵まれてて、ある意味羨ましいです。

    ゼノブレイドクロスの記事の裏にはそんなことがあったとは!
    今度、暴れた記事を書いたらまた恋の始まりかなと勘ぐっておこう。

    それとブラウザーを変えたら、前回の投稿が名無しになってました。
    ごめんなさい。

    • kentworld より:

      僕としても当時はすごく悔しかったです。
      その気持ちをみなさんに伝えられたのでしたらこれで良かったのかな。

      ゼノブレイドクロス事件の補足も出来た訳ですし。

      前回の投稿ですか?こちらこそすみません、lemseさんと気が付きませんでした。

  37. トモフミ より:

    告白、お疲れ様です。彼女との関係は残念でしたが、私もそうなってたかもしれないので改めて好きな相手がいることの大切さを実感しました。私はチェリーボーイなので、2年前に告白して無事に成功したのは彼女の母親の助けがあったのも過言ではないです(笑)彼女の母が「トモフミくんはあなたのことに好意を抱いているのじゃないの」と彼女に言わなければ、大学でただの友達として終わってしまったかもしれません。だから改めてそういうかけがえのない出会いは大事にして日々を過ごしたいですね。ケントさんもがんばってくださいね。この記事でも自己の反省を書いていますが、確かに自分をさらけださずに紳士的に相手に振舞ってしまいそのまま告白してしまったのは良くなかったと思います。私も彼女ができて女子の気持ちが理解できるまでわからなかったのですが、男性がそのように振る舞うと女性の面でも自分の本性を出しにくくなってギクシャクしてしまうみたいですよ。でもその線引きは大変ですよね。今後も良いパートナーと出会えることができれば良いですね(^^)がんばってくださいね!大事なのは告白の後にどのように接するかですよ(お前が言うな👈)

    • kentworld より:

      トモフミさんにそんな過去が・・・
      彼女の母親からの助けがあったんですね。
      その言葉を聞いていたら確かに自信が出てきて動きたくなる!w

      自分を曝け出すとコミカルな方面に流れてしまうので、どうかなーと思ってしまったんですよね。
      今後は惚れてしまった相手にも素を出すよう頑張りたいと思います。

  38. ナギ より:

    あの大炎上の裏ではそんなことがあったんですね‥
    バランス崩しやすいと1つの事が他にもがっつり影響でてしまう‥あー耳が痛いっ

    それでも大事な友人が、しかも複数人もできたのはkentさんの根幹が歪んでない証拠っすね!
    羨ましいわぁ‥

    素の制御が出来んからリアル世界での交友は怖くて出来んのです

    しかしこんなトコでまさかあの有名YouTuber AkirAくんの正体が判明するとは!気づかなかったわ〜w

    • kentworld より:

      全部実話ですからねーw
      振り返ってみるとこんな繋がりがあったんです。
      これでも合う合わないは激しいんですよ~。
      僕の書き込みが問題で離れていく読者も多いので(^_^;)

  39. ナギ より:

    ん?ん?コメに対するkentさんの返信、何かおかしなことになってると思うのですが‥?

    • kentworld より:

      あれ?何かおかしな事を書きましたか?

      • ナギ より:

        もしかしたら、ガラケーから見てるので形が崩れてるのかもです

        僕のコメの後に6月7日のコメがつらつらと繋がっていってるんですよー

        まぁ‥確かにがっつり主張書く派ですからね〜kentさんは
        日和らない分、コアなファンはつきますよ?

        • kentworld より:

          そういうことでしたか・・・
          僕のコメント返信に矛盾があるのかと焦りましたよねw
          強烈で印象に残るブログにしたいので、自身が出せるものはどんどん出していこうと思います。

  40. チキ より:

    前回は読んでいてドキドキしたし、今回は胸が締め付けられました(ノД`)
    結果は知ってたけど、ここまで赤裸々に詳細が書かれていたら感情移入せずにはいられません。

    この一件がゼノブレイド騒動の一因になり、ウユニ神との出会いに繋がるんだから不思議な巡り合わせですね。

    AkirA君の動画、僕は迷走してるとも思わず楽しんで観ていたけど上手くいかなかったか〜。

    伯爵さんと親交が深まったのもこの頃なんですねー。
    コメントランキングは楽しかったです。
    kentさんと仲良くなりたくて躍起になってコメントしまくりましたよ( *´艸`)
    その甲斐あってかラジオに呼んで貰ったり、オンラインで一緒にゲームやったりして距離が近づいたのは嬉しかったです。

    以前、kentさんのお友達の昔の写真を見せて貰ったけど、確かに僕と似ていましたね〜。
    顔も似ると声までそっくりになるんだろうか⁉︎

    次回の友情物語も楽しみにしてます(^-^)

    • kentworld より:

      そこまで感情移入して読んでくれたんですか!?
      それは、赤裸々に書いた甲斐がありました。
      読み手の感情を揺さぶるようにしたかったので。

      失恋のショックは引きずっていて、今もヤケになって馬鹿な記事を書いているところがあります。

      コメントランキングは本当にやって良かったです。
      アクセス数は大きく変わらなかったけど、お金では買えない大切なものを手に入れましたからね。
      この宝物は大切にしていきたいと思います(^o^)

      チッキーは僕の幼馴染みと本当にそっくりなんですよ!
      成長した後の姿はさらに似ていますからw 他人とは思えない。
      次回の記事もドラマチックに書いていきたいなー♪

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

【豪華賞品アリ!】kentworldの2016年マイベストゲームを当てようクイズ!
あけましておめでとうございます!新年を占うMGMおみくじを用意しました!
ブログ作成の苦労話も?今後ブログで改善したい点を挙げる!
【警告】2ちゃんねるで当ブログを宣伝している方へ
当ブログの10年間を振り返る!第6章:2012年~2013年「アメーバブログからライブドアブログへ」
大規模オフ会「M☆G☆M+etc…10周年感謝祭」の参加者募集中!カミングアウトの内容も全部明かします!
年末年始特別記事のお知らせ!今年は16連発だぁぁぁ~!!!
もうゲームレビューで悪いところを書くのは辞めます!ただし・・・
23日連続ゼルダシリーズレビュー!他2月はゼルダの伝説強化月間にします!
【特別企画】ニンテンドースイッチ体験会でkentworldを探せ!【ヒント追加】