2016/12/03/20:00 | 新作ゲームソフト紹介

PS4専用初となる龍が如くが登場!トリコ先輩はついに卒業!2016年12月第2週発売の新作ゲームソフト紹介

mgm%e3%83%ad%e3%82%b42

パッケージタイトル

龍が如く6 命の詩。/PS4

ryou678
龍が如く6 命の詩。/PS4
PlayStation 4 龍が如く6 Starter Limited Pack (CUHJ-10014)
『龍が如く』クリアファイル2枚セット【真島・冴島】
龍が如く6 命の詩。攻略指南ノ書

人気アクションアドベンチャー「龍が如く」シリーズの最新作。

ナンバリングタイトルとしては4年ぶりの新作となる今作はシリーズ初となるPS4専用タイトルで、新ゲームエンジンになって様々な要素が大幅にパワーアップしているそうです。

舞台は新たに広島・尾道が追加!プレイスポットではライザップをモチーフとしたスポーツジムが登場し、会長となって仲間を集め、チームバトルも可能になったそうです。ゲストキャラにはなんとあの大物ビートたけし氏も登場!

「龍が如く」シリーズはPS4向けには既に3作品が発売されていますが、そちらはいずれもPS3との縦マルチ。

PS4に特化したという意味では本作が初になるので、同じPS4でも別次元の体験が出来ると思います。体験版をプレイした感じでは本当にランクアップを感じられたので、非常に楽しみ!

海外産ではハイクオリティなゲームはいくらでも出ていますが、国産で、リアルな日本を舞台にした作品はPS4基準ではまだ出ていないだけに本作ではその点が一番楽しみです♪
関連記事:これは義務教育レベルの作品だ!日本人なら絶対やるべし!龍が如く6(先行体験版)感想

人喰いの大鷲トリコ/PS4

torico78
人喰いの大鷲トリコ/PS4

カルト的な人気を博している「ICO」や「ワンダと巨像」を手掛けたゲームデザイナー、上田文人氏が贈るアクションアドベンチャーゲーム。

不思議な生物のトリコと共に仕掛けを解いて先に進んでいくアクションアドベンチャーゲームとなっています。初回限定版にはオリジナルPS4テーマ、ミニサウンドトラック、スペシャルブックレットが同梱。

本作は2009年にPS3向けタイトルとして発表されたものの、その後は発売延期を繰り返し、発売中止の危機すらもありました。

それがE3 2015でPS4向けとして再始動して、2016年12月6日(火)。発表から発売まで実に7年の歳月をかけてついに発売されます!

本作の発売に合わせて2011年には「ICO」と「ワンダと巨像」がPS3向けにHDリマスター化されただけに、どれだけ発売が延びていたのかがよく分かりますねw

過去に発売された上田ゲーは好きなところと嫌いなところがあるものの、あのゼルダライクなゲームデザイン自体は好きなので今作も楽しみです!

どちらかというと「ICO」を進化させたようなゲームになっていそうなんですが、実際にはどうなんでしょうか?

ここ数年、ダウンロードゲーム市場を中心に「ICO」ライクなゲームが多数発売されているだけにここで本家としての意地を見せてほしいです。
関連記事:シンプルだけど心に残るものがある!ICO レビュー
関連記事:無駄な物は極力省いたオープンワールドの先駆け!ワンダと巨像 レビュー
関連記事:ダウンロードゲーム市場でひそかにブームとなっているICOライクゲーム

ディスオナード2/PS4/XboxOne

dis22dis278
Dishonored 2/PS4 / XboxOne(Z指定)

ベセスダ・ソフトワークスが贈るステルスアクションゲームシリーズの2作目。

前作を上回る自由度の高いステルスアクションが可能となっており、新たにエミリー・カルドウィン女王の操作が可能になっているそうです。ストーリーはプレイヤーの選択によって変化。

既に発売中の海外ではメタスコア90点オーバーの高評価を獲得しており、先日開催されたTHE GAME AWARDS 2016では2016年のベストアクションアドベンチャーにも選ばれました。

前作の「ディスオナード」はとっつきこそ悪いものの慣れてくると非常に奥深いステルスアクションが可能になって何周もしたくなりました。今回はPS4/XboxOneに特化しているだけに粗さも薄れていそうで、前作以上に楽しめそう!

