2016/12/22/12:00 | ゲームソフトランキング

クリスマス需要で妖怪ウォッチが今年も強さを見せる!サガ新作は微妙な出足。2016年12月12日~12月18日ゲームソフトランキング

%e6%96%b01

ゲームソフトランキング

初 1 妖怪ウォッチ3 スキヤキ 3DS 33.8万
→ 2 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 20.0万(累計257.9万)
→ 3 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 16.8万(累計44.8万)
初 4 サガ スカーレット グレイス PSV 6.5万
↓ 5 龍が如く6 命の詩。 PS4 4.5万(累計26.3万)
↓ 6 ファイナルファンタジーXV PS4 4.4万(累計81.5万)
↓ 7 Miitopia (ミートピア) 3DS 2.8万(累計5.5万)
初 8 実況パワフルプロ野球 ヒーローズ PSV 2.7万
→ 9 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 2.0万(累計96.7万)
初 10 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ バスターズTパック 3DS 1.8万
↑ 11 Minecraft: Wii U Edition Wii U 1.6万(累計21.6万)
↑ 12 すみっコぐらし むらをつくるんです 3DS 1.6万(累計10.6万)
↓ 13 マリオパーティ スターラッシュ 3DS 1.6万(累計10.4万)
↓ 14 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.5万(累計5.3万)
↑ 15 New スーパーマリオブラザーズ 2 3DS 1.4万(累計248.8万)
↓ 16 ウォッチドッグス2 PS4 1.1万(累計6.9万)
↓ 17 人喰いの大鷲トリコ PS4 1.1万(累計9.3万)
↓ 18 星のカービィ ロボボプラネット 3DS 1.1万(累計49.7万)
→ 19 スプラトゥーン Wii U 0.9万(累計151.6万)
↑ 20 マリオカート7 3DS 0.8万(累計269.5万)

先週のゲームソフトランキング
過去のゲームソフトランキング記事一覧

(メディアクリエイト調べ)
(青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

クリスマス需要で妖怪ウォッチが今年も強さを見せる!

今週のランキングで首位を獲得したのは、3DS「妖怪ウォッチ3 スキヤキ」。初動から33.8万本を売り上げてきました!

本作は夏に発売された「妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ」のバージョン違いなので、そう考えるとこの数字は凄いですね。

2年前に発売された似たような位置付けの3DS「妖怪ウォッチ2 真打」(初動124.4万本)からはだいぶ数字を落としてしまいましたが、それでも大ヒットです。

いかに2014年の「妖怪ウォッチ」が化け物だったのかを実感させられる事実ですね。

久しぶりのサガは微妙な数字。3DS初のパワプロは?


4位にはPSV「サガ スカーレット グレイス」が初登場。初動は6.5万本でした。

完全新作としては約14年ぶりになるので単純な比較は出来ませんが、かつては50万、100万を余裕で売っていたブランドなだけに物足りない数字です。PSVITA専用タイトルとしては今年の年末唯一といっても過言ではない大作だっただけに尚更。

とは言え今作は近年のRPGとしては尖り過ぎていてしかも不安材料も多かったのでこんなものなのかもしれません。

8位には3DS「実況パワフルプロ野球 ヒーローズ」が初登場。初動は2.7万本となりました。

今年の春に発売されたPS4/PS3/PSV「実況パワフルプロ野球2016」の初動が24.3万本だったことを考えるとあまりにも物足りない出足です。

ただ、任天堂ハードの携帯機で発売された「パワプロクンポケット」シリーズは毎回このくらいの出足だったので、そう考えると妥当なのかも。

3DS版マリオメーカーが絶好調!PS4の準新作勢は?

555439

登場3週目の3DS「スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS」は今週も週間で10万本以上を売り上げて絶好調!

