2017/04/26/12:00 | M☆G☆Mコラム

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドは不作だった任天堂ハードで久しぶりに現れた傑作!

毎年、大量のゲームをレビューしている当ブログ。

その中には満点評価(星10)のタイトルもいくつか出ていますが、近年はPS4/XboxOne向けタイトルに付ける事が多く、任天堂ハード向けには3DS「新神話 パルテナの鏡」以来付けていませんでした。

僕の趣向的な問題もあるとは思うけど、それを差し引いても近年の任天堂タイトルは守りに入っていて、80点クラスは付けられても満点は付けられなかったんです。

前作のエンジンをベースにマップデザインを切り替え、新たなギミックや敵を少し入れるだけに留め、小手先の新要素を加える。そんな作品ばかりに感じました。

これではいくら素材が良くても前作をプレイしていたら大きな衝撃を受けることが出来ず、満点を付けられる訳がないですね。

サードパーティのタイトルにしても小遣い稼ぎで出した感じのタイトルか定番シリーズの続編ばかり。歴史的な名作はほとんど見当たりません。

(2015)
3DS「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D」
3DS「ファイアーエムブレムif 暗夜王国」
3DS「世界樹と不思議のダンジョン」

(2014)
Wii U「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」

(2013)
Wii U「スーパーマリオ3Dワールド」
Wii U「レイマン レジェンド」
Wii U「レゴシティアンダーカバー」

(2012)
Wii U「ニンテンドーランド」
3DS「とびだせ どうぶつの森」
3DS「ファイアーエムブレム 覚醒」

こちらは僕が3DS「新神話 パルテナの鏡」以降に任天堂ハードで高評価を付けた作品。いずれも星9で、惜しくも星10にはしなかったんですよね(スプラトゥーンは星8にしています)。

2016年に至っては星8評価のタイトルすらもパッケージタイトルでは存在せず、僕の中では任天堂ハードに限ると不作に感じておりました。

任天堂ハードのみを稼働していたらこのブログもここまで高い熱を保って運営する事は出来なかったでしょう。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【レビュー・評価】最先端から遠ざかっていた任天堂の復活を予感させる歴史に残る名作!

そんな中で現れたのがSwitch/Wii U「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」。

ハイエンドなゲームをやりまくって舌が肥えてしまった僕でさえも任天堂ハードでは実に5年ぶりとなる満点評価となり、歴代ゲームの中でもかなり高い位置に入るほど素晴らしい作品に感じました!

正直なところ、ここまで楽しめる任天堂のゲームはもう発売されないと思っていただけに驚きましたよ。

あくまでも僕の価値観から見た話であって、他の人からしたら満点にはならないかもしれないし、3DS「新神話 パルテナの鏡」以降にもWii U「スプラトゥーン」などで満点評価を付けた人もいると思います。

この記事で伝えたいのは、広大なフィールドを冒険して謎を解く探索型ゲームや高難易度でバランスが良く取れているアクションゲームが好きな僕が任天堂ハードの新作で5年ぶりに満点評価を付けたって事です。

満点の重みを感じて欲しい。そう思ってこの記事を書いてみました。任天堂ハードの新作に飢えている人はもちろん、面白いゲームを求めているオールマイティなゲームファンにもぜひプレイしてもらいたいです。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 3
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 14

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(46)

  1. トモフミ より:

    近年、任天堂ゲームが保守的だったので、あまり満点をつけられないのはわかりますね。個人的には2011年から(もっと遡れば2009年から)2014年のスマブラあたりまでがかなりヤバかったですね。経営が赤字であまり良くなかったのもありますが、あまりにもマリオ頼み、ゼルダのリメイクや移植頼みをしてたので任天堂も衰退期かなとまさに去年はそう感じました。しかし気合の入った新作であるゼルブレとスイッチの展開で実際に世の中に受け入れられてますしまだまだ任天堂もチャンスはあると思いました。この調子で来年、再来年と盛り上げてほしいですね。

