2017/07/26/20:00 | ゲームレビュー

スプラトゥーン2【レビュー・評価】完全体スプラトゥーン、ここに現る!


Splatoon 2 (スプラトゥーン2)/Switch(パッケージ版) / (ダウンロード版)

2017年7月に発売されたSwitch「スプラトゥーン2」を今回はレビューします。

Switch「スプラトゥーン2」はインクを撃ち合うアクションシューティングゲームの2作目です。

良いところ

塗るだけでも勝てる斬新なルール

本作のメインとなる「ナワバリバトル」は2チームに分かれて塗った面積の広さを競っていきます。

インクを当てた回数は勝敗には直接関係なし!極端な話、敵とは一切戦わず、自軍チームのインクをステージ上に塗るだけでも勝てるんです!

これはアクションシューティングが苦手な人ほど有り難いルールで、とても素晴らしいと思いました。

さらに今作では敵に撃たれた回数が結果発表画面に表示されなくなり、ブキで倒した回数、スペシャルウェポンで倒した回数しか表示されなくなったので、撃ち合いの腕を気にしなくても良い配慮がなされています。

相変わらずアクションシューティングとしては掟破りなローラー、パブロといった狙い撃つテクニックを全く必要としないブキもあるので、アレルギーを持っている人にこそプレイしてもらいたい。そんな作品です。

簡単だけど奥深い

一試合で使えるブキは1種類。あとはサブウェポン、スペシャルウェポンのみで、アクションシューティングとしてはシンプルで覚えやすくなっています。

その一方で突き詰めていくと高低差のあるステージやブキ、サブウェポン、スペシャルウェポンの組み合わせをよ~く考えなければ頂点を目指していけないバランスとなっていて、簡単だけど奥深く感じました。

今作では新たなブキが追加されたほか、スペシャルウェポンは一新されているので前作をやり込んだ人も新たな攻略法を見つけていかなければなりません。

ガチマッチが最高に面白い

ランクが10になるとプレイ出来るようになるガチマッチ

ガチエリア、ガチホコ、ガチヤグラの3種類が用意されていますが、相変わらずハマるとめちゃくちゃ熱くて止められなくなります!

いずれのルールも特定のエリアやアイテムを奪い合っていくルールのため撃ち合いの頻度が非常に高く、まさにガチ!

守りたいエリアやアイテムの中にたった一人でいたら「カモン!」「カモン!」「カモン!」の連打連打!

仲間と一緒に推している時に自分だけやられたら復活時間中にマップ画面を開いて仲間のところに素早く「ジャンプ!」「ジャンプ!」「ジャンプ!」の連打連打連打!!!

え?スプラトゥーンってこんなに熱いゲームだったんだ!?

と思わずにはいられないほど「ナワバリバトル」とは180度方向性が異なるルールとなっています。

この辺りは前作と変わりませんが、今作では飛び級の要素が追加されて連勝すると一気に「ウデマエ」が上がるのでさらに熱い!熱すぎるぅ!

ルールも少し変更されました。今作からはガチエリアでは塗った場所が分かりやすくなり、ガチホコはショットが爆発するようになり、ガチヤグラでは移動中のヤグラが一時的にストップする「カンモン」が追加されています。

個人的にお気に入りなのがガチヤグラ。ヤグラが一時的にストップする「カンモン」が良い塩味になっていて、推している時も守りの大切さを感じられるようになりました。

この変更点によって個人的に前作ではガチホコが一番好きでしたが、今作ではガチヤグラが一番好きになりましたよ。

気軽に協力プレイが出来るサーモンラン

今作から新たに協力プレイ型のサーモンランが追加されました!

こちらは制限時間内にザコ敵を倒して一定数の金イクラを集める事がルールとなっていて、仲間との共闘感を味わえるんです。

極端に耐久力の高い敵は存在せず、3ウェーブのみなので1回毎のプレイ時間は短いんですが、その分だけリプレイ性が高くなっていて何度も楽しんでしまいます。

リプレイ性を高める要因を箇条書きで表すと・・・

・ウェーブ毎に異なるブキで戦う事になる。
・使用出来るスペシャル・サブウェポンは毎回変わる。
・7種類の大物シャケが存在。それぞれ倒し方が異なる。
・干潮、満潮、霧などの環境変化が起きる事がある。
・キケン度が上がると大物シャケの数や攻撃力、スピードがアップして大変な事になる。
・複数のステージが存在。
・クリアし続けるとポイントが溜まり、報酬が貰える。

このように様々な要素が存在し、それらの組み合わせ次第で異なるゲーム体験を味わえるようになっているので長く楽しめます。

練習用としてもギミックゲーとしても楽しいヒーローモード

専用のストーリーが用意されたヒーローモードも相変わらず面白かった!

