2017/09/21/7:00 | ゲームレビュー

ロックマン【レビュー・評価】難易度激辛のカプコンからの挑戦状!君はイエローデビルを倒せるか!?

1987年12月に発売されたFC「ロックマン」を今回はレビューします。

FC「ロックマン」は2Dアクションゲームシリーズのナンバリング1作目です。

良いところ

歯ごたえのあるゲームプレイ

好きなステージを選択し、奥にいるボスを倒す!

「ロックマン」シリーズの基本的な流れはシリーズ1作目の時点で完成されていました。

が、ここまで歯ごたえのあるシリーズ作品はほとんど存在しません。

難しい!と言いますが、初代「ロックマン」は難しいの度合いが桁違いなんです!具体的にどう難しいのかというと・・・

・ボス部屋の入り口にはいくつかのトラップや敵が設置されている。
・敵からの被ダメージ量がメモリ10個分の事がある。
・体力を全回復してくれるE缶が存在しない。
・過去に戦ったボスとE缶なしで連戦する事になる。
・イエローデビルがキチガイレベルに強い!

こんな感じですね。

ボス部屋に入ったらボスと戦うだけ!と油断させておいて直前の道中には嫌らしいトラップや敵が仕掛けられているから何度もやられました。

敵からの被ダメージ量がメモリ10個分の事があるので、3.4回も当たったら体力がなくなってしまいます。

体力を全回復してくれるE缶もないので、ゴリ押しプレイも出来ません。

にも関わらず最終ステージでは過去に戦ったボスと連戦って勘弁してくださいよぉぉぉ~!!!!!

ワイリーステージで戦うイエローデビルは最強レベルの強さ!

スキをほとんど見せてきませんし、何よりも攻撃技が最高に厄介!

覚えゲーかつ避けゲーで、どのタイミングでどの高さからイエローデビルの欠片が流れてくるのか丸暗記しないといけません。

難しいとはちょっと違いますが、写真のエリアは詰まったなぁ。まさか、とあるアイテムを持っていないと門前払いされて最初からやり直さないといけないとは。

カプコンの高難易度2Dアクションゲームと言えば「魔界村」ですが、初代「ロックマン」も負けていません!

本作はカプコンからの挑戦状と言っても良いでしょうね。

狂ったような難易度ではありますが、攻略の糸口は必ずありますので、絶対にクリア出来ない!って訳ではありませんから。

個性が際立つボス

ロックマンシリーズの大きな特徴として、個性が際立つボスと言うものがあります。

どのボスも姿や攻撃、技に個性があるので、同時期のゲームよりもキャラクター性が立っている印象です。

そのうえ難易度が高く、どのボスも初見で倒すのは困難なので、プレイヤーに強烈な印象を残してくれます。

そのおかげで個々のボスを覚えやすく、友達と「○○マンが強くってね~」なんて情報共有がしやすくなっているので考えたものです。

ボスを倒すとスペシャルウェポンを使用出来るので、本来なら憎たらしい存在なのにいつの間にか好きになってしまいました。

これはシリーズ作品全般に言える事ですが、1作目でこのような特徴をもたせたのは素晴らしいです。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

シリーズ1作目だからこその粗さ

シリーズ1作目という事で、当然ながらもその後発売された作品と比べて粗い所も多いです。

ステージ数は6+αとやや少なく、その1つ1つもコピペしたかのようなエリアが散見されてマップ構造は単調に感じます。

ボス戦も大味で、基本的には攻撃力が高くて強いのに弱点となるスペシャルウェポンを使えば驚くほどアッサリ勝てます(イエローデビルは除く)。

理不尽な部分もいくつか見られ、2Dアクションゲームとしての完成度はそれほど高くないです。

全体のまとめ

俺はロックマンマスターだぜ!