累計売上は45万本を間近に控えていて、このペースだと来週には60万本を突破するほどの勢いです。年明けにはミリオン近くまで行きそう。

前週、前々週に発売されたPS4向けの大作はボチボチといったところ。「ファイナルファンタジーXV」はなんとか累計80万本を突破。

年末年始需要はまだ2週間続くので、その間に何とかして累計90万本を売りたいところです。そうすればダウンロード版を含めてギリギリミリオン達成出来そう。

PS4「龍が如く6 命の詩。」の2週目売上は4.5万本でした。初動からすると妥当な下落率ですが、ナンバリングタイトルなだけにもう少し売れてほしいところ。

登場2週目のPS4「人喰いの大鷲トリコ」は17位まで急落!新規タイトルですが、上田ゲーである事から指名買いが多く、初週の集計期間が長かったので初動に偏ってしまうようです。

PS4「ウォッチドッグス2」は登場3週目も週販1万本超え!お正月需要も期待出来そうなので、累計10万本超えが見えてきました!

3DS「New スーパーマリオブラザーズ 2」は2DS同梱版効果で上昇。3DS「マリオカート7」は発売から5年経っているのになんとTOP20まで再浮上!

全体的にクリスマス需要の恩恵を感じられる結果となっていますが、前年同時期と比較したらこれでも水準は低く、市場規模の縮小は避けられません。

今週のハード売上

3DS&3DS LL&New3DS 108,000→133,000
PS4 93,000→79,000
PSV 22,000→36,000
Wii U 4,700→5,100
XboxOne 1,200→1,900
PS3 850→930

ハード売上は再び3DSが引き続き首位に。例年ほどではありませんが、今週も6桁をキープしています。

PS4は今週も高水準をキープ!前年比で見たら倍近く売れていて、大作ラッシュの恩恵を受けています。

PSVITAは前年同時期と比べて数字を落としているもののまずまず。Wii Uは生産終了の関係で好調だった前年の7.9万台から大きく数字を落としています。

XboxOneは前週からさらに上昇!前年同時期は510台程度だったので大躍進していますが、この売上でも全然満足したらいけないくらい低い数字です。

スポンサーリンク

ゲームソフトランキング予想の結果発表

(結果)
1 妖怪ウォッチ3 スキヤキ 3DS 33.8万
2 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 20.0万
3 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 16.8万
4 サガ スカーレット グレイス PSV 6.5万
5 龍が如く6 命の詩。 PS4 4.5万
6 ファイナルファンタジーXV PS4 4.4万
7 Miitopia (ミートピア) 3DS 2.8万
8 実況パワフルプロ野球 ヒーローズ PSV 2.7万
9 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 2.0万
10 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ バスターズTパック 3DS 1.8万

(Ryouさん予想)
○ 1位 妖怪ウォッチ3 スキヤキ 3DS 30.0万
○ 2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 16.0万
○ 3位 SUPER MARIO MAKER for Nintendo 3DS 3DS 13.0万
× 4位 龍が如く6 命の詩。 PS4 6.6万
× 5位 SaGa SCARLET GRACE PSV 6.0万
× 6位 Miitopia 3DS 5.0万
× 7位 FINAL FANTASY XV PS4 3.0万
○ 8位 実況パワフルプロ野球 ヒーローズ 3DS 2.5万
× 9位 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.8万
× 10位 MARIO PARTY STAR RUSH 3DS 1.7万

(ウユニさん予想)
○ 1位 妖怪ウォッチ3 スキヤキ 3DS 21.0万
○ 2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 14.0万
○ 3位 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 7.0万
× 4位 龍が如く6 命の詩。 PS4 6.5万
× 5位 SaGa SCARLET GRACE PSV 4.0万
○ 6位 FINAL FANTASY XV PS4 3.6万
× 7位 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ バスターズTパック 3DS 2.0万
○ 8位 実況パワフルプロ野球 ヒーローズ 3DS 1.8万
× 9位 人喰いの大鷲トリコ PS4 1.6万
× 10位 Minecraft: PlayStation Vita Edition PSV 1.5万

