2017/02/10/12:00 | 1stインプレッション

ダークソウルに匹敵する面白さ!6時間ぶっ続けてやってしまった!仁王 ファーストインプレッション

昨日発売された高難易度アクションRPG、PS4「仁王」。

2005年に発表された当初はあまり気になっていなかったんですが、高難易度アクションRPGとして再始動してからは期待度が上昇して発売日に買ってしまいました。

今回の記事では本作のファーストインプレッションをしていきます。

綺麗な高難易度アクションRPGに昇格!

昨年の春から3回に渡って配信された体験版。その時にプレイした印象としては汚い難易度の上げ方をする作品に感じていました。

受けるダメージが大きめなのはまだしも、スタミナゲージ(気力ゲージ)が0になったら発生する硬直時間、数の暴力と言える敵の配置、使い捨てをしてしまう武器の耐久性など、「ダークソウル」をダメにしたような感じでしたからね。

ところが製品版では幾度ものブラッシュアップを受けて綺麗な高難易度アクションRPGに昇格していました!

受けるダメージは程良いレベルになり、硬直時間の要素も緩和され、敵の配置も程良い嫌らしさとなり、武器の耐久性はなくなっています。

それ以外にも細かい変更点が満載で、結果的に絶妙な高難易度のアクションRPGに変わっていました!

2度に渡って配信されたPSV/PSV「討鬼伝」の体験版をプレイした時も思いましたが、コーエーテクモはユーザーからのフィードバックを反映させるのが上手いね!

基本は戦国版ダークソウル

基本的なゲーム内容は戦国版「ダークソウル」と見て問題ないと思います。いくつかの違いはあるものの、基本はプレイヤースキルと知恵が重視された作品です。

ボス部屋までの道中はどんな構造になっているのか?敵はどのような攻撃パターン・モーションなのか?どこに罠が設置されているのか?

そんな事をミスしながら学んでいく作りになっていて、自分の成長を実感する事が出来ます。

ダーク和風ファンタジーではありますが、全体的に暗いため世界観の違いは今のところはそこまで違いを感じません。

確かに民家には畳が敷かれていたり、足軽や妖怪が敵として出てきたりと「ダークソウル」では見られなかったものは出て来ますが、そこまで意識はしませんでした。
※全体的に暗いので当ブログに掲載しているスクリーンショットはホワイトバランスで明るく調整しています。

しいて言えば「ダークソウル」シリーズよりも気持ち悪い敵は少ないかな。これから出てくるかもしれませんが。

「ダークソウル」シリーズではお馴染みの経験値ロストシステムは健在。やられてしまうとその場に持っていた経験値(アムリタ)が落ちてしまうんですが、その場所まで戻れば1回だけ回収が可能なのでつい気になってまたやってしまいます。

スポンサーリンク

アイテム集めが楽しい!ロード時間が爆速!

「ダークソウル」シリーズ(以下、本家)と差別化を図っているな!と思ったのがハック&スラッシュ要素

このゲーム、敵のアイテムドロップ率が非常に高いんですよ。倒す度に3個くらい落としてきます。

その多くは装備アイテムなんですが、同じアイテムでも能力値が微妙に異なっているんですね。

なので、装備アイテムを厳選する楽しさがありますし、要らなくなったアイテムは売却(奉納)して経験値に変えられるので沢山持っていても無駄にはならないんです!

アイテムの売買要素は本家にもありましたが、本作の場合は売値がそこそこあって経験値稼ぎになり、素材にも替えられるので集める楽しさが大きく増しています。ここは本家を越えていますね!