そう宣言する人にこそ本作はプレイしてもらいたい作品です。

難しいを通り越して無理ゲーと言えるほどの高難易度で、数多くのプレイヤーの心をへし折った作品ですからね。

難易度激辛のカプコンからの挑戦状!

こんな人には特におススメ。
・高難易度アクションゲーム好き。

こんな人にはおススメできない。
・アクションゲームが苦手な人。

ロックマン/お気に入り度 ★★★★★☆☆☆☆☆ 星5個
プレイした時間・・・約5時間


 

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(30)

  1. kou より:

    2は慣れると割と行ける様になりますが、流石に1はしんど過ぎるところがありますね。エレキマンの火力が強過ぎる、イエローデビル無理ゲ過ぎる。

    得点制をなぜか採用してたり、トゲを無敵時間で乗り越えられなったり、ルイージばりに滑ったりと、初代にしてはヘンテコな仕様も多いです。

  2. C-rex より:

    ロックマンは以前、WiiとWiiUのバーチャルコンソールでプレイしましたが、クリアするのに、数年かかりましたよwというのも、Wiiのときはイエローデビルのところで挫折して、それからしばらくしてWiiUのほうでクリアしたからなんですよね。

    「ドSのカプコン」を代表するタイトルと言えますねw

    • kentworld より:

      おお!クリアしましたか!すげぇ・・・

      高難易度ゲームが苦手と言っておきながらこれをクリアしたら十分ですよw

  3. Ryou より:

    初代ロックマンきたか。それにしても星低いなぁ(涙)
    ロックマンは1~6についてはWiiのVCで制覇してるけど
    1・2はやはり難しい!それぞれ確か丸1日費やしましたよ。
    下手したら積むポイントが存在する点は確かにマイナス点かも。

    1についてはやはりイエローデビルが鬼門ですな。
    無理だ~無理だ~僕の実力では~♪と思わず口ずさむ程には。
    でも「やればできる!絶対出来る!諦めんなよ!」と誰かさん
    の声が聞こえたのでめげずに立ち向かいました。

    • kentworld より:

      星の数は評価ではなく個人的なお気に入り度なので、お気になさらず!笑
      このシリーズは初期の作品が飛び抜けた難易度ですよね。
      理不尽に近いというかw

      イエローデビルは鬼門でした。
      最初は「なんだこいつ!?」って思いましたもん。
      ダメージを与えた瞬間は「まさか!?」って思いました。
      これを何回繰り返せば良いのかとw

  4. nasturtium より:

    ロックマン1は荒いところも多いですが、基本的なシステムが既に出来ていて、2,3である程度完成させたイメージですね。シンプルで難しいのは個人的には歓迎なんですけれど、特定のアイテムがないと先に行けない(ノーヒント)のは好きじゃないですね。

    イエローデビルは初見では強すぎて絶望するけれど、完全パターンだから頑張れば乗り切れる絶妙なラインで好きですね。その後も類似ボスが何度も出るほどの圧倒的なインパクトがありますよね。

    クラシックスコレクションで1〜10初めて全てクリアしたけれど、個人的には全部星8以上の面白さでした。そもそもなんで今までプレイしてなかったんだって感じですが笑

    • kentworld より:

      シリーズ1作目である程度の土台を作り上げたのは本当に素晴らしいと思います。
      あのアイテムがないと門前払いされるのは勘弁して欲しかったw
      せめてステージの序盤だったら良かったんですが・・・

      イエローデビルはあまりの強さに挫折するところでしたよw
      そうそう、ロックマン3や8などで亜種が出ましたよね。
      スマブラにも出ていたし、有名キャラです。

      クラシックスコレクションでシリーズを一気に楽しめたようですね。
      新規ファンが増えて何よりです!

