2017/02/25/20:00 | 新作ゲームソフト紹介

ニンテンドースイッチがついに発売!PS4からは真の狩りゲーが登場!2017年3月第1週発売の新作ゲームソフト紹介

mgm%e3%83%ad%e3%82%b42

パッケージタイトル

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

381
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Nintendo Switch キャリングケース (画面保護シート付き)
Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー
Joy-Con充電グリップ
Nintendo Switch Proコントローラー
Nintendo Switch ドックセット

任天堂から発売される新型ゲーム機。本ハードは据え置き機という位置付けですが、テレビに映して遊べるだけではなく、同梱されている液晶パネルを使っていつでもどこでも遊ぶ事が可能で、携帯機としても楽しめます。

コントローラ(以下、Joyコン)は左右に分割が可能で、液晶パネルに接続することが可能。分割したJoyコンはゲームによっては2つ分に代用が可能で、気軽に対戦プレイも楽しめるようになりました。

さらにJoyコンにはモーションIRカメラ、HD振動、加速度センサー、ジャイロセンサーを搭載。

Wiiリモコンをさらに進化させたモーション操作を楽しめる他、今まで感じられなかった細かな振動を体感する事が出来ます。

メディアはゲームカードを採用。本体の容量は32GBとなっていて、別売りのmicro SDカードで拡張が可能となっています。


Nintendo Switch 保護フィルム 強化ガラス 高透過率 & 指紋防止 & 気泡レス & 飛散防止 0.33mm 4点セット
Nintendo Switch ケース ポーチ ポータブル EVA セミ ハード ストラップ付き
ニンテンドースイッチ用本体保護PCカバー クリスタルシェルSW クリア / ブラック / レッド
ニンテンドースイッチ用本体収納ポーチ ブラック / ブルー / レッド
CYBER ・ セミハードケース ( SWITCH 用) ブラック / ブルー / レッド
【Nintendo Switch対応】マイクロSDカード16GB / 32GB

同日には様々な周辺機器が発売。保護フィルムやポーチ、micro SDカードなどが色んな会社から発売されるので、比較しながら購入したら良いと思います。

2015年3月に存在が明らかになり、2016年10月に正式発表。2017年1月に発売日やソフトラインナップが明らかになり、あっという間に発売です。

前世代機となるWii UはWiiを大きく下回る販売台数に終わってしまい、記録的な失敗ハードになってしまいましたが、今度こそ、今度こそは万人に受け入れられるゲームハードになって欲しい。

このハードの成否次第では任天堂のコンシューマーゲームの歴史が終わってしまうかもしれないし、ライトユーザーが完全にいなくなってしまうかもしれない。本ハードに課せられた責任はあまりにも大きいと思います。

関連記事:ニンテンドースイッチはネガキャンされる恰好の的?発売日以降に購入される方は水を差されないよう注意して!
関連記事:3DSを累計4,000時間遊んだゲーマーとニンテンドースイッチについて真面目に語ってみた
関連記事:ニンテンドースイッチは任天堂ハードの集大成!だけど、4DSも出した方が良さそう
関連記事:ニンテンドースイッチを触ってきた!本体・ソフトの感想を続々と書いていくぜ!
関連記事:ヨッシーの着ぐるみでニンテンドースイッチ体験会2017に参加してきました!

1-2-Switch/Switch


1-2-Switch/Switch

Joyコンを使ったミニゲームが28種類収録されたバラエティゲーム。

モーションIRカメラ、HD振動、加速度センサー、ジャイロセンサーなどニンテンドースイッチの機能をフルに活かしたデモンストレーション的な内容で、そこに「メイドインワリオ」のようなユーモアを混ぜ込んでいます。

最大の特徴はゲーム画面を見ず、相手の目と目を合わせて対戦出来る事。ゲーム画面を見ずに対戦をするという、テレビゲームの常識を覆すとんでもない作品です。

プレイ人数はほぼ2人。1人でも楽しめるミニゲームはごくごく僅かなので、そこは注意しましょう。

Joyコンのおすそ分けプレイがあり、ゲーム画面を見ず、目と目を合わす事で対戦が出来る作品だからこそ実現したような意欲作で、非常に惹かれるものがあります。

本作の盛り上がり次第でニンテンドースイッチの売れ行きも変わってきそう。無料でゲームを楽しめるようになった今の時代、本作がどれだけ売れるのか結果が楽しみです。

関連記事:鍵を握るのはYouTuber?ワンツースイッチはニンテンドースイッチの起爆剤になれるか!?
関連記事:1-2-SwitchのコピーダンスでおススメのポーズをAndroid KENTとヨッシーkentが紹介!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/Switch


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/Switch/(通常版) / (限定版)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/Wii U
amiibo リンク (弓) / リンク (騎乗) / ゼルダ / ボコブリン / ガーディアン
ゼルダの伝説 ハイラル百科

人気アクションアドベンチャー「ゼルダの伝説」シリーズの最新作。本作に関してはこちらの記事で存分に語らせてもらったので、今回は割愛。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch/Switch


ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch/Switch

人気RPG「ドラゴンクエスト」を題材にしたアクションRPG。

本作にはPS4/PS3「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」(2015)とPS4/PS3/PSV「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」(2016)が収録されており、追加要素として杉田智和さんが声優を務めるライアンがプレイアブルキャラクターとして登場し、破壊神シドーも敵として登場するそうです。

さらにJoyコンのHD振動に対応し、追加コンテンツもすべて実装しており、初回封入特典として「ドラゴンクエストII」勇者コスチュームも用意されているんだとか。

ただし、2作品を収録しているうえに追加要素もあるためダウンロード版の容量は32GBとmicro SDカードがないと落とせないほどのファイルサイズになっています。また、価格も9,000円を超えているので、内容は盛り沢山だけど、その分だけの代償はあるので気を付けましょう。

個人的に気になっているのがパフォーマンス周り。カクカクしているという話を聞くので、移植度が心配です。

関連記事:美しくてド派手なドラクエアクションを楽しみたい方へ。ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 レビュー
関連記事:新要素がアクを強めた前作以上に人を選ぶ作品。ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり レビュー

収録作品は過去にどちらもプレイしました。1作目はタワーディフェンス色が強く、なかなか楽しめたんですが、2作目はタワーディフェンス色が薄れ、反対にRPG要素の主張が激しくなって水増し感があったのが残念。

スーパーボンバーマン R/Switch


スーパーボンバーマンR/Switch

人気アクションゲーム「スーパーボンバーマン」シリーズの最新作。

最大8人で対戦が可能で、2人での協力プレイに対応したストーリーモードも収録されているそうです。グラフィックは3Dで描かれており、迫力のボス戦も用意されているんだとか。

