2017/02/12/12:00 | プレイ日記

百虎を初見で撃破!カラクリ屋敷のステージが面白い!仁王 プレイ日記②


仁王/PS4 (初回封入特典同梱) /PS4
仁王 公式ガイド

先日発売された高難易度アクションRPG、PS4「仁王」。面白すぎて昨日は半日くらいプレイしてしまいました!今回の記事では中盤までのプレイ日記を書いていきます。

▼仁王早分かりガイド

・妖怪に支配された戦国時代末期が舞台の高難易度アクションRPG。
・ステージの奥に進んでボスを倒して行くのが主な流れ。
・大量の装備品を入手可能で、ハック&スラッシュ的な楽しみがある。
・剣技が満載。上段、中段、下段と3種類の構えがある。

関連記事:飛縁魔強すぎぃ!お勝が可愛すぎる!仁王 プレイ日記①

轟く銀鉱

九州編で初となるメインミッションのステージは鉱山

なんだけど、この鉱山、入り組んでいるうえ毒ガスだらけで超嫌らしい!何度か迷っているうちに体力がゼロになってしまいました。

どうやら写真の仕掛けを作動することで一時的に毒ガスが消えるらしい。至るところに設置されているので、見かけたら最優先で作動させましたよ。

BOSS:大百足

いくつものショートカットを作りボス戦へ!こいつは強いというよりは毒ガスが厄介!

ダメージを与えると分離して毒をまき散らすんですよ。何度か毒でやられてしまった。毒は勘弁してほしい!

が、ある時気が付きました。そうだ!アイテムの「毒消し」を持っているんだと!道中で何度か拾ったし、積極的に使ってみることにしました。状態異常を回復させるアイテムってあまり使わないので頭から抜けていましたよw

海鳴りふたたび

続いては水辺の屋敷が舞台のステージ。このステージは即死ゾーンが多くて難易度が高いw

床に穴が開きまくっているので、気を付けて移動しないとウッカリ落ちてゲームオーバーになってしまいます。もう、何度穴に落ちてしまったことか。

BOSS:海坊主

ボスも手ごわかった!光っているところが弱点なのは分かるんですが、攻撃を当てても大してダメージを与えられないし、何よりも周りの雑魚が厄介!

雑魚に気を取られていると超強力な「はかいこうせん」に当たって即ゲームオーバーになってしまうし、かといってボスに気を取られていたら雑魚の攻撃が当たってしまう。攻略法は分かるんだけど、物理的に難しい!

一旦出直して再び屋敷を探索する事にしました。この屋敷、屋根に登って行くと通常では通れない部屋に侵入する事が出来て、秘密がいっぱい隠されていますね。

その後、ボスに再挑戦すると周りの雑魚が消えている!?

どうやら屋敷を探索して仕掛けを解く事で雑魚が消える仕組みになっているようだ。ちょっとした謎解きですね。

それでもダメージを与えにくいので、炎属性のアイテムを使いまくって何とか倒せました。海坊主は炎に弱いんですね。

このステージだけでクリアするのに3時間くらいかかってしまった。道中含めて50回はゲームオーバーになった気がする。

信貴山の蜘蛛

今度はクモだらけの山道ステージ!大・中・小と様々なサイズのクモが襲ってくるので、ここも嫌らしいステージ。

特に厄介なのが、ビッグサイズのクモ。飛びかかり攻撃は連続でダメージを受けてしまい、気が付いたら体力が0になってしまいます。

スポンサーリンク

BOSS:女郎蜘蛛

一方、ボスはそれほど手ごわくありませんでした。弱点丸見えだし、隙が多過ぎる!ハマると大ダメージを受けてしまいますが、すぐにコツを掴んだので3回目辺りで倒せました。

零れ落つ雪

続いては雪の覆われたステージ!まさか「仁王」でこんなステージが用意されているとは。ここは高低差があまりなく、平坦ですが、迷路のように入り組んでいてボスまでの道中が長い!数多くの強敵を避けつついくつものショートカットルートを作り出していきました。