  5. ヨウタイガ より:

    初めて遊んだロックマンがこれでしたが、自力で倒せるボスを探すまでが苦労しましたね。ただ、ワイリーステージは途中で挫折しました。ソフトを持っていた友人はアクションが上手いのでクリアしていましたが、やはりイエローデビルが難敵だったそうです。飛んでくるパーツの順番覚えても緊張するとミスが出ますし、シリーズ屈指の強敵ですよね。
    ボスの連戦はE缶が無いせいなのか、特殊武器の効き方が大きい気がします。回復なしなら、攻撃力が高く無いと無理ですしね。ステージ選択して、武器をゲットして使うという画期的なシステムでしたね。

    • kentworld より:

      ワイリーステージはイエローデビルが鬼門ですもんね。
      みんな、声を揃えて言うんじゃないでしょうかw
      プレッシャーはありますね。
      覚えていても、ついミスをしてしまう。

      >ボスの連戦はE缶が無いせいなのか、特殊武器の効き方が大きい気がします。

      そうそう、だから大味なところがあるんですよね。

  6. くじら より:

    自分はファミコンを持ってなかったので友達が遊んでるのみて応援してたなあ
    メガドライブのロックマン123が発売されて即買いました
    当時小学生なのによく123クリアできたなと思った
    今じゃあクリアできそうもない

    • kentworld より:

      メガドライブ版ですか!?
      そう言えば発売されていたなぁ・・・
      小学生ながらも初期の作品をクリアするとは!?
      これは、自慢できますよ!

  7. マージ より:

    実は、ロックマンは2から入ったので、1はプレイしたことないのです。

    ゲームボーイマスターとしては、当然ロックマンワールドは、前作プレイしていますが。

    イエローデビルは戦った記憶があるんだよな…。

    ゲームボーイでも、出てきたかな?

    • kentworld より:

      1は未プレイでしたか・・・
      イエローデビルは人気キャラになったので、
      他の作品でも亜種が登場します。
      ゲームボーイのも亜種みたいですね。

  8. JINO より:

    魔界村などと並んでカプコン初期の代表作となる作品ですね
    やはり初作ゆえの荒削りな部分(難易度調整など)が
    あるのは確かですが
    当時としては良好な操作性、グラフィックパターンの多さ
    バリエーションに富んだステージ構成など、
    欠点をカバーする魅力も十分ある作品と言えますね

    ちなみにステージ数は当初8つで想定されていましたが
    容量の都合で6つに減らされたらしいですね
    ただ本作の特徴を生かす意味では英断だったと思います

    • kentworld より:

      この頃のカプコンはメガヒットがありませんでしたので、
      ロックマンや魔界村が目じゃなー作品になるんですね。
      1987年のゲームとしてみるとグラフィックパターンは多いと思います。
      ステージ構成も頑張っている方なのかな。
      当時としては容量的にカツカツだったという話もありましたねw

  9. さやまる より:

    1作目本当に難しかったなぁ…VCで大分前にやりましたがその時は下手すぎて中断データ使ってやってたんですよねぇ…w
    言い訳するなら、だってシリーズ何個か買ってるのに1作目が難しすぎて全然終わらないから進めないんだもん!早く次もやりたかったんだもん!って感じですねw

  10. むぐお より:

    ロックマンの、1の記事をだすなんて尖ったことしますねw
    俺1と2は小学校のときクリアしましたね
    もうごっちゃになってんるんですが、ほんと即死、覚えゲーで
    ギリギリのジャンプ、記憶力、いろんなスキルが必要でしたね
    ゴリ押しも、できないしただ弱点みつけるとボスはびっくりするくらい楽なんでどこから先に攻略してくかって考える要素あったりあの当時ですごくはまりましたね
    不思議と3からは、あまりやらなくなったんですよね
    5くらいまでは惰性でクリアしましたが

    • kentworld より:

      最近は懐かしゲームをまた色々とレビューしていますw
      ロックマンに関しては「7」「8」「9」「10」とレビューしたのでその流れですね。
      むぐおさんが思い入れあるのは初期の作品になるのか。
      まあ、毎年、似たような内容で出されたら惰性になっていきますよねw
      忘れたころにやるくらいが良いです。

  11. ひまわり より:

    クラシックコレクションの方ならクリアーしたのですがやっぱファミコンとは難易度違うんですかね?