ハドソンの看板タイトルとして人気を博したボンバーマン。最近はご無沙汰していて、スマートフォン向けにはいくつか配信されていたもののコンシューマー向けの新作としてはPS3「ボンバーマンウルトラ」以来8年。

パッケージタイトルとしてはDS「カスタムバトラー ボンバーマン」以来9年も発売されておらず、本当に久しぶりの作品です。

今までずっと待っていたので、今回はご祝議買いをしようかなと思っています。「ボンバーマン」の対戦は理屈抜きに楽しいので、気軽に対戦プレイが出来るニンテンドースイッチと良く合っていると思うんですよね。

いけにえと雪のセツナ/Switch


いけにえと雪のセツナ/Switch
いけにえと雪のセツナ 導きと記憶の書 (ファミ通の攻略本)

1990年代を意識して作られたRPG。あの「クロノトリガー」の戦闘システムを採用しており、クラシックなRPGとして楽しめるようになっています。2016年に発売されたPS4/PSVITAソフトをニンテンドースイッチ向けにベタ移植した作品みたいですね。

関連記事:1990年代へ小旅行出来るコンパクトなクラシックRPG。いけにえと雪のセツナ レビュー

僕はPS4/PSVITA版発売当時にプレイしました。特別出来はよくないけど、お手軽なボリュームで1990年代を思い出させる作品でした。名作ではありませんが、オールドゲーマーはやってみても良いのではないでしょうか。

ぷよぷよテトリスS/Switch


ぷよぷよテトリス S/Switch

人気パズルゲーム「ぷよぷよ」と「テトリス」のコラボタイトル。

2014年にPS4/XboxOne/Wii U/3DS/PSVITA向けに発売された作品ですが、追加コンテンツをすべて収録しており、さらに3つの追加モードが収録されたデラックスな内容となっています。

パズルゲームをパッケージで売りだすのは大変な時代になりましたが、価格分のボリューム感は味わえそうですね。

魔界戦記ディスガイア5/Switch


魔界戦記ディスガイア5
魔界戦記ディスガイア5 The Best Price/PS4
魔界戦記ディスガイア5 ザ・コンプリートガイド

人気シミュレーションRPG「魔界戦記ディスガイア」シリーズの最新作。

2015年にPS4で発売された作品の移植作で、すべてのダウンロードコンテンツを同梱しているそうです。

フルプライスで売り出される一方、2週間後にはPS4で廉価版が発売になるので割高に感じますが、ダウンロードコンテンツは5,000円相当なのでギリギリセーフ?

でも、あまり上手い売り方ではないですね。日本一ソフトウェアが任天堂ハードのロンチに展開するのは珍しいですが。

信長の野望・創造 with パワーアップキット/Switch


信長の野望・創造 with パワーアップキット/Switch

シミュレーションゲーム「信長の野望」30周年記念作をニンテンドースイッチ向けに移植した作品。

新シナリオが追加されており、これまでに展開されたダウンロードコンテンツをすべて収録しているんだとか。また、モーションIRカメラを使った新武将作成機能も搭載されています。価格は相変わらず強気の約10,600円。

Horizon Zero Dawn/PS4

78
Horizon Zero Dawn 初回限定版/PS4

機械の生物と戦っていくオープンワールドアクションゲーム。

弓矢や槍などを使って巨大な機械生物と戦うのをメインにした作品で、素材を集めて武器をカスタマイズしたり、フィールドを探索する事が出来るそうです。開発は「キルゾーン」シリーズで知られるゲリラゲームズが担当。

初回限定版にはアートブック、ゲーム内アイテムをダウンロード出来るプロダクトコード、PS4用オリジナルテーマを同梱。スリーブケースが付いてきて、お値段は通常版と変わりません。

E3 2015で初公開された作品ですが、ようやく発売ですね!PS4のマシンパワーをフルに活かしたSIEのオリジナル大作で、ニンテンドースイッチと発売が被っていますがこちらもかなりの期待作だったりします。

PS4 Proのマシンパワーも本作で堪能出来そうなので、真の狩りゲーとして期待しています。高難易度のようなので、歯ごたえもありそうだなぁ。

ウイニングポスト8 2017/PS4/PS3/PSV


Winning Post 8 2017/PS4 / PS3 / PSV
ウイニングポスト8 2017 コンプリートガイド 上 /

競馬シミュレーションゲーム「ウイニングポスト」シリーズの最新作。

今回もベースになっているのは「8」で、日本競馬を代表する競走馬100頭を選出する「歴代名馬100選」ランキングなど細かい機能が追加されているそうです。初回封入特典は秘書四季衣装2017のダウンロードコード。

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険/3DS


ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 – 3DS

映画「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」を題材にしたアドベンチャーゲーム。

ダンジョンで敵を倒してゴールを目指していく内容で、探索要素も存在するそうです。5種類のミニゲームや図鑑機能も収録。

毎年恒例の映画を題材にした「ドラえもん」のゲームですね。今回の映画はリメイクではなく完全新作ですが、面白いのかなぁ。

注目の廉価版

2K Collection: ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション/PS4


2K Collection ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション/PS4(Z指定)

2015年に発売されたPS4「ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション」の廉価版。

2012年発売の「ボーダーランズ2」と2014年発売の「ボーダーランズ プリシークエル」がセットになったパッケージで、4分割画面協力プレイにも対応しています。

ダウンロードセールではよく見かけますが、パッケージ版はあまり値崩れしていないので、この機会にどうぞ!
関連記事:協力プレイが楽しいRPGバカシューター!ボーダーランズ2 レビュー

スポンサーリンク

ダウンロードタイトル

いっしょにチョキッとスニッパーズ/Switch

2人のキャラクターを操作して遊ぶコミュニケーションアクションパズルゲーム。キャラクターをハサミで切ってステージの仕掛けを解くなど、パズル要素が強い作品となっているそうです。

Joyコンのおすそ分けプレイを上手く活かした作品になっていそう。ちなみに1人で楽しむ事も出来るそうです。3月3日配信予定で、価格は1,800円(税込)。

本作はUnityを使って少人数で作られた作品みたいで、こういうコンパクトな作品も任天堂から色々出てほしいですね。

VOEZ/Switch

スマートフォンで人気が高いリズムアクションゲームのニンテンドースイッチ版。ニンテンドースイッチ版は2,500円の売り切り型タイトルですが、最初から100曲以上が収録されているそうです。

「DEEMO」などを手掛けた台湾メーカーの作品で、楽曲を奏でてバンドが成長するストーリー要素も存在するようですね。

いっしょにチョキッとスニッパーズ」とは違って1人でも楽しめそうだからこちらを購入しようかなぁ。3月3日配信予定。

ブラスターマスター ゼロ/Switch

357

インティ・クリエイツが贈るアクションゲーム。

1988年に発売されたファミコンソフト「超惑星戦記メタファイト」のライセンスを受けて制作する新作で、「ロックマン」ライクな要素はもちろん、トップビューのステージも用意されています。

