2017/05/25/12:00 | ゲームソフトランキング

【ゲームソフトランキング】マリカ8 DXがV4!Preyはディスオナード2よりはマシな出足に【2017年5月15日~5月21日】

%e6%96%b01

ゲームソフトランキング

→ 1 マリオカート8 デラックス Switch 2.9万(累計44.1万)
→ 2 モンスターハンターダブルクロス 3DS 1.3万(累計147.9万)
→ 3 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 1.1万(累計46.6万)
→ 4 ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX 3DS 0.7万(累計14.6万)
初 5 PREY PS4 0.7万
↑ 6 ニーア オートマタ PS4 0.5万(累計33.0万)
↓ 7 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 3DS 0.4万(累計17.9万)
初 8 ダンガンロンパ1・2 Reload PS4 0.4万
↓ 9 DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION PS4 0.3万(累計5.6万)
↑ 10 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Wii U 0.3万(累計12.3万)
↓ 11 進撃の巨人 死地からの脱出 3DS 0.3万(累計1.2万)
↑ 12 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 0.3万(累計326.3万)
↓ 13 1-2-Switch Switch 0.3万(累計21.2万)
↓ 14 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 3DS 0.3万(累計17.9万)
↓ 15 マリオスポーツ スーパースターズ 3DS 0.3万(累計9.3万)
↑ 16 グランド・セフト・オートV (4990円版) PS4 0.3万(累計33.7万)
↓ 17 スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS 3DS 0.3万(累計104.1万)
↓ 18 プロ野球 ファミスタ クライマックス 3DS 0.3万(累計7.6万)
↓ 19 ゴーストリコン ワイルドランズ PS4 0.2万(累計18.0万)
↓ 20 レインボーシックス シージ PS4 0.2万(累計19.4万)

先週のゲームソフトランキング
過去のゲームソフトランキング記事一覧

(メディアクリエイト調べ)
(青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

TOP4は前週と変わらず、マリカ8 DXがV4



今週のランキングで首位を獲得したのは、Switch「マリオカート8 デラックス」。

4週目の売上は2.9万本となりました。ここまで大きく下がっていましたが、ようやく下げ止まりましたね。今後はこの水準をキープ出来るのかどうか注目です。
関連記事:マリオカート8 デラックス【レビュー・評価】従来型マリオカートの決定版!

Switch「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」はまだ粘っていますが、週間売上は1万本を割ってしまいそうです。

その一方でWii U版は地味に伸びてきています。ニンテンドースイッチを購入出来ないWii Uユーザーが痺れを切らして購入しているのでしょうか?

PS4「ニーア オートマタ」はまたしてもランクアップ!明らかに他のPS4ソフトとは売れ方が異なっていますね。PS4の定番タイトルとなっています。

Switch/Wii U「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」といい、完全シングル特化のゲームがここまで長期的に売れるのは珍しいです。

逆に3DS「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」は元気がありません。発売週の時点で物足りなさを感じていたけど、その後も巻き返すことはありませんね。

ユーザー評価は高いけど、前作と比べたら大きく売上を落としており、DS時代の2作にも及んでいません。今回はリメイク作なので本来のポテンシャルを発揮出来なかったのでしょうか?

新作は小規模な出足



新作1位はPS4「Prey(プレイ)」でした。初動0.7万本は同社のPS4「ディスオナード 2」(初動0.4万本)を上回っていて、思ったよりは売れましたね。

とは言えFPSの中では低めの出足である事には変わりません。日本ではマルチプレイ特化のFPSは売れるようになってきたけど、シングルプレイ特化で探索型は売れませんねぇ。やはり、FPSであるからにはドンパチメインで楽しみたい人が多いのかな?

