2016/11/01/7:00 | ゲームレビュー

バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS【レビュー・評価】お子様へのタイピングソフトとしてはおススメ!

261
バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS/DS(クロ)

2011年4月に発売されたDS「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」を今回はレビューします。DS「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」は、「ポケットモンスター」を題材にしたタイピングソフトです。

良いところ

同梱されているワイヤレスキーボードの出来が良い!

262

本作はタイピングソフトという事で、ワイヤレスキーボードも同梱されています。このキーボード、おまけかと思いきや、出来がすごく良いんです!単純にボタンを押しやすいのに加え、軽くて薄く、コードなしでワイヤレスに使えるので他の用途でも活用出来ました。

ゲームソフトの定価が約6,000円なので価格相応ではありますが、発売から1~2年の間は1,000円程度で購入出来たので、その頃に購入した僕はラッキーでしたね。

タイピング初心者に優しい内容

263

肝心のゲームは、初心者向けのタイピングソフトに感じました。本作には数多くのステージが用意されており、多くのステージではランダムに現れるポケモンの「ローマ字」をキーボードで入力して先に進んでいく作りになっています。移動はオートで行ってくれるので、操作は本当にキーボードで文字を入力するのみ。

序盤のステージでは「ピカチュウ/PIKATYUU」と入力するどころか画面内に映ったローマ字1つを入力したり、「あいうえお」のローマ字を一から練習出来る様になっているのでタイピングをマスターしている者からしたら初歩的過ぎてビックリしました。普段からパソコンで文字を打っている人からしたら最初は退屈だと思いますが、全く触れた事がない子供にとっては助かると思います。

ゲームならではのやりこみ要素が満載!

264

ある程度進めるとタイピング上級者も楽しめる作りになっています。ゲームを進めていくと各ステージで打ち間違えなく素早い入力が求められるようになり、ハイスコア更新が熱い作りになっていました!

また、各ステージごとに「金・銀・銅」のメダル入手を目指すやりこみ要素や生息するポケモンを捕まえる要素(400種類以上登場!)があるので、リプレイ性が高い作りになっています。ポケモンの世界に触れながらタイピングを楽しみたい人にもおススメです!

多彩なステージ

265

本作には数多くのステージが用意されています。単純にポケモンの名前を打ち込むだけではなく、邪魔してくる岩などをキーボードで文字を打ち込んで破壊する必要があるステージがあったり、もぐらたたき、クイズなどのミニゲーム的なステージも用意されていて、遊び心も満載です!これだけバリエーションがあるとステージ数が多くても退屈しませんね。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

ポケモンの名前が分からないと厳しい!

266

当然ながらポケモンの名前が分からないと、文字を打てません。ポケモンが出現してある程度時間が経過すると下に名前が出てくるのでクリア出来なくは無いのですが、知っていたほうが素早く打ち込めるためポケモンの知識も問われる作りになっています。

この辺は「ポケモンを覚えられる!」と捉えることも出来ますが、「タイピングソフトとしてはどうなのよ?」と感じてしまうこともあり、難しいところです。ちなみに僕は200種類程度しかポケモンの名前が分からないので、本作に登場するポケモンは半分ほど分かりませんでした。

ミニゲーム集なのは否めない

基本的に現れたポケモンの名前を入力するだけなので、ミニゲームっぽいのは否めません。様々なアクセントは用意されていますが、どれも1~2分で終わるアッサリしたものなのでミニゲーム集なのは否めず、普通のゲームとして楽しもうと思ったら物足りないです。キーボードとスタンドが付いて6,000円になりますが、ゲーム内容を考えると妥当な価格設定ですね。

全体のまとめ

ポケモンの知識が問われるところは好みが分かれますが、基本的には良く出来たタイピングソフトだと思います。ただ、あくまでもタイピングソフトなので、普通のゲームほど遊び応えのある内容ではないのでご注意を。金メダルコンプリートなどのやり込み要素があるんですが、1コースにかかるプレイタイムが1.2分程度でアッサリし過ぎなんですよね。