    私は今回のゼルダは意図的にとはいえ良くできている反面、煩わしさなどはあるので個人的な評価は☆8か☆9を左右してて満点なゲームではありませんが、かなりの良作だと思ってますよ。特にゲーマーですよって言っているスマホゲーマーには必ずプレイさせたいゲームですね(^^)

    • kentworld より:

      良作はいくつか出ていたんですが、過去の作品をずーっと追いかけていると満点はつけられなかったんですよね。
      トモフミさんは意外と辛口で驚きました!
      そこまで傑作には出会えていなかったんですね・・・最後に出会えたのはいつになるのかな?

      今回のゼルダは「これがゲームだ!」と胸を張れる作品で、僕もスマホゲーマーにプレイさせたい!

      • トモフミ より:

        いえいえ、私が辛口なんてそんな!?
        私も10段階評価でものを見る人なので☆8や☆9は良作クラスですよ。☆10は私にとって本当に非の打ち所がない神ゲークラスです。☆10を挙げられるとしたら、私の場合は「FE覚醒」、「スーマリ3Dワールド」、「ポケモンXY」です。確かに2014辺りから今のところ、神ゲーと呼べるゲームは出てないですが、ここ最近は選ぶゲームが良作揃いでとても楽しんでますよ。こういう評価は最終的は自己の好き嫌いに繋がりますので。例え☆9くらいでもゼルブレは雰囲気ゲーやオープンワールドゲーの中でも個人的にはベストですよ。そもそもゼルブレはノータッチで全くプレイするつもりは当初はなかったのですが、kentさんの猛プッシュで実際やってみたらとても面白くて、弟もマイクラのようにクリアしても遊び続けているゲームなのでこのソフトのパワーはすごいものだと感じてますよ!

        • kentworld より:

          あ、ゼルダに関してではないですよw
          任天堂全般に結構厳しく見ていたんだなーと感じてしまって。
          最近は楽しまれているようでよかったです!

  2. つぐみ より:

    じっくりとしっかりと作った結果、良いゲームができた感じがありますね。
    謎解きの解答が1つじゃないのも、遊び甲斐があって良かった作品だと思います。
    オープンワールドの楽しさが詰まっていたかと

    ゲーム以外の楽しみも多い昨今、凡作ばっかり作られると買わなくていいかって思っちゃいますからね(自分はそれでゲームやらん時期ありましたし)

    新ゼルダは実況動画を見るだけで満足できなくなり、自ら触りたくなるゲームの好例かと思えます。
    ゼルダのブランド名を汚すことなく今風に昇華できた良い作品だなぁと感じます。

    今後カービィ、メトロイド、ワリオ、ヨッシー、ピクミン、ちびロボ等のタイトルもお茶濁しゲーに留まらず、しっかりと作って欲しいかなって思います。
    スプラトゥーンのような新規IPも作っていって欲しいですが

    しっかりとしたゲームを作っていって欲しいのは、どのハードでも、どこのゲーム会社にも言えたことなんですけどねぇ
    PS2やGC時代からやってることが大して変らずにグラフィックアップだけしているゲームが多いと感じるので、そんなことを思います。

    • kentworld より:

      本当に長いこと温めて作られた作品になっていたと思います。

      凡作って一番厄介だと思うんですよ。
      駄作だったらネタになるけど、凡作は出来ませんから

      今回のゼルダは実況動画でも色々とネタにされていて、話題性がありますよね。

      確かに最近の任天堂はせっかくの魅力的なIPを平凡なスピンオフで繋いでいてもったいなく感じます。

      PS2/GC時代から変わっていないゲーム、本当に多いですよねぇ

  3. 黒詩★紅月(ブルリフ神ゲー判定しちゃいそう) より:

    なんか毎週も似たようなコンセプトの文章を見てる氣がします(笑)