昨年の11月に発表されていた作品ですが、ニンテンドースイッチ向けにも配信するのか。配信日は3月3日で、価格は980円(税込)。

そるだむ 開花宣言/Switch

リバーシ型のアクションパズルゲーム。1990年代に発売された「そるだむ」の最新作で、4種類のモードを収録しているそうです。3月3日に1,500円(税込)で配信予定。

よくある落ちものパズルに見えますが、リバーシの要素もあって難しいようですね。でも、当時ブームだった落ちものパズルのフォロワーとして面白そう。キャラデザは「ぷよぷよ」っぽくなりましたね。

新大開拓時代~街をつくろう~/Switch

大地を開拓して街づくりを楽しむシミュレーションゲーム。2015年にニンテンドー3DSで発売された作品のニンテンドースイッチ版ですね。3月3日に配信予定で、価格は1,200円(税込)。

干物妹!うまるちゃん だらっとパズル/3DS

干物妹!うまるちゃん」を題材にしたパズルゲーム。同じピースを3つ以上繋げていくゲームで、コレクション要素も存在するそうです。3月2日に540円(税込)で配信予定。

あの「うまるちゃん」のゲームが今になって3DSのダウンロード専売で発売ですか。キャラゲーのダウンロード専売タイトルはまだ珍しいですよね。

その他発売される新作ゲームソフト

(3DS)
・1000m ゾンビエスケープ! (3DSダウンロードソフト)
・こねこのいえ2 ヒミツの箱から飛び出た夢 (3DSダウンロードソフト)

(Switch)
・アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ ’98
・アケアカNEOGEO わくわく7
・ケアカNEOGEO ショックトルーパーズ
・アケアカNEOGEO ワールドヒーローズパーフェクト
・アケアカNEOGEO メタルスラッグ3
・空飛ぶブンブンバーン
・オセロ

スポンサーリンク

週間ゲームソフトランキング予想

初 1 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 17.5万
初 2 Horizon Zero Dawn PS4 11.5万
初 3 1-2-Switch Switch 7.5万
初 4 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Wii U 4.5万
初 5 ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch Switch 3.5万
初 6 スーパーボンバーマン R Switch 2.8万
↓ 7 ニーア オートマタ PS4 2.3万
↓ 8 スーパーロボット大戦V PS4 1.8万
↓ 9 スーパーロボット大戦V PSV 1.4万
↓ 10 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル 3DS 1.4万

Switch「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を首位に。Wii U版と合わせた初動は22万本にしました。

前作のWii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」は初動19.5万本でしたが、Wiiリモコンプラス専用という壁があったのと今回はSSwitchを上手く使ったプロモーションやニンテンドースイッチとの同時発売で話題性があるので少し増やしています。

2位にはPS4「Horizon Zero Dawn」を。本作は狩りゲーという事で同じSIE製タイトルとなるPS4「グラビティデイズ2」(初動7.4万本)やPS4「人喰いの大鷲トリコ」(初動8.2万本)よりも高い初動が狙えそうなので、10万を超えてきそう。場合によってはゼルダを越えそうですがどうなるか。

3位にはSwitch「1-2-Switch」を。任天堂の大規模なプロモーション展開で露出量が多いので、初動からある程度売り上げてきそう。

5位にはSwitch「ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch」。6位にはSwitch「スーパーボンバーマン R」を。これらはサードパーティのニンテンドースイッチソフトとしてはある程度売れてきそうです。

前週首位だったPS4「ニーアオートマタ」は7位に。今回は初動に偏りそう。

PS4/PSV「スーパーロボット大戦V」は前作の推移を参考に。3DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル」はリピート分で粘ってきそう。

全体的にはニンテンドースイッチのロンチタイトルによって前週に続いてランキングは新作で埋められそうで、3月上旬にしては盛り上がりそうです!

ニンテンドースイッチの初動売上予想

300,000台

ニンテンドースイッチの初動売上も予想しておきます。出足はWii Uと同程度になりそう。今回は年末需要が見込めないため初動に偏る可能性もあるので、出荷台数によってはWii U越えも期待出来そうです。

タイレシオは1.1程度と見ていますが、ニンテンドースイッチは近年のゲーム機では珍しく付加価値がほとんど存在せず、互換性もなくて無料ゲームもプリインストールされていないので1.5くらいになる可能性もあります。

その他TOP10入りしそうな要注意タイトル

ウイニングポスト8 2017/PS4
⇒前作の初動は0.8万本。全機種合わせると1.8万本。

魔界戦記ディスガイア5/Switch
⇒PS4版の初動は2.3万本。

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険/3DS
⇒前作の初動は0.7万本。

仁王/PS4
⇒最新ランキングでは2.6万本を販売。

ポケットモンスター サン/ムーン/3DS
⇒最新ランキングでは1.5万本を販売。

予想のテンプレ(コピー&ペーストして使ってください)

1位 万本
2位 万本
3位 万本
4位 万本
5位 万本
6位 万本
7位 万本
8位 万本
9位 万本
10位 万本

PSP PSV PS3 PS4 XboxOne 3DS Wii U
※予想をされる場合は人の予想や意見をあまり参考にせず(流されず)、独自の考えでやることをおススメします。
※締め切りは水曜日の午前までとします。
※全問正解者には賞品があるかも!?

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ , , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(54)

  1. y.crash より:

    1位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド NS 15.8万本
    2位 Horizon Zero Dawn PS4 10.8万本
    3位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Wii U 4.6万本
    4位 1-2-Switch NS 4.5万本
    5位 ニーア オートマタ PS4 2.9万本
    6位 ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch NS 2.6万本
    7位 スーパーボンバーマン R NS 2.2万本
    8位 スーパーロボット大戦V PS4 1.8万本
    9位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル 3DS 1.2万本
    10位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 1.0万本
    ニンテンドースイッチの初動売上予想 280,000台

    今回はこれで行ってみます。ついでにスイッチの予想もしましtが。
    また中途半端ですねw 自分は変な予想をしますねw

    ボーダーランズと言ったら最近XboxOneでボーダーランズ2が互換対応したらしいですね。それ以外にもいくつかありました。ちょっと覚えてないですけどw

    最近は基本的にForza Horizon3しかやってなくて、やればやるほど\ポコンッ/となってますw 実績が知らぬ間にそこそこ解除されていたらしいですw \ポコンッ/の音が癖になってますw 自分はもうXbox中毒者ですw それとXboxの\ポコンッ/が着信音で配信されてるらしいですねw これはXboxユーザーしか得しないでしょうw と思いましたw