今作ではシオカラーズを中心とした物語が描かれていて、前作のファンほど注目の内容になっています。

肝心のステージはより沢山のブキが使えるようになり、ギミックのバリエーションが増しました!

ステージによっては特定のブキに特化した作りになっているので、それぞれの操作感覚や特性を覚えるためのチュートリアルとしても最適です♪

任天堂らしいアスレチック要素も満載で、アクションシューティングゲームながらも3Dアクションゲームの側面が強くて本編とは全く異なる面白さが詰まっています。

緩いソーシャル要素

今作でも緩いソーシャル要素が満載です!

特筆したいのが、フレンドの合流機能。この機能を利用すればナワバリバトルを野良でプレイ中のフレンドと気軽に合流する事が可能で、対戦や協力プレイを楽しめます。

知っている人同士でプレイすると例えボイスチャット無しでも面白さが段違いに変わるので、これは嬉しい機能!

「スプラトゥーン2」は非常に人気が高く、プレイヤーが多いのでニンテンドースイッチのフレンドが多い人ほど重宝すると思います。

続いては広場で見られるオンラインプレイヤー。近付くと投稿したイラストを確認出来る他、ギアの注文も出来るんです。

ギアはプレイヤーの能力を少しだけ高めるものなので、頂点を目指していくうえでは欠かせない要素。

たまには広場にいるオンラインプレイヤーをチェックして、魅力的なギアがあったら注文するとちょっとしたソーシャル要素を楽しめると思います。

それ以外にも定期的に開催されるフェスによってTwitterなどで大きな盛り上がりを体感する事が可能で、定期的にアップデートも行われる事から「スプラトゥーン2」はSNS全盛の2017年ならではの楽しさが詰まった作品です!

待望のローカルプレイを搭載!

今作では新たにローカルプレイに対応しました。

人数分のニンテンドースイッチがあれば目の前にいる友達と対戦や協力プレイを楽しめるんです!

しかもナワバリバトル、ガチエリア、ガチホコ、ガチヤグラだけではなく、協力プレイ特化のサーモンランまで楽しめるんだから溜まりません!

「スプラトゥーン」は同じステージ、ブキでも数多くの立ち回りがあるので長く楽しめるというのに、すべてのルールを目の前の友達と遊べるんだから鬼に金棒!

ニンテンドースイッチは携帯機でどこでも持ち運べるので、この機能は社会現象を巻き起こすほどの訴求力を持っていると思います。

おまけとは思えないリズムアクションゲームを収録!

今作ではリズムアクションゲーム「イカラジオ2」が収録されていますが、これが凄い!

思わず「おまけですか?」と言いたくなるほど譜面が凝っていて、しかもノーマル/ハードが存在し、42曲も収録されていますからね。

完走時の演出こそは簡素ですが、フルコンボを決めると達成した証が追加されるようになっているため音ゲーマーはコンプリートを目指す楽しみもあると思います。

そうでなくてもオシャレな曲が多い「スプラトゥーン2」の収録曲をここで好きなように聴けるので、サウンドテストとしても楽しめるから嬉しい!

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

マッチング中にミニゲームが遊べなくなった

前作はマッチング中、「イカジャンプ」というミニゲームをプレイする事が出来ました。

しかし、今作は1画面のニンテンドースイッチで発売されたのでプレイ出来なくなっているんです。

その代わりボタンを押すことでマッチング中のBGMを弄ってDJ感覚を味わえますが、ミニゲームほどは面白くありません。

それどころか「ポポーピピパーパー」と自分が弄った気の抜ける音ばかりが聴こえて試合前なのに気が抜けてしまいます。

前作ユーザーは混乱する操作方法

前作ではXボタンでジャンプでしたが、今作ではBボタンジャンプになっています。

しかもXボタンはマップ表示になっているため、前作の感覚でプレイしていると最初は混乱してしまいました。数時間もプレイしたら慣れますが、最初は厳しいですね。

ただ、マップ画面を表示してワープをする時の操作方法はジャイロセンサーを使ってのポインター機能が優秀で、慣れてくると自在に好きな味方プレイヤーのところまで飛べるようになったのでこれはこれで良いと思いました。