    ゼルダをやらないと、和ゲーファンじゃないとは言いすぎたけど、Wii以来の3作はいつかプレイしたいゲームです

  4. ジオ より:

    持ち上げすぎと言われるかもしれないけれど、それだけ傑作だったということですよね。WiiU時代良作はかなり多かったですが、傑作は無かった印象です。スプラトゥーンがヒットしてからは新規IPとしてARMSを発表するなど、挑戦的なものを出してもいい空気に任天堂社内がなってきているような気がします。

    • kentworld より:

      別の形でまた持ち上げてみました!w
      任天堂もスプラトゥーンから少しずつ変わってきていて、また期待できるようになってきたと思います。

  5. さやまる より:

    自分はスプラトゥーンにはどハマりしてとても大好きな作品になりましたが、大体はKentさんと同じ感じですね〜なんか特にWiiUの任天堂タイトルは面白いけどそこまでぱっとしなかった印象です、大体が高水準ではあったと思うんですけど凄く面白いかと言われたらどうかな〜って感じでしたね、
    でもブレスオブザワイルドが出て実際にプレイした時は、個人的にはもうほんとここからの任天堂に凄く期待が持てるようになるような出来でした!アクションゲームは好きですがオープンワールドだしダンジョンもどうなるかという不安がありましたが、全てがしっかりと調整されていてずっと楽しくて凄かった…!久しぶりに凄く面白い頃の任天堂らしさを見た気がしましたね〜なんか何回も言ってる気がするので胡散臭くなって来てるかもですがwでも個人的には今までやったゲームの中でも凄く面白かったんですよね!
    そして今後Switchで予定されてる任天堂タイトルも安定した面白さから脱却する為にも色々と変えようとしてる気がするので、本当に今後期待していきたいですね〜

    • kentworld より:

      それは良かったです!さやまるさんに怒られるんじゃないかと思いましたからw
      Wii Uのタイトル、多くは良作止まりなんですよね。
      Wii以前のタイトルに慣れ親しんでいたらそれ以上の衝撃を感じられません。
      ゼルダをプレイして、今後の任天堂には期待が持てると思いました。
      それだけ、このゲームはインパクトが強かったんですよね。

      • さやまる より:

        あら?怒られると思ったんですかwまぁ任天堂作品をよくやってる人間ですからね〜!でも自分はずっと64時代の頃から任天堂作品好きだからこそ分かるというかなんというか?面白いけどなんかなぁ〜ってのをより感じてたんですよね!
        だから今回のゼルダは本当に衝撃でしたよ!楽しみではありましたがやるまでは正直どうかなぁ〜…って感じではありましたから、でもプレイしてみてほんと今後の任天堂に凄く期待が出来る出来でした!更にDLCもありますしね!こうやってまた前の様に新たな刺激を色々と与えてくれる事に期待したいですね〜

        • kentworld より:

          この前、スプラトゥーン2の件で怒られてしまったのでちょっと気にしてしまってw
          僕の意見を理解してくれて嬉しいです。
          アンチの批判とかそういうのではなく、しっかりとプレイしたうえでの批判ですからね~。
          愛が伝わったようでよかったです。ゼルダはDLCがほんとうに楽しみですよ。

          • さやまる より:

            あぁ〜まぁ自分も褒めまくるだけじゃないし理不尽に怒る訳ではないので理解してもらえるとw基本的にやはりゲームしてる身としては自然とKentさんの意見と同じですし、痛い所を付いてる時もそうだよなぁ〜って思いますが、それは少し違う気がする様な?って思う時は譲れない事もありますからね!
            今回の記事に関しても流石Kentさんはしっかりと色々なゲームをプレイして来てるんだなぁ〜と改めて思いますよ!この前までのもどかしさとゼルダでの改革はずっとやってる人だからこそ感じる事でしょうからね〜アンチの批判は的外れな事が多いですからw
            ゼルダのDLCはいつ頃情報が出るのか?夏予定なのでE3でしょうかね〜ほんと楽しみです!