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。中途半端ですか?0.1万本単位で予想しているからかな。

      XboxOneの互換ニュースは記事にしたかったんですが、
      色々と話題が重なってタイミングを見失ってしまいました・・・

      フォルツァホライゾン3は実績ブーストゲームなのかな?
      ポコンポコンなるのは僕も好きです。
      ゲームの良い調味料となっていますよね。
      ポコンの着信音は欲しい!w
      Xboxユーザーの集まりで鳴らせたら共感を呼びそうです。

  2. C-rex より:

    「ブレスオブザワイルド」のCMを見ました。とてつもない進化を感じました。中身が大きな変化を遂げたので、どんな感じになったのか楽しみです。これによって僕の第4ゼルダブーム、任天堂への回帰がおきてほしいです。

    「魔界戦記ディスガイア」はフィッシャーズのダーマがプロフィールで好きなゲームで挙げていました。僕は脳筋ですので、戦略ゲーは苦手なんだよぁ・・・。

    「Horizon Zero Dawn」は通常のPS4だと処理落ちするらしいですね(噂程度なので信憑性はないですが)。しかも狩りゲーで高難易度だから、僕はノーマークですね。「ゴッドイーター」はハマったけど、「モンスターハンター」は合わなかったんですよ。

    「干物妹うまるちゃん」は1話を半分くらい観たんですが、現実の妹の実態を知ってるからあんまりハマれませんでした。OPは結構好きでしたがね。

    • kentworld より:

      ゼルダは待望ですからね!ちょっと触っただけでも前作から大幅に変わっていました。
      C-rexさんの合うと良いのですが・・・

      シミュレーションRPGは脳筋だと難しいですねw
      僕も毎回、苦戦しております。

      ホライゾンはスペック重視のタイトルなので、PS4 Proでのプレイが推奨されていそう。
      高難易度のようなので、人は選びそうです。

      妹の実態ですか!?それは妹がいない僕には分からない話だw

  3. ☆☆☆☆ より:

    なんというか発表から発売までホントあっという間でしたね
    当日は一応万札数枚握り締めて店を回ろうかな
    せっかく桃の節句その日に発売するんですから、スクスクと成長していって欲しいですね

    • kentworld より:

      発売日決定からが早かったですね。
      連続記事も急きょ決まったような感じでした。
      今週はお祝ウィークになりそう!

  4. トモフミ より:

    3月はソフトメーカーが特にいろんなソフトを連発する上に新ハード「スイッチ」が出るので、出費には気をつけてくださいね。
    …以前、確か10万超えしそうって行っていたような…

    スイッチの売り上げはどうなるでしょうかね。値段が最大のネックですが、自称据え置きとしてうたっていて、スタートダッシュも悪くないと思うので普及してほしいですね。これで任天堂は携帯機が主導になってしまうかどうかが決まると思います。

    • kentworld より:

      はい、出費は10万円を超えてしまいそうですw

      前人気は思ったよりも高そうな感じですね。
      ユーザーの年齢層が高まっているからでしょうか。
      2週目以降の売上も気になります。

  5. Koji より:

    この週はニンテンドースイッチ本体とゼルダを購入予定です。お店に在庫があれば、プロコンも購入したいところ。
    他のロンチタイトルでは新大開拓時代が気になっていますが、公式サイトを見ても「カミングスーン!」以外の情報が無いので、ちょい様子見しておくかもしれません(^_^;)

    • kentworld より:

      出費が凄い事になりそうですね!
      新大開拓時代は3DS版のサイトを参考にしたら良いかも。基本はベタ移植だと思いますので。

  6. Ryou より:

    ■売上予想 2月27日~3月5日
    1位 ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD NS 20.0万
    2位 1-2-Switch NS 10.0万
    3位 Horizon Zero Dawn PS4 8.0万
    4位 ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD Wii U 3.7万
    5位 ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch NS 3.5万
    6位 NieR Automata PS4 3.2万
    7位 SUPER BOMBERMAN R NS 3.0万
    8位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル 3DS 1.7万
    9位 スーパーロボット大戦V PSV 1.4万
    10位 スーパーロボット大戦V PS4 1.3万

    これで行きます。Switch発売まであと6日!みなぎってきたぜ!
    今週はかなり多いですよ!ゼルブレ、スパボンR、ディスガイア5、セツナ。
    ダウンロードではうまるちゃん、KOF98(アケアカ)と以上の6作品です。

    ゼルブレは前記事で触れたので割愛させていただくとして・・・。
    スパボンRは復活という意味でご祝儀買い。前作に当たるスパボン5
    から実に20年にもなるし。セツナもロンチで出るからご祝儀買い。

    ディスガイア5はインタビュー等で社長が意外にも前向きだったのが
    好印象だったってのもあるかな。でも、基本はPS中心で任天堂系では
    あまり種まきとかしてないからセールス的にはちょっと厳しそうかな。

    1-2-Switchは有野課長らが出たステージイベントやCMでやってる所を見てる
    分には面白いんだけど、自分ではあまりやる気にはなれないんですよね。
    本体機能を活かした貴重なタイトルなのにごめんなさいm(_ _)m
    Joy-Conの機能を活かしたカドゥケウス新作なら光の速さで購入しますけどw

    DQH1・2はROMカード容量32GB(以上?)のものを使ってるとの事で、
    Switchの容量問題は意外と早く解決しそうな感じで一安心かな。
    体験会でチラッと見たけど、一抹の不安を感じる動作だったなぁ。
    製品版では改善されてると良いのだけれど。

    スニッパーズは体験会でやりましたけど、他人の見てるだけでも面白く、
    実際にプレイしても手応えを感じたので、隠れたキラーになるポテンシャル
    は秘めてますよ。何より攻略法が複数存在してる点が印象に残った。
    懸念点はデザイン、そして価格位なものですね。

    本体売上に関しては新ハードとしてのボーダーラインが初動30万だから、
    まずはそれを狙いたい所。なので予想はkentさんと同じですね。
    出荷数次第で前後はするだろうけど、3DS、PSV、Wii U、PS4と
    連続してそのハードルは超えてきてるからね。

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます!
      今まで控えめだった分、今週は一気に色々購入されますねw
      タイトル数だけに絞ったら僕と同じくらいになりそうです。

      ボンバーマンはご祝儀需要がありそうですよね。
      今回は久しぶりなので無償にやりたくなってしまいました。

      ディスガイア5は展開が上手くないですねぇ。
      廉価版と売上が分散してしまいそうです。

      ワンツースイッチは購入されませんか・・・
      家族ともやったら楽しめそうなんですけどねぇ。

      ドラクエヒーローズが高いのは大容量カードの影響なのかな?
      フレームレートの低さは心配です・・・

      スニッパーズ、そこまで好感触だったんですか!?
      1人だと楽しさ半減しないかが気になります。
      まあ、2人でやる機会はありますが・・・

      最近のゲーム機は初動30万台が定着していますよね。
      今回も近いところになりそうな気配がしています。

  7. さやまる より:

    Switchいよいよ!1週間切ってるし本当にもうそろそろですね〜!ライト層が初日に買うかはネットに染まっている?自分にはよく分かりませんが、ARMSやスプラトゥーン2等でも売れ行きが良くなってもらいたいですね
    とりあえず自分は凄く楽しみです!Switchの色々な所で場所を選ばずに誰とでもどこででも、というのがとてもワクワクさせてくれるので!早く実機に触りたいですしゼルダとかもやりたいし、色々とわくわくしておりますw

    ボンバーマンはKentさんのレビュー待ちします!ストーリーでのステージが50以上と書いてありましたのでボリューム等がどうなるのか…待っておきます。
    そしてダウンロード専用ソフトも色々と気になるものがあるんですよね〜…Kentさんが書いているもの全部気になっていますw
    スニッパーズは最初はあまり気になってませんでしたが、最近の情報を見てると面白そうなんですよね
    個人的にはVOEZはとりあえず確定で購入するかな〜って感じです!他も余裕があれば買いたい…!

    ちなみに値段についてなのですが
    ブラスターマスター ゼロ 907円(税別)
    新大開拓時代~街をつくろう~ 1,111円(税別)
    ですよ〜!新しいSwitchのパンフレットに書いてありました!

    • kentworld より:

      発売直後はアーリーアダプター層がメインになりそうですねー。
      ユーザーも成長してきているので、任天堂のアーリーアダプター層も増えている印象です。
      その分だけ初動に偏りそうな気がしています。

      ボンバーマンはじっくりプレイする余裕なさそうですが、早い段階でファーストインプレッションはしていきます!
      スニッパーズはダウンロード専売タイトルで一番話題になりそう。
      こちらも早く記事に出来たら良いんだけど・・・

      価格の情報ありがとうございます!時間ある時に追記しておきます!

  8. アカリョシカ より:

    このブログの公式ツイッターから飛ぶと「ページはみつかりません」になってたよ。
    例えば
    http://kentworld-blog.com/archives/category/プレイ日記

    http://kentworld-blog.com/archives/category/プレ
    で切れてた。ここらへんもし都合悪かったら編集で消しといて♪

    とうとうスイッチ発売かー。
    ちなみに俺はアマゾンで予約したから届くのが土曜日で、土日忙しいから月曜日有給取って遊ぼうかなー♪
    とりあえずゼルダとDLソフト適当に2~3本買う予定。
    12スイッチは闘会議で見た感じだと花見のときに使えそうだからそれまでには買おうかな♪

    ドラえもんってやっと映画リメイク商法やめたんだ。
    3Dアニメのやつは映画館で見たけど、懐古厨的には充分楽しめたかなー♪
    ドラえもんのゲームはSFC時代みたいなアクションゲームだったら欲しいんだけどね。

    ボーダーランズのPS4版は64のゴールデンアイみたいにローカルで4人で遊べるから欲しいんだよね。
    これを機に買うかも。

    • kentworld より:

      お知らせありがとうございます。
      時間がある時に直しておきますね!
      URLが日本語だとTwitterでリンクを貼る時に途切れるんだよなぁ。

      有給を取ってプレイするとは気合が入っていますね!w
      僕も金曜日は取りましたよー♪

      ドラえもんはまたリメイク商法すると思いますが、今回はまた新作みたい。
      僕もリメイク版の方に惹かれているけど、たまには新作も良いですね。

      ローカル4人プレイは魅力的ですよね。
      ボーダーランズの場合、レベルシステムがあるので足並みをそろえてプレイしないといけないのが難点ですが。

  9. ウユニ より:

    1位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド NS 13.0万
    2位 Horizon Zero Dawn PS4 8.7万
    3位 1-2-Switch NS 7.0万
    4位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド WiiU 5.0万
    5位 スーパーボンバーマンR NS 2.8万
    6位 ドラゴンクエストヒーローズ I・II for Nintendo Switch NS 2.6万
    7位 NieR: Automata PS4 2.0万
    8位 スーパーロボット大戦V PS4 1.4万
    9位 スーパーロボット大戦V PSV 1.2万
    10位 仁王 PS4 1.2万
    Switch初動:27.0万台

    予想はこんな感じにしておきます。
    Switchの略称はなんか締まらんけどNSでいいのかな?笑
    ゼルダは普及しきったWiiのスカイウォードより少し下と見ておきます。
    Horizonは完全新規だし少し控えめでこの辺りに。
    その他ロンチは適当ですw

    個人的にはHorizon Zero Dawn!
    Switch後回しにするの決定付けたのこいつと来週のGhost Reconの存在ですからね。
    kentさんは後回しになると思うけど旬の間にレビューまで行ってくださいよ!笑
    前の予定だと3月3、4週目あたり空くんでしょうからw

    NieRは1周目クリアしたけど現段階ではよくわからんゲームでした笑
    周回のために1周あたりは短いんでしょう(自分は8時間クリア)
    3周クリアが前提みたいだから多分レビューその後にしないと怒られそうですよ!w

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。
      NSと表記しているところはあまりないですねー。
      Switchの表記が多いようなら途中からそちらに切り替えたいと思います。

      ホライゾンも早い段階でレビューしたいですねw
      いやぁ、このスケジュール、どうやって対応したら良いのか(^_^;)

      ニーアは1周クリアだけでレビューなんてしませんよ!w
      本当に怒られてしまいそうですもん(^_^;)
      今日はじっくりプレイしたいですねー!

  10. 天夜叉 より:

    ついにスイッチ発売ですね。ワクワクしてきました。僕も予約しています。ソフトはとりあえず、ゼルダだけ買う予定です。夏にはスプラトゥーン2、そして冬には箱庭マリオがありますからね。この3つがあるだけでスイッチを買う価値はあります。たくさんの人に遊んでもらいたいですね^ ^

  11. kamome03 より:

    kentさんの楽しそうな姿を見てワンツースイッチも予約しましたw
    接待ゲーとして活躍してもらいます。

    あとはホライゾンとゼルダを買いますが、期待値はホライゾンの方が上ですかねー
    ゼルダも時代の流れには負けてオープンワールド化かーとちょいしんみりしております
    マリオ、カービィ、ドンキーコングなどはオープンワールド化しない事を祈りますかね

    • kentworld より:

      え?ワンツースイッチを購入されるんですか!?
      うちの記事が影響しているのでしたら良かったですw
      ぜひ、ご家族、お友達と楽しんでください!