本家を越えていると言えばリトライ時のロード時間。ビックリするくらい爆速で、ミスをして戻されても早いところでは5秒未満で再開出来ます。本家の場合はリトライの度に20~30秒も待たされるのでここは頑張った!と言いたい。

それ以外にもエフェクトが派手で効果音もキレッキレなので攻撃を当てた時の爽快感があったり、フレームレートが高かったりとPS4に特化して作られているからかアクションゲームとしての完成度も高く、フォロワータイトルとは思えないレベル。

本家と同じく人を選ぶ作り

今更言うまでもないですが、本家と同じく人を選ぶ作りです。

マップ表示はなし。ゴリ押しでは勝てないバランス。運が悪いと苦労が水の泡になる経験値ロスト。少ないヒント。分かりにくいマップ構造など、親切なゲームに慣れていると面を食らいます。

サクサク進みたい人、ストーリーを楽しみたい人はゲーム進行の邪魔をされている感じがするかもしれません。

ストーリー要素もあるにはあるのですが、イベントシーンは少なめです。

全体のまとめ

いやぁ!面白いです!6時間くらいぶっ続けてやってしまいました!

元々この手の高難易度アクションRPGは大好きなのでいつもの事だけど、本家に匹敵するほどの面白さです。

これはフロムソフトウェアも大きな刺激を貰ったんじゃないでしょうか?各社から高レベルなフォロワータイトルが続々と発売されているので、高難易度アクションRPG市場は切磋琢磨する良い流れになって来ていると思います。

おまけ:そのほか現時点で感じたダークソウルとの違い

・ミッション選択式でマップが地域ごとに小分けされている。
・同じステージを舞台にしたミッションも存在してマップの再利用をしている。
・「上段」「中段」「下段」の構えが存在する。
・ポイントを使って新しいアクションを習得できる。
・用意されたチャレンジをクリアする事で能力アップが出来る。
・ゲージを溜めて覚醒状態に出来る。
仁王 - PS4

仁王 – PS4

posted with amazlet at 17.02.10
コーエーテクモゲームス (2017-02-09)
売り上げランキング: 1
仁王 公式ガイド

仁王 公式ガイド

posted with amazlet at 17.02.10
コーエーテクモゲームス (2017-02-23)
売り上げランキング: 1,479

 

A52

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(54)

  1. C-rex より:

    話を聞く限り「ダークソウル」もそうなんですが、「魔界村」が出てきましたw
    魔界村は初代アーケード版と、「極」をプレイしましたが、どちらもギブアップしましたよ(泣)。それぐらいの難しさだと、売るかもしれません······。でも、「仁王」は世界観が魅力的なので、絶対買うつもりです!何はともあれ、kentさんが良い印象を持ったそうなので、安心しました!僕の中では、ここのレビューはファミ通やアマゾンよりも参考になりますからね。

    話は変わりますが、メッセージを送ったんですが、気づきました?送る時間帯が悪かったので、見れてないのかなと思いまして確認しました。時間があればでいいので、返信をお願いします。

    • kentworld より:

      魔界村に通じるものはありますね。
      でも、さすがにあそこまで前には戻されませんよーw
      プレイヤーが注意力を持っていたらゲームオーバーのリスクは抑えられますので。
      何だか最近は良作率が高くて嬉しいです。

      メッセージはすみません!早く返信します!

  2. mtg より:

    お~、やっぱ面白いですか。
    武器の耐久力システムは本当に要らないと思ってましたからあれは無くして正解だったと思います。
    最終体験版やって思いましたが本当に敵がポコポコアイテム落として楽しかったw

    やっぱ、レビュー見ると仁王もやりたくなりますね~。

    自分はDQMJ3Pを15時間ぶっ続けでやってましたw
    DQMJ3Pは無印版と違ってあまり盛り上がってない印象です。
    近々レビューしたいと思いますが、新規で始めるなら物凄い楽しめるソフトだと思います。

    • kentworld より:

      武器の耐久力システムをなくして代わりに愛着度システムを持たせたんですよね。
      この辺は優しくなって育てる楽しさが生まれました。

      って15時間もやったんですか!熱量がケタ違いだw
      関連記事を続々と公開していてアクセスめちゃくちゃ増えていそうだと思ったけど、
      今回はバージョンアップ版だから前作ほどはアクセスアップ出来ない感じなのかな。
      まずはコンテンツが盛り上がってくれないとくれないとダメですよね。