雪に覆われた竹林も味があって良いですなぁ。このような景色は「ダークソウル」シリーズでは見られなかったので嬉しいです。

BOSS:雪女

このステージのボスは超手ごわかった!とにかく動きが素早い!ツララや槍を投げてくるかと思ったらいきなりガード不能な突っ込み攻撃をしてきて、30回はやられてしまった気がする。

コツとしては意外にも遠距離攻撃を当てる隙があるので離れて体力を減らし、突っ込み攻撃をするようになったら突っ込んでくるまでの距離を予測してチクチクダメージを与える感じですね。

手ごわいボスだったけど、雪女なのでとても美しい!ボブヘアーの雪女も悪くはありません!

比叡山の摩

続いては嵐の中の神社みたいなステージ。既視感ありますが、地上と地下の二部構成になっていて地下のクリスタルを破壊しないと地上の奥へ進めないようになっていました。

BOSS:百虎

ボスはなんと初見でクリアしました!

メインミッション「眠る霊石」のボス鵺みたいな攻撃パターンだったのもあるんですが、動きが速く、決して弱い訳ではないので自分の成長を実感しましたよ!

前回の雪女にはやられまくっただけに、まさか初見で倒せてしまうとはねぇ。コツとしては鵺のように横に張り付いて戦う戦法ですね。

伊賀越え

今度はカラクリ屋敷!このステージは面白かった!壁を調べると隠し部屋に行けたり、トゲプレスが天井に仕掛けられていたりして、絵に描いたようなカラクリ屋敷でした。

ただ、敵の忍者が非常にすばしっこくて厄介!逃げてもすぐに追いかけて攻撃してくるので、回復をする暇すらもない。

しかも鬼まで忍者のようにすばしっこく、屋敷は迷路のように入り組んでいるので何度もやられながら道を覚えていきましたよ。道中だけで50回はやられた気がする。

BOSS:大蝦蟇

一方、ボスは5回目辺りで倒せて割とスムーズにクリア出来ました。攻撃のリーチが長く、パターンも多いんですが、後ろに回り込んでの戦法が通用するし、ボス部屋の付近に温泉部屋が隠されていたのでそれを利用したら割とアッサリ勝てました。

彼岸の想い

時刻は深夜4時。もう寝ないといけないけど、調子が出てきたので次のステージもプレイする事に。ここは霧に覆われていて迷いやすいですね。敵の鬼も新たに衝撃波を使うようになって、1体1でも勝つのが難しくなってきました。

そう言う意味で厄介だったのが烏天狗!少し前に高難易度のサブミッションにもいましたが、鳥らしく動きが速く、動きを遅くする状態異常の攻撃もするので気が付いたらあっという間にやられてしまうw

ある程度ダメージを与えたら逃げて遠くから弓や銃でチクチクとダメージを与えて倒しました。ボス戦の場合は閉ざされた部屋の中で戦うからこのような戦法はなかなか通用しないけど、雑魚戦の場合は逃げ場があるから有効ですね!

BOSS:鬼女

ボスはまたしてもサクッと倒してしまった!今度は3回目で倒しました。このボスも後ろに回り込んでの戦法が有効なんですよ。時々ジャンプしてプレスして来ますが、それもタイミング良く回避をすれば大丈夫でした。

ダークソウル」シリーズでもそうなんですが、僕は人型のすばしっこいボスよりも大型の怪物系の方が得意の傾向にあるみたい。

あと、斧スキル「流水・人」を装着していたのも勝因でしたね。このスキルを持っていると回避行動で残心が成立するようになるになるのでスタミナゲージが減りにくく、常世があるところでも戦いやすいんです。

そんな感じでペースアップして来た「仁王」。次回はいよいよクライマックスに突入します!