      ゼルダは単なるオープンワールドに収まらないでほしいです。
      オープンエアーと名乗っているからにはね。
      他のオープンワールドとの違いを見せてほしい。

  12. Kiyoppy より:

    スイッチの発売日は結婚記念日なので、記念に買ってきました。ってしたら、怒られそう。
    僕も本体は30万台位かなと考えています。年末でも春休みでもない時期に発売されるので、どういうユーザー層が購入するのか注目しています。

    • kentworld より:

      なんてめでたい日なんだ!別の形でお祝をしてくださいね♪
      スイッチの購入は成長した任天堂ユーザーでしょうね。
      年齢層は上がっていると思うので、発売日に買う人は増えて来ていると思っています。

  13. マッドタダ より:

    いよいよswitchの発売まで目前になりましたね。switchのポジティブとネガティブの意見が良く話題になっていますね。やはり新ハードの最初はこういった発言が多くなりますね。いきなり完璧ハードはでないんですけどね。新ハードを楽しむという頭はないんでしょうかね。

    switchのロンチゼルダは買うんですが、ボンバーマンも欲しいなーと思っています。久々の新作なのでプレイをしたいなと発売日が近づくにつれ考えてしまいます。

    • kentworld より:

      スイッチは良くも悪くも盛り上がっていますね。
      このお祭り感も新ハード発売の醍醐味です。
      当ブログは盛り上がていきたいですねー。

      ボンバーマンはみなさん、気になっているなぁ。
      良作だったら良いのだけど。

  14. ジオ より:

    ついにスイッチですね!予約はエディオンの店員さんがこっそりキャンセルがあったことを教えてくれてできました。店員さんに感謝!ゼルダ以外では、発売日に買うかまだ決めてませんが、信長の野望買います。FEからシミュレーションにはまり、前からこのシリーズは気になってたんだけど、WiiUでは三国志しかでなくてずっと待ってました!やっぱり戦国武将を動かしたかったのでw 正直FEよりもシミュレーションに求めてた形が信長なので期待してます。

    • kentworld より:

      店員さんに御贔屓されて良いじゃないですか!w
      信長の野望を購入されるとは、また渋いところを攻めてきますね~。
      追加要素も色々とありますので、価格分楽しめたら良いのですが。
      僕はほとんどプレイしていないので、FEとの違いも気になります。

  15. くっぞこ より:

    こんにちは。
    今のところスイッチ版のゼルダを購入予定です。
    Wiiの最後の頃には、Wiiリモコンを生かしたソフトが結構出て来ていたので、
    それから数年経っていますが、その体感ゲームの遺産を生かしたゲームが
    色々と出て来てほしいですね~
    ジョイコンを生かした「Wiiイレ」の続編が出ないかな?と思ってます(笑)

    • kentworld より:

      スイッチはWiiの遺伝子が引き継がれていると思います。
      確かにWiiイレみたいなサッカーゲームがまた出てほしいですよね。
      今年か来年の新作はワンチャンあると思います。

  16. 伯爵 より:

    先日初めてスイッチの実パッケージ触りましたが、PSPみたいな感じでしたね。
    据え置きでこんなコンパクトなパッケージになるとはなんか感慨深い。

    スイッチはゼルダの伝説とかゼノブレイド2が好評だったら買おうかなーと思ってます。
    こりゃ買うしかねえ!という出来であって欲しい!

    来週はホライゾン購入予定ですね。
    期待半分、不安半分という感じではありますが楽しめるといいな〜
    本当は今のうちにISLANDを進めたいんですが、ノベルゲーは他のゲーム挟まずに一気にクリアしたい(一旦やめるとそのまま再開しなかったりする)ので、手の空くまで我慢でござる(´・ェ・`)

    • kentworld より:

      パッケージのサイズはPSPのように細長くって、据え置き機って感じがしませんよねw
      ゲームカードも小さいので、実物を見たら新鮮に感じると思います。

      伯爵さんがスイッチを購入したくなるほど強烈な良作が出たら良いんだけどなぁ。
      個人的なマイベストゲームランキング上位に何タイトル入ってくるのか楽しみです。

      ホライゾンは新規タイトルなので読みにくいけど、
      個人的なマイフェバリット狩りゲーのソウルサクリファイスを超えてくれたら良いなぁ。
      ISLANDはちゃっかり購入されていたんですね!w
      今日はデカ盛りデイのようですが(´▽`)

  17. ジョエリー より:

    いよいよスイッチが発売ですね。発表会からあっという間に感じます。盛り上がって欲しいですね。
    自分はホライゾン ゼロドーンを買います。このゲームがあったから家の近くでスイッチの予約出来るところを見つけてもスルーしたので、もしつまらなかったら怒ります。笑
    期待値はかなり高いです。

    私事ですがグラビティデイズ2の公式ガイドブックとサントラが無事に届きました!公式ガイドブックは細かい設定まで書いてあったり、マップの全体像があったり読んでいて楽しいですね。世界観は本当に好きなのでテンションあがります。サントラもかなりの曲数が入っていて大満足です!迷ってる人は買った方が良いですよ!

    • kentworld より:

      発表会の熱を保ったまま発売日を迎えそうですね。
      そう考えると発売日発表のタイミングはベストだったんだなぁ。
      ホライゾンでスイッチの予定が先送りになっているからにはこちらも良作であって欲しいですね!
      ホライゾンが期待外れでゼルダが期待以上だったらジョエリーさんはどうなる事か(^_^;)

      マップの全体像は評価高いですね。
      こういうのはゲーム内だと分かりにくいですから、僕も少し欲しくなってきましたよ。
      サントラは4枚組だけのボリュームはあるようで。
      これくらい詰まっていると3,000円以上の価値はありますよね。

      • ジョエリー より:

        せっかくのお祭りなので初めて予想に参加してみようと思います!

        1位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド NS 20万本
        2位 ホライゾン ゼロドーン PS4 15万本
        3位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド WiiU 8万本
        4位 1-2-スイッチ NS 7万本
        5位 スーパーボンバーマンR NS 5万本
        6位 ニーア オートマタ PS4 3万本
        7位 ドラゴンクエストヒーローズⅠ・Ⅱ NS 2.5万本
        8位 スーパーロボット対戦V PSV 2万本
        9位 スーパーロボット対戦V PS4 1.5万本
        10位 仁王 PS4 1.2万本

        ニンテンドースイッチ 32万台

        やった事ないので適当です。笑
        上位陣はこの位売れてくれ!という願望も入ってますが、自分の予想を超える売上を出して欲しいです。

        • kentworld より:

          予想ありがとうございます。
          予想に参加するとこのブログを読むのがより楽しみになってくると思います。
          一方でゲーム業界の厳しさを感じてしまうかもw

  18. ホロウダイン より:

    ついにスイッチ発売ですね!
    記念に予想に参加します!