人によっては合わない仕様

マッチングされるマップの種類が少ない点。マッチング画面では装備の切り替えができない点。ゲームを起動するといちいち現在遊べるマップを長々と説明する点。

ランクが上がった時。武器を変えたい時。マッチングするマップが変化する時は部屋から出ないといけない点。

ガチマッチに存在する複数のルールを自由に選べない点など、相変わらず好みが分かれる仕様が散見されました。

すべてに”初心者への配慮”や”マッチングの快適性向上”、”ゲームバランスの調整”という理由があるようですが、アクションシューティングに慣れていると合わないところは出て来る可能性があります。

個人的には「それはそれ、これはこれ」と考えるようになって今作から気にならなくなりましたが、ここまで来るのに時間がかかりました。

全体のまとめ

前作をブラッシュアップさせ、様々な要素を追加して完全体の「スプラトゥーン」が誕生しました!

前作で好評だったルールに加えて身近な人と楽しめる新機能、そして協力プレイ特化モードを追加し、様々なプレイスタイルを用意している事から鬼に金棒です!

一人で黙々とオンラインやヒーローモードで楽しむのも良し!仲間とオンラインやローカルで対戦や協力プレイを楽しむのも良し!

これ一本あればより豊かなニンテンドースイッチライフを味わう事が可能で、一家に一本。いや、一人一本は欲しい作品です。

完全体スプラトゥーン、ここに現る!

こんな人には特におススメ。
・アクションシューティング初心者。
・マルチプレイアクションシューター好き。

こんな人にはおススメできない。
・大規模なアクションシューティングをプレイしたい人。

スプラトゥーン2/お気に入り度 ★★★★★★★★★☆ 星9つ
プレイした時間・・・約25時間

 

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(31)

  1. アカリョシカ より:

    俺もスプラ2は最高のゲームで楽しめてるんだけど、唯一の不満はヒーローモードのワールド5のステージを探すのが面倒だったのと、てかそもそもヒーローモードを1本道のコースにするんじゃなくてマリオ64みたいな箱庭ステージでミッションをこなしてく系のほうが良かったなと思った。

    あ、この前、合流してくれてありがとう。

    • kentworld より:

      ヒーローモードのエントランスは前作もそうでしたが、
      ステージを探す探索要素があるんですよね。
      ワールド5は探すの本当に難しかったw
      今日も合流ありがとうございました!何度か撃ち負けてしまいましたよw

  2. ☆☆☆☆ より:

    新仕様のレビュー、一発目はやはりイカ!

    前作はWiiUならではと言われ・思いつつも、起動に結構時間がかかったり、プレー姿勢がほぼ固定されたりと、少々チグハグに感じるところもあったのですが、今回はSwitchのコンセプトにゲームのコンセプトが見事にスーパーチャクチ決まってると思います。
    3月の試射会レビューで書かれた様に、大きな違いは無いとも言えますが、それでも初代より累計プレー時間が大幅に増えそうな予感がしますね。

    個人的にはローカル通信対応が決定的進化だと思います。
    いつかオンラインサービスが終わってしまった場合、1はヒーローモードとバトルドージョーしか残りませんが、2はナワバリもガチもサーモンも(理論上は)全部遊べますから。ナワバリバトルが形に残るモノになった事に、コンシューマ寄りの者としては深い感慨とちょっとした安心感を覚えました。
    だがそんなそこそこ未来のことは正直どうでもいいので、kentさん主催のローカルサーモンラン・プレイレポートをえんぺらを長く(?)してお待ちしております。

    • kentworld より:

      はい!新仕様のレビュー、いかがでしたでしょうか?

      今作をプレイしてみると、Wii Uらしさとは何だったのかと思ってしまいますよw
      実はSwitchのほうが相性良いゲームだったんだなぁと。
      前作のプレイタイムを超えるのは時間の問題だと思っていますw

      ローカルプレイ対応はおっしゃる通り永久に楽しめるものなので、
      これは価値があるものだと思いますよ。
      コンシューマーは所有欲を満たせるゲームですから、
      永久に楽しめるコンテンツが有るのは頼もしいことです。
      8月にローカルプレイの主催イベントを開催することにしました!期待していてください♪

  3. マッドタダ より:

    前作はプレイをしてなかったので今回プレイをしたらものすごく、はまってしまいました。ナワバリバトルでうろうろして塗っていくのが楽しいですね。でもナワバリバトルにもガチの人たちが増えてきて難しくなってきましたね。
    ヒーローモードは結構難しいですね。ステージによって武器が変わるのには少し手間取りました。でもステージをもう1度挑戦するとき、別の武器にすると少しステージも変わるのにすごいと思ってしまった。
    サーモンランは難しいですね。簡単な敵の時は楽しいですけど、夜になってしまったらすぐに全滅をしてしまいました。腕を上げないといけないですね。
    自分もkentさんと同じ武器が得意で使ってます。なかなか相手は倒すことが難しいですが、敵陣に攻めて行くこともしますね。
    フレンド申請ありがとうございました。出合うことがあればお願いしますね。

    • kentworld より:

      今作が初プレイとは思えないくらい良い動きをしているじゃないですかw
      ナワバリバトルはウロウロして塗っていくだけでも楽しいですよね。
      表現が優れているだけではなく、塗る度にポイントが加算されていくところが大きいんだと思います。

      ヒーロモードは苦手なブキを使用するステージは苦戦してしまいました。
      チャージャーや傘は使いにくい・・・

      サーモンランはだんだん難しくてクリアできなくなってきましたw

      なんか、プロモデラーMG使いが多いですね!w
      みんな、あの連射力と射程の広さの気持ち良さに気が付いたのかな♪

  4. kou より:

    既に何度かお邪魔させていただいてます。
    まだガチはあまり勝てないですが、全体的に立ち回りを考えると成績に繋がるのが良いですね。

    サーモンラン終盤WAVEのヤケクソっぷりは癖になりますw願わくは毎日遊ばせて欲しいなぁ…(ブラックバイトだからか?

    • kentworld より:

      今日もありがとうございました!
      ガチマッチは少しだけ落ち着いた気がします。
      ヤグラに関しては飛び級でB-に行けましたからね♪

      そうそう、サーモンランは今日、やってませんでしたね・・・

  5. さやまる より:

    すでに完全体ですけれど、これから先更に1年間は定期的なアップデート、そしてフェスもありますからね〜…もう最高です!どんなブキ、ステージ、ギア等が来るかな〜♪とずっとワクワク気分でいれますよ♪
    ゼルダの伝説もすごく面白くて最高だァ!!ってなっていましたがスプラトゥーン2もとても良くてもう本当に幸せいっぱいですよ…

    今作では相手に倒された回数が出ない、これはとてもいい改善だと思います!自分は塗りもしつまかりしますが結構突撃型で、倒される事が多かったのでそこを気にしなくなれて良かったですw
    あとスペシャルの使用数を表示するのもとてもいいですね!スペシャルを使おうとすれば必然的に塗りが必要になる、すなわちしっかりとしたスプラトゥーンの塗るという遊びへの誘導だと思います、まぁそうかは分からないですけどね!
    でも前作の後半は結構塗らずにキルとかデスとかを気にする人が増えてた気がするのでこれでしっかりと塗る人が増えて良くなると思うんですよね〜!

    ガチの仕様変化もとても楽しくていいですよね〜更に洗礼されてよりガチ!って感じになりましたw相変わらず熱くなりますが精神的に疲れますw

    そしてこのサーモンランですよ…!スプラトゥーンの中での新たな味方との関わり方、完全協力、ランダムイベント、報酬など色々と楽しい要素が満載です!
    ブキが毎回変わるのもとてもいいと思いますね〜!苦手だな〜って時もありますがそれも味方との掛け合いで補う、そして使い所をしっかりと考えてスペシャルウェポンも使う!もう楽しくて仕方がない!
    たつじんになればもうそれは猛攻の嵐で大変ですけどねwその混沌としているのを味方との協力で突破するのがとても楽しいんですよ本当にもう…!バイトなのにずっとしてたいですねw

    ヒーローモードもとても良かった!後半は感動しましたよ…!なんかこう興奮してうぉお〜!ってなって泣く感じですねw
    前作よりも大分パワーアップした爽快感のある仕掛けも沢山でしたし、相変わらずBGMが良いし、演出もとてもよかったです!
    そして今作ではしっかりとやりこみ要素が詰め込まれてるのでそこが本当に嬉しいですね!とりあえず全ブキクリアしてレベルも全部上げなきゃ!