    • kentworld より:

      基本的にエミュレーターなので同じだと思いますが、
      クラシックスコレクションだと中断セーブを活用出来るので、
      それを使ったら難易度は大きく下がると思います。

  12. 黒詩★紅月 より:

    原作はやったことがないです
    でも池原しげとさんが書いたマンガは持ってます
    あれはすごいですね
    全ボスを倒して、一冊で完結しました
    まるでプロがリアルタイムアタックを見てるみたいな感じで、すごく爽快なマンガでした
    こんなに濃い内容を描けるのとは、ファンじゃなくても楽しめるクオリティでした

    • kentworld より:

      マンガは持っていましたか!?
      最近はロックマンのレビューばかりですみませんw
      一応、カプコンの看板タイトルなんですよー
      そのマンガは初耳でした。

  13. シロマ より:

    現在プレイするなら「ロックマン クラシックス コレクション」が最適ですね。
    セーブ&ロード機能のおかげでストレスも軽減できて、クリアだけならなんとかできそうです。

    • kentworld より:

      「ロックマン クラシックス コレクション1」はすぐその場から再開できますもんね!
      あのチート機能で根気があればクリアできるようになったと思います。

  14. marumax より:

    ロックマンはシリーズを重ねるほど難易度が緩くなると聞いていたので、(じゃあ一作目は…?)と少し恐ろしく思っていたのですが、これはかなり難しそう…!自分はロックマンロックマンでかなり苦戦していたので、やって見ると地獄を見そうですね。

    • kentworld より:

      ロックマンシリーズは本当にシリーズを重ねるごとにマイルドになっていったんですよね。
      なので、ナンバリングが小さいほど難しいという法則w
      ロックマンロックマンはあれでもだいぶマイルドになっているんですよーw

  15. トモフミ より:

    後のリメイクであるロックマンロックマンは僕の中でPSPのベスト10に入る名作ですが、リメイクもとの初代はほんとに恐ろしいですよね。
    僕は初代をWiiVCでやりましたが、ガッツマンのあのリフトが鬼畜で号泣しました(T_T)「ギャピー!」

    でも確かに初代はキャラがほんとによく特徴づけられてますよね。
    またあのチープながらシンプルな雰囲気が好きなので、結構簡単になったスマホ版をときどき楽しんでますよ。

    • kentworld より:

      ロックマンロックマンと今作は別物だと思います。
      それだけ、難易度が高かったw

      スマホ版は結構、簡単になっているんですね!
      まあ、スマホの操作性で今作をそのまま移植したら大変なことになるでしょうから、
      大幅にアレンジしないといけないとは思ってはいましたが。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-【レビュー・評価】コンセプトは良いが、プレイヤーに物語を楽しませるための導線が弱すぎる
シャンティ-海賊の呪い-【レビュー・評価】良い意味で1990年代を思わせる良質な探索型2Dアクションゲーム
エントワインド【レビュー・評価】幻想的なアナログスティックトレーニングゲーム
フォーエバーブルー【レビュー・評価】眠れない夜のお供に
ロックマンDASH 鋼の冒険心【レビュー・評価】アニメの良さをゲームに落とし込む事に成功!
やや薄味だが遊び要素が盛り沢山!レッド・デッド・リデンプション レビュー
ウィッチャー3 ワイルドハント【レビュー・評価】限りなく嘘が無い真のファンタジーRPGがここに!
秋葉原のファンアイテムとしてなら…アキバズトリップ レビュー
ニュートピア【レビュー・評価】あまりにも「ゼルダの伝説」に酷似した問題作!
逆転裁判3 【レビュー・評価】巨大なピースが完成する最終話が最高過ぎる!