こんな人には特におススメ。
・タイミングをマスターしたい人。
・ポケモンを覚えたい人。

こんな人にはおススメできない。
・子供っぽい雰囲気が苦手な人。
・ポケモンが苦手な人。

バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS/お気に入り度 ★★★★★★★☆☆☆ 星7個
プレイした時間・・・約5時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

 

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(28)

  1. y.crash より:

    こんなソフトがあったんですね、知らなかったw
    同梱のキーボード確かに使い勝手よさそうですね。
    方向キーの配置が普通のパソコンと違って地味にイイ配置ですね。
    テンキーを必要としない人ならこれはいいですね。
    ほかの用途ってことはパソコン等にも使えるということですかな?

    ポケモンはおそらくブラックホワイトまでが出るんですかな?
    この辺りだと全部で649匹だったかな?多い!
    今だと700匹越えしてるのでヤバイ!w
    でもポケモン好きなら多分しっかり打てますね。タイピングが得意ならw

    • kentworld より:

      もう5年以上も前に出たので、知らない人も多そうですね。
      キーボードは市販のものと大差ないクオリティなので、ポケモンタイピングだけに使用するのは勿体ないくらいです。

      パソコンはもちろん、スマホにも使えます。汎用性は高いです!

      ポケモンは詳しくは忘れましたが、そのくらいは出てきます。覚えきれないw

  2. 黒詩★紅月 より:

    ワイヤレスキーボードはパソコンやスマホに利用できるかな
    出来たらちょっと欲しいかもw

    タイピングは日本語勉強者にも適切なソフトですね
    さすがにポケモンの名前は…(;´∀`)

    ポケモンとデジモンは全部中文で100%漢字と翻訳しまして、比べて面白いかもしれないです

    • kentworld より:

      出来ますよー!僕はキーボードメインで買いました!ゲームはおまけw

      1000円程度で買えたので、それでも良かったんです!

      確かに日本語の勉強にもなります。初歩的な問題からスタートするので、井貝とありかも!?

      100%漢字だと比較が面白そう。ピカチュウは何て書くのかな?何て思いましたw

      • 黒詩★紅月 より:

        「ピカチュウ」は「皮卡丘」ですよ
        読みは「ピカチョー」でほぼそのままです

        そういえば、日本語は「卡」がないみたいですね
        こんなに簡単な漢字なのに( ・´ー・`)どや

  3. さと より:

    ポケモンでダイビングソフトが発売されてたんですね!キーボードの出来が素晴らしいです!

  4. 代々 より:

    当時キーボードの評判はいろんな所で耳にしましたねー
    いずれ確保しようと思ったまま忘れてました……

  5. ☆☆☆☆ より:

    タイピングってこれか!
    家にあるのはシロですが、かなの印字されてないシンプルなキーボードは、今で言うフラットデザインを少し先取りしていたように思います
    ゲームの方は普段の日本語入力ではあまり使わないキーも結構使わされたような

    • kentworld より:

      正解はこのゲームでした!ヒントを頼りに推測するのも面白そうですよね。
      白は後発で発売されましたね。最初は黒だけでした。そんな先取りしたデザインになっていたのか!?

  6. チキ より:

    このキーボードはスマホにも使えるから便利ですよね。ワイヤレスだから使い勝手が良いです。

  7. tanu より:

    私も安いときにiPad用に買いました
    いい買い物でしたよw

  8. ヨウタイガ より:

    おー、懐かしい。当時気になってたんですよ。僕は昔パソコンの「ゲゲゲの鬼太郎」のタイピングソフトやりました。子どもに覚えさせるにはポケモン、いいなーと思いながら見送ってしまいました。中々お店では見かけませんが、中古で発見できたら抑えようかな‥。

    • kentworld より:

      タイピングソフト。パソコンでは色々出ていますよね。これは子供の教育としては良いと思いました。他のタイピングソフトは触ったことないですけど。

  9. ウユニ より:

    まさにDSといった感じの知育系のゲームですね。
    我々くらいのデジタルネイティブ世代は結構タイピング早い人多いですが、
    今の大学生くらいより下ってスマホネイティブだからフリックできてもタイピングは遅いんだとか。
    ヘボン式じゃないのは気になりますが子供の入門にはちょうど良さそう!