    ニンテンドースイッチ本体
    22.4万台

    1位 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 NS 13.2万本
    2位「1-2-Switch」11.6万本
    3位「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」Wii U 5.5万本
    4位「Horizon Zero Dawn」 4.8万本
    5位「NieR:Automata」2.1万本
    6位「ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch」1.9万本
    7位「スーパーロボット大戦V」PS4 1.7万本
    8位「スーパーボンバーマン R」1.5万本
    9位「スーパーロボット大戦V」 PSV 1.3万本
    10位「ポケットモンスター サン・ムーン」1.1万本

    スイッチは、12月に出たWii U(30万台)よりは売れないものの、結構売れると予想します!
    初めて2ハード同時発売の(トワプリはGC版通販のみだったし)「ゼルダ」売上の内訳が気になりますね!

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。
      FFXVの時以来になりますね!
      新ハード発売週なので、この週の予想は盛り上がると思います。

  19. mtg より:

    自分はSwitchスルーでホライゾン購入です。
    SwitchはARMSが出るあたりに買おうかなあと考えています……。

    個人的に気になっている「ボンバーマン」。kentさんがご祝儀買いするとのことなのでレビュー記事楽しみにしています。

    • kentworld より:

      ARMSはいつ出るんでしょうかねー、個人的には5月が理想的です。
      ボンバーマンは地味に注目ですね。
      ご祝儀買いとは言え過去の思い出を汚さないようにしてほしい!

  20. つぐみ より:

    いよいよスイッチ発売すなー

    本体はスプラトゥーン2が出たら売れるんじゃないかなと思います。
    今度はサードにも愛されると良いですね

    ホライゾンは気になりますが、狩りゲー特有のボスの周りをクルクル回るゲーにならないと良いなぁと思います。結局モンハンもゴットイーターもその他の狩りゲーもやってること一緒になっちゃうのが
    新しい何かを魅せてくれるゲームなら良いなと期待したいですね

    • kentworld より:

      スプラトゥーン2は間違いなくキラータイトルになりそう。
      それまでの辛抱ですね!

      確かに狩りゲーはボスの周りをクルクル回るのがメインですねw
      ありがちだけど、その常識を打ち破ってほしい!
      動画を見た感じだとボスにしがみついて登っていくシーンがあります。
      少しワンダっぽく感じました。

  21. コルチカム より:

    新作の数が多すぎて目次がすごいことになってますねw
    ただでさえこれから購入ラッシュだというのに、改めて紹介されると購入予定にないものも後から買うかもしれないです。
    スイッチは買うし、ゼルダは限定版を予約したし、特典に惹かれてHorizon Zero Dawnも予約してしまって、完全に金銭感覚がマヒしてます。

    さらば諭吉!

    • kentworld より:

      この記事を書くの、物凄い大変でした!w
      目次を見ていると物凄い複雑な構造になっていて、目次があって良かったと思います。
      この週は激戦区で注目作が多いので、一度にすべてをやれなくてもチェックマークを付けたら良いでしょうね!

  22. 匿名 より:

    なんだかんだ言っても新ハードの発売はワクワクしますね
    数年に一回の大イベントなのでこの機を逃す訳にはいきませんね
    精一杯盛り上がりましょう
    しかしロンチ弱いな…
    一応ゼルダとDQHは押さえましたが、熱い内にガンガン盛り上げないと勢いが萎んでしまわないかちょっと心配です

  23. KA より:

    いよいよNS発売しますね。買おうかと悩みましたけど買うことに決めました、ソフトはゼルダBOWと爆弾男Rは確定、あとはスニッパーズあたり購入してみます。買えない可能性もありますからそれも想定に入れといた方も良さそう。

    NS購入成功してもwiiuはマリメやマイクラ等を不定期にプレイすることもありますし、wiifitも毎日続けてますからまだ働いてもらうつもりです。

    • kentworld より:

      無事に購入出来る事を祈っています!そのくらい一度に購入したら充実しそうですね。
      僕もWii Uはもう少し稼働しそうかな。最近、新しいゲームを借りたので♪

  24. パルス より:

    さて、今週分の売り上げ予想ですー。

    1位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド NS 19.0万
    2位 Horizon Zero Dawn PS4 10.0万
    3位 1-2-Switch NS 9.0万
    4位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Wii U 4.0万
    5位 スーパーボンバーマン R NS 3.0万
    6位 ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch NS 2.5万
    7位 ニーア オートマタ PS4 2.2万
    8位 スーパーロボット大戦V PS4 1.7万
    9位 スーパーロボット大戦V PSV 1.5万
    10位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル 3DS 1.2万

    スイッチの初動売上予想 29万台

    こんな感じですね。

    Switchはどれくらい売れるんでしょうね。
    なんだかんだで30万台前後で落ち着きそうな感じはします。
    出荷台数次第な気はしますが。
    予約の感じだとそれなりに出荷量はあるのかな…?という感じはしますが、正確なところはよくわかりませんね。

    ソフトの売上としては、ボンバーマンが個人的に思っていたより売れそうだな…という感覚です。
    自分がボンバーマンに特に思い入れがないからそう思ってしまうのかもしれませんが…
    ゼルダか1-2-Switchを買った人がもう1本として手を出すにはちょうどいいところなのかな。

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。
      スイッチはどうなる事かと思ったけど、初週は悪くなさそうですね。
      出荷台数も少なくは無いでしょうし、発売週は気にしていません。

      ボンバーマンはネームバリューあるし、比較的気軽に出来るので、
      「もう1本」として手を出すには最適なタイトルに感じます。

  25. スカンポ より:

    スイッチ発売を祝して予想しますね。

     1 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド NS 15.5万
     2 Horizon Zero Dawn PS4 8.0万
     3 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Wii U 7.0万
     4 1-2-Switch NS 6.5万
     5 スーパーボンバーマン R NS 3.0万
     6 ニーア オートマタ PS4 2.6万
     7 ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch NS 2.5万
     8 スーパーロボット大戦V PSV 1.5万
     9 スーパーロボット大戦V PS4 1.3万
    10 ポケットモンスター サン・ムーン」 1.1万
     
    ゼルダBは評判も良く前作を上回りそうですね。以前はスイッチ版とU版は互角と予想してましたが、予約状況を鑑みるとスイッチ版のほうが倍以上売れそうに感じます。
    ホライゾンは洋ゲー新規IPの10万本越えは難しいと思い8万本に。もうちょっと行けるかもしれませんが。
    1 2 スイッチは以前より若干下げました。ほぼ対戦専用のゲームなのがユーザー層を搾ってる(笑)かなと。その分ボンマーマンが大きく売れそうに感じ5位。ドラクエHは値段がネック。やはり税込み9500円はハード+ソフトと出費がかさむロンチの値段にしては高すぎと感じますね。