色々発売されて大変ですが、こちらも買いますよ!この週だけで3本も購入ってゲームのクリアが全然追い付きませんw
関連記事:縦よりも横に広いステルスアクションゲーム。ディスオナード レビュー

東方深秘録 〜 Urban Legend in Limbo./PS4


東方深秘録 ~ Urban Legend in Limbo./PS4
東方Projectの対戦格闘ゲーム。PS4向けのパッケージタイトルとしては初となる今作は新たなプレイあぶるキャラクターが追加されているそうです。同日にはダウンロード版も発売。

このシリーズはダウンロードタイトルにしては価格が高めだったので、パッケージ版を発売するのは良い事だと思います。同人ゲームとはいえ侮れないほど人気が高いようですしね。

デッドライジング4/XboxOne

641
Dead Rising 4/XboxOne(Z指定)

海外で人気が高いオープンワールドゾンビアクションゲームシリーズの最新作。

今作は今作では生活の中にあるあらゆるものを使って武器を作成出来る様で、新種のゾンビも登場するそうです。最大4人同時の協力プレイにも対応。

一応、今回もコンシューマーではXboxOne独占なんですよね(あとからPS4でも発売になると思いますが)。

日本では「ギアーズオブウォー4」が発売されないので、XboxOneにとってはこの冬の目玉タイトル的存在だと思います。なのに、この盛り上がりのなさは泣けるぜ(´;ω;`)

買ってやりたいけど、さすがにこれだけの新作ラッシュではさすがの僕も手を出せません。

Miitopia(ミートピア)/3DS

miito
Miitopia(ミートピア)/3DS(パッケージ版) / (ダウンロード版)

Miiを使った新感覚のRPG。登場人物を身近な人にする事が可能なので、内輪向けのストーリーを作る事も出来るそうです。

話を聞いた感じだとRPG版「トモダチコレクション」って感じですね。見守りゲームのようですが、「トモダチコレクション」と同じく意外と中身が詰まっているようで、フルプライスで売るだけの事はあるみたい。

近年のコンシューマーゲーム市場はライトユーザーが急速に減って来ており、この手のゲームが受け入れられるのか怪しいところですが、こういうゲームも売れてほしいです。

ある意味、この年末商戦で売上の結果がもっとも楽しみなタイトルですね。

ぷよぷよクロニクル/3DS

643148
ぷよぷよクロニクル/3DS(通常版) / (限定版)

人気落ちものパズルゲーム「ぷよぷよ」シリーズの25周年記念作。今作は3Dグラフィックを採用しており、アクションパズルRPGとなっているそうです。

3Dキャラクターを操作して世界を冒険するモードの他にも全17の人気ルールを使ってオフライン・オンライン対戦が可能のようで盛り沢山な内容になっていそう。

同日にはサウンドトラック、ドラマCD、25周年テーマを同梱した限定版も発売。予約特典用の3DSテーマも用意されています。

節目ごとに記念作を発売している「ぷよぷよ」ですが、今回はまた一段と豪華ですねー!過去には何作かプレイしているので、こちらの作品も気になっています。
関連記事:少々ハードルが高いものの中毒性は健在!ぷよぷよSUN決定盤 レビュー
関連記事:内容は必要最低限で実質有料体験版。だけど、中毒性はしっかり継承!にょきにょき たびだち編 レビュー

めがみめぐり コレクターズ・パッケージ/3DS


めがみめぐり コレクターズ・パッケージ/3DS

カプコンが贈る新たなコミュニケーションゲーム。「ラブプラス」のキャラクターデザイナーを起用しており、交通系ICカードを使った遊びが楽しめるそうです。

ソフトは無料ダウンロード出来ますが、本作には限定アイテムのダウンロード番号、アートブック、サウンドトラック、A1サイズの布ポスターが同梱されたファンアイテムとなっています。

なので、このパッケージを購入しなくてもゲーム自体はプレイ出来るみたい。とりあえずどんなゲームなのか気になるのでダウンロードしてみるかな。カプコン版「ラブプラス」に見えなくもないですがw

くにおくん熱血コンプリート ファミコン編/3DS


くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編/3DS

ファミコンで発売された「くにおくん」シリーズ11作を収録した作品。

ソフト1本で全11タイトルがダウンロードプレイ可能となっており、本体さえあれば2人から4人のマルチプレイが可能で、さらにはやり込み向けの新要素としてミッションモードも搭載されているんだとか。