    広場の繋がりは良いですよね〜パロネタの投稿やら可愛いイラストやら色々とうろうろしていて楽しいですw
    ギアの注文も今回から特に大事になりました!ゲソタウンで手に入るメインギアが違うものを持ってる人を探すのも楽しいですからね〜

    ローカルプレイはとりあえず盆休みに彼女と会った時にプレイします…!一緒だけど一緒ではない感覚でやれそうですしとても楽しみです!

    リズムアクションゲームは本当に嬉しかった…前作では本当におまけって程度で何も記録が残らないし押すボタンもなんでも良かったので少しガッカリしてたのですが、
    今回ではスコアも残る!ボタンもしっかりと押さなきゃダメ!という音ゲー好きな自分はもう最高です!
    スプラトゥーンの楽曲もとても大好きなので、スプラトゥーンの曲で音ゲーがやれる嬉しさですよ…!ハードの難易度が結構な高さですけどねw

    Kentさんも言ってますがミニゲームが遊べなくなったのは残念ですよねぇ…マッチング画面を小窓表示とかにしてなにかさせてくれれば嬉しかったのですが…
    あともう一つにも触れますが、マッチング画面でのブキ変更もしてほしいな〜と思いましたね、ここはARMSをやった事によってより強く思ってしまいます!
    あと抜ける事も出来ないかな〜と思いますね…たまに集まってるのにずっと出来なくて0秒になるまで待たなきゃいけなくなる時があるんですよね〜

    とめちゃくちゃ長文になり過ぎた…wとりあえず自分にとっては今回の2もとても大好きな作品です!1でも面白い!と思っていたのにここまで進化したのでもう凄く楽しいです!また1の時の様に次回作が出るまで遊び続けます…!

    • kentworld より:

      凄い長文コメント!
      さすが、スプラトゥーンを相当プレイしているさやまるさんだけのことはありますね~。

      現時点でも満足ですが、ステージ数は少なくとも倍は増えるでしょうし、
      ブキも色々と増えるようなのでまだまだこれからですね!

      やられた回数が出ると、余計なことを考えてしまいますもんね。
      撃ち合いを意識しなくなるので、スプラトゥーンの方向性としては良いと思います。

      ガチはプレイしましたが、確かに疲れますね。面白いけどw

      サーモンランは対戦系のゲームが苦手な人を新たに取り込むポテンシャルがあると思います。
      アップデートで大物シャケが増える可能性もありますし、こちらも楽しみですねー。

      ヒーローモードの最後は前作のファンほど興奮しますよね!
      ラスボスは非常に手強く、達成感がありました!

      そうそう、収集アイテム集めだけではなく、
      全ブキクリアというやりこみ要素も追加されたんですよねw
      広場の繋がりは気に入っています。オシャレな建物の周りを歩くだけでも楽しいですし。
      あの世界観は見事だと思います。

      ローカルプレイはぜひ、楽しんでください!
      きっと、オンラインプレイとは違った感覚を味わえるでしょうねー。

      リズムアクションゲームは前作でもamiibo使えばありましたね。
      あれよりもずっとパワーアップしている感じなのか。

      ミニゲームは地味に気に入っていたので、マッチングで遊べないのは残念。
      ARMSでは武器の切り替え出来ましたので、マッチング中に出来ないのは完全に意図しているんでしょうねぇ。

  6. ウユニ より:

    レビューはえぇw
    ってかもう25時間もやっててワロタ
    今日で30時間突破か?笑

    いやーこんなにハマるとは思わんかった。
    他のゲームに目もくれずひたすらこればっかやるの分かる気がする。
    メチャクチャ入り口広いのにこれは奥深いわ。
    ナワバリバトルばっかやってるのにマジで面白いもん。

    ヒーローモードはそこまで塗るのが重視されてないから今んとこ感触微妙。
    ステージ見つけるのが大変すぎるw
    まぁ色んな武器使うきっかけにはなるんだろうけど。
    サーモンランもまだあんまやれてないなぁ。
    ガチマッチは初心者勢が参加しだすまでまだ厳しい(^_^;)
    Sとは言わずともそれなりに上がれるくらいはやりたいんだけどね。

    ステージはせめて同時に3つ並列だったらなぁと思う。
    同じステージ5連続とかもザラにあるからもう少しなんとか…と思わなくもない。
    おかげで現行の8ステージは大体覚えられたけど。
    ステージ追加はどれくらいのペースなんだろう?