続く

おまけ


本当に百虎をヘタレなkentが初見で倒したのかよ?そんな疑問を持たれそうなので、百虎を初見で倒した実況動画を公開したいと思います。
※イベントシーンは編集でスキップしていますが、実際にはしっかりとチェックしていますのでご安心を。

匂う!匂うぜ!神ゲーの匂いが!

仁王 - PS4

仁王 – PS4

posted with amazlet at 17.02.11
コーエーテクモゲームス (2017-02-09)
売り上げランキング: 1
仁王 ~金色の侍~(1) (講談社コミックス)
片山 陽介
講談社 (2017-02-09)
売り上げランキング: 1,314
仁王 公式ガイド

仁王 公式ガイド

posted with amazlet at 17.02.11
コーエーテクモゲームス (2017-02-27)
売り上げランキング: 1,406

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(23)

  1. 伯爵 より:

    また高難易度ARPGの時のkentさんの悪い癖が出たー
    こんな爆速でプレイ日記あげてもそんな進んでないからコメントのしようがないですよw
    というか深夜4時からさらにステージやってそこから記事書くっていつ寝たんですか\(^O^)/

    私は今比叡山攻略中です。
    雪のステージは想像以上に長かったですね〜
    けど攻略してて楽しかったです。
    雪女は遠距離攻撃の発想には至りませんでしたw
    結局近接武器のみで戦いましたが、3戦目で倒してやりましたよd(´・ω・`)
    ブラッドボーンDLCの時計塔のマリアとか、ダクソ3DLCのボスとかもそうですが私は人型ボスで回避合戦を繰り広げた方が脳汁が出て楽しいですね〜

    • kentworld より:

      すいません、本当に面白すぎるんですよー。
      プレイした直後の方が熱量高い記事を書けるので、爆速プレイ日記にしていますw
      本当にいつ寝たんでしょうね(^_^;)
      まあ、僕は元々ショートスリーパーですから!w

      雪のステージといい、まさかコーエーテクモのゲームでステージ攻略が楽しいなんて思うとは!?
      本家にも勝るとも劣らないくらいステージの構造が面白いんですよね。
      そして雪女は3回目クリアか!何度もやられながらはっく~は初見で倒せたんだろうなぁと思っていたので悔しさ倍増だったよw

      人型のボスは楽しいけど、反射神経が鈍いようで毎回、苦戦しますね~。それも含めて楽しんでおります♪

    • 伯爵 より:

      ところで、サブミッションの井伊直政きゅん強すぎないですか?
      隙が少ないし、すぐガードされるし、こっちがガードするとスタミナゴリゴリ減って致命の一撃されるしで全然勝てないです\(^O^)/
      ふぇぇ…勝てないよう。ってなって一旦諦めましたw

      • kentworld より:

        サブミッションの井伊直政?
        それはまだチャレンジしていないんですよ~。
        百虎倒してから調子に乗ってメインミッション連続でやってしまってw
        意外と推奨レベル届いていなくてもサクサク進むので、一旦、メインミッション攻略してあとから攻めるのも手かも!?
        井伊直政は貴族も引き返す強敵と覚えておきましょうw

  2. kiyoppy より:

    百虎だけ見ているとモンハンみたいな動きしますね、後廻るところとか、グラビームと出すところはモンハンを彷彿させます。最後はオヤジギャグを頂き、僕の心がクールダウンしました。

    • kentworld より:

      ダークソウルもスタミナゲージを使用してのアクションでモンハンに近いところがあるのでそうですね。
      モンハンとの大きな違いはステージの奥へ奥へ進んで探索していくところかな。

  3. グリグラ より:

    早すぎ!早すぎますよ。
    伊賀越え以降のネタバレ見ちゃったじゃないですか(#`皿´)(自業自得)
    ちょっとゼルダに浮気してる間にそんなに進んでるとは。