      • mtg より:

        アクセスが多かったのは引き継ぎが出来ないことに対しての解決法を提示した記事だけですw
        自分以外にも引き継ぎ出来なくて困ってる人いるんじゃないか?って思ったので、それを記事にしたらアクセスが凄いことになりました。その記事は1日で3000PVいきました。

        ただ、読者増につながる記事ではないので今日のアクセスはだいぶ落ち着いてます。(悲しい)

        今作はちょっと盛り上がりに欠けすぎかな~と感じてます。
        個人的には凄い楽しんでるんですけどね。

        • kentworld より:

          うちでも1記事3,000PVはなかなか出来ないので凄い!
          mtgさんはピンポイントで需要ある記事を書くのが上手いなーと思います。
          攻略系の記事は時間かかるのでなかなか書けないんですよねぇ。

          ジョーカー3Pはセールス面で厳しそうな予感です。
          前作は初週36万本でしたが、4分の1くらいまで下がってしまいそう。
          仁王はもっと低そうですが、ユーザーの熱気は高く、記事の需要は高そうです。

  3. 伯爵 より:

    さりげなくゲラルト載せんなしw

    平日に6時間ぶっ続けって凄すぎるでしょ!笑
    ダクソ3もかなり早かったし、これもあっという間にクリアしてそうだ。

    仁王は嬉しいことに、予想以上に面白いです!そして完全にダクソw
    今2体目のボス倒したとこですが、最初のボスが弱かっただけに意外と強くて焦りました笑

    抜刀時のダッシュとか、回避が厨二臭くていいですね。アクション性はブラッドボーンに近いかな?
    武器は刀を使用してますが、鎖鎌とかトリッキーなのもあって使ってみたくなりますね。

    構えが上段、中段、下段とかで使い分けられたり、必殺ゲージを使っての覚醒があったりと独自要素も結構あってここらへんも気に入ってます。

    ロード時間がめちゃ短いのは本当にびっくりしました。こういうジャンルのゲームは長いのが当たり前と思ってただけに、え!?こんな短いの!?ってなりましたもん。コーエーテクモナイス!

    装備のハクスラは好きな人は好きでしょうが、個人的にはいらないかなーというところ。
    管理が煩雑になっちゃうんですよね(^_^;)

    あと、ステージクリア後に地図に戻るのは必要ない気がする。
    こういうゲームって、自分は今なんてやばい場所にいるんだっていう没入感が大事だと思うんですが、地図というか拠点に戻ると我にかえってしまうというか。
    ミッションクリア型のような印象に感じちゃうんですよね。
    こういう所は良くも悪くもコーエーテクモらしいですね。

    けど、ダクソシリーズが完結という中、他のメーカーからこういったフォロワータイトルが出てくれるのはすごく嬉しい!
    高難易度ARPGはやっぱり没入感がすごいです。
    普段はどんなハマってるゲームでも、日をまたぐ頃には「次の日に差し支えるしやめとくか〜」ってなるんですが、つい「まだやめれん!まだやめれん!」ってなっちゃいましたもん。
    なんというか、このジャンルは小さい頃のゲーム下手だけど挑戦しまくってクリアした時の達成感みたいな、童心に帰れる側面を持ってるんですよね。
    ちくしょ〜これだから何だかんだまだゲームやめれないんだよ〜

    ウユニさんこれはやった方がいいですぜ(^p^)

    • 黒詩★紅月 より:

      私は二刀流だわ
      やっぱ二刀流はロマンがあるw
      中段は使いやすいし、下段は早いw
      こういうゲームは攻撃速度が遅いが高いより、攻撃速度が早く低めのほうがいいしね

      マップが全部繋げていないのは惜しいね
      でも『仁王』は一応日本全土あっちこっちの話みたいだから、これしかないかと

      相変わらずこういうゲームが嫌い嫌いと言いながら進めるけど、ハクスラ要素は多少プッシュできそうだw

    • kentworld より:

      ユーモアは忘れてはならない!って事で購入物紹介写真ではネタを仕込んでいますw

      VRでやると没入してしまい、6時間ぶっ通しでやってしまいました。
      目標としては週末クリアですかね~。
      2体目のボスはもちろん、3体目も手ごわいですよw

      回避の性能が良いので、そう言う意味でもブラッドボーンっぽいです。
      武器は刀だけではなく、斧や槍も使っています!