(y.crashさん予想)
○ 1位 妖怪ウォッチ3 スキヤキ 3DS 19.7万本
○ 2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 16.8万本
× 3位 サガ スカーレット グレイス PSV 6.7万本
× 4位 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 5.4万本
○ 5位 龍が如く6 命の詩。 PS4 3.9万本
○ 6位 ファイナルファンタジーXV PS4 2.8万本
○ 7位 Miitopia 3DS 2.4万本
× 8位 人喰いの大鷲トリコ PS4 1.9万本
× 9位 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.4万本
× 10位 マリオパーティ スターラッシュ 3DS 0.9万本

(パルスさん予想)
○ 1位 妖怪ウォッチ3 スキヤキ 3DS 23.0万
○ 2位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 19.0万
○ 3位 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 8.0万
× 4位 龍が如く6 命の詩。 PS4 5.5万
× 5位 サガ スカーレット グレイス PSV 5.0万
○ 6位 ファイナルファンタジーXV PS4 4.0万
○ 7位 Miitopia 3DS 3.5万
○ 8位 実況パワフルプロ野球 ヒーローズ 3DS 3.0万
× 9位 人喰いの大鷲トリコ PS4 1.5万
× 10位 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.3万

(kentworld予想)
○ 1 妖怪ウォッチ3 スキヤキ 3DS 23.5万
○ 2 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 15.5万
○ 3 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 8.5万
○ 4 サガ スカーレット グレイス PSV 6.5万
○ 5 龍が如く6 命の詩。 PS4 4.5万
× 6 Miitopia 3DS 3.8万
× 7 ファイナルファンタジーXV PS4 3.5万
○ 8 実況パワフルプロ野球 ヒーローズ 3DS 3.2万
× 9 人喰いの大鷲トリコ PS4 1.6万
× 10 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 1.5万

6問正解。TOP5はすべて当てられてなかなか良い線行きました!一方、売上予想に関しては読み間違えていますね。TOP3のタイトルはいずれも予想を大きく上回っているので嬉しい事ですが。

参考 メディアクリエイト / ゲームデータ博物館 / GEIMIN.NET

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(30)

  1. 匿名 より:

    サガはクオリティが不安視されてましたが意外と好評らしいですね。
    ただ、人を選ぶと枕詞がつくのでセールスはあまり伸びないでしょうね。

  2. Kiyoppy より:

    個人的には妖怪ウォッチの寒いギャグは好きですけど、そろそろ息切れ気味ですね。マリオメーカーもCM爆弾で効果バツグンですね、ローカルメインなの売れますねえWiiU版とは何だったのだ。
    それより何よりVITA版のマイクラが来週辺りにミリオンいきそうなのがスゴい。

    • kentworld より:

      妖怪ウォッチは息切れしましたが、あと1.2年はやれそうかなぁ。今作で一区切りっぽいですが。
      マイクラは凄いですね!このタイミングでまさかのVITAソフトミリオンですよ!

  3. ウユニ より:

    5問正解!
    とはいえ完全に規模読み違えたなぁ。
    年末の任天堂の強さ舐めてました^^;

    妖怪3は予約不調っぽかったんですがやっぱこの時期はすぐ店で買うんですね。
    何気に週末発売じゃなかったのも大きかったのかも。

    サガは思ったよりはという感じでしたがもう一伸び欲しかったところですね。
    ただターゲット層にはかなり評判良さそうなので前評判覆してよかったと思います。

    旧作だとFFXVと龍6は推移は妥当ですがもうちょい頑張って欲しかった。
    トリコはまぁ初動によりますよね。
    マリオメーカーは化け物みたいな推移してて単純に凄い。
    ミリオン軽くいっちゃいそうですね。

    • kentworld より:

      予想を一回り大きく売れた感じですね!さすがに年末は強かった。
      だけど、これでも前年からダウンしているんだからいかに年末の任天堂が強いのかよく分かりますね。

      妖怪ウォッチはフリー分がよく動いた感じで、映画効果があったのかも。

      サガはかつてFFよりも売れていたブランドですからね。そう考えると寂しいです。

      PS4ソフトはお正月の粘りに期待しています。クリスマスよりも落とし玉需要の方が大きく出てくるので。
      マリオメーカーの推移はDSバブル時代を彷彿します。

  4. ホロウダイン より:

    妖怪は全盛期は過ぎたようですが、まだヒットしているのでこの勢いをどこまで続けられるかっていう感じですね。ポストポケモン的タイトルの中では、ずば抜けた大ヒットシリーズなので、これからも一定の高い人気を維持できるといいですね。貴重な今世代生まれの大ヒットですから

    マリオメーカーは凄い勢いですね。これからマリオラン効果がどれくらい現れるかも楽しみです。
    ファミ通ではWii U版も6000本売れてるので、Wii U版売上にもいい影響を与えてるみたいですね。

    サガは、PS4マルチの方がよかったかもしれませんね。あとFF15ともう少し離したほうがよかったような…

    マリオカートシリーズのロングセラーぶりは相変わらずバケモノですね。7はグラフィックがキレイだったし、グライダーなど新要素も良かったしシリーズの中でも好きな作品です。

    • kentworld より:

      妖怪ウォッチは下げ幅が凄いので、これからは歯止めをかけられるのかどうかですね。
      今のところは完全にイナズマイレブンと同じ推移なので、1.2年後には・・・

      マリオメーカーはもしかしたらマリオランが良い広告になっているのかもしれませんね。

      サガは確かにPS4版も出した方が今の流れとしては良いです。

      マリオカート8ではなく、7が再浮上してくるところが凄いw

  5. グリグラ より:

    誰も触れそうにないので、すみっコの10万突破おめでとう!と言っときます。
    毎回10万越えてるなこのシリーズ。

  6. トモフミ より:

    マリカ7やどう森は強いですねぇ〜
    誰もが言ってますが、こういう点が任天堂の強みだと思います。
    妖怪ウォッチは中堅タイトル並みになってしまいましたね。真打の頃は許せたけど、今年は妖怪ウォッチバスターズみたいに無料アップデートをやるか追加DLコンテンツをだしたほうがよかったんじゃないでしょうか。レベルファイブは当初、妖怪ウォッチ3は2,3回以上大型アップデートをしてずっと遊べるぞとアピールしてたはずですが…

    • kentworld より:

      5年前のタイトルがTOP20まで再浮上するって通常はありえませんからね。

      妖怪ウォッチ スキヤキは映画版のストーリーくらいしか独自要素ないみたいで、
      それ以外は従来のバージョンでもアップデートで対応しているみたいですよ。

  7. 黒詩★紅月 より:

    『サガ スカーレット グレイス』は未チェックです
    大作レベルのプッシュがなかった印象ですわい…
    これ年内一番見たいレビューになるかも
    いや、『蒼の彼方のフォーリズムHD Edition』の体験版感想ですね(笑)

    『FF15』はなんとかパッケージ版だけ100万本まで行ってほしいですね…
    『FF13』ももう少しだけ200万本行けました
    アップデートは販売数に多少影響するかな
    早くして!

    • kentworld より:

      サガはやる余裕ない!w
      「蒼の彼方のフォーリズムHD Edition」もなかなか(^_^;)
      なんだったら、紅月ちゃんの感想文をソフト紹介記事に掲載するとかでも良いのよ?

      FFXIIIはもう少しでダブルミリオンだったのが、FFXVではもう少しでミリオンと聞いたらどれだけ前作から落ちているのか実感しますね(´・ω・`)

  8. 匿名 より:

    マリオメーカーは直前のマリオパーティとかのいくつかのマリオ系タイトルが
    大苦戦したので過小評価されましたね、買う側もバカじゃないので傍流と本流を見抜き本流は売れるのを予測していれば予想も当てることは可能だったでしょうね
    傍流をフルプライスで売るのが極めて難しい市場というのが今の状況なので
    傍流はダウンロード専用タイトルにするかもう出さないか何か考えるべきでしょうか

  9. y.crash より:

    5問でしたか、久々にある程度多めでした。
    3位と4位を逆にしとけばよかったwww

    XboxOneは売上増えましたね~。
    でも、まだ満足しちゃいけませんね!