          • kentworld より:

            理解しました!盲目的な方は苦手ですからね(^_^;)
            好きであることをアピールしつつ、悪いところはしっかりと理解してくれる方のほうが好きです。

            色々とプレイしているのかどうかは日頃の文章を読めば分かってきますよね!
            アンチの批判はセールス関係ばかりに偏りがちで、肝心の中身はほとんど語っていないケースがほとんどです。
            DLCも配信はE3辺りに発表して欲しいですね!

  6. 読者 より:

    本来はもう少し過激な言い方で最近の任天堂ハードタイトルのていたらくを嘆きたいだろうに、影響力を自覚してかなりマイルドに抑えているkentさんの苦悩を感じます。なので何の影響力もない自分がよりハッキリ無責任に言っちゃいましょう。

    任天堂タイトルは、もう世界の主流では戦えない。

    いくらマリオやポケモンに頼ろうが、独自性のスプラを送り出そうがそれは世界の主流の方向ではない。
    任天堂には作れないタイプのゲームが世界の主流になった今、もはやコアな任天堂ファン相手だけの商売に舵を切り、世界の主流に背を向けて
    独自の世界に生きるしかない…

    と思っていました。
    ブレワイをプレイする前までは。

    最近クリアしました。正真正銘の傑作でした。広いハイラルの探索がメインで、ストーリーはそこそこの面白さかな?と思っていたらとんでもない!ウツシエの記憶とゼルダの日記とエンディングを全て見たらもう…!
    カリスマ性と王族の責務でリンクを導く役回りが多かったゼルダが、今作では自分の未熟さに悩むひとりの17歳として描かれていて。まさか「ゼルダの当たり前を見直す」という言葉が『ゼルダ姫』の当たり前を見直す、という事だとは思いもしなかったです。これまでの作品で示されてきた様々な設定を拾いながら、王道でありなおかつ既存からの変化にも挑戦した。これがブレワイだ!と言えるこのシナリオを貫き通した事に心から敬意を表します。

    まさか探索要素だけでなくシナリオ面も含め全ての要素で100点を狙ってくるなんて思いもしなかったです。そして、本当に100点を取ってしまう事も。
    任天堂タイトルはもう世界の主流では戦えない…と思っていた。ブレワイが出る前までは。に修正ですね。

    任天堂信者が「ブレワイ最高!」という事と、洋ゲー和ゲー問わずリッチな大作タイトルに漬かってきたkentさんが言う「ブレワイ最高!」

    その違いが(おこがましいかもですが)自分にはとてもよく理解出来ます。
    ブレスオブザワイルド、自分ゲーム史上最高の185時間でした!(改めてプレイ時間見て自分でビックリ笑)

    • kentworld より:

      ありがとうございます!
      仰る通り、本当はもっと過激に行きたいんですけどねぇ。
      反動が怖く、メンタル弱っている時にそんなものが来られると昨夜のようになってしまいますから、なかなか出来ません。
      この記事も非承認を含めると反動が大きかったりしますから、もう、何を書けば良いのやらですよ(^_^;)

      僕のような人間が満点を付けたという事実を強調したいがためにこの記事を書いてしまいました。
      185時間は凄いですね!僕は85時間しかプレイしていませんw

  7. 匿名 より:

    満点の重みですか・・・
    最近ではトリコバイオ仁王ホライゾンとポンポン満点が出ていたので、これらと同じ点数のゼルダが歴史的な名作!と言われてもそうなんだとは思えない(笑)
    メタスコアの90点台がps3時代と比べて出にくくなったようにもう一度満点のラインを見直してみてはどうでしょうか

    • 匿名 より:

      最近だとタイタンフォール2も満点でしたか、7年ほど前からこのブログを楽しませて貰っていましたが実はコメントは初めてなんですよね・・・
      ここまで膨大なレビュー量だと10段階程度じゃ評価は難しいんじゃないかなあと思ったりしてます、同じ満点でも本当にどれもが100点じゃなくて星9に限りなく近い星10なのかとか自分で勝手に考えちゃいますね。
      あと自分はまだ気にならないのですが、ここ数年は明らかに内輪なノリも増えてきてるなあと感じちゃいます。新規がこのブログを見てもkentさん以外の人物は知らなくて混乱してしまうのではないのか、とか・・・。大きなお世話ですよね、すいません、引き続きROM専になりますので・・・

      • kentworld より:

        じゃあどうしろと・・・そんな事を言うから病むんですよ!
        この規模のブログを運営するだけで大変なんです!!

    • kentworld より:

      最近は満点を出しすぎたという反省はありますが、任天堂ハードでは5年ぶりなんですよ。

  8. ☆☆☆☆ より:

    しかもまだ2回の変身(DLC)を残しているという

  9. すてぞー より:

    自分にとってはどんなに優れたゲームを遊んでも何処かしらに伸び代を感じます、故に星10個で満点の作品は空前絶後、存在しません。
    そもそも創作物を点数化し単純に比較すること自体が無粋だと思います。

    余談になりますが保守的で守りに入っているのは開発者側ではなくユーザー達だと思いますね
    ジャイロ操作をユーザーに定着させた任天堂を保守的だと槍玉にあげ批判することには疑問を感じます

  10. まうす より:

    個人的に任天堂はFC時代から革新と守旧を交互に繰り返しているように思います。Wii U・3DS世代のゲームは守旧的な印象だったのでスイッチ世代は革新的であってほしいところ。ゼルダは幸先の良いスタートですね。

    また、任天堂には万人向けのソフトも期待しているのですが、今回のゼルダはその面でもよくできていたので感心しました。たしかに難易度高めともいえる今作ですが、一方で非常に詰みにくい作品でもありますよね。オープンワールドは何故か難易度が高いと思われることがしばしばありますが、本来自由度のあるゲームは多彩な攻略法があるので多くのプレイヤーがクリアできるはず。たくさんの解法を持ちながら全体のバランスを維持するのは困難なことでしょうが、今作はそれを見事に実現していました。このような懐の深く質の高いゲームをどんどん展開していってくれればいいなと思います。

    • kentworld より:

      そうですね。Wii U・3DSの世代は守りに入っていましたもんね。
      そうなると今度は攻めのターンに入りそうで、これからが楽しみですよ!

      今回のゼルダは万人向けを意識しておらず、攻めていますよねー。
      こういうゲームも出せるんだと驚きましたよ!

  11. tanu より:

    今回のゼルダは他のクリエーターを大いに刺激してそうです。
    BotWの登場でオープンワールドゲーム全体が底上げされそうな予感がします。
    ゲームの進化は主に本体性能に頼ったグラフィック先行ですけどゼルダは一世代前のWiiUクオリティで成されているのが素晴らしい
    自分はゼルダよりマリオのほうが好きなのでマリオオデッセイのハードルがどんどん上がっていきますw

    • kentworld より:

      そうですね。オープンワールドアクションゲームの水準を上げたのは確かですから!
      土台は旧世代機なのに、アイデア次第でここまでの作品が生まれた事実を他の開発者は感じ取って欲しい。
      マリオオデッセイも楽しみです!

  12. ジョエリー より:

    任天堂初のオープンワールドのゲームだったので、発売前は正直不安の方が大きかったのですが全て吹き飛ばしてくれました。世界的に見ても高水準なオープンワールドゲームだったので、とてもびっくりしました。ここまで探索が楽しいゲームは自分がプレイした中では他には無いですね。このゲームのためだけでもSwitchを買う価値がある、心からそう思ってます。
    個人的にはスーパーマリオオデッセイも楽しみです!2017年後半のゲームの中では最も期待しています。

    • kentworld より:

      こんなゲームがいきなり出てきたのが凄い!
      任天堂にとっては実質初のオープンワールドだというのに。
      今後はこれをベースにしていくようなので、ますます楽しみです!
      マリオオデッセイもオープンワールドアクションなのかは分かりませんが、下半期最大の期待作です!