      ロード時間が速いのはオープンワールドではないからなのかも。
      そう考えるとワールドマップ制も一概に悪いとは言えませんねぇ。

      装備は面倒なので数字だけ見て低いものを片っ端から売却していますw
      確かに煩雑なところはありますね。

      高難易度アクションRPGの中毒性は本当にヤバいです!
      本当に童心帰る事が出来る面白さで、
      「そう、これがゲームなんだよね」と実感してしまいます。
      良い大人がぶっ通しでプレイしてしまうほどの中毒性はありますね。

      ウユニさんは今週出張でなかなか据え置き機プレイ出来ないようですが、
      3月のラッシュを終えたあと最優先でプレイしても問題のない作品だと思います。

    • ウユニ より:

      コメ欄で名指しでお勧めワロタ
      ファーストインプレッションでこのコメの長さw
      君たちは本当にもう…笑

  4. ヒラオヨギ より:

    こんにちは。お久しぶりです。
    僕も買いました。まだ1時間程度しかやれてないですけど、確かにダークソウル臭が凄いですね。ロンドン塔も北の不死院を思い出しますし。体験版を全くやっていないのでドキドキしながらやってます。オープニングで関が原ぽい要素が流れたので、ダークソウル+戦国無双を期待してます。
    もう既にかなり楽しそうな予感がしているので、今日は定時に帰ってやり込む予定です。

    • kentworld より:

      おお!高難易度アクションRPGシリーズ好きのヒラオヨギさんじゃないですか!
      最初のステージはダークソウルっぽさが半端なかったw
      あそこだけを見たらどこがダーク和風ファンタジーなのかと思ってしまいます。
      そこからグッと面白くなりますよー

      • ヒラオヨギ より:

        ずっとアメリカに出張に行っていて、スト5以外のゲームをやってないす…アメリカ人の同僚がスト5好きばかりで…おかげでスト5が超好きになりました‼︎

        • kentworld より:

          アメリカに出張って凄いですね!
          仕事とは言え、色んな影響を受けそうです。
          アメリカ人の同僚ってのもまた凄い。全く想像が出来ませんw

  5. 黒詩★紅月 より:

    『ディアブロIII』と『仁王』をやって、あることを気づきました
    『無双』シリーズもドロップ要素が導入すれば、草刈りも一気に面白くなるじゃないかと…

    ・『DQH』みたいに雑魚を当たる感が高まる
    ・『DQH』みたいにボスの強さを高まる
    ・『仁王』みたいに装備のドロップ要素を導入
    ・戦略要素
    ・アクションはもっとRPGらしい成長と選択

    これは長く無双シリーズをプレイしてきた私が導いた無双の新しい形です!

    『無双✩スターズ』は一部のキャラが思い入れがあるから、結局予約しました
    『無双OROCHI』シリーズほど面白くないだろうと予想してるけどw

    『戦国無双3』前後の装備集めは特定なステージに特定のミッションを達成すると、特定のキャラのをゲットできるシステムでした
    最近は合成要素とかで、このシステムの面白さが大分減ってしまうというか、そもそも最近の無双って良い装備はどうやって集めるか全然覚えていないです

    ハクスラの装備集め要素は以外に面白いから、これからもどんどん導入してほしいです

    『仁王』と『四女神オンラ
    イン』はちょっとやったが、内容に語るほどではなかったです

    『仁王』最初のステージはちょっとびっくりしたよねw
    ダクソパクリだああああwと冗談半分叫びました(笑)

    日本の初マップは体験版にあったのはちょっとマイナスでした
    でもシステムの調整は違いましたよね
    別の感覚です

    『仁王』は『ソウル』シリーズライクのゲームなんだけど、Yotubeで『デビルメイクライ』みたいな超人プレイを見て引きましたw

    • kentworld より:

      無双シリーズの新たな形ですか。
      ハクスラ要素は入れてそうであまり入れていませんよね。
      敵の数が多くてアイテムを大量に落としてゴチャゴチャする可能性があるからとか?