  10. 名無しのスターライト より:

    一応DSで発売されたサガ3時空の覇者 ShadoworLight(初週27,344)と3DSで発売されたサガリスペクトタイトルのレジェンドオブレガシー(初週53,974)を基準とするなら健闘してると思います
    TGSで披露された実機デモで不安を感じた人がかなりいたんでしょうね
    VITAとはイマイチ相性が悪いUnityを開発エンジンに採用したのが大きく響きましたね
    VITAのみでリリースしたのはロードマップや開発上の都合もあるでしょうがVITAオンリータイトルというのは今時強みにならないですね
    聖剣伝説と共に後々PS4への展開を考えているでしょう

    3DSパワプロはパワポケのような独自路線じゃなく実質本編のパワフェスを切り取っただけですからね・・・
    任天堂ハードでパワプロを再展開するための足がかりとしても他にやりようがあると思うんだけどこれじゃ単なる小遣い稼ぎと捉えられてもしょうがないですね
    パワプロ2016は大成功でしたが次の動きが見えてきませんね
    プロスピの雲行きも怪しいです

    PS4の準新作群は全体的に健闘していますね
    FF15は年度末までになんとかミリオン売って欲しいところですが
    VITAマイクラは年末年始でパケミリオン到達できそうですね

    • kentworld より:

      サガ3は当時、大苦戦と記事にしていました。サガ2のリメイクは初週10万本規模だったので。
      超久しぶりの本編がレジェンドオブレガシーに毛が生えたくらいの売上なのは寂しいです。
      PS4とのマルチだったらどう変わっていたのか気になります。
      まあ、PS4基準にするのは大変そうですが。

      パワプロが3DSに出たのは嬉しいけど、今になってコンパクトな内容のタイトルを出すとはどういう事なんでしょうかね?
      単にコナミがやる気ないだけ?来春はコナミの野球ゲーム、発売されないかも。
      遅くとも1月までに発表がないと厳しいです。

      VITAのマイクラは本当にミリオン達成するとは・・・

  11. ☆☆☆☆ より:

    ロボプラもほぼ50万いきましたか。善哉善哉

  12. グレイ より:

    サガの新作は6.5万本ですか……。自分の巡回先とかがおかしいのかみんながみんなサガの話してるので結構売れてると思ってただけに、何ともやりきれない気持ち。かつてあれだけいたユーザーは何処へ行ったんでしょう。
    自分含めサガ信仰者の多くが「俺は好きなんだけどねー人選ぶねー」みたいなこと言ってる印象があるのでどうなることやら。これだけ面白い作品がさほど話題に挙がらずに埋もれて行くのはあまり見たくない感じです。

    売り上げに関しては興味が全然ないんですけど、パワポケってそんな初週少ないかったんですか。13と14は一応少ない印象あるんですが、狂信者の変な思い込みからかもっと売れてるゲームだと思ってました。んー、本家の陰に隠れたからこそ出来た物語や設計もあるのかなーとか思っちゃいました。本家は果たしてここからどうなるでしょうかねえ。3DSないしスイッチで次回作はあるんでしょうか。

    • kentworld より:

      かつてのサガを見ていると6.5万本は寂しすぎますよね。
      尖ったゲームという事でネット上では話題になりやすいのかも?
      サガってもう少し強力な固定ファンが多いイメージなので、安定した売上を残してくると思っていたんですが。
      PS4に移植するなどしてリベンジを果たして欲しいですね!

      パワポケは毎回、初週売上低いんですよ。
      ここからジワジワ売れて30万本近く売れた作品もあったりします。
      それでも本家と比べて埋もれているイメージは強いですが、僕もあの黒い一面は好きですね!