    今後もどんどんアプデされていくだろうからレビューも更新しなきゃいけないかもね。
    コース増えたり武器増えたりルール増えたりと1年以上余裕でプレイできそうです。
    現段階では自分も★9かな。

    ちなみにランク上がったときはグループ抜けなくてよかった気がします。

    • kentworld より:

      ドラクエXIも出るし集中してプレイしないとね!
      そうは言ってもこの中毒性の高さは予想以上で、気がついたらこれだけプレイしていましたw
      単純に面白いのもありますが、やっぱり沢山のフレンドとゆるーく対戦出来るのが大きいですね~。
      さっき、合流したらこのブログのコメント欄で見かける人が沢山いたでしょ?w

      ヒーロモードはまたベクトルが異なるタイプのゲームですね。
      何故かエントランスではステージを探す探索要素がありますw

      サーモンランも面白いですよ~!
      これはローカルでプレイしたらめちゃくちゃ盛り上がりそう。

      ガチマッチは少し落ち着いたようで、ヤグラだけは飛び級でB-にしました!
      こちらもハマるとヤバイですw

      ステージの少なさはやっぱりね・・・
      一試合毎に異なるフレンドと対戦するようだったら飽きないけど、
      そうでなかったら限界があると思います。

      ステージの追加は前作と同じペースだったら2~3週間に1ステージですね。
      その間にブキやフェスの開催もあって、毎週、何かしらの話題を提供してくると思います。
      話題の持続性に関しては本当に上手くって、前作がロングヒットしたのも運営が優れていたのもあるんですよね。

    • ちろきち より:

      こんにちは
      フレンド申請ありがとうございます
      7/24 6:44 の書き込み、今気づきました(笑)
      ウユニさん見つけたら積極的に絡んで行くのでよろしくお願いしますね

  7. グリグラ より:

    さっき知ってる名前ばかりでビビった。
    ヤバイ。寝れない。とんだ時間泥棒だ。
    ここ2日全然寝てないから眠いのに寝れない。
    おかけでなんだかテンションがおかしくて、そのテンションをスプラトゥーンにぶつけてるからますます寝れない。

    あー!でも楽しすぎます。
    今日は昨日より調子いいぞー。

    ヒーローモードやる暇あったらナワバリバトルやりたいから、全然進めていません。
    こんな人、自分だけじゃないはず。

    • kentworld より:

      さっきは8人中6~7人はこのブログでコメントしている読者だったんじゃ!?
      kentworldと合流したらヤバイことになるぞー!w
      発売から時間が経過しても何月何日何時にナワバリバトル野良行くから合流しても良いよー♪みたいな事を書いてみようかと思います。

      グリグラさんのハマりようは傍から見ても感じます。
      ARMSでも相当だったのに・・・
      やっぱり、グリグラさんはこうでなくちゃね!

  8. 読者 より:

    前作やってなかったんですが、なるほどこれがあのスプラトゥーンかと。あの異常な盛り上がりがわかる気がしました。
    とにかくもうナワバトの中毒性がハンパじゃない。これで終わりと決めたのにあともう一回、あともう一回!になります(笑)これ絶妙ですね。ルールも、武器性能も、3分も。スマブラもポケモンもARMSも野良で潜ってると今日はもういいかと終わりたくなる時が来るんですが、スプラはヤバい。終わろうと思ってもフレさん合流してくるし本当やめ時がない。もう寝なきゃとせっかくナワバトやめたのに、フラフラと鮭に行ってしまう自分を誰か止めてください!w

    それゆえに冒頭のステージ紹介、ダラダラと本当歯がゆいです。テンタクルズ好きだけど、せめてスキップはさせて!
    あと武器が変えられないのもなぁ。一度フレさんとプラベやったらそこでは一戦ごとに変えられたんですよ。という事はこれ野良ではわざと変えられなくしてますね。スケジュールが変わると解散になるし、これことあるごとに解散を狙ってくるというか、同じメンバーで固定化してずっとやらないように!と任天堂側が色んな部屋に行く事を推奨してる様な作りにさえ思えます。うーん余計なお世話だなぁ…そこは自分に完全に合わないですが、ゲーム性はとても良く出来てます。
    何より今しか楽しめない、『現象』の真っ只中にいるカンジが良いです。

    • kentworld より:

      分かりますよ、ナワバリバトル、当初は3分って早過ぎるかと思ったけど、
      何度もプレイするには絶妙な時間設定ですよね。ここにもヒットの理由が隠されていそう。