中にはバーチャルコンソールでは未配信の作品もあるようですし、定価分の価値は十分にありそうですね。こういう詰め合わせパックは惹かれるなぁ。

ぐでたま おかわりいかがっすかー/3DS


ぐでたま おかわりいかがっすかー/3DS

人気キャラクター「ぐでたま」の3DS向け2作目。今作には直感操作で楽しめるミニゲームが50種類収録しており、タッチペンだけで誰でも楽しめるそうです。登場するぐでたまは130種類。

年末恒例となっている3DS向けのキャラクターゲームですね。前作はぐでたまを観察して料理を作るゲームでしたが、今回はミニゲーム集になっているのか。発売元がイマジニアと聞いて懐かしい気持ちになりました(´▽`)

注目の廉価版

大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- Best Price!/3DS


大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- Best Price!/3DS

2015年7月に発売された3DS「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」の廉価版。

来年には続編が発売になるので、それに合わせた廉価版でしょうか。実質、前編みたいな感じのようなので最新作に合わせてどうぞ!

ダウンロードタイトル

野犬のロデム/PSV

645

あの「ボコスカウォーズ」のDNAを引き継いだ野良犬シミュレーションゲーム。タップして野良犬に命令して様々な試練を乗り越えていく内容になっているそうです。

何だか妙なタッチのゲームですが、スマホ向けの移植作みたいですね。既に配信中で、価格は1,620円(税込)となっています。

僕は森世界の神となる/PSV

646

食物連鎖をモチーフにしたシミュレーションゲーム。動植物の生態系をコントロールし、決められたミッションをクリアしていくのが目的のようです。

絵柄は落書きチックで独特。既に配信中で、価格は1,620円(税込)。こちらはパソコン向けの移植作みたい。

Robinson: The Journey/PS4

647148

「クライシス」シリーズで知られるCrytekが贈るPSVR専用の恐竜アドベンチャーゲーム。

未知の惑星を探索して恐竜を間近で見られるのが特徴となっていて、パズルを解いて道を切り開いていく事になるそうです。既に配信中で、価格は7,200円(税込)。

パッケージタイトル並みの高さですが、海外ではパッケージ販売されている作品で日本だけダウンロード専売みたい。

ダウンロード専売で急に配信されたから注目度がめちゃくちゃ低いけど、大御所が手掛けているだけあってクオリティは高そうで、何気にこれは注目だと思います!

ただ、この時期にダウンロード専売で7,000円超えの強気価格で出されてもなぁという気も。勇気がある方は購入してその出来を確かめてみよう!

ライブ・ア・ライブ/New3DS

648

1994年に発売されたSFC「ライブ・ア・ライブ」のNew3DSバーチャルコンソール版。

有名な漫画化がキャラクターデザインを手掛けたオムニバスRPGで、当時、カルト的な人気を博しました。

2015年にはWii Uバーチャルコンソールで配信されましたが、今度はNew3DS専用で配信されます!これでいつでもどこでも「ライブ・ア・ライブ」をプレイ出来るようになったので、ファンはたまらないでしょうね~。こちらも既に926円(税込)で配信中。

その他発売される新作ゲームソフト

(PS4)
・アケアカNEOGEO サムライスピリッツ (PS Store ダウンロード版)

(3DS)
・新みんなの塗り絵 Little Twin Stars (3DSダウンロードソフト)
・新みんなの塗り絵 マイメロディ (3DSダウンロードソフト)
・超人ベースボールスタジアム (3DSダウンロードソフト)

スポンサーリンク
 

週間ゲームソフトランキング予想

初 1 龍が如く6 命の詩。 PS4 23.5万
→ 2 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 12.5万
↓ 3 ファイナルファンタジーXV PS4 8.5万
初 4 人喰いの大鷲トリコ PS4 5.4万
初 5 Miitopia 3DS 4.5万
↓ 6 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 3.5万
初 7 ぷよぷよクロニクル 3DS 2.5万
→ 8 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.9万
↓ 9 ウォッチドッグス2 PS4 1.3万
→ 10 マリオパーティ スターラッシュ 3DS 1.1万