  13. ヨウタイガ より:

    妖怪ウォッチは、真打の数字を見てしまうと寂しいですね。でも、我が家ではまだまだ子ども達が熱中しています。映画にも行く予定ですが、混んでいるので少し落ち着いてから行きます。
    以前ほどの売上は難しいにしても、キャラクターは素敵なので、やや細くなっても息の長い作品として続けて欲しいです。

    • kentworld より:

      2年前の数字と比較したら寂しいですね。
      それでもコンシューマゲーム市場ではトップクラスの人気であることは間違いありません。
      ここから、どれだけ歯止めをかけられるかですねー

  14. ss より:

    サガは前作の3リメイクが8万とからしいのでこんなもんっちゃあこんなもんな気もします。でもvita独占で出る最後の大作RPGになるかもしれないのでもう少し売れてほしいですね;
    FFは意外に粘ってる印象です。
    トリコはもっと売れてほしいですね。万人受けは難しい作品ですが、自分は非常に感動したので(‘ω’)ノ
    ハードはPS4がそろそろ国内400万台ですね(*ノωノ)

    • kentworld より:

      サガ3のリメイクは当時、何かの間違いだと思っていました。
      当時としてもあれは低すぎる売上でしたからね。あれを基準にするべきなんですかね?

      トリコはなんとか10万本超えそうだけど、7年かけて出しただけにもっと売れてほしい!
      PS4は来週か再来週で大台突破です!

  15. Ryou より:

    4問正解。サガスカは前評判で色々ケチ付いちゃった印象かな。(リメイクサガ3
    は流石に超えたけど)リメイクサガ2に及ばない出足だから完全新作としては
    微妙としか言えないかも。評価の方は意外と良ゲーとの声もあるようですね。
    河津さんがガッツリ関わると評価高くなるジンクスは健在か。

    サガ3SOLは元が微妙と言われてたリメイクだからファンからしても食指が伸びなかった
    だろうってのが要因だからなぁ。あれもリメイク版で初めて河津神がガッツリ関わって
    良作みたいだから生みの親の力って半端ないなと改めて思った。

    パワプロはモード不足やら、3DS後期でのリリースってのが響いたかもね。
    パワポケ路線なら買ってた等の声もチラホラ散見されるので、素直にそれで
    戦えば良かったのかなと思う。でも(パワポケ)生みの親居ないみたいだしなぁ。

    旧作では案の定マリメが好調かw初週より(僅かだけど)売れてる辺り、
    年末年始に向けて完全に軌道に乗った感ありますな。週販20万行けるか!?

    • kentworld より:

      サガ2のリメイクは7年前の作品だけど、それを上回ってこなかったのは残念。
      河津さんは尖ったゲームを作られる方という印象です。
      サガといったら彼を真っ先に思い浮かべますので、
      今後もガッツリ関わってほしいですね!

      パワポケは出したくても出せない状況なのかな。
      生み親がいないパワポケって、パワポケではない何かになりそうだし。

      3DSのマリオメーカーは恐ろしいw
      年始以降の推移も楽しみになってきました!

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

ピクミン3、妖怪ウォッチともにまずまずの出足。2013年7月8日~7月14日ゲームソフトランキング
フリーダムウォーズがPSVITA史上初の2週連続首位に!新作勢は全滅…。2014年6月30日~7月6日ゲームソフトランキング
【ゲームソフトランキング】モンハンは粘り、ニンテンドースイッチは絶好調でソフトも再浮上!【2017年3月20日~3月26日】
TOP10中8作が初登場するも前作比大幅ダウンタイトルが続出。2014年11月10日~11月16日ゲームソフトランキング
PS4の値下げ効果はイマイチ?東亰ザナドゥはファルコムファンの取り込みに成功!2015年9月28日~10月4日ゲームソフトランキング
PS4版ダークソウルIIがラッキー1位を獲得!PSVITA版マインクラフトは最高位更新!2015年4月6日~4月12日ゲームソフトランキング
モンハン4Gは前作比約84%の出足ながらも今年最高の初動を記録!2014年10月6日~10月11日ゲームソフトランキング
上り調子だった閃乱カグラシリーズの人気に陰りが?2014年8月4日~8月10日ゲームソフトランキング
お年玉効果でじっくり遊べるゲームが上昇!2013年12月30日~2014年1月5日ゲームソフトランキング
ゴッドイーターはバージョンアップ版でも大人気!ムジュラは2週目も好調!2015年2月16日~2月22日ゲームソフトランキング