      無双スターズはどうしようかなぁ。ブルーリフレクションが延期してくれたらなぁ。
      でも、仁王でコーエーテクモの印象が良い方向に変わってしまうくらい楽しめています!

      四女神オンラインはどんな感じなのか気になりますね。
      面白いのだろうか?

      仁王は剣術多彩で上手い人はスーパープレイ出来るんだろうなぁと思っています。
      発売されたばかりなのに超人プレイ出来る人って凄い!

  6. ジョエリー より:

    結局買ってプレイしました。
    面白いんですけど、ボス戦かなり難しいですね。日本に着いてからの最初と2番目のボス、ガスコイン神父より強くないですか?笑
    最初のボスはまれびとを呼んでしまって達成感が無かったので、2番目のボスは自力で倒そうとしたらもう50回は死んでます。笑
    それでも体力半分に減らすのがやっとって・・・
    抱きつきがほとんど避けられないのが敗因だと分かってるんですけど、分かってても避けられないんですよね。笑
    もう少し一人で頑張ってみます。

    • kentworld より:

      購入されましたか!
      ニーアまでにクリア出来るかな?
      2番目のボスは10回くらいやられてクリアしました!
      コツとしては鉄球を叩きつけた時にちょっとだけ攻撃してすぐ後ろへ回避するを繰り返すヒット&アウェイ戦法ですね。
      鉄球を一回転させる攻撃は避けにくいので後ろへ回避しています。

      • ジョエリー より:

        あ、すみません。
        日本に着いてから二番目なので蝙蝠の方です。
        鉄球は10回目くらいでまれびと呼んで倒して貰ってしまいました。
        でも蝙蝠女、遂に自力で倒しました!心が折れかけました。笑その後も進めて九州編クリアです!
        九州編のラスボスは2回で倒せてしまいました。なんか一番弱かったような・・・笑

        凄く面白いので最後までなるべく自力で頑張りたいと思います。

        • kentworld より:

          そこは僕も大苦戦中です!w
          なんと・・・早いなぁ。僕も50回くらいやられてしまいそう(^_^;)
          こうなったらレベル上げをするのも一つの手ですね。
          早くもレベルは20を超えてしまいました。

  7. つぐみ より:

    ウィザードリィのアクションゲーム版みたいで面白そうですな
    やる気出そう
    proが安くなったら本体ごと買おうかな

    自分はフォーオナーのβをしとります。
    なんとなく駆け引きが、格ゲーっぽいですなアレは

    • kentworld より:

      その発想はなかった!
      でも、ちょっとシステムを変えて世界観を弄るだけで
      別のゲームを例えにしやすくなりますよね。
      フォーオナーは気になっていますが、格ゲーっぽいんですか!?

      • つぐみ より:

        フォーオナーは弱攻撃、強攻撃、ガード、投げがあって、攻撃方向が上と左右あります。
        1対1だと駆け引きが格ゲーですね、多対1は上手に立ち回らないとアカンです。
        ps4もオープンβのプレイできませんでしたっけ??
        機会があればやってみては、結構楽しいです。

        • kentworld より:

          なかなか奥が深そうですね。ベータテストやっているようなんですが、今は仁王に夢中でw
          今はこいつを少しでも多くやっていたいんですよーw

  8. kamome03 より:

    面白そうなのが伝わってくるレビューですね。
    体験版やった感じだとダークソウルシリーズまんまっぽくて笑っちゃいましたけどw

    ダークソウルシリーズもプレイはして楽しいのは分かっているんですが、いかんせん一度にゲームを1〜2時間しか出来ないので死にゲーは覚えるのが辛くて中々プレイ出来ないw