関連記事:Prey(プレイ)【レビュー・評価】Pray→Play→Preyな問題作
関連記事:Prey(プレイ)をクリア出来ない人へ贈る8つの攻略アドバイス

新作2位はPS4「ダンガンロンパ1・2 Reload」でした。初動0.4万本はシリーズ作品としてはダントツに低いけど、移植作の移植である事を考えるとこんなものか。

今週のハード売上

Switch 25,000→26,000
3DS&3DS LL&New3DS 18,000→18,000
PS4 17,000→17,000
PSV 4,100→4,100
PS3 330→330
Wii U 160→180
XboxOne 150→100

ハード売上は前週と大差なし。ニンテンドースイッチは2週連続で最低水準となっていますが、売り切れ店が続出しているだけにもっと出荷して欲しい。閑散期だから出荷する気はないのでしょうかねぇ。

スポンサーリンク

ゲームソフトランキング予想の結果発表

(結果)
1 マリオカート8 デラックス Switch 2.9万
2 モンスターハンターダブルクロス 3DS 1.3万
3 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 1.1万
4 ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX 3DS 0.7万
5 PREY PS4 0.7万
6 ニーア オートマタ PS4 0.5万
7 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 3DS 0.4万
8 ダンガンロンパ1・2 Reload PS4 0.4万
9 DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION PS4 0.3万
10 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Wii U 0.3万

(Ryouさん予想)
○ 1位 MARIO KART 8 Delaxe Switch 3.3万
○ 2位 モンスターハンターダブルクロス 3DS 1.2万
○ 3位 ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD Switch 1.2万
× 4位 DRAGONBALL HEROES ULTIMATE MISSION X 3DS 1.0万
× 5位 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 0.6万
× 6位 Pray PS4 0.5万
× 7位 NieR Automata PS4 0.5万
× 8位 1-2-Switch Switch 0.5万
× 9位 ダンガンロンパ1・2 Reload PS4 0.4万
× 10位 MARIO SPORTS SUPER STARS 3DS 0.4万

(ウユニさん予想)
○ 1位 マリオカート8 Deluxe Switch 4.2万
× 2位 ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX 3DS 1.3万
× 3位 モンスターハンター ダブルクロス 3DS 1.2万
× 4位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド Switch 0.9万
× 5位 1-2-Switch Switch 0.6万
× 6位 Prey PS4 0.5万
× 7位 ダンガンロンパ1・2 Reload PS4 0.4万
× 8位 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 3DS 0.4万
× 9位 ポケットモンスター サン/ムーン 3DS 0.4万
× 10位 NieR: Automata PS4 0.3万

(y.crashさん予想)
○ 1位 マリオカート8 デラックス Switch 2.8万本
× 2位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 1.1万本
× 3位 モンスターハンターダブルクロス 3DS 1.0万本
○ 4位 ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX 3DS 1.0万本
× 5位 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 3DS 0.6万本
× 6位 1-2-Switch Switch 0.5万本
× 7位 プロ野球 ファミスタ クライマックス 0.4万本
× 8位 マリオスポーツ スーパースターズ 3DS 0.4万本
× 9位 ニーア オートマタ PS4 0.4万本
× 10位 Prey PS4 0.3万本

(ジョエリーさん予想)
○ 1位 マリオカート8 デラックス Switch 3.5万本
○ 2位 モンスターハンター ダブルクロス 3DS 1.3万本
× 3位 ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX 3DS 1.2万本
× 4位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド Switch 1.1万本
× 5位 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 3DS 0.6万本
× 6位 1-2-Switch Switch 0.5万本
× 7位 ニーア オートマタ PS4 0.4万本
× 8位 Prey PS4 0.4万本
× 9位 ダンガンロンパ 1・2Reload PS4 0.3万本
× 10位 プロ野球 ファミスタクライマックス 3DS 0.3万本

(kentworld予想)
○ 1 マリオカート8 デラックス Switch 3.1万
○ 2 モンスターハンターダブルクロス 3DS 1.2万
○ 3 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 1.1万
○ 4 ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX 3DS 1.0万
× 5 1-2-Switch Switch 0.6万
× 6 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 3DS 0.5万
× 7 マリオスポーツ スーパースターズ 3DS 0.3万
× 8 プロ野球 ファミスタ クライマックス 3DS 0.3万
× 9 Prey PS4 0.3万
× 10 ダンガンロンパ1・2 Reload PS4 0.3万

