2016/10/29/12:00 | ゲームレビュー

サマーレッスン【レビュー・評価】スカスカの内容ですぐ現実に帰ってきてしまった


サマーレッスン:宮本ひかり コレクション/PSVR

2016年10月に配信されたPS4「サマーレッスン」を今回はレビューします。PS4「サマーレッスン」は夏休み中に少女の家庭教師となりコミュニケーションを取るVRキャラクターコミュニケーションゲームです。

今回レビューするのは約3,000円でPSストアにて販売されている基本ゲームパック「宮本ひかり セブンデイズルーム」。PlayStation VR専用ソフトになります。
※2017年5月にはパッケージ版も発売されました。

良いところ

少女がそこにいるかのような感覚

20161015023518

このゲームを初めてプレイした時、驚きました!

綺麗な少女が目の前にいるかのような感覚を味わえたからです。そう感じてしまう大きな要因が、少女のクオリティが非常に高い事。髪のサラサラや表情がとても自然で、プレイヤーの視線に合わせて目がクリクリ動くから嘘に感じないんですよね。

デフォルメも上手く効いていると思います。

あんまりリアルにし過ぎると現実とのギャップを逆に感じてしまうものですが、本作のキャラクターデザインはアニメと実写の中間となっていてリアルなところはリアルに。デフォルメするところはデフォルメしていてその選別が非常に上手い!

臨場感を損なわないような配慮もしっかりとされていました!

プレイヤーは首を振る事で360度自由に部屋の中を眺める事が可能で顔を前に倒すと少女に近づけるんですが、場合によっては少女の顔がめり込んでしまうところまで近づく事が出来ます。

でも、めり込んでしまわないよう、近づきすぎると画面が真っ暗になるんですよ!さすがCGキャラクターの制作に定評のあるナムコ系スタッフが手掛けているだけあって抜かりはありません。

恋愛しているかのような感覚を味わえる

20161028214950

プレイヤーと少女は恋人ではありませんが、休憩中に発生するラッキーイベントの中にはまるで恋人になったかのようなシチュエーションが満載でした!

例えば服に埃が付いているから取ってくれたり、音楽を聴いてもらうためイヤホンを片耳に付けてくれるんです!

普通のゲームだったら大して何も感じないんですが、臨場感を味わえるVRゲームの場合は本当にやってもらっているかのような感覚を味わえて疑似的な恋愛をちょっぴり楽しめます。

このゲームをプレイしたら美少女と触れ合うってこんなにドキドキするものなのか!?と感じる事でしょう。僕もイヤホンを片耳に付けてもらう最中は顔がニヤけてしまいました。傍から見たらドン引きですね・・・

こう感じてしまうのは異性だからだと思うので、女性がプレイしたら魅力は半減すると思います。男性がプレイするからこそ魅力をフルに感じられるところはあるので、ターゲット層は限定されていますね。

スポンサーリンク

悪いところ

イベントシーンの種類が少ない

20161028215843

せっかく素敵なVR体験が出来るのに、肝心のイベントシーンは種類が少ないです。

本作のクリアタイムは1周30分程度。マルチエンディングで引き継ぎ要素、2周目以降の限定要素があるので周回プレイ前提の作りなんですが、イベントシーンは3周程度で大体は見れてしまいます。

普通は3周もしたら大体は見れても問題ないけど、1周が短い関係であまり多くのイベントシーンを確認出来ないため少なく感じました。価格(約3,000円)の事を考えても2、3倍のイベント量を用意して欲しかった。

4周もする頃には「もう、そのイベント見たよぉ」と何度も思う事でしょう(一応、イベントのスキップ機能は付いています)。

薄味のシミュレーション要素

20161028223802

エンディングは少女のステータスによって変化します。

ステータスはレッスンの内容によって変化するので良いエンディングを見るには適切なレッスンが必要になるんですが、シミュレーションゲームとしてみたらあまり練られていません。

レッスンは繰り返す事でステータスの上昇値が上がり、レッスンのレベルは2周目以降も引き継げるのでとにかく何度もプレイしていたら簡単にステータスは上昇するんですよ。

その関係で限られた期間のうちに適切なレッスンをさせて最強の少女を生み出す!みたいな楽しみ方は出来ず、シミュレーションゲーム的な楽しさはあまり備わっていません。あくまでもコミュニケーションを主軸に置かれて作られています。

全体のまとめ

ハイクオリティな美少女と環境の作成だけで力尽きてしまった作品。

イベントシーンの物量は少なく、シミュレーションゲームとしても簡素でロンチに間に合わせて作られた印象は否めません。せっかく素晴らしい体験を味わえただけに、もっとこの世界に浸っていたかった。すぐ現実に帰ってきてしまいました。

こんな人には特におススメ。
・美少女を間近で見たい人。
・疑似的な恋愛をしたい人。

こんな人にはおススメできない。
・女性ユーザー。
・美少女といつもいる人。

サマーレッスン/評価 ★★★★★☆☆☆☆☆ 星5つ
プレイした時間・・・約5時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(24)

  1. wat より:

    レベル5未満か。
    せめてランクSにするまでやりこもう!