  13. そらとろぼ より:

    最近やっと積みゲー片付いたから手をつけるかと起動したらあら不思議!追加エンディングを堪能し祠コンプまでやりこんでしまいました笑

    それでもフィールドボス全討伐やミニチャレンジコンプに装備全強化やコログ集めと終わりが見えないのが恐ろしい。目的に対して達成の手段がいく通りもあるため他人のプレイ動画や小ネタ紹介動画が面白い貴重なゲームですね。任天堂はゼルダに限らず観ていて自分もやりたくなる動画サイト向きなゲームを作るのが上手に感じました。

    決められた目標にひたすら突き進むもよし、自ら目標を決めて挑むもよしと様々な遊びを許容する奥深さを今回のゼルダから感じましたね。

    • kentworld より:

      凄い勢いでプレイされているようですね!
      でも、気持ちはわかります。
      僕も1週間位でクリアして、1ヵ月位で祠をコンプリートしましたからw
      まだまだ発見が多く、やりたいコトだらけです!

  14. yy より:

    ここ数年任天堂が出すゲームは小粒なタイトルや保守的なタイトルが多かったんですよね
    とはいえ、何となく任天堂タイトルが好きなイメージがあるkentさんが5年間星10をつけてなかったのは意外でしたw
    ゼルダは最先端、挑戦的、マンネリの打破といった任天堂に求めていたことがいろいろ詰まってますね
    スイッチの発売予定タイトルを見ても大作ソフトを一気に紹介してて本気度が伺えます
    なので来年からは既存シリーズだけじゃなく新規シリーズをどんどん作って欲しいです
    次のスマブラで参戦キャラに困らないくらい出るといいと思いますw

    • kentworld より:

      僕も振り返ってみて5年も付けていなかったんだと驚きましたよ。
      任天堂に関しては付き合いが長いだけに最近は残念に感じることが多かったんですが、
      ゼルダで一気に巻き返してきましたね~。
      Switchの今後にも期待が持てるようになってきました。
      新作スマブラの参戦キャラですか?
      ARMSやゼノブレイド2から出るような展開が理想的ですね~

      • yy より:

        スマブラの参戦キャラで考えるなら今回のリンクは参戦して欲しいですね
        デザインが一新されてるし技も差別化できそうなネタが多いのでw

  15. 匿名 より:

    本当に今作のゼルダは終わりが見えない。kentさんのように色々とレビューする方は他にもプレーするゲームがあるので大変でしょうけど、私なんかは他は積みゲーしつつ遊んでいます。
    今後は早いとこ任天堂=ソフト不足、を変えていってほしいです。
    とりあえずは、wii,wiiuで購入したVC、switchで遊べるようにしてほしい。
    アカウント管理はいつやるんだろ???
    先日PS4で発売された「ゾンビアイランド2」、
    狭い部屋に使わないハード置いておくのはつらい。

    • ちろきち より:

      書いてる途中で送信してしまいました
      ちろきち、と言います

      最後のところ書き込み不足でした

      ソニーはきちんとアカウント管理してくれているので、PS3で購入したことも忘れていた「ゾンビアイランド」、「2」が発売されて割引対象になっていたので地味に嬉しかった、と書きたかったのと
      使わなくなったハードはswitchに移行して片付けたいな、と書きたかったんです。
      申し訳ないです。

    • kentworld より:

      僕も本音としては他のタイトルを積んでやりこんでいきたいんですけどねぇ。
      まあ、今後も細く長く楽しんでいきたいと思います!
      Switchのバーチャルコンソール展開は早くして欲しいですね。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。