    鉱山はイヤらしい仕掛けでしたね。毒を吐く岩を壊してるときに何度背後を殺られたか。
    大百足は分離した体の一部が毒を吐くので、部屋にある仕掛けを動かして毒を飛ばしている間にこれを壊すと後は楽勝でしたね。2回で倒せました。

    厳島ステージの雰囲気は滅茶苦茶好き!
    だけどステージ構成は落下しまくるので嫌いです。
    海坊主は集中力が落ちてたので5.6回死にましたが、そんなに強くはなかったですね。

    信貴山ステージは大蜘蛛の欠片集めに夢中になってましたが、結局集め切れなかった。
    突然上から襲ってくる蜘蛛は心臓にわるい(泣)
    女郎蜘蛛はあまり上手くない槍でプレイしたから苦戦したけど、あまり強くなかったです。

    雪ステージはまさか本能寺が舞台となるとは!やっぱり和の建築物と雪の相性は最高ですね。
    雪女は久しぶりにかなり手応えあるボスで嬉しかった。(あの人の妻なので美女なのも納得)
    よりによってリーチの短い双剣で挑んだので大苦戦しました。下段でチクチク攻撃して残り体力1ミリ、回復アイテム全消費でクリアしました。
    死んだのは30回くらい。

    比叡山は地上のクリスタルを斧とアイテムのごり押して壊して進んでました。最後のだけは無理だったけど。
    猫又はロンドン塔の次に弱かった。ボスにあんなに連撃当てられたのは気持ち良かった。

    システムにも慣れてきて、装備品収集や鍛冶屋での武器生成なども楽しくなってきました。
    今年これを越えるゲームがでてくるのかというポジティブな心配すら出てきてしまいます。

    • kentworld より:

      面白すぎて週末は徹夜してプレイしてしまいましたw
      もくじ機能によってネタバレは回避出来るようになっているから移転して良かったー。

      どくどくステージはダークソウルでもトラウマでした。今作もなかなかいやたしい。

      厳島ステージは雰囲気良いけど、ストレス溜まりましたね。
      海坊主は攻略法が分かれば良かったんですが、なかなか見つかりませんでした。

      大蜘蛛の欠片集めをしたらトロフィー入手出来るようですね。

      雪ステージは美しかったなぁ。ちょっと眺めていたかった。
      グリグラさんは武器の使い分けしていますね。僕は斧ばかりでしたw

      比叡山は割とゴリ押しで来ましたね。猫又はやっぱり弱いものなのかw

      グリグラさんの方が上手くなっていますよ!w
      さっそくレビューしてしまいましたけど、本当に面白かった!

      • グリグラ より:

        伊賀越えを先程クリアしましたが、もう神ステージですよこれ。
        忍びはこれまでのどの敵よりどこから仕掛けてくるのかわからないから角を曲がるだけでも緊張感半端ないですし、抜け穴の配置が絶妙すぎて見事に引っ掛かりまくりました。
        吊り天井に上下反転とトラップも抜け目なく手応えありまくりですし、妖鬼の中で最も手ごわい双剣アムリタ妖鬼を狭い通路に配置して容赦なく殺しにかかってくるのが堪らない。
        そしてそしてなりよりもボスの大ガマ戦が痺れまくりました。
        今までで一番近接系のボスであり零距離での見切りと回避の連続連続で一瞬も気を抜けない刹那の見切り状態。
        巨体のガマが目の前でブンブン大物を振り回すもんだから迫力がとんでもない。
        それらのせいで半端ない緊張感に襲われ胃がキリキリして腹の底から痺れが止まらない。
        死んだときは拳を叩きつけて悔しくて、20回目にクリアした時には手先から震えていました。
        ああ、気持ちよすぎる。

        申し訳ないが大ガマが神すぎたので鬼女が全く印象に残りません。
        一回で倒したし。

        そしてついて家康公にお会いできました!
        タヌキ親父がカッコよすぎる!!