    NS台数予想を。
    ゼルダ 15.5
    1 2 スイッチ 6.5
    ボンマーマン 3
    ドラクエH1,2 2.5
    ぷよテト 0.7
    ディスガイア 0.4
    セツナ 0.3
    信長 0.1
    合計 29万本 タイレシオはWiiUより若干下げて1.2として
    ハード初週売上 24・2万台
    と予想。1月のロンチ発表直後には21.8万台と予想してたので2.4万台アップしました。これはゼルダとボンマーマンが初報直後の予想よりも大きく伸びた為です。
    久しぶりの新機種の予想で結果発表が楽しみですね。

    • kentworld より:

      予想ありがとうございます。
      スカンポさんの予想は鋭いので参考になりますね~。
      タイレシオは近年のハードよりも高くなりそうなので、
      ハード売上は予想よりも低くなる可能性はありそう。
      僕も1月の段階からは微妙に予想が変わって来ていますね。
      もう少し厳しい出足になる見通しだったので。

  26. ミタティス より:

    いくらなんでも一気にAAAタイトルがですぎな半年でした
    ほぼ出尽くした感ありありで今後のラインナップがスカスカになっちゃった
    しかしホリゾーンは神ですな。狩り&ロボとTPSの新境地ですなあ
    個人的にはロックオン可のゲームを非ロックオン縛りで無理やり完全なFPS・TPS化するという遊び方を発見してPS3などのガンダムゲームをやり直してますが、完全に別ゲーなくらい面白くなって笑った。開発者も同じ遊び方してるんだなってのがわかったりします
    ちなみにナムコがガンダムゲーで初めて普通のTPSを作ったとき炎上するほど酷評されましたが、普通に遊べるライトなTPSですら、いかにライトユーザーにとっては乗り越えられない壁であるかの証左となる事件でしたね、まあ事故でしたが。そういった意味でもスプラトーンは稀有ですが、あれもジャイロだからこそ日本でヒットできた。右スティックだったら空気でしたね。逆に海外ではあまり売れなかったのはジャイロだから。僕も店頭でやってみたけど右スティックじゃないから操作不能なくらいやりづらかった
    マウスでFPSやるとチートなまでに超反応できるけど、CODとかBFとか鯖わけてんのかな?ってかマウスでやって面白いのかな?狙いをつけるっていうより反射神経のみなんだが。まさにeスポーツって感じ。目は疲れるし酔うしマウスはパスって感じ。ついでにFPSのウィキみたら勉強になったのだが
    マウスか右スティックかジャイロかWiiリモコンか、一番リアルなのはリモコンザッパーなんだけど、腕が疲れそうだなあ
    そういえばレースゲーで爆走マウンテンってのがあったんだけどこれもスカイアクションの傑作でしたので追加しときますね。落ちゲーというかダイビングです
    最近はゲーム買う前に動画で自分の好みかわかるから地雷が避けやすい時代になったなあ。昔は雑誌しかなかったからみんな地雷覚悟だった。まあ地雷ッつても自分に合うか合わないかだけだけど。昔は喜んでFCのクソゲーを集めてましたねえ。大人になるとクソゲーほど思い出が深くなってるんですよ。いやあ、クソゲーやっといてよかったなあと。
    昔はゲームって上昇気流の思考でした。FC、DQ、SFC、スト2、次世代機、VF2、FF7
    性能が上がれば上がるだけゲームは永久に面白くなっていく、そんな風にみんなが夢を膨らませていた時代だった
    しかしそれは間違いだったのだ。よくよく考えたら一番売れるソフトはRPGだった。RPGしかやらないようなライト層が300万人はいたのだ。そりゃRPGしかできないならゲームなんてさすがに飽きますよ
    昔はよかった、んじゃなくて、昔が良すぎた、ただそれだけの話だったのです
    もしPS4が1000万台いったら、全然日本は安パイというかむしろ横ばいで健全ですね
    何の話だというかんじで失礼しました
    スイッチが大人向けアピール激しいけど子供向けは4DS一本に絞ったんですかね
    WIIUは子供主体だったから下手すると国内では厳しいかも
    でもうまくいけばVita層が奪えるチャンス。うーん、そうなると席の奪い合いにしかならないわけで、、、ん?一番の敵は8億人?くらいいるスマホゲーマーwか
    つまり、スマホゲーマーを奪取するためのポケモンGO、FE、ぶつ森、妖怪、スマホ戦略だったのかと今さら気づいた
    ということは全部スマホと連動して出すってことになるね
    スイッチが携帯化したのはスマホと同じようにして、ポケモンGOでスマホからスイッチしてもらいたいってことだったんかい
    あーそういうことかーなるほどねー
    こういったところにリモコンと名付けたセンスと同じ匂いを感じますねえ

    • kentworld より:

      確かにここ半年は大作ゲームラッシュで、退屈しませんでした。
      その分だけの反動はこれから半年ほど起こりそうなので、覚悟した方が良いですね。
      縛りプレイをすると楽しいって事はよくあるけど、逃げ道を作られてしまうとなかなかやる気が出ないんだよなぁ。
      何だかんだ言ってゲームでは効率性を求めてしまうところがあるので。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

東京ゲームショウの影響で新作はベヨネッタ2のみ。2014年9月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
風来のシレン20周年記念作が発売!オープンワールドの恋愛アドベンチャーも!?2015年6月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
ペルソナ5がついに発売!薄型PS4、2DS、ポケモンGOプラスなどそれ以外にも話題商品が満載!2016年9月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
PSVITAを中心に新作が大量に発売!2014年11月最終週発売の新作ゲームソフト紹介
3DS待望の新型が遂に発売!あのモンスタータイトルのバージョンアップ版も!?2014年10月第2週発売の新作ゲームソフト紹介
BORUTOのゲームが発売!ファイアーエムブレム初のスマホゲームも!?2017年2月第1週発売の新作ゲームソフト紹介
2015年末最大の目玉タイトルが登場!それ以外にも新作だらけで17タイトルを一挙に紹介!2015年11月最終週発売の新作ゲームソフト紹介
あの神ゲー待望の続編が登場!PSVITAの名作がPS4に登場!2015年12月第2週発売の新作ゲームソフト紹介
新年最初の新作は日本ならではの箱庭ゲーム!2015年1月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
コーエー×テクモ×ガストのコラボタイトルが発売!岸田メル×ガストの新作も久しぶりに登場!2017年3月第5週発売の新作ゲームソフト紹介