PS4「龍が如く6 命の詩。」を首位に。初動はPS4専用って事で前作の6~7割くらいにしてしまいました。出来れば初動30万本を超えて欲しいところですが。

2位の3DS「ポケットモンスター サン/ムーン」は前週の6割程度。PS4「ファイナルファンタジーXV」は下落率85%と見てこの数字に。

PS4「人喰いの大鷲トリコ」は火曜日発売で有利ですが、長年待たされた割には物足りない出足となりそうです。

3DS「Miitopia」はそこそこ売れそうな流れになってきました。それでも「トモダチコレクション」の足元にも及ばないとは思いますが。

3DS「ぷよぷよクロニクル」は前作の6割程度。懲りずに3DS「マリオパーティ スターラッシュ」も10位に入れてしまいました。

その他TOP10入りしそうな要注意タイトル

ディスオナード2/PS4
⇒前作は2機種合計で初動1.5万本を販売。

めがみめぐり コレクターズ・パッケージ/3DS
⇒基本プレイ無料版も配信予定。

Dead Rising 4/XboxOne
⇒前作の初動は0.8万本。

東方深秘録 〜 Urban Legend in Limbo./PS4
⇒パッケージでは初の東方Projectだけに未知数。

予想のテンプレ(コピー&ペーストして使ってください)

1位 万本
2位 万本
3位 万本
4位 万本
5位 万本
6位 万本
7位 万本
8位 万本
9位 万本
10位 万本

PSP PSV PS3 PS4 Xbox360 3DS Wii U
※予想をされる場合は人の予想や意見を
 あまり参考にせず(流されず)、独自の考えでやることをおススメします。
※締め切りは水曜日の午前までとします。
※全問正解者には賞品があるかも!?

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ , , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(32)

  1. koji より:

    >買ってやりたいけど、さすがにこれだけの新作ラッシュではさすがの僕も手を出せません。

    よし、ここは俺にまかせろ!
    と言いたいところだが、まだデッドライジング3が途中です。
    カプコンさん、恨むならXboxOne Sをなかなか日本で発売しなかったMSを恨んでくれ…。

    とりあえず、この週はトリコだけの予定です。
    くにおくんコンプリートも猛烈に気になってますが(^_^;)

    • kentworld より:

      デッドライジング3をプレイ中だったら4は気が早いですもんねw

      トリコは購入されますか。僕はFFXVの次に集中してプレイする予定ですよ!
      くにおくんコンプリートはお買い得感に釣られてほしくなってしまいますねw

  2. C-rex より:

    うおおおおおお!龍が如く6の発売日がもうすぐだああ!やりてえええええ!あと、トリコも楽しみだああ!
    ……テンションをいつもに戻しますw「めがみめぐり」についてですが、見習い女神ツクモちゃんに言葉を覚えさせたりしながら、日本全国の実在の駅を旅するゲームのようです。カプコンがこんな作品をだすのは、珍しいなと思います。僕は余裕があれば、買うかもしれないですね。
    あと、ツクモちゃんのデザイン、僕はアマガミっぽくて好きです。

    • kentworld より:

      良いテンションですね!それだけ、龍が如く6に期待しているという事なんでしょうか。

      めがみめぐりは最近のカプコンにしては意欲作ですね。
      ジャンルは全く違いますが、謎惑館を作っていた頃を思い出しました。
      キャラデザは良い感じなんじゃないでしょうか?アマガミの発想はありませんでしたがw

      • C-rex より:

        アマガミは独断と偏見ですw
        ところで、kentさん。カプコンのネットでの評価はどんな感じ何ですか、それがわからない場合はkentさんのカプコンの評価を教えてください。
        ちなみに僕はカプコンの印象は「ネットで叩かれてる」と思ってます(間違ってたらごめんなさい)。

        • kentworld より:

          カプコンですか?個人的には好きですよ!職人魂を感じられます。

          だけど、近年は保守的なところが強いので、めがみのめぐりみたいな意欲作をどんどん出して欲しい!

          • C-rex より:

            なるほど!そんな感じのメーカーなんですね。解答ありがとうございます!