      フレンド合流機能は間違いなく、中毒性を高めていますね!
      一度、別のフレンドと合流したら3戦はしたい!ってなりますから。

      気になったところで挙げた仕様はねぇ。
      前作は早送り機能が付いていたけど、今作はどうなんだろう?
      アップデートで追加されないかな。
      任天堂の気配りは大きなお世話に感じること、ありますよね。

  9. kamome03 より:

    ガチは怖くてナワバリバトルしかやってませんが楽しんでます♫フレンド合流もまだ怖くてずっと野良ってますw

    最近チーム内塗りは一位なのに、勝負には負けてしまいますw塗りに徹しすぎて敵を放置しすぎなのかもしれませんw

    楽しくプレイしてますが、ちょい気になるのは、kentさんもおっしゃるように武器を変えるのに一回抜ける必要があるのと、スケジュール変わると解散させられるのが少しストレスですね。

    あと、1試合3分なので、時間ある時にちょいプレイ出来るのが地味に嬉しいですね♫あと1試合あと1試合と、朝方までプレイしちゃいますw

    • kentworld より:

      ビビってますかw
      まあ、ガチはもう少し落ち着いてからの方が良いですね。
      フレンド合流したらより楽しめると思うので、いずれよろしくお願いします!
      僕と合流したらコメント欄でおなじみの方ばかりで面白いですよー。

      昨日も沢山のフレンドと楽しんでいました。
      でも、途中で解散させられてしまったので台無しにorz
      ここは気になりますね。

      って朝方までプレイするほどハマっていましたか!?

  10. peco より:

    私は2の発売まで前作を楽しみ続けていたので、
    ジャンプ操作の変更に懸念はありました。
    ただアクションに直結する操作は割と早く慣れるようで、
    思いのほかすんなり馴染みました。
    しかし、試合終了時に手元を見てしまう癖は
    未だに抜ける気配が無いです・・・。

    • kentworld より:

      僕は完全に慣れましたが、
      前作を何百時間もプレイされている方だともう少し時間が必要そうですね。
      早く慣れたら良いのですが・・・

  11. ジョエリー より:

    感想はほとんど同じです。
    スプラトゥーン2 面白いです!
    まだナワバリバトルとヒーローモードの1面しかプレイしていませんが、かなり楽しめてます。アクションシューティングは好きなジャンルで色々プレイしてますが、敵を倒すよりも地面をたくさん塗る方が大事というのは他に無いので新鮮に楽しめてます。今は気に入った武器はありますが、これだ!という武器がまだ見つからないので色々な武器を使ってもっと楽しんでいきたいと思います。

    気になる点はkentさんのレビューの最後にある『人によっては好みが分かれる仕様』ですね。マッチングされるマップが少ない、武器の切り替えの不自由さ、起動した時の長い説明、マップ更新で部屋から追い出される・・個人的にはこの辺全て合わないです。笑
    いちいちストレス溜まる仕様だなぁと思ってしまいます。ゲーム性に関しては全く文句が無いので、勿体無く感じますね。

    全体的にはかなり面白いので、長い間プレイし続けたいと思います。
    後はつい昨日疑問に思ったのですが、結果発表画面の右側の数字ってスペシャルウェポンで倒した数ではなく、スペシャルウェポンを発動した回数ではないですか?毎回確認してたらそんな気がしてきました。

    • kentworld より:

      楽しんでいるようでよかったです!
      ナワバリバトルはこのゲームの大きな魅力ですからね。
      そこを楽しんでもらえたら、あとはどんどん評価が上がっていくと思います。
      決定的に好きなブキを見つけて、ガチマッチも楽しんでください♪

      気になる点は予想以上にみなさん、僕が挙げた点に目が行っていて驚きましたw
      割と受け入れられている印象だったので。
      比較対象を他のTPSやTPSにしてしまうと、この辺りは嫌でも気になってきますよね。
      意図的にこうしているようですが。

      スペシャルウェポンはマジですか!?
      あれは倒した数じゃないのか!?
      ちょっと確認してみたいと思います!