    ところでキーボードはBluetoothだったのかな?
    DSにはカートリッジで受信してたんですかね。

    • kentworld より:

      知育系ゲームはDSで色々出ていましたもんね!
      これ出たのが知育系ブーム過ぎ去ったあとなので、当時はポケモンの派生作品としか見てませんでしたがw

      最近はパソコン要らないって人も多いと思うので、タイピング速度の低下は納得です。でも、仕事で使うから速い方が良いですよね。

      キーボードはBluetoothでした。スマホなどでも使えるんですよ。
      受信はDSカードからですね。最初の設定がちょっと面倒でした。

  10. むぐお より:

    なつかしいこのソフト!
    ちょっとキーボードの練習にやったことありますね!
    しかしキーボードうまく使えずすぐ売りました
    最初はやたら簡単だったんですけどね、、
    結果いまだにキーボードはみながら打ってますww
    スマホの打ち込みもスライドしてうつのぎ苦手でございます、、

    • kentworld より:

      売ってしまいましたか!w
      タイピングは慣れておくと便利ですよー!
      このブログのおかげでタイピング速度は大幅に速まりました!w
      むぐおさんもブログを始めると良いかも!?
      まあ、ハードル高いですけどね(^_^;)

      • むぐお より:

        返信早くてわらたw
        ブログは昔作りましたよ!
        なので、大変さがすごくわかります
        これだけ大きいコンテンツになってくると苦労もお察しします。
        いずれサイト作るかもしれないのでそのときはこのブログすごく見やすくなってるとおもうので参考にさせていただきます!

        • kentworld より:

          はい、こんな感じで管理人とメールやLINEをやっている感覚のスピード感を維持したいと思います。

          まだリニューアル直後で完成形とは言えませんが、お手本になるようさらに洗練させていきます!

  11. シロマ より:

    ワイヤレスキーボードが付いていて1000円で投げ売りされていたなんてとてもいい買い物したんですね。
    >ポケモンの名前が分からないと厳しい!
    俺みたいに全世代プレイしたユーザーはともかくkentさんや新規のちびっ子達だとこのソフトが出た時点で600種類超えていますので確かに厳しそうですね。

    • kentworld より:

      当時、Amazonバーゲンセールの上位によく見かけました。2012年頃だったかな?当初は売り切れ続出で出荷しすぎたんですよ。アミーボの末路に似ていますw

      ポケモンは本編やらないとなかなかすべて覚えられませんね。

  12. A・T より:

    こんなソフトが発売されていたんですね、気づきませんでした。
    タイピング初心者でも安心して遊びながら学べるいいソフトですね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

興味があったら買って損なし!星のカービィ 20周年スペシャルコレクション レビュー
走る事の気持ち良さを実感!エキサイトトラック レビュー
RiME(ライム)【レビュー・評価】良質な風のタクト風ICOライクゲーム
ゲームと言うより動く小説 アナザーコード: R 記憶の扉 レビュー
スクリームライド【レビュー・評価】ジェットコースターの魅力を様々な形で楽しめるバカゲー
ワギャンランドの完成型 スーパーワギャンランド2 レビュー
クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!【レビュー・評価】PS1の名作を違和感なくPS4に落とし込んだ理想的なリマスターコレクション
ホットライン マイアミ【レビュー・評価】見た目で敬遠したら勿体ないくらいの中毒性を持った良作
人喰いの大鷲トリコ【レビュー・評価】最新技術を駆使して作られた、ゲームでしか味わえない楽しさと感動が詰まった名作!
みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ【レビュー・評価】現代人が作った後期のファミコン風ゲーム