    • kentworld より:

      そうですか!?
      それは記事を書いた甲斐がありますね~。
      確かにダークソウルっぽいんだけど、独特の味付けをしています。
      中毒性は高く、ゲーム熱を高められる作品ではありますが、
      ゲームプレイに制限があると睡眠時間などを削ることになりますねw

  9. shiba より:

    めちゃくちゃ面白そうですね〜!
    上段、中段、下段と聞くとブシドーブレードを思い出しますw
    話を聞く限りだと、ダクソ+鬼武者にトレハン要素が加わった感じでどう足掻いても時間泥棒になりそうですね〜

    昨日店頭でPV見ながらずっと迷ってたんですが結局買わなかったんですよね(><)
    ニーア、ゼルダもあるから確実にどれか積むと思うし金銭的にも…ニーアまでに我慢できなくなったらニーア諦めて仁王買いますw

    とりあえず今しばらくはFCゼルダ頑張ります…もはや何十回死んだか覚えてませんがレベル4ダンジョンまで進みました(^o^)

    • kentworld より:

      高難易度アクションRPGシリーズで上段、中段、下段の要素を持ってくるとは!?
      背が低い敵は下段に構えるとか戦略性あるんですよー。

      時間のやりくりが大変ですね。
      とりあえず僕はこれから1週間くらいこのゲームを集中的に楽しみます!

      面白さのベクトルとしては初期のゼルダ作品に似ていますので、shibaさんなら楽しめること間違いなし!

  10. むぐお より:

    このゲームはケントさんはどんな意見をするかなーと記事を楽しみにしていましたがかねがね同じ意見でよかったですw
    やっぱハクスラ要素がでかいですね!
    実は俺は体験版一切やらなかったです
    一番初めの体験版の配信みてつまんなそ〜とおもっていましたので
    しかし体験版をだしながらユーザーの意見を取り入れてここまで面白いゲームに仕上げたことを見直しましたね
    耐久性の武器なんて本当すっぱりやめてくれたのは本当素敵だと思います。
    この負の部分は俺たちが考えたこだわりなんだーっていらん手間残す作り手は多いですからね
    ダクソに一見似ていますが構えの差や、残心などだいぶ戦闘はややこしくてパニクりますねw
    リトライ時のロードの速さには驚きましたね
    色々と頑張ってますね
    嫌な部分は画質がくっきりしてないというか、暗くしても明るくしても見づらいなーってとこです
    あとはキャラ悪くないんだけどやっぱ作りたいなーと思いますねw

    • kentworld より:

      むぐおさんも高難易度アクションRPG好きですよね!w
      僕も正直なところクソゲーになる可能性の方が高いと思っていたので、
      まさかこんなにも素晴らしい作品になるとは思ってもいませんでした!
      体験版を3回も配信してフィードバックを受けただけのことはありますね。
      しっかりと反省をして作られたんだなーと実感します。
      コーエーテクモとしては新規のタイトルですが、完成度はシリーズ3作目レベルですよ!
      そう言えばキャラクリ要素がないのか!?

  11. たこいち より:

    2回目の体験版は遊びましたが、
    攻撃の後にいちいち構え直さないとスタミナを大幅に損するのが煩わしく感じました。

    敵の行動に神経を張るのは楽しいけど、攻撃後の細かな操作に神経を張るのは面倒というか 汗

    製品版でもその辺の仕様は同じでしょうか?