          • kentworld より:

            あくまでも僕の意見ですからね!アクションゲーマーなので、CAPCOMは割りと好きなメーカーなんです。

  3. マッドタダ より:

    自分は龍が如く6を購入予定です。ぷよぷよも考えていたんですけど、FF15と龍が如く6でお腹が一杯です。

  4. ウユニ より:

    1位 龍が如く6 命の詩。 PS4 27.0万
    2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 16.0万
    3位 FINAL FANTASY XV PS4 8.5万
    4位 人喰いの大鷲トリコ PS4 6.5万
    5位 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 4.5万
    6位 ぶよぷよクロニクル 3DS 1.8万
    7位 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.2万
    8位 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 1.2万
    9位 Miitopia 3DS 1.1万
    10位 Dishonored 2 PS4 1.0万

    今週はこんな感じで!
    龍6は0の合算より売れて欲しいなと思ってこの数字。
    累計40万可能なラインがこの辺だろうという気もして。
    トリコは読みづらいけどこんなもんだろうなぁ。
    Miitopiaはこれでも当初よりだいぶ高めです。
    トップ10にすら入らんだろうと思ってました。

    個人的には龍6とトリコ!
    龍6はホリデー〜年末にかけて一番の期待作です!
    ストーリーとサブ要素、現代日本再現したゲームプレイ全てが楽しみ。
    何気にこいつもネタバレ最警戒案件ですよね^^;
    最終作だから桐生ちゃん死ぬとか前から言われてますがどうなるのやら。
    トリコも単なる雰囲気ゲーで終わらないで欲しいなぁ。
    新鮮な体験期待してますよ。
    今週で年内購入予定一応終わりで全部年内クリア目指します!

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。
      確かに0の合算よりは売れるべきですよね!
      そこはPS3組がPS4を買ってくれるかによるかな。

      トリコはFFXVと龍6の陰に隠れてしまいそう。
      だから10月に出しておけってあれほど・・・

      MiitopiaはCOMGにすら入ってきているので、これはなかなか期待しても良いと思います。
      フリー分も大きく動くタイトルでしょうからねー。

      龍6はそこまで期待されていたんですか!?
      年末の本命タイトルだったんですね。
      今年シリーズでビュー果たして良かったじゃないですか!w
      ネタバレには気を付けましょうね。

      トリコは、ICOのような感じだと謎解きの歯ごたえはありそうです。

  5. y.crash より:

    1位 龍が如く6 命の詩。 PS4 21.4万本
    2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 13.8万本
    3位 人喰いの大鷲トリコ PS4 5.8万本
    4位 ファイナルファンタジーXV PS4 5.7万本
    5位 Miitopia 3DS 3.5万本
    6位 ぷよぷよクロニクル 3DS 2.1万本
    7位 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 1.8万本
    8位 ウォッチドッグス2 PS4 1.5万本
    9位 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.2万本
    10位 東方深秘録 〜 Urban Legend in Limbo. PS4 1.0万本

    今回はこれでいってみます。東方は未知数だからこその期待ですw

    デッドライジング4は日本版はどのくらいなのか?デッドライジング3の日本版は内臓がなかったり一部シーンのカメラワークを変更してくるくらいで骨とかも見えてたので良かったですけど、今作もそのくらいでしょうかね?デッドライジング3は確か海外版に日本語字幕ありましたね。まあ4は日本語音声だから海外版はぎりぎり字幕まででしょうねw

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。東方を入れてしまいますか!w
      対戦格闘ゲームなのである程度は人気でそうですが。

      デッドライジング4はパブリッシャー変わっていないので、前作と同じと思っても良いんじゃないでしょうか?適当発言で申し訳ないですがw
      あぁ、日本語音声である事は強調しておくべきでした。

  6. 伯爵 より:

    FF15の次の週にトリコが出るとはなんの因果か。ペルソナ5といい、今年は和ゲーの重鎮が続々出ましたな。

    今週も今週とてディスオナード2とか龍が如くとか気になるのが多いですねえ。
    あと地味にRobinsonが気になる。これって確かVRですよね?恐竜の世界旅したいなーと思いつつも、値段が高いw

    • kentworld より:

      これから卒業ラッシュが続きますよー!
      仁王さんも10年待たされていますからね!w
      12月って事で毎週のようにお祭りです。来週もなかなか豪華ですよー。

      RobinsonはVR持て余さないためにも買いたいですね。これはVR専用のようです。価格からして力は入っていそう。

  7. ヨウタイガ より:

    やはり、龍が如く6はやりたいですね。ただ、ストーリーが追いついていないので、当分先になります(笑)。
    くにおくんは、相当やったなー。ドッヂボール、サッカー、ホッケー、運動会、時代劇と、ファミコンにジョイスティックとか繋げて何とか4人でやったりと大盛り上がりでした。ソフト1つでみんなで楽しめるのは魅力的ですね。子どもも楽しんでくれるなら買ってみようかと考えています。バスケとか、やったこと無いものもありますしね。

    • kentworld より:

      龍が如くは毎年のように新作が出るので追い付けませんよね。
      今回は一応、ナンバリングタイトルでは4年ぶりになりますが。

      くにおくんはあまりプレイしていませんが、このボリュームだと欲しくなってしまいますね。
      未だにファンが多いのはそれだけ面白いからって事でしょうし。

  8. 名無しのスターライト より:

    龍が如く体験版やったけどティアリングがちらつきが目立ちますね
    ティアリングは0でもあったしゲームエンジン一新で期待してたけど製品版が不安になってきました
    実際の尾道との比較を見たけど一瞬どっちがゲームのSSなのかわかりませんでしたよw
    現代日本の町並みを歩ける貴重なゲームだからこれからもシリーズの一層の飛躍に期待します

    • kentworld より:

      龍が如く6はパフォーマンス周りが若干不安ですね。
      ゲームの評価を下げるくらい酷くなければ良いのですが。

      >現代日本の町並みを歩ける貴重なゲーム

      これは2016年現在貴重ですよね。ストーリーはもちろんその辺りにも期待しています!

  9. shiba より:

    龍が如く6は気になってるんですが、僕は初代と0しかプレイしてないのでストーリーについて行けなさそうだ(^-^;
    トリコ先輩卒業おめでとう。
    めがみめぐりはツクモちゃんかわいいしとりあえずダウンロードしてみます!

    先ほど3DSが帰ってきたので、ぐるみん3Dとライブ・ア・ライブをダウンロードしつつポケモンサンを買ってきました!
    あとは遊ぶ時間を確保するのみです(白目)

    • kentworld より:

      僕は5と見参しかプレイしていませんが買います!そう言う人でもストーリー楽しめるのか感想を書きたいですね!

      めがみめぐりはとりあえずダウンロードしておきましょう!

      3DS、ようやく返ってきましたか。って3つも(アクション)RPG並行してのプレイはさすがに大変ですよw

  10. 黒詩★紅月 より:

    『龍が如く6』の中文版は同日に発売します
    力を入ってますね

    シリーズには舞台とバトルシステムがかなり近い欠点があり、今回で払うと良いですね
    3~5がそんなに好評されてないストーリーにも、0から期待されているようです

    上田文人さんの作品は特に思い出がないけど、一人と一匹がどうやってコミュニケーションして、次から次の謎を解けるか、なかなかおもしろいです
    初回限定版もなかなか豪華で一気に予約しました
    楽しませて!w

    次は、トリコとゼルダの主人公が二週目で女の子になったり、それでギミックがかわったりする試しはちょっと期待してるけどw

    • kentworld より:

      龍が如くはアジアでの人気が高いようですからね。
      今作のお金かけているのはアジア人気も関係していると思います。
      そちらの国でも人気のようでうれしいです!

      上田さんのゲームは作家性が強くて拘りを感じられます。
      ゲームデザインはともかく、謎解きは好きですね。

      最後の文章はよく分かりませんでしたが、ゼルダライクなゲームになりそうですよ。

      • 黒詩★紅月 より:

        一周目は男の子で、二週目は女の子になります
        そして性別によって、同じルートでも能力によって、まったく違うギミックで解決しなければならない創りです
        すごく難しそうだけど、ギミック重視のゲームならでは、面白そうな試しです
        こんなのがあったり良いだと思います

        • kentworld より:

          お、そう言うことですか!それだったらもう一周プレイしたくなりますね。トロフィーにも項目があったら尚更。

  11. シロマ より:

    気になるタイトルは「東方深秘録 〜 Urban Legend in Limbo./PS4」ですね。
    東方はよく知らないけどジャンルが格闘ゲームだから購入しようかな。