        • kentworld より:

          カラクリ屋敷は本当に最高ですよね!
          スーパーマリオ3Dワールドの屋敷ステージを思い出しました。
          そうそう、仕掛けが面白いんですよ。これぞカラクリ屋敷って感じ。
          双剣アムリタ妖鬼は苦手ですw

          大ガマはスタイリッシュなバトルが楽しめましたね。
          ブラッドボーンを思い出しました。

          グリグラさんも上達する楽しさを味わっているなぁ。
          これぞゲーム!なんですよ。僕はこういう自分の上達が実感できるゲームが大好きなんです。

  4. 伯爵 より:

    メインミッション結構進みしたが、とうとう自レベルと推奨レベルの差が25になってしまいましたw
    このへんまでくるとサブミッションとかやってもあまりレベルの足しになるわけでもなく、推奨レベルの上がり方の方がペース早いんですよね〜
    クリアは出来てるので進めてはいるんですが、これは正しいんだろうかw
    過去のミッションでレベル上げしてね♪ってことなのかな?
    kentさんも同じような感じですか?

    • kentworld より:

      自分も推奨レベル離れまくってますw
      あまり参考にしない方が良いのかも?
      明らかに火力不足だと思ったらレベルや装備を整える感じで良さそうです。

      • 伯爵 より:

        やっぱ同じ感じでしたか笑
        火力不足というよりも、今のレベルだと敵の火力がやばいですね〜
        ザコ敵でも2発で落命するレベルなので、さすがにまずい気がするw

  5. ジョエリー より:

    やっとこのプレイ日記に追いつきました!早すぎですよ。笑

    鉱山の道中はうざかったです。毒が溜まってるし強い敵がうようよいるしで・・・。恐らく一番道中で死んだステージだと思います。何度かゴリ押しで毒の中を走り抜けたりしてました。笑
    大百足は10回くらい掛かってしまいましたが、奥の岩の周りでぐるぐるして頭を突っ込んできた時だけに攻撃したら楽に倒せました。攻略法がわかればかなり簡単なボスでした。

    厳島神社は穴ぼこだらけでかなり注意して歩いたので溺死はあまりしませんでした。道中もかなり探索してたので、海坊主戦では雑魚が出てこなくて10回目くらいで倒せました。ボス戦のステージで火に武器を掲げると炎属性になって、それで攻撃したので炎が弱点だと知ることができました。

    信貴山は道中の大入道のほうがボスの女郎蜘蛛より強く感じました。笑
    女郎蜘蛛は攻撃してきた時に走って後ろに回り込めば大きくダメージを与えられたので簡単でした。2回目で倒しました。しかも1回目はボス部屋だと知らずに仙薬一個しか持たずに入ったので相当楽だったんだと思います。

    雪の本能寺は綺麗でしたね。ボスの雪女は15回目くらいで倒しました。ボス戦中にやたらと矢や銃弾が落ちてるなと思って、もしかしたらこれを使うのかなと思い銃で撃ってみたら結構ダメージが通り倒せました。防御不可能な突進も距離をとれば当たりませんしね。

    白虎は結構時間が掛かりました。15回くらいです。大分苦戦しましたよ。笑
    このミッションで猫又と別れるのは少し寂しかったです。

    からくり屋敷は難しかったけど面白かったですね。2回ほどショートカットの扉を開けた瞬間に殺されたりと紙一重で攻略してました。笑
    ボスのカエルはかっこよかったです!仁王のボスでは今の所一番好きです。ボス戦は苦戦して20回くらい掛かりましたけどね。最後に3分の1まで減らした後遠くから弓の強い方の矢でヘッドショットしたらダメージが2000を超えてびっくりしむした。それの連発で撃破です。笑

    彼岸の思いの烏天狗はスルーしました。と言うより気づきませんでした。笑
    鬼女は5回目くらいで倒しました。攻撃してきた時に懐に潜り込めば当たらなかったのでそれを利用しました。

    すみません。かなり長文になってしまいました。残りのステージも一人でクリアできるように頑張ります。

    • kentworld より:

      もう、2日間でも徹夜しましたからねw

      鉱山はまともに探索していたらすぐやられるので、僕もゴリ押ししましたよw
      ボスまでの道中を見つけられたらそれで良いですもんね。

      厳島神社はミスしなかったのか!
      僕はミスをする度に冷静さを失うからダメだなw
      ボスは攻略法がわからなくて詰まった感じですね。
      テクニックだけではどうにもならない事があるのか。

      信貴山は中ボスの方が強かったですよねw
      あいつには何度もやられてしまった。

      雪女、15回程度で倒せたとはすごい!

      一方、百虎は苦戦したようで、人によってボスの印象が微妙に変わるから面白い。

      からくり屋敷は気に入りました!
      敵の攻撃にはイラつきましたが、仕掛け満載でワクワクします。
      カエルは戦法覚えたら割りと楽なんだけど、分からないと苦戦しますよね。
      ダークソウルシリーズとは違って飛び道具は強く感じます。

      鳥天狗は倒さないとダメかと思ったけど、そうではなかったんですね。
      そこから登場頻度が増えるので気を付けてください!

  6. トモフミ より:

    いろんな妖怪のボスが出てくるのが面白いですね。読んでてこんなのが出るんだって感じで飽きないです。そこはやっぱり西洋ものの「ダークソウル」よりも親近感がわきます(^^)
    ショートボブの雪女のデザインがかわいさと不気味さを兼ね備えていいですね👍

    • kentworld より:

      妖怪ウォッチが台頭しているとはいえまだ妖怪が敵のゲームは少ないので新鮮味と親近感があって良いですね!
      雪女のデザインはコーエーテクモのセンスを感じたw

  7. シロマ より:

    轟く銀鉱の毒ガスは、空気清浄機を作動させた後、毒ガスの発生源である岩を破壊すると毒ガスが発生しなくなるので優先的に破壊してましたね。
    ボスの大百足は初見で倒せたけど回復アイテムが無くて逃げ回ってばっかで20分ぐらい掛かりました。
    海鳴りふたたびは、ステージの仕掛けを3つ作動するとボス戦の難易度が下がるから探索が楽しかったですね。
    まあ、海坊主には20回ぐらい死にましたが。
    信貴山の蜘蛛は、道中の蜘蛛が複数で襲ってくるから厄介だった。
    ボスの女郎蜘蛛は、初戦が回復アイテムが無くて死んでしまったけど次はアッサリ勝てましたね。
    個人的には最弱のボスです。
    零れ落つ雪は、kentさんの言う通り迷ってまった上にボス前まで進んだ後装備を整えるために一旦ステージから抜けたんですが、戻ったら最初からやり直しになる事に気付いてしまって二度手間でした。
    ボスの雪女もガード不能攻撃とバリエーションのある飛び道具が厄介な強敵でした。
    15回ぐらいしんだかな。
    比叡山の摩の白虎は鵺と同じ立ち回りをしてしまって5回ぐらい死にましたね。
    伊賀越えは、隠し扉や落とし穴など忍者屋敷らしい仕掛けが豊富で迷うけど面白いステージです。
    敵の忍者は、素早いけど怯みやすいから刀の連続攻撃で簡単に倒せました。
    二刀流の鬼も、鬼共通の弱点角を攻撃して一気畳み掛けてました。
    ここは道中で死ぬ事は余り無かったけど防具の問題のせいか、ボスの大蝦蟇の攻撃が高くて二発で死んでしまったので10回は死にました。
    まあ、大蝦蟇ともう一度戦えるサブミッションでは一回で倒せてリベンジは果たしましたけど。
    彼岸の想いも迷いやすいステージでしたね。
    烏天狗は、素早いですけどパターンが読みやすいのでスタミナを減らしてから連続攻撃を繰り返す妖怪共通の攻略パターンで倒しました。
    ボスの鬼女は弱かったけど攻撃を欲張りすぎたのが原因で二回死んじゃった。