  2. Kiyoppy より:

    僕の横にはいつも美少女がいて困っているくらいなので、買わなくて良かった‼
    嘘です(*T^T)

    • kentworld より:

      ホントですよ!羨ましい!w
      娘の目の前でこれをプレイして楽しんでいるお父さんを見るのも面白そうですがw

    • 黒詩★紅月 より:

      そう言えば、娘さんはいますね((o(´∀`)o))ワクワク

      紅月は良い人だと思います ← ?

      • Kiyoppy より:

        うちの子は田舎っ子なので、地味に育っています。父親としては安心ですが、将来的にはどうなのかなあ、とか心配もします。

        • 黒詩★紅月 より:

          純粋で良いじゃないですか
          親は子供がしたいことをちゃんと聞いて、適切なアドバイスをして、選択に尊重すれば立派だと思いますね
          強引せず、自由に発展させて!

          親かー、紅月は子供持ちなんか想像できません!
          リアルプリンセスメーカーです!

          • Kiyoppy より:

            プリンスメーカー懐かしい、僕がやってたのはPC版で高校生の頃だったなあ。そう考えると子供と同じ頃だったのか、驚愕。

  3. ウユニ より:

    ファーストインプレッション的には1番衝撃でしたね!
    絶対間抜け面してたと思います笑
    スクショだと魅力の1割も伝わらないと思います。
    周りに可愛い子いても彼女でもない限りあんな側から舐め回すように見れませんw

    確かにゲームとしては極々薄味でしたよね。
    まぁ元々デモ用のソフトを商品化したというのもあるんでしょうが、
    ¥3,000ならもうちょいボリューム的には頑張って欲しかった。
    逆に細部作り込むとかで予想以上に金かかるとなるとVRソフトのボリュームが出るのはかなり先かもしれませんね。

    にしても新技術のベンチマークとしては見事!
    アマガミレベルのガチギャルゲー出来るようになったら本当に現実に戻れなくなりますね笑
    没入感というものの未来を見た作品でした。
    2人目出た時に買うかは微妙ですが^^;

    • kentworld より:

      ファーストインパクトは本当に凄かったですね!w
      これを体験会などの試遊台でプレイしたら間違いなく絶賛しまくっていたと思います。

      でも、この内容だと体験会でプレイして終えた方が良いと思うくらいのアッサリさでしたね(^_^;)
      色々と大人の事情があったんだと思います。
      細部まで細かく作られていたので量産できる体制じゃまだないのでしょう。
      VRソフトって普通のゲーム以上に開発の手間がかかるのかな?とはプレイして感じました。

      ボリュームに関しては2年目、3年目になったら変わってくると思います。
      その頃にはアマガミの様なギャルゲーが出ているのかなぁ。
      ゲームの未来を垣間見れたのは良かったです!

  4. 黒詩★紅月 より:

    拡張を信じよう!w

    これプレイしないと紳士と言えないです!
    買って悔い無し!

    ってか、PS VRはいつ普通に買えるでしょうかね…
    VR熱を冷めないうちに、長くプレイできるソフトといつでも買えるようにすることはかなり大事だと思います

    このゲームは手段を選ばずにパンツを観るのが本当の目的なんだけど、Kentさんはそれについて語らないのはどういうことでしょうか…

    • kentworld より:

      拡張はするでしょうね。金髪の女の子バージョンは絶対に出るでしょうし。あとは新イベントパックみたいなのも欲しいな。価格次第ですけどね~。

      VRは日本でも入手困難です。本日少しだけ出荷ありましたが、まだまだでしょう。

      パンツは裏技を使わないと見れないみたい。なので、語りようがないんですよぉ

  5. y.crash より:

    現実に戻れなくなる心配はなさそうですねw
    長くやるには不向きな作品ってことですね?
    もっと内容を練れば現実に戻れなくなるくらいに?w
    VRの凄さを体験させるには丁度いい作品なんでしょうね。

    • kentworld より:

      その心配は要りません!すぐに帰って来れるので、怖くて変えない場合は心配しなくて大丈夫です。内容はもっと練り込めますね。単純なボリュームはもちろん、インタラクティブの面でも色々できます。

  6. 匿名 より:

    サマーレッスンやりたいけどそのためだけにVR買うのはきついですかね
    透明人間になって女子更衣室に潜入できるゲームが発売されたら買う決心がつくのですが・・・

    • kentworld より:

      本体価格が半端ないですからね!w
      サマーレッスンがもっと詰め込まれているゲームだったらなぁ。
      臨場感半端ないので、性的描写はかなり慎重な対応になると感じています(^_^;)

  7. 匿名 より:

    VRゲー開発は環境の構築に恐ろしくコストがかかるらしいので、閉鎖空間でこの程度のイベント作成するだけで力尽きてしまったんでしょうね
    本気でADVやRPGが遊べるようにするにはあと何年も必要でしょうし、ハードのスペックもまだまだ不足してるでしょう
    現時点でできる限界に挑戦したという意味では評価できると思います
    期待しすぎて購入した人がいたとしたら御愁傷様です

    • kentworld より:

      プレイしていて作るの大変だなとは思いました。
      発表から発売まで随分かかりましたが、その間も一生懸命作り続けてこの内容だと開発の大変さを感じます。需要もまだ国内ではそこまでないでしょうし、可能性は感じるけど、本当に遊べるVRゲームの登場はまだ先そうですね。物量戦略で海外の方が先に出そうかな?

  8. あああああ~ より:

    kentさんのVRレビューで共通するのが「値段の割に○○」という部分が気になりました。
    VRソフトの開発費は通常の倍、と何処かで見ましたが、こなれていない今だからなのか永久にそうなのか。
    仮にソフト価格が一万五千円超えで充実したVRソフトが提供出来たとして、どの位のゲーマーが付いてこれるのか今後に注目です。

    • kentworld より:

      従来ゲームと同じコスパで見たらダメなところはあるんですけどね。
      それでもこれはどうなの?と感じてしまうボリュームでした。倍でも厳しいくらいですからね。
      ゲームシステムを凝らせて長く遊ばせる工夫も必要に感じました。

  9. シロマ より:

    >こんな人にはおススメできない。
    >・美少女といつもいる人。
    該当するから俺にはサマーレッスンは必要ないなwwwww

    冗談はともかくボリュームが薄いから3000円は割高すぎますね。
    去年のE3の映像で紹介された金髪の少女も収録されていたら良かったのに。

  10. せん より:

    遅ればせながらPSVRを手に入れたので私もサマーレッスンをやりました
    最初は感動するんですが2週目からは眠たくなってきちゃいましたよ
    元々恋愛ゲームをまったく遊ばないこともありますが身の回りに存在するはずのない美少女とあり得ない距離でのわざとらしいスキンシップに没入感を削がれてしまって今まで試した数作で一番残念な評価になりました
    キッチンくらい短いデモなら一発芸として楽しめたのかもしれませんが3000円払って長時間遊ばせるゲームとしては成り立っていないように思います
    ロンチソフトと言うことで分かりやすさを強調したのだと思いますけど今後こういうゲームを出すのなら完璧美少女にはせずスキンシップもほどほどにした方が長く楽しめそうです(お預けされるとモチベーションが上がるので)

    • kentworld より:

      インパクト重視だと、どうしても一発芸になってしまいますね。
      ロンチタイトルの多くは長時間プレイ出来るものじゃないでしょう。

      せっかく高い金を出して買っただけに、今後は体験版だけで済ましても良い程度の作品が出ないようにしてもらいたいです。

      VRは可能性を秘めていますが、発展途上のコンテンツ故に従来のゲームと比較したら厳しいところがいっぱいありますね。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

Tricky Towers(トリッキータワーズ)【レビュー・評価】物理演算を上手く活かした落ち物パズルの意欲作
ドッグズライフ【レビュー・評価】ワンちゃんになった気分を味わえる風変わりな探索型3Dアクション!
シャンティ ハーフジーニーヒーロー【レビュー・評価】第一印象は最高に良いが、マップデザインは不満
バイキングぽいぽい!!【レビュー・評価】実はPS3最強のパーティゲームかも!?
Deadlight(デッドライト)【レビュー・評価】悪くは無いが、オリジナリティが薄く、ストレスが溜まる
RIZ-ZOAWD ~リゾード~【レビュー・評価】単調だが、DSの限界を超えた映像美は見事!
にょきにょき たびだち編【レビュー・評価】内容は必要最低限で実質有料体験版。だけど、中毒性はしっかり継承!
あまりにも少ないボリューム。クレヨンしんちゃん2 大魔王の逆襲レビュー
ジェットロケット プラネットアドベンチャー【レビュー・評価】丁寧な作りだけど、何かが足りない
アサシンクリードユニティ【レビュー・評価】次世代のアサクリ第1章!