    • kentworld より:

      その辺は確認し切れていませんが、割とゴリゴリ攻撃出来るバランスになっています。
      少なくとも僕はいちいち構えなおして戦ってはいませんね~。
      2回目の体験版がどんな感じだったのか忘れてしまいましたが、
      カメラも改善されていますし、確実に印象は良くなっています。

  12. ☆☆☆☆ より:

    フォロワータイトルでフォロー元に”匹敵する”なんて評価は滅されませんから(触りの段階で)如何に良く出来てるかが伺えますね
    気になるなぁ

  13. tanu より:

    仁王は国内外で評価が高くてビックリです
    最近、FF15、トリコ、仁王とPS3からの留年組が次々と卒業してますけどどれも評価が高いですよね
    開発期間が長いものはグダグダになる印象があったのでそこも驚きです
    無双ばかりと揶揄されるコーエーテクモに新たな柱…というか世界で戦える柱が生まれたかも
    自分が感想を漁ったり動画配信を見た印象ではダークソウルより軽快みたいなんでこちらのほうが好みですかね
    今は忙しいのとスイッチが控えているんでゼルダが一段落ついた頃に買ってみようかと思ってます

    • kentworld より:

      確かに長期間出ないタイトルは駄作のジンクスが以前はありましたよね。
      最近はそのような悪い流れを打ち消した作品が続々と発売になって、
      ゲームは発売されてみないと分からないんだなーと思います。
      動きはそこまでモッサリしていないですね。アクションのストレスは低い方です。

  14. そらとろぼ より:

    こんなに面白そうにレビューされると気になるじゃあないですか!ただでさえあおかなを筆頭にパケ2DL6本積んでてニーア予約済みなのにぃ!本家ダクソもDLC来るし遊びきれないです笑

    • kentworld より:

      まさかの伏兵だったので強調して書いてみました!w
      これは買っても損はないですねー♪
      というか本家のDLCやれていないw

  15. ウユニ より:

    なんだこの大絶賛w
    ダクソと同格とかまさかそこまで言えるほどとは。
    α体験版やったときはなんだこの劣化版って感じだったのに
    相当ブラッシュアップされたんですね!
    こんな感想書かれたら忙しくてもやりたくなっちゃうじゃないか!w

    • kentworld より:

      背中を押しまくってしまいましたw
      ブラッドボーン、ダークソウル3から1年経っているし、
      また高難易度アクションRPGで眠れない夜を過ごしてみるのも良いですよ(^ω^)
      とりあえずこれから1週間、関連記事を続々と公開します!

      • ウユニ より:

        とりあえず2番目のボスまで倒しました!
        いきなり10回以上やられた気がするw
        正しくこれはコーエーテクモが作ったダクソですねぇ笑
        ダメージ調整がとてもしっかりしていると思います。
        ミッション形式をとってるところが正しくコエテクっぽいw
        ここは流石に本家の方が好きだけどハクスラとか構えの種類とか勝ってるところもありますね!
        これはハマるのわかるわw
        負け続けるボス戦の中毒性ヤバかったですもん笑
        やめどき見失う危険なゲームですねぇ^^;

        • kentworld より:

          早い!w
          スノボから帰って慌ててプレイしていますな( ̄ー ̄)
          そこからが本番です!もう、色々と神っていますよ。

          ミッション形式のところは賛否ありますが、トータルでは本家超えていますよこれ!
          僕のように実生活に支障が出ないように楽しんでくださいねw

  16. A・T より:

    評価が良いので気になってPVを見ましたが、面白そうですね。
    ダークソウルなどの他作品から影響を受けているのは感じましたが、単なるフォロワータイトルとして終わらずに1つの作品に仕上がっているのは驚きです。
    また、戦国時代の日本が舞台なのも魅力的ですね。
    和風のゲームはなかなか見かけないので、任王をきっかけに増えてくれればいいなと思っています。

    • kentworld より:

      いろんな作品の影響を受けているのは確かですが、
      それらを上手く融合させていて、
      ダークソウルシリーズにも劣らない面白さを作り出しています。
      3を越えられるのかはまだ分かりませんが、1や2は越えましたねー!
      和風ならではのギミックもありますので、良かったらどうぞ♪

  17. 伯爵 より:

    うわあああ落命して25000アムリタ失ったよおおおやだああああああ

  18. グリグラ より:

    あ、これヤバイ奴だ。リアルに支障がでるレベルの奴だ。昨日から全く寝ていないのに、眠くないのが証明している。

    ボス戦が楽しすぎるので、早くたどり着きたくてしょうがない。だけど道は複雑で敵は不意討ち、待ち伏せ、トラップなんでもありなので常に周りを警戒しながら進まなくてはすぐ死んで戻される。ハラハラが止まらないし堪らない。

    何よりもボス戦が一度始まると止められない。あの回す鉄球をどうかわせばいいのか?攻撃するのは突撃後のタイミングがいいな。居合いぎりのあとに気力が減っているのでそこを突けば。
    などと考えて試行錯誤しながらも1つミスると落命してしまうシビアさがやみつきにさせられる。必殺技等のスキルもあるようだけど、弱、強攻撃とガード、回避、残心だけでプレイしている。これは是が非でも自分の腕だけでクリアしたい。

    世界観の雰囲気も没入感に一役買ってる。特に日本人が皆黒髪なのが素晴らしい。
    おかげで立花ギン千代さんの魅力がマッハ速度をを突き抜けてる。凛として健気で夫思いでポニテとか最高。
    歴史上の偉人を変にキャラづけするのではなく、世界観に溶け込むように。表面ではなく内面からの魅力が滲み出てる描きかたはお見事。
    なので、早く徳川の大御所様にお会いしたい。市村正親さんが演じている家康と安針が面会するムービーを見て購入を決めたくらいなので早く謁見奉りたい。

    昔、信長の野望革新と戦国無双2にはまり何百時間とプレイしましたが、その頃の感触や感覚と同じものを感じております。コーエー作品はあまりにも俺得でドンピシャな作品が生まれるので好きなんですよね。
    まあ開発元のteam ninjaはもともとテクモですが。

    • kentworld より:

      グリグラさんの評価が気になっていました。
      合わない可能性もあったんですが、逆に大ハマりしているとは!w

      既に睡眠不足でしょうから、こんなものをやったら実生活に支障をもたらしますよw
      僕も1秒でも多く仁王をやっていきたい気分になっています。

      黒髪日本人に目が行くとはさすが!
      確かに最近は派手な髪色のキャラクターが目立っていますもんね。
      イベントシーンの数はそんなに多くありませんが、
      キャラクターデザインが魅力的なのでつい見とれてしまいます。
      お勝は癒しとなっていますよー。

      個人的にはコーエーテクモのベストゲームになれそうです。
      グリグラさんはますますコーエーテクモ好きになりそうですね!

  19. シロマ より:

    体験版の粗が見事に改善されて、お世辞抜きでソウルシリーズに匹敵する面白さです。
    kentさんみたいに俺も土日はずっと仁王ばかりプレイしてましたよ。

    • kentworld より:

      個人的には匹敵するどころか越えました!
      シロマさんもオンライン状況見てやっているなーと思いました。
      モノクマのアバターはシロマさんに良く合っていますね!w

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

すんなりとゲームの世界に入っていける導入部分が凄い!ペルソナ4 ザ・ゴールデン・ファーストインプレッション
定価分の価値はあるのか?進め!キノピオ隊長・ファーストインプレッション
ファイアーエムブレム無双【1stレビュー・評価】ファイアーエムブレムと無双の相性は抜群!
我が家にプレイステーションVR到着!何だこれ凄いぞ!?ワクワク感半端ねぇぇぇ~!
スプラトゥーン2【1stレビュー・評価】大安牌の内容!前作楽しめた人は絶対に買って損なし!
前作と同じで洋ゲー臭は強いが、慣れてくるとめちゃくちゃ面白い!ディスオナード2 ファーストインプレッション
今回も無難過ぎる作り。Wii Party U・ファーストインプレッション
これは凄いゲームだ!でも、賛否両論になるのも納得。バットマン アーカム・ナイト・ファーストインプレッション
近代が舞台で新鮮!アサシンクリード シンジケート・ファーストインプレッション
New みんなのGOLF【1stレビュー・評価】斬新な成長要素とPS4ならではのソーシャル機能が素晴らしすぎる!