    • kentworld より:

      毒ガスの発生源である岩。あぁ、なんかあったような気がするけど、意識してなかったw
      大百足を初見で倒せたとはすごい!粘っていると長期戦になってハラハラしますよねw

      海坊主は苦戦したようで安心しましたw

      女郎蜘蛛は弱点が丸見えでしたもんねー

      このゲームはミッションクリア制でやりなおすと元に戻ってしまうところがダークソウルとは違います。
      でも、それを上手く利用すればレベル上げが出来ますね。

      雪女はガードと回避を上手く使い分けないとダメなタイプだ。

      比叡山の摩はなぜかサクサク進めたから良かった!

      伊賀越えは忍者が厄介だったけど、楽しかったですね!
      そうそう、怯みやすいから、一体一体確実の倒せば良いんですよ。
      僕は無視して進もうとしたからダメだw

      烏天狗はパターン読めたんですか!?
      僕は未だにパターンを掴めておらず、回復アイテムなしで勝てる自信がありません(^_^;)

  8. ウユニ より:

    一気にここまでクリアしたぜい!
    仕事後に目を酷使しすぎてるw

    海坊主はなかなか苦戦しましたねぇ。
    特に後半の動きが全然読み切れなかった。
    松明の火を使えること気づいてからはなんとか時短できましたが。

    あとは全体的にそこまで大苦戦はしなかったかな。
    雪女も遅延符使ったらまさかの2回目クリアだったし笑
    女郎蜘蛛、白虎、鬼女は全部初見でした!

    忍術と陰陽がかなり強いおかげでダクソやブラボよりは断然簡単ですね。
    まぁ術ばっか上げてたせいで江戸城で火力が足りなく感じてますが…w
    人型には術が当てづらいから中々苦戦し始めました。

    あとは世界観とてもいいなぁ。
    女郎蜘蛛も雪女も歴史上の人物と妖怪を合わせたうまいキャラ造形だと思いました。
    当然どっちも元ネタの偉人ご存知ですよね?笑

    • kentworld より:

      平日なのに凄い勢いだ!w
      ニーアまでにクリア余裕っしょ!
      目は大切にしてくださいね。目薬は必須です。

      海坊主は苦戦しましたか。コイツは攻略法さえわかれば簡単なボスだと思っていましたが・・・
      それ以外は楽勝だったみたいですね!w

      陰陽はともかく、忍術はほとんど使っていなくて、
      そんな攻略の糸口があったなんてと思ってしまいました。
      それでも人型には苦戦するんですね。そこから人型ばかりですよーw

      女郎蜘蛛も雪女はごめんなさい!分からないです・・・。
      というか、女郎蜘蛛の登場シーンはよく見ていなくて顔を覚えていないという(^_^;)

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

何世代でクリア出来たのか?ローグ・レガシー ダイジェストプレイ日記
クリア後レビューやネタバレ感想もあり!ゼルダの伝説 風のタクトHD・プレイ日記③
264億円かけて作られたゲームは伊達じゃない!グランド・セフト・オートV・ファーストインプレッション&プレイ日記①
kentworld、早くも大ピンチ!?ダークソウル2・プレイ日記①
辛口モード最大の難関へ突入!ゼルダの伝説 風のタクトHD・プレイ日記②
湖の魔女強過ぎ!2Dアクションだからって油断禁物!ソルト アンド サンクチュアリ プレイ日記
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドで印象に残った祠を大特集!
ファーストインプレッションもアリ!ゼルダの伝説 風のタクトHD・プレイ日記①
ハードモードをクリア出来るようになってきた!お気に入り曲もドーンと15曲紹介!初音ミク Project DIVA Future Tone プレイ日記
ゴーストリコン ワイルドランズ【攻略旅行記④】プカラでみんなとロック☆クライミング ※実況動画付き