2017/05/19/12:00 | ファーストインプレッション

Prey(プレイ)【1stレビュー・評価】予想以上に凄い没入感と探索要素

昨日発売された一人称視点のアクションアドベンチャーゲーム、PS4/XboxOne「Prey(プレイ)」。

「ディスオナード」のアルケイン・スタジオが開発を担当しているという事で購入しました。今回の記事では本作のファーストインプレッションをしていきます。

細かいところまで作り込まれた世界観

まず感心したのが、細かいところまで作り込まれた世界観です。

AAA級タイトルらしく訪れる事のない背景の都市までしっかりと描いていますし、オブジェクトへも細かく干渉する事が出来て関心してしまいました。

テレビや窓ガラスは攻撃を加える事で割ることが出来ますし、部屋の小物も細かく持ち上げて投げる事も出来ます。

「バイオショック」や「ディスオナード」シリーズではお馴染みですが、やっぱり凄いですね。

一人称視点だからこそ感じられる没入感

没入感も凄いですね。音響はリアルですし、ゲームを止める事なくNPCが喋って物語が進むので、引き込まれてしまいました。

宇宙ステーションが舞台の作品ですが、導入部分ではそれまでの経緯をシームレスに描いています。

それも日本語音声による丁寧なローカライズだからたまりませんね。パソコンの文字も細かく日本語化されていて世界観に浸ることが出来ます。

キャラクターデザインはアルケイン・スタジオの作品らしくバタ臭いですが、「ディスオナード」の頃と比べたら改善された印象です。

手強い探索要素

探索要素はかなり強く感じられました。ある程度進めると建物からの脱出を図る事になるんですが、仕掛けを解かなければ抜け道は見つかりません。

その隠し方が巧妙で、ゲーマーの先入観によって同じところを30分くらいウロウロしてしまいました。さすが「ディスオナード」のアルケイン・スタジオ。探索要素は手強いですね。

スポンサーリンク

戦闘は控えめ

FPSと言えば戦闘ですが、今のところ控えめに感じました。

武器は近接攻撃中心なので狙い撃つ楽しさはありませんし、そもそも、体力は自動回復せず、アイテム式なので戦ってばかりもいられません。

時には逃げる事も必要になり、戦闘重視の作品には感じられませんでした。

全体のまとめ

全体的には探索要素が強いFPSという印象ですね。3D空間認識能力がないと迷子になってしまうレベルで、人を選ぶ作品ですが、僕は楽しむ事が出来そうです。

よく比較対象として挙げられる「バイオショック」や「ディスオナード」は楽しめたので、本作も最後まで楽しめたら良いな~。

おまけ

導入部分の自室ではゲームコントローラがありました。テレビの前に向けるとゲームをやっているかのようですw

PREY 【CEROレーティング「Z」】
ベセスダ・ソフトワークス (2017-05-18)
売り上げランキング: 100
PREY 【CEROレーティング「Z」】
ベセスダ・ソフトワークス (2017-05-18)
売り上げランキング: 1,114

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(8)

  1. kamome03 より:

    買う予定でしたが積みゲー消化中につき購入見送りました

    体験版も金かかる(100円ですが)なので、北米アカで体験版落とします。
    向こうは何故か無料・・・

    戦闘控えめですか、どうせならドンパチやりたいところですが雰囲気的にホラー感漂う感じなのでバイオ7に近いのかなーと印象受けました。

    • kentworld より:

      見送りましたか。

      あぁ、Z指定のゲームってクレジットカード払い必須なんですよね。
      そこは盲点でした。

      戦闘重視の方はあまりオススメできないかも。
      僕の友人は戦闘が控えめで探索重視なのでクソゲー扱いしていましたw

  2. A・T より:

    購入予定は無かったのですが、バイオショックやディスオナードのようなゲーム内容と世界観なので興味がわいてきました。
    バイオショックとディスオナードは結構面白かった(ディスオナードはまだクリアしていませんが)ので、今作も楽しめそうです。

    ちなみに翻訳はウィッチャー3の翻訳に関わった方が担当しているので、丁寧なローカライズにも納得できます。

    • kentworld より:

      興味がわいてきましたか!?
      バイオショックやディスオナードと同じタイプのゲームですので、
      その手のは好きだったらおすすめです。

      翻訳は凄い方が担当しているんだなぁ。
      日本では売れそうにないゲームなのに有り難い。

  3. どんだけ~! より:

    体験版をプレーしましたがオープニングがカッコいいのと
    その後の展開に衝撃を受けました!
    (手強い探索要素の下の画像がネタバレのようなw)

    SFが好きで雰囲気も良いのですが、FPSが苦手なので
    個人的にはスルーです(泣)

    • kentworld より:

      導入部分はなかなか衝撃的でしたね。
      あれは、FPSじゃないと味わえません。

      探索要素の画像はヒントと思って頂けたらw
      この答えを知るのに10分かかりましたよー。

  4. チキ より:

    都市の風景が綺麗でしたね。ヘリから見える景色とオープニングタイトルが融合しているところはセンスが良かったです。
    洋ゲーのAAA大作の主人公がアジア系っていうのも珍しいですよね。
    プレイヤーの性別を問わず感情移入できるように主人公を男女両方用意してくれたっぽいので僕は男性を選びました。
    でも男性は髪型と無精髭がイマイチなので端正な顔立ちの女性を選べば良かったかな…(^^;;

    kentさんは最初の部屋を脱出するところで迷いましたか⁉︎
    僕はレンチを手にした瞬間、一目散にブチ破りましたよ( ̄▽ ̄)

    戦闘は敵が固くて攻撃が激しいからなるべく避けたいですね。
    ハーフライフのヘッドクラブみたいな敵が擬態してるから厄介です。
    あいつに何度ドッキリさせられたことかw
    僕はこういう探索重視のゲームはマップを隅々まで埋めたくなるんですけど本作の場合、擬態してる敵が怖いので寄り道をする意欲が削がれます(^^;;
    人型の敵がウロついてる部屋にはなるべく近付きたくないですし。

    スキルは修理とかハッキングをアンロックしてみたけどパーツやスキルレベルが足りなくて全然、有効活用できてません。
    マップデザインとスキルがイマイチ噛み合ってないような…?

    装備やスキルが増えることで徐々に行動範囲が広がるメトロイドヴァニア的な面白さを期待したけど、実際は道無き道を切り開いて奥に進んで行く印象ですね。

    まぁ、まだ3〜4時間しかやれてなくて擬態能力も手に入れてないから本作の真の魅力はこれからでしょうね。

    今のところバイオショックやディスオナードには及ばないけど、ついプレイを続けてしまう没入感と中毒性があって気に入ってます( ^ω^ )

    • kentworld より:

      オープニングのシーンはFPSならではの臨場感があって、金かかって作られている感が半端なかったですね!
      そうそう、キャラクターの顔が親近感あるけど、アジア系なんですよね。
      おかげでディスオナードほどのバタ臭さは感じられませんでした。

      最初の方は迷いましたね~。あんなだまし絵があったとはw

      ミミックは厄介過ぎる!
      油断していたら出てくるので、何度あいつにやられたことか。
      それでも僕は恐れずに寄り道していますけどねw
      そうしないとやってられないほど難しいゲームなので・・・

      スキルはニューロモッドが色んな所に隠されていて、
      素材アイテムをリサイクラーで作成したら色々アンロックできました。
      でも、アンロックしたり、素材アイテムを作成すると邪魔が入るからムカつくw

      このゲーム、かなり陰湿な作りですよ~。
      チッキーがクリアまでに発狂しないか心配していますw

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

酔う酔う酔う酔う!目も回る~♪アンティル ドーン ラッシュ オブ ブラッド ファーストインプレッション
予想以上に小さくて爆速でお買い得!ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータを買ってみた!
ノーティドッグのセンスを感じる!ラスト・オブ・アス・ファーストインプレッション
ファイアーエムブレムシリーズ関連作というよりはペルソナシリーズの亜種!幻影異聞録♯FE・ファーストインプレッション
見た目や演出面は正当進化!だけどゲームとしては相変わらず…アキバズトリップ2・ファーストインプレッション
クオリティアップよりもコストパフォーマンスの高さが魅力!アンチャーテッドコレクション・ファーストインプレッション
単調だけど、ついついプレイを続けてしまう!ミラーズエッジ カタリスト・ファーストインプレッション
リア充爆発しろ!!!ネットハイ・ファーストインプレッション
ダークソウル3の息抜きとしてはおススメ!デッド オア アライブ エクストリーム3 フォーチュン・ファーストインプレッション
前作よりもはっちゃけていてこれから楽しくなってきそう!ウォッチドッグス2 ファーストインプレッション