  12. Ryou より:

    ■売上予想 12月5日~12月11日
    1位 龍が如く6 命の詩。 PS4 25.0万
    2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 13.0万
    3位 FINAL FANTASY XV PS4 8.0万
    4位 SUPER MARIO MAKER for Nintendo 3DS 3DS 7.5万
    5位 人喰いの大鷲トリコ PS4 7.0万
    6位 Miitopia 3DS 5.5万
    7位 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.5万
    8位 Watch Dogs 2 PS4 1.4万
    9位 MARIO PARTY STAR RUSH 3DS 1.2万
    10位 ぷよぷよクロニクル 3DS 1.0万

    これで行きます。遅くなってスミマセン。今週は龍6がトップだろうけど、
    今の普及率からみれば30万超えれば好調だと思う。巷では体験版の段階で
    FF15より好感触との声も聞こえてますけど。

    トリコは6日集計なので初動で稼げなきゃ厳しいだろうな。卒業で話題になるの
    も分かるんですけど、いよいよ発売される事の認知度はどんなモンなんだろう?
    FF15は今の段階で尼で首位守れないとなると雲行きが怪しい感じかな。

    ぷよクロは一応CMはサイトで公開されてるけど、全くといって放映されてる所を
    見ないので
    厳しい立ち上がりになりそうな気配。カプコン版ラブプラス(ちょっと違うかw)
    はメインが基本無料でパッケージ版はおまけ的な扱いだからランクインは難しいかな。

    ライブ・ア・ライブ。あれだけ買い直しはしたくないといっときながらDLしちゃった(テヘッ)
    3DS版はWii U版が中世編(終盤のストーリー)で止まってるのでそっちケリつけてからかな。

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。PS4の普及率からして龍6は30万本を超えるのは難しそうですね。
      ペルソナ5ですらも超えられなかったので。

      トリコは発売直前になってプロモーションを強化しているので、それでどこまで認知度を高められるかですね。

      ぷよクロはその程度の売上になったら厳しいです。セガがまたコンシューマーから離れてしまう!

      ライブアライブは意欲作っぽいのでそのうちプレイしたいです。

  13. パルス より:

    さて、今週分の売り上げ予想ですー。

    1位 龍が如く6 命の詩。 PS4 24.0万
    2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 16.0万
    3位 ファイナルファンタジーXV PS4 7.5万
    4位 人喰いの大鷲トリコ PS4 6.0万
    5位 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 4.5万
    6位 Miitopia 3DS 4.0万
    7位 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.8万
    8位 ぷよぷよクロニクル 3DS 1.6万
    9位 ウォッチドッグス2 PS4 1.4万
    10位 マリオパーティ スターラッシュ 3DS 1.2万

    こんな感じですね。

    今週はとうとうトリコが出る…
    FF15の次の週にトリコが出るなんて、本当になんという年なんでしょう、今年は…

    Miitopiaの売り上げがどうなるかが全く予想できないですね…
    予想できない故に結果がどうなるか楽しみなタイプですね。

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。
      今年、そして来年は長らくまたされた先輩方が続々と卒業されてうれしい限り!
      出来る限り楽しみたいと思います。

      Miitopiaはゲームよりも売上の方が楽しみというw

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

パッケージの新作より廉価版、ダウンロードタイトル、輸入タイトルに注目!2013年2月第2週発売の新作ゲームソフト紹介
ゼルダ本編がオープンワールドになって5年ぶりに登場!!!2017年3月第1週発売の新作ゲームソフト紹介(特別編)
昨年ヒットした新規の狩りゲーのバージョンアップ版が発売!ラブライブ!初のゲームも!?2014年8月最終週発売の新作ゲームソフト紹介
物議を醸した2DSがついに日本でも発売!初代ポケモンの特製パッケージも!?2016年2月最終週発売の新作ゲームソフト紹介
風来のシレン20周年記念作が発売!オープンワールドの恋愛アドベンチャーも!?2015年6月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
DOOM、バトルボーン、ホームフロントとFPSラッシュ!2016年5月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
年末らしい激戦区でなんと18タイトルを一気に紹介!2015年11月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
PS4/PS3にドラクエがついに登場!2015年2月最終週発売の新作ゲームソフト紹介
こすってつまんでパンツを穿かせるRPGが発売!2014年5月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
ゴールデンウィーク明けはPS4のお買い得なタイトルに注目!2015年5月第2週発売の新作ゲームソフト紹介