4問正解。1位から4位まですべて正解しました!新作郡は思ったよりも健闘しましたが、こんな数字で喜んでいてはいけませんね。

参考 メディアクリエイト / ゲームデータ博物館 / GEIMIN.NET

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(18)

  1. ウユニ より:

    1問(^_^;)
    なんでドラゴンボールを2位にしたのやら笑
    とはいえ9〜18位が四捨五入で0.3万とか完全に運ゲーじゃないか!w

    Preyは確かに思ったよりという感じですね。
    てかFPSのSってシューターのことですよね?
    FPS視点っていう変な単語はつい使っちゃいますが、
    バイオ7なんかも含めてジャンルはADVという方が本来は正しいんですかね。
    ダンガンロンパはV3の前に出したら倍くらいは売れてた気がします。
    というかPS4でV3から先に出すのがおかしいw

    NieRは確かに中古に出回りそうなソフトなのに凄いですね。
    ゼルダはボリューム的にもまだ分かるんですがNieRは特大ボリュームって訳でもないですし。

    FEはDSのリメイクはマルス主役のメジャー作品だというのもあったのかな。
    とはいえ覚醒以降一気に売上上がってビジュアルもそれに近かったのにね。
    個人的には本作は好きな作品じゃないですが。

    Switchは流石にWiiUの影響でそもそも生産できてないんでしょうね。
    スプラ2時点で満足に行き渡ることはない気がします。
    下手したら年末商戦までずっと機会損失だろうなぁ。

    • kentworld より:

      ドラゴンボールは思ったよりも粘らなかったですもんねw

      FPSの意味は仰るとおりですが、ゲームジャンルの意味って曖昧になってきているので、
      もはや分かれば良いみたいな感じになっていますw
      Preyもアドベンチャー(探索)要素が強いとは言え、ドンパチもありますからね。

      ダンガンロンパはPS4でのリリース戦略はもう少し何とかして欲しかった。

      ニーアは中古で売らない人が多いのかも。みんな、手元に残しておきたいんでしょうね。

      FEの苦戦は不思議です。色々と要因を調べたくなってしまいます。
      個人的な評価はともかく、評判良いのになぁ。

      Switchは今が一番苦戦しそうな時期だと言うのにこれですから、今後も品薄が続きそうですね。

  2. マージ より:

    マリオカートは、スイッチでは一番になりそうかな?

    動画を見ていたら、プレイしてみたくなってしまいました。

    FEは…なんとなく買ってないんですよね。

    今までほとんどの作品をプレイしているのですが…。

    • kentworld より:

      マリオカートはスプラトゥーン2まで暫定1位の座を手にしそうですね。
      プレイ動画では賑やかさが伝わって欲しくなるのもわかります。
      FEは何となくですか・・・何か足りないものがあるのかな?

  3. ジョエリー より:

    2問正解でした。
    やはりほとんど差がないので予想は難しいですね。
    Preyは思ったより売れましたが、それでも0.7万は寂しいですね。後はダークソウル3が予想以上に粘ってる印象です。ニーアはしばらくは10位以内に入りそうですね。

    SwitchもPSVRも今の状況を見てると、しっかり供給体制整えてから発売した方が良かったのではないかと思ってしまいます。個人的にはどちらも買えて楽しめてるから良いですけど、機会損失になってしまっている気がします。

    • kentworld より:

      しばらく予想が難しい週が続きそうです。

      Preyは物足りないけど、非常に人を選ぶ作品ですので、寂しいけど、こんなものなのかなぁ。
      ダークソウルIIIの粘りは確かに意外。発売から1ヵ月立っているのにTOP10をキープするとは。

  4. けんたろ より:

    レインボーシックスシージは1年以上前の発売なのにまだ20位に入ってくるのですね。それくらい全体の水準が低い週ということなんでしょうけど、日本では任天堂の定番系以外ではなかなかない売れ方なので興味深いです。任天堂系と違って、シージは売上総数も比較的少なめですから、また違った売れ方ですしね。

    • kentworld より:

      レインボーシックスシージは大会などで盛り上がっていて、
      それが良い影響を与えているようですね。まだ小規模ですが、良い傾向です。

  5. けんたろ より:

    それにしてもSwich、なんとかもっと供給できないものでしょうかね。GW週に大きく売れたのはそれまでに在庫をプールしていたからなのですかね。GWに入手のための全精力を傾けるべきだったのか?
    でも仕事の都合でGWは忙しかったんだよなぁ。
    このままではスプラトゥーン2発売に完全に乗り遅れてしまいそうです。

    • kentworld より:

      本当にそうですよね。閑散期とは言え少ない!もっと出荷して欲しいです。
      これじゃあ絞っていると疑われるのも無理はありません。

  6. y.crash より:

    2問でしたか、微妙・・・w

    XboxOneは、何とか3桁キープですね・・・。
    今度はもう少し上がればいいんですが・・・w

  7. そらとろぼ より:

    ニーアが定番化してるのが謎過ぎる、人を選ぶゲームの代表格みたいなもんなのにw
    FEはリメイクとはいえもうちょい頑張って欲しいです。

  8. 匿名 より:

    エロはすべての男にとっての最大の定番だから
    ニーアはケツ需要

  9. Ryou より:

    4問正解・・かな?ゼルダパワースゴイですな!発売から
    もうすぐ3ヶ月なのにまだ週販1万割ってないんですから。
    累計もそろそろ60万でトワプリ超えも見えてきた感じか?

    Switchの品薄の件について。わざわざ専門の販売会社
    まで作って、生産体制強化したのにこれじゃ意味ないよなぁ。
    今現在の課題はスプラ2までに満足できる供給体制の構築が鍵か。
    こんな状態でE3 2017で森新作が年末発売~とかなったら
    年内どころか来年以降も品薄続きそうな予感。

    エコーズはう~ん。FEとしては初動よりな感じが否めないか。
    DSのリメイク作は25万安定だったが、3DSの今の勢いも一因
    としてあるのかね?海外ではFE外伝自体初めてのリリースという
    点もあるのか、尼の感じ見てると国内より盛り上がってるみたい。

    • kentworld より:

      発売3ヵ月経っているのに週1万本ペースってゲームジャンルを考えたら凄いですよねw
      スカイウォードソードなんて1ヵ月後にはそこまで売れていなかったのに。

      Switchの生産は何とかしてほしいですねぇ。
      スプラトゥーン2までに溜め込んでいるのかもしれませんが、
      安定した供給をしないと機会損失です。

      FEは20万本超えるかどうかですね。
      まさかここまで伸び悩むとは思いませんでした。
      海外で売れているようなので、シリーズの今後に不安ってことはないでしょうけど。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

初初初初と初登場作がTOP20に14作入る大激戦区!2014年3月17日~3月23日ゲームソフトランキング
ピクミン3、妖怪ウォッチともにまずまずの出足。2013年7月8日~7月14日ゲームソフトランキング
今週もモンスタータイトルがTOP3をジャック!GTAVは累計50万本が見えて来た!2013年10月14日~10月20日ゲームソフトランキング
Wii Uが本格的に失速。週間売上でPS3に抜かれる。2013年1月7日~1月13日ゲームソフトランキング
ナルティメットストーム4がシリーズ初の首位に!ドラクエビルダーズはロングヒットの兆し?2016年2月1日~2月7日ゲームソフトランキング
ペルソナ5が前作を大幅に上回る出足でRPGの4番手に君臨!2016年9月12日~9月18日ゲームソフトランキング
スーパーマリオメーカーはクリエイトゲームとしては健闘?2015年9月7日~9月13日ゲームソフトランキング
TOP10を任天堂ハードのタイトルが独占!2013年8月12日~8月18日ゲームソフトランキング
対応ハードの選択ミスか?市場体質の変化か?喧嘩番長6は苦戦。2015年1月12日~1月18日ゲームソフトランキング
FFXVが僅か1週でPS4ソフトのトップに!しかし、素直に喜べない数字。2016年11月28日~12月4日ゲームソフトランキング