  12. nasturtium より:

    いやー。見事にこればかりプレイしてます。面白さの根幹を維持しながら、新規モードやヒーローモードのブラッシュアップをし、継続的なアップデート・フェスで話題を継続していく予定と。

    2年前の作品で、一年以上継続してアップデートしてた作品の続編としてはかなり理想的に感じます。

    ひとまずドラクエが出るまでは全力でプレイしようと思います。

    • kentworld より:

      ランクが僕と同じくらいですので、かなりハマっていますよね!?
      他のゲームに手を付ける余裕が全くない!w

      僕もドラクエXIまでは全力でプレイする予定です。
      今夜も楽しむぞー!

  13. ico より:

    いいレビューだぁ〜。
    私も良い点不満な面共に概ねkentさんと同じ意見です。
    フレさん合流の楽しさとか合流中のミニゲームが恋しいこととか。
    自分の中で感じていたことを言葉にしてもらえるとスッキリしますね(笑)
    今作は慣れもあるのかよりガチマッチが楽しく感じてます。
    あのカモン!ジャンプジャンプ!の協力がバッチリ決まると本当楽しいんですよね〜。
    2はやや理不尽ともいえる強いブキが少なくなったためか、巻き返すことも容易になり、強力プレイがさらに重要になった気がします。ある意味サーモンランにも近いですね。延々やってしまう!

    • kentworld より:

      ありがとうございます!
      今後もこんな感じでレビューしていきますので、よろしくお願いします。
      スプラトゥーン好きには共感していただけるレビューであることは、
      特にガチマッチの部分は狙っていましたw
      やっぱり、ジャンプメニューの連打はやってしまいますよね。

      ブキのバランスは今後も変わってくると思いますが、
      今作の調整は今のところ気に入っています♪

  14. 隣の飼いケルベロス より:

    前作と違い、スイッチのスリープモードが優れているので、
    即座に始められるのが嬉しいですね。
    正直いって、前作は起動するのがちょっと面倒でした…w

    そういえば、ナワバリバトル合流時はありがとうございました!
    また機会があればよらしくお願いします〜

    • kentworld より:

      そうそう、Wii Uはスリープモードが搭載されていませんでしたもんね。
      クイック起動は便利でしたが、PS4に慣れてしまうと億劫でした。

      ナワバリバトル、先日はありがとうございました!
      久しぶりのコメントからこうして対戦できるとは感慨深いです。

  15. トモフミ より:

    今作は正統な新作ですよね。私も★8ぐらいでかなりの良作だと思いますよ。
    個人的に気になる点はおっしゃる通り、待ち時間のミニゲームができなくなったことやジャンプのボタン配置が変わったくらいですね。もう一つ付け足せば、スペシャルウェポンでダイオウイカモードがなくなったのは寂しいです(今後、アップデートされるかもしれませんが)。重箱の隅をつつくぐらいならこの程度ですね(笑)
    あとは私自身のゲームの趣向的にじっくり考える戦略系が好きなので、スプラシリーズは★8の評価です。特にナワバリバトルは1時間ぐらいプレイすると特に精神的に疲れます(>_<)すいません、面白いんですけどね~。
    弟の場合はもう何時間もプレイしているので絶対に今年のマイベストゲームだと思います(笑)

    • kentworld より:

      今作はかなり楽しめています!
      前作も今の気持ちだったら以前よりも楽しめそうです。
      ゲームって付き合い方も工夫しないといけませんね。
      スペシャルウェポンは一種類追加されるようですが、ダイオウイカはないようです。

      ナワバリバトルは1時間もプレイしたら20戦くらいやりますからね。
      疲れるのも分かります。
      個人的には色んなフレンドとやっていたら1時間どころか2、3時間行けますよw
      弟さん、僕と話が合うかも!?

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

キャンペーンは凄いが、マルチプレイは…コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 レビュー
ドッグズライフ【レビュー・評価】ワンちゃんになった気分を味わえる風変わりな探索型3Dアクション!
ゲーム性を求めずに感情移入が出来たら… ニンテンドッグス レビュー
ピクミン2【レビュー・評価】不思議のダンジョンRPGに変貌?
これぞ究極のSDゲーム!ゴッド・オブ・ウォー レビュー
サルゲッチュ【レビュー・評価】実はマリオ64ライクなゲーム
聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-【レビュー・評価】思い出や雰囲気補正がないと楽しめない悪ションゲーム
RIZ-ZOAWD ~リゾード~【レビュー・評価】単調だが、DSの限界を超えた映像美は見事!
rain【レビュー・評価】ICOからヒントを得た良質なアクションアドベンチャー
街スベリ【レビュー・評価】コンセプトは良いものの、